FC2ブログ
ARE YOU READY YUKICHI? 
VAMPSさんのアー写ね、二人の革ジャンがなんとなくお揃いで、
コメント映像観た時から、「けっ、仲良しさんめ」となんか面白くなかったんです。
でも去年のモフモフよりこちらのほうがVAMPSっぽいわ。

VAMPSさんの2010スケジュールですが、ズラズラ並んでいたので目眩がしました。
YUKICHIが飛ぶ。
でも、先行ったって何ヶ月も先の予定なんかわからないし、
たとえ予定組んでも土壇場でどうなるかわからない。
いつものことですけど。

LIVE好きでもソレ中心の生活ができるわけじゃないもの。
LIVEよりも優先しなくちゃならないことがありますからね。
主婦だったら尚更よーなんて分かってはいるけど、完全に体現はできていない。

でも、それなりに東京は申し込んでしまうんでしょうね。
そして、いけそうなところ(名古屋・仙台あたり)にいきなり行くことになると思う(結局)
出張と予定が合えば福岡も行ってみたいです。
出張時はシーホークにいつも泊まるんです。 ZEPP、目と鼻の先だもんね。
出張で行けば交通費も宿泊費も経費で落とせるし(せこい)
行くたびに「今日がLIVEだったらいいのに」って思うのよ。

DVDも2本も出るんですねぇ。 でもUSAのほうの4800円って少し安いよね。
5月にリリースのほうはオフショットで「ハイド恐怖の夏休み・渓流釣り編」は入っているんでしょうねっ!
20分くらいカメラ回しっぱなし、しかもかなり面白いのが撮れたそうなので、
それを入れたら時間を取られてDVDが2本になったとか(笑)

海外ツアーは9月の中旬からで、
アメリカ・ヨーロッパ(行くの?)とかまわって10月末のハロウィンに間に合うの?
まさかあちらで本場ハロウィンライブとかやっちゃたりしないよね?
どっかのお城で(やるなら野外になると思うけど)やっちゃったり、
それでツアー組んだり・・・・・しないよね?
今年はみんなが入れるおっきなところでヤルんだよねー?



CDDLは今日買ってきましたが・・・・・・なんかhydeさんのバランスおかしくないですか?
ここがおかしいとはっきり言えないんだけど、娘も「なんかおかしくない?」って言ってますが?

4人をちょっと上からのショット。
下から見上げられるとなんだか餌をやりたくなる衝動(笑)

hydeさんの「勝っても負けても抱きしめてあげたい」という思いは、やっぱりお父ちゃんやねと思ったわ。
やりたいことをやれる内にガーーーっとやってって、
やり続けたからスパっと辞めたりもできるわけで、
私だってそんな風に生きられたらいいなと思う。
潔いじゃん、そういうの。
ずっとやることに魅力を感じないなら「もういいよ」と思うよ。
もう充分楽しませてもらってるし、
そんな風に思いながらの歌はきっと聴いてもつまらない。
そうなったらスッパリ身を引いてください。
ヲタ同士でCDやらDVDを持ち寄って、
「このHYDEが、あのhydeは、はいたんどーしてるんだろうね?」と言いながら、
感慨に耽るのもまた楽しいものよ。


kenちゃんねー、いつもより瞼はれぼったくない? どした?
ぼんやり空気みたいなものをギターで出すって、凄いね。
凄いよ、kenちゃん。
歌うことのほうが「なんてこったい」で、ギターのほうが自由度があるって、
ギタリストなら当然な表現なんだろうけれど。
歌うって使うのは自分の声で身体じゃない。
弾くとか奏でるって自分の身体からワンクッション置いてるじゃない。
その物理的なものを取っ払うってことだものね。
普通の人の感覚なら無理だよね。
どうしても「弾く」とか「演奏する」っていう概念がついてくるものね。
いや、こういう感覚、一般人だから分からないだけなのかもね。


「リーダーだからと言って、ラルクを自由に転がしてるわけじゃないからね」
てったん、言うな。
分かってる。 わかってるけど、笑った。
ファンはみんなてったんのお陰な部分は分かってるよね。
でさ、どうなったってラルクのことをどうにかしてくれることもわかってるから、
甘えて、安心していろいろ言っちゃうんだよね、てったんに。

知識があるとか経験があるとかは関係ない。
全部丁寧にやっていけばわかる。


これね、じーちゃんが同じようなことよく言うんですよ。
まずは何でも丁寧にやることが大事。 知識や経験は後からいくらでもついてくる。
知識や経験を積むことばかり考えるからモノにならんらしいですよ。
確かに、じーちゃんは一貫して何事にも丁寧です。
ゴキブリ殺すのも。 完璧粉々になるまで殺りますね。

TETSUYAのYAは想いの記憶。 
もちろん真っ直ぐ届いてる。 ちょっと格好つけすぎだけどね。


ゆきさんの指、こんなに美人さんだったんだ。
小指なんて本当にポキリと音を立てて折れそうなくらい華奢です。

kenパンクにいろいろお世話かましたり、
オリンピック選手が失敗するのが可愛そうで見られなかったり、
DO-Sとか言われてるけれども実は優しい。
そういえばラルクさんがハワイに行っててったんが熱出したとき、
一人ホテルに残っててったんの看病したのはゆきさんだったものねー。

ROUTE 666 2010はゆきさんアレンジでモトリー・クルー。
てったんの声がハマっているらしいという一抹の不安はあれど、
非常に楽しみにしてまーす。


しかし、またhydeさんとゆきさんの二人はタカミーによる不思議な重ね着をさせられてますね。
何枚着てるのかわかんない。
ゆきさんは重ね着しても細っこいけど(以下略)


お返事

>ロ・・さん
初めまして。
そうですね、彼女はとても魅力的な方ですよ。
ちょっと天然なところがありますが、そんなところも魅力です。

私は気持ちのいい生き方は自分ではまだまだだと思ってます。
最近少しは楽しくはなってきましたが。

>大人なハイドさんファンは素敵な方が多い

もうね、ほんといい加減大人ですからね。
少しは素敵になっていたり、少しは人生楽しくなってないと。
なんのために生きてきたのか分かんないですからね。

お料理は~~~~~、上手じゃないですよ。
私がやってることなんて、ほんとにみなさんもできることです。
下手なりにやるか、やらないかの違いです。


>ゆいさん
ほんと、オブリとか言ってる暇なんて与えられないスケジュールですよ。
国内はバーンとでたので、あと気になるのは海外ですね。
LA、来てくれたらいいですね。
ヨーロッパはどうなんでしょうね。
いつかはLIVEで行ってみたいとも思う反面、
海外のファンの方へより多くの機会をと思うと、
行くのはばかれる気もあります。

こちらに来られるようでしたら是非ご一報くださいね~。

関連記事
スポンサーサイト



【2010/01/15 23:55 】 | ラルクあれこれ | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<嵐の「バンクーバーオリンピック」 テーマソング・・・他 | ホーム | YUKKE君の恋愛対象とは?なJACK IN THE RADIOと・・・VAMPS情報解禁!>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/01/16 01:02】| | #[ 編集] |
Re: ぎゃー!
毎日同じことを続けるっていうことが、実は一番の近道なのだよね。

幸か不幸か、二人ともそうし続けてきた人生の先輩が身近にいる。
私なんぞは「このく○ジ○ィーーーー!!!!」と思うこともしばしばなんだけれど、
続けるということの大切さを、今の彼らの余裕ある生き方で納得させられるのね。

若いうちに一生懸命もがいて足掻いていくよ。
今ならまだ、みっともないのも許されるからね。
あ、そろそろ危ない?
【2010/01/16 11:40】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/745-7026b734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |