FC2ブログ
アリス兄さんヒロト君とてんてんがほしい美月君のJACK IN THE RADIO カラス編その2
一週間遅れですけど、カラスのヒロト君、美月君がゲストだったJACK IN THE RADIOです。
逹瑯君が美月君を弄り倒してますね。
喧嘩したらきっと負けると思いますから、ほどほどにね、逹瑯君。
ってな感じのJACK IN THE RADIO、よろしかったら。




逹瑯:さあ、始まりましたムックヴォーカル逹瑯のオールナイト日暮里・・・ですね。 へへっ、違いますねJACK IN THE RADIOでぇーす。
ということで、先週はカラスのメンバーからケンゾとdunchさんが登場しました。
いやー、なかなか新しい風が吹いて楽しかったんじゃないのかなと思いますけれども、そんな今日も先週から引き続きカラスからゲストです。登場するのはなんと! アリス・ナインのヒロトとサディの美月君。
大阪から来てくれたんでしょうかねぇ? 楽しみですね。 一体どんなカラストークが飛び出すのか、どんな事を聴きだすのかお楽しみにということで、まぁー、脱線していくと思いますよ、今週もですね。
なんとですね、今週発売日ですね。 カラスの「ラスティカ」が発売日なので、こちらのほうも先週もかけましたが、ガンガンかけていこうかなと思います。
それではオープニングコーナー行きましょう!

天のJACK IN THE リクエスト~~~~。

天の邪鬼ということで普通には決して応えませーん。
それではリクエストのメール紹介したいと思いまーす。

レディオネーム、マコティン、20歳、女性の方ですね。
逹瑯さんこんばんわ。 去年は「フリージア」・「終止符」・「楽園」・「ジオラマ」三昧でした。

三昧すぎるだろうと。 いち、に、さん、よっついってるからねぇ。 三昧でしたということで、そのほかにも『球体』とか出たの知ってんのかな、この子ね。 あの、『球体』も出たんですけど、ちょっと『球体』三昧にはなりえなかったということで、ちょっと悲しい感じしますけどね。 え、そんな感じで。

仲間内では軽く、「終止符派」と・・・・「終止符派」、「しゅうしふは」って言いづらいな。
「終止符派」と「楽園派」があります。 私はダンスミュージックが好きなので「楽園派」です。
天のJACK IN THE リクエストでかけてくださいと。

いいですねぇ、「終止符派」と「楽園派」
俺もね、自分で歌詞書いたからって言っちゃなんですけど、「羅君」が、あの曲凄い好きなんですよ。 なんかノリがアホっぽくってですねぇ。 そんな感じで、これ聴いたことがない人もこのラジオ聴いてて、じゃどんな曲なのか気になっちゃうと思いますので。 今日は普通にかけたいと思います。
聴いてください、ムックで


終止符


逹瑯:はい、お届けしているのはムックで「終止符」でしたと。
2009年11月リリース、初回限定版のみ収録。 作詞・作曲はリーダーのミヤですと。
あの~、これでまだ聴いたことなくってですね、「終止符」聴いて俺のさっきの話でも「楽園」が気になって気になって仕方がねぇっていう人はですね、是非「フリージア」の通常版のほうを買ってもらえれば聴けるんじゃないのかなと思いますので、そちらも今すぐ買いに走ってもらえたらなと思います。 もう時間的にやってないか、CD屋ね。 そんな感じで明日、朝一で行ってください。
ということで天のJACK IN THE リクエストのメール待っております。
そのほかに疑問、質問、受検のことからくだらないことまで、先週も話ましたけど受検のこと、私何も答えられないませんからね。 いろんなメールをお待ちしております。 メールは全てJACK IN THE RADIOの携帯サイトから送ってきてください。(省略)

ということでJACK IN THE RADIO、引き続き聴いてください。
この後、ゲストカラスからアリス・ナインのヒロトと差サディの美月が初登場です。
お楽しみに。


逹瑯:はい、改めましてムックヴォーカル逹瑯です。
ではここからは、

JACK IN THE ゲスト~~~~~~~~~。

ということでですね、ゲストと一緒にJACK IN THE RADIOを進めていきたいと思います。
それでは、今日のゲスト挨拶よろしくお願いします。

ヒロト:はい、アリス・ナイン、そしてカラスのギターのヒロトです。 よろしくお願いします。
逹瑯:お願いいしまーす。
美月:はい、カラスとサディのギター、美月です。 みきです。
ヒロト:ふふっ。
美月:よろしくお願いしまーす。
逹瑯:おぉおぉおぉ。
美月:はい、よいしょー、よいしょー。
逹瑯:はい、ヒロト君とみき君が今日は来てくれました。
美月:こらこらこら、いきなりっ! も~~。
逹瑯:ね、来てくれたということでですね。
美月:てんてん、濁点付けて、はい。
逹瑯:1月の27日。 今日「ラスティカ」発売日ということで。 あの、会ったの丁度一カ月前ですかね?
ヒロト:そうですね。
逹瑯:あぁ、みき君は大晦日に会ったわ。
美月:だからづぅだって、も一回これ伝染するよ、、もう。
逹瑯:美月君大晦日に会いましたよね。
美月:大晦日。 はい、会いました。
逹瑯:大晦日ぶり~。 で、ヒロトは冬JACKぶり。
ヒロト:冬JACKぶりです。
逹瑯:ですねぇ。 何してたんですか、ここ1カ月くらいは?
美月:ワンマンがちょいちょいあったので。
逹瑯:そういえば、誕生日はないしてたの?
美月:誕生日ですか?
逹瑯:美月君は。
美月:誕生日、僕お仕事です。 ラジオでした。 
ヒロト:は?
美月:あの、埼玉の。
逹瑯:しょーもないことしてたわけだぁ。
美月:いやいやいやいや~。 お仕事です。
ヒロト:しかも東京だった。
美月:そう、そうです。 大切なお仕事です。
逹瑯:で、すぐ帰ったの?
美月:帰りました。
逹瑯:ケーキ食べた?
美月:ケーキ食べました。 ラジオで出していただいて、それを。
逹瑯:何ケーキを? 何キロ食べたの?
美月:チョコレートのホールケーキを、帰りの新幹線で。
逹瑯:大体さ、ラジオでホールケーキをポーンってくれたりするじゃん? でさ、そんときメンバーがちょこちょこって食べるでしょ? 残るじゃんけぇ。 絶対喰いくれねぇじゃん。 で、持たされるでしょ? そういうのってどーすんの?のこり。
美月:持って帰って・・・
逹瑯::俺は全部食べるけどね。
ヒロト:あはははは。
美月:僕・・・・何その、高感度先に出そうとすんの。 いや、ほんとに3人で食べました。
逹瑯:3人?
美月:あの、社長と僕とマオと行ったんですけど。帰りの新幹線でだんだん人がいなくなるじゃないですか? で、3人で並んで食べました。 全部食べました。
逹瑯:いや~、美月君は甘党で有名だもんね。
美月:有名かなぁ~? 有名ですか、はい。
逹瑯:ほっんとにぃ~。 そんな感じでですね、今日は「ラスティカ」の誕生日ということで。
ヒロト:上手い!
逹瑯:皆さんね、「ラスティカ」の誕生を祝って家でケーキを食べてもらえたらなぁと思いますけども。
今回一番楽しかったことは?「ラスティカ」に関わることで。
ま、でもライブ楽しかったな、冬JACKのね。
ヒロト:そうですね。
美月:あれは楽しかったですね。
ヒロト:あの、2回目ですから。
逹瑯:そうそう、慣れてるからね。
美月:そうっすね。
逹瑯:1回目はもうすったもんだでしたけども。
ヒロト:ガッチガチでした。
逹瑯:二回目は楽しめましたね、普通に。
ヒロト:楽しかったですねぇ。
逹瑯:逆に大変だったことは?
美月:う~~~~~ん?
ヒロト:俺ね、レコーディングに逹瑯さんがいなかった。
逹瑯:ね。
美月:あー、いなかった。
逹瑯:大変だった?
ヒロト:う~ん。
美月:なんか変な感じ。
ヒロト:大変というか、変な感じでしたね。 先に逹瑯さんの声が入って。 歌が入ってて。
美月:流れてくるの。 
逹瑯:俺もできた時に、「あー、できたんだ」って感じだったもんね。
美月:逆っすからねぇ。
逹瑯:おぉーって感じでしたね。 だからいろいろ特殊なバンドの特殊なレコーディングだったのじゃないのかな?と。 思いますけど。
そんな感じで、二人にお決まりな質問を。
「ラスティカ」を一言で表すと、どんな曲。
ヒロト:ほぉ?
逹瑯:ほぉ~、じゃないよぉー! 一言で。
ヒロト:これは2010年を象徴する曲ですね。
逹瑯:おっとぉ。
美月:なんぞカッコいい!
逹瑯:2009年から引っ張って2010年。 まだね1月に入ったばっかなのに象徴してしまうと。
ヒロト:はい。
逹瑯:凄いですね、それがアリス・ナインの曲じゃなくていいんですか? 2010年象徴する曲が?
ヒロト:まぁあの、上半期ですね。
逹瑯:上半期。 上半期はアリス・ナインが何が出たとしても「ラスティカ」であると。
ヒロト:・・・・ふふ、そうです。
逹瑯:言いきっちゃった! ヒロト君。
ヒロト:あははは。
逹瑯:知らないよっ、俺!
美月:もう、後から知らないよ~ほんとに。(可愛い)
逹瑯:ほんとにね、じゃ、美月君は?
美月:えー? 何、なんかエエこと言われた後になんもこれ出てこないじゃないですか! 普通になんか最初「ダンサブル」しか出てこなかったんすけど。 こんな良いこと言った後かき消される。
逹瑯:そうですね、もう全部ヒロト君の発言に乗っかって行きますかね?
美月:乗っかっていきましょ、もう。
ヒロト:笑!
逹瑯:そんな感じで全部責任をヒロト君に、ということで、今日リリースですね、カラスの1stシングル「ラスティカ」、聴いてください。 どうぞ。


