スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
『HOT WAVE』 Sakura男前、Creature Creatureインタヴューその4 
マイスペフレンドのゆいさんがロスから北海道に飛んで24日の北海道ライブに参戦。
レポを上げてくださってますー。

コチラ(PC版)

熱烈なK.A.Zさんファンの彼女。
初めてのVAMPSライブをとても楽しまれたようで、よかったー。
お疲れ様でした。 レポありがとうございます。
今度はロスでのライブレポを楽しみにしてまーす。


さて、HOT WAVEのCreature Creatureスペシャルインタビューの4回目です。
まー、Sakuraさんが男前で!!!

よろしかったら。















大島:4週に渡ってお送りしてきましたCreature Creatureのスペシャルインタヴュー。
今回は最終回です。 よろしくお願いします。

よろしくお願いしま~~~す。
Creature Creature1


大島:今回は最終回ですので、
メンバーのキャラクターが分かるような面白いエピソードとか聞かせてもらえたらいいなぁと思うんですけども。
PVの撮影も・・・・・・


MORRIE:あのね、これも~~、嫌なほどあるんですけど。
言えないことも一杯あるんですけど・・・・・でもなんなん?
Creature Creature6


Hiro:


MORRIE:例えば砂漠に行こうって案出して、日本で行くなら鳥取砂漠しかないって。
で、出たのが朝の10時とか11時とかやったっけ。
で、着いたのが夜中の3時とか。


大島:え~?


MORRIE:撮影が朝の6時からとか。


大島:なんで鳥取までそんなに時間がかかったんですか?


MORRIE:うん、バスで行ったんですよ。


大島:え?でもそんなにかかって・・・・・


Sakura:GW中だったんですよ。連休中だったんで。
Creature Creature7


大島:それは無謀かも。


MORRIE:ま、無謀とも言う。 それがCreature。
Creature Creature8


大島:それがCreature?(笑)


MORRIE:僕がスタンバッたんが9時くらいで、9時から11時くらいまで。
その日がね、たまたま、なんか、記録的な猛暑。
9時から10時くらいまで一人でやったんですけど、
あのね、日射病ってこうやってなるんだなって感じ?

「MORRIEさん、そこに寝ころんでください」ってね。
で、寝ころんだら、あのはっきり言ったらね、砂に障ったら触れないほど熱いんですよ。
そこに10分くらい寝転がって撮影しましたけど。

でも僕はそこで、これはぁちょともうヤバイと。
で、あがって、楽屋まで1キロくらいかな?


大島:え? 楽屋まで1キロ?


MORRIE:1キロ歩かなあかんのですよ。それもまた過酷なんですけどね。


大島:過酷だ。


MORRIE:僕、4往復しましたからね。 僕、砂漠を8キロ歩きましたよ。


Hitoki:僕、ギリギリまで撮ってて、ほんとにもう肉眼で(聴き取れず)
ほんとに、ほんとにもうギリギリまで撮っていたんで。
結構、少数精鋭でガチッと撮っていたりしてたんですけど、その割には機材が多かった。
カメラも映像用ので。

でも、そういったものをスタッフさんが持って行くんですけども、
ま、持って帰っていくんですけど、それがなかなかはかどらないんで、
手伝えないかって話で。

・・・・・・・じゃあ、やりましょうかと。


大島:うん・・・・え? あ、やったんだ。


Hitoki:みんなで・・・・・逆にそれがなんというか、共感を得ると言うか。


Sakura:ライブとやる云々で生まれるバンドの連帯感ってあるでしょ?


大島:うん。


Sakura:それよりも砂漠の中を思い機材を一緒に運んだほうが妙に連帯感が(笑)


MORRIE:いや、すっごい重たいんですよ。 ほんま撮影の機材って。


大島:うん。 え? MORRIEも?


MORRIE:いや、みんなやらせた。(MORRIEは?)
メイクさんもやりましたよ。 (いや、MORRIEは?)

