スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
余裕の一年
ラルクさんの「にょっき」コメントを娘にみせたら、
yukihiroさんが後ろで好き勝手なことしながらhydeさんのコメントを笑う姿を観て、

「なにげに聞ーてんだ」

って、愛でておりました(13才です)

そして、肝心のBLESSのコメント辺りが「にょっき」の追求に反して全くテケトーで
hydeさんが小さな声でふにゃふにゃ言ってたので、

「おかしーだろ! 
揃いも揃って○○になってんのにちゃんと喋れないなんて!」


13歳、軽くキレてましたね。



さてさて、なんと今日はせいらさんとeriさんが同時にパエリア作っていたようです。
二人ともがおいしそうな画像を送ってきてくれました。

seirasan.jpg     erisann.jpg  
左がせいらさん作。  右がeriさん作。
せいらさん、椿さんのアイデアでムール貝をと思ったらしいんだけど、
そんなオサレなものはなかったそうで(私と一緒だよ)、アサリを使用。
アサリが貝塚のようにてんこ盛りになってますが、きっといいお出汁が出てると思います。

eriさんは長男さんのお誕生日メニューで作られたんだって。
上手にできるかドキドキしたって~。 そのドキドキもお料理のうちなんだよね。

皆さん、なんか・・・・・ありがと~って私が言うのも変なんだけど、嬉しいです。




さて、お話変わりまして。
ブログやメールではこうして簡単にやり取りができるんですけど、
皆さんとはLIVEでもほんの一瞬ご挨拶程度(お互いに家庭を持つ主婦なので)という方ばかりです。

それでもお互いに刺激を受けたり、共感したり、日々の過程でとてもいい塩梅な関係だと思っています。
そんな中のとある方が「今年の一字」を「快」と決めてらっしゃいました。
この方とも本当に掠め合うくらいにしか会うことができないんですが、
ヴァイタリティーがあって、たくさんの人に恵まれていらっしゃって
悩みを抱えてても逃げずに正面から認めている、生き方のとても気持ちのいい方なんです。
で、その方が今年の一文字を「快」だと。
それは彼女のライフワーク・ライフスタイルにとても似合っている言葉だと思いました。
なんて言ったらいいのか、彼女を思い浮かべながら、
「あー、ぴったり」と思いました。

感化されて私も今年の一文字を考えてみました。
私の今年の一文字は「余裕」
家人が言っていたんですが、余裕ってお金があるとか、時間があるとか、教養があるとかいうことじゃなく、
いつ客人が来ても慌てずにお茶をお出しできる・・・・・みたいなことじゃないかと。
いつでもお湯が沸いていて、お茶菓子があって、客人用の食器がすぐに出てというような。

それは常に整っているということなんだろうと思うんですよ。
不意の客が来ても部屋にすぐにお通しできるようになっている。

私が昔お世話になっていた処が、毎日四畳半に炭を入れて鉄瓶でお湯を沸かしていたんです。
いつ何どきでもお抹茶が呑めるようになっていました。
365日、朝炭を熾して炉にくべ、夜になったら炭を取りだして炉を休ませる。
毎日同じことの繰り返しですが、その同じことを繰り返すことができるって、
余裕があるからなんですよね。

年末には年末の行事を、
お正月にはきちんとお飾りをして、とし神様をお迎えし、
一年の行事を怠らず、
毎日神棚に手を合わせ、先祖に手を合わせ、
住まいを整え、自身の佇まいも整え、
そんな同じことを繰り返すことができるのが余裕なんじゃないかと。

と、家人が言ってました(笑)

とても納得できるんですけれど、分かるんですけれど、
それが理想なんですけれど・・・・・・・

そうできたらいいな。
というわけで、私の今年の一文字は「余裕」
いや、今年のみならずこの先ずっとそうありたい、あるべきだと頑張ろうと思います。

そんな願いもVAMPSさんの今年のLIVEスケジュールが発表された途端に
消し飛びそうなんですけどね。

余裕なんて言ってらんねー。
毎日ギリギリさー。
今日は家事なんてテケトーに片づけてLIVEさー!
ってことになると思う。 いやなる。 
VAMPSめ、早く予定発表してよ。
早く分かったからって余裕持って挑むなんてことできないんだけどね。
反対に、LIVEあるのに私だけ余裕あり過ぎってのも悲しいし。

