スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
7月2日 ZEPP TOKYOに白い妖獣がやってきた  
家を出る時凄い雷雨で、バス停で傘差しながら雷落ちるんじゃないかとビクビクしてました。
ZEPP着いたら晴れ間さえ見える・・・・・・

そんなVAMPS LIVE ZEPP TOKYO初日です。



あ、グッズは尻バッグとベルト・パンフ・タオルを買いました。

尻バックなんですけど、あれ思っていたよりデカくなかったですか?
私が装着したらこんなですよ。バランス悪くって。
本当に尻バッグです。 全部隠れるよ(笑)

hipbag.jpg

そしてベルトはちょっと長かったです。
前の「VAMPS」のバックルが垂れさがっちゃうんだよー。
私はウエスト決して細くはないんですけど、
これ若い人はどうやってるんだろう?


そんなんで、2日目のレポが届き始めておりますが、初日レポです。
ライブのネタバレokの方はどうぞ。





















前回のステージの記事でもステージについて少し書きましたけど、
基本的にあまり変化はなかったです。
キャンドルがなくなっていたり、暖炉とかポスターとか、
なんか細々したものが撤去されて、左右に何かわからないんだけどデッカイものが置かれてあります。
K.A.Zさん側のソレが照明の一部になってたかな。

あと前ツアーで有松さんの後ろに飾ってあったバッファロー君は野獣側に飾られて、
変わりにもっとゴッツイバッファロー君の頭部が置かれてましたね。

でも一番の変化は会場周辺一列に張り巡らされた照明でした。
とてもお金かかっていそう。
ZEPPでここまでやっていーのか?
相変わらず、非常口の照明は消させてました。
なぜって点いてたら誰かさんのテンションが下がるから。

そしてオープニング、バイクを吹かすような音が入っていたと思う。
同時に照明がフラッシュしたり、上下したり、私のイメージは「未知との遭遇」
ラルクでいうとドラハイ。

光の演出が登りつめたところで暗転して、グリーンのレーザーゲージ出現!
格好よかった!
本編始まる前からこんな格好よくってどーすんだと思った。
暗闇の中でうごめくメンバーの影。
それぞれが定位置につく。

レーザー越しのHYDE、金髪というよりもう銀髪。
そしてストレートに近い。
レーザーが消えて、あの世とこの世が混在する混沌の瞬間を待っていた観客の唸り。
あー、VAMPSのライブが始まったー。


DEVIL SIDE
紫というか青というか、そして赤い照明に照らされるステージも、
会場もPVの雰囲気そのままで。
HYDEの声が客の感情を煽っていく。


DEVIL SIDEが終わると間髪入れずにREDRUM
煽るなぁ、そしてそそられるねこの選曲。
呼び覚ませおまえの中の悪魔を、解き放て!と言っておきながら、
あぁ神よ、私はあなたのおひざ元に平伏すことができるのかと嘆く。


DOLLY
ここでDOLLY。
私的にこの流れだとIT'S SADでもよかったんだけど(歌詞的に)


いや~、でもこの3曲というかREDRUMの途中から、
HYDEの頭の右側にぴょこんと跳ねてる毛が一束。
これがまた絵に描いたように“ぴょこん”と跳ねていて、
一瞬そこだけヘアゴムで縛ってるのかなんだそれおいという錯覚に落ちた。
気になって仕方なかったよ。
時々立つんだよねHYDEは、アホ毛が。


MC

帰ってきたぜ東京!
これからそこら辺まわってしばらくいるから。
ちょっと地方回って、すっごく元気で・・・・・・
とーきょー・・・・・負けるんちゃうかなって。

まぁ、俺のとり越し苦労やったんやけど。
「とりこしぐろう」って言える? とりこしぐろう。
でも意味はわかんないでしょ?

世界も周って喰い散らかしてくるぜ。



新曲
ノリがいい曲だけどちょっと今までにない展開の曲だった。
歌詞は聴き取れず。



DEEP RED
前ツアーと同じように赤いサーチライトで照らされるステージ。
HYDEさんの声も妖しい感じになって、
この曲は会場の雰囲気をガラリと変えてしまう効果があるね。
指先が触れたら・・・で指えをれろ~んと舐めあげる。


TIME GOES BY
新曲
新曲


ここら辺は気持ちよくって非常にリラックスしながら聴いてた。
新曲のSAMSARAっていうの? アラビアンな感じなんだけど、土臭さもあった。


どの曲か忘れてしまったけれど、
K.A.ZさんとHYDEさんが向かい合ってギターを弾くんだけど、
HYDEさんが何度もK.A.Zさんのお腹に頭を擦りつけていたね。
それ二人ともギター弾きながらだから。
そして二人とも嬉しそうだから。
観ていて恥ずかしい。


COUNTDOWN
IT'S SAD

あぁ、でもこの並びも好き。
COUNTDOWNは曲の始まりがこれから加速していく感じなんだけれど、
終息への歌なんだよね。
K.A.ZさんのCOUNTDOWNする声が好きー。
そしてIT'S SAD。
カウントダウンの原因は我々自身の悪。

この頃、私の隣にいるおにーさんが絶好調だった。
拳を振り上げてぴょんぴょん飛んでいた。
そういえば、男性ファンがとても増えた感じがしたよ。
その彼の横にも男性がいらっしゃったものね。
その人はちょっと恥ずかしそうに壁の花になっていたけれどね。
会場でも男性ファンのドス声がよく響いてた。


新曲
これがきっとPIANO DUETという曲なんだろうなと察しがついた唯一の曲。
始める前に会場に雨が降る音が流れて、HYDEさんが、
「雨、降ってる?」とわざとらしく尋ねる曲。
そして、K.A.Zさんがとっても手持無沙汰な曲


EVANSENT
この曲かなぁ、K.A.Zさんのマイクで歌うHYDEの髪の毛が風に吹かれてとても綺麗だった。
あの風は汗かきK.A.Zさんのための風なんだろうか?と思いながら観ていたんだけど、
私だったら「本日のHYDE」はこの髪をなびかせているHYDEにしたのに。


MC
アルバムリリースが遅れたことを誤っていました。

iTunesで配信してるんやけど、あれ、ちょっとおかしかったみたいやね。
同じ曲が2曲DLできちゃう。
なんか治ったらしいで。

なんかね、ダブった曲は言ったら直してくれる。
あれ問い合わせを外国にしないといけないから面倒臭いの。
・・・・・知ったかぶってー(あ~とうなずく客にむかって)
そのうちお知らせが行くかと思います。
俺経由で!
(なんか知らんがこの部分威張っとった)


取り越し苦労って言える?(最近のお気に入りワードなんだね)
でも意味はわからへんでしょ?
ベッドで教えてやるよ!


・・・・・こうやったらな(妖しくなってきました)・・・・・こうなって・・・・・
ほら、取り越し苦労でしょって・・・・K.A.Zが(笑)
(K.A.Zに教えてもらったんかーい!!)

取り越し苦労ってどういう意味?
K.A.Z君が教えてくれる
(いきなりK.A.Zさんに振る)



ここでK.A.Zさんコール


K.A.Z:鳥の・・・・腰が・・・・・苦労するんでしょ。
HYDE:(ぽかーん)どうヘルプしていいかわからんって感じ。
K.A.Z:いじょう(自分で〆た)

HYDE、気を取り直して。
K.A.Z君、お腹減らない?
K.A.Z:減った。

お腹減ったな~。 一番イカれた奴が喰いてぇなー!!

って、ここで男性の「たべて!」という声が上がって爆笑。
HYDEさんも笑っていた。


HUNTING

HYDEも野獣も獲物を探すジェスチャー。
東京にはいないんじゃないのぉ~~~!!!!???
というHYDEの煽りが途中で入る。


ANGEL TRIP
これは普通にLIVEで踊れる曲。
楽しい! けどTROUBLEほどの起爆剤ではまだないねー。

この曲か、もう少し前なのか忘れちゃったけれど、
野獣さんの後ろを通り過ぎながらK.A.Zさんがギターネックで野獣の尻を突いてた!
K.A.Zさんを目で追っていた私。
え!!! K.A.Zさんってそんなことするのね?と驚きました。

野獣はのけぞって喜んでた。
そして調子に乗って後でK.A.Zさんにちょっかいを掛けるのである。


TROUBLE
ATの後にこれって楽しすぎる。
でもイントロが長すぎる。 腕がもう限界なんじゃ~~~。
たぶんこの曲だと思うんだけど、
調子ぶっこいた野獣がK.A.Zさんのほうへ寄っていって変な踊りをしてみせ、
それをやれみたいにずっと目の前で踊ってるのよ。
K.A.Zさんギター弾きながらずっと相手して観ていたんんだけど。
あんまりしつこくって、左手で野獣のほっぺをパチン!

それがもうなんか猫が「お前うるさいっ!」って手を出したみたいな叩き方でですね、
今も目に焼き付いております。
可愛かったのぉ。


「あっおー」のところが途中からなぜか「S○X」連呼になりました。
そしてその後に「すごぉ~~くぅしたぁ~~~い」がつくようになりました。
HYDE一人で言ってました。


LIVE WIRE
なんかいきなりお立ち台の上に乗ったかなと思ったら、
たどたどしく弾き始めたLIVE WIRE。
なんかちょっと違うと思いながらもHYDEに追いついたよ~(笑)


そして曲を中断していきなりMC


さっきの光凄かったね。
あ、前のほうはみえないのか
(そうかそうかと自分で納得)
でもこっち側はすっごいテンションあがんねん。

お前ら次があると思うなよーーー!!!!
「ライブ ワイヤー」


えぇーーー?????って感じだったんだけど、
HYDEに追いついた(笑)


S・B・R・R

JINちゃん一番の見せ場。
このパーカッション、耳にキンキン響いてくるんだけど本当にいい効果音だよねぇ。



アンコール

あれ、ここかもしれない照明でテンション上がるって話をしたのは。
で、ガムを噛みながら出てきました、客に「何食べてるの?」って聞かれた、

あ、ごめんね~。

と言いながら何かを探すかのようにウロウロ。
ガムの捨て場所か何かくるむようなものを探していたんだろけれど、ない。
血迷っていい大人がステージに吐き捨てる、プチパニックだったんですかね、HYDEさん。

野獣さんが「あーあ、もう!」って、それを摘まんで拾い上げていた。
拾い上げたガムをスタッフに手渡し、ガムを摘まんでいた指を自分の口へ・・・・・

なにサラリとやっとんじゃ!!

この後変なテンションのままHYDEさんMC

次の曲はK.A.Zくんがお正月に寝る間も惜しんで・・・・・
うぇ・・・・・ひっく

どうしてそういう流れになったのか泣き真似を始めるHYDE。
しばらくひっくとやっていたんだけど、
収拾つかなくなってオチもつかずにやめました。
一体なんだったんだろう?
私は後ろのほうだったのでよく分からなかっただけなんでしょうかね?


新曲
LOVE ADDICT
MIDNIGHT CELEBRATION


最後マイクを叩きつけてはけていきました。
ゴツンって音がした。



自分としては少し不完全燃焼気味だったかな。
新曲がわからないからなのもあるけど、やっぱり疲れていたんだと思う。
東京帰ってそのまま会場に行けれたら少しは違ったのだろうけれどねー。
次は(あるのか?)万全整えて行けれたらいいなぁ。



お返事

>ゆ・・さん
お久しぶりですー。
お元気ですか?

そうですね、アーティストに個性があるように、聴く側にも個性がありますよね。
どんな作品でも一旦作り手の手を離れたら、ある程度受け手に委ねる覚悟はいると思います。
そんなに忙しいという自覚はないんですけど、
でも身体は正直ですよね。
筋肉痛は流石にないですけど、今日は昼寝しました。

じーちゃんのお話、喜んでくれて嬉しいです。
また何かしでかしたらお話させて貰いますね(笑)

ゆ・・さんこそお忙しそうですが、今ツアーは行けれるんですか?
またそんなお話も聞かせてくださいね。
関連記事
スポンサーサイト
【2010/07/03 23:58 】 | VAMPS LIVE 2010 | コメント(8) | トラックバック(0) |
<<Sakuraさんが男前だったHOT WAVE Creature Creature スペシャルインタヴュー 1 | ホーム | BEASTステージセット>>
コメント
No title
お疲れ様でした~~~~。
いつもいつもお気遣いありがとうございます。
感謝感謝です。

ってか、栄ちゃん。
なんっすか???この細い腹回り。
栄ちゃんって細い人??
あら、やだ。
お会いしましょう~とか言っておきながら急に会うのが恥ずかしくなってきたじゃないの。
いや、こんなに大きなバックなんですね~。
でも、私の腹回りならきっとぴったりだわ。ぷぷ。

あざといJu-kenかぁ。
なるほどなぁ。
で、K.A.ZさんとHYDEちゃんはいちゃつくカップルみたいだったと。メモメモ。。。
HYDEちゃんようやく振り向いてもらえて良かったね。
とか思った腐ったワタクシ。
【2010/07/04 01:57】| URL | せいら #-[ 編集] |
せいらさん
私、ウエストと腰回りに差がないの。
つまり寸胴!
太くはないけど細くもないよ~。

ほんとに大きいよ。
いろんなものがたくさん入りそう。
ライブで使うならこの大きさは必要ないだろうという位。

ベルトもちょっと長くて、ベルト通しに通さずに腰にまわしておいたら
飛んでるうちに下にストンって落ちた(笑)

私はベルトに通すよりも、金具をベルトに引っかけてってしたほうがいいかもしれないけれど、
そうすると今度は揉みくちゃになった時にバッグがデカイだけに人に引っ張られて、
そこからちぎれるんじゃないかとちょっと心配。

