スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
世界遺産とカビたパン少年 ラジアンリミテッドF VAMPSフリートーク前編
後半のトーク、VAMPSラジオおもしろTOP3に入ると思います。
ちょっと時間がなくて半分くらいですけど、よろしかったら。





Y:今夜VAMPS大喜利をお届けしてきましたけれどね~、いやぁ実はまだ問題が余っててね。 どうする? 来週か? 来週もやろうよこれ~。
おかしいけどね、大丈夫。 えっと、小出しってことかな?
VAMPSのHYDEさん、K.A.Zさんにお世話になったし、来週もVAMPS大喜利継続決定ー!

なので、今日ここまで起きていたあなた。 来週もだ! どんどん寝不足になっちゃえ。
で、今からもうお題の答えを募集しちゃいます。 お題は4つ。

HYDEが魔法使いだったらどんな魔法が使えるでしょう?
(歌詞を間違えない魔法)

HYDEが思うK.A.Zのいいところはどこでしょう?
(時間軸が人より違うところ)

逆にK.A.Zが思うHYDEのいいとろこはどこでしょう?

ズバリ! VAMPSを8文字で表現すると?


なんていうのを用意します。
あとは一昨日、ZEPPで発表された欧州ツアー。これがさぁ、スケジュールみたら凄いじゃない?
バルセロナ、スペインでやってその後フランスはパリですよ。 で、その後ドイツ。ベルリンでやって、最後、イギリスはロンドン!

ゆっといたからやまちゃん。
勿論HYDEさん、行きたい・・・・・と。 ね、行きたいと言っといたから。
あとはアレだよね。ラジアンリミテッドのリスナーが、「行ってきなさい」と言ってくれて、あとは現金書留でも送ってくれればね。
そしたら僕はもう行けるわけですよ。 え?なにが? やっぱそういうことでしょう?
観に行けない人もいっぱいいるわけでしょう? そうすると僕に託してってことで、ねぇ? えっと、僕が代表で行くから。 大至急待ってるよ。 普通の封筒に現金入れてきちゃダメだよ。 そういう規則になってるから。
ということで、僕は必ず行くよ! もう決めたから。行く?たーちゃんも。
あっちからラジアンリミテッドやろうよ~。 やったでしょ、ハワイアンシエル。 できるんだもん。
みんなどこに行ってもらいたい? そういうのも来週全部。 みんなが一番行って欲しいところに行くから。
行くよ! もう行く気満々! で、行きます!っていうメールをHYDEさんに出したけど、返事は来なかった(笑)
おかしいなぁ? あんなにボンボンきたんだけどね、Mステのことは。
じゃ、行きます!っつったら、ん? なんで?って。 大丈夫でしょう。明日くらいに返事くるんじゃない?

・・・・・・・この後、断られるかなぁ?
ヤベッ、3時。 こっからそのためにくんの? 断りに来んの? やだなぁ~。

LOVEADDICT


Y:はぁ~い山田ですよぉ~。 いやぁお待ちどう様だったねぇ。 こっからだからねぇ。
寝てなかった? あ、大丈夫? 一回起きだした? そりゃよかった。まだまだ山田地獄は続きますよ~。

さぁ、こっからの時間はまったりとしっぽりとお届けしましょう。
今夜のゲストをお招きして、まぁったりしっぽりぬっぽりずっぽりたっぷりハッタリ・・・・・行こうかこれ?
さぁ、目の前にいるよ~。 VAMPSだ~~~~~~~。

H:ヴォ~~~~~~~~。ヴォッヴォッヴォッ・・・・・

Y:いいテンションですねぇ~。

H:K.A.Zです。

あ?え? K.A.Zさんそんな声でしたっけ?

H:K.A.Zです。

あ~、お久しぶりです、K.A.Zさん。

H:ヴォー。

K.A.Zさん、結構ワイルドになられたんじゃ?

H:ヴォー、K.A.Zだよっ!(しつこい)

あれ? やまちゃんです、覚えてますか?K.A.Zさん。

H:うん! おぼえでる!

K.A.Zさん、なんか田舎の採りたての山男みたいなキャラになってますけども?

H:ごめんね毛深くて。

K.A.Zさん、ちょっと会わないうちにだいぶ・・・・・・(笑)

H:あ~、毛深くて。

背中の方もだいぶ生えてますね?

H:抜いていいから。

あ、じゃちょっと1本だけ。

H:いてっ!

じゃ、これプレゼントで。

H:うん、あげるよ。

わぁ~K.A.Zさん(笑) それにK.A.Zさん、今日HYDEさんは何して?

H:はいどだよっ!

あれ?

H:はいどだよ。 はいどっ!

あ~、びっくりしたぁ~。 

H:ぼくはいど。

HYDEさんですよね?

H:うん。

そうだそうだ、そんな変わりませんよね?

H:今のはK.A.Zくんだよ。 ほら、横にいるの

あ、そうなんだ(笑)

H:K.A.Zさんって言ってるでしょ!

あれ? ちょっと待って(笑) 今日、何人に聞こえる? VAMPSって3人だっけ? あれおかしい!
ちょっとまって、じゃ、今ブルーのTシャツそ着てるこの方・・・・

K:完全にマネージャーじゃん(笑)
H:K.A.Zです!(ちょっと被る)

今、「マネージャーです」ってボケを言ったんだから被らないのっ!
どんだけ仲がいいんですかもう!
ということで、K.A.Zさん、HYDEさんが来てま~~~す!!

いやぁ~、K.A.Zさん。

K:はい。

もうHYDEがすでに壊れてるんじゃないんですか?

K:ちょっとのりうつっちゃったかな?

心配でしょ?彼についてはもう。 そんな独りでK.A.ZとHYDEをやってみましたけども。

H:はい。

K.A.Zさん、そんな声じゃないですよね? 普段は。

K:んっふふふ~

背中も毛は生えてませんからね。

K:生えてないよぉ~。

どうしたんでしょう? どういうノリだかわかりませんが。
じゃちょっと軽く、ウェルカムファッショントークから入りますよぉ~。

HYDEさんはやっぱもう夏ですねぇ、これ。 梅雨明け宣言。

H:そうっすねぇ、あの僕・・・・・

ぜんぜんタンクトップじゃないですか。

H:そうなんですよ。 ほっとくとね、すぐこっち側の乳首が出ちゃって・・・・・・

あぁぁああ、見え、見えちゃった今。

H:すぐ出るんですよ。

あれ、今右のほうが得に。

H:しちょ・・・主張する。

右のち首が? 左はあまり見えない?

H:しゅちょーする乳首って言うんですか?
(初めて聞いたわ)

なるほど。 え?主張する乳首?
え、すみませんK.A.Zさん、深夜放送なんでいま大分サービス多めにHYDEさんはトークしてますけど、止めたほうがいいですよね?

K:いやぁ~~、まだね・・・・まだちょっと。

はぁ~~?

H:いつも出てるよね、こっちね?

いやいやだから、いつでも乳首を出していいわけじゃないでしょこれは?
K.A.Zさん観てください。 出してませんよ、ほら。 今日、Tシャツでしっかりと覆って。

K:ねぇ。

H:K.A.Zくんは出さない。 いや、こっちはほんとに、自然に出てくるんです。ほんとに夏に・・・・

え? これからトーク録ってる間も?

H:夏になるとこう出てくるんですよ、ポロッと。

あ、今出た・・・・・・今、今出したよ、自分から!

H:これはたまたま、今日はね出にくい衣装なんです。普段はね、ちょっとゆるいとすぐに出てくるんですよ。

それなんでふくれて言うんですか? いやなんですか、出るのが。

H:やなんですよ。

あ、やなんだ。 一応は・・・・・・

H:乙女なんで

分かりました。じゃ、明日からのZEPPツアーはちょっとニップレスで。

H:そうですよねぇ~。

貼っていただいて。

H:もしくは見せてもいい乳首に。

キタ。 ミセチク? ミセチクってなんだよ? なんで嬉しそうなんだよ笑)
そんな笑顔で僕を見ないで。

H:じゃもう、乳首見せていいにしましょ。

乳首見せていい?

H:みなさん! 男も女も。

じゃお客さんも? 

H:みんなありで!

それは・・・・・それは歌う時にちょっと歌詞が飛びますよ?

H:許そう。 俺が許そう!

こっちは歌詞がとんでも許そうって言ってますけどね、ギターの演奏だって乳首見えるとねぇ?

K:・・・・・え?(反応薄し)

お客さんの乳首見えるとねぇ?

K:よくないよねぇ。

よくない、K.A.Zさんまっとうです。

H:片方だからよくないんでしょ?

困ったこと言ってますよ。 トップレスライブとかになりますからね。 ダメです! ZEPPはそういう場所じゃありません!

H:怒ってんのん?

怒ってます! 江頭さんも捕まってます。 いいですか? いろんなことしないの!

K:次に~って(笑)

そう、次にってなったら最悪ですよぉ!

H:でも鳥ってさぁ、こういう・・・・・こういう・・・・・・輪っかに向かってゆくって言わへん? あ、いやなんやっけ?

バードスタイルみたいななんかで、よくね?

H:いやがりますよね?

CDなんかをよくぶら下げておくと、ベランダに来ないみたいな?

H:そうそうそう。ねぇねぇ。

嫌がりますよ。

H:乳首とちょっと似てません? アレってねぇ、形が。

だって、HYDEさんの場合は嫌がってないですもんね?

H:・・・・・・・だって僕、鳥じゃないですもん。

なんでそんな真剣にクレーム言われなきゃいけないの(笑)

H:鳥が逃げていくんじゃないですか。 だから、おっぱい出してると。

K:ははははは・・・・・

HYDEさん、まだオープニングこれなんの話も・・・・

K:道のりいが長いよねぇ?

長いよ。VAMPSの話がぜんぜんできてない!

H:ラジオはテンション上げていかんと!

ありがとうございます。

H:だめでしょぉ?

今日は実はここ、何処なんですか?

H:これ?

K:何処、これ?

あ? これもしかしてK.A.Zさんも知らない場所で収録してるんですか?

K:そう。 なんか目隠しして連れて来られた。

H:新しい風俗ですよこれ。

ラジオは、信じちゃいますから。 

H:ほんと?(笑)

ダメなの嘘言っちゃ!

H:そこにシャワーあります。

それはちゃんと楽屋って言ってからじゃないと怪しまれますから。
ということで、今日はなんとZEPP DIVERCITYの楽屋から。

H:ヤベェ。 そうなんですよ。

二人の控え室なんですねぇ?

K:うん。

あれ?K.A.Zさん。 「K.A.Zのギターは世界一」って書いてありますけど?

K:ねぇ、世界遺産に決定したみたい。

富士山だけじゃなく。

K:富士山だけじゃなく。

富士山、K.A.Zさん。 ほんとにぃ~~?

K:そうそうそうそう。

これは貴重だぁ。 じゃ、K.A.Zさんにこれからお金がかかるんだね?

K:この間連絡がきたの。

H:富士山ん、K.A.Zさん。(お気に入り)

申請が受理? このギターの凄さは後世にって、いいよって?
ということは、許可が取れてます。 K.A.Zさんのギターは世界一って。 実はこれはファンが書いてくれたそういう団扇だったり、作ってくれたコラージュのポスターだったり、きれ~~いにね。
楽屋の壁っていうのはこうやっていつも派手にレイアウトして?

K:そうですね。 まだね、少ないほうなんだよね。

あ、そうですか。

K:こう、壁が四面あるうちのまだ一面しか埋まってないんだけど、これがライブね・・・・・

そっか、重ねるごとに埋まっていって。

K:そう、全面になっていくんですよ。

これまた楽しいもんですねぇ。

K:うん。

H:剥がす人は大変ですけどねぇ。 これが終わったらまた撤収しないといけないからね。 次の人たちに失礼なんで。

ほらHYDEさん見てください。 似顔絵の絵だったりねぇ~~、ファンのね、素敵な写真だったり。

H:そうなんですよ。 あれ見てね、欲情してんですよ。 ねー。

あら? みんな欲情させるような写真をねぇ、持ってきてるから。

K:凄いんですよ。 マッチョなHYDEもいるからねぇ。

おぉ! 凄いアイコラがありますねぇ。 完全にランボーにしか見えないんですけど、顔はHYDEさんですねぇ。

H:うん、そうなんですよ。

あ、さっきあのHYDEさんじゃないですかね、K.A.Zさんの真似をしたのは? ねぇ?
筋肉質でナイフ持ってて。

H:アレはK.A.Zくんですよ。(しつこい)

あれK.A.Zさんなんですか?

H:いや、わかんないです。

余計わかりづらくなってきました。 ただあれですよ、K.A.Zさんのほうには「K.A.Zのギターは世界一」って貼ってありますけど、かたやHYDEさんの壁。

H:はい。

酒しか信じない

も~~・・・・なんですか、このダメダメロックミュージシャンみたいなの。

H:おかしいですね。 わかってないですね~~~。

わかってるんでしょうか、わかってないんでしょうか?っていうところですが。
素敵にコラージュされた楽屋からお送りしてるんですが。

H:ほんと毎日ここに来てるから、ぜんぜん新鮮じゃないですねぇ~。

え?いやいや、やめてください!

H:困りますよ、ほんとに。

だから今日もそのために僕は楽屋に来たんですけど、今日はなんと! ね? このライヴとライヴの中日だということで、また明日から怒涛のツアーが続くんですけども。
そんなVAMPSは一昨日7月3日、「ⒶHEAD/REPLAY」リリース~~~。
これがアレでしょ? この間ちょっとだけ音を聞かせてくれた、ニコラジの番組で。

H:そうですよ、そうですよ~。

ね、出し惜しみ、聴き惜しみで最後まで聴けなかった。

H:あんなこと初めてですよ! ほんとに作ってる途中の音源を出したのなんて。

やっぱりそうなんですね、あれ?

H:そう! 僕の音楽人生の中で。

なんだ、あれ嬉しかった~。

H:ほんとに流してるって思ったもん、俺。

でも嬉しかったです。 あれの完成形。

H:はい。

およそ2年ぶりとなる両A面シングルということで、これの曲のコンセプトの話だとかはもういろんなところでしてるんでしょ?

H:もうやりまくりクリスティーですよ。

ね! もうナタリーだとか、オリコンだとか、ビルボードだとか、りろんなところでねぇ。
え? ただ今のダジャレはどうですか? いくらいろんなプロモーションに飽きたからって、そのダジャレはぁ?
えぇ? やりまくりまクリスティー。 ミュージシャン仲間だったりする(笑)
嫌でしょう、それは! VAMPSのことを誰かがもじってなんかダジャレ言ってたら嫌でしょう?

H:そうですかねぇ?

やられまくりまクリスティーはもういいです!

H:はい。

ということで、かなりいろんなプロモーションをしてるってことで、ここでプロモーション終了~~~。

K:イエーーーイ!
H:イェーーーイ!

あ、あれ? 

K:帰っていい?

イエーイって言った?

K:帰っていい?

笑 K.A.Zさん、「帰っていい?」じゃないです! 僕がやりたいのはプロモーションを早めに切り上げて、ファンとの時間を作りたいだけで。

H:かえっていい?かえっていい? やまちゃん!かえっていい?

やべっ! ケダモノノのK.A.Zさんだ。

H:かずだけど、かえっていい? うーうーうーうー。

何するの? 帰ってなにしたいんだよ!?

H:毛、抜くんだよ。

そっかぁ(笑) 毎日生えてくんのかぁ~。 そうかだから次のライブまでに何もしないと。

H:毛ぇ抜きたい、毛ぇ抜きたい。

毛が抜きたいのかー。 じゃもうしょうがないなぁ、ハウスッ!

H:あぁ!

一回ハウス。 お手。

H:オッオッオッオー・・・・・

よーしよしよし、よーしよしよし。

H:かずくんちょっと帰りなぁ。 ちょっと大人しくしときなって。
(ここ、あざといくらい可愛い声だしてますよ)

K:やだね、こんなイメージ作られるようじゃねぇ。

首輪されてるみたいになってるもん、今。

K:ねぇ。

K.A.Zさんだって言われっぱなしじゃだめですからね! HYDEさんのモノマネ行きましょう!

K:ちょっと凄いの考えとくよ。

よし、後半ね! すっごい毛深いHYDEさんとかね。 あとでフルから。 待ってて。
では一曲いきましょう。 曲紹介お願いします。

H:ⒶHEAD

ⒶHEAD

今夜はVAMPSのHYDEさん、K.A.Zさんをゲストにお迎えしております。 よろしくお願いしま~す。

H:お願いします。

さぁ~、何をしましょうか?っていうことなんですが。

V:うん。

やっぱりね、ラジオっていうのはみなさんにも少しリラックスして番組に参加してもらいないなと思いまして、さっきまで1時からね、お題をムチャぶりのをやってましたが、今回からはもうフリートークです。

H:はぁーい。

みなさんからほんとにメッセージがいっぱい来てるんで、どうかフリーのお便りに答えてください。

K:はい。

H:すごいいっぱい。

まずいきます。山形県の24歳、ミケランジェロさんから。

今までいろんな国に行かれたと思いますが、どの国の女性が一番魅力的でしたか?

いいねぇ。 ワールドツアーをやってるVAMPSにしか聞けないよねぇ。
魅力的な女性の国を教えて下さい。 ついつい気になっちゃったりとか。

H:う~~~~~ん・・・・・・・・・・・・博多とか。

K:ふっふふふふ。

ワールドツアーって僕ね、言いましたよね?
まぁ、いろんな国に行かれたと思うんですが、どの国の女性が魅力的でしたか? 博多。

H:札幌もいいですよね。

札幌。

H:うん、捨てがたい。

え~~、博多、札幌と。

K:TOKIO。

TOKIO。勿論ですねと。

H:そうそう。

え? 二人はパスポート持ってないの?

H:え? 日本人って一番可愛くないですか?

キタ! かぁ~~、また今ツイッターぎゃあぎゃあ言っちゃって。あ~~~も~~~。
あ~~、もういま喜んでる喜んでる、間違いない。

H:ときめきますよね。

あら~~~~、やっぱり。

H:はぁ~い。

世界のいろいろ見てきたし、出会ってきたけど。

H:う、うん。

K.A.Zさんも同意権ですか?

K:・・・・・ぅ、うん~。

H:あ? 返事が遅れたね、なんか。

いいんですよ! K.A.Zさんそんなに。別にVAMPSってそんなシキタリがあるわけじゃないでしょ?

H:笑

K:でもね、外国に行ったら冷たい・・・・なんかお客さんが来なくなっちゃったら困るじゃん。

あ、K.A.Zさん大人だ。 いろいろ考えた。 こういう情報がね、また世界に行くと。

K:そう。 

なんだよVAMPSって。

K:大変だ。 VAMPS世界公演中止!

って、なっちゃうよね? あいつらは日本人しか好きじゃない! そんなやな見出しねぇ!
あいつらすぐに作りますから、言ってないのに! コレダメですね。

K:ダメですよ。

H:だからK.A.Zくんが、あの、外人専門になればいいんじゃないんですか?

外人専門? なんかショップみたいにやめてよ! 他のたとえはないんですか?!
他の! そんな専門みたいに、何専みたいに、K.A.Zさんのことを!

H:あ、でもフランスの女の子は可愛かったですね。 あの、一番前におった子が。前がよく見えるんですけど、すっごい可愛い子がおって。

お人形さんみたいな?

H:く・・・・・暴れてはってね。

あぁあぁ、良かったです。 気づいてくれました? 

H:すんません。

ノリノリで暴れてはって。

H:暴れてはって、すんごい、すんません。

そういうのがたまに見えるから、可愛いなって思ったりする。

H:いや、やっぱり可愛いですねぇ。 こらいい写真が撮れたなぁみたいな。

あ、後ね、映像になったりもするから。
K.A.Zさん、どうですか? 覚えてる国で随分最前列で熱狂してた、あんな彼女がいたよなぁなんて国、ほかに?

K:アメリカ? デッカイおばちゃんがね。

そっちのほうも?

H:そっち系?

K:そういう意味じゃなく(笑) なんかね、嬉しいよね。
なんかもう、おばあちゃんだったりとか。


H:あ~~~。

ああいうロックの聖地は年齢を越えて。

H:なんかねぇ。

みんな楽しんでくれるんだ。

K:ちょっと音量下げたほうがいいのかな?とかって思ったり(笑)

心配に、だけどいいのよ・・と。 若い人たちに混じってどんどんノリノリに。

K:素敵だね。

H:おじいちゃんが二階に居て、目が合うとこうやって「イエーイ!って。

人差し指と小指を立てて?!!

H:80くらいのおじいちゃんがいて、こないやってるんですよね。

K:で、次見るといなかったり。

いやべつにそれ。

H:あははっ!

亡くなられたわけじゃないですよ。 そういう意味じゃない。

H:幽霊じゃないよね?

幽霊??!! もっと怖いわ! 何言ってるの! やめて。
わかりました。 これもう世界でいろんな国でね、日本でもそうですよ。 結構HYDEさん、K.A.Zさんは客席を観てるみたいですよ。

H:その国に行ったらやっぱ、その国の女性をね、気になりますよね、でもね。

ね、楽しみにしてて。
じゃ、続いて新潟県28歳、ミル姉。

VAMPSさん、こんばんは。 私今、給食を作るお仕事をしています。なんでアレは給食のおばさんっていう言われ方をするんでしょうか? 私まだまだおばさんじゃないし! 給食のお姉さんを名乗り続けていこうと思うんです。

好きな給食のメニューがあったら教えて下さい

K:あ~~~~~

覚えてますか、給食?

K:覚えてるよ。

何が好きでした? あと何が嫌いでした?

K:あのね、ラーメンのなに? ニュー面?

ソフト面的な、ビニールに入った?

K:ソフト面的な。 あれはビニールに入ってなかったね。

僕らはそれを開けて、ドサッと鍋に入れて、でスープを掛けてましたけど。 どういうやつでした?

K:なんか、すくった気がする。 普通にあのデッカイ・・・・・

寸胴みたいなのに。

K:入ってきて、普通に。

本格的ですね。 で、スープを掛けて? 醤油ですよね、きっとね? 醤油鯵?

K:えっとね、なんか味噌っぽい感じ。

え~~? それ好きだった?

K:それ好きだった。

イメージだとコッペパンとか、たまにご飯で。

K:きな粉パン。

きな粉パン、いいですねぇ。

K:きな粉パンは美味しかったねぇ~~、うん。

たまに食べたくなる。

K:なる。

ね? どうしても苦手でダメだったものって覚えてますか?

K:苦手はねぇ・・・・・給食ではあんまりないかなぁ?

だってほら、時代によると残すと最後まで、5時間目まで食べさせられたりする世代だったりとか、結構怒られたりとか。 今はもうそういうことがないらしいんですけど。
でも大丈夫なんですね? あんまり好き嫌いがなかった。

K:そうだねぇ。

H:僕、パンが苦手だったかも。

ほぼ試食ですよ?

H:あんまり美味しくなかったきがする、僕らの時代のは。

あ、そうですよね~~。なんかもうパサパサしてぇ。

H:で、マーガリンで食べるっていうのも、なんかもうひとつなんかねぇ、好きじゃなかったです。

う~ん、つけて食べるっていうのがね。

H:それでついつい残してましたね、パンはね。

あらぁ~~、怒られたりしませんでした? その頃。

H:わかんない、なんか、引き出しの中にいっぱい入ってましたよ。

いましたいました。

K:いた!(笑)

それが後のHYDEです。 ねー。

K:あの、机のさぁ、奥にさぁ。

そう、ぎゅ~~~~~~~~!って。

K:隠してる人、いた。

で、カビてきちゃうのにさぁ、もう。

K:そう!

汚いのよぉ~。

H:う~ん、非常食ですよ。

食べなかったでしょ、結局?

H:食べない。だって給食嫌いなんだもん。

ね、食べれないですよね?

H:だから、もしもの時ですよ。



H:笑

結局食べずに。そうですよ、よかったですよ。

H:よかった、食べなくてよかった。

K:そうだ。

こだわりを大事にしてるからこその今ですからね。



すみません、また後ほど。

関連記事
スポンサーサイト
【2013/07/06 15:32 】 | ラジオでHYDE | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<VAMPS FM802 RADIO MASTERS はいどまんゲスト出演 | ホーム | HYDEがMステで笑った訳 ラジアンリミテッドF 7月6日>>
コメント

品川女子大生クラブです。
今回、コメントさせていただきます。
また見せていただきます。
【2013/07/08 20:54】| URL | 品川女子大生クラブ #Q5sBBGwE[ 編集] |
Re: タイトルなし
ありがとうございます。
【2013/07/10 08:22】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1717-42c5f40d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。