スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
人生で一番危険なこと
マイケルの訃報を聴いてから『特集』なるものが数番組組まれて、意識しなくてもTVつけたら観れてしまった。
訃報を聞いた直後はなんだかピンとこなかったものが、
白い布にくるまれて搬送されるマイケルや、泣き悲しむファンの姿を観ている間に自分も結構ショックを受けていたのだということに気づいた(笑)

TVが流すマイケルの映像を観ているうちに、いろんなことを思い出してきた。
誘拐され殺された5歳の男の子を思い、LIVE中にその子のために歌を歌ったニュースにジンとしてしまったこととや、
インタビューではいつも気の弱そうな細く小さな声で答えていたこと。
どんなにファンに囲まれても嫌な顔ひとつせずいつもニコニコしていたこと。
とりわけ子供と一緒にいるときが一番素の表情を見せていたことなんか。
そうだ、あの時の彼はステージではKING、でもステージを降りると小さな声でぼそぼそ話すシャイで優しい人だったんだ。


特集でマイケルの栄光と影なんてのばかりやっているんだけど、観てる間に「モモ」の、
「人生でいちばん危険なことは、かなえられるはずのない夢が、かなえられてしまうことなんだよ」

という一節を思い出した。

って、同じことを読売新聞の『編集手帳』の筆者が書いていた(笑)

叶えられる夢は持っていたほうがいい。
だけど夢とはいえそれはあくまで現実の延長線であるべきだと思う。
こう書くとそれこそ夢もへったくれもないが。

危険なのは叶えられるはずのない夢が叶ってしまうこと。
棚から牡丹餅的なことや、
マイケルでいったら、富と名声を得ながらも白人になることを夢見ていたこと。
肌の色を白くするためにかなり強い薬を使っているって当時でも噂されていた。
それが今回のことと直接結びつくかどうかは別として、
明らかに白くなっていくマイケルを目にするたびに、「肌の色は関係ない」って歌うあなたがなぜと思った。
「BLACK OR WHITE」はマイケルが歌うからこそ意味があった歌だったのに。


なんか私の好きだった人はみんなこんな亡くなり方だなぁ。
ジョン・レノン、フレディ・マーキュリー、美空ひばり(すみません、大ファンなんです)
そしてマイケル。

でもHYDEさんは、その点なんだか安心なんだよね。
いつも楽しそうに仲間に囲まれて、好きなこと一生懸命求めて、成し遂げて、また好きなこと見つけて、ご飯モクモク食べて、丸くなったりやせたり、下ネタいっていい歳して喜んだり、ヲタクに走ったり、なんじゃこりゃ。
最近ではK.A.Zさんという人生の伴侶まで獲得HAPPYなご様子だし。
HYDEさんのイメージって上記四方となんて違うんだろうねぇ。
とってもリアル、肉感的。
やっぱ、なんも心配することないね。

むしろ暴威様が心配になってきた。
今何してるのーーーー!!!

そんな私にとって危険なことは、今のところLIVEに枯渇することです。
というわけで明日29日、ぽかっと予定が空いたので行ってくることにしました。
その代わり、行く予定だった3日に家人が出張になってしまいました。
残念、箱LIVEの最終、行きたかったなぁ。
なんとか前日に振りかえようとやっています(笑)

というわけで3日、いけなくなっちゃったー>松井さん 
最後に私信ですみません。
関連記事
スポンサーサイト
【2009/06/28 23:41 】 | 日々 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<HYDEがBIKE!? | ホーム | KING OF POP>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/597-e95d690e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。