スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
凱旋門 L'Arc とVAMPSパリライブ追記
前回のCHIKAKKOさんのVAMPSのパリライブの記事に沢山の拍手をありがとうございます。
CHIKAKOさん、あれから参加したバスツアーでこんなレストランの案内記事を見つけたそうです。

凱旋門LARC

これ、会報か何かで通りすがりに写した写真で載ってたところですよね?
ちょっと検索してみました。
パリのL'Arc
凱旋門から徒歩30秒(近っ!)
日本人シェフだそうです。
これでL'Arcの面々が訪れでもしたらすっかりヲタの聖地になりますなっ!!!




さて、CHIKAKOさんがレポ後に思い出したことを送ってくれました。
ということで、以下CHIKAKOさんから追記です。




HYDEさんのMCが通じて、K.A.ZさんのMCが通じてなかったのは、
HYDEさんは一言、一単語とかだったんで分かりやすかったんだと思います。

K.A.Zさんは長いセンテンスを話していたのと、
あの独特のちょこっとボソボソの話し方が聞き取りづらかったんだと思います。

本人も通じてないのがわかったんでしょうかね?
最後は「let's get crazy」で〆てました。
英語はバッチリ☆



HYDEさん日本語で
「たかはしさん、あおりすぎ」「もっとこっちからあてて?」
みたいなこと言ってました。

最初ライトの事かと思ったんですが、どうやら扇風機のようでした。
さすがにこれは日本人にしか分からなかったようで、周りはみんなぽか~んとしてましたね。



スタンディングの方は床が絨毯でアンコール&REVOLUTIONの時STOMPしても音が出にくかったようですが、
座席アリのほうは板張りだったんで、めちゃくちゃ音が鳴りました。

アンコールの時は床蹴って、どかどかと音鳴らして「アンコール」の意味になるんですが、
やはり10秒くらい床蹴ってると疲れちゃうんでしょうね(笑)
フェイドアウトしていってしまうんです。
で、また誰かが床蹴り始めて、それを何回も繰り返す、という感じ。
私も何回目かの時最初の一蹴りをして、その後に会場全体がどかどかとSTOMP始めた時は感動でした。



あと、「CONTEST WINNER」という札が置かれた席が沢山ありました。
座席は自由(早い者勝ち)だったんですが、一番観やすい場所に、2~30席は用意されてたかな?
これってカラオケコンテストの事ですかね~?
あれだけ席があったということは、応募した人全員とかだったのかしら???





CHIKAKOさん、ありがとうございます。
K.A.Zさん、カンペ読みながら一生懸命MCしたのにね(笑)


床を鳴らすとアンコールの意味になるんですね~。
そういえば何かの映画で、寄宿舎の学生たちがナイフとフォークを持って床を鳴らして食事の催促
っていう場面がありました。


VAMPSさんたちは一時帰国して次は上海です。
驚いたのは、CHIKAKOさんによりますとパリも2週間ほど前にテロの標的になっているのでなるべく行かないようにと、英国で報道されていたということです。
ライブが中止になったらと心配していらっしゃったそうで。

退職年齢が60歳から62歳に引き上げられたのが発端でストライキ状態というのは知っていて、
飛行機飛ぶのか?という心配を私はしていたんですけど、
パリは常にテロの標的になってますからねぇ~。
日本にいるとそういう危機感に全く疎くなってしまいますね。

上海ライブまでに鎮静化してくれるといいのですけど。


しかし、各地のレポを読ませてもらっていると純粋に音楽を楽しむ気持ちには国境を感じませんよね~。
音楽で世界を変えることは難しいことですけど、


HYDE+うさたん+K.A.ZのエロギターでVAMPSが世の中を変える
可能性が無きにしも非ずとちょこっと思いました。

VAMPS万歳!!


お返事

>SUZUNEさん
あのホテルのアトラクション、VAMPSチームが知っていたら絶対に行くと思いました。
そしてびっくりするK.A.ZさんのDVD集を是非。
紹介していたブログさん(みつごろさんです)のリンクを貼りましたので飛んでみてください。
詳しくレポされてます。
おっかしいです。

ライブの醍醐味はじゃれるHYDEがギター演奏中はK.A.Zさんに袖にされるところです。
キャリー、結構大きいのですね~。
1泊くらいの遠征だったら十分ですね。
パエリア、近くにいたら持って行ってあげますよ~~~(笑)



>ピラさん
送ってくれる皆さんのおかげです。
本当に感謝です。
もっと客席から何か投げ込んでもいいのにとか、HYDEさんがどこかで言ってましたけど、
日本ではなかなか。
でもこれからはこちらでもおパンツとかおブラとか投げ込む人が出て来るかと思ってます。
自分もやろーかなとか(笑)


>お・・さん
え~~、タオルグッズの販売はなかったんですか?
それは残念ですよね~。
あったらタオル回しの壮観な光景が出現したでしょうにね。

本当にCHIKAKOさんには感謝です。
コメントありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
【2010/10/19 11:10 】 | VAMPS LIVE 2010 | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<籠ピカと上海 | ホーム | 10月16日 VAMPS@フランス ESPACE GRANDE ARCHEレポ by CHIKAKOさん>>
コメント
よみがえる
CHIKAKOさんの記憶の映像。ありがとうございます。 客席に広がっていったSTOMPの感動…VAMPSの皆様にも伝わってますね! 音・音楽は、言葉の違いも国境も無くしますね。   栄さ~ん 九州の食材を贅沢に使用したパエリアを 作りに いらっしゃいませんか(来てもらおうとの目論み。尚且つ作ってもらおうとして…ます)貝は、むろん、あげまき貝で!
【2010/10/19 22:47】| URL | SUZUNE #-[ 編集] |
No title
そう言えばL'7の時も足踏みの音が凄かったって言ってましたよね!!。
そうか、アンコールの催促は足踏みなのか~~~。
良い感じでレボリューションですね!!!。

いやぁ、レポ紹介ありがとう。
フランス語、確かL'7の時も一言づつ区切ったゆっきーが一番通じてたってどなたか書かれていましたっけ。
K.A.Zさん、よく頑張りました。(栄ちゃん、うりうりしたくなったでしょ?)
【2010/10/19 23:17】| URL | せいら #-[ 編集] |
SUZUNEさん
stompが会場に広がっていく様子も壮観ながら、
フェードアウトもまたライブならではと言ったところでしょうか。
音楽に国境はありませんねぇ。

九州は魚介類がおいしいですねぇ。
ZEPPの近くのなんとかタワーの下にある寿司屋、実はご用達でございます。
毎度ご迷惑おかけしております(笑)

そちらの食材でパエリア、おいしそうです。
あげまき貝でVVしないと!!
【2010/10/20 00:11】| URL | 栄 #-[ 編集] |
せいらさん
代々木でやったら底抜けそう。
HYDEさんにまた「やめてーー!!」って叫ばせるの目的でstompするとか。

私、ゆきさんの紙もってひょこひょこマイク前まで出てきてやったMCもどんだけ床這ったか。
K.A.Zさん、通じなかったとこがまたツボ。
K.A.Zさんなりに会場の空気読んだところがドツボ。
その場にいたら顔の筋肉が全部下降してたと思うわ~~~。
【2010/10/20 00:16】| URL | 栄 #-[ 編集] |
No title
ストライキ&テロの影響もなく、無事にロンドンに戻ってきました(オペラ座の前でデモ行進、ノートルダム寺院(L’7の時に「真上に虹が!」って言ってた所です)の前ではライフル持った軍人が警備してましたが。。。と言ってもロンドンもすでに標的なんですけどね。。。)
次の上海、チリと、何事もなく無事にワールドツアーを終えられることを切に祈ります。

レストラン「L’ARC」、すでに知られていたんですね~。あ、今気が付いたんですけど、そこまで行って写真撮ってくれば良かった。。。次回撮って来ます♪

床蹴ってアンコール私も初めてやったんですが、あれはかなり楽しいですよ。テンション上がります♪代々木のような大きい所でやったら、すごい光景と音になるでしょうね。それを映像に納めてDVDとかいいんじゃないでしょうかね?(誰に提案?笑)

はぁ~、ライブに行った事が夢のようです。
次はいつ行けるかな?きっとまた行ける日が来ると思い楽しみに待っていよう♪
栄さん、ライブ前は色々と盛り上げて頂いて、本当にありがとうございました。感謝!!の一言につきます。
よければ、これからもどうぞよろしくお願いします^^

【2010/10/20 07:30】| URL | CHIKAKO #C4nL51EQ[ 編集] |
CHIKAKOさん
おかえりなさ~い、お疲れ様でした。
日常の風景にライフル持った軍人がいるって、日本じゃあり得ないですよね。

レストランL'ARC、でも私もその時の写真を観た時は「ふ~ん」って感じだったんですけど、
紹介されていた記事をみると行ってみたいなと思いました。
新たな観光地(ラルヲタの)になるでしょうか?

レボリューションは代々木でstompするのを想定して作ったらしいので、
しっかり足踏みしないとまたうるさいこといいそうですよ、あのお方(笑)

初のVAMPSライブ、いい思い出になってよかったです。
こちらこそ、CHIKAKOさんに十分に盛り上げていただきました。
私のほうこそ、これからもよろしくお願いします。
【2010/10/21 00:09】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/992-f7beb66f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。