7月21日、Creature Creatureのセカンドアルバム『INFERNO』が出ます。
本当に素晴らしアルバムができたので、みなさん是非とも一度聴いてみてください。

それから7月30日、目黒の鹿鳴館でライブをやりますんで、足をお運びください。
(ちなみにこちらはSOLD OUTしております)


大島:はい、ということで、4回にわたってお届けしましたけれども、
Creature Creatureのみなさんでしたー。
どうもありがとうございましたー。


ありがとうございましたー。




終了。
メンバーそれぞれのキャラクターは特に分からずじまいで終わったね(笑)
MORRIEさん、熱砂砂漠の中頑張ったのね。
そんなPVのSakuraさんがこれまた男前なので1枚貼っておきます。

Creature Creature9








関連記事
スポンサーサイト
【2010/07/27 08:56 】 | sakuraさんとか | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<ギャー B=PASS | ホーム | FM802 REDNIQS VAMPS & Creature Creature>>
コメント

こんばんは☆

拙いレポをリンクして下さってありがとうございます
いつも栄さんが、情報満載で、まるでその場に居合わせたような詳しいレポを書いて下さるのを楽しく拝見していて、自分がいかに覚えていないかを思い知りました。。曲順とかもおそらくめちゃくちゃだと思われます。。

でも本当に、楽しかったです。実は、K.A.Zさんもアーリーさんも黒白のボーダーを着ていて、時々K.A.Zさんだと思って追いかけていたらアーリーさんだったという天然を発揮してしまいました(苦笑)でも、うつむき加減で弾いてるK.A.Zさんとか、ピックを銜えて弾いてるK.A.Zさんとか、放心してしまうくらいかっこよかったです

先ほどBEASTが到着して聴いてます
かっこいいですねー!
LAライブの時はもう少し覚えていられるように頑張りたいと思います

【2010/07/27 20:58】| URL | ゆい #mQop/nM.[ 編集] |
ゆいさん
有松さんとK.A.Zさんを?
それ天然すぎですよゆいさん(爆笑)
でも楽しまれたようで本当によかったです!

ゆいさんのレポ、ステージに立つ方側からの感想がおもしろいなと思いました。
LAは一度ゆいさんも経験したステージでしたっけ?
そこら辺もレポとして面白そうだなと期待してまーす。
【2010/07/28 10:58】| URL | 栄 #-[ 編集] |
そうですよね。。
自分でもそう思いました。

なぜ、ギターヒーローを見間違えたのか、と。10年以上好きな人なのに!こういうところが、よく友達に天然だと言われ続けて、一応自覚している部分かなと思ってます。。

うっかり見失った瞬間に、ステージをきょろきょろ見ていたら、ボーダーの人を見つけて、よく見たらアーリーさんだったんです。。。とほほ

そんなぼけぼけもしつつ、楽しかったです。。

LAは、イベントに参加してバイオリンを弾いたのと同じ会場なんです。控え室も使ったし、ステージにもあがったし、ドキドキします。楽屋は、HYDEさんが好きそうなちょっと暗めの赤が基調の、ゴシックぽい造りでおしゃれでした。

ここはかなり前で見れる予定なので、レポがんばりたいと思います
もしかしたら、近すぎて意識飛んじゃうかもしれないですけど(笑)
【2010/07/29 19:18】| URL | ゆい #mQop/nM.[ 編集] |
Re: そうですよね。。
あ、でも他の方のブログ読んでいたら、
やっぱり二人を間違えた方がいらっしゃいましたよ。
ボーダーが曲者だったようですね。

LAはそんな経験もあってまた一味違ったライブになりそうですね~。
レポ、楽しみにしてます。
でも、意識飛んじゃってもいいですから。
レポのこと気にしてたら十分楽しめないですからね。

その前に富士急です。
きっとこちらも楽しいこと間違いなしですね。
【2010/07/30 08:19】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/923-12c4b1b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。