スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
これぞソロの醍醐味! ヴォーカル対決吸血鬼vs人造人間の勝敗は?(追記あり)
何を置いてもまずはこれを書かずにはいられない。
吸血鬼vs人造人間。VAMPSのツアースケジュールが発砲されていらいずっと人造人間が誰なのかいろいろな憶測が飛び交っていました。
HYDEさんが「やっつけなければならない奴」とは、yukihiroさんのことだった。


5月14日、クラブチッタ川崎。6:66分。
ステージの暗幕が引かれると中央にゆらりと佇む、小さな頭を俯かせた細見のシルエット。
綺麗に筋肉(だけ)がついた腕がシースルーを通して分かる。
しかしその腕は、硬質だがしなやかな身体の両脇からだらりとぶら下がったまま。

浮かび上がったその姿を確認するや拳を振り上げ「yukihiro-」と雄たけびを上げる(yukihiro)ファン。
ステージバックいっぱいに張り付いている明朝体で染め上げられた、

人造人間

の、幕(爆笑!)
幕?だと思うけど、チッタのステージセットで今回これが一番金かかっているんじゃないのかな?
好き。好きですよ。
こういう人を食ったような馬鹿らしさに大真面目で金をかけられるのは、余裕な大人な証拠。
好きだー。

いや、全然馬鹿らしくないですよ。
この垂れ幕(?)に曲ごとにいろんな照明効果が当てられてとてもよかったのです。
人造人間背負って歌うyukihiroさんが非常に格好良かったのです。

家でacidのCDは普段かけ流しっぱの私ですが、unsaidと最後のほうでかかったlet's dance
egotistic ideal・enmityあたりは分かった。
私の前では二人の女の子が始まりからずっとわき目も振らずに踊り狂っている。
特にlet's dance以降はますます凄い。
自然にこちらも身体が動いてくる。
激しいなacid。

そして格好いいacidの歌うyukihiroさん。

後ろを向いて水分補給するたびに拝める背中から腰のラインにこちらをくらくらさせながら、
結局10曲以上をノンストップで歌いあげるもMCは一切なしといドSっぷり。
最後はマイクをガコーンと投げ捨てスタスタとステージを降りていった。

ストイックだyikihiroさん。


このあとVAMPS登場(バックは同じように吸血鬼に染め上げた垂れ幕)なるも、なんかあっという間に終わったな。
こちらはまたあとで。

VAMPSのLIVEが終わりアンコールを続ける客たち。
一向に帰らない。いや帰れない!
当然だ。今日は吸血鬼vs人造人間。
私たちまだ肝心のそれを観ていない!!!

そして待ち望んだその瞬間。
引かれた暗幕から観えたのは人造人間とK.A.Zさん。
このツーショットを観れただけで今日来た甲斐がある。
いやいや、これからそれ以上のパフォーマンスが待っている。

最初に歌い始めたのはyukihiroさん。
???? すみませーん、ワタシウタワカラナイネ。(本当に最初何歌っているのか分からなかった)
数節歌ったらいきなりHYDEさんが歌い始めた。
それまで隣にいたHYDEさんに私は気付かず。なんせ会場の後ろのほうにいたので、かがんでいたりされるとお姿がすっかりお隠れになってしまわれるのです。

!!!
え? いやこれ?
REVELATION!!!???

そのうちゆきさんが歌っているのがa fine dayと分かった。
ブログ巡っているとマンソンのビューティフル ピープルもミックスされていたらしいけれど。

こんなの聴けるなんて誰が想像していた???!!!
ゆきさん、HYDEさんが交互にそれぞれ歌い、最後は二人が同時にそれぞれの曲を歌ってる。
私、オシッコちびりそうになりました。

これぞ生の興奮、生の感激。
これぞヴォーカル対決!
吸血鬼vs人造人間!

これを是非DVD化に。いや・・・・・やはりしなくても。

私だって別に簡単にココに来られたわけじゃない。
金銭面ではまぁ大人ですからそれなりに楽してるほうではありますが、
この日のために必死に万障繰り合わせてここにきているんだ。
だからこれなかった方には申し訳ないが言わせていただきます。

こんなのが観れることこそ、そこにいた者への特権・至福。
これがLIVEだ。


素晴らしいパフォーマンスに会場は歓喜の渦。
拍手に歓声。
ありがとうVAMPS!
ありがとうacid!


最後はyukihiroさんに抱きつくHYDEの満面の笑みでシメ。

おいおい、これ吸血鬼vs人造人間だったんじゃないの?
懐いてどーするHYDEよ。


そんなオチであった最高の夜でした。


続きより吸血鬼のMC等
自分の記録用に。




とりあえず帰宅後打っておいたものです。



LOVE ADDICT
IT'S SAD
MADE IN HEAVEN


「今日はねぇ~、人造人間を倒しにやってきました。・・・・・ってゆっても、さっき歌っていた人とは怖くてあんまり喋ってないんだけど(笑)」
「さっきの人、前ね、九州まで来てくれたことがあんだけど。 俺、LIVEが終わって体重計ろうって、裸になって(体脂肪計を両手で持ち上げる格好)、終わって帰ろうとしたら」
「・・・・・・・・・えっ? (二度見するフリ)ゆっきぃー!?」

衣装脱いで裸になっているHYDEさんを静かに見ているゆきさんと、普段でもゆきさんのことを「ゆっきぃ」と呼ぶHYDEさんに顔がニヤけました。

「その後ね、せっかく博多まで来たんだからご飯でも食べて帰るのかと思っていたら、「ご飯食べてく?」 「いや、帰るよ」(ひとり二役)って」
「車で、九州だよー」
「そーゆー訳で、yukihiroさんとはこのLIVEが実現しました」
「さっきクールに歌っていたけど、ほんとは熱い人ですっ!」(歓声)


REDRUM
COSMOS



「MC中にね、どっか掻くのやめたいんだけどね」(頭を掻いたり、顔に掛かる髪の毛を払ったり)
(可愛いーーー)
「そう、かゆいのー」
(かわいいっ!」
「あっ! かわいぃ~ねぇ~」(苦笑してました。 その後、その発言先に向かって投げチッス)

「昨日は「EVANESCENT」の発売日でした」
(買ったー!)
「「Life On Mars?」という曲がカップリングです」
(買ったよー)
「でも、あれでしょ? アルバム出るからみんな買わないよね?」
(買ったー!)
「一ヶ月後にアルバムでるんだよ?」
(買ったよー!)

HYDEさん、この後両手を広げて肩をすくめるポーズをしてました。 売り上げが思ったほど伸びなかったのだろうか?
「買わないでしょ?」(買ったー!)のしつこいやり取りも、なんか拗ねてる感じで可愛かったんですけど(笑)


EVANESCENT
Life on Mars?



これは「EVANESCENT」が始まった時点で「火星」は今日は聴けないと諦め、まさかやってくれるとは思っておらず、非常に嬉しかったです。
拳振り上げて熱唱しちゃいました。
この件についてはコチラで。


「次は馬鹿でも覚えられる」
「Ju-kenは最近やっと覚えた」(ju-kenさん拳を振り上げアピール)
(K.A.Zはー?)
「K.A.Zくんは、な~にゆってんの?・・・K.A.Zくんは・・・・・おぼえたっけ(笑)」
K.A.Zさんさん俯いて笑っている。
「K.A.Z君はたいてい何か他のことしているから触れないでいてあげて」
「そっとしておいてあげてください」
「わかんない人はJu-kenの真似すればいいから」
「覚えるまで繰り返すからなっ!」


HUNTING

SEX,BLOOD,ROCK'N'ROLL


打倒MIDNAIGHTでしたっけ? 初聴きです。
その前に、今日はJINちゃんのお誕生日ということで、会場入る前に事前に「お願い」が配られていました。

「本日5月14日はJINさんのお誕生日です!!
 SEX BLOOD RN’Rにて全員でHAPPY BIRTHDAYを合唱したいと思います。
 ご協力お願いします。
 それまでは「HAPPY BIRTHDAY」といわないように!!
 みんなでJINさんのお誕生日をお祝いしまよう☆」


なるものです。

「HUNTING」終わってから、アレの棒みたいなやつが噂のパーカッションかと思いながら、それを叩くJINちゃんを見守るメンバーと私たち。
その日のJINちゃんはミリタリー調のご衣装で、ヘアスタイルととても合っていて素敵でした。
そのJINちゃんがバンバン叩く。
どこ? どこで「はっぴぃーばーすでぃー」って入りゃえーんだ? とか思いながらいる私たち。

HYDEさんも何度か 「ハ」・・・・・「ハ」と入り損ねていたように聞こえたんだけれど、気のせいなのかなぁ。

なかなか演奏に入らないメンバー。
ちょこちょこっと寄ってきたHYDEさんと目が合うJINちゃん。
「?」 「にんまり」

「はっぴばーすでー JINちゃーん」

運び出されたケーキの前に降りてきたJINちゃんに、
「見守っているから消してくだせぃっ!」
と即して、蝋燭吹き消した後さっさと自分の持ち場に戻るJINちゃんとは反対に、いつまでもケーキにHYDEさん、K.A.Zさん、Ju-kenさんが群がっていましたね。
アーリーさんが待ちくたびれて叩き出して再開という。
とんだおこちゃま3人組でした。

で、肝心の曲のほうは、まだ完成形には遠いのかな?
これからLIVEをこなしていくうちにその形が見えてくるかと思います。


Trouble
MIDNIGHT CELEBRATION



MIDNIGHTはおいといて、他の方が「Trouble」面白かったーというのをレポで読んでいたのですけど、半信半疑だったんですよね。
そしたら、ほんと面白かった。
これ、私にしたらLIVEマジックでした。

acidさんと対バンということで普段のVAMPS LIVEよりも曲数の少ないLIVEだったのですが、
まったく予習もしていない身としてはacidさんも聴けてEVAもMars?も聴けたので、結果として濃かったですね。
この後私の参戦は東京・武道館になるんだけど、う~ん、仙台あたりはまた行きたいなぁ。
ZEPP仙台は駅からすぐだからとっても便利なんですよねぇ。

結局、一度行ったらやっぱりまた行きたくなってしまったな。
関連記事
スポンサーサイト
【2009/05/15 15:34 】 | VAMPS LIVE 2009 | コメント(10) | トラックバック(0) |
<<5月13日 JACK IN THE RADIO ピーの連続です  | ホーム | 凄いもん観ましたよ>>
コメント
No title
>こんなのが観れることこそ、そこにいた者への特権・至福。

はぁ。。。なるほど~。
かんっぺき負け組かぁ。シクシク。
いやはや、たいそうな美人さんと伺いましたのでお会いできる日を楽しみに。(会う気でいたのか!)

