スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
恋がしたいyasu君  NACK5 「夕焼けSHUTTLE」
1月19日の NACK5「夕焼けSHUTTLE」です。
yasu君に幸せになってほしいなと切に思いました。

よろしかったら。






黒田=黒
重松=重


黒:ようこそお越しくださいましたー。

重:よろしくお願いしまーす。

y:よろしくお願いします。

重:凄いことになってますねぇ~~~。

黒:ほんとに!(きゃ~という歓声が凄いです) 番組初登場なんですけれども、
スタジオ前! yasuさん、観てください!

重:もう、みんなが手を振って。

y:たくさん来ていただいて。 いや、ほんとに。

黒:これねyasuさん、整理券出してて凄い倍率だったんですよ。

y:ほんとっすか?

黒:ね~~、yasuさんがちょっと右手を挙げるだけで。

重:そうそうそうそう!

黒:みんながっ!

重:きゃ~~~~~~。

y:いや、俺そんなキャーキャー言われるキャラじゃないですからね、そもそも。

(きゃ~~~~~)

黒:ほらほらほら!

(きゃ~~~~~)

y:ちゃ・・・いやぁ・・・・・

黒:スタジオアルシェ前のボルテージ、最高潮ですね!

y:いやいやいや、ありがとうございます。

黒:後ろのほうで「投げKISSして!」とかね!

重:はい、そうですね、みんな。

黒:ほらほら、うっわ~~~~~。

(きゃーーーーーーー!!!!!)

黒:すいませんっ! あの、今別に事故が起きたわけじゃありませんっ!

重:そうなんですよ。

黒:yasuさんが投げキッスのポーズをしたらば、こういう状態で。

重:ちょっと動いただけなのに。

黒:さぁ、まずはちょっと早いんですけども、来週1月27日はyasuさんのお誕生日です!
おめでとうございまーーーーーす!!!

y:ははははは

(おめでとーーーーーー)

y:あ、ありがとうございます。 すいませぇん。
そうなんですよ。 いやもう。 すっかり中年で(笑)
中年の若作りなんですけどねー。


黒:いやいや、何をおっしゃいます。
あの、誕生日は、何かイベントをする派ですか?
それとも全くスルーする派ですか?

y:僕、なんもしないですね。

黒:あ、しないですか?

y:結構その、パーティーとかでお祝いしていただくじゃないですか?

黒:はいはい。

y:恐縮しちゃうんですよね、なんか。
だから結構苦手っていうか・・・・・なんですけど。


黒:でもスタッフからケーキが出てきたりとか、ね、あるでしょ?

y:あぁ~~~。 そうですね。 でも基本はやっぱ誕生日の時いつもなんか、
制作してるっていうか、レコーディングしてることが多いんで。
たまにライブとかもありますけど。


黒:ちなみに来週の27日はどんな予定なんですか?

y:おもいっきり僕たぶんレコーディングですねぇ。

黒:はっははは仕事・・・・・

重:お仕事ですね(笑) お忙しい。

黒:でもそんなyasuさんにですね、実はこんなメールが来ております。 質問です。

重:はい。 優しい花と書いて優花さんからです。
yasuさん、こんばんは。

y:こんばんは。

重:今日は私の地元でもある大宮に来ていただいて、ありがとうございます。 突然ですが、yasuさん!

y:はいっ!

重:yasuさんは某音楽雑誌のインタヴューで、
「結婚しようとは思わないけど、彼女は作りたい」
と、言ってましたよね?

y:どぁー!(←?)

重:そんなyasuさんに質問なんですが、
もし女の子に告白されたらyasuさんが「イエス!」と答えてしまう告白のシチュエーション・
言葉、または理想の彼女とかありますか? 是非答えてください。

黒:これちょっと整理して聞きたいんですけども。
まず結婚はまだぜんぜん思ってない?

y:そうですね。 結婚は全然というか、その相手いないんでね僕ぜんぜん。

黒:結婚願望はあるんですか?

y:今まであんま考えたことがなかったんですけど、
もうそろそろしとかないと僕もヤバイかなと思うんですけどね。


黒:なるほど(笑)

y:ま、ちょっと予定はないんですけど。

黒:予定はないんですね。

y:これたぶん毎年ゆってるような気ぃするんですけど?(笑)
なんか、今年こそはみたいなことゆってるんですけど。


黒:で、今気持ち的には彼女を作りたいんですか?

y:そうですね。 いい加減ね。(ハイタンという妄想の彼女から離れんとね)
なんで彼女つくんないんだってゆう会話が結構あって、
「結婚しないの?」って結構ゆわれるんですよ、ほんで。


黒:あの、仲間から? 音楽仲間から?

y:そうですね。 なので、なんかいい加減その質問にももう飽きてきたなと思ってね。

黒:はいはい、じゃもうそろそろ?

y:ふふっ、なんかねっ!(笑)

黒:作るぜ!

重:いるよっ!って言いたいがために、作りたいなと。

y:そうですね。 言いたいがためにっていうか、
恋をしたいなと、久し振りにね

えぇ、もう久しくしてないんでぇ・・・・・・・
(そりゃ、あんだけハイタン好きを出してたら誰も近寄りませんよ)

黒:あららららぁ。

y:そうなんですよ。

黒:ちなみにあの、言える範囲で結構なんですけど、どれぐらいされてないんですか?

y:僕結構してないですよ、ほっんとに、もう何年単位ですよ。

黒:あららっ?

y:マジで。

黒:ファンの方たちがちょっとほくそ笑んでんですけども。

y:違うんですよっ! なんかね、僕が好きに・・・ちょっといいかな?って思ったりすると、
なんかね、あんまりよくなったためしがないんですよ。


黒:質問です。 yasuさんは好きになると自分から言う派ですか?
それともなかなか言えずに敢えて相手から言わせようとシチュエーションを作る派ですか?

y:あ、「好き」とかそういうのですか?
どうですかねぇ? 僕、結構ゆっちゃうかもしんないですね。


重:じゃ絶対上手くいきますよ!

y:いや、違うんですよ。 なんかそれがね、なんか逆によくないっていうか・・・・

重:えー? いいですよぉ。

黒:普通、常識で考えると、yasuさんから交際を申し込まれたとして、
断る人がいないと思うんですけど?

y:いやいやいや、なんか交際ってゆうかね。 
その、つきあってっていう言葉をゆったことがあるかどうかは、ちょっとわからないんですけど。
その「好き」という言葉をね、軽くゆうっていうか、なんちゅったらいいんですかね?
あんまこう重みがないんでしょうね、僕の場合。


重:いろんな人に言いすぎてるんじゃないんですか?

y:あはは、そうかもしんない。

重:そうかもしんないって(笑)

黒:ぐいぐいいくね。

y:いやもうぜんぜん(笑)

黒:でも例えばそれこそ自分のラブソングを、なんとなく何回も彼女の前で歌うみたいな?

y:いや、それでよくね、よくゆうじゃないですか?
曲を好きな人のために作ったとか・・・・・ないですよっ!普通に考えて!


黒:ないですよ!(笑)
でもちなみに彼女ができたとします、仮にね。 どんなデートがしたいですか?

y:僕ね、デートがしたいんですよ、そう!

黒:デートがしたい?

y:そうなんですよ。
なんかあの、僕ね、ディスニーランド行ったことないんですけど。


(えぇーーーーーーーー!!!????)

黒:マジですか?

y:ないんですよ。

黒:え? 東京ディスニーランド?

y:そうなんですよ。

黒:うわ、楽しいよねぇ~~~~。

y:もうなんかそれをね、切々と結構ゆわれるんですよ。
「行ったことないの?」みたいな感じで。
それをね僕ももう何十年も聞いてきたんで、もう一生行かんとこかなと思ったんですけど。


黒:どっちの道を選んでんですか?

y:いやでも、でもなんかね、もう行ってみたいなと思ってね、
それを僕、男と行くのもいいんですけど、1回目くらいは好きな人と行ってみたいなみたいなね。


黒:ほんとですね。 yasuさんABCとして東京ディズニーランド行ってないのはマズイです。

y:え、マジっすか?

黒:エレクトニカルパレード観てないのは。

y:マジっすか?

黒:はい。 そこではもう本当に自然に「好き」って言えますよ。

y:あっ! 本当っすか?

黒:はい。

y:やっぱり・・・・エレキ、エレクトリ・・・なんでしたっけ?



黒:あの、電飾が綺麗なパレードです(笑)

y:パレードを観てやっぱり告白しないとダメですね、じゃぁ。

黒:いやいやほんとですよ~~~。

重:夢の国ですからね。 ちょっと違う気分になれますもんね、あそこは一回行くと。

y:そんなんでも、帰ってきてからなんかちょっと夢覚めてもうて、
ちょっとなんか、あんま好きじゃなかったもんって言われないですか? 大丈夫ですか?


黒:ベタベタする派ですか、クール派ですか?

y:あー、僕ね、もともと大阪出身なんですけど、僕。
大阪ってあんまりベタベタしないですよ。
その、あんまり「好き」っていうことはそもそもあんまりゆわないし。
でもね、僕もすっかり東京に染まったのかしんないですけど、
なんかこう、ベタベタしたいんですよね、やっぱり。


黒:ちなみに東京に来てどのくらいですか?

y:もう14年くらいですかね。 結構経つんですよね。

黒:じゃ、もう半分東京ですもんね。

y:はい。

黒:じゃ、ラジオの前の皆さん、そしてスタジオの前の皆さん、
今日のこの会話を参考にしてくださいね。 今後のね、人生のね。
さぁ! ABC、本日のゲストyasuさんはですね、
昨日1月18日に5か月連続リリースの5枚目をリリースしましたね。
トータルでは15枚目ということになるんですけれど、
まずはその曲をお聴かせいただいてからですね、
また曲の話をいろいろと聞いていきたいと思います。
じゃ、yasuさん、曲紹介をお願いいたします。

y:はい、それではABCで「イエス」

イエス

黒:お届しているのは本日のゲスト、ABCyasuさんが昨日リリースした
5か月連続リリースの5枚目になりますね。
トータルではソロプロジェクトとして15枚目ですが、「イエス」という曲です。
さぁ、改めてこの曲はどんな曲に仕上がっているのでしょうか?

y:あの~、ABCですね、基本楽曲を作る時にね、
テーマっちゅうかもともと、最初は始めた時にこう、エロをテーマにね。


黒:エロか。

y:すいません、こんな時間に。

黒:いえいえ、ありがとうございます。

y:それをテーマにいろいろ曲を作ってたんですけど、
だから、結構ハッピーエンドの曲があんまりないんですよね。そもそも。
そうなんですけど、ま、今回は珍しくっていうか、
ハッピーエンド的な曲をね、作ってみようかな?みたいな感じで(笑)
今回5か月連続シングルをやっていて、シングル5枚も作ったんで、
いろんな愛の形をね、書いてみようかなと思いまして。


黒:なるほど、こういう曲に仕上がったと。

y:はい。

黒:yasuさんが、「エロ」って言った時にちょっと恥ずかしそうにしてるのがたまらなく可愛いですね。

夕焼けシャトル、今日はAcid Black Cherryのyasuさんをゲストにお迎えしております。
引き続きよろしくお願いします。

y:よろしくお願いします。

黒:スタジオ前の皆さんの幸せそうな顔。
でもyasuさん、男性のファンもいらっしゃいますねぇ?

y:そうなんですよ。 最近ねぇ、なんか男の子も結構来てくれるようになって。

黒:ありがたいですねぇ。
もうお子さんずっと抱っこしてるお母さんもいらっしぃますからね。

y:あははは

黒:さてyasuさん、去年の9月からですね、「ピストル」、「シャングリラ」、「蝶」、「CRISIS」と、
ずっとリリースしてきて最終的に「イエス」なんですけれども、
なんでですね、ここ5ヶ月間毎月曲をリリースしていこうと思ったんですか?

y:あの~、丁度ですね、去年の2011年というのがABC初めて4周年で、
なんかね、この4周年に掛けて「4」っていうのに掛けていろいろABCドリームカップっていう
名前をつけていろいろやっていこうとしてたんですけど、
それをね、震災があっていろいろやっぱり勝手が変わってというか、
ほんでいろいろ組み直して、ライブとかもやろうと思ったんですけどできなくなって、
だからね、ちょっとせっかくなんで、もう曲をいっぱい出そうみたいなって、
急遽なったんですけど。


黒:なるほど。
で、去年の秋からずっと続けてきたものが、
今回の「イエス」で一つ完結するわけじゃないですか。
どうですか、今のお気持ちというのは。

y:なんかね、結構5か月連続っても大丈夫やろみたいな、
結構ね、ナメてたんですよね。 


黒:笑 自分はできると?

y:そうですね。 なんかゆっくりシングル作れば、
アルバム作るような気持ちでできんのかなと思ったらね。
意外にそれだけじゃなかったなっていうのが、PVとかもあったりね。
撮影もんが意外に多くて、僕、撮影結構苦手なんですけど、
なんかね、そっちのほうが意外に大変だったなと思ってね。


黒:なるほど。 実はですね、PVに関してもこんなメッセージが来ています。

重:はやきさんかな? 早いという字にキ・・・

黒:これ、「サキ」さんじゃないですか?

重:あ。

黒:すみません、ほんとに。

y:いいと思います。

重:男の方かと思った(笑)

黒:すみませんね、ほんとyasuさん、すみません。
最近、女優を気取ってるアナウンサーなんです、ほんとすみません。

重:笑 サキさん。
yasuさんへ、「イエス」のPVとってもよかったです。 ますます「イエス」を好きになりました。
今回のPVのストーリーを教えてください。

黒:さぁ、どうでしょう?

y:今回のPVは、ちょっとね、ドラマ仕立てになってるんですけど、
女の子とね共演してるっていうか。 ストーリーを組み立ててるんですけど。
あのー、まぁまぁ、歌詞をPVで追うと結構ベタベタなPVになるというか。
ラブソングなんで、それを俺が女の子と絡んだところで得すんのは、
楽しいのは僕だけやなと思って。


黒・重爆笑

y:それを観てる人とか、観てても別に楽しないやろなと思って。

黒:いやでもファンからね、「格好よかった」って来てますから。

y:だから、まぁなんてゆうんですかね。 今回は5枚シングルを作って、
女の子と全く絡んでないんですけど。 だから男の子と絡んでたりとか。
マネキンと絡んでたりとか。


黒:すみません。 ここだけ聴いてたらyasuさんが、なんかね男と絡んでたりって、どんなPVなのかって。

y:それはまぁ、作品としてですからね。
とかね、だから今回は子供と絡んでみようっていうところで、
ちょっとストーリーをね、ちょっと歌詞とリンクするようなところをストーリーで考えて、
作ってみたんですけど、なんかちょっと面白くできたと思うんで、
是非観てほしいなと思うんですけど。


黒:とにかく皆さんちょっとね、是非観てくださいということですが。
さ、それではここでABCのアーティスト情報です。

重:はい。 ABCは5月1日福岡公演を皮切りに全国ツアーを行います。
関東での講演は6月19日(火曜日)、千葉県文化会館。
6月21日(木曜日)パシフィコ横浜国立大ホール。
7月18日(水曜日)、7月20日(金曜日)は日本武道館です。
詳しくはABCの公式HPをご覧ください。

黒:yasuさん、ソロツアーをこれほど大規模にやるのは久し振りですよね?

y:そうですね、2年半ぶりくらいなんですけど、
丁度ね、僕、喉を手術して、ずっとね、ライブができなかったんですけど。
それ以来の長いツアーなんで、ちょっとね、楽しみなんですけど。


黒:これは自分の中ではどんなライブになりそうですか?

y:今まで行ったことのないところとかも確か行くと思うんで、
そこがね、やっぱ楽しみというか。 
地方に行くこともそうそうないんで、楽しもうと。


黒:自分で楽しもうと、そういうライブですね。

y:そうですね。

黒:さぁ、もう年が明けてあっという間に半月経ってますけども、
今年はどんな年にしたいとかありますか?

y:今年はね、あの、風邪を引かない年にしたいなと。

黒:ま、乾燥してますからね(笑) 

重:地味な(笑)

y:風邪ね、風邪結構、僕引くんですよ!
今年もね、早々に引いちゃって、もう今はすっかり元気になっちゃったんですけど。
今年はやっぱりね、風邪を引かないようにね、しようかなと(笑)


黒:もうアーティストとしてというよりか、人としてですね。
わかりました。
では最後にですね、ほんとに皆さん早い時間から待っていてくれました。

y:そうですねぇ。

黒:ラジオの前でもね、今日整理券が当たらなくていらっしゃる方もたくさんいらっしゃるかと思います。
最後にファンの方にメッセージを。

y:はい、そうですね。 今年はいろいろライブもやっていこうと思うんですけど、
さっき僕も言いましたけどね、何事も皆さん、身体に気を付けて。
あの、風邪引かないようにね。
そうすると、楽しいこともさらに楽しいと思うので。
今後ともAcid Black Cherry、よろしくお願いします。


黒:最後yasuさん、お父さんのように。

y:ははは、すみません。

重:イメージが違いました(笑)

黒:ということでですね、今日はABCのyasuさんにお越しいただきました。
本当にどうもありがとうございました~~~。

y:ありがとうございました。

黒:最後にもう一曲、曲紹介をお願いします。

y:はい、それではABCで、「Stop it Love」


Stop it Love


可愛いとか言われてましたね(笑)
以上です~。

関連記事
スポンサーサイト
【2012/01/22 23:58 】 | ラジオ | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<カミスン!でBREAKERZとABC | ホーム | 千葉テレビ「ONGAX」yasu君コメント>>
コメント

ありやぁす。
連続UP、ありがとうございます。
まさかのTDL行った事ないなんて・・・
サポメンの淳士だって、つい最近、野郎ばっかで行ったのにー。だから、男と行くのもいいけど、初めて行く時は女と行きたいゆーたのか。
でも、hydeだったら初めてでもええんちゃう?もし、あの二人が歩いてたら、目立ちすぎるか・・・笑

周りが結婚してって、意識するようになったってゆーか、とりあえず“ジョカノ”が欲しいらしいんですけど、意外とシャイな感じがするんですよね~エロなのに。
エロで照れ隠ししてるのかも知れません。
あと、おかんに「あんたもそろそろ結婚しい~や!」言われたんだと思うわ(笑)
【2012/01/23 03:14】| URL | あんちょママ #-[ 編集] |
あんちょママさん
私も、まさか今時TDL行ってないとは!?ですよ。

yasu君は絶叫系とかどうなんでしょう?
絶叫系と言ってもランドもシーもたいして怖くないですけど。
めっちゃ楽しみそうですよね?
パレードとかウルウルしながら観てそうじゃないですか?(笑)

『yasu 潜入! 初めてのディズニーランド!』
そんなん作ったらいいのに、この際!
もう今更TDLもないから、仕事で行っちゃえば?

トーク聞いたり、観たりしてると意外と恥ずかしがり屋さんっていう感じはする。
でもあの顔でじっと静かにされてると、ちょっと息苦しいよね。

yasu君が歌ってるの観てていつも思う。
この人、絶対おかん似だわって。
yasu君のママのことしらんけど。
【2012/01/23 07:50】| URL | 栄 #-[ 編集] |

yasuさんのお誕生日、1月27日なんですね!
でもきっと、yasuさんは自分のそっちのけで、すぐ後にやってくる愛する誰かさんの誕生日の方が気になって仕方ないんだろうな~(笑)
そんないじらしいyasuさんに、素敵な春よやってこ~い!
【2012/01/23 21:53】| URL | CHIKAKO #C4nL51EQ[ 編集] |
CHIKAKOさん
気になって気になって気になって気になって仕方ないんですよ!
きっと自分の誕生日なんてすっかり忘れてますよ。
不憫な子です。
【2012/01/24 20:13】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1390-0021c60c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。