ラスティカ


逹瑯:はい、お届けしているのは今日リリースカラス1stシングルで「ラスティカ」ですと。
現在JACK IN THE RADIOの番組携帯サイトではこの「ラスティカ」が着うた、そして着うたフルで配信中。 気になった人はCDと一緒に番組の携帯サイトもチェックしてくださーい。
はい、引き続きカラスからアリス・ナインのヒロトとサディのみきと一緒に・・・・
美月:だからづぅだっつっての! 
みづきって、てんてんつけてください!
逹瑯:あー、ほんとだほんとだ、美月と一緒にJACK IN THE RADIO お届けしていきますと。
ここでメールを幾つか紹介していきたいと思います。
レディオネーム ユミさん。 23歳、女性の方です。

逹瑯さん、カラスのみなさんコンバンワ。
ヒロト・美月:こんばんわ。

「ラスティカ」、気が付くとついつい口ずさんでしまいます。 皆さんはそれぞれ別のバンドで活動していらっしゃいますが、本家のバンドの時とカラスの時で気持などに違いはあるのでしょうか?
カラスではこうしているみたいなところがあれば教えてください。

逹瑯:あんの?
ヒロト・美月:う~ん、うんうんうん、なるほどっ!
逹瑯:俺、とりあえずカラスんときは凄く派手にしてるんだけどね。
美月:あー、はいはいはいはい。
逹瑯:衣装から、髪形からメイクから。
美月:そうですよね。
逹瑯:あれでムックのライブやれっつったらできないから。
ヒロト・美月:ははははは。
逹瑯:動けないもの~。
ヒロト:確かに、逹瑯さんがライブでスキニーのパンツを穿いてるってあんま想像つかない。
逹瑯:ムック? 無理無理無理、動けないもん。 
まず、靴はいてるしねカラス。
美月:ははははは!
ヒロト:確かにー!
美月:靴、穿いてますね。
ヒロト:がっつり靴穿いてますよ。
逹瑯:動けないもん。 なんかあります?
ヒロト:僕、逆にカラスだとスニーカーですね。
(カラスと本家の違いは足元ですか)
逹瑯:逆に?
ヒロト:逆に。
逹瑯:ね、アリス・ナインでさ、ブーツでやってんの?
ヒロト:ブーツですね、大体。 あ、でもヴォーカル将君とかは地に足が付くっていう理由でスニーカーとかですけど、最近は。 でも基本ブーツとかですね。
逹瑯:動きづらくねぇ?
ヒロト:動きづらいですね、確かに。
逹瑯:俺、無理だもん。 俺もスニーカーでいいなら、スニーカーが一番いいや。
ヒロト:え!? 裸足より?(とても意外そうですよ)
逹瑯:うん。 俺さ、オールスターとか普通のバッシュとか、全然踏ん張り効くからさ。 なんかある、違い(美月君へ)
美月:気軽っていったら変ですけど、なんか楽しくできるんで。
逹瑯:それはあるよね。
ヒロト:うん。
美月:はい、そうです。
逹瑯:本家のバンドだとさ、やっぱり求める求めるものも違うからさ、それに応えなくなきゃいけないっていうのも違うしさ。 若干やっぱりこう、気を抜いてできる。 普通の遊び感覚。
美月:そうですね、はい。
逹瑯:ホントに本気で遊べとはよく言ったもんだという感じですが。
美月:あらもう、名言です。
逹瑯:今日は、みつき君と一緒に名言・・・・
美月:みづーーーねっ!
しかもずぅではなくづぅのほうねっ!
逹瑯:あぁ、横綱と一緒のアレだ。
美月:よこづな・・・・ふはははは。
逹瑯:横綱と一緒のづだ。
美月:そうです。づです。
逹瑯:あぁ、そうですか。 ということで、もう一通いきたいと思います。
レディオネーム リッキー君ですね。 
ヒロト:お、リッキー君。
逹瑯:18歳、男性の方です。 よかった年齢が18歳でDASEIN(? すみません、何のことか分かりません Mさんから拍手コメントで教えていただきました。 ありがとうございました!!)のRickyさんじゃなくて。

皆さん、今晩は。
カラス格好いいです。 ところでカラスってビー玉のように光っていたり高価なものを持っていく習性がありますよね?
ずばり、カラスの皆さんが最近買った一番高価なものを教えてください。

美月:前振りが凄いね、これ。
逹瑯:カラスだから、どっからその高価なもの持ってきたのー?みたいな。 
なんかある、高いもの?
美月:僕は・・・・
逹瑯:眼鏡じゃないですか?
美月:はい、そうです。 もうまさしく。
逹瑯:眼鏡男子の眼鏡。
美月:眼鏡男子。 もう張り切りましたね。
逹瑯:それがもううん十万とか。
美月:いやいやいやいや、○一個多い多い。
逹瑯:うん十円の?
美月:少ない。 削りすぎちゃったね、もうその間取ろうね、はい。
逹瑯:ほぉー、高い眼鏡かけてるわけですねぇ、ほんとに。
目、悪いんだ。
美月:目、悪いです。 いつもコンタクトです。
逹瑯:ほんとぉ?
ヒロト:伊達じゃない?
美月:伊達じゃないんです。 伊達つけてたら面倒くさくなっちゃったんで。
逹瑯:ほぉ~。
美月:入れちゃおうって、はい。
逹瑯:ヒロト君は?
美月:そらもう。
ヒロト:最近高価なもの・・・・・
逹瑯:マジでぇ!
美月:マジっすか!
ヒロト:はははは、その振りは・・・
美月:あれ買っちゃう?
ヒロト:あれ買っちゃいましたねぇ。
逹瑯:何買っちゃったの?
美月:何買ったの?
ヒロト:IHクッキングヒーター

・・・・・・・え?

美月:マジで!!??
逹瑯:なにそれ??!!
ヒロト:あの、あれっすよ。 卓上でテーブルの上とかで鍋とかできちゃうやつです。
美月:うわ! え? あ? う?(←?)
逹瑯:それ幾らすんの?
ヒロト:ドンキホーテさんで、なんと税込7980円!
逹瑯:やぁ~、それアリス・ナインともなるとそれぐらいのものはやっぱ手を出しちゃう?
ヒロト:そ、手出しちゃいますね。平気で買っちゃいます。
逹瑯:凄いなぁ~~~~。
ヒロト:逹瑯さんは?
逹瑯:俺、何だろうなぁ? 俺最近買ってないんだよ、俺。
美月:年始バーゲンとかもありましたよね?
逹瑯:行ってない。
ヒロト:服とか買ってそうですよね。
逹瑯:あ、靴買ったぐらいかな。(また靴の話か) でもスニーカーだからそんなに。
ただね、今買い物とはまた別の話なんだけど、わらしべ長者をやろうと思ってね。
ヒロト:ほぉ! わらしべ長者って。
逹瑯:財布に入っているしょうーもないものを最終的にどんな良いものに変わっていくのかっていうのがやりたくて。 カラオケの割引券をケンゾ君に取り換えてくれと。 財布とかに入ってる何かちょっといいものと取り換えてくれって言ったら、スタバのカードくれた。
ヒロト・美月:おぉ!
ヒロト:結構上がりましたね。
逹瑯:そう。 それをまた誰かと交換していかなきゃなんないの。 
・・・・・・・ヒロト。
ヒロト:はは、来ましたね。
逹瑯:なんかある?
ヒロト:なんか?
逹瑯:ま、なんもなければまた別の機会で誰かんとこ行けばいいんだけど。
美月:なんもエエもん持ってないの?
ヒロト:今の手持ちですか?
逹瑯:うん、なんでもいいんだけどね。
ヒロト:何ですかね?
逹瑯:ただ、俺がそれじゃヤダって言うかもしれません。
ヒロト:そうきますか。
美月:わがままぁ~。
ヒロト:何すかね。 何してるかなぁ?
逹瑯:なんもないの?
ヒロト:時計?
逹瑯:今日手ぶら?
ヒロト:あぁ、バックありますけどね。 今ここにないですけど。
color:#000000">逹瑯:じゃ、まぁ後で。
ヒロト:後で。
逹瑯:そうやって最終的に家になんねーかなみたいな。

笑!!!!!

ヒロト:しかし、スタート低いっすね!
逹瑯:しょーもないもんからにしようかなって。
ヒロト:はい。
逹瑯:だからどんどんここでいいものになっちゃったらいいなって。 誰かギターとかくれたりしねーかな? な!
ヒロト・美月:苦笑。
逹瑯:そんな感じでね、リッキーさんは元DASEINのじゃないってことが分かったかなって感じですね。
美月:はい、そうですね。
ヒロト:どぎまぎしましたね。
逹瑯:いろいろね。 こんな感じでJACK IN THE RADIO、最後までお付き合い願えたらなと思います。
ヒロト・美月:はい。

逹瑯:はい、JACK IN THE RADIO、あっという間にエンディングですと。
今日はどうでした?
美月:早い!
ヒロト:はやい。
逹瑯:こんなしゃべんの? 普段のライブでは?
ヒロト:これくらいだったらしゃべります。
逹瑯:じゃ、どれぐらいだったらしゃべれない?
ヒロト:どれぐらいだったら? 逹瑯さんくらいまでいくともう、そんな、もう。 お目が高い。
逹瑯:お目が高い? 変なことばっかり言ってほんとに、どうにかしてぇ、ちょっと。
どっちが喧嘩強いの?
ヒロト:もう全然美月君。
美月:いやいやいやいや。
ヒロト:あ、全然みつき君。
美月:いや、だからもう一回言い直さなくていいから。 一回ゆうてもーたらもうそのまんまで。
逹瑯:美月君は相当喧嘩強いらしいからね。
美月:なんの前振りだっつーの。
ヒロト:東京にはそういう噂があります。
美月:いやいやいや。
逹瑯:ほんとに身体の硬いとこばっか使うらしいよ。喧嘩する時は。
美月:卑怯だなぁ、それ。
ヒロト:ずるいなぁ、鋭利なとこばっか使って。
逹瑯:はい、ということでねJACK IN THE 告知です。よろしくお願いします。

ヒロト:えっとそうですね、我々カラスの1stシングル「ラスティカ」が今日リリースになります。
是非ね、耳の穴かっぽじってチェックしてください!
美月:かっけぇー!
逹瑯:かっぽじなくってもいいですよぉ。
美月:はい、よー聴こえるからねぇ。
現在JACK IN THE RADIOの番組携帯サイトでは「ラスティカ」が着うた、そして着うたフルで配信中なので、CDと一緒に是非チェックしてください。
逹瑯:そのほかないの? あのサデェとか。
美月:さでぇー。
逹瑯:アリス・ナインの告知もの。 あったらどうぞ。
ヒロト:あります?
美月:アリス兄さんから。
ヒロト:じゃ、アリス兄さんはですね。
美月:なんやそれ!(自分からそう振ったのにね)
ヒロト:アリス兄さんはと言いますと!(「アリス兄さん」気に入ったようです) えっと、2010年3月24日にシングルコレクションが発売になります。 初めてです、アリス・ナイン。 5年経って6年目にして初めてのシングルコレクションが出ます!
それに伴いですね、ツアーが決定しております。
逹瑯:おぉ! 東京どこでやるの?
ヒロト:東京はですね、4月の10日土曜日にZEPP東京で、ツアーファイナルとなっております。
逹瑯:ほんと! そちらのほうもね、このCDを聴いて行ってもらえたらなと思いますけども。
ヒロト:ありがとうございます(笑)
逹瑯:サディさんのほうは?
美月:サディさんですね、一応これ春に、シングルが出る。
逹瑯:あ、またアバウトな。
美月:ははは、アバウトです。 あの、まだいろいろ決まっているんすけど決まってなかったりですね。
逹瑯:あぁ、まだ練ってるところであると。
美月:はい、そうです。
逹瑯:そうですか、早く上京してくださいね。
美月:はい、そうですね。 はいもう。 はい、すんません。
逹瑯:はい、そんな感じでムックに関してはムック主催イベント「えん5」開催決定です。 2月5日横須賀芸術劇場です。 ウインターサーキット2010 登阪ホールツアーもあります。 2月14日東京NHKホールと2月17日大阪NHKホールでやります。 ライブ情報やその他詳しくはムックオフィシャルサイトをチェックしてください。
さて、この番組放送終了後からは放送後記としてメルマガJACK IN THE 対談を配信します。ここだけでしか聴けない話満載ですので、放送後の余韻はこちらで堪能してください。
それでですね、この後JACK IN THE BLOGという名のJACK IN THE 無茶ぶりというコーナーがあるんですけども、そんな今日は「ラスティカ」リリース記念ということで、我々3人で「カラス」と片仮名ですね。 片仮名を人文字、身体全体を使って文字として「カ・ラ・ス」っていう一文字ずつやっていきたいというか、やれという指令が来てますので。
美月:もう、命令ですよね。
逹瑯:ほんとですよ、気になった人はバングい携帯サイトをチェックしてください。
これめっちゃ気になるよ。 大体「ラ」って。
美月:「ラ」って。
ヒロト:離れてる。
逹瑯:ひとつ離れてるからね。 ほんとに、頑張っても「ヲ」にしかならねーんじゃねーのかって気がしますけどもね。
ということでJACK IN THE RADIOカラスボーカル逹瑯と。
ヒロト:カラスからアリス・ナインギターのヒロトと。
美月:同じく、カラスからサディギター美月でしたぁ。

ばいばーい。
美月:さようならぁ。


以上です。
遅くなってすみません。



お返事

>sanaさん
聴き逃しは辛いですよね~~、そう言っていただけて嬉しいです。
hydeさんはなんだか眠そーな感じな声でしたが、そこがまた可愛らしかったです。


>SaoLiさん
私も「うちのドラム」に反応しました~。
コメントありがとうございました。


>ピラさん
うっかり忘れちゃうんですよね。
私、携帯に5分前くらいにアラームが鳴るようにしてあります(笑)
鳴った瞬間、「なんで鳴ってんの?」という時もありますが。
ゆうゆう白書って「幽遊」って書くんですね。 観てなかったからなー。
ありがとうございました。


>ル・・・・さん
「うちのドラム」ですからね、「うちの」
あ、なんか漢だわーって思ってしまいました(笑)
勝手に「俺の」で変換して大いに萌えました!


>な・・さん
初めまして。 喜んでいただけてよかったです。
ご丁寧にありがとうございました。


>ゆいさん
ふふふ、妖精さんも可愛いでしょ?
K.A.Zさん、曲作って忙しいんだろうなーって観てました。
久しぶりのK.A.Zさんで嬉しかったですよ。
今年はもっと海外で注目されるといいですよねぇ。
関連記事
スポンサーサイト



【2010/02/03 10:24 】 | JACK IN THE RADIO | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<背中に羽根の生えたお兄ちゃんへのプレゼント | ホーム | 受賞、おめでとうございます!!>>
コメント

ヒロトいつもより、喋ってない・・。
【2010/02/27 14:44】| URL | 梓 #-[ 編集] |
梓さん
そうなんですか?
普段はもっとおしゃべりさんなんですね?

いやぁ、逹瑯君と美月君だから話すチャンスがなかったとか?
逹瑯君とケンゾ君のアメーバの時はもっとお話ししてましたものね。
【2010/02/28 00:24】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/761-49e073ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |