FC2ブログ
めくるめく魅惑の夜 CANTA vs スペースフルターズ 1月21日 渋谷O-EAST
えっと、ちょっと寝てました。調子が悪かったわけではなく、子供と一緒に寝ちゃっただけです。

そして、行ってきました2009年櫻始めLIVE。
帰宅したら家人が流血してました。
夕飯に作っておいた細巻きすし、「食べる直前に俺が切るから」というので長いまんまでラップかけておいたら、食べる直前に一緒に手も切ったらしいです。

今朝は4:30起き(笑) 出張の家人を送り出した後、とある会長さんとの打ち合わせが他の打ち合わせとダブルブッキングだったことが発覚し、そのスケジュール調整で一日潰れました。
スペフィルの対バンだったCANTAさんのLIVEのダブルブッキング事件があったというMCに「あり得んっ」って笑っていたのに・・・・・
今日一日、ずーーーーーーーっと携帯が耳から離れなかった。

途中、正月太りしたおっさんの無謀な計画宣言に癒されましたけど。

そんなんでLIVEレポしたかったんですけれど、レポというより感想。
よろしかったら。






もうね、ヴォーカルなしのインストバンドでこれだけ聴かせるのは流石だと思った。
私、LIVE時にはまだスペフィルのCDを持っていなくて、LIVE後の物販で購入して帰宅後に聴いたんだけれど、CDはやっぱり綺麗すぎるのね。
当然なんですけど。
やっぱりLIVEは最高です。
音の厚みも表情も全然違う。
サクラさんのドラムが好きだからではないけれど、ドラムは特に生がいい。
CDと聴き比べると、ところどころアレンジもされて聞き応えがあるし、断然、腹にドンドン響くのはLIVEでしか感じられないことだものね。

それにスペフィルの都ちゃんにジル君。
このメンバーをあんな距離で観れて、演奏する姿も観放題で、ジル君のMCも聞けちゃって、ドラムを叩くサクラさんまで拝めるなんて。
ラルクさんの希少価値ぶりからすると奇跡。
みんな、スペフィルってほんまにええのよ!
サクラさんも素敵だけど、ジル君が最高で都さんは可愛いのよ。
今回入っていたタカシさんは面白かったし。
箱のスペースもゆったりしていて、ゆったり音楽を演奏を楽しめます。


で、順番に行こう(笑)
まずはみーちゃんがキーボを肩にナナメ掛けし、黒ストライプのブレザーに赤いスラックスという出で立ち。
ジル君もお揃いのブレザーに黒のスラックスという出で立ちで出てきました。
二人ともネクタイは赤。
ルパンⅢが大好きなジル君はワルサーを持って狙い撃ちのジェスチャー。狙い撃たれたいと思ってちょこっとアピールしました(笑)
サクラさんは当然だけど上下黒。
キーボを叩くみーちゃんやキメポーズのたびになんか格好いいジル君の間で微動だにしないサクラさんの美白なご尊顔が丁度シンバルの上から浮き上がってるように見えて、まるで生首でした。ヘアスタイルがシャギー入った肩下あたりの長さのストレートで落ち武者にも見えたりした。
けど、ネクタイしてました。
うそ・・・・ネクタイの生サクラなんて初めて。一緒に行ったAさんと「ネクタイ! ネクタイ!」と叫んだ。
そして太ってなかった(泣)
格好よかったーーーーーーー(号泣)


Dマイナーのライオネットが1曲目だったのかな?
なんせCD持ってなかったので、曲は聴いたことがあっても曲目は分からない。

スペフィルでのMCはジル君が担当なのね。
ジル君、とってもいい味出します。ジル君のMCだけも1時間聴いていたいくらい面白い。
特段面白いことを言っているわけでもないんだけれど、語り口調が独特でカミカミ。でもマイペースに続けて、ジル君ワールドが炸裂なんです。

独特な語り口調は説明すると、バーゲンセールのアナウンスみたいな感じです。
・・・・・・分からないよね。
えっと、ワンセンテンスごとに最後に小さな「っ」が入るようなって、やっぱり分からないよね。

