FC2ブログ
SAKURAが必要やったJACK IN THE RADIO DEAD END
今日(昨日)は、「THIE IS IT」をマイケル大好きだった友達と観てきました。
そしたら野獣さんも観たらしいですね。
これはまた明日にでも感想を書かせていただきます。

さて、今回のJACK IN THE RADIOはDEAD ENDでした!!
すっごいですよ。
MORRIEさんはYOUさんにとって弄りキャラのようです。
そしてやはりMORRIEさんは天然さんみたいです。
相変わらず誤字脱字で見直してませんが、
よろしかったら追記よりどうぞ。








逹瑯:さぁ~始まりましたJACK IN THE RADIO。 ムックヴォーカル逹瑯です。
先週はアースシェイカーのマーシーさんをお迎えしました。 なんでねこうもこの事務所は大先輩を連れてくるんでしょうかということでね、もう気の休まる感じがしないですけども頑張っていきたいと思います。
そんな感じで、あの、JACK IN THE RADIOスタートです。
前回、Creature Creatureで来てくれましたけども、今回はDEAD END再始動ということで、ニューアルバムひっさげて登場しますので、ほんとに最後まで俺の雄志を健闘を称えて、頑張れって感じで聴いてもらえたらなと思います。
今回はMORRIEさん2回目ということで、前回はJACK IN THE BLOGの写真が無茶振りもせずに普通だったんですよ。 今回原稿を読んでると多少無茶振りしてますねー。
若干ね、ここら辺行ってもいーんじゃないのかなというハードルを上げてきたっぽいです。
この番組サイトが、ちょっとこれ、俺、言いずらいなというとこあるんですけども、頑張って一緒に跳びたいと思うので、最後までそこらへんもね、楽しみに聴いてもらえたらなと思います。
ということで、それではオープニングコーナー行きましょー。
その名も、天のJACK IN THE リクエスト~~~ぉい~~~。

天のJACK(邪鬼)ということで、普通には決して応えません。
早速リクエストのメールいきたいと思いま~す。

レディオネームケサキさん、16才女性の方。

「逹瑯さんこんばんは。 早速天のJACK IN THE リクエストです。 去年のJACK IN THE BOXで逹瑯さんが歌っていたラルク アン シエルの『浸食』が聴きたいです」

と。
歌いましたね~、歌いましたね~『浸食』
もう『浸食』歌うきっかけを作ってくれたポールさんもこの間出てくれましたけども、どうだろうな~、浸食聴けんのかなぁ~?
たまには天のJACK IN THE リクエスト、素直に聴くのも逆に天の邪鬼なんじゃね~のみたいな。なんかこう、裏切られるの予想してみんなやってくんだけど、そのままかけちゃったみたいなのがたまにはいいかなと思いますっ!
そんな感じで、聴いてください!

『フリージア』(ヲイ!)

はい、お届けしているのは11月25日リリース、ムックの新曲で『フリージア』でしたぁ~。
まぁね、なんだかんだいってね、そのままかけるはずもなく。
でもまぁ、そのうちやりたいと思いますよ。 逆にムックの何が聴きたいとかリクエストされると、ムックじゃない曲をかけたくなるかもしれませんね(天の邪鬼ですな)
ほんとにじゃ、そこはゾロで!みたいな感じでかけようかなと思いますけどもね。 どんどんどんどん天のJACKなリクエスト、メール待ってまのでガンガンリクエストちょーだいね!
その他ゲストへの質問、疑問からくだらないことまでメール待ってまーす。
メールは全てJACK IN THE RADIOの番組携帯サイトから送ってきてください。
アドレスは~~~~~
割愛

このあともJACK IN THE RADIO聴いてください。
さぁ、この後はゲストが登場します。
まな板の上に上がりたいと思いまーす。



逹瑯:はい、改めましてムックボーカル逹瑯です。 ではここからはJACK IN THE ゲスト!

ということで、ここからはですね、ゲストさんと一緒にJACK IN THE RADIOを進めていきたいと思います。
それではゲストさんよろしくお願いしますっ!

MORRIE:はい、MORRIEです。(超低音)
YOU:ギターのYOUです。
JOE:ベースのJOEです。
逹瑯:よろしくお願いしま~~す。
MORRIE:よろしくお願いします。
逹瑯:今日は湊さんはお休みということで?
MORRIE:湊はねぇ・・・寝てるんかな?



逹瑯:別のお仕事とかではなく?
MORRIE:いや、他言で欠席ですね彼は。
逹瑯:どうも~、よろしくお願いします、今日は3人で。
MORRIEさんは2回目の登場ですけれども、えっとYOUさんとJOEさんはお話もちゃんとしてないんですけども、夏ジャクで拝見させていただいて。
YOU:あー、そうでうすね。はい。
逹瑯:どうもお久しぶりです。
YOU:ご無沙汰しております。
JOE:どうも~。
逹瑯:ほんとに。 あの、俺・・新譜を聴かせてもらったんですけど、特に4曲目の『Devil Sleep』を大好きだったんですよ。
MORRIE:あーそう、はい。(さらっとね、さらっと)
逹瑯:はいっ!
MORRIE:ふーん。
逹瑯:これって誰の曲ですか?
MORRIE:これはもう全曲作曲は足立祐二です。
逹瑯:ほんとですか?
YOU:そうですね。
逹瑯:俺、聞きたいんですけど。
YOU:はいはい。
逹瑯:DEAD ENDって歌メロって自分でつけるんですか? MORRIEさんが。
MORRIE:歌メロはもう~、今回は10曲中9曲まで僕ですね。
逹瑯:あ、そうなんですか。ムックだと作曲者がメロディーつけるんで。
MORRIE:DEAD ENDは基本的にYOUちゃんならYOUちゃんがギター考えてきて、あとはもうなんかお任せっていう感じですね。
逹瑯:Aメロの歌が凄いことになってるじゃないですか?
YOU:はいはい。
逹瑯:これどうなるのかなと思って、こういう場合ってと思って。 絶対ヴォーカリストの考えるAメロの感じが。
MORRIE:そう?
逹瑯:どうなんかね? どうなん、YOUちゃん。 ヴォーカリストなん? あれ。
YOU:まぁ、俺はもうヴォーカリストの端くれですからね。



YOU:その・・・ヴォーカリスト感性で(笑)こうきたら、MORRIEがこう来て、次はオケがこう来るだろうって、まぁその想定どおりに・・・
MORRIE:ふっふ。
逹瑯:へぇーーー、ならAメロの頭こう歌って、なんか変るじゃないですかガーっと。
YOU:あ、その感じはわかんないですよ。
MORRIE:いや、あれは・・・・・・(かぶっていて聞き取れませんでした)
逹瑯:はいはい。
YOU:それは分かんないけど、自分が考えてる以上のもんがいつも来るんで、もうなんにも心配することがないというか、俺は。
逹瑯:すごぉい。
MORRIE:あれはほんまねぇ~、一番最後にポンとできた曲で、なんかほとんどノリですよあの曲はもう。
逹瑯:いやいや、この曲、ほんと格好よかったですよこれ。
MORRIE:全然考えずにばーっとやって、ノリでやっちゃったみたいな。
逹瑯:うわーと思ってずっと。 車で聴いてて歌詞が見たいんだけどと思いながら、もぞもぞしながら聴いてました。
MORRIE:じゃ~・・・アルバム・・・
逹瑯:はい!
MORRIE:買ってください。
逹瑯:アハハハハ。
YOU:買うんや。
逹瑯:買います。買います、買います(笑)
YOU:あげぇ~よ。
逹瑯:アルバム聴いて、俺、楽器がなんもできないんで、いっつも人の曲聴くとヴォーカルばっか聴いちゃうんですけど、オケがめちゃくちゃ気持ちよかったんですよ。
YOU:ほんとですか?
逹瑯:はい。
YOU:今、「大好き」と言われた『Devil Sleep』 これはJOE君が、これテンポ早いんで、
「YOUちゃん、これもうあかんわぁ~」って。



二人で結構緊迫してんのをMORRIEは知らないんですよね、これは。
MORRIE:緊迫してたん?
YOU:緊迫っていうか。
JOE:めっちゃしてたやんなぁ。
逹瑯:いや、でもこれあの『・・・・』(聴きとれず)でしたっけ?ソロが凄いの。
MORRIE:どれでも凄いんやけどね(笑)
逹瑯:これなんだぁ?って言ってずっとマネージャーと運転しながら、「うわ、これスゲェーなぁ」って聴いてたんですよ。
YOU:ソロのでかさが?
逹瑯:いやいや、なんだろう? とにかく凄かったです。
MORRIE:凄いね。 そのソロ、僕も大好きでした。
逹瑯:これなんで、どっち弾いてんだ?っつって。 その後の曲も、ちょっと何曲目か忘れちゃったんですけど、ギターの入りがスゲェー好きな曲とかあって。
YOU:うれしい。
逹瑯:ほんと、DEAD ENDは聴いてて、ほんとにオケがほんと心地よくて、その中で乗ってくるMORRIEさんの声も凄く特殊じゃないですか?
MORRIE:うーん、特殊なんですかね?
逹瑯:もう、MORRIEさんの声はMORRIEさんでしかないし。 これがみんな俺の先輩だったりとか、周りもほんとにMORRIEさんに憧れてって人がすっごく多いんで。 それが凄く分かるというか。
MORRIE:う~ん?
逹瑯:これはちょっと、俺たぶんリアルタイムで聴いてたら、絶対真似したくなっただろうなと思いましたね。
MORRIE:そう?
逹瑯:はい。 ほんとにみんな、ほんとに今の若いバンドマンとかにいっぱい聴いてもらいたいなと思いました。

今日ですね、発売?
もうこれ、このまま気になる人は買いにいってもうらいたいと思うんですけども、そのニューアルバムの曲を聴いてもらおうかなと思うんですけども。 曲紹介よろしくお願いします。

MORRIE:『Princess』

Princess (ウゲェー 格好いー!!)

逹瑯:はい、お届けしてるのは今日リリースのDEAD ENDのニューアルバム『Metamorphosis』から「Princess」でしたー。
ということで、こっからはリスナーからメールをいくつか紹介したいと思います。
いきます、レディオネーム、マリマリさんです。 22才女性の方。

「逹瑯さん、DEAD ENDのみなさんこんばんは。
早速質問ですが、DEAD ENDのENDにかけて、自分の悪い癖とかやめたほうがいい癖とかありますか? 
ちなみに私の悪い癖は、「だよねー!」ってすぐノっかちゃうことです」

逹瑯:あの、マリマリさん22歳って、若いって怖いなと思いましたけど今。

MORRI:今ちょ、意味がわからん? 「だよねー」(MORRIE様が「だよねー」と言いました!!!)ってすぐノっかちゃうってどういうことですか? これは。

(さぁ、皆様、ここから先、心してお聞きください)

YOU:もーりーもーりー。
MORRIE:なに?
YOU:好きな食べ物はなに?
MORRIE:????? や、とりあえず、じゃ、チョコレート。
YOU:だよねー!

(も・MORRIEさんが弄られてるよ YOUちゃん恐るべし)


逹瑯:アッハハー、めっちゃライト。
MORRIE:・・・・・・・???(たぶんまだ???マークつているんだと思う)
YOU:ってことです。
逹瑯:ハッハハハハー、ノリが軽いですね今の、めっちゃ。
MORRIE:あ、そういうことなん?
逹瑯:はい。
YOU:まさに、だから。
MORRIE:はーん。
「だよねー」って、じゃ、チョコレート好きになったんや、嫌いでも。(真面目に会話してます)
YOU:そんなことはー重要じゃないの!(真面目なんです)
MORRIE:はーん?
逹瑯:その場のノリで、このマリマリちゃんは・・・
MORRIE:あー、そういうことね。
YOU:チョコっておいしいよねーみたいな。
MORRIE:はぁはぁはぁ・・・ちょっと俺、今日本を離れてるんでちょっとその辺の感覚が・・いまいち。

(いえ、その辺の感覚はなくても全然大丈夫です)

逹瑯:もうほんとに・・・・カリスマDEAD ENDとは思えないノリの軽さでしたけど。 びっくりしました。



逹瑯:悪い癖なんかありますか? JOEさん、なんかありますか悪い癖。 直したいなみたいな。
JOE:爪噛むくらいかなぁ~?
逹瑯:爪噛むんですか?
JOE:うん。
逹瑯:噛んでしまう?
JOE:うん。
逹瑯:へー、昔からですか? それどういうシチュエーションでやっぱ噛んじゃうところがあるんですか?
JOE:別にどういうもんっていうのはないんけども、無意識のときもあるしね。
逹瑯:無意識でやっちゃう癖って直せませんよね?
JOE:ねぇ。
<逹瑯:MORRIEさんは?
MORRIE:いや~、僕、わっからへんなぁ~。 今ゆった無意識でやってるって人から指摘されな分からないじゃないですか?
逹瑯:はい。
MORRIE:だから全然わかりません僕。(ごもっともです)
JOE:笑
逹瑯:逆にYOUさん、MORRIEさんに直してほしい癖とかないんですか? これやだなーみたいな。
YOU:うわ~、嬉しい。 凄いこと聞いてくれましたねー。
逹瑯:ウハハハハハ!!!
MORRIE:すっごいこと振ったなぁ。
YOU:あの、普段はまぁ会わないじゃないですか、彼NYで、僕日本なんで。
で、この間レコーディングの時に、彼だけがものすごい特徴的な動きを。 で、僕・湊・JOEは、ま、普通にプレイバックしてる時に、ソファーで座ってそれを聴いてるんですよ。
ただ一人MORRIEだけ、スタジオを歩き続けてるんですよ。
逹瑯:あ、すっごいなんか想像できる。
YOU:もうね、彼だけが座ってるのを観たことがないんですよ。
逹瑯:へぇー。
YOU:常にチョコレートを食べながら歩いてるんですよね。
MORRIE:笑 それ、直してほしいの?
YOU:・・・なお・・笑・・なおしてほしい・・・いや。
MORRIE:いやいや、悪い癖ってゆってた。
YOU:いや、悪い癖じゃないですよ。 ただ、そのチョコを食べる時がおいしそうなんですよ、また。
逹瑯:チョコ食べたくなっちゃう、周りもー、みたいな?
YOU:チョコ食べて、お水飲んで、歩いてみたいなのの繰り返しなんですよね、だいたい。



逹瑯:凄いでも、音聴きに集中してずっと聴きながらスタジオゆっくりこう歩いてるのが、めっちゃ想像できます(チョコ食べながらやで)
YOU:でしょ?
逹瑯:はい。
YOU:そのとおりですね。

逹瑯:もう一通いきたいと思います。
レディネームツバサさん、17歳女性の方です。

「夏にあったJACK IN THE BOXで初めてDEAD ENDのLIVEを観ました。
初めて観て圧倒されちゃいました。 ほんとに格好良かったです。
ところで質問ですが、休みの日って何して過ごしてますか? ちょっと気になってしまいました」

逹瑯:じゃ、MORRIEさん。
MORRIE:うーん、ここ二カ月くらい休みの日はね、詞を書いたりとかね、レコーディング前は。
逹瑯:NYで休みの日って何するんですか?
MORRIE:基本休みっていうその考えってゆうんか、雰囲気に合わないよね。
とにかくこう、例えば、映画観てても本読んでても、そういうのが創作にどっかで結びついてるから。
逹瑯:あー。
MORRIE:音楽が仕事とするならば、休みってないですね。 僕には。
逹瑯:あー。
MORRIE:全てがこう、音楽っていうか今やってることに繋がってるから。 
ある意味創作貧乏症っていうか、そういう感じじゃないですか?
逹瑯:凄いですね?
MORRIE:あぁ~、そんな感じですね。
逹瑯:へぇ~、YOUさんは?
YOU:僕もまぁ、MORRIEに近いというか、休みっていうかなんにもしてないときは曲を書いてるので。
逹瑯:ほんとですか?
YOU:MORRIEとほんと一緒ですよね。 いっつも曲を書いてギターを弾いて、ま、ギター弾く時は最近練習するようにしてるんですけど。
逹瑯:はい。 (そこツッコむとこや逹瑯君!)
YOU:大体曲をほんとに書いてる感じですかね?
逹瑯:JOEさんはじゃ、休みの日は何をしてるんですか?
JOE:そうやねー、基本的に家にあんまりおんのが好きじゃないねん。
逹瑯:あ、もう対照的ですね。
JOE:う~ん。
YOU:ほんと。
JOE:どっちかゆうたら、アウトドアのほうが好きな感じ。
逹瑯:ほんとですか?
JOE:うん。
逹瑯:何するんですか? あとは。
JOE:だから近所の公園散歩いったりとか。 あと日にちが合えば野球観にいったりとか。
逹瑯:阪神戦ですか?
JOE:うん。
逹瑯:もう、今こうやって凄くゆったりしゃべられてるじゃないですか?
野球の応援になると人が変わるみたいな感じなんですか?
JOE:変わりますね。
 


逹瑯:どう?・・・笑)・・・・いくぞーーー!!みたいな感じになるんですか?
JOE:おまえらなにやっとん! どけぇって(笑)
逹瑯:こわー(笑) 絶対マウンドまで声を届かせる気がない感じのしゃべりですよね?
JOE:そうやねぇ。
逹瑯:凄い。 えー、ツバサさん、いろいろ分かったでしょうか? 多分、まだツバサちゃんには想像できない世界があるんだなということが分かっていただけたらなと思います。
はい、ということでもう一曲、ニューアルバムからお聴きしたいと思いますが。
曲紹介よろしくお願いします。

MORRIE:「Dress Burning」

Dress Burnign

逹瑯:はい、JACK IN THE RADIO あっという間にエンディングです。
今日はどうだったでしょうか?
MORRIE:そうですね、逹瑯大丈夫? 今日は。
逹瑯:今日ですか?
MORRIE:緊張せんかった?
逹瑯:駄目ですね。
MORRIE:だめだった? ちょっと硬かった?
SAKURAが必要やったか。(笑)
逹瑯:いえいえいえ(笑)
あの、リスナーへのメッセージはMORRIEさんからいただいてよろしいですか?
MORRIE:そうですね、『Metamorphosis』、20年ぶりに作りましたが、本音はまぁ、過去と比べてももしかしたら最高のアルバムになったんじゃないかと。
まぁ、あえて比べますけどね、ま、いいのがないですから。
凄いいいアルバムができたので、みなさんよかったら買ってください。(買いました、まだ来てません)
逹瑯:もう今日ラジオ聴いてる人はみんな速効買いに行ってもらったかなと思いまーす。
ということでJACK IN THE 告知、ムック行きたいと思います。

11月25日リリース、ムック新曲ですね、ムックニューシングル『フリージア』をチェックしてください。
そしてムックワールドサーキット2009球体FINAL 11月16日月曜日 JCBホールでやりますので遊びに来てくださいねー。
ということで、あと更にですね、東京地下室第16回、ムック出演決定です。 2009年11月18日水曜日、ZEPP東京でやるので遊びにきてください。
12月9日リリース、THE YELLOW MONKEYのトリビュートアルバムにムックが参加します。こちらも新曲と合わせてチェックしてください。 その他詳しくはオフィシャルサイトをチェックしてください。
ということで、この番組放送終了後からは放送後記としてメルマガ、JACK IN THE 対談を配信します。
ここだけでしか聴けない話満載ですので、放送後の余韻はこちらで堪能してください。

そしてこの後JACK IN THE BLOG用に撮影しますが、今日はDEAD END再始動記念ということで、
「再始動夜露死苦!」って感じのポーズをやりますと。 気になった人は番組携帯サイトをチェックしてください。
前回Creature Creatureで出てもらった時には普通のポーズで撮ったんですけど。
MORRIE:いつもなんかこう、無茶振りしなくちゃ、変なポーズさせられるのね。
逹瑯:MORRIEさんには流石に無茶振りしなかったんだなと思ったんですけど。
MORRIE:まぁ、今日は足立君がいるんで。 彼に任せます。
逹瑯:あのー、2回目だからちょっと慣れてきた感がありますね。
MORRIE:そう? あ、慣れましたわ。
逹瑯:ハハハ!! 凄いプレッシャーをかけられたんですけどね、今。
ということで、そちらのほうも楽しみに待っていてください。
ということで、JACK IN THE RADIO ムックヴォーカル逹瑯と。
MORRIE:DEAD ENDのヴォーカルMORRIEと。
YOU:ギターのYOUと。
JOE:ベースのJOEでした。
逹瑯;ばいばーい。また来週。
MORRIE:さようなら~。
YOU:ば~~い。
JOE:ど~も~。


以上でした~。
ホントにカリスマとは思えないまったりとした雰囲気。
素敵でした。
そして、逹瑯君じゃないけど・・・・MORRIEさんがなんか凄かったな(笑)

来週はKenちゃんです!
これまた楽しみでーす。
スポンサーサイト



【2009/11/12 02:11 】 | JACK IN THE RADIO DEAD END | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<THIS IS IT・・・そして来世でまた会おう!!   | ホーム | Ju-Kenがどちら様?!!!!>>
コメント
No title
たつろーさん絶対寿命が縮んだと思うわ。
気使いすぎて禿げるかもしれん。
いやー、あしらい上手で賢い人だね。彼。
って感心しながら読みました。
いつもいつも本当にありがとうございます。

モーリーさん・・・・。
JACKの時のままなら間違いなくメデューサだったのに、どんどん崩れていくよ~~~。
チョコレート好きなのかぁ。。。。カワイイなとか。。。ヤバイわ。
【2009/11/12 18:37】| URL | せいら #-[ 編集] |
せいらさん
今回は結構逹瑯さんもメタメタでしたよ。

MORRIEさん、可愛いでしょー。
チョコレートはカカオ70%くらいのが好きなんですって。
日本にはないと思って前回の時はNYからたくさん持ってきたんですよ。
あるし、日本にも(笑)

おしゃべりもすご~~~く、まったり口調で、あまり抑揚がないんですよねー。
生きてる?って感じ。
【2009/11/13 02:04】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/694-7b7a02f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |