スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
櫻咲く目黒
20070314185909.jpg
畑から貰ってきた桜。玄関に活けたら西日のお陰ですっかり満開。
まさに『逢春』

12日、目黒ライヴステーション。
その日私は、遠方のお施主様の上棟式のために7:30には新幹線に乗っていました。
そして所長の「先に帰っていいよ」という言葉に大いに甘え、経費で飛行機に乗り(会計も担当)、PM7:30には自宅に目黒に到着していました。
阿呆です。
Lionさんのはなちゃんの日記は今回も暑苦しいです。「!!」が多いです。きっと書いてる間に更にテンション上がっちゃうんやろろうなぁ。可愛い。

さて、目黒では都さんは始めからメンバーのように普通に出てきました。そして蛇柄です。メンバーのツッコミがなかったので、自分でアピールしてましたね。そしてはなちゃんより常にテンション高かったです。

櫻さんは、やはり編み込みにポニテ。おでこの上の一括りは目黒ではなかったです。下は見えませんでした。
やっぱり綺麗でした。

「空 キミ ウミ チ」
の後に、はなちゃんのMC。

「Lion Headsです! 追加公演です! イェーーイ!
追加公演だから何か特別なことをしよう! 特別なことって何やねんっ!」


清水さんのMC。覚えてない。
ツアー中楽しいことがたくさんあったんだけど、今日はとうとう最終公演。でも今始まったばかりだからね。楽しんでいこうー。
のようなことです。

トオルさんのMC。
「Sakura-Die-Nerimaさんの友達のドラマーでSakuraさんという人と17年前よくここに出てました。その後、ここにギャルバンを一緒に見にきたんですけど、そこで叩いていたのがPink Lionです。」

へぇー。

「フリフリなSHOW-YAみたいなバンドでした」

えー。

「その帰り道、二人で叙々苑で焼肉を食べたのを覚えています。そんな歌、ハボック」

ふーん、ハボックってそんな歌だったんだ。違うよ。
その後、数曲の合間合間で櫻さんは顔をなかなか上げません。 いや、上げれなかったもよう。

一旦ステージのライトが落とされて、鍵盤組を残して皆さん退却。
都さんとトオルさん二人だけの競演。
都さんはずーっと顔が笑顔なんですよ。でも、動きは凄いんです。
あれだけ動けて鍵盤弾けて顔が笑顔ってのは、ちょっと「かかって」ますね。

なーんて思っていたら、櫻さん登場。
ドラムセットに向かっていきます。
周りから、「キャー」とか「ヒャー」とかなんか不思議な声が聞こえ、一気に押しがきました。

Sakuraドラムソロ

まさか聞けるなんて。
でも、叩いてる櫻さんの姿は見えない。その場で意気投合したお嬢さん2人を残しそっと後方へ下がると、「あ、こっちのほうがよう見えるやん」

それまで櫻さんの頭しか見えなかったのが、辛うじてスティックがチラチラしているところまで見える。
でも、顔。櫻さんの顔が、ギター弾いているときとは全く違ってましたね。
姫→櫻になってましたね。
断然格好いいです。今思い出してもドキドキしますよ。
周囲の誰もが息呑んで魅入ってました。
ギターのときも息飲んでましたけど。

私はCDなんかで聞く櫻さんのドラムは手数は多いけれど、地味というか、地面にどっしり根が生えているように重いというか、どちらかというと和太鼓に近いものをいつも感じていたんですけど。
生で観て聞いた櫻さんのドラムは全然違ってましたね。

華麗でした。
与えられたものとの見事な融合
とでも申しましょうか。

櫻澤泰徳 あなたは太鼓叩いててください!

いえ、櫻さんのギターがアレだという意味では全くありませんよ。

感涙の櫻ドラムの後、かおりんさんがトコトコッとステージ中央に出てきて、

「今のは誰だったんでしょうねー?
 私も初めて見ました
 Lion X!」

「えー、今日でこの衣装も見納めでーす。
 実は手作りなんですよ(自慢げ)
 って、私が作ったわけではないんですけどー。


ゼペットのテーマ(童話)に合わせて、お花を抱えているのが似合うイメージにしたらとボスに言われたらしいです。

けど、着てみたら「お前、バケツと箒のほうが似合うな」
と言われたらしいです。私は最初頭の頭巾だけしか見えなかったので、「給食のおばちゃん?」と思ってました。

「可愛いー」という客席からの声に、耳を手に当てて、
聞こえないの、も一回言ってのポーズ
「可愛いー」
も一回

そんな繰り返しをするかおりんさんに横からはなちゃんが、

「バッカじゃないのっ!」←なんかね、とってもおばちゃんっぽいツッコミだったです。

都さんのMC

「Lion Headsで上海で初めて弾かせてもらってから13年
「そんなん経ってるわけない!」とトオルさんのツッコミ有
「それだけ深~い付き合いだったということで、人には言えないあんなことや、あんなことや、あんなことや(エンドレス)」
「上海行った時にヘビを食べまして・・・」


え~、どうだったぁ? 美味しかったぁ?の声に

「いや、意外とイケるんだよ・・・・・・
 俺の身体にヘビの血が流れてるっ!!
←いきなり叫ぶ。それもガオーのジェスチャーで。

それを見た櫻さんが・・・

「俺の身体にもヘビがいるっ!!」(ガオー)

もう、ここら辺のノリにはツッコんだほうが負けですね。
とか思いつつ、あんたの身体にはhyさんやろ

もう、曲とか何曲したなんて覚えてませんが、いきなりアンコール。

「全然喋ってなかったんで、喋り倒すぞっ」
と、煙草を吸いながら櫻さん登場。
汗を拭きながら、上海の土産話シムラの話を始める。
汗を拭いたタオル(Heaven'sの太郎君に貰ったらしい)を客席にぽーいと投げ入れ、ピラニア化してるお嬢さんたちに、
「人の話を聞きなさい!」
無理やって。

「あんなー、上海でな・・・」
この間、煙草の灰を一々ステージ袖に置いてある灰皿まで捨てに行っていたんですが、何度目かにして灰皿の側でにこにこ笑って話を聞いているはなちゃんに目を付けると、

煙草を差し出して、「それ(灰皿)持って来い」の指示。

またはなちゃんがにこにこ嬉しそうに灰皿抱えて小走りで櫻んとこ持って行くんですよ

客席前方からは「華さま~」が咲き乱れてました。
私はその時、「あ、あそこにTちゃんがいてる」と思いましたね。

アンコール曲、「キャンディ」
この歌好きなんですけど。はなちゃんの歌い方がエロくて。

キャンディを歌った後、上海ではデザートで必ず西瓜が出て、これを「シムラ」と言いながら食べる。実際は「神」の「龍」と書いて「シムロン」と言ってるようだが、俺には「シムラ」と聞こえる。

で、この西瓜が日本のそれとはちょっと違ってかなり実の詰まったものらしいんですね。これを百獣トリオは、食べきる速さを競うという実にくだらない、小学生のような遊びに上海まで行って興じてたらしいですわ。実が詰まってるので食べ続けると苦しくなって、

「地上にいながらして溺死するかと思った」そうです。アホやねー。

「そんな都、トオル、櫻。
三人合わせて百獣の王、Lion Heades!」
ガオー!


更に、「新曲できました!」と喜ばせておいて、歌ったのは都さんの歌。そーゆー歌があること自体私は知りませんでした。

乗ってる車の車高が低い 都(ガオガオ)! 都(ガオガオ)!
俺と呑むと家に帰らない 都(ガオガオ)! 都(ガオガオ)!
素面のときは腰が低い 都(ガオガオ)! 都(ガオガオ)!


他にも何か言ってましたけど、分かりません。

「彼(都さん)はもうLion Headsを客として観ることはないでしょう」
というのに沸く客席。あちこちで「櫻さま~」の掛け声にあわせ、

櫻さん自分で咲いてました(ジェスチャーつき)

それから「都さま~」を咲かした後に、
「ソフィア的にはこれってどうなの?」
と聞いてましたけど、櫻さん的にはこれってどうなんでしょうね?

で、いきなりHeaven'sの人たちが白衣着て現れ。
「シムラ! シムラ!」を連呼する。見ると、手には西瓜。
百獣トリオの早食い競争が始まるんですけど、みんな屈んで食べてるので、私のほうからは何も見えませんでしたね。

早食い競争も終わって、笑い転げているはなちゃんやら、かおりんやら、Heaven'sの面々を中央に集め、

「こんな俺たちLion Heads!」(ガオー)

楽しそうやね、櫻さん。
櫻さんが食べ終わった西瓜汁でベッチョリな手を
男の子らしく服の脇で拭いていたのが印象的でした。

ラストはゼペット。

「また夏前に今回回れなかったところなんか回れたらいいなと思ってます。北海道とかね、北の方。
 その後、また東京でやるつもりです」


まだ決定ではないようですけど、今度会えるときはもっと成長したはなちゃん(←アレ?)が楽しみです。

関連記事
スポンサーサイト
【2007/03/15 21:13 】 | LIVE | コメント(3) | トラックバック(0) |
<<羨ましいというか凄いね | ホーム | 表参道FAB>>
コメント

栄仁さん視点のレポ読めて幸せです♪
ドラムを叩く櫻さんにドキドキだったようですね!そしてそんな櫻さんに従順な華さんにもキュンときたようで(笑)
皆に慕われる櫻さんがわかってよかったです。
行けなくても満足しました^^
【2007/03/16 18:01】| URL | 電球。 #-[ 編集] |

そこで気付いてたんだ!とまず一人ツッコミ。いやほんとびっくりしたんですってば。めちゃくちゃうれしかったですけど。

栄仁さんといい他の皆様といい、なんでこんな鮮明に覚えてんですか?あたしの記憶回路はどんだけ衰退してるのだ‥。
目の前で見たシムラ食いはすさまじかったです。「くだらない漢の戦いベスト2007」を贈呈したくなります。
にしてもおいしいライブでしたね。相方ドタキャン、一人で二時間待った甲斐ありました(T_T)。
もー北でも南でも追っかけたいです。遠征費?稼ぐ稼ぐガオー。
【2007/03/16 21:27】| URL | T #nGIIj/nc[ 編集] |

>電球。様
偏った視点からのレポですけど。
はなちゃんはですね、兎に角、何だか感情表現がストレートな感じでした。
この二日間で一気にファンになりました。

>Tちゃん
シムラ喰い。全然見えなかったんですよ。見たかったですー。相方さんは随分と悔やんだでしょうねぇ。
またどこぞのライブで会いましょう?
私もね、北でも南でも行きたいくらいです。
【2007/03/16 22:37】| URL | 栄仁 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/2-fc40c44f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。