スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
訃報
Sさんのブログを読みました。
お母様の訃報とお母様に対する思い出やその想いが切々と綴られていました。

私は母の大きな愛情に守ってもらい、
母はその大きな愛情で私自身を支えてくれました


誰かを愛し、誰かに愛されるということが、人にとってどれほど大切なことか

親の最大の役目は、子供にそれを教えることだと思います。
親になって痛切にそれを感じる日々です。
私はそれができるのだろうか?

答えは子供がいつか出してくれるのでしょう。
Sさんのお母様は大役を果たされたのですね。
本当にお疲れ様でした。
そして、Sさんをきちんと親の愛情を受けられる人に育ててくれて
ありがとうございます。

Sさんのお母様のご冥福をお祈りするとともに、
お母様との思い出が、いつまでもSさんを守り支えとなりますように。


紋付き袴で正装されたSさんとお母様の写真。
良い写真ですね。
カメラに向かず、嬉しそうにSさんの晴れ姿を見つめるお母様が印象的です。

そうそう、母親ってこーゆーもんなんですよ。
関連記事
スポンサーサイト
【2007/12/30 00:05 】 | sakuraさんとか | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<2007年 | ホーム | べっくり箱>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/247-064d7661
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。