「オンッ ドラムッ 君たちは観たかっ 今宵っ めくるめくっ スペースフィルターズッの曲をっセクシーかつクールに盛り上げてくれるっ 観たかっ? 彼の後ろから光輝く後光をっ!」みたいな感じで。
これに応えるようにサクラさんはスティックでドラムを叩くと、スタンド、ドラムセットの台、床、ジル君のマイクスタンドを叩きながら移動。
我ら一様に腹に注目。大丈夫、出てない。嬉しい。これでテンション上がった。
最後、ジル君のマイクスタンドを下から叩き上がってきて、自分の後頭部をコツンと叩いて「ポンッ」と口で音をだすというありがちなオチ。
い・いいさいいさ。どんなオチなのか、果たしてオチは来るのかとドキドキしていたんだから、よかったさー。


ジル君、都ちゃんやタカシさんも紹介。
「みなさ~ん、めくるめいてますかぁ~。 俺はめくるめかれてます」なみーちゃんは、「赤いパンツがセクシー」
タカシさんは「彼の姿は次元(ルパンⅢの)にしかみえないっ」

さて、私たち(Aさんや松井さん)はやや前方のど真ん中、つまりサクラさんの正面にいたんですけど、押しって何?ってくらいな感じで、前にも後ろにも余裕の空間があり快適でした。
それでいてどのメンバーも見える。ジル君にはワルサーやギターネックで撃たれる(ええ、思いこみですよ)、みーちゃんの都スマイル光線が降り注ぐ、そして何より、サクラさんの忙しい左足まで丸見えという本当にあり得ない状況。

そしてサクラさんのドラムは緻密かつ大胆でした。
でっかいシンバルが4枚グラングランしているのを観るのは非常に壮観でワクワクした。
クラッシュシンバルとライドシンバルっていうの?ほぼ真横並びだったような気がするんだけど。
サクラさんのブログにドラムセットの写真が載ってるのを今気が付きました。
LIVE前に観ておけばよかった。
忙しい左足の隠し味っていうの、左足を観るにはちょっと背伸びしないとあかんかったので忙しそうなのだけはわかったくらいです。
エレドラも結構違和感なく。
高音域の強いちょっとメカニカルなゆきさんのドラムと比べるのが私的に一番わかりやすいんですけど、サクラさんのドラムはどちらかというと和太鼓的などーんと腹に響いてくる感じが好きなんですよね。
なのでエレドラには抵抗があったんだけれど、入ったら入ったで音域に幅ができて華やかな感じ。


曲目は先程の『D~』を含むオリジナルの5曲に、スパイダーマンから流れてBATMAN & デビルマンのミックスでスペフィル風にアレンジ。

スパイダーマンではぽっちゃりしたスパイダーマンが登場した(笑)
英語なんだけど、どっぷりその世代の私はサビの部分だけは歌える。
BATMANだって大好きなんだもんね、楽しいよー。
そしてデビルマン。
てっきり「アレは誰だっ、誰だっ、誰だっ」のほうかと思っていたら、エンディングのほうだった。
デビルマンだって好きだったんだから当然フルで歌えた。
歌詞なんて忘れていると思っていたのに、いざ曲がはじまったら歌えるなんて覚えているもんですね。

サクラさんが叩きながら「今日もどこかでデビルマンー。 今日もどこかで、デビルマーンー」なんて歌うのが観られるなんて信じられないですよ。

最後は『Blue slider』
コーラスもしてたね(笑)


トリのCANTAさんの後、セッションでジュリーの『ダーリング』
噂に聞いていたドリフの早口コーナーのBGMでみーちゃんとジル君が登場。
サクラさんは黒いマスクしてふら~と上手より登場。
いきなりマイクでドリフネタの早口、「生麦生米生卵、生麦生米生卵~イェーイ」を言おうとして噛んだ。
「ブスバスガイド」と言おうとして噛んだ。
「バスガス爆発」と言おうとして噛んだ。
全部噛んだ、やってくれた。

そして『ダーリング』
当時、ジュリーのことを和製デビッド暴威様だと彼を崇めていた私は、当然『ダーリング』も楽勝で歌えました。
サクラさんはいつの間にかいなくなり、CANTAのギターの人がタライでギター弾いたりしているのを観ている間や、サクラさんが見えないのに油断して「もうあなたしかな~~いい~~、ダ~~~リ~~~ン」なんて私がジル君指さしているた間に、いつの間にやらドラム叩いていた。
気付いた時にはジル君が被る被る。
ごめんジル君、みえねーーーんだよっ!

そんなこんなでとっても楽しかった。
スペフィル、また行きたい。いますぐ行きたい。もっと曲作ってー。充君が舞台やっている間にLIVEやってー。


最後物販。
もうサクラさんは出てこないと分かっていたけど、私はジル君と握手するために並びました!
並ぶために階段を上がっている途中、物販のために階段を下りてきたみーちゃんとジル君とすれ違う。
これも信じられない! こんなことあり得ないよね!!!
って、この時改めて思った。
物販にみーちゃんとジル君が・・・・・。
一人一人と握手して、CD手渡しなんですよ。
でね、ほんまに間近で会ってちょっとお話できたのね。
みーちゃんには「楽しかったです。また来ます」と言ったら、「ありがとぅ、また来て下さい」って都スマイルで返されました。
お手手はあったかくてぽにょってしてました。
ジル君には、「ありがとうございました。格好良かったです。埼玉にまた来てくださいっ!」って言ったんだけど。
ジル君、最初ぼーっとしていて1,2秒無反応だった。
ちょっと見つめ合ってしまった。
それから弾かれたように、「お・・・おぉ! はいっ、是非」という返事が返ってきた。
なんというか、やっぱりボケキャラ?
好きになったわジル君。
お手手はみーちゃんよりもぼかぁ~っとあったかくて、ほにゃぁ~~っと柔らかかったです。
身体はあんなにスレンダーなのにね。


>モトさん

というわけで、お二人と握手してきましたよー。
ジル君のワルサーに撃たれましたわ(笑)
関連記事
スポンサーサイト



【2009/01/23 03:06 】 | LIVE | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<K-20 (金城君は若い頃のサクラさんに似てませんか?) | ホーム | てったんが『絶対領域』を即答できた訳>>
コメント
うわぁぁっ
うっかり仕事中にココを読んだのが間違いでしたっ!!
あぁ~ウズウズ。。。
ジルくんのワルサーには私も撃たれまくりました(笑)

とりあえず握手達成でよかったです☆
時間ナイのでまた改めてー!!
【2009/01/23 13:24】| URL | モト #-[ 編集] |
モトさん
握手達成、後押ししてくださってありがとうございました。
ジル君のあの独特な動きには目を奪われますね。格好いんだけど、笑えてくる。
でも格好いい。
あぁ、好き。
サクラさん観ているんだけれども、気が付くとジル君観ていたりしていました。

サクラさんのドラムは気持ちよかったですー。
「ワンッ ツーッ スリーッ フォッ!!」も聞けたしね。
楽しかったです!
また行きます!

VAMPSのLIVEの日程は、今は考えたくないです!
もうちょっと遅くてもいいのに・・・・・(贅沢だ)

【2009/01/23 23:02】| URL | 栄 #-[ 編集] |

激近ライブ、はまりますよね~♪
L'やVから行くと、ほんとその差が衝撃で!w
旅宣言されようと、ちょっと帰って来れない心境、
わかります。w
えいさんのレポがホント楽しそうで、
次回ライブ、私も行ってみたくなりました♪
【2009/01/24 23:25】| URL | うるう #-[ 編集] |
うるうさん
スペフィル、楽しいです。
なんといってもご本人たちの演奏をゆったりとしたスペースで楽しめるのが最高です。

都さんのブログに「また近いうちにスペフィルのLIVEができればと思っています」
なんて書いてありましたからね!!!
ぜひ、今度は一緒の行きましょう!!!
【2009/01/25 22:11】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/474-52974ac6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |