スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
スペースシャワーTV V.I.P その1(追記)
昨晩やっとスペシャのVIPを観ました。
少し起こしてupしたつもりでいたんですけれど、保存しただけで寝てしまったようです。
というわけで、まだ本当に最初のほうだけなんですけれど、よろしかったら。

また後ほど起こしておきますね。





Y:番組をご覧の皆さんこんばんは、やまだひさしです。
今日は今年20周年を迎え、さらに輝きを増す唯一無二のアーティスト、
L'Arc~en~Cielの全てに迫る一時間をお送りします。
ま、僕自身、本人たちに聞きたいこともたっくさんありますので、非常に楽しみにしております。

では早速ご本人たちをお迎えしましょう。 
L'Arc~en~Cielの皆さんです。
vl1.jpg vl3.jpg

vl4.jpg vl5.jpg


Y:う~ん、20周年のラルク。
T:4人揃いました。
Y:圧巻ですね。


Y:今、かなりのでですね、おしゃれな雰囲気。
そして20周年にふさわしいロケーションは用意させてもらったんですけど、
残念ながら女性っ気はないと。
それだけは先にちょっとお伝えしておかなければなりません。
もうすでにkenさんはおむずかりかな?っていうね。

vl6.jpg
だんっ!(椅子の肘かけを叩くkenちゃん、おむずかりです)



Y:まずは早速なんですけれども、
ここからスペースシャワーTVより20周年をお祝いしてプレゼントをご用意させていただいております。
こちらです。

さぁ、きました~。 ちょっとぉ~~~~、あらぁ?

vl7.jpg
いいんですよぉ~、もう少し大きいリアクションしえくれてもいいんですよ。


今ね、yukihiroさんから拍手いただきましてけれど、
ちょっとすみません、拍手のアップ撮らせていただいてよろしいですか?
vl8.jpg
いよぉっ! 柏手みたいになってます。
yukihiroさん、大きくて、そうじゃない。


実はこのケーキですね、
なんと世田谷にありまして、その名もL'Arc~en~Cielと書きまして。
vl9.jpg
ま、読み方はちょっと違うらしいんですけど、同じ名前のお店がある。

h:へぇ~。
Y:ご存じでした?
h:知らなかった。
t:世田谷にあるの?
Y:世田谷なの。
t:知らなかった。

Y:僕ね、一回てっちゃんと「梅田で店を見つけたんだよ」って電話したことがあって、
それは関西にあるでしょ?
t:あー、そうなんですよ。 梅田にそういう喫茶店があって、
そこからバンド名を取ったんじゃないの?って言われ続け20年。
一切関係ありません。


vl10.jpg
(ハイタンと他メンとのケーキに対する執着度の温度差
ハイタン、いつぞやのように一人だけ大きな人になってます)

Y:そこの話をしてたんですよ。 
ね、世田谷にね。
h:へぇ~。
Y:読み方は違うんですけれども、ケーキ屋さんがありまして、
そこを今回使わせていただきました。
h:素晴らしい。

Y:ま、ゆっくり食べてもらうとしまして、
まずはですね、やはり番組を観ている人は曲が聴きたいという人も多いと思います。
まぁ、そういうところちゃんとしとかないと、
後で視聴者の皆さんに僕が怒られてしまいますのでね。

こちらにL'Arc~en~Cielがこれまでに発表してきたミュージックビデオがあります。
振り返ってみたいと思います。
ぜひ皆さんとも、ご一緒に観ながら。
とにかく多いのでババババっと、超ダイジェストで、これはもう申し訳ないのですが、
観てみましょう。 こちらです。


PV紹介

「眠りによせて」(1994)
ビデオシングルという、極めて珍しいリリースとなった
L'Arc~en~Cielにとってのメジャーでヴュー作



「風の行方」(1994)
モロッコで撮影され、これがメンバーの初の海外ロケ。
灼熱の砂漠で過酷なロケだった。


「Blurry Eyes」(1994)


「Vivid Colors」(1995)
「and She Said」(1995)
「夏の憂鬱(time to say good-bye)」(1995)


「風にきえないで」(1996)
初のオリコンTOP10入りした楽曲。
「バレンタインの嫌な思い出」をキッカケにtetsuyaが作曲。


「flower」(1996)
ベストアルバム「Clicked Singles Best13」の
人気投票で1位を獲得するなど、初期の代表曲として知られる作品。


「Lies and Truth」(1996)
hyde's FAVORITE MUSIC VIDEO
当時、撮影場所の洋館はファンの間で観光名所となってしまった作品。
因みに、hyde曰くMUSIC VIDEOの一部で、
カメラマンが映り込んでしまったシーンがあるとのこと。


「虹」(1997)
ロンドンにメンバー全員で行った時に、
kenがギターを購入し弾いてみたところ完成してしまったという作品。


「winter fall」(1998)
オリコン初登場1位で、シングルとして初のチャート1位を獲得。
作曲者のkenは夏をイメージして作ったが、hydeは冬をイメージして作詞し、
タイトルも「winter fall」となっている。


「DIVE TO BLUE」(1998)


「HONEY「(1998)
ファンクラブイベント「ハワイ アン シエル」で訪れたホノルルで、
夕陽を見ながらhydeが書き上げた楽曲。
初のミリオンセラーを記録した代表作で、この年、初の紅白歌合戦への出場を果たした。


「花装」(1998)

「侵食-lose control-」(1998)

「snow drop」(1998)

「forbidden lover」(1998)

「HEAVEN'S DRIVE」(1999)


「pieces」(1999)
tetsuya's FAVORITE MUSIC VIDEO
tetsuyaが作曲を担当したバラード作品であり、歌詞を担当したhydeは、
「子供の持つ気持ちを想像して書いた」とコメント。
この年、スペースシャワーTV「MUSIC VIDEO AWARDS 1999」の
「BEST VIDEO OF THE YEAR」を受賞。


「Driver's High」(1999)

「LOVE FLIES」(1999)

「NEO UNIVERSE」(2000)

「finale」(2000)


Y:さぁ、というわけで、まぁほんとちょとずつだったんですけれど、
これでもまだね20周年なので、前半のほんの半分なんですよ。
h:あー、そうなんだ。
Y:どうでしょうか皆さん、こう改めて思い出してみて。
h:もう忘れてるもんね。
Y:忘れてるんですか? そういうもんですか? ちょっと順番に行きますか?
例えば、hydeさんが髪の長い頃、忘れてはいないと思うんですよね。
h:うん。
Y:かなりお手入れはされたんですか?
あの頃なんてもうかなり相当なトリートメント量ですよ。
もう本当に普通で言ったら相当なワンレンだとかソバージュですよね、確実に。


vl11.jpg
h:そうそうそう、いつも先っちょにウンコ付いてたもんね。



Y:いやいやいや違う! 20周年! 雰囲気雰囲気!!!
h:すみません(笑)
Y:ゆっきー失笑してますよ。 
vl12.jpg
(失笑中のゆきさん)
いや、そういうふうに行くのか?って。
カットも考えるぞって。
h:失礼しました。
Y:そうでしょ!

あとね他、海外ロケ。 あ、そうそうこれがちょっと聞きたかったのね。
海外ロケは一番びっくりしたのは・・・これどこの山のどの上だったの?みたいな。
vl13.jpg
h:あ、「winter fall」?
k:うん。

h:あれはでも「winter fall」っていうくらいだから、雪のあるところで撮りたいってところからスタートしてて、
vl14.jpg
あそこの、ま、あの場所とはまた違うけど、隣のメインで撮影してるところが、
塩のところなんです。 なんっつったらいいのかな?

t:ソルトレイク。
h:ソルトレイク。
Y:あ、だから真白で。
h:真白で、だから雪の上みたい。
Y:あれ雪の上に見えるけど、そもそもは塩なんですね。

k:あれは近所の丘ですよ。

Y:え? そそそれはもう・・・・言わなくて・・・・だとしたら言わなくていいです。
みんなイメージがね?

h:山梨あたり。

Y:いやいや、そんな・そんな訳ないじゃないですか。
k:イメージそうだからね。

Y:てっちゃんに聞きたいことがあるんですけど、「Pieces」の・・・・
t:「Pieces」と「Driver's High」は一緒に・・・・・アメリカに。
NY行って、そのままラスベガス行って。

Y:2本も撮ったんだ、あれは。
t:撮ったんじゃなかったかなぁ? 確か・・・ね?
h:う~ん?

Y:ま、99年のあの頃を考えたらということで、それは・・・・
t:あの辺もうすっごい予算が、もう原油が取れるくらいの予算があったんです。
Y:でもちゃんと計画を立てて、全部が実行できるくらいのイメージで作ることができた?
t:ほんとにNYの街の中の道を通行止めにしたり、
ラスベガスも通行止めにしたりして撮影できたんで、
本当に映画撮ってるみたいだった。

Y:へぇ~~~。 確かにそうなんですねぇ。 
今考えたら20年というものがなかったら、やっぱりなかなかそういった活動もできませんから。
さ、続いてまだまだ、実は後半もあります。 


PV紹介
「STAY AWAY」(2000)
CDには初回50万枚限定でメンバーフィギュアが付属しており、
ファンのコレクターアイテムともなっている。
この曲でスペースシャワーTV MUSIC VIDEO AWARDS 2000
「BEST VIDEO OF THE YEAR」を受賞。


「Anemone」(2001)


「Spirei dreams inside-another dream-」(2001)
映画「FINAL FANTASY」の世界版エンディングテーマとして起用され、
MUSIC VIDEOも映画に合わせ、全編CGで作られ大きな話題となる。


「READY STEADY GO」(2004)
このシングルのカップリングには、
各メンバーの担当した音を消したヴァージョンが収録されているが、
これは「どのパートが欠けてもL'Arc~en~Cielの音として成立しなくなる」
という思いが込められている。


「瞳の住人」(2004)

「自由への招待」(2004)

「Killing Me」(2005)

「New World」(2005)


「叙情詩」(2005)
yukihiro's FAVORITE MUSIC VIDEO
CDジャケットは、写真家/デザイナーの「モート シナベル」が担当。
MUSIC VIDEO は平成17年度(第9回)文化庁メディア芸術祭の
エンターテイメント部門審査委員会推薦作品として上映された。


「Link」(2005)

「SEVENTH HEAVEN」(2007)

「MY HEART DRAWS A DREAM」(2007)

「DAYBREAK'S BELL」(2007)

「Hurry Xmas」(2007)


「DRINK IT DOWN」(2008)
yukihiroが大好きなゲームソフト「DEVIL MAY CRY4」の
テーマソングとして起用sれた楽曲。
MUSIC VIDEOのラストには、吸血鬼に扮したyukihiroが登場する。

「NEXUS 4」(2008)

「SHINE」(2008)

「BLESS」(2010)


「GOOD LUCK MY WAY」(2011)
結成20周年 第1弾シングル。
MUSIC VIDEOはVIVIDな衣装と演奏シーンを中心んとした仕上がりに。


「XXX」(2011)
結成20周年 第2弾シングル。
タイトルは「キス キス キス」と読み、
英語のスラングで「X」がキスマークを意味することに由来している。


「CHASE」(2011)
Ken's FAVORITE MUSIC VIDEO
映画「ワイルド 7」の主題歌として書き下ろした楽曲。
7台ものプロジェクターで、球体+壁面へのプロジェクションマッピング技術を駆使した、
リアリティかつ幻想的な世界観が表現されている。
一切CGが使われていいないことに驚かされる。


Y:さぁ~、観ていただきました後半のVTR。
ここでちょっと気になっているのが「Link」の撮影の話ですね、これ。
やっぱり骨折は本当だったんですね?
k:ほんと・・・うですね。
いや、あのね、折れたんですよ、確実に。


「Link」(2005)
このビデオ撮影でのバスケットをしているシーンで、
Kenは左足小指を骨折してしまう。


vl15.jpg
h:なんてこたないジャンプですよ。
k:
いや、なんてこたないジャンプに、なんてこたない段差です、1センチくらいの。
Y:あらら。
k:1センチの角があったんですよ。
けど俺動物的に「この角ヤバイ」って見っけて、「ヤバイヤバイ」って言っても、
みんな「1センチだし大丈夫、大丈夫」って、で、トーンってジャンプして、
「やっぱ折れた、やっぱ折れた」って言っても誰も信じてくれなくて、
ずいぶん放っとかれたんです、俺。 撮影の進行が重要で。


vl16.jpg
kenちゃんが骨折したと思われる問題のシーン

k:けどね、最後まで撮りきれてよかったなって。
Y:ですよね、これは。
k:頑張りましたね。


ということで、とりあえずupしておきます。
また後ほどです。


※ここから追記


Y:さ、他にもあるんですがね。 ゆっきーにここは聞きたい。
yukihiroさんはですね、「叙情詩」がお気に入りだとか。
y:はい。
Y:理由は?

y:すぐ終わったから。

Y:(微笑み)あの・・・・やっぱり事実でした。
一回スタッフから聞いた時、「そんな理由じゃないだろう!」って思ったんですけど。
vl17.jpg
すぐ終わったから?
y:僕、本当にすぐに終わったんですよね。
Y:実際どのくらいで?
y:1時間くらいかな?
Y:早く終わったの? 先に?
y:早く終わるに越したことはないじゃないですか。
Y:いや、バイトの早帰りじゃないから、別に(笑)
y:こんな楽していいんだみたいに。
Y:あ、じゃあもうダントツに早かったんだ。
y:すっごい早かったですね。
Y:これ、今までで一番早いですか?
h:なんか俺だけちょっと別のところで撮ったんです。 
洋館で撮ってるから、それで長かったんですよね。


Y:そうなんです、これはそういった点では意外と早かったんです。
他にはですね、kenさんが「CHASE」をお気に入りという、これは理由で言うと?
k:あー、お気に入りというか、
まぁ最近のことだからよく覚えているっていうのもあるんですけど、
プロジェクション マッピング?っていう技術を使って、
例えばこういうふうに居るところに直接ここに映像を映して、
vl18.jpg
後でCGにするんじゃなくて、そのままLIVEで演奏とLINKして映すっていう技術を使ったんですけど、
そうするとやっぱCGじゃ反射しないんですけど、その光が反射する中で、
より立体的に映像も見えたりして、迫力がね、凄いね・・・・


Y:あ~、そういうことか。
k:はい。
Y:そう言われるとわかります。 そう言われてもう一回観るとまた違うんでしょうね。
k:そうかもしれないですねぇ。
Y:そうなんです。
k:うん。



とりあえず一旦上げておきます。










関連記事
スポンサーサイト
【2012/01/05 14:50 】 | ラルクあれこれ | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<スペースシャワーTV V.I.P その2 | ホーム | 今年一発目・拍手お返事>>
コメント
遅くなりましたが
明けましておめでとうございます!
一つ前の豪華なお料理の数々を拝見し
自分の自堕落的な正月を振り返り反省しております・・・。
本当にどれもこれも美味しそうです!
私もごちそうになりたいっ(たった今反省したばかり)

スペシャでのラルクの皆さん。
『あ~今年も平常運転』と安心しました。
hydeさんは1月から飛ばしていきそうですけども。
つくづく働き者というか元気というか。

去年は辛い出来事がありました。
しかしラルクに出会えた年でもありました。
そこから栄さんにも出会う事ができ、私にとっては
出会いの年でもありました。

今年も一年楽しませて頂きます!
栄さんにとって素敵な一年になりますように(^^)♪
【2012/01/05 15:27】| URL | ナミ #p5viccLg[ 編集] |

あけまして おめでとうございます!

私、久しぶりにマッタリとしたお正月でした。
そしたら…体のアチコチが痛いの~休みが身体に悪い‥貧乏性です(笑)

毎年 拝見するお正月料理…美味しそう。
おもてなし下手な私は ただただ感心するばかりです。

そしてスペシャのアップまで‥はぁ~素晴らしい!

年末のラルクさん&ハイタン情報にアングリお口を開け、そのまま紅白を観てた私は~ダメダメだわ(笑)

そんなふつつか者ですが、今年もよろしくお願いいたします。
【2012/01/05 16:31】| URL | ぴ- #0VsEpw9c[ 編集] |
またおじゃまします
こんばんは!
楽しく拝見しました

おもしろいっすねぇ(*∀)
「なんてこたないジャンプですよ」
_| ̄|○∠))バンバン

またお願いします
【2012/01/05 20:48】| URL | やっさん #EnqtKzKU[ 編集] |
ナミさん
こちらこそ遅くなりましたが、
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

お正月は私もこんなことがなければのんびりと寝正月だと思います。

いつもながらラルクはラルクという感じのVIPでした。
そしてハイモバダイアリーだとハイタンは飛龍のごとく飛んでいってしまうようですね。
元気です。
きっとお正月はモクモクお料理食べてほっぺふっくらになっていることでしょう。

私も去年は悲しいお別れが重なりました。
が、ナミさんとのように、新しい出会いもまたありました。
ありがたいことです。

今年も一緒に楽しみましょう。
ナミさんにとっても実りある一年でありますよう。

【2012/01/07 15:59】| URL | 栄 #-[ 編集] |
ぴーさん
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

お正月、少しは休めてよかったね。
でもその体の痛みは一体なんだい?
風邪だとかの兆候でないことを祈ります。

正月料理もだんだんマンネリ化しつつあるわよ。
今度なにかいいレシピを教えてね。

去年、ぴーさんともいくつかライブをご一緒させてもらって、
本当に楽しい思いをさせてもらいました。
今年もどこかで会えるかな。
会いたいねー、よろしくー。
【2012/01/07 16:02】| URL | 栄 #-[ 編集] |
やっさん
「なんてこたないジャンプですよ」
と言われた瞬間のkenちゃんが最高でした。

コメントありがとうございます。
続きもよろしかったら・・・・・
【2012/01/07 16:04】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1372-e34073c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。