FC2ブログ
その娘たちには気をつけろ!
GW後半。
まったりしようと思っていたら、なぜか昼に義妹一家が来ていた。

3人きょうだいである。
男-女-女である。
長男は中学生となり、既に可愛くもなんともない。
口を開ければ、「栄ちゃん、なんか食うモンない?」である。

問題は娘2人である。

長女は、若干5歳にして習っていたピアノの先生に
「この子は絶対音感の持ち主。将来は東京の音楽学校へ」
と言わしめた子供である。
ちなみに、一族郎党そんな才能を持ち合わせている者は、私を含めただの一人もいない。

「小学校3年生。将来は東京の音楽学校へ栄ちゃんのお家から通学するの。いいでしょ、栄ちゃん?」

こんなことを、満面の笑顔で言われたら何も言えね~(笑)

次女。
3人きょうだいの三番目というのは、長男や長女がやって怒られたことと同じ事をしても、なぜか誰にも叱られないという摩訶不思議な存在である。
原因は、文句なく可愛いからというそれだけの事である。

「栄ちゃん。○○、栄ちゃんの作った細巻き寿司とシュウマイの揚げたの食べたい。お家じゃ作ってくれないから」

こんなことを満面の笑顔で言われたら何も言えね~(笑)

ごめん、はなちゃん笑って!!


そして、今日は『シムラ』はやらないじゃないですか!!!
がっくりです。
関連記事
スポンサーサイト



【2007/05/05 17:03 】 | 日々 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<うお~~ | ホーム | 新聞はこないが>>
コメント

うちもだよー(涙)

GW終盤、名の通り子供の日、というわけで親戚の子持ちが集まりバーベキューでした。
にっこり、しっかり働いて、早く帰ってヲタるぞ、と長男家の長女な働きの松井
お肉食べさせて、アスレチックで遊ばせて…、まあうちのチビラはもう大きいので、そうそうはしゃぎもしなくなってまして…
『大変ね』と労をねぎらってくれる次第。

よし、役目は果たした、よし帰るぞって段に、あーもう今日はお姉ちゃんとこ泊めてもらっていいかなあ、と実妹。はい?こっから帰るならあなたの家の方が近いでしょ?
んー、でもこの調子じゃチビ達寝ちゃうし(5歳児4歳児)、お姉ちゃんとこなら乗り換え無しで帰れるじゃ無い

heaven 遠のく

志村が来週でよかった、最終回前にスタート間に合わせたいと思ってたので
と、どこかの絵師が申しておりました

妹よ、明日は早く帰ってね
【2007/05/05 23:43】| URL | 松井 #NL852uQM[ 編集] |

こどもってほーんとかわいいぃ生き物ですよねぇ。
GWバイトは子連れのお客さまが多くって鼻の下伸ばしっぱなしでしたよー。

ベビーカーとかからくりくりの目でじーっと見られたりして、目逸らせるわけないじゃないですかっ!
通り過ぎざまに目があったりしたらお菓子(←試食の)あげちゃいますからっ!

ぷっくりしたほっぺとかまっしろーな肌とか、ほんと邪気がない。
無・邪気ですよ無邪気!!
あーこどもほしいほしい。
【2007/05/06 00:34】| URL | T #nGIIj/nc[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/54-75f7166f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |