スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
7月21日 SADS(ド迫力エロ) VS VAMPS(可愛エロ) SADS編
行ってきましたよ~~~。
前日に、「SADSファンの中で一人だと心細い」と泣きごと言って、
ラルクと同世代の方ナンパしました(笑)

一週間くらいずっと『THE 7 EEADLY SINS』聴いてました。
せっかくだから楽しまないとね。

他にSADSで知ってるのは「SANDY」・「Because」・「ポルノスター」・「忘却の空」くらいです。
対バンで何を楽しみにしていたかって、正直に言うと清様のエロさです。

誰ですか?
清春の前ではHYDEなんかエロい厨房だなんて。

うん。 本当、上手い事言ったよ、その人。



そんなレポでよろしかったら。









さて、ピンク色のグッズTのこうやんさん(私の彼女のイメージはいつも、うさぎです)と落ちあって、
彼女から500番くらい後の私にお付き合いしてもらい入場。
2柵目バーから3列位後ろ、もちろんK.A.Zさん側確保。
ここでハイフンの方もじっくり堪能する気満々。
なぜか私の周囲が背の高くない方ばかりの上、私の背後は常に一人分のスペース、両サイドも20センチほどの空間があって、視界良好、めちゃくちゃ快適だったんです。
なんだったんでしょうか? 私、避けられてた? なんか臭かったりでもしたんでしょうか?

会場は「ZEPP」とミラーボールの電飾以外は一切なし。
まー、さっぱりしたもんでした。
普段どれだけVAMPSがゴテゴテなのかよくわかりました。

「携帯の電源はお切りください」のアナウンスが流れる中、
時間を確認するだけに開く携帯の光に過剰に反応して、
携帯開いてる間は上からサーチライトでチカチカとずっと照らし出されてました。



さあ~~~、幕が開いてSADS。
セトリの順序は分かりませんが、アルバムの順番から言うと、

EVIL
GOTHIC CIRCUS
SATAN
WIIKEND IN THE LUST
SADISM


あと分かったのが

Because
See A Pink Thin Cellophanc
(これは歌う前に曲名を言ってたから)

そしてアンコール

SANDY


SADSは13曲、VAMPSもアンコール2曲入れると13曲。
13縛り、笑。
ということらしいので、SADSの残り5曲は分かりませーん。


SADSは清春さんとハイフンKAZさんしか観えてません。
そして二人ともエロさに迫力がありました。

清春さん、身体は本当に少年のように華奢なんですけどね、
耽美的とでもいいましょうか。
清春さん、TFMのメルマガでこんなこと言ってたんですよ。

痩せること、体型を維持することは僕の仕事のひとつ
体型を保つことがファンの夢を壊さないことにも繋がる
常に格好よく観られるのであれば、結果的にSADSの動員、売上に影響してくる
だから、自分のために自制心を持とうとは考えてない


これ読んだ時に凄い「プロ意識」を感じましたねー。
以来、清春さんがメディアに発信する彼の思考には可能な限り追ってます。


そして、小物使いの名手ですね。
ご衣裳もオサレさんでした。
スタッズのベルト腰布なんか動いてるうちに房が股のとこにきちゃって、
なんかエジプトのファラオみたいになってたんですけど、それがまたエロス。
軍帽に黒皮のグローブ、煙草、ムチ。
ムチもですね、あの先端に一杯皮がついているバラ鞭で、これが軍帽とまたよくお似合いですわ。
曲が終わって暗転したステージで、

バシーン    バシーン

鞭の音だけ鳴り響いたりね。 なんのステージだよーーー。

グローブを曲の間奏で口にくわえながら徐々に外していったり、
スモークで煙っている中で煙草を燻らせる退廃さ。
もうこの頃というか、序盤から上半身は裸体だったんですけど、
いやらしくないエロさですね。
絞り切った、でもアンロロイロさんみたいな鍛え上げられたという感じでもなく、
少年の身体に紋紋入ってる禁断の領域でした。

その少年の身体が、上手に来て私の目の前でステージに横たわるとシナ作ってくれました(悦)
半開きの唇から舌がチロチロ。
照明はピンクというか紅?

「ブラボー」

思わず唸って、気付いたら清春さんに向けて投げチューしてた自分。
すっかりオッサンです。


そんな私の横をダイバーたちが次々と転がっていく。
ダイバーの余波は受けるものの、直接的なダメージは受けなかったので助かりました。
だってヤローが土足なんだもん。
逆さまに落ちてVになってる人とかいるのに、お構いなしに次々くるんだこれが。
女性もいたな。
かなりのVAMPSファンのお嬢様たちが巻き込まれていらっしゃいました。



そしてハイフンKAZさんは、ムキムキなエロさが炸裂。
長いドレッドヘアみたいな髪を振り乱してギターを搔き鳴らすんですがね、
これがまた、まさしく美獣といった風貌で。
野生的な色香。
全身から色っぽいエキスが出てました。
この人男性にモテるだろーなー(性格は存じ上げませんが)
これでK.A.Zさんのようなギャップがあったら、私は完全に墜ちますね。


MCでは

おべんちゃらじゃないけど対バンしたいバンドはVAMPSだけだから!
SADSファンもVAMPSファンも自分には区別はない。
仙台・大阪・名古屋~~~、来てください、アルバムのプレゼントとかありまーす。


くらいかな?
対バンしたいバンドはVAMPSだけっていうの、ラジオでも言ってましたよね~。
直接その言葉が聴けて嬉しかった。



ちょっと出かけなければならないので、中断します。
VAMPSまで書けるかと思ったんですけど、すみません。

拍手・コメントのお返事も後ほどさせていただきますー。

関連記事
スポンサーサイト
【2010/07/22 15:50 】 | VAMPS LIVE 2010 | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<7月21日 SADS(ド迫力エロ) VS VAMPS(可愛エロ) VAMPS編 | ホーム | 妖艶 VS 可愛子ちゃん>>
コメント
ブラボー
お疲れさまでした。そしていつも、お心使いありがとう。 清様の描写読みながら私「愛の嵐」が浮かびましたよ(´∀`)あ~、まさにブラボー。見たかった。
【2010/07/22 18:42】| URL | eri #-[ 編集] |

いーなあ、エロチックなの、見たかった
対比するHYDEさんレポ、楽しみに待つ

私もそれなりたのしんできたよ。アリス九號てね、なんかね、癒し系なんだわ
ボーカルの将君てば韓流の笑顔に匹敵する笑顔だと思う。韓流は響かない松井ですがヴィジュアル系かつ癒やし笑顔にキュンとしてきました
【2010/07/22 21:49】| URL | 松井 #-[ 編集] |
はぁ~
お疲れ様でした~
お忙しいのにレポ ありがとう~ございます!

麗しき清さんのエロティック ライブ、ご馳走さまです♪
メルマガの清さん、潔くおっとこまえですよね~。
それに色々な事と人達の事を考えてますよね。

でも~感心なとこでHYDEさんには甘い…プッ

VAMPSの可愛い~のも待ってます♪
【2010/07/22 23:48】| URL | ぴ- #0VsEpw9c[ 編集] |
eriさん
「愛の嵐」ブラボー。
うっかり口から漏れちゃったわ。
投げチューしてくれた清様に投げチュー返しちゃったよ(笑)
【2010/07/23 09:39】| URL | 栄 #-[ 編集] |
松井さん
松井さんもお疲れ様~。
完全なるお付き合いでもなく、ちゃんと癒されてきたのね。

でも清春さんのエロいの観たら、韓流の頬笑みなんて吹っ飛ぶよ、きっと。
成熟してるもの。 音もね。
アレを前にしたらHYDEさんのすることなすこと、みんな可愛いわ。
【2010/07/23 09:43】| URL | 栄 #-[ 編集] |
ぴーさん
清春さんのメルマガ面白いよね~。
いろんなこと深く考えてるし、うん、潔いね。

でも、確かに肝心なところでHYDEさんに甘いよね
アハハハハハハーーーーーーーーー!!!!!!

あれどーしてなのかしらねー?
やっぱり清春さんもHYDEさんのこと可愛いって思ってるよね。
絶対思ってるよね(笑)
【2010/07/23 09:55】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/919-194a66d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。