スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
8月5日 ZEPP仙台(ネタバレ)
ただいまです。
今日は、当日券がラッキーにも当たりましたので、八戸出張の帰りに寄り道しました。
出張の帰りにフラッとVAMPS LIVEに立ち寄るなんて贅沢な気持ちになりました。
おまけに席は、二階席・二列目・ド真ん中・視界クリアー
目の前に何も遮るものなく、目の前にHYDEさんのみ。
ステージ全体もとってもよく見えます。お隣さんがいらっしゃらなくて、ほぼ2席を占拠。
ゆったりしたスペースで堪能してきました。
ZEPP仙台はそれほど広くないので、2階席でも十分な近さですよ。
二階から下のカオスっぷりがよく見えましたが、二日目よりも凄いんじゃないかと思いました。
今日はね、ずいぶんと余裕で観ることができましたよ。


さて、以下ネタバレです。
666のカウントアップの後、ステージの白い幕にモノクロ映画が映し出される。
一人の美女が、吸血鬼らしい醜悪な生き物ののシルエットが自分に迫ってきて、怯える映像です。
その映像が途切れると、スクリーン越しにJU-KENさんとK.A.Zさんがギターを構えているシルエットが両脇に現れる。
中央にいるはずのHYDEさんのシルエットだけ見当たらないと思っていると、照明機材に蝙蝠のようにさかさまにぶら下がっているシルエットが!!!

これがまた下にいる二人のシルエットに比べてちったいんですよ。

このちったいのがくるんと宙返りしてステージに舞い降り、立ち上がるとそれがHYDEであったという。

実際にそんな宙返りして降りてくるわけはないので、そういう映像をスクリーンに映しているのだと思うのですが、それをやっている間中、ステージでHYDEさんが床に平たくなっている姿を想像すると、可愛いやらなんやらかんやら。


JESUS CHRIST
スクリーンはまだ降りず、前奏の間、そこに宗教画がフラッシュバックのように映し出される。


MADE IN HEAVEN
IT'S SAD


MADE IN HEAVENの時に、ほぼ直立でギターを奏でるK.A.Zさんの肩に、JU-KENさんが後ろから顎をのっけていました。

MC
「せんだーい! 暴れてるか!」
「さっきめまいしたっ。 いつもね、IT'S サーーーーーーードッって言うとね、めまいがするんだよね」
「仙台ーーー!! すごいSEXしようぜっ! 俺をすごいところに連れてってくれ!」
「ちょっと興奮してきた」
「七夕に負けんなよっ!」


DOLLY
SEASON'S CALL
I CAN FEEL

JU-KENさんのコーラスはHYDEさんの声とよく合っていますねぇ。
HYDEさんが声を張り上げるところで、HYDEさんの背後ステージ中央から光の円を描いて会場中にその輪が広がっていく演出がとても好きです。
光の輪がHYDEさんの声の広がりを視覚的にも表しているようで、とても気持ちがいいですね。
COUNTDOWN

MC
「さっきモノラル見た? 得したね(にやり)」
「アニス可愛いよねぇ~~~」
「俺、モノラル好きだから・・・・・応援してね」
「この前アニちゃんにストラップもらったんだけど」
(見せてー 見せてー」
「今持ってねーよ。楽屋に置いてきた」
「なんかねいっぱいジャラジャラついてるやつ」
「そんでね、それがポロポロ落ちるんだよね。 いっぱいチェーンがついてんだけどぉ、それがポロッポロ落ちるの(笑)」

「この間事務所の人間とご飯食べにいったんだけど・・・六本木に」
「お腹いっぱいになって、さー帰るかーーーって、そしたら30人くらいの女の子に囲まれているの」
「わー、アイドルだーってこうね(頬杖の格好、可愛かったです)、観てたらね」

「ア・アニス?」

「事務所の人間も知らないっていうね。
もう、アニス女の子にモテモテなんだもん。
やけちゃうわぁ~~~~・・・・・」

ここでHYDEーーー!!!という叫びが随所で挙げられました。
HYDEもモテモテよーーーーー(笑)

「俺にはK.A.Zがいるからいいや」
ペットボトルの水を飲んで、K.A.Zさんを見つめながらほざいてましたね。
その後ろではJU-KENさんが「俺は?」みたいな感じでHYDEさんを見てましたけど、HYDE気づかず。
熱い視線を受けながらK.A.ZさんTIME GOSE BYのイントロへ。


TIME GOES BY
MASQUERADE
PERFECT MOMENT
FAITH


あー、ちょっと限界きました。
すみません、ここまでにします。

あ、そうそう。
ステージはやっぱり「VAMPSのお家のイメージなのvv」だそうです。言い方がいちいち可愛いんだよ。
「ようこそVAMPSの城へ。 長居していってね」

++ レス ++

>ぴー様

ほんと、「あ、チケットあんのぉ~。 じゃ、ちょっと行ってこよっかな」という気軽さがとてもいいですよね、今回のLIVE。
そんな気軽に行ったLIVEは、箱とは思えない別世界。
あー、なんて贅沢。
楽しまなくっちゃ損です。
すみません、なんでも損得勘定で考える関西人で。


関連記事
スポンサーサイト
【2008/08/06 01:11 】 | VAMPS LIVE 2008 | コメント(1) | トラックバック(0) |
<<8月5日 ZEPP仙台(ネタバレ2) | ホーム | 再び仙台>>
コメント

2日目の、檻につかまり人混みの隙間から見上げたのとは違って、何も遮るものなくハイタンを堪能したんだねっ
羨ましーい
オープニング、そんな凝ったことやってたんだ
気付かなかったよ、つか見えなかったのか
たった3日でそんなに成長するなんて、流石ハイタン

で、で、勿論アンコールはババンババンバンバン と叫んできたでしょうな
【2008/08/06 08:26】| URL | 松井 #NL852uQM[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/372-eca6c269
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。