スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
今回はMUCC YUKKE君の司会だ JACK IN THE RADIO
逹瑯:はい、JACK IN THE RADIO DOORS 水曜担当MUCCヴォーカル逹瑯です。
さて、MUCCツアー2013シャングリラツアー真っ最中ということで、今週から3週に渡ってなんと!
MUCCのメンバー全員登場スペシャルでお届けしていこうかなと思います!
それでは皆さん、ご挨拶よろしくお願いしまぁ~す!

ミヤ:はい、ギターのミヤでぇ~~す。
逹:どぉもぉ~。

YUKKE:はい、ベースYUKKEです。
逹:どぉもぉ、はい。

SATOち:ドラムSATOちでぇーす・

逹:イェーイ。 どうもMUCCさん。
はい、ということでですね、なんとこの番組が始まったのがですね、4年前の2月かららしくてですね、
まる4年経ったんだなぁ。

Y:なるほど、オリンピックですね!

逹:そうなんですよ。 もう始まった当初は2時間番組だったんですけどもぉ。

Y:笑 だいぶ縮小しましたねぇ。

逹:だいぶだいぶこうやってどんどん、回を増すごとにですね、時間が短くなって。

ミ:なるほど。

逹:今やもう20分を切る・・・・ハハハハハハ。

Y:早いですねぇ。いいですねぇ。

逹:ちゃいちゃいっていう番組になってますけども、これからもよろしくお願いします。
ということで、MUCC全員登場スペシャルとして、今回はこんな企画をやっていこうかなと思います、こちらっ!

JACK IN THE しゃっほー!

逹:イェーイ! シャッフル。 なんぞや?と。
SATOちさん、得意ですねシャッフル?

S:うん。

逹:声ちっちゃいよ。声ちっちゃい。

S:わぁ~、なになになに?

逹:シャッフルということでですねぇ、JACK IN THE RADIOのMCをなんと!シャッフルして!
このとおりグジャグジャにミックスしてですね、各メンバーに進行してもらおうと、3週に渡って。

S:なんだぁ~~~・・・・

Y:一人凄い嫌がっている人がいます(笑)

S:なんだそらよぉ~まじでよぉ~。

逹:あのねぇ、もうSATOちさんの順番も回ってきますから。

S:まずぃ~。

逹:ということで、いろんな人のね、メンバーのこうやって回し方なんかをですねぇ、見てもらって、
参考にしてもらってね、SATOちさんもやってもらえたらなと思います。
記念すべき最初はこちらっ!

SATOちさん!

Y:・・・・・俺じゃねぇのかおいっ! 準備してたよっ!

S:ななな・・なんだよっ!

逹:YUKKEさんですね。

Y:はい。

逹:今もう、すげっ! 「えぇ?」って顔で、ただ無言でこっちを観るのやめてもらっていいですか(笑)

Y:見るっていうの!

S:ちょっと待ってね。 今、いまラジオやってるけど、まだね、ラジオに入りきれてない。

逹:ほんとに? びっくりしました。 俺が逆にびっくりしたわ!
ということでですねぇ、今回はYUKKEさん、よろしくお願いします。

Y:はい。

逹:じゃ、こっから任せます!

Y:はい、任せてください。 すっごい任せてくださいね。
はい、というわけで改めて、YUKKEのJACK IN THE RADIOとなりましたけれどもねぇ~。
YUKKEのJACK IN THE RADIO、1回目でしょうかね、じゃ。

逹:あ~、そうですね。

Y:はい、ここからです。 YUKKEが仕切っていきます。
というわけで、え~~~、アレですね。 まずフリートークを逹瑯さん、いつもしてるよね?

S:笑

逹:えぇ?

Y:いつもしてるじゃない?この辺で。

逹:してますね(笑)

Y:最近どうなの?とかだっけ?

逹:いやいやいやいやいやぁ~~(笑)

Y:ま、そんな感じで。

逹:雑だなぁ。

S:さっすがだねぇ~~~~。

Y:でも今日はアレですか。 2月20日ですよ。 2月22日が札幌ですね、明後日が。

逹:あれ? あなたが加入ライヴじゃないですか?

Y:あ、そうなんですよ。 加入ライブの日で、MUCC結成記念日が5月4日でしょ?
で、5月4日、最近ちょっと騒ぐね、ちゃんと、わーと。
で、2月22日は何もないじゃない? で、今年は札幌でライブがあるんですけど。
やっと13年?になりましたね。

逹:うん。 YUKKEさんのお祝いが、じゃぁ札幌でできるかもしれないってことですか?

Y:そうですよ。 前回の札幌は、俺、誕生日だったんですよ。

逹:おっと! なんかそんなんばっかだな?

Y:そう。 札幌はなんかそうなんです。

逹:じゃ、今回は札幌でYUKKEさんがずっと暖めてるシャカシャカのジャージじゃない、衣装が観れる?

Y:出そうか?

逹:あんの、まだ?

Y:ないっ。

笑!

Y:昔ね、サイバー系になるって言ってた時のなんですけどね。

逹:でも、今限りなくサイバー系だよね(笑)

Y:うん、まぁ、今ちょっとシャカシャカしたねぇ。

逹:シャカシャカしてさぁ、ピンクとか付けてさ。

Y:そうだ、やっと13年を経てそういうね、入った当初の感じにやっとなれましたけども。

逹:ねぇ、グルッと一周したんじゃない?

Y:はい、そんな良きところで、ここからは恒例のこのコーナーに行ってみましょう!

逹:はい。

Y:行きます! JACK IN THE BOXーーーーー!!

はい、さぁ、このボックスの中にはリスナーからの普通の質問から際どい質問、無茶振り、
さらにはプライベートに関することなどが、正直スタッフも目を通していない未知数なメールがドカッと入ってます。
それらを無造作に引いてもらい、引いた人。 引いた人がそのメールに100%応えていくという、
事務所のチェックが入らない画期的なコーナーですが、
たまぁ~にね、放送できない内容とかも入ってますね。
その場合のみ、あの、ちょっとカットさせていただいておりますが。

逹:どの程度を心配してるのかわかんないじゃないですか。

Y:でも、たいがい放送してるんですけどね。
さて、今回はどんな内容が放送に耐えられる、そして耐えられる答えが出るのか?楽しみですねぇ。

逹:いやぁ~~、YUKKEさんが結構引きますからねぇ。

Y:俺、これ引き持ってますねぇ。
じゃぁ、最初はリーダーから行きますか?

ミ:ほーい。

Y:・・・・はぁー。 これが怖いんだ、ほんとに。

ミ:え~、ミサキさん、20歳の女性です。
MUCCの皆さんこんばんは。

S:こんばんはぁー。

ミ:私は2月から車の免許を取るために教習所に通い始めました。そこで質問です。
今年になってから新たに始めたことはありますか?
又は、これから挑戦する予定する予定というものはありますか?

Y:なるほど! 際どい質問ですね。

逹:いやでもこれ、リーダーだからね。

Y:そうだね。

ミ:新たに始めたこと?

Y:うん。

ミ:いやぁ~~、大掃除を最近してるくらいかな。

Y:あ、年末できなかった?

ミ:いや、いつも年末はできないんです。

Y:年末忙しいもんね。

ミ:年末っていうか、いつやるか分かんない。 やりたいなって思った時にやるから。
で、今やってて、今日がピークなんですよ。 大掃除が。

Y:え、今?

ミ:そう。 で、ピークなんだけど仕事になっちゃったので。

Y:そうだね。

ミ:凄い歯がゆかったっていうか。

逹:途中で止める。

Y:やだねぇ。 なるほど。
ってわけで次は、逹瑯行きましょう。

逹:俺、行きますか? 
これなんで真っ黒なんだろう、箱。 ブラックボックスですよ。 ジャカジャーン!
レディオネーム、む~ちゃん16歳。 女性の方です。

逹瑯さん、MUCCの皆さん、こんばんは。 いつもラジオ楽しく聴いてます。
質問なんですが、私は3月のツアーが初ライブ、初MUCC、初参戦ですと。
そこで、MUCC初参戦の私にMUCCのライブで楽しむポイントなどあったら教えてください。

全員:うわー際どいなぁ~~~~。

Y:放送できるんかなぁ?

逹:きわどいなぁ~~~~。 そうだなぁ~~。 初ライブで楽しむポイント。

Y:そっ、初ライブだよ。

逹:あのねっ! やっぱり16歳だし、周りにいるね、MUCCのお客さんが怖そうに見える人が沢山いると思います。

Y:なるほど。 お姉ちゃんとかお兄ちゃんとかね。

逹:男気溢れるムッカーの人が多いので。

Y:男気(笑) そうだね。

逹:うおーーってなって、みんなね怖そうに見えると思うんですけど、
話かけてみたらね、好きなものが一緒なので。

Y:そうっ! そういう共通点があるもんね。

逹:絶対仲良くなれると思う。
あのね、要はお祭りで、神輿担いでる男の人達がみんな怖そうに見えるけど。

Y:うん、見える。

逹:実際話してみると、スゲェ良い人たちみたいな。

Y:そこだ! お祭り好きだもんみんな。

逹:そうそうそうそう。 なんでね、勇気を持ってね、「あの!今日一人なんですけど!」
一人でないにしても、友達になってくださいみたいな感じで話掛けると可愛がってくれると思いますので。

Y:うん、そうだね。

逹:皆さん、飛び込んでもらえたらなぁと思います。
際どかったーーーーー。

Y:際どかったなぁ、これ放送できないなぁ。 いいこと言ったんだけどなぁ。
はい、じゃSATOち君、行きましょう。

S:はぁい。

逹:マジかっ!

S:もう言ってねぇよ(←?)

Y:もう言ってねぇよ?

S:ラジオネーム、ゆきんこさん。 女性です。
22日は、待ちに待った札幌ライブです。ケミカルパレード以来ですね。長かったです。
あの時はYUKKEさんのお誕生日があって、みんなでハピバスデー歌いました。楽しかったです。
今回はどんな心に残るライブになるかドキドキです。
皆さん、札幌で何かしたいことはありますか?

逹:際どい!

Y:きわどいなぁ。

逹:今日は際どいなぁ。全部。

Y:今日は持ってるねみんなね。

逹:逆に放送できるか、これ? 逆によ?

Y:そうかぁ~、そういう答えもあるね。

逹:逆にできねぇだろう。

Y:それをどう転がしていくかは答える人次第ですよね。

S:そうだな。

Y:札幌。 なんか楽しみなことがありますか?

S:えぇ~~~・・・・まぁ、ライヴはまぁ楽しみですけど。
すぅごい楽しいから、ライヴに来てほしい。

Y:そうだね。 その子にライヴに来てほしい。

逹:ゆきんこは来るって言ってんだもう。 ゆきんこはよ!

S:ほんとか?

逹:楽しみだっつってんだ! 
で、私はライヴは楽しみだけど、オメェは何が楽しみなんだ?って聞いてんだ、ゆきんこがよ。

S:あ、そうか。 俺は、お魚が食べたいな。

Y:そうだな。 きっと食べるだろうな。 楽しみだね。

逹:SATOちがね、「魚の目玉は食べると頭が良くなるんだー」って言って食べてる姿が、
ほっんとーに頭が悪そうだなって思っていつも見てますよ。

Y:そうなんですよ。

S:そうなんですよ(笑) いいんですかぁ? 俺こんな感じで。

Y:いいですよ。

逹:YUKKEさんが司会だとこういう目に遭うんですねぇ。 全部の流れが。

S:大丈夫かコレ。おぉい、おぉい。

Y:ごめんねぇ~。 だから俺が引きます。

逹:場の空気を全て支配してるね、YUKKEさんね。

Y:いきます、はい。 小鳥さん、34歳、女性からです。
MUCCの皆さん、こんばんは。 今年に入ってからオペラを習いだしたって聞きました。
ぜひぜひ、MUCCの曲の中から一曲、オペラ風に歌ってみてください。
(これ読んでる間、逹瑯君がずっと笑っています)
なんかリクエストありますか? やりますよ。

逹:えぇ? 「雨のオーケストラ」じゃない? YUKKEさんの好きな。

Y:はい・・・・・・いきます。

つぅ~、つぅみぃ、ひとのゆきかうまぁ~ちのなぁか~でぇ~~~~~~えぇっ!

逹:あ~~~、今日はね、試練がいろいろあったな。

Y:違うな。もうちょっと、もうちょっとできたな。
歌いだしてみて、なんだろ、あ、これレールに乗れなかった感じ。

逹:俺は普通に一番ド頭のね、「まぁ~しろな」ってところから来るのかなって思ったら、
あ、真ん中のサビだったんだと思って。

Y:はい、ということで、終わります。
え~、MUCCの曲をそろそろ、一緒にお聴き、お届けしたいと思います。

逹:ほんとですか? 「雨のオーケストラ」じゃなくて大丈夫ですか?

Y:いいんですかね? え~、ここでとりあえずそうですね、MUCCは今全国ツアー中ということで、
やっぱライヴで盛り上がってる曲がいきたいと思いますね。
どの曲をいきますかね? なんかありますかね?

逹:まぁ、MUCCで4人でお届けするのがまず今日一発目だから、
ライヴでも一曲目の曲でいいんじゃない?

Y:そう、俺も思ってたんです。
俺一曲目すっごいね、一気に俺、なんだろ? エンジンというかね、かかる凄い好きな曲なんですけど。
聴いてください。 MUCCで「Mr.Liar」

Mr. Liar

Y:はい、お送りしたのはMUCCで「Mr.Liar」でした。
これ、ライヴで一曲目じゃないですか。 すぅ~ごいね、もう一気にシャングリラモードというか、
に、入るんですよね。 ま、いいか。 俺だけわかってれば。

逹:いやこれは、あの、あがりますよねぇ~。

Y:あがるねぇ。 あがるし、お客さんもね、一気にエンジンがガーって上がってくれてね。
凄い破壊力がある曲だなと思います。

逹:大変なんか、ほんとね。 テンションが一気に全部ぶち上がって持ってかれるから、
身体が完全にライヴモードになる前に、心だけライヴモードに持ってかれるから、
ここでテンションが上がりすぎて、シャウトしすぎると後に影響するから、
ここでの持って行き方が、セーブするってわけじゃないけど、上がったから行き過ぎないように。

Y:そう。行き過ぎないようになんだよね。パフォーマンスというか。
大体演奏、これ結構地に足をつけてやって激しさを出す曲かなと思ってますけど。
はい、ということで、DOORS 水曜のJACK IN THE RADIO、ここまでお届けしましたが、
え~、僕はどうでしたか?

逹:いやぁ~~・・・・いいんじゃないですか?

Y:いやぁ~~・・・・あれだね。 司会は別にいいんだけどさ、やっぱアレだね。
まださっきのね、なんだろ。 オペラ? オペラのね、尾ひれがね、あるよ。
グサグサ来てるもん。

逹:あのねぇ、すっ~~~ごい長かったよ、尾ひれ。

Y:長いでしょ。 曲も挟んでるしね、一回。

逹:めちゃめちゃ、こんな下がるの見たことないっていうね(笑)

Y:でもね、正直最近ね、このオペラを家で歌うんです、俺。

逹:え?
S:お?

Y:普通の曲を流して、それを自分でオペラ風にデッカイ声で歌ってるの。 
だから、結構面白くできてるのね。 だから、引いた瞬間、オペラって来て「あ、いけるんだ」って思ったの。
だけど、「雨のオーケストラ」じゃいけなかったんだな。

逹:なんだったらいけたの?

Y:誰の曲だったか、ドリカムか。

逹:おい~~~。

Y:なんか、誰かの曲かな。 歌ってて良かったんですけどね。 なんかちょと不本意ですけど。
またどっかで披露できればなと。

逹:いやまた今年にしときましょう。 一気に出すとまた怪我しますから。

Y:そうですね。
はい、ということで、来週はですね、ついにリーダーの司会の番になりますね。

ミ:がんばりまぁ~す。

Y:じゃ、それをお楽しみにしていただいて、ここでJACK IN THE 告知に行ってみたいと思います、どうぞ。

逹:はぁい、現在アルバムMUCC全国ツアー、MUCCツアー2013 シャングリラやってます。
このあとは、札幌・秋田・盛岡など、東北地方をまわりますので、是非遊びに来てください。
そして東京は3月30日土曜日と、31日日曜日。NHKホールです。

ミ:はい。 そして5月12日の日曜日、幕張メッセ国際展示場で行われる、OZZFEST JAPAN2013にMUCC出演します。

S:そのほか! 詳しい情報はMUCCオフィシャルサイトと、メンバーのツイッターと、MUCC petをチェックなうなうしてください。

逹:なんかSATOちって、いつもここしか読ましてもらってないね。

S:いや、そんなことないよ。

Y:カタカナが多いんですよ、ここ。 台本で。

逹:そっか。

S:みんなね、カタカナ言えないから。

逹:言えるわ!

Y:言えるわ! ほんとに。
はい、ということで、この番組の放送終了後からはメルマガJACK IN THE 対談を配信しますので、
こちらも是非チェックしてください。
そして、このあとJACK IN THE BLOG用に撮影をしますが、今回は、僕YUKKEが進行してきたので、
それに引っ掛けて、YUKKEが仕切ってるっぽいポーズ。
普段あんまりないじゃないですか。

逹:そうですね。

Y:アー写とかでも大体ね、ヴォーカル逹瑯君が真ん中ですね。

逹:このバンド、YUKKEがヴォーカルなのかな?みたいな、アー写。

Y:あぁ、いいですね。 これ、気になるかもね。
じゃ、気になった人は番組携帯サイトをチェックしてください。

逹:YUKKEがヴォーカルだったみたいな(笑)

Y:そしてこのあとは引き続きRADIO DORAGONですが、パーソナリティの菅野 結衣ちゃんは仕切るということで、
鍋奉行とかっていうのはアリですかね?
MUCCのメンバーだと、例えば鍋奉行っています?

S:いない?

ミ:逹瑯じゃない?

Y:だよね。

逹:だいたいアレだよ。 おじやっていうか。

ミ:雑炊ヴァージョン。

Y:そうだな。

S:〆の時はね、なんか向こうのテーブルよりも美味しくしてやろうって感じでしょ?

Y:そう。で、向こうのテーブルが羨ましがってても作ってあげないんだよね。

逹:面倒くせーから。

Y:そうだよね。

逹:下処理からだもん。 だって、作ってたら無理だわ、もうそれ。

Y:そうだよね。 まぁ、鍋が美味しい季節ですから、また一回くらい逹瑯君の雑炊を食べたいなと思ってます。
菅野結衣ちゃんも逹瑯君の雑炊、どうでしょうか?

逹:どうでしょうかぁ~~。

Y:はい、ということで。 すいませんでしたということで、JACK IN THE RADIO MUCCベースYUKKEと。

逹:はい、MUCCヴォーカル逹瑯と。

ミ:ギター、ミヤと。

S:ドラムSATOちでしたぁ。

全:ばいばーい。


以上です。

ちなみに、菅野さんは鍋奉行は大歓迎だそうです。
アレは女子がやるべきみたいな雰囲気があるので、やってくれるならやってほしいということです。
「逹瑯君の雑炊」っていうメニューがあったら頼みたくなるって。
手作り感があるし、可愛い。
「たつろーくん」平仮名で是非お願いしたいとのことでした。


お返事

>か・・さん
おぉ~~~!! 3人でですか!
いいなぁいいなぁ。 オフ会よりも、3人でというのが羨ましいです。
珍道中期待してます!
楽しんできてくださいね~。
関連記事
スポンサーサイト
【2013/02/22 23:34 】 | JACK IN THE RADIO | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<苗場トークショー@シナプス | ホーム | VAMPS写真集>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1646-4f5b36d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。