スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
やっぱり今回もあの人には降りなかったJACK IN THE RADIO MUCC
逹瑯君のJACK IN THE RADIO、やっと先週分を起こせました。
今週分、もう少しおまちください。


ということで、よろしかったら。













逹瑯:はぁーい、JACK IN THE RADIO DOORS 水曜担当MUCCヴォーカル逹瑯です。
先週からMUCC全員登場でお届していまぁーす。
では早速、最近手に入れたいものを言ってからご挨拶よろしくお願いします。
どうぞ。

ミヤ:はい、最近手に入れたいものはバスの降車ボタンです。
MUCC ギター ミヤでぇーす。
YUKKE:えぇ~~?

Y:はい、最近手に入れたいものは、煙草の煙を吸い取ってくれるあの、テーブルぐらいの奴です。
逹:でけぇ~わ!
Y:はい、MUCC ベース YUKKEです。

SATOち:はい、さいきんてにいれたいものは、すぅっごぉい・・・・・ちから。(今夜も神が降りる予感)
逹:はっははははははー。
S:MUCC ドラム SATOちです。

逹:はいどぉ~も。 雑ですねぇ。 「凄い力」ってまず何ですか?
S:あの~~、ちょっと「MISSION IMPOSSIBLE」を観てしまってぇ、影響されちゃってるから・・・
逹:スパイになりたい?
S:スパイになりたい。 犬にもなりたい
逹:犬にもなりたい(笑)
Y:上手くまとめたね。

逹:で、YUKKEさんが?
Y:あの、しょ~もないねぇ。 あのぉ、喫煙所とかあるじゃん、いろんな会社の。
煙草の煙をがーって吸ってくれるやつがあるんだけど、
あれがあるといいなって思った。
逹:家に?
Y:はい。
ミ:家に? だって空気清浄機じゃだめなの?
Y:空気清浄機・・・・
ミ:じゃ、よえ~の?
Y:じゃ、弱いのかなぁ?
逹:外で吸ったら?
Y:外で吸おうか。 いろいろ解消法はありますね。
逹:そうですよ。

逹:で、リーダー、降車ボタン?
ミ:うん。
逹:鳴んなきゃダメなんでしょ?
ミ:ううん、鳴んなくていい。
逹:鳴んなくていいの?
ミ:うん。 トークバックのスィッチをアレにしたい。
逹:あ~・・・・・ すげぇマニアックなんだけど。
ミ:1個落札したんだけど。
逹:売ってんだ!?
ミ:売ってる。 ただ、俺が好きな理想な形の時代のモノじゃなくて。
逹:どっち? 丸?
ミ:いや、俺が好きなのは四角で、下にこう斜めにクッて入っていくタイプの、
紫のランプが入ってるやつの中の・・・・・まぁ。

逹:でもさ、うちらが一番馴染みがあるのってボタンが丸じゃない?
S:わかんない。
ミ:いや、俺は丸じゃなかった。 丸もあったけど、あと黄色くて、
真中に丸がある円盤型のもあった。
逹:あ、それ知らない。
へぇ~~~、ちょっとなかなかマニアックですけども、そんなMUCCですが、
今回もいろいろ全員でやっていこうかなと思います。
恒例のあの企画、いきましょう! せーの!

JACK IN THE BOX ニルヴァーナスペシャル後半戦~~

逹:先週YUKKEさん、不発でしたから。
Y:不発ゆうなっ!
逹:はい、輝いてくださいねぇ~~。
ということで、こちらには、まぁスペシャル、パワーアップしたBOXがあります。
こちらのBOXの中には質問から無茶ブリ、そして新曲ニルヴァーナへの質問、
そしてさらにプライベートに関することなどのメールが入っておりますが、
正直スタッフも目を通していない未知数のメールがドカッと入っております。
それらを無造作に引いてもらい、引いた人が100%応えていくという、
事務所のチェックが入らない画期的なコーナーです。

ミ:はい。

逹:YUKKEさん?
Y:はい?
逹:先陣切って行きますか?
Y:そうですね、最初に引いたほうが次に回ってくる確率が高いですもんね。
逹:そうそう、先駆けで行ってください。

Y:じゃん、ラジオネーム「まちガエルさん」です。

JACK IN THE BOXのコーナーで、モノマネをしてってよくありますが、
出し惜しみいしてないで、そろそろ「ここ一番」って時にやる、
鉄板の本気のモノマネを聴かせてください


Y:ほんとやだこういうの~(笑)
S:すげぇ~もぉ。 ちょっと違うの来ちゃったから。
Y:違うと思った。 もっと恥ずかしことなら言えると思ったの。
いや、モノマネあるんだよ、1個、実は。
逹:なになになに?
Y:あ~~、やってみますね。
逹:うん、だれだれ?
Y:えっと、「笑うセールスマン」の喪黒福蔵。 
逹:なんでそこをやろと思ったの?
Y:リアルでしょ? チョイスが(笑)


Y:行くよ! 観ないでね!
逹:はい、目を閉じてください。

Y:わたしの名前は、喪黒福蔵です。 人呼んで、笑うセールスマン。
・・・・・・もういいかなぁ~?

逹:キツイこれ~~~~!
ミ:似てると思ったけど? 似てないの?これ。 似てるよね?
逹:ま、まぁ、なんかね、分かるっ。
S:分かるよ、分かる。
Y:分かる?
逹:でも、スゲェ似てはいない。
Y:ほんと?
逹:うん、もうちょっと極めてってもらいたいなと思います。
Y:はい。

逹:リーダーが引く気満々ですね。
ミ:モノマネ、上手くなりたいなぁ~。
S:モノマネってむつかしぃ~~~。
ミ:え~、カンナさんです。

噂によると、今年の流行語大賞は決まっているらしいですが、
是非、その流行語を教えてください


逹:今年はなんですかね? リーダー。
ミ:たぶんね、今年は何かは分からないけど。
逹:笑 趣旨が、趣旨がね。
ミ:「逆に~」とかって最近だよね?
逹:ま、ここ何年かだよね?
ミ:「逆にさぁ~」っていう言葉とか、そういうのあとなんだ?
逹:あるの?
Y:いろいろある。
ミ:あと、「空気読め」とかさ。 そういうのとかって昔からあったとは思えないんだよね。
逹:じゃ、今年は何がキそうですか?
ミ:え? ・・・・・・・「テヘペロ」じゃん? テヘペロ。
逹:テヘペロ(笑)
Y:あ~~~~~。
S:わかんない。 なに? テヘペロって。 
逹:リーダーの中の、じゃ今年の流行語は「テヘペロ」が来ると?
ミ:俺、「テヘペロ」なんて知らなかった。 「ペロペロ」だと思ったもん。
(我が家は今、ピカルのペロ林が流行語です)

笑!

S:なに「テヘペロ」って?(まだゆってます)
Y:「テヘペロ」ってあるじゃん。
逹:そうでもあるよね~。 車であるじゃん「MARKⅡ」
S:うん。
逹:なんの「MARKⅡ」だっけ? 「MARKⅠ」はなんだ?っていうね。
いきまぁ~す。 レディオネーム ゆきりんさんです。

え? SATOち無視かよ!!??


逹瑯さん、MUCCのみなさん、こんばんは。
もう「ニルヴァーナ」大好きすぎて発売日が楽しみでぇ~す。
前回は「アルカディア featuring DAISHI DANCE」ということでしたが、
今回の「ニルヴァーナ」の制作でDAISHI DANCEさんから影響を受けたと感じたことはありますか?
もしあれば教えてください。


逹:俺が?



逹:お~~~・・・・、これあるかなぁ~~~? でももうね、歌にはないなぁ~。
あ、でもなんかインタビューとかされると、
「今回もダンスチューンなんですね」とかって言われるんだけど、
歌ってて全然俺はダンスビートな感じはしないけど。
リーダーはそんな感じで作ってはなかったけど、リズムとかをいろいろ分解していくと、
これも確かにドラムベース・・・・
ミ:ダウンベースね。
逹:ダンスビートなんだなって言ってましたけど、
なんか前回のアレで受けて反映されてることってありますか?リーダー。
ミ:DAISHIさんと一緒にやった時のことで反映できたこと?
え~、だって曲のタイプが全然違うから、ないですっ!
逹:ないですよねぇ~。 でもなんか時期的にはこっちのほうがだって古かったわけだしね、曲も。
ミ:そうだね。 アルカディアよりも。

逹:この、アルカディア、ニルヴァーナといろいろ培ってきたものが、
次のアルバムとか次のいろんなリリースに反映されてくるんじゃないのかなと思いますので、
楽しみに待っていてください。
ということで、後半戦の前半戦、ここまでで終了です。
ということで、まだ後半戦の後半戦が残っておりますので、
楽しみにしていてください。

ということで、ここではMUCCのニューシングル「ニルヴァーナ」の通常版と、
期間限定通常版に収録されているニルヴァーナのMOONBUG REMIXをお届しようかなと思います。

リミックスしてくれたのは、サウンドヴィジュアル デザイナーユニット MOONBUGということで、
リーダー、どうですか?

ミ:えーっと、まぁ、大阪のおっちゃんが作った・・・・
逹:おっちゃんなの?
ミ:おっちゃんじゃないよ(笑) 同じ、あんま変わんない(笑)
逹:お・・・・おっちゃんだな。

ミ:ただ、俺がファンだっただけなんですけどね。
マッシュアップって、人と人の曲をひっつけて一曲にするっていう手法で有名になった人たち。
いや~もう、まさかやってもらえるとは思ってなかったので、
まぁ嬉しいですよ。
逹:格好いいよね、普通に。
ミ:うん。 
逹:なにあの、イントロっていうの? 導入のとこのさ・・・・ドンッて入ったあと? あれが
ミ:ダブステップ。
逹:あれがダブステップんとこ?
ミ:ダッダ・・・・
逹:そうそうそう。 あそこスゲェ格好いいなと思いました。
ミ:格好いいですね。
逹:ほんとにこれなんだろうな? リミックスでもここまでガーッと別物なんだけど、
曲のいいところを引き出してくれて、こういう曲として聴けるのね。
普通にリミックスって感じがしない。
ミ:最後の最後のほうで、打ち込みでこのリズムパターンやっちゃう?
逹:あー。
ミ:分かる? タッタカタッタカタッタカ・・・・・
逹:そうそうそう! あれがね、リミックスっぽくないんだよね。
スゲェバンドっぽいの!
ミ:あれね、分かるようで
最後の最後でこれやっちゃうかなって。
逹:なんかバンドのさ、最後の盛り上がり、たたみかけっぽいじゃん?
ミ:うん。
逹:なんかリミックスっぽくなくって、これがね~、キてるんだなぁ~と思って。
みなさんに聴いてもらいたいので、曲紹介SATOちさん!
S:はいっ!
逹:よろしくお願いします。
S:それでは聴いてください。 
3月7日リリース、MUCCのニューシングル「ニルヴァーナ」の通常版と、
期間限定通常版に収録されている「ニルヴァーナ MOONBUG RIMIX」です。


ニルヴァーナ MOONBUG RIMIX


逹:はぁい、お送りしたのは3月7日リリース、
アニメ「妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス)」のOP「ニルヴァーナ」を
MOONBUGが見事にリミックスしてくれたMUCCで「ニルヴァーナ MOONBUG RIMIX」でした。

とういうことで、後半もいきますよ!
せーの!!

JACK IN THE BOX!!!!!
「ニルヴァーナスペシャル」後半戦の後半戦!!!

逹:なんだそれ? 「バスバス」って。(SATOち君がずっと言ってました)
S:へへへ。

Y:行きます! ラジオネーム ありんこさんです。

「ニルヴァーナ」の歌詞はいぬぼくを意識したようにも取れるのですが、
実際はどうなんですか?


逹:意識してないです。
Y:はい、じゃ次いきますか? もう一枚いっていいですか?
もう一枚いきまーす。 ラジオネーム 匿名きぼんぬ。

この間、彼女が僕の家に泊まりに来た時のことです。
彼女がトイレに入っていた時に、衝動で、本気でトイレを開けてやろうと思ったら、
思いっきり嫌がられて、逆にその後本気で叩かれました。
もちろん別れるまではいきませんでしたが、
もちろん彼女以外にこんなことはしませんが、
僕のこの抑えきれなかった衝動はなぜなのか分かりません。
この気持ち、理解してもらえますか?


逹:人がトレイに入ってたら開けたらいかんよね?
Y:衝動で本気で開けてやろうと思わないし、やっちゃいけないと思いますよ。
逹:思うよ。
Y:思うんですか?
逹:俺、ようやるけどね。
S:うん、よくやられるけどね。
Y:やめてね。
S:そう、やめろよっ!
逹:やめません。(くだらねー)

逹:じゃかじゃーん! レディオネーム ハイスクールお面組さんです。

「ニルヴァーナ」のよさを「あいうえお作文」のように、
「ニ・ル・ヴァ・ナ」って上手く作って落してください


逹:えーーー!!! ちょっと待って、えー、無理だろこれ。
考えんな! 考えんな!
あ、「ニ・ル・ヴァ・ナ」ね。 じゃ、いきますか?
俺が「ニ」でSATOちが「ル」ね。

逹:ニコニコしちゃう!
S:ルンルンしちゃう!
Y:場所を選ばずに!
ミ:なす!

逹:今、「なす」はあれだよね? 「成せば成る」の。
ミ:そう、「成す」だよ。
Y:どこでも・・・・・できるんですよ。
逹:そう、みんなね。 場所を選ばず、ニコニコ・ルンルンできる曲だということですよ。
でもほんとに場所を選ばずってよく言ったもんで、
いろいろインタビューで最近話すんですけど、
会場によって観える景色が変わるだろ?
Y:ですよ。
逹:武道館とか広い会場だと空気をばーっと包み込むような広がる曲になるし、
ライブハウスでやったらきっと、上から人がバーって転がってくるような、
結構激しいタイプの曲にも化けると。
いろんな要素を持ってる曲だよねって話をするんで。
まさに! ニコニコとしちゃう。 ルンルンしちゃう。場所を選ばず! 成す!
Y:これいいですね。 帯に。
逹:帯になりましたね。
Y:キャッチコピーにね。
逹:よく分かんないですけどね。
そんな感じのね、曲になったんじゃないのかなと思いますので、
皆さんね、ライブのほうにも足を運んでもらえたらなと思い~ます!
最後は?

S:はい、レディオネーム たつまろさんです。

独り暮らしを25歳にして春から始めます。
独り暮らしをするに当たって、
これだけは気をつけろということがあれば教えてください


逹:なんか気をつけたことありますか?
S:あの~、大家さんと仲良くなっとく。
逹:あるね、それは。
S:味方にしといたほうがいいよ。
逹:うん、まぁ何事もね、できやすくなると。
S:うん。
逹:そうだよね~。 大家さんはね、偉いからね。
S:偉いんだよ、あれ。
逹:なにせ、貸主だからね。
Y:そうだよ(笑)

逹:ということで、DOORS 水曜のJACK IN THE RADIO、ここまでお届けしてきましたが、
あっという間にエンディングです。 どうでしたか?
S:う~ん、楽しかったよぉ~~。
Y:笑 絶対第一声がSATOちの「楽しかった」ですけど。
逹:まぁね、まだ来週1週残ってますから。
Y:来週もあんのかな?
逹:なのに、前半戦、後半戦でJACK IN THE BOXは終わりましたから、
来週残りの1週、何が・・・・・
ミ:え、もう来週はやんないんですか?これ。
逹:来週はないと思いますよ。 後半戦ですもん。 
でなかったら中盤戦になってますもんね。
ミ:あぁ、そうだねぇ。
逹:また違う何かがあると思いますので、楽しみにしててください。
来週、ついに「ニルヴァーナ」発売日ということでですね、
ニューシングルについてガッツリとトークしていくということで、
ここでJACK IN THE 告知、よろしくお願いします。

ミ:4月30日月曜日、祝日。 大阪AKASOでjealkb LIVE HOUSE TOUR 2012「異色薔薇ノ歌合戦」に、
MUCC出演決定しました。
逹:もはや薔薇いらないよね?

ミ:そして6月9日土曜日、MUCCの日。
幕張メッセ国際展示場ホール1~3にて、MUCC 15th Anniversary year Liveをやります。
是非遊びに来てください。

Y:はい、さらに3月7日水曜日リリース。MUCCのニューシングル「ニルヴァーナ」
アニメ「妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス)」のOPテーマソングになってます。
こちらもチェックしてください。

S:詳しくはぁ~、MUCCオフィシャルサイトとツイッターをチェックなう。
さらにMUCCのツイッターペットもチェックしてね。

逹:はい、そしてもう一つ。
ニューシングルに合わせて、東京、大阪、名古屋でポスターを手渡しするイベントをやります。
詳しくはHPをチェックしてください。
ここでもう一個お知らせです。
今年の5月21日、東京、大阪、名古屋、近畿、四国、九州南部など、
日本の広い範囲で珍しい金環日食を観ることができます。
今回の金環日食を逃すと東京で金環日食が観れるのはなんと300年後、
ということでですね、この番組JACK IN THE RADIOとMUCCの夢のコラボが実現。
この世紀の天体ショーを観察するために日食グラスを作ることに成功しました!

おぉ!!!

逹:先週も言いましたけれど・・・・・
販売価格は税込み1600円。 ただ今TOKYO FM MEETS スペースワールド特設サイトで、
予約を受け付けておりますので、チェックしてください。
デザインもこちらでご覧になっていただけます。
限定生産になりますので、ご予約はお早めに!
この機会にMUCCオリジナル日食グラスを是非ゲットしてね!
ということで、この番組の放送終了後からはメルマガJACK IN THE 対談を配信しております。
ここだけでしか聴けない話満載ですので、放送後の余韻はこちらで堪能してください。
そしてこの後、JACK IN THE BLOG用に撮影をしますが、
そんな今回は、MUCCオリジナル日食グラスに引っかけて、
「日食を観るポーズ」ですと。
どんな感じで日食を観るんですか?ってことでですね、
皆さんのお手本になったらいいなと思いますので、是非チェックしてください。

この後のDORAGONパーソナリティの高山 みやこさん。
宇宙とかは好きですか?
宇宙、凄いよね?
Y:宇宙、凄いよ!!
逹:宇宙って・・・・・スゲェよねっ!!
Y:ほんとに。
逹:ブラックホールって・・・・スゲェよね!
Y:スゲェよ(笑)
逹:ブラックホールの中とか、その先に何があるのかって、誰も知らないんだぜ!
ミ:うん。
Y:すげぇ。
逹:凄くねぇ? そう考えると!
ミ:うん。
逹:で、ホワイトホールっていうのもあるんでしょ?
ミ:へぇ~?
Y:なにそれ?
逹:なんか全てを吸いこむのが。
Y:逆のもの?
逹:ブラックホールと逆のものがあるらしい。
スゲェエネルギーらしいですけども、みなさん好きでしょうか?
高山さん教えてください。
MUCCも好きでしょうか? 教えてください(←重要)

ということで(笑) MUCC ヴォーカル逹瑯と。
ミ:ギター ミヤと。
Y:ベース YUKKEと。
S:ドラム SATOちでしたぁ~~~~~~。

ばいばーい。


以上です。

ちなみに、高山さん、宇宙は好きだそうです。
でも、MUCCも大好きだそうです。
最近はMUCCのライブを観てないので、久し振りに頭を振りにいきたいと思っているそうです。


 

関連記事
スポンサーサイト
【2012/03/08 21:22 】 | JACK IN THE RADIO | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<MSGライブビューイング | ホーム | タイのラルクのかわい子ちゃん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1435-c6e4d495
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。