スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
戦慄迷宮行ってきました。
旅行から帰ってきて少し経ってしまいましたけど、
富士急、初めて行きましたけど、いろいろと面白かったです。
ジェットコースターがかなり衝撃的でした。
HYDEさんが乗ったFUJIYAMA。
高度70Mから65度、時速130で落下するとケツが浮くんですね。
VAMPARKでの映像ではHYDEさんの頭がブンブン揺れてましたけれど、
本当にあのようになりました。

家族全員で楽しめたもの(家人は絶叫系が駄目)で衝撃だったのは「グレートザブーン」でした。
あれは凄いですね。 水しぶきが上がるのは見ていても楽しかったです。
合羽着て挑んだのに、合羽の首元から水が入り、私は全身びしょ濡れになりました。

その「ザブーン」の前にあるレストランが「波止場」という名前で、そこでお昼を取ったんですけど、
店内に「FUJIYAMA丸」等の大漁旗があったり、大蛸との10時間の戦いをレポした雑誌の広告ポスターがあったりと、
面白くってキョロキョロしていたら、家人に、

「園内の乗り物のネーミングといい、看板のシュールさといい、おまけにこのレストランの小物といい、
お前はこれについて何も違和感を感じないのか?」

と、言われました。 
どういう意味かわからんのだけど? 関西チックなところのことを言ってるのだろうか?
そういえば、戦慄迷宮の舞台である病院名は「慈急病院」ふ・じきゅう病院か・・・・・
もらった「診察券」という名の入場券にもおもろいことがいろいろ書いてありました。




さて、そんな戦慄迷宮ですけれど、VAMPSさんたちが楽しんだ場所。
瞼に浮かぶへっぴり腰なK.A.Zさんの姿。
行かないわけにはいかない!
しかし、行く気満々なのは私だけ。 
家人なんぞは戦慄迷宮の看板(ソンビがたくさん描かれている)見ただけで強く拒否。
息子は看板さえ見られない。
娘は問題外。
私が戦慄行ってる間に3人でコーヒーカップや観覧車あたりに乗ってくるとか言い出す始末。

仕方なく一人で並びました。
非常に気まずいです。
周囲はカップルか家族連れしかいない。
「お客様は何名さまですか?」
「一人です」
「え? ひ・一人?・・・ですね」
病院へと引率する人数調整のお兄さんにまず驚かれました。

入り口に入ると病院の受付ロビーになっていて、そこで注意事項の説明を受けます。
(お化けに触らないでくださいとか、怪我をさせたらそっちの責任ですとか)
天井からネグリジェを着た女の子がぶら下がってました。

その後、パイプ椅子の並んだ部屋に通され、
ここで慈急病院がなぜこんな状態になったのかをVTRを見ながら説明されます。

戦時中に秘密裏に行われていた人体実験の被験者たちが、
苦痛を伴う実験によって徐々に人格を犯されたためそのまま隔離。
最後はその存在自体を隠すために処分され、その棟ごと封鎖。
しかし、それに関わった医師や看護婦たちが次々と謎の惨殺死を遂げ、
これは亡霊となった被験者たちの仕業ではないか・・・・・というような説明でした。
が、この映像が結構グロいものでして、
切られた首や腕が病院にゴロンと落ちていたり、看護婦の惨殺死体などが映され、
まずちびっ子はここでリタイアです。

そのVTRを見せられた後、記念撮影だとかで別室にグループ毎に入らされます。

「お客様は何名さまですか?」

・・・・・またです。
しかし、見るとそれを聞いているのは先ほどのお兄さん。
きっと私のことを覚えてくれているに違いない。
静かに一人だけ部屋に入れてくれるに違いない。

私の前にはお父さんと小学生の男の子の二人連れがいました。
当然のように彼は言いました。

「お客様は3名さまですね」

ちゃうやろあほ。
 
もちろんそのお父さんは言います。
「3人? いえ、二人です」
「お二人ですか?」
「はい」

その時になって初めて受け付けのお兄さんは、私の顔を思い出したようです。
なのに・・・・・・なんでまた聞くかな?
「お客様は何名さまですか?」
「・・・・・・・ひとりです」

残っていた参加者の皆さんが同時に息を飲むような雰囲気を感じました。
先ほどのVTRで以前一度リタイアしたお嬢さんが友達にいいます。
「一人? ・・・・・・・マジで?」
「うそだろ~~~」
どこからかそうつぶやく男性の声も聞こえてきました。

マジです。 そして嘘でもありません。 私一人です。
あぁ、早く私を次の部屋に入れてください。
なんだか入った人がみんな「ぎゃーー」って叫ぶんですけど、構いません。

そんなんで無事に記念撮影も終え(ぎゃーどころか、私は腰に響きました)、
弱い光の懐中電灯を1個手渡され、壁に貼られた赤い矢印を頼りに進んでいきます。
この懐中電灯は途中でダルそうなお兄さんに返さなくてはならないんですけどね。

院内にはVAMPSの戦慄の映像で見たような生のゾンビがゴロゴロして、
近くを通ったら襲ってくるんだと思っていたら、全くそんなことはなく、
効果音で驚かすものが多かったです。
そして後ろを生ゾンビに追っかけられます。

一人で回る私に、ゾンビたちもタイミングが計れないのか、
私がかなり通り過ぎた後に、雄たけびを上げながら扉を「バーン!」と開いた時があり、
それこそ「マジか?」と思いました。
驚かそうと思って扉を開けたら付近に誰もいない。
少し先をおばちゃんが一人でスタスタ歩いていた。
ゾンビにはそんな風景が見えたことでしょう。
笑いの神が降臨。

私、きっとこういう感覚がニブイんだと思います。
長い廊下を歩いてい後ろからお化けさんが足音高く追っかけてくるのに、
効果音だと思って悠長に歩いていたり、
ロッカールームでは中に何か入っているんじゃないかと開けてみたり・・・・・
まぁ、ロッカールームではキョロキョロしてたんですけど。

最後、霊安室に入ると、2,3人くらいのお化けに追いかけられるんですけれど、
一応追いつかれないように走って逃げたら、外に出ちゃいました。
あれ? 終わり? ほかんでした。
この出口から走って逃げ出てくる参加者たちを、ずっと並んでいる間に見ていたんですよね。
きっと凄い数のお化けに追いかけられるんだとワクワクというか、期待していたんですけれど、
なんかあっけなかったです。
そしてこちらを見ているお並び中のお客さんと目が合って再び気まずい。

お化け屋敷はやっぱり一人で入っても面白くもなんともないですね。
あれは何人かできゃーきゃーいいながらのほうが面白いです。
一人の叫び声にびっくりしたりしますからね。

でも私は確信しました。
大丈夫! 私、戦慄迷宮でK.A.Zさん守れる!(勘違い)

関連記事
スポンサーサイト
【2012/08/09 20:36 】 | 日々 | コメント(14) | トラックバック(0) |
<<生配信とか | ホーム | 富士山界隈に行ってきました。>>
コメント

さすが、栄さん!って感じ(笑)

DVDには完全版が入ってないので、VAMPARK行った人しか知らない訳ですけど、K.A.Zさんの様子が目に浮かびます。

K.A.Zさん守れるって…笑
守って下さい。

次回は、是非、バンジーに挑戦して下さい!
【2012/08/10 08:09】| URL | あんちょママ #-[ 編集] |
いやはや・・
パンダちゃん、富士急のシュールさに気が付くとはさすがですvv

戦慄迷宮のナースSt.の掛け時計に謎がっ!!っていう・・
2:29→ふ:じきゅう

そんなんが、そこここに散らばっている場所ですよね。

栄ちゃんがすぐに出口に着いたっていうので、リアルタイムでは、
もしかして出口と間違えてリタイヤ口出ちゃったんじゃないの?などと言ってましたが、ちゃんと霊安室まで通って来たのですね。
御見それしました(*≧∀≦*)

出口でこれから入場のお役さん達の呟きが聞こえてくるようです。

「ねぇ!ひとりしか出てこないよ!!まさか一人で回ったなんてことないよね?」
「ありえなーーい!きっと途中でリタイヤしちゃったんじゃないの?」
「あそっか、そうだよね!!あのマダムよく一人で最後出てきたねv凄い~」


・・・いいえ、栄ちゃんは最初から一人で回れる強い子です(`・д・´)キリッ

【2012/08/10 14:02】| URL | kazue #7DX8b6u2[ 編集] |

残暑でございます。こんにちは。


先日みた“ミスト”が全く怖くなくてガッカリしております――逆に哀しくて泣きました。

ちなみに―――素敵な金縛り...確かに爆笑しながら泣いてしまいますわ――誰かさんの言う通りでした(笑)


お化け屋敷は,高校生の時にお祭りで入って以来,縁がごさいません(あれは全く怖くなかった...)。
今時のは桁違いなのでしょうか?

“リング”や“呪怨”を時々目隠ししながら最後までみた私は...完走できるでしょうか?戦慄迷宮....(もし行くとしたら...余計なモノがついてきませんように塩持参で――)

お一人で完走された栄様..すばらしいです


それにしても吸血鬼様御一行...その中で“ハイドッキリ”とか―――いたずらっ子ですわ。K.A.Zさんの怯えっぷり...想像できません(笑)
【2012/08/10 16:49】| URL | りっちゃん #7Bnpprys[ 編集] |
富士急ハイランド
小学校の時、遠足で
スケートに行ったっきりです。

(私がイメージしている)ご主人様が、
娘さんと息子くんと
コーヒーカップやら観覧車で
はしゃいでおられる光景を
なかなか想像できません。
もしかしたら、ご家族の中で
一番わくわくしていらしたのかも?!

その場を 騒然 とさせ、
単独で迷宮入りを果たし、
ゾンビ達を意図せずかわした 栄さん。
目的のひとつが叶って
清々しささえ、覚えたのではないでしょうか。
な訳ない? f(^〇^;

ジェットコースターは
何でもないんですが
コーヒーカップや観覧車
乗れません~。
お化け屋敷...だいじょぶ...ですが.,
ここのは、最初の段階が
かなり な様ですね....

ここまで来たからには
外せない とはいえ
すごいや、栄さん!















【2012/08/11 00:09】| URL | SUZUNE #-[ 編集] |
面白そう~!
すっっっっごくコワいとテレビで言ってましたね。
何とかというキリッとした面立ちの子役さんが太った青年になっての出演映画での「戦慄迷宮」は見ましたが、とても入る気がしませんでした。
なので栄さんの詳細レポートは嬉しいです。普通、こんな冷静なレポートできないですからね(汗)
写真撮影時に2人なのに三名様ですか呼ばわりされた親子は一瞬、うしろに誰かいた?と背筋を寒くされたかもですね(笑)うしろに栄さんがいたのでしたー!
オバケが脅かすタイミングも、何人かの列を想定して、先頭さんが通り過ぎて少ししてから扉バーン!て開けるのでしょうね。そしたら、もう行っちゃってましたーって、笑いの神降臨の風景、ああ見たかった。。。
ラルクのUSJのとき、ハムナプトラのウォークスルーにお二人様で入ったんですが、一人で来てた人とグループにされましたよ。
富士急は一人はあくまで一人なんですね。
ポッポに続く武勇伝は末永く語り継がれるものと思われます。
ああ、ドキドキした~。栄さん素敵すぎです!
【2012/08/11 08:56】| URL | ちさとん #-[ 編集] |
あんちょママさん
私って結構ドンクサイと今回のことで思いました。
お化けさんとのタイミングの悪いことこの上なくて。

K.A.Zさんはビビりながらも前進してましたが、
それがまた好ましい姿でありました~~。

出口に出て、心の中でガッツポーズです。
「よしっ! これなら大丈夫だ!!」
いったい何が大丈夫なんでしょう。

バンジーはやったことがないので、挑戦してみたいですね~。
【2012/08/11 12:44】| URL | 栄 #-[ 編集] |
kazueさん
パンダの言葉で私も変なことに気がついたわ。
「ながしますか」だって、セットが凄いことになってるし、
そこかしこにちりばめられた駄洒落がもう吉本臭プンプンな感じだった。
ハイランダーだっけ? 奴らのノリといい。
あれ、どうしてなんだろう?

中は結構歩かされたよ~。
階段も昇ったり降りたり。
セットも凝ってたわ。
壁にも「薬剤師募集」とか、いろいろなポスターが貼られていて、
手抜きなしって感じだった。

出口から一人で出てくる時も気恥ずかしかったわ~。
並んでる人、出てくる人の表情をじっと伺ってるから。

あ、リタイアの扉はそこかしこにあったよ~。
【2012/08/11 12:52】| URL | 栄 #-[ 編集] |


ヲバケA「おぃ、(脅かしに)行かないのかよ!」
ヲバケB「だってさぁ- 1人なんだよ‥」

ヲバケA「1人? ココに?なわけないだろ~!」
ヲバケB「だって‥ほらぁ」(隙間から覗く2人)
ヲバケA「ゲッ! マジかよ‥あっ、確認スタッフじゃね?」
ヲバケA「あんなスタッフ‥いないしね‥あれ…マジなんじゃない(T_T)」
ヲバケB「か、家族と はぐれたんじゃないか?」

ヲバケA「じゃ‥あんまり脅かすと不安感あおりしぎるよね…どうしよ‥」
ヲバケB「さ‥サラリといこうぜ!」
ヲバケA「あぁ‥ぁ‥」
ヲバケB「な なんだよ(>_<)」
ヲバケA「わ…わぁ 笑ってるよ~1人なのに ニタニタしてるよぉ…(ToT)」

ヲバケB「マジ、で…でぇたのか…よ、よし(仕事だし)一緒にソットい、行ってみよう」
ヲバケA「お‥おかぁ~さーん」

さすが栄さん、ヲバケを怖がらすとは~(笑)
伝説が1個 増えたね♪

K.A.Zくんに~ファンレター書くべきだわ!
「私が 責任をもって~お守りいたします!」と(^w^)
でも、K.A.Zくんと2人きりだと…流石にテレテレになっちゃうね(^_^;)

あっ…ハイ ドッキリなHYDEちゃん、出てきてもボコラないでねー(ノ△T)
【2012/08/11 15:28】| URL | ぴ- #0VsEpw9c[ 編集] |
りっちゃんさん
残暑ですね、こんばんは。
とは言うものの、ここのところ朝、夜ともに涼しい我が家です。

『ミスト』は、観ていないので分からないんですけれど、
怖くなかったんですか?
霧にまつわるその手の映画だと、私は『ザ・フォッグ』が好きでした。
むか~しの映画なんですけどね。

戦慄迷宮は『リング』・『呪怨』とは全く赴きが違うので大丈夫だと思います!
ああいうところ、かえって一人のほうが冷静になってしまうのかもしれません。
やっぱり数人できゃーきゃー言いながらのほうが楽しいですよ。

【2012/08/12 00:13】| URL | 栄 #-[ 編集] |
SUZUNEさん
私、こちらに来るまで「富士急ハイランド」の存在を知りませんでした。
もちろん、サファリパークの存在も。

家人はまったくこういうことには疎い人なんですよ。
「ながしますか」、丸いビニールボートに乗って急流下りみたいなものでさえ、
「怖かった」という人です。
観覧車でさえ「怖かった」人です。
めっちゃレベル低いんですよ。
でも、私もコーヒーカップは無理です。 あれは酔います。

戦慄は本当に最初のVTRが一番「やな感じだよ」でした。
ちゃんとその部屋にもリタイヤ扉がありましたよ。

ここまで来たからには外せませんよ!
SUZUNEさんもきっと同じことを思うはず~。
【2012/08/12 00:20】| URL | 栄 #-[ 編集] |
ちさとんさん
面白かったです!
院内の小物にこだわりを感じました。
なんとなく消毒臭い香りもしてました。

お父さんと息子、その後ろにいるおばたん。
当然家族だと思いますよね~~。
できることなら一緒についていきたかったです。 その時は。
でも入ってしまったら一人のほうがやりたい放題だったので、
まぁそれはそれでよかったかなとも思いました。

富士急はお一人様は一人のようです。
一人の人もいらっしゃるようですね。

しかしこれ、ポッポに次ぐことなんですかねぇ~?
【2012/08/12 00:26】| URL | 栄 #-[ 編集] |
ぴーさん
おいっ!


いや、私もね、途中からこれは一人だからそんなに驚かされないのかな?
とも思ったりしたんですよ。
だってVAMPARKの映像ではゾンビが階段のところに座っていたりしてたのに、
だ~~^れもいなかったから。

確かに一人でニヤニヤしてる時もあったけどね。

や~~ん、K.A.Zさんをちゃんと引率できるわよ~。
テレたりなんかしないわ!
冷静にK.A.Zさんの反応を瞼に焼き付けます。
お化けなんか眼中にないわよ。

はいたん出てきたら、ドサクサに紛れて寝技とか掛けてもいい?
【2012/08/12 00:32】| URL | 栄 #-[ 編集] |
No title
一言!
栄さん!!素敵です。
【2012/08/15 13:01】| URL | marisuke #gxdpQliw[ 編集] |
marisukeさん
ははは! ありがとうございますっ!
【2012/08/15 23:13】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1552-53f0ccd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。