スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ラジアンリミテッド F VAMPSライヴ山中湖での復興支援のお話
ラジアンリミテッド F VAMPS山中湖でのたこ焼きかーを巡る話だったのでちょっと起こしておきます。


2時の虹は
「虹」→「ピーシーズ」→「瞳の住人」→「未来世界」

あと、アイドリングの舞ちゃんが「世界イクじょ~」に素人に混じって電話してきて、ご本人だと思われずに採用され、山ちゃんが「山田さんの顔が大好きです」と言わせてました。
「スタジオに行きたいです」の「スタジオ」だけ抜かせて言わせ→ 合格 → スタジオに来るという波乱がありました。
山ちゃんもスタッフも全く突然のことでアタフタしてましたよ(笑)

内容的にはVAMPSの裏話とかそういうものではありませんけど、たこ焼きカーのライヴ会場へ出店の経緯とか、その際の苦労話とか知っておいてほしい内容だったので。
ということで、よろしかったら



ⒶHEADかかりました。


山:さぁ、この時間はいよいよね、8月10日、8月11日に山中湖で行われたVAMPS LIVE 2013 BEAST PARTY会場での話をちょっとさせてちょうだい。
行った人?!
・・・・・あ~、結構聴いてくれてるね! やっぱこうね、繋がってるってこういうことでさぁ。

ほんとにびっくりしたのはね、夏だからほんとにいろんなイベント、フェスが目白押しじゃないですか。
それこそ僕らは『ラジアンリミテッドF復興支援ブース supported by 味かね食堂』ってことで、今、出店をしてイベントとコラボってるわけですよ。
別に僕がライヴで司会をするとかではないし、決して表に出るとかではないけれども、裏側でまぁ、よくある物販ブースだとか飲食ブースだとかあるから、そこにあの「たこ焼きカー」を持っていけませんか?っていうような企画を、それぞれいろんなミュージシャン、アーティストにお願いしたところ、こういう形で支援の協力ができるんだったらいいよと快諾してくださいまして、これが今回現実のもになったわけです。

来てくれたお客さんで、被ってる人がいるわけですよ、なんと!
どことだと思います? それこそこの間のGLAYだとか、あとはそれこそ僕が前の日、Acid Black Cherryのyasuさんのイベントがありましたから、福島行ってから山中湖に入ったわけですけれど、福島にも居た人だったりとか。
み~んなファンっていうのは、いろんな人を好きな人も多いわけですから、そうするとまぁ~嬉しい出会いもいっぱいあって、まぁ挙句の果てにはその子が言うのは、
「あなたの追っかけじゃありませんからねっ!
あの・・・・む・むしろ・・・・言い切られてました。
「でも!いつも行く場所にアナタがいるんです!
ってだけ言って、本買ってくれないの(笑)
 
まぁでもね、ほんとにいろんな形でミュージシャン、アーティストの方々も協力してくれて。
現実の・・・・今回としては、皆さんにもお伝えしましたが、まずは福岡で買ってきたキュウリを売るということで、食べてもらって支援をするというこの仕組。

まぁこれは要は、福島の農家さんから買いますから、その売上金が当然福島に行くわけじゃないですか。
で、さらには、「福島のキュウリなんだぁ~」と食べてもらうことによって、東北のことを感じてもらったり。
あと故郷のことを思い出してもらったり、あと今行われているこの現状も含めて日本がおかれている状況だったり、支援の流れみたいなものをイメージしてもらったりっていうために持って行きました。

たこ焼きの方のタコは宮城。宮城県志津川と。これは元々たこ焼きカーは最初に宮城県に寄付したものだったりするから、そのルーツもお話したくて。
やっぱりテントの横で停めてると、ほとんどの人は知らないんですよ、その経緯なんて。
「この車なにぃ~?」ってなって、たこ焼き食べたくて並んでるだけで、山田のことも知らない、ラジアンのことも知らない、たこ焼きカーも知らない。
だけど説明したら凄いやっぱり感動してくれて、じゃぁそんなんだったら本も買うわとか。
それ一番嬉しかった。
キュウリもそうでした。やっぱり地元の人もVAMPSのライヴにいっぱい観に来てるんですよ。
「私福島だから嬉しい~~」とか、「郡山なんですけど、それどこ産なの?」と細かく聞いてくる人もいたりとか。
やっぱり食べてて、ほっんとに旨いんですよ!
あの、言っときますけど、福島はむしろ、僕の持論になるかもしれませんが、どこよりも今安全な野菜って言っていいですよ。 
その、今回届けたもので言えば。物凄く細かく検査もして、相当なデータも出してから。
要するに今国の基準も厳しくなってますから当たり前ですが、そうなってくると正直検査しないで出している野菜だって各県にはまだまだいっぱいあるんですよ。
考えたら、それでみんなが本当に美味しいって言ってくれて、もう新鮮で瑞々しくて嬉しいって言ってくれた人がいたことが何より。
食べればわかりますから。で、もっと言ってしまうと、食べ物で言ってしまうと絶対安全だっていう食べ物なんかね、世の中にはないんですけど、一部言われたこともあったんですよ、これ始まる前に。

もしかしてそれで何かあったらどうすんの?とか。そういったイベントにそういうものを持ってこないでくださいっていう、実際何通かのメールもいただいて、僕らも凄く考えましたし、悩みましたし。
それをちゃんとVAMPSの方の事務所さんにも提出しました。やっぱ迷惑かけちゃいけないから。そういうこと分かってくれた上で、でもね今国が言ってる基準を満たした数値での野菜をちゃんと出荷できるんだったら、それでよしとしましょうってことで今回OKしてくれたんで、もちろん賛否両論あると思います。それでも食べない!って人もいると思うし、だったら食べるって人もいるし、元々関係なくたって食べるって人もいると思うので、その気持の中では今回ほんとに二日間完売してくれましたから。
ちゃんと伝えて、みんな食べてくれて、完売してくれたのが一番嬉しかった!

(私はたこ焼きカーに貢献しなかった、というよりどこのズースにも行かなかったんですけど、親戚が福島に住んでまして、実際にまだ風評被害はあるんですよ。生産してる桃はあれから全く売れません。なのでこの手の話聞くと本当に腹が立ちますよ。 じゃぁアンタあそこに住んでる人はどうするん! 今も生活してるんやで!って思いますね。 どこのアホやそんなくだらないメールしくさったんわ! 一生東北行くな!通過もするな!上空も飛ぶな!

後はそれぞれで考えることだと思うんですよね。僕なんかは野菜ソムリエの資格もあるし、本当に僕も大好きでいろいろ勉強も研究もしてるんで、ほんとにそれは日々感じてます!
日本だけじゃないから。世界にだって危険な食べ物いっぱいあるし。凄くそういったもので悔しい思いをしてる人もいたりするので。
でも伝えていく過程の中では、まぁ兎に角炎天下で暑かったというのもあって、キュウリがまぁ~~飛ぶように売れたんですよ。それで正直言うと最初、たこ焼き、苦戦しました。
「暑いもん!」って言われて、一生懸命宮城の話したんですけど、
「わかるけどぉ~、暑いもん山ちゃん!」って言われて(笑) ま、無理もないですよね。
ビール、キュウリ、ビール、キュウリってなっていって、そっからですね少しずつ、ちょっとたこ焼きもって、小腹も空いてきたりしてたこ焼きとビールが合うって話になってきて。

問題は本ですよね。炎天下で本。買わないですよね~~。ほんとそう思いました。
また1260円なんですね、あれ。消費税とかも入れた。細かいんですよ、お釣りが。40円がチンチンに熱いんですよ。チンチンに、もうね、お釣り渡してる時にあっついくらいになっちゃってね。
うちのスタッフも熱中症で倒れちゃって。頭痛いのとまんないって。凄かったんですよ。その暑い中でも本も買ってくれて。

聞きましたら、僕が10、11の11日しか参戦できなかったじゃないですか。10日、27冊しか売れなかったんですよ。えっと、500冊持っていったんですけどね。
もう僕、yasu君のイベント終わって、東京に戻る新幹線の中でその数字を聞いて、ほんとにね、携帯を叩きつけてやろうかと思ったくらい愕然として、「なんだお前たちは! もっと売らないでどうするんだ!」と思ったんですけど、無理やり売るもんでもないし。
仕方ないなぁと思ったら、やっぱりその、山ちゃんがいないということで、また買いにきますとか、やっぱりサインとか写真も欲しいのでなかなか購入に踏み切ってくれなかっていうことが多かったという連絡だったので、11日はがんばろうってことで10日の夜来て11日、朝から売りました。

なんと!11日ですよ!300冊売れました! 
びっくりしました! あの炎天下ですよ? またね、いろんな手法を言いました。雷が鳴って雨が降ってきましたので、「雨除けに如何ですか?」と。結構それがききましたね。あと、炎天下になったら「日除けにいかがですか?」と。そうするとみんな本を頭にこうバッとして。団扇にもなりますよって。
で、グッショグショの本を捨てて帰るみたいな感じで。

いや、よく売れましたね。傘代わりですよ。いや、いーんですいーんです。
そんなことないです(笑)ちゃんとみんな買ってくれました(笑)
なので、ほんとにお陰様で、まぁ実はまだ本は余ってるんですけど、100万円という印税はほぼ作ることができることにはなっていますから。
あと「I'm a radioman」の坂本美雨バージョンの100万、あとたこ焼きでずっとちょっとずつ売上を立てていきながら、もちろん人件費とか経費を抜くとなかなか難しいんですけども、3万、4万のちょっとずつの収益を足していったお金だとかで、あと僕自分で少し足して、今回決めたのは300万くらいをちょっと一回福島にプレゼントしてみたいなというところまで、今日ここで発表しようかなと思っています。

本はあと500冊くらい残ってるんですけど、300使って福島にお店を作りたいなと思っています。
一回夜明け市場、福島のいわき市とずっといろいろやってたんですけど、なかなかあそこの場所だったりとか流れ、動きっていうことも考えて、僕の中ではみんなが東京からでもアクセスしやすい場所、みんなが行き来しやすい場所、新幹線の駅、ちゃんと人も集まれて安全面の上でもとか、10代の人たちもそうですからやっぱり駅からあんまり遠いと、いろいろ考えた結果、やっぱり福島駅で今結構ね、学校のつてだとかいろんなコネクションに声掛けて、学生と共に働けるお店、地元の学生が集まってくれたり喜んでもらえたり、コミュニティーの場になるようなカフェ。
わかります? ラテですよだから。くまちゃんの絵とか描いてあるやつあるじゃないですか?ああいうの、ああいうの。僕行かないですけど。全然行かないですけど。ああいうお洒落なのを作りましょうよというところで、今結構良い話になってます。もうちょっとです。
で、店長候補がAD高野です。今日びっくり発表します。

実はこの間のVAMPSの山中湖のライヴでね、高野が手伝ってくれたんですよ。福島の時から手伝ってくれて、最近はちょいちょい風俗以外の話もするようになったんですよ。今まではね、あの子はダメでしたよ。風俗の話しかしないですから。兎に角顔を合わしたら、「山田さん、今日も」
最初もほんとは山中湖の周り探してたんですから。
「ねぇよ! ブラックバス以外いねぇよっ!」
真面目な話をしたら、山田さんの福島の話を聴かせてくださいよって。近い将来あるかもしれないですよ。

(この後、高野カフェで盛り上がる 省略)

ということで、結構いいところまでいきました。
これも含めてこうやってお金を集めるのに協力してくれたVAMPSさんにまずは感謝です。
本当に今回も急遽お願いしてOKしてくれまして、僕その後打ち上げも参加できました。
メンバー、みんな言ってくれました。

山ちゃん、どうだった? 売れた? ほんとよかったね。 大切に使ってよ。

って。この信頼関係だけで僕ずっと動いてますから。必ずや何か形にして、それこそ福島でカフェができた時にはそこにVAMPSにも来てもらって、壁にサインとかもしてもらってみたいな! 高野カフェに!
そううことでしょ?僕らができることってね。

(その後、いろんなアーティストのサイン等が書いてあるたこ焼きカー、いろいろ心配なこともあるので今後は常設したいとも言ってました)

ただ、唯一失敗したことがあります。
今回のVAMPS LIVE、10、11と大成功で終わって、素晴らしライヴだったんですよ!
DAIGO君がサプライズで出てたんですよ。本当は言えなかったんですけど、yasu君がゲストだったじゃないですか、先週。生放送だったでしょ。
で、実はyasu君も誘われてたんですよ、このVAMPSの山中湖に。でも福島のイベントで行けないよって言ってて、実はあのCMの時に、yasu君が
「山ちゃん実は、明日DAIGO、出るんですよ」
って、仲いいねーみんなーって言ってて、僕DAIGOの日は観れないじゃない。10日、福島だったから。
11日、サプライズは、ラルクのkenちゃんだったんですよ。
これがまた粋な演出してて。だからみんなでその後打ち上げで呑んで、話して、ほんと朝までワイワイやって、その話もたっぷりして。

で・・・・・・・・・・呑んで帰ってきちゃったんです。
やまちゃん、たこ焼きかーにサインしてもらわないで。
(なにやってんの!! それだけの人が集まってるところで!!!← たーちゃんの声そして全国の声)

いやぁ~~~~・・・・・・・ほっんとにねぇ~~、帰り中央高速に乗った時に気づきました。
・・・・・・・ね。
(いろんなライブ、イベントに行ってサインもらってきました)VAMPSのライヴも行きました。
・・・・・・帰ってきちゃった。どーしよ。
ねねね、俺どーしよう? もうVAMPS、次のツアー始まっちゃった。 俺どうしたらいい?
一応、真似できるように技術は鍛えた。 参ったなぁ~~。
みんなね気にしてたの。ワゴン車が停まっていたから~。
「VAMPSのサインは? VAMPSのサインは?」
今日終わったら書いてもらうよ!
「えー、うっそぉ~~、きゃ~~~~~~」
あの子たち全員に嘘を付いてしましました。

まぁ、ほんとにいいイベントでございまして、野外のイベントっていいなぁとつくづく思いました。
みんないい思い出いっぱい出来て。またやりたいです。またこの車をイベントに呼んでください。
「食べて支援」っていう言葉で買ってくれた人もいっぱいいて。
一人一人の動きや行動は小さくても。

8月末にも大きなイベントに呼んで貰えそうです。これ予告。
あとはまたちょっと発表になりましたらお伝えします。
もう少しこの車、みんなに見てもらえる機会がつくれそうです。

(だそうです)

以上、VAMPS LIVE 2013 BEAST PARTY会場でのお話でした。


以下、ちょっと山ちゃんの怒り(笑)
本もキュウリも買わないでたこ焼きカーの写真だけ撮るなーーー!!
遠くから隠し撮りもするなーー!!
罰が当たっておしっこ止まらなくなるぞ!


だそうです(笑)
仕方ないよねぇとは言ってましたけどね。


ということで、私実はたこ焼きは苦手なんですよ。あの、タコがダメでして。イカはもっとだめでして。
匂いがダメなんです。お好み焼きにも絶対に入れません!


ということで、たこ焼きカーをまたどこかで見つけたら復興支援の一助に(他人任せ)
そして写真はたこ焼き買ってからです。
もういっそ、写真代取ったらいいんじゃない?

関連記事
スポンサーサイト
【2013/08/17 14:59 】 | ラジオ | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<天×背行ってきました | ホーム | そらに抱かれて誰を想う VAMPS LIVE in 山中湖 2013.8.11>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/08/17 20:39】| | #[ 編集] |
りっこさん
ありがとうございます、元気ですよ~。

山ちゃんの支援はただ単に寄付金をどーんとするのではなくて、本当に地道な活動をした上での支援というのが素晴らしいと思います。
たこ焼きカーなんて採算どれくらい取れるんだろ?と思っていたんですけれど、3万、4万ですよね~。
むしろ、経費抜いてそんなにあるんだ?とびっくりしたくらいです。

当時、野田さんの先輩だった政経塾出の方からいろいろと情報をいただいていたんですけれど、とても深刻で口外はできませんでした。その影響は東北のみならず、数値だけで見るなら実は私共近辺の食生活は全滅の状態だったんです。
それだけにあちらだけのことを頭ごなしに毛嫌いし、敏感に反応する現状にうんざりしていました。
知らされないことに不信感はあったものの、これ以上の混乱を回避するために適当なターゲットをあてがい、それを排除することで終息をすすめようとしたやり口に憤りを感じつつも理解できる自分にも腹が立ち、得策が見つからないことにも愕然としていました。

今でも現場は地獄です。
ただ、福島駅界隈はそんな傷がわからないくらい見た目の復興はしています。
そこに出店して訪れた人が「もう震災は終わったんだ」という印象を受けないかという危惧はありますね。
山ちゃんにはそこら辺をしっかりとフォローしてほしいです。してくれると思いますけど。
【2013/08/18 11:47】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1736-a0f00e56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。