スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
スペイン坂ラジオ起こし後半
前半の続きです。
HYDEさんがK.A.Zに兄貴風をふかしてます(笑)

よろしかったら ↓ よりどうぞ。
S:今週第1位初登場、今日のゲストのこの曲です。
  お二人から曲紹介、お願いします。

H:はい、『LOVE ADDICT』


S:これはロック大好きなチカちゃんから。
T:いや、格好いいですね! 私、大学時代にバンドをちょっとやっていたんですけども、コピーバンドをやってたんですけども、ラルクさんの曲もさせていただいてたので、もし今バンドを、アマチュアでもやってたらコピーさせていただいてたと思います。
S:急にしゃべりかたが前のめりになっております。
  ギターだったんですよね?
H:ふーん。
T:へたくそだったんですけども、やってました。
S:ファンの方からもね、まさにそういうメッセージ来てますよ。
T:岐阜県・・・
  昨日から30度越えの暑い日が続いていますが、しんどくなってないですか?
  ほかの番組では馴れ初め話が多かったので、曲について結構真面目は話が聞きたいです。
  そして、ちなみに私は、両方の曲とも「そんなにLIVEがしたいのか」という印象を受けました。
S:上から目線じゃないですか?
T:どちらもLIVE向きな感じがしますが?
S:それこそ、??にフォーカスを当てて作ったぞみたいなのがあるんですか?
H:そ、lLIVEがあるから作ったんですよね。
(笑)
S:LIVE自体は結構前からあることが分っていた?
K:うん。
H:分ってたんだよね。
S:で、LIVEでやるとしたらどんな曲が一番お客さんとも盛り上がれるかみたいな?
H:そうですね。
K:で、夏だし、なんか、弾けた感じがするじゃないですか。
  だからいいかなぁ~(のほほ~ん)
S:もともとHYDEさんのソロワークの時に、K.A.Zさんと一緒に共同プロデュースをやっていらっしゃるんだけど、改めてVAMPSにしようと思ったきっかけなんかあったりしたんですか?
H:えっと、ずっとそのね、一緒にプロデュースしてきて、え~~っと、そろそろ世間体もあるし。
S:世間体(笑)それ、明らかにそろそろ籍入れた方がいいみたいな?
  周りからも近所からもなんか言われるからみいたな。
H:そうなんですよ。
S:一緒になんか住んどるけどなんなのかなみたいな?
H:そうそうそう。なかなかね、世間をね。
S:じゃ、一緒になるかと言われた瞬間のK.A.Zさんの気持ちは?
K:こう、ちょっと照れて下、俯きながら、「わかりました」
S:明らかに、今「新婚さんいらっしゃい」みたなってました。三枝でした(師匠を呼び捨てにするな)もんね。でも、何か変わったわけではない?
H:姓が変わった。
S:うまいこというな~。 二人でVAMPSになり。
H:はい、VAMPSになり。
S:でも、レコーディングにあたり、何か今度始まるLIVEで、なんか明らかに変わるってわけでもないんですかね?
H:基本的にはソロの今までの曲をやるんでっていうのはありますけども、でもバンド名つくだけで、なんかね、気分が変わるもんですね。 不思議と。
S:例えばこういう番組なんかに来た時も、「VAMPSのHYDEです」
H:そうそうそう・
S:「VAMPSのK.A.Zです」って言うだけでも、なんかちょっと気持ち的にも。
K:そうですね、以前は「HYDEのK.A.Zです」って、俺なんかちょっと、そっちのほうに籍・・・・
S:へん! へん! へん!
H:おまえら恋人みたいな♪ 
S:明らかになんかちょっとおかしい感じになってましたからね。 よりこう、ぐっとこう、距離が縮まったって言うのは変ですけど、一体感が出たって感じなんですかね?
K:なんかしっくり、こう。
S:しっくりしたって。
K:感じがします。
S:でも、これほんとLIVEに行きたくなる曲ですよね?
T:私、行きますよ!
S:言っときますが、暴れますよ!
K:あばれますか?
H:酒呑んで?
S:うぉおりゃー
K:それ追い出されますよ(なんか冷静です)
T:しらふです。しらふですよ。行かせていただくときはしらふです。
S:ステージに上がろうとするほどの勢いだと思います。
  でも、今回LIVEでの盛り上がりを特に意識してって話がありましたけれども、今回、二人でこうやってビデオ(?)作って、これから先もより、ツアーがあってその先の活動なんかもなんとなく考えたりしてる部分もあったりするんですか? それも気になる人がいると思うんですけど?
  もっと曲をつくってとか。
H:そうですね、次はアルバムに向けてですね。 曲づくり。
S:それもう言っちゃっていいんですか?
H:誰も怒られる人がもういなくなっちゃったんで。 今、インディーズになったから。
S:大丈夫?
H:大丈夫。
S:じゃ、ファンの皆さんもその辺まで期待しといてもらってもOKかなみたいな。
H:ぜんぜん。 ただ、わからんないですけどね。 どうなるかは。
S:いつかってのはね?
T:曲は制作中なんですか? これからですか?
S:なんとなく曲ってできたりとか、これからまた作ろうかなってのは?
H:まだぜんぜん。
K:ぜんぜんでぇ~す。(これ、たぶんK.A.Zさんだと思うんですけど、すごい裏声で高音です)
(笑)
S:ちょっと待ってください。なんで新人アイドルみたいに装うんですか?
  (新人アイドルみたいに装ってたんだ)
K:まったくなんにもしてません(のほ~ん)
T:これからですね?
K:うん。
S:でも、今あれですよね。LIVEのリハがいよいよ。
H:うん、そうそう。スタートって感じ。
S:あと、ファンの皆さんが気になっているのは、K.A.Zさんのほら、足を怪我してらっしゃるじゃないですか?
  それ今、どういう状況になってるんですか?
K:これはですね、昨日、足に入っていた釘みたいなのを全部抜いて、ほんで今、体重が掛けられるようになってきました。
S:この間拝見したときは、ガッチリとなんか。
K:そうですね、プロテクターみたいなのをやっていたんですけど。
S:今日は普通に、そうですよね?
K:そうです。
S:今はじゃ、どういう状況なんですか? ギブスなんかもなく?
K:ギブスなく、包帯巻いて・・ます。 でも、凄く、うん、いい感じですよ。
T:まだ痛みはありますか?
K:痛みはもう、ほぼないです。
S:ということは、完璧に8月1日からのゼップツアー。
K:はい、そのまえに・・・
H:無理だと思うな♪
S:今。
H:たぶん無理だな(黒)
S:ちょっと待ってください。かぶせ過ぎですよ。
  大丈夫ですよね?
K:そのまえに折らなければまた、大丈夫です。
S:やめてください!
T:気をつけてください。
S:だって、今回のゼップツアー、46公演。ゼップだけでですよ。
T:かなり多いですよね?
S:一ケ所で、凄い時だと10公演。
H:はい。
S:そんなことやった人っていないわけですよね?
H:たぶんね。
S:これは滞在型のツアーっていうふうに言われてるみたいですけれど、そのいいとこってどこなんです?
H:いいとこは、やっぱり次の日移動がないじゃないですか? だからちびりびお酒が。
K:のめるよ。
(笑)
H:朝まで呑めるみたいな。
S:翌日の移動がなかったりするから。
H:いや、今日のLIVEよかったねとか言いながら。
S:軽く呑めたりなんかして。
H:うーん、
S:この時期、冷えた冷酒をキュッと呑んだりなんかして。
KT:いいですねぇ~~~(二人でハモる)
S:見る側のお客さんとしてはどの辺が特によかったりするんですか? 滞在型だとこういうところがいいぞっていうのは?
H:あの~、やっぱり毎日その場所でやってっから、ちょっと日々なんか変えないとなって気持ちもあるから、毎回演出が少し変わったりするのとか、あと、毎日そこでやってるから、今日のダメだった部分が次の日ちゃんと活かされる。移動がないから機材がそのまんまじゃないですか?だから次の日は、前回の修正点を直したりとかが凄くやりやすいと思う。
S:だから、毎日新しい会場だと、そっからまた一からっていうのが、音作りとか多少あったりするですよね。
H:そうそうそう。だからスンゲェ―いい音なんじゃない?
  十日目とか?
(笑)
S:毎日ある意味、新しいLIVEが観れる。一日一日がスペシャルなLIVEになったりとかする。
  K.A.Zさんからするとどうですか? K.A.ZさんもこういうLIVEって初めてでしょ?ずっと同じ場所でやるっていうのは?
K:そうですねぇ。 初めてですねぇ。
  でもね、こんだけあったら前の日残した酒がまた呑めるっていう。
(笑)
T:お酒、やっぱりお酒。
S:ボトルキープできる。
K:そうです、そうです。
  なんかね、いいらいぶやって、いい酒呑んで、また次の日いいらいぶやってっていうのが。
S:酒呑んで。
K:うん、いいですよねぇ。 夏で。
T:お酒好きですか?
K:好きですね。
S:なんでチカちゃん、またその酒話で盛り上がろうとするの?
  お二人でも呑みに行かれたりするんですよね?
K:行きますね。
S:今はだってK.A.Zさん呑んでないんでしょ?
K:呑んでないです。今は。
S:その、足のこともあるから。
K:はい。
H:そうなのぉ~、えらいのよぉ~このこぉ~
(笑)
S:頑張って呑んでないんでしょ?
K:そうですね。
S:8月1日、初日終わってから呑むと?
K:ん? もっとそのまえに呑みたいな。
S:こういうときにちょっと甘え口調になるんですね、K.A.Zさん、なんかね。
H:明日ちょっとね、呑む計画が。
S:なんで明日なんですか!
T:大丈夫ですか?
H:明日ね、バンドのメンバー揃って、ちょっと親睦会しようっつって。
S:じゃ、いよいよメンツも揃って。
H:そうそうそう。
S:これからLIVEに向けてガツンと行くぞっという。
H:ちょっと先に、ちょっと軽く仲良くなろうぜって感じで。
S:今回のメンツは?
H:うん?
S:今回のメンツ、新しい方なんかも?
H:新しくリズム隊が変わるんで、その辺が、ちょっと、もうひとつちょっと仲良くなっとかないとなぁと思って。
S:そう言う時には、もちろん親睦会だと。
H:まぁ、K.A.Z君はちょっとしか呑めないけどね♪
S:そうですよね。
H:呑んじゃダメ!
S:そ・そそそうですよね。
K:う? う・・うん。 うん。
  薄めて呑みます。
S:だからこれ、LIVE行ける方は本当に楽しみだと思うし、なんかHYDEさんがいろんなこと言っているのは、長い期間同じところでやるから、観たい人が観れるLIVEにするという。
H:そうっすね。はい。 だから、1DAYとか2DAYとかだと、すぐにSOLDしちゃったりするんで、長くやることによって、また残っているところもあったはずなんですよね。だからそういうところに、え・・・、普通に行きたいと思った人が、今だとコアなファンじゃないと観れなかったりするんだけど、普通の人が、「今日来てるらしいから行こうっかなぁ」って。
S:たまたま何かの情報で知った人が、「あ、いけるかも」っていって、行けるLIVE。
H:そうそうそう。
S:これ考えると素敵じゃない?
T:ねぇ、素敵ですよねぇ?
S:なんか暴れる気満々ですよね?
T:気合い満々です。
S:凄いLIVE行きたくなりますよね。いよいよ8月からゼップツアーもスタートします。
  で、今日はVAMPSからプレゼントをいただいております。