今年もやっぱりドタバタになりそうですが、気分は余裕を求めていきます。

じーちゃんの記事にたくさん拍手をありがとうございました。


お返事

>Mさん
じーちゃん、若い頃はさぞかしですよ。 今でも十分ですけど。
後に続けれるかどうかわかりませんけれど、
あの二人を観ていると、こうあるべき夫婦の一つの姿だと思えてきますね。
しかし、子供たちは二人ともばーちゃんの味方ですね(笑)


>ゆいさん
お祖母様のために鶴の噴水作っちゃうって、凄いですねお祖父様(驚)
なんだかロマンチックですねぇ~~~~~。
噴水の水が枯れぬように私の愛情も枯れないってことですか? うわぁーーーーー!

私はおかみさんどころか、職人さんからしたら下っ端の使いっバシリです(笑)
まぁ、それが自分の分に合っていると思いますー。
じーちゃんはいろいろ伝説がありますよ(笑)
日々更新中です。
また機会があったらご紹介しますね。


>ぴらさん
不器用とか恥ずかしがりやとかの前に、そういうこと言うのがめんどいんだと思います。
分かったこと聴くなーって感じですかね?

Kenちゃん、貰いもので生活してるって書いてありましたねぇ(笑)
Ken牛乳はもう別個にこのまま連載コーナーとして担当していいんじゃないかと思いますよ。
使ってるところを紹介する → 使ってくれてると思うと嬉しい → 実用的なものを贈る →
Kenちゃんが欲しがっているものをプレゼント → Kenちゃん、さらに貰いもので生活できる みたいなね(笑)

関連記事
スポンサーサイト
【2010/01/12 00:41 】 | 日々 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<switchーTK remix | ホーム | 今日の職人(じーちゃんの日常)>>
コメント
No title
(〃^∇^)o彡☆あははははっ
てか、私の貝塚画像が~~~。
コレがまたおいしかったのよーー。
こちらこそ「作ろう!」って気にさせてくれた栄ちゃんに感謝だわ。

そうか。。。
栄ちゃんの今年の一文字が「余裕」なのね。
その「わびさび」的なイメージが大人を感じさせるわ。
私の今年の一文字は「孫」だわ。(爆)
まんまですね。ププ。
【2010/01/12 19:12】| URL | せいら #-[ 編集] |
耳痛っ!
>それは常に整っているということなんだろうと思うんですよ。
>不意の客が来ても部屋にすぐにお通しできるようになっている。

、、、我がデスクの周りを見回すと、書類やファイルが山のように積まれております。自宅はもう少しマシですが、週末近くになると片付けなきゃならないものが溜まって、、、土日にリセット、という繰り返しだわ
栄ちゃん、整頓上手だったよね。大阪遠征の時に感心したんだ

今年の一文字かあ
“選”かな
色んなことの中から本当に必要なことを選択する1年になるような
どのライブに行くか、とか(それかいっ)
選べる自由と時間を持ってたいなあ

私もこの日曜にパエリヤ作ったよ!美味しく出来てミニラも喜んでくれました
また、他のレシピも公開してちょーだいな
【2010/01/12 19:58】| URL | 松井 #-[ 編集] |
せいらさん
>貝塚
画像観た瞬間、頭に浮かんだ教科書の文字でした(笑)

たくさん具がのっているほうが美味しいもんね。
何よりでした~。

「余裕」、私自身は全然大人じゃないよ。
そんな生活ができたらいいなと。
目標です。

せいらさんは「孫」!
まんまだけどね、そのうち「孫一色」になるんじゃない(笑)
それはそれで素敵なことだよね。
しかし、若い孫持ちさんですよ。 羨ましいわ~。
【2010/01/13 08:13】| URL | 栄 #-[ 編集] |
松井さん
私も仕事するとPC周り、デスク周りがてんこ盛りになるよ。
てんこ盛りにしないと仕事できないの。
アレ、どうしてなんだろうね?

大阪遠征で整頓上手だった?
??????
覚えてないよ(笑)

松井さんは「選」
そうだね、本当に必要なことのみ選ぶことができたらいいんだよね。
それは「余裕」にも繋がることだと思う。

パエリア、松井さんも作ったんだー。
ミニラちゃんにも喜んでもらえたようで良かったです。
またずぼらレシピ、upするね。
【2010/01/13 08:18】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/742-e1f324df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。