スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ごきげんようにう~たん
ん? なんかルシエル界隈が騒がしいですね。


さて、「ごきげんよう」のう~たんネタですからね。
いやんな方は下がらないでくださいね。





















番組案内にあった
夫悶絶! アイドル妻が作る不可思議料理
というのにドキドキしながら観た『ごきげんよう』

一体どんな料理作って食べさせたん?

そしたら、想像していた以上に酷かった(笑)

ということで起こしてあります。
よろしかったら。










まずは初っ端からでした。
本日のゲストがそれぞれ自分の座右の銘を紹介するのですが、

麻木さん、「複眼的に考えろ!」
物事を多角的に見てそこに真実を探れと駆け出しの頃猪瀬直樹さんに言われた言葉。
「自分が思うようにしか思わない。 見たいようにしか見ない」
と、小堺さんが受けて言ってました。

中原文雄さん、「よい仕事をする為にキツイ仕事がある」

うん、そうだ。
と、まぁ世間と仕事のしがらみをそれなりに通り過ぎてきたお二人から、
含蓄ある言葉が出てきたわけです。
当然期待しますね、うーたんの座右の銘。
(番組では「座右の」となっている)
で、うーたん、「ワイプの表情が大事」 by和田アキ子

本当に迷だった!
笑い取ってました。
絶対そんなつもりはなかったと思うんだけど。

デビューしたての頃、ワイプでぬかれたいならワイプの中でも表情豊かにしておけと教えてもらったそうです。
そうでないとカメラマンさんがスイッチしてくれないよと。
アッコは事務所の先輩だそうです。



トーク内容


1番手がうーたんで、サイコロの目は「とんでもない話」

うーたん=う
小堺さん=小
麻木さん=麻


う:あの~、私自信がとんでも無いなと思った話なんですけれども。
小堺:ご自分のことですか?
う:はい。 あの私、結婚してもう4年になるんですけど。
小:もう4年になるんですか?
う:そうなんです。 結婚したんです。
小:はい、結婚しましたね(笑)
う:はい、結婚したんです・・・・はははははぁ~。
(うーたんってもしかして天然ちゃん?)

う:あの、結婚のが22歳で結婚したんです。
小:ちなみにご主人は?
う:えっと、ご主人はラルクアンシエルのtetsuyaさんっていう。ベースを弾いている。
小:おぉ!
う:ミュージシャンの方なんですけど。
小:ミュージシャンの方なんですよ。(ギャラリーに向かって)


小:もう4年ですか?
う:そうなんですよ。 で、結婚した当初、私その1年前まで事務所の寮に入っていたんですよ。
で、事務所の寮はいろいろ、家事もしてはいけなかったりして厳しい寮だったんですよ。

小:え? 家事しちゃいけないの?
う:そうなんですよ。 火を使うと危ないみたいな。
小:火事になるから? ダジャレじゃなくて。
う:はい(笑) あと、怪我してしまうからダメみたいな感じだったんです。
小:あ~、タレントさんだからね。
う:そうなんです。
小:指とか怪我したりとかね。

う:それで寮を出て1年後に結婚してしまったので、まったくと言っていいほど料理ができなかったんです。
でも料理をしない奥さんっていうのはどうかな?と思いまして、あの~~、料理に初挑戦したんです。
小:結婚してからね?
う:結婚してから。
小:はい。

う:そしたらですね、私、初っ端から焦がしまして、材料を。
小:何を作ったんですか?
う:あ~、なんかもやしを炒めたんですね。

麻:えーー!! もやしってなかなか焦げませんよ!

う:焦がした以外に材料がなかったので、
そのまま出したんです、焦がしたまま。

(麻木さんのツッコミになんか負けない!)

小:あのすみません。 もやし・・・・だけですか?
う:はいっ!
小:野菜炒めとしてもやし・・・・
う:はい・・・・もやしだけ。
小:もやしをあの・・・・あ・油で炒めたんですか?
う:はい、もやしを・・・・炒めたんです。なんか醤油とかで味を・・・・・
小:醤油とかで味をつけて?
う:う・・・・・はい。
小:で、もやしだけ、もやしだけのもやし炒めの焦げたのを出した?
(容赦ない小堺)
う:出したんです。 ご飯と共に。

(初めての夫婦の食卓・・・・・・・・焦げたもやし炒めとご飯だけ)

小:初めてのね、夫婦の食卓ですよ。
う:そうです。 凄い喜んでくれたんですよ。
小:いいなぁ。

麻:それ、観た上で喜んでくれたの?
(流石、複眼的に物事を観るが座右の銘の人)

う:あの、料理を作るっていうことで、私が一生懸命料理を作ってくれるって。
麻:あぁ、その後ろ姿が頑張ってるなぁ~。
う:そうなんです。 よく頑張ってくれてって。
麻:あ~、楽しみだなぁ~。
小:あ、だから、女性には「私やだぁ~、外食にしてぇ~」とかっていう人がいるのに、
健気に頑張っているから喜んでくれた?
う:はい!
小:凄いなぁ~、この焦げかたぁ~~とか?

う:違います! 違います、違います(笑)
小:美味しいって?
う:いやもうなんか、登場した瞬間から笑顔から曇ちゃって。
小:作ってる時はニコニコしてたんだ。
麻:何がでるかな? 何が出るかな?
小:何がでるんだろう? こんなに時間が掛かってるんだからなぁ? 出たら曇ちゃった?
う:曇ちゃったんです。
でも一生懸命笑おうとしてるんですけど、ひきつってるんです顔が。

小:あー、わかるなぁ。

う:で、食べてくれたんですけど、「うん・・・お・・・おいしいよ」くらいで、
もう全部がひきつっちゃってるんです。

で、それから凄く悔しくてですね、料理ができないのが。 もう必死に勉強しましてですね、
毎週出ている料理本を買って、仕事の最中も観て、やっとできるっていうか、
まぁまぁ上達できるようになったんです。
小:もう4年ですから。 じゃ、レパートリーもかなり。
う:そうですね・・・・・・・今でもちょっと微妙ですけれども。



う:味見を私今までしたことがなかったんですよ。(真面目な顔で)
(小堺:床に倒れ込む)
麻:味見をするものだっていうこと自体が、最初はわからないから。
う:そうなんですよ。 最初わからなくって。
麻:一発勝負! だー! どうだ!みたいな?
う:そうなんです。 で、どうだっ!って出してたんです。
小:ジャーー(炒めるジェスチャー) はいっ!ってことね?
う:でも、やっとこの2年くらいで味見もするようになって。
小:2年で!?

小:じゃ、自分が作った中でもこれは私美味くできてるっていうのは?
う:あ~~~~・・・・・そうですねぇ・・・・・・なぁいかもしれないですね。

(再びコケる小堺)

う:いや、でもでもでも聞いてください! 最後にフォローさせてくださいっ!
それから凄く勉強してですね、パンとかケーキも作るようになりまして、パンの講師の資格を二つ取り。

小:2こ取った?
う:はい。 あと野菜ソムリエの資格も取りまして。
小:野菜ソムリエっていうのは、この野菜はこういう食べ方が合いますよとか、栄養素とか・・・・
う:はい、この4年でちゃんとできるようになりまして、で、
感謝してます旦那さんには。


小:じゃ、あんまり外食するより自分ちで食べるほうがいいんだ、旦那さんは。
う:そうですね。 なので頑張って家でつくるようにしています。




一日目はこんな感じでした。
うーたん、指輪してなかったですね。 ファンに気を遣ってるんでしょうね。

話を聞いたときは歳が離れてるから甘ったれる、甘やかされるんだろうななんて、
ややナナメに構えて見てましたけれどね。
てったんがツアーやらで不在の時は知らないけれど、
ブログ見ていると普通の主婦よりちゃんとご飯作ってると思うわ。


「旦那さんには感謝してます」って、
きっとてったんの仕事に対する姿勢等をうーたんはちゃんと見てるんだろうね。
だから料理やパン作りの勉強もマイナスからの出発(笑)だったけれどしたのだと思う。


しかし、うーたんって天然だわ。


拍手・コメントのお返事遅れていてすみません。
また後ほど。
関連記事
スポンサーサイト
【2011/11/17 14:14 】 | 日々 | コメント(4) | トラックバック(1) |
<<限定ライヴとライヴビューイング | ホーム | ZIP! L'Anniversary DVD >>
コメント
これは見たかった
知っていたのにすっかり忘れた1日目です。
今日はちゃんと見ました。

うーたん・・何気に頑張り屋さんで好印象です。
なにより、てったんうーたんと結婚して本当に良かったねって心の底から思えるのって、ファンから見て、大事な嫁の要素だと思う。
某嫁にはあまり感じないからな~その感情。

ブログ読んでいると、お勉強したのは知ってるけど
最初からセンスいい子なんだろうなと思っていましたが
ちょっと違ったみたいだね~~ww
一生懸命頑張る姿は子供でも大人でも見ていて気持ち良いし
幸せになれるよね。

焦げたもやし出されて顔が曇りつつも、一生懸命に食べるtetsuyaさん。。
絵にかいたような一コマだけど、この二人、お互いの事を思いやりあっている(←日本語間違ってるか?)のがよくわかって、なんだか嬉しいし、微笑ましいvv
【2011/11/17 15:31】| URL | kazuekazue #-[ 編集] |
kazueちゃん
なんか名前がkazuekazueってなってるけど、落ち着いて!

お勉強はひそか~に頑張っていたよね。
しかし、焦げたもやし話には正直びっくり!
私ももやし焦がしたぁ?って唖然だったわ。
そしてそれをおかずとして出すという。
あのてったんに出すという!
怖ろしい~。 天然でなければなんなんだ。

一生懸命なのがブログ読んでるとわかるんで、
私もてったん、よかったね~と思うわ。
腐ライデーの時なんか、ブログのテーマがさりげなく「リップ」のことだったし、
わざとなのか天然なのか今一わからんけど(笑)

てったんが幸せそうなのが分かるとやっぱり嬉しいよね。

思い・やりあってる(コラコラ)
【2011/11/18 00:03】| URL | 栄 #-[ 編集] |

もちろん 全く観てなかったわ~やってるのも知りませんでした(>_<)

なんだろ~可愛いよねぇ。
昔ね~年上の友人に『結婚するなら 若くて可愛い時だよ!!』て言われたの…シミジミ思い出したわ(笑)
なるほどな…(-"-;)

張り付いた笑顔のテッたん、一生懸命に褒める要素をさがしてたんだろね。
優しいなぁー♪

しかし、立派なお家の大きな冷蔵庫に…『他に材料がなかった』って そこが謎だわ!
うーたん 高級スーパーでモヤシしか買わなかったのかしら?
【2011/11/19 18:26】| URL | ぴ- #0VsEpw9c[ 編集] |
ぴーさん
期待していただけに「焦げたもやし」が出てきたときの衝撃(笑)
聞いていた私も衝撃だったわ~。

そんなものでも年下が一生懸命作ったら可愛いもんなのよね。
いい年してやったら「なめとんかー、ええ年こいて!」ってなるからね(笑)

他に材料がなかったっていうのも不思議だったんだけれど、
お料理の初心者だから、
コレと決めた料理(もやし炒め)のほかに応用が効かなかったんでしょうねぇ(笑)
【2011/11/21 00:01】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1338-b9d31372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます【2011/11/22 19:31】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。