プレゼント紹介。

S:これから夏に向けての意気込みを一言づつお願いしてもよろしいでしょうか?
K:はい、えー、ツアーもあるんで怪我しないように、頑張ります。
H:たぶんファンの人より僕のほうが楽しみにしてるんですよね。だから、もう早く、っていうか、今も一つ一つリハーサルとかして、こういう段取りが既に楽しかったりするんで、申し訳ないなみたいな(笑)

S:すでにこうやって並んで二人でしゃべってる時点で、もうワクワクしてる感じで。
  いつもと違う感じの二人で、明らかにVAMPSになったんだって感じがしますよね。
H:はい。
S:次からは、HYDEさんも2年何か月ぶりと言わず、二人揃って?????いただきたいと思います。
H:はい。
S:暑い季節ですけども、お酒の飲みすぎだけは注意してください。

HK:は~い。

S:ゲストはVAMPSのHYDEさんとK.A.Zさんでした。ありがとうございました。
HK:ありがとうございまし。

以上です。

読まれた方、お疲れ様でした。
それから、拍手もありがとございました~。


++ レス ++
>にや様

いえいえ、こちらこそありがとうございました。

>麦様
麦様、海外在住なんですか。 それは無理ですね・・・・
ツボっていただけてよかったです。
二人はいい感じというか、あまりにもK.A.Zさんがまったりしていて、反対にHYDEさんがとてもシャキシャキしてるように感じるマジックです。
でも、ラジアンでは少し眠そうでしたね。K.A.Zさんはまったく呂律が回っていませんでしたし、酔っ払ってるのかと思ったくらいでした。

関連記事
スポンサーサイト
【2008/07/06 08:30 】 | ラジオでHYDE | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<スペイン坂ラジオ起こし前半 | ホーム | 文化放送レコメンラジオ起こし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/353-5f84ac01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。