【2009/05/15 19:52】| URL | せいら #-[ 編集] |
ちびるのともれるのと。
同じ箇所でオシッコちびりそうなひと(あなた)と漏れそうなひと(わたし)・・・・
レポ読ませていただいて笑いました。
経産婦はそこ弱点だからね、気をつけないと(笑)

では次回はそろそろゆっくりお会いしましょうー。
【2009/05/15 22:13】| URL | 椿 #JnoDGgPo[ 編集] |

お疲れっしたぁ
パブビューは隠し撮りされた音源聞いてるみたいで、、、ゆっきのぐゃーみゃーが、?で、、、
めちゃくちゃ寒い
まさにM向けのスペースでした
でも画はゆっきに抱きつくHYDEさんが見られただけで幸せでした

ゆっきにでれでれ栄さんも(笑)
そしてこちらでお見掛けする栄さんのお友達にもお会いできたし
HYDEファンて素敵だね

次はクリクリだ!精進せねば
【2009/05/16 07:27】| URL | 松井 #NL852uQM[ 編集] |
私はきっとSなのだわ!!
松井さんが言うところのM向けのPビューイング。
私には合わなかったってことは、私はSです(爆
ほーんと、中が羨ましかった。
↑暖かそうで(笑

やっつけなくちゃいけない奴=ユキヒロさんを
最後にあんな笑顔にさせたHYDEが勝ちっ!
って思ったけど、よく考えたら
あんな笑顔ひとつで、あの日の観客を満足させた
ゴッドの圧勝だわ、やっぱり。

次回は(9月?(;´▽`A``遠い~~)ゆっくり会えるといいっすね^^

【2009/05/16 14:10】| URL | kazue #7DX8b6u2[ 編集] |
せいらさん
そんな負け組なんて言わないで~。
私だってあんなHYDEやこんなHYDE、たくさん見逃してるんですから。
14日、会場とPVの間でさえかなりの温度差があったみたいで。
本当にLIVEは生ものというのを実感したんですよ。

たいそうは大袈裟(笑)

えっと?ドームでお会いできるのかな?
こちらこそ楽しみにしてます。
【2009/05/17 00:58】| URL | 栄 #-[ 編集] |
椿さん
> 同じ箇所でオシッコちびりそうなひと(あなた)と漏れそうなひと(わたし)・・・・

嫌だわ。
チビルのと洩れるのと違うのかな?

ほんと、そろそろゆっくりとうふふです。
【2009/05/17 01:01】| URL | 栄 #-[ 編集] |
松井さん
寒い中、お疲れ様でしたー。
松井さんの話を聞いて、今回生のLIVEと観賞との温度差を感じましたよ。
中は熱かったもん(一部冷めてたけどね)

HYDEファン、本当に素敵ですよねー。
楽しいです。
末長いお付き合いをお願いしまーす。

あ、クリクリ。まだひと月も先なんだ。
待ち遠しい。
こちらは復習、いっぱいしなくちゃね。
【2009/05/17 01:12】| URL | 栄 #-[ 編集] |
kazueさん
そうね、あの環境に甘んじていられるのはMだよね。
中はあたたかいだけでなく、熱さもあったから~~~~。

ゴッドって無敵って思ったわ。
HYDEさんってyukihiroさんのこと大好きだよね。
ドラマーで要塞に隔離されてなかったら、LIVE中そりゃもうひどいことになっていたんだろうなぁ。

だけど、ゆきさんがあまりにも細くて。
HYDEさんが超健康体に観えました(笑)

9月、ゆっくり会えるように精進しますっ!
【2009/05/17 01:17】| URL | 栄 #-[ 編集] |
No title
またもや、お邪魔しちゃいました!
実は、私もこの日に参戦したんです。
レポ読ませていただいて、思い出に浸っておりました笑。
兎に角、何から何までスペシャルなライブでしたね!
最後のセッションは、余りに嬉しくて馬鹿みたいに騒いでしまいました。
【2009/05/22 01:09】| URL | 青鳩 #-[ 編集] |
青鳩さん
再びようこそ。
14日、いらっしゃってましたかー。
私、生acidは初めてでありました。
ガツンとやられましたねー。
パリラルクのLIVE DVD観て、歌うyukihiroさんをあらためて観て

・・・・・・・やっぱりぎゃおぎゃおとしかきこえませんでした(笑)
【2009/05/22 06:24】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/555-83142abe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。