タオルは今回の色が一番好きな感じだったよ。
1本しか買わなかったけど、次に行ったらもう1本買おうと思う。
【2010/07/04 08:41】| URL | 栄 #-[ 編集] |
うわーー
姐さんの腹回り激写にびっくり!!(笑

栄さんがこのくらいなら、多分私くらいでバランスがいいのかもしれないって思った。
よそ様でも装着画像見せてもらったけど、細身の方には確かに大きすぎるかも。

ライブ、ハードスケジュールの中お疲れ様でした。
生もののライブって、自分のテンションも体調も絶好調にしていかないと「あれ?もっと楽しかったはずなのに」ってことあるんだよねーー!!
すっごくわかるわ。
こちらの準備もイッツオールライトでいかないとね。

>せいらさん
栄ちゃんったら私の半分くらいしか無いから!!
お目にかかる時は覚悟していかないと!!
めっちゃくちゃイケてる姐さんだから!!(笑
【2010/07/05 13:55】| URL | kazue #7DX8b6u2[ 編集] |
kazueさん
写真さ、尻バッグがよく観えるようにと思ってTシャツめくって撮っただけで、
実は腹出してるとかなんにも考えてなかったのよ(笑)

バッグ大きいよね?
携帯とドリンク代とチケットと、あと何入れるのって感じなんだけど、
ライブ以外でも使えるようにってことであの大きさなのかな?

生モノライブは自分の体調でも楽しさが左右されるって、
初めて実感したわ!
出張が一日ズレなければもう少し余裕で参加できたんだけどね~~~~。


いや、イケてないよ私。
そんなプレッシャーかけんとって~。
そういうkazueさんの第一印象は

中村あゆみ(現在の)

だったよ。
翼の折れたえんじぇ~~。
中村あゆみ、昔より今のほうがとっても美しいよね。
【2010/07/06 00:38】| URL | 栄 #-[ 編集] |
こんにちは!
栄さんのセクシーショットにつられて、レポも読みました☆
ヒップバッグかわいいですね!私はタオルとリストバンドを買おうかなと思いつつ、ベルトに迷っている感じです。

アルバム曲、私も知らないでライブに行く事になりそうなので、乗れなかったら、と少し心配ですけど、楽しめたらなと思います。

ライブの盛り上がりがどのくらいなのか、想像がつかないのでドキドキしてます。モッシュとかダイブとか、やりたい人達が分かっててタイミングよくやるのは盛り上がりそうだけど、ライブ映像とか観てると、足が顔に当たったりしてて、大変そうだなぁと思ったのを覚えています。VAMPSの若いファンはあまりマナーがよくない、みたいな話をちらほら耳にして、本当なら悲しいなぁと思ったり。みんながそれぞれの楽しみ方で、参加出来たらいいですよね。ノリがいいのとマナーが悪いのは違いますもんね

レポありがとうございました☆
ではではまた


【2010/07/07 15:34】| URL | ゆい #mQop/nM.[ 編集] |
ゆいさん
レポ、読んでくれてありがとうございます。
ヒップバッグ、東京4日目は売り切れだったそうですよ。

モッシュは観ていて楽しいし、入っちゃえとも思いますけど、
ダイブはちょっと。
ただでさえ埋もれるこの身長にさらなるダメージを受けたくないと思ってしまいますわ。
兎に角、衝撃受けても折れてはいけません。
折れてしまったらそこで最後です~。
跳ね返すくらいの気持ちでライブを楽しんで来てくださいね。
ゆいさんのレポを楽しみにしております。
【2010/07/08 15:45】| URL | 栄 #-[ 編集] |
No title
そうですよね。私も間違いなく埋もれる身長なので。。しかも今回は、鼻の手術の後なので(アレルギー対策でついにメスを入れました)、顔を蹴られないように自分の身を守りつつ、ライブを楽しみたいと思います。なので、残念だけど多分あまり前には行かないかもしれません。結構もみくちゃになると聞きましたし、ダイブに巻き込まれて鼻を強打したら、というのも怖くて。あまりぎゅうぎゅうじゃなくて、曲を聴きながら迷惑にならない範囲で踊ったりのったり出来たら楽しいなと思います。

24日に迫って来てドキドキです。あれこれいいつつ、買うグッズは多分リストバンドとタオルとパンフかなーと思います。

レポはほったらかしのマイスペに載せますね
【2010/07/08 16:57】| URL | ゆい #mQop/nM.[ 編集] |
ゆいさん
手術!?
うわわわゎゎ~~~、気をつけてくださいね!
最初のライブは札幌でしたっけ?
札幌は大丈夫だと思います。
でも何があるか分かりませんし、やっぱり気をつけてください。

マイスペでのレポを楽しみにしてます~~。
【2010/07/10 00:26】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/903-b2fdaf11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。