FC2ブログ
kenちゃん祭りだけどB級グルメ『第9地区』の話
もうkenちゃんがらいおんちゃんとかついていけん。
でも、kenちゃんのパーリーは楽しみ!
ミニアルバムって、そういう手でくるとはな。
嬉しいけど。

今日は朝からなんとなくkenちゃんのアルバムが聴きたくて、ずっとかけていたんです。
曲の構成がやっぱ繊細だなぁとか、ギタリストが作った曲だよなぁとか。
「My Angel」ってポップでキラキラじゃん!とか思いながら聴いてたら、
メールが来てkenちゃん祭りになっていた。

twitterって一年後くらいも流行っているんだろうか。
ちなみに私はしません。
そこまで付き合ってられん。




さて、昨日は都内に出たので、ついでに映画みて帰ってきました。

なんとなくラルクファン的な流れで言うと「アリス」って感じなんですが、
観たいと思っていた「第9地区」を。
私が大好きなB級映画臭がプンプン漂っていたんですよね。
ところがコレ、B級映画でもB級グルメの部類でした。


以下続きより軽くネタバレですので、これから観る予定の方はご遠慮ください。





















映画はハンディカメラの画像を上手く取り入れてリアリティを出していました。
映画の現場となったのは南アフリカ共和国上空。
突如UFOが現れ、以後20年間そこに浮かんだまま。
images[7]
別に地球人を侵略しにきたわけでもなく、
惑星間の友好関係締結しにきたわけでもなく、
ただの故障です。

が、この浮かぶUFOの映像は「未知との遭遇」や、
「インデペンデンス・デイ」のそれよりもかなりリアルでした。


いつまでたっても浮かんでるだけなので業を煮やした地球人が、
宇宙船にコンタクトをとりにヘリで飛んでいきます。
なんとかこじ開けた宇宙船の中には、格好いい宇宙人でも凶悪な宇宙人でもなく、
10012205_District_9_00[1]
こんなエビというか、バッタみたいな宇宙人。 
しかも栄養失調で餓死寸前。
知識階級は全滅しちゃったみたいで、残っていたのは動物並みの知力しかなく、
真っ暗な船内を地球人を恐れて逃げ惑うばかり。
すごく格好悪い、おまけに汚い。

でも拾ってしまった以上仕方がないので、
劣悪な環境の第9地区という仮設住宅に集団移住させる。
が、そのうちにその一帯はスラム化し治安も悪化。
エビの好物キャットフード100缶をあげたり、地球人の女性を売春させて、
エビたちが隠し持っている武器を集め始める地元ギャングまで出現。

この武器がみてくれもさることながら性能も抜群なのですよ。
エビのDNAに反応するので人間は扱うことができなかったり、
人間だけに当たる光線とか、音声反応とかとってもバイオチックで、
こんなのとか。
District_9_Alien_Weapon05[1]


果てはこんなパワースーツまで揃いも揃ったり。
4370147226_9a33ff26ab[1]

こんなのあったら人間なんて簡単に殺せるじゃん?と思うんだけど、
彼らエビはそっちに思考が回らない。
猫缶>武器  猫缶>侵略  猫缶>自由
人間よりも数倍力も強く、身体能力もあるのに。
雑食なので実は人間を餌として食べることもできるのに。
ただ、エビを率いる指導者やリーダー的存在がいない。
彼らには全く統率力がなく、目的もない。
個々がただひたすらその日の食べ物にありつくことを願い、
猫缶に心酔する毎日を過ごすだけ。

そして長い年月の果て、その数が膨大に膨れ上がったエビと、
地域住民とのいさかいが頻繁に勃発するようになり、
兵器製造から警備業務までも扱う民間軍事会社MNUは、
エビを第9地区から第10地区へ移動させることにしました。

そこでエビに居住の移動を了承させるために
一匹ずつ許可を貰うという大役を仰せつかったのが、
嫁の父親がMNUのお偉いさんが故に中間管理職から抜擢された、
この映画の主人公、ヴィカス。
9v.jpg

彼はまことにいい仕事をします。
いくつかの武器を発見し、
その際にエビが造って隠し持っていた怪しげな液体を事故で浴びてしまう。

それでまぁ、その液体のせいでヴィカスがとんでもないことになってしまい、
ここからが話しの中心となるわけですが、
この最後の30分くらいで冴えない男ヴィカスが劇的に格好いい奴になります。
変化するのは内面だけじゃないんだけど。

そうなったのはヴィカスが浴びた液体に根本的な原因があるのですが、
映画の中でその液体がどういうものなのかとか、
どうしてそれがあーでこーなのかという説明は一切なし。

その液体を作った一匹のエビ、彼だけがどうして他のエビたちとこうも違うのかとか、
他のエビはどうして彼と同じ目的を持って行動ができないのかとか、
なぜ子供のエビがいるのかとかね。
どうして地球まできて故障したのか、
故郷はあるのか、あるならなぜ助けにこないのか。
話の筋はとっても単純なんだけれど、わからないことがたくさんありすぎ。

B級って説明はしょるよね(笑)

そして、結構グロいです。
人間が銃弾で撃たれたトマトみたいになります。
次々と・・・・・・
そういうのが苦手な方はまず観ないほうがいいでしょう。

こういうところもB級ですよね。
B級って適度にグロいよね。


この映画は「アバター」や「アリス」と比べたらもの凄く低予算で作られているんですけど、
CGにそれほど差は感じません。
美しさでいったら見劣りはしますが。
もはやこれくらいのCG技術は当たり前なのでしょう。

そして、B級のくせに社会風刺や皮肉が盛り込まれています。
いえ、B級だからこそでしょうか。


あとは「甲殻機動隊」でおなじみのライフルとか出てきたり、
パワー・スーツといい、なんかヲタクの香りがしました。


スケールの壮大さには欠けるものの、
観てつまらなかったと思うことはないと思います。


あと気になる映画は『ゼブラーマンⅡ』ですね。
前作もB級臭につられて映画館に観に行きました。
ありえない設定にアニキ登用という、さらにあり得ない事実に、
いてもたってもいられなくなって、家人連れて(笑)
でも意外と面白かったというか、アリだなと思っちゃったんだよね。

今作は前作よりも知名度が上がってますね。
ゼブラクイーンのお陰であることは間違いないでしょう。


今年はHELLWEENはあるのかな?
あるならゼブラクイーンでも呼んだら盛り上がるだろうな。
はいどかかずくんがゼブラクイーンでもいいよ。



お返事


>ぴらさん
私は雨傘を持っていくと雨に降られませんよ~。
山登りの日は雨傘持っていかなかったんですけどね。

てったんのPVはご覧になりましたか?
斬新というかね、衝撃でした。
ほんとTETSUYAさんになってひと皮むけたなって感じました。

B-PASSは読んできました(笑)
「ポップ」に関するてったんの考えが面白かったですよね~。
ポップに信念もってやってるんだ~と思ったわ(笑)


>ぴーさん
PV観たかな~?
赤ジャージはちょっと笑えるでしょ?

ぴーさん、GWとはいえ3連休なんて久しぶりなんじゃない?
有意義に過ごしてね~。

我が家は家人が仕事なので、当然GWは関係なし。
子供たちがぶーたれてるよ~~。
関連記事
スポンサーサイト



【2010/05/02 01:06 】 | 音楽とか映画とか | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<青空だったねぇ & おしゃれイズム | ホーム | キラキラRoulette PV>>
コメント
No title
うわ。
栄ちゃんが解説するとB級映画も「面白いんじゃね?」って錯覚しそうだ。騙されないぞ!
私はナイト・シャマラン(シックスセンスの監督)の映画に2回騙された。
「アンブレイカブル」と「サイン」。
1000円で見たクセに金返せ!ってマジで思ったよ。
「サイン」でやっぱりバルタン星人みたいな宇宙人が出てきたっけ。って記事読みながら思い出しました。

見なきゃ良いのに、「アンブレイカブル」は失敗だったけど、今度こそと思って「サイン」をみたのよねぇ。。。ははは。。。
【2010/05/02 01:51】| URL | せいら #-[ 編集] |
せいらさん
いや、B級だと思って観てもらえば1000円でも納得できるよ。
「アンブレイカブル」は観てないけれど、
「サイン」とは雲泥の差で何も作りこまれていない脚本だよ。
でも、少なくとも雨で死滅はしないからエビは(笑)

そして意外と「いい」映画ですよ、コレ。

私的には、「シャッターアイランド」よりも上でした。
シャッターはね、途中まで面白かったけど、
オチ、それも映画観る前からどちらかだろ?って想像できるし、
分かった途端につまらなくなったね。
【2010/05/02 08:17】| URL | 栄 #-[ 編集] |
Twitter
流行ってるのね~~~
ライオンちゃんまでが始めたというので、私も見てきた。
あれは・・・どれがライオンちゃんが書いたものなのか・・わからんかった~(ツイッターオンチなの)
社長とか清春くんとかのも見てるけど
私も栄さんに同感だわ。
つぶやきにまでイチイチ付き合ってらんない(・∀・)

エビの映画、レンタルでいいかも?
最近、映画館で1000円払って見るのが惜しくてさ~~
すっごいケチになった気分。
レンタルもすぐに出るし、TVにもすぐに登場だし。。。
映画館離れを促進してるよね。

で、エビちゃんは「シャッターアイランド」より↑ですかっ!!
そっか~・・レオ様の困った顔が目に浮かぶ(笑

HELLWEENにゼブラクィーン、是非お願いしたいな!!
本人は来なくていいから、HYDEの仮装でお願いしたい。
あと、ドロンジョ様ね。
【2010/05/02 12:39】| URL | kazue #7DX8b6u2[ 編集] |
kazueさん
twitter、面倒くさいよね(笑)

エビちゃんは、うん、レンタルで十分だよ。
暇なら1000円で観てもいいけど。

シャッターアイランドは別に目新しい脚本というわけでもなかったから。

ゼブラクイーンのコンセプトってサバトっぽいじゃない?
HYDEさんが着てもいいけど、網目から何かはみ出そうで怖いわ(笑)
有松さんのゼブラーマンっていうほうがアリかもね。

ドロンジョ様・・・・・想像したら、なんか変態ちっくになったよ~~~~。
【2010/05/03 01:48】| URL | 栄 #-[ 編集] |
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/05/03 12:57】| | #[ 編集] |
Re: No.9
アハハハ!
ゴキが駄目なら絶対やめたほうがいいよ~~。
体液飛び散らして爆発するから(撃たれて)

ゾッとしたでしょ?


お子さんたち、素敵な名前なのね。
この関連、聖書にも出てくるものね。

我が家の子供たちはいたって平凡な名前です。
どこにも転がっているような(笑)

アレの特別展なんて凄くない?
わざわざ喜んで観に行く人がいるのかしら?
でも私、小さい頃、かなりリアルなゴキのシール集めていたわ。
それをベッドサイドにペタペタ貼って喜んでいた。
何がよかったのか今となってはわからないけれど、
多分そういうリアルなシールが珍しくて良かったのだと思うわ。

うん、特別展。
喜ぶ人もいるかもね(笑)
【2010/05/05 00:16】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/836-a085bbdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |