スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
天×背行ってきました
天背に行ってきました。28日に。
いつもお世話になっているkazueさん、eikoちゃん、そして遠路はるばるにゃごや近郊からのせいらさんとご一緒してきました。
幕開け前日にせいらさんが、ワンコ抱えたまますっ転んで左足首捻挫というオプション付き。
kazueさんは前回訪れた際にメガネを会場に忘れて、
100均の眼鏡を掛けてるのに100均眼鏡に見えないというセレブぶり。
eikoちゃんは天背後のランチを一緒にしたんだけど、相変わらずいろんな情報やら会話が豊富で楽しかったです。



天背2
当日のカードはこちらでした。
これはどういう状況ですか?

私にとって天野さんはFFよりもやっぱりタツノコ。タツノコ世代ですから。
でもガッチャマンやハッチ・キャシャーンetc.の絵柄からはかけ離れていて、ポカーン。
なので漫研畑だったせいらさんや、絵師のkazueちゃんたちとはかなり視点がズレていたんじゃないかと。
せいらさんが「この絵をみると○○さんの絵を思い出すわ~~」とか言ってくれても、○○さん、誰それ?だったし、
kazueちゃんが7頭竜に感動していても「ドラゴンボール?」とか、
「このハイド、フリーザ柄だ」なんてことを思っていたり。

天背のコンセプト、世界観が入り口で紹介されていたのですけど(Switchにも掲載されてるそうですが)、そこでもうなんかちょっと天野さんの脳内がアレすぎてアレでした。
初っ端で身構えてしまいました。
そしてハイタンと同じ匂いを天野さんに感じました。

もちろん原画はどれも素晴らしかったです。
なんでダンボールに描いたの?とか分からないところも多々ありましたけど。

水墨画のようなブース。
生まれてから7人の僧侶?にその生が天使か悪魔かに審判されるというような話が並んでるコーナー。
勝手に生んでおいて勝手にそんなことまで決めるなよな~と思いながら観ていくうちに、
あまりの厨っぷりに腕にさぶいぼ出ちゃいました。
最初の説明の他なんの解説もなく水墨画が続いていく中で、そんな話を組み立てる自分がこれは厨なのか?
いろんな感情が渦巻いてちょっと息切れしました。
ヤヴァイ、アカンと思いながら、脳裏に浮かぶのはあのぷっくりくまたんみたいな、
ハイタンの横にならんでちょと鼻の下伸びてる天野さんの笑顔。
あの人(くまたん)がコレを描いたの?
魂が抜けそうでした。


アクリル板に描かれた作品はカラフルなものが多く、アニメチックで受け入れ安い感じがしました。
1点、おパンツ丸見えな女子が描かれてましたけど・・・・・・
kazueちゃんが、「天野さんの頭の中で本当はハイドってこう見えてるというのに一番近いものなんじゃない?」と。
えーーーーー!! 天野さんって偉大だ、やっぱり天才だ(わっかんねーわ!)と思いました。
アクリル板は透明なので照明が当たって作品の影が後ろに落ちるんですが、影も作品のような雰囲気が出てました。

金属板を削って描かれた作品が2点ほどあり、こちらはHYDEさんの顔の半分が髑髏のものがありましたけど、
骸骨じゃないほうの半顔の髪の生え際が写真みたいで、結構見飽きずに見てましたね。


・・・・・・・棺桶HYDEとかお人形のHYDEは・・・・・なんでだろう?
リアルにしようとすればするほど本人とかけ離れていくのだけど、なぜ?
私の目がおかしいのか? 本当はHYDEってこう見えているのか?
それとも人形に彼を写し取ろとすることが間違いだという、
何故か二次元だと再現可能な彼独自の黄金比率でもあるのか?

棺桶HYDEの周囲にはライブ中のHYDEさんを描いた作品があって、「あぁ、こんな表情するね~」、「こんなイメージあるある」といったものが沢山ありました。

あと、宙ぶらりんの黒HYDEとまっちろ羽HYDE。
天背4 天背5

これはHYDEじゃないけど、こういう顔した人はいっぱいいるよね。
黒いほうの髑髏の甲冑みたいなものしていたんですね。プリントだと思ってました。
白い方はkazueちゃんが教えてくれたんですけど、お帽子のレースとか可愛すぎて、HYDEさんだから許せるけどこれを実際同年代の男性に着せたら良俗違反の域。
つくづく、HYDEって希少生物なのね。

本日最終日、31日の撮影可能な大作
https://twitter.com/amanoxhyde/status/373388319096193024/photo/1
戦場に龍と共に降り立っているHYDEですが、その右上にドット柄の腰布巻いた骸骨が飛んでいて、
「こんなところにてったんが!」とか、
頭に「神」と書かれた布巻いて飛んでる髑髏は「ゆっきーもいたね」と、アホな事言って盛り上がったりもしました。
隠れキャラは、FFのモーグリとハッチは見つけることができました。他にもあったんですかね?
楽しかったな。周囲には迷惑だったかも・・・・・すみません。


天背1
あの数の原画をあんな間近で自由に観られるなんてことは(しかもそれほどのセキュリティーもなく)
あり得ないと思いました。
天野先生ありがとうございます。



天背3
最後にみんなでランチタイム。
せいらさんが来てくれたからこうしてみんなと会うこともできました。
また会いましょうね~。
関連記事
スポンサーサイト
【2013/08/31 10:05 】 | HYDE | コメント(10) | トラックバック(0) |
<< 2013 9.13 ZEPP東京最終前の珍道中 | ホーム | ラジアンリミテッド F VAMPSライヴ山中湖での復興支援のお話>>
コメント
暑いですねー!
毎日、暑すぎてたまりません。

でも、天×HY展 行ってきました………2回ほど(笑)

私の中の天野さん。
やっぱり、タツノコ系や本のイラストかなぁー。
グイン・サーガや吸血鬼ハンターD、キマアラ吼………マンマお耽美世代だわ。

昔もイラスト展に行ったことがあるのだけど、筆先の一本一本の美しさが好きでした。
でも、まさかぁーーHYDEとコラボるなんて!
ツリ目とタレ目の共演(笑)

天野ワールドに堕ち過ぎないように警戒しつつ、天野さんがHYDEにドンだけ惚れちゃたのか~を楽しんできた!

棺桶や黒・白HYDE。
自分の頭の中のHYDEと、目の前のフィギア、さらにそれを撮った写真……………全部違うようなんですけど~同じHYDEに思えない。
どんだけ、自分のHYDEフィルターが強烈なのか思い知りましたわ(いまさら)

でも、一番~痛い写真は。
ヲタ友が知らぬまに撮った、HYDEの生サインを~身を屈めてアップで真剣に写真を撮る私達!大爆笑です。

栄さんの撮った、顔が無い白HYDE。
HYDEっぽいよね~、顔ないげどラインがそのもの!
こんな衣装が似合う、日本男性に堕ちている~私達と天野さんに乾杯(*´∀`)♪


【2013/09/01 15:44】| URL | ぴー #-[ 編集] |
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/09/02 23:48】| | #[ 編集] |
No title
栄ちゃん、おはよ~。
そうだそうだ、そんな感じだった。
ってブログ書いてからおじゃましたら、とんでもなく自分の記憶が適当だったことを思い知らされるわ~。
それから、森川久美です~。
代表作って言われると思い浮かばないんだけどね。タッチが似てるの。
そして、またしても栄ちゃんにブログ出演してもらっちゃったけど、大丈夫だよね??←いつも書いてから確認する。
前回も今回も結構長い時間お話できて嬉しかったな~~。
18日もよろしくお願いします~。ペコペコ。
【2013/09/03 08:23】| URL | せいら #-[ 編集] |
ぴーさん
暑いね~~。
そんな中、毎日お仕事お疲れ様です。

今はなんでもデジタルでできちゃうじゃない。
でも、常に描いてる人の線ってその1本が全然違うのよね。
図面もCADだと全く個性が無くてつまんない。
見やすくて普通にわかりやすいんだけど、普通から上のものは書けない。

何か物を見る時、それを処理するのは脳細胞でそこには個人差があるわけだから、
人それぞれのハイドがいるのは当たり前なんだよね~~。
だから共感する所もあれば、わっかんねーところもあって、天野さんという人を垣間見るいい機会でした。

処変わってもヲタはヲタよね。
やること一緒だわ>生サイン

【2013/09/03 10:10】| URL | 栄 #-[ 編集] |
あ・・・さん
私は天野さんの作品にこんなにじっくり触れ合ったのは今回初めてでした。
本当にHYDEさんのことが好きなんだなぁ~~と、ちょっと引くくらいにびっくりしましたよ。

北国で英気を養っていらっしゃったんですね。
やはりファン同士が集えば、観光よりも鑑賞ですね。
濃い時間は必要です!

目的を持って働くことの幸せ。
再来年ですかね~~。 また至福の時を元気に迎えられますように。
私も頑張りますね。
【2013/09/03 10:16】| URL | 栄 #-[ 編集] |
せいらさん
おはよ~。

展覧会に行く前からせいらさん凄いテンションだったなぁ~~。
足の痛みを感じさせないように気を使ってるのかしら?と思ったんだけど、
天然でしたかそうですか。
ずーーーーーっと喋ってたよ。ずーーーーーーーーーーーーーーっと。
楽しいんだろうなぁ~と。
私ももちろん楽しかったよ!

ここのところせいらさんのブログ出演率が高くて嬉しいわ。
それだけ会えてるってことだものね、この短期間で。
次は18日。 こちらこそよろしくお願いしますね~。
無事に何事もなく過ぎますように。
【2013/09/03 10:21】| URL | 栄 #-[ 編集] |
お疲れ様!
栄ちゃん、忙しい中だったけど、楽しかったねー。
展示会も面白かったんだけど、みんなで行った事が1番思い出になった気がするよ。

空いている日で良かったvv
私たち、きっとうるさかったよ。絶対。(゚m゚*)

【2013/09/07 15:22】| URL | kazue #7DX8b6u2[ 編集] |
こんばんは!
ご無沙汰しております!
いつもブログ拝見させていただいております・・・☆

私も、8/23に行って参りました~!
とにかく作品数に圧倒されて、作風も画材も様々で、
HYDEさんひとりからよくこれだけ広がったなぁ・・・天野さんってば、ずいぶんHYDEさんに惚れこんでるのね~、なん思いました☆
アクリルの作品、見事でしたよね!
しかし、おパンツ丸見えの女子・・・(笑) あれはコメントに困りました(笑)
私は体中が花模様の横たわる女子が好きでした~(*^ ^*)

東京の追加公演が始まりましたね!
実は、今回VAMPADDICT ONLYに2日間当選したんです!!
優しいママ友が、どんどん行ってきなよと言ってくれて、子供を預かってくれ・・・
逆に、我が家でも預かったり。。。お互い協力できる関係がありがたいです( ; _ ; )

9/5は、初めて最前から2列目で参戦できました!!
次は13日です・・・☆
栄さんとなかなか日程が合わないですが、いつかお会いしたいなぁ~!と夢見ております。
【2013/09/09 02:05】| URL | MINT #-[ 編集] |
kazueさん
kazueちゃんもお疲れ様。
そうだねぇ~、だんだんライブとみなと一緒にいられることの比重が同じになってくるわ。

うるさかっただろうなぁ~。
静かに想いに耽りながら鑑賞したかった方もいらしゃっただろうにね(笑)
【2013/09/28 21:06】| URL | 栄 #-[ 編集] |
MINTさん
こんばんは。
お返事が遅くなってしまってすみません。

本当に人一人を題材によくもあれだけの作品を展開することができるなぁと感心してしまいますよね
(ハイヲタっぷりに)

>体中が花模様の横たわる女子が好きでした~

その作品、kazueさんがとても惚れ込んでいました。
私も華やかで可愛らしくて好きです。
kazueさんは作品が売られることがあったら迷わずこれを買うほどの勢いでしたよ~。

最善から2列目なんて素晴らしい眺めだったでしょうね!
しかし大丈夫でしたか?
13日のライブはいかがだったんでしょう?
また機会があったら教えて下さい。

なかなかお会いすることができませんけれど、ファンをやっていればきっといつかお会いすることができると思います。
その時まどうぞよろしくお願いしますね~。
【2013/09/28 21:11】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1738-8bdf4f8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。