スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
GOD BLESS YOU
久しぶりに「てったん」のカテゴリーでブログ書くなぁ。



「God Bless You」・・・「あなたに神の祝福を」は、MJの口癖でしたよね。
good byeも「God by」神はあなたと共にいるから派生した言葉なので意味は同じようなものですけど、
「God bless you」のほうがお別れの言葉としても私は女性的な優しさを感じます。


思えば私たちは生まれたときから神の祝福を受けているようなものです。
1回の射精で出る精子の数は約1億~3億。
ということは、私達は最低でも1億倍の競争に打ち勝ってこの世に生を受けたことになります。
人によっては3億ものライバルを蹴落として誕生したことになる。
私たちが今ここにいるということ、これが神からの祝福を受けたような奇跡な出来事と言わずしてなんとする。

まさに私たちはエリート中のエリートなはずなのですよ。

しかし悲しいかな。
世の中はそんなエリートの集まりです。
そのエリート連中からさらに傑出したければ、エリート相手にやはり努力しなければならない。

ラルクさんの新曲「BLESS」、バンクーバーオリンピックの放送テーマソングは、
そんなアスリートたちに向けられた歌だそうで。

NHKさんによるとラルクさん選考のポイントが「スポーツの魅力や感動を独特の表現力で伝えられることなど」
と、ありますけれど、歌詞を読んだ限りでは独特というよりも直球ストレートで分かりやす~~い、そのまま~って感じでした。
NHKで流れたという曲を聴いていないので、あとは曲とhydeさんの最大の武器「声」がこれにどう付加され、
感動を呼び込んでくれるのか楽しみです。
12月6日は、TVの前で久しぶりな4人に正座です。

オフィのアー写、yukihiroさん以外の3人の頬が同じコケ方していて笑ってしまいました。
アレはいつのKenちゃんなんだ?
あんな頬コケたKenちゃんしばらく観てないよ、最近はそうなの?
修正?(笑)
そしてyukihiroさん、お願い誰か無理矢理にでもご飯食べさせて。



それから、てったんの改名
TETSU→TETSUYAでやっぱりTSUTAYAに見えてしまうんだけれど(笑)
最初に聞いたときは別にてったんだからという訳ではなく、いいんじゃない変えたいならと思っただけ。

私の周囲で改名はそんな大したことじゃないので。
友人の一人は戸籍まで名前を変えてしまった人もいるし、
坊さん友達は何回も名前が変わるから。
「あれ? あんた今なんて名前だったっけ?」とか、
名前呼んだら、「それ前の名前、今は●●だよ」なんてしょっちゅうなんです。
知り合いの京都のにいさんは幼名と今の名前が違うし、源氏名のままで通っている姐さんもいるし。
私自身も実母からは本名では呼ばれてないので(笑)

だから名前は私にとってその個体を呼び分ける表記でしかないんです。

まぁ、てったんがYAをつけたことについては情報が流れたときから様々な憶測が同時に流れてますけど、
いろんな要素とともにその憶測の一つも理由としててったんがそう決めてくれたのなら、
私は「よかった」と思いました。

この度のことで改めてそれがメンバーやファンにとって大きなことなのだとしたら、
これからLIVEに参加したり彼らの姿をメディアで観て、
必ず思ってしまうその想いをどう表していいのか、どこに持っていけばいいのか。

そう考えたとき、てったんの名前を呼んで少しは気持ちが治まるのではと思ったんです。
誠に勝手な言い分ですが

そして勝手な言い分を続けますと、tetsuからtesuyaに変えたところで実際には以前と同様に「てつ」と呼んだって、「teっちゃん」と呼んだっておかしくないわけです。
が、その意味合いだけは違うという。
それを良しとするかどうかは別として、そこまで考えての改名だとしたら配慮のあることだと思います。
そして、てったんはやっぱりリーダーだよ。

というか、もうそうでなくてはならないような雰囲気ですよてったん。
ラルクとしてどこかにその気持ちを表したいんだけど、KenyaとかyukiyaとかYAをつけて一番違和感なかったのがリーダーだったっていうオチだったら身も蓋もないね。
もう、hydeyaとかhyyaだったら訳分かんないもんね。

そしてもう改名はできないよてったん笑)


お返事

>恵さん
癒せることができてよかったわ~。
動きは結構スムーズよ。 たまに固まったりして
おしっこ漏れそうなときなんかもんのすごいスピードでトイレに走ったりするんだから。

あ、はいシムったら黒い人にはプレゼントあげてないわ。


>ピラさん

凄いですね~~、何度も夢に出てきてくれるんですか!
私はここのところ夢自体観てません。 
観ているんでしょうけど、全く覚えていません。
そして寝た!と思ったら朝です。

Kenちゃんは本当に楽しそうに歌って、踊って幸せそうですよ。
こちらもハッピー!って感じになります。
ノリは確かにどうにかなりますって!
kenちゃん観てるだけで楽しいですから。

厳しい時もあるけれど、ゆきシムははいシムに、実は一番甘いんです(笑)
関連記事
スポンサーサイト
【2009/12/02 19:00 】 | てったん | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<ミヤ君の隠し子さんは早く出てきたほうがいいJACK IN THE RADIO MUCC編 | ホーム | シムたちのはぴはぴはぴでー>>
コメント
No title
独特の表現なのは歌唱法とメロディラインで、歌詞は直球だと私も思うよ。
わかりやすくて素敵です~~。
少なくとも今からオリンピックが始まる~!
って感じじゃなかったなぁ。。。
どちらかと言うと終わったねぇ~~。な感じ?
でも、ほんのちょっと聴けただけなんだけど、凄く染みる感じなの。
あの詩があのメロディに乗ることが「独特」なのかなぁ。。。

てっちゃん。
何がしかの形で納得するための改名なんだろね。
kenちゃんのライブにも出るって。。。忙しいほうがいいよ。って思ってます。
【2009/12/02 20:05】| URL | せいら #-[ 編集] |
せいらさん
えぇー?
始まるってんじゃなくて、終わっちゃうの?
終わったねぇ~って感じなの(笑)

それはそれで、オリンピックへの独特な捉え方だよね。
テンション上がらないってわけじゃないんだよね?
益々曲を聴くのが楽しみになってきたわ。

てったんねー、KenちゃんのLIVEレポが楽しみだわ。
私としては、KenちゃんのLIVEグッズであのピンクのマフラーして出てきてもらいたい。
似合うよきっと(笑)
【2009/12/03 04:18】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/706-63b5c246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。