スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ウィンターズ・ナイト スティングの冬、HYDEの冬
ハロウィンが終わると一気にクリスマスの気配。
いつもいくスーパーに長靴に入ったお菓子コーナーが現れ、
クリスマスケーキのサンプルが並んだショーウインドーが出現する。


Creature Creatureが鹿鳴館で昨日から3DAYSでライブをやっていて、
そしてOBLIさんもツアーが大阪皮切りに始まった。

ここのところ仕事の雑用に追われていて、
鹿鳴館の3日間のうち一日くらいは行けるかなと思っていたけれど、
淡い夢となって消えて、
K.A.ZさんのVOICEでバラードの歌とりでバラがupされているセンスに癒される。



WOWOWでスティングの『ウィンターズ・ナイト』が放映されていた。
確か、何度かWOWOWでは放映されていると思う。
DVDを持っているんだけれど、これを観ちゃうと長いので、
コンパクトにまとまっているWOWOW(レコーダーに入れっぱなし)をよくBGMにする。

ウィンターズ・ナイト~ライヴ・フロム・ダラム大聖堂 [DVD]ウィンターズ・ナイト~ライヴ・フロム・ダラム大聖堂 [DVD]
(2010/02/24)
スティング

商品詳細を見る


会場になったダラム大聖堂は「ハリ・ポタ」シリーズの魔法学校ホグワーツとして撮影された聖堂としても知られているところ。
ここで宗教関係以外のコンサートを行ったのはスティングが初めてです。
荘厳な雰囲気な聖堂とライティングが効果的に「ウィンターズ・ナイト」の世界を創り上げる。
sd1.jpg  ssd2.jpg

家族・友人・ファンなど400人限定のライブ。
聖歌や古謡の子守唄などを彼なりにアレンジして、
BGMにしていてもなんだか厳かなクリスマスの雰囲気になってくる。


スティングの「冬」は寒さが苦手な私にとって憧憬に値する。
彼はパーセル作曲の『コールド・ソング』を

冬のスピリットが死からひきずり戻される
そんなスローな曲


なんて紹介したりする。
素敵すぎて頭が痺れるわ!




スティングが語る「冬」が私は好き。
冬は苦手だけど(笑)





冬は帰郷の季節
冬は人をルーツへと引きもどす力を持っている
帰郷本能とでも言うべきか

人は暖かく心地よい場所へ戻りゆく

暖炉の火 ゆりかご
家族 そして 教会

冷たく凍てつき
長く暗い夜だが

物語と魂にあふれ
幽霊も現れるこの季節

僕にとって冬は創造の季節
そして熟考の季節

過去の幽霊たちと向き合い
落ち着きはらった態度で接する

雪が積もり
季節が巡ってくるその前に
冬を祝福しよう





そして私の中の「ROENTGEN」のHYDEは、
このスティングの冬のイメージと被るのであったー。

季節が巡ってくるその前に、
冬を祝福しよう。

関連記事
スポンサーサイト
【2011/11/13 01:29 】 | 音楽とか映画とか | コメント(10) | トラックバック(0) |
<<聖☆おにいさん | ホーム | 「CHASE」PV 観れました!>>
コメント
さすが・・・
さすがは、栄さんでございます。

いやぁ、この前のコメントがお恥ずかしいですわ・・・
「冬」「雪」・・・そして、HYDE。なんか、ピッタリ&しっくり。

10周年=原点=ROENTGEN
今のHYDEには、他のアルバムの曲というイメージがなかったという、私の個人的意見。
でも、ライヴのイメージは、やっぱちょっと違うよね・・・
ホテル?なんか、違くね?
急遽だと、やりたい会場(場所)が押さえられなかったのかも・・・
yasuのMCから、ふとそんな事を思った。
HYDEがホテルでやる事を納得してるのかどうか、本人のみが知る・・・の世界ですね。(ホテルの策略?)

PS.最近、yasuに浮気してるかも~?K.A.Zさん、ごめんなさい!!

【2011/11/13 15:23】| URL | あんちょママ #-[ 編集] |
No title
スティング。
「ラシアンズ」が好きだったかも。
「イングリッシュマンインニューヨーク」とかも。
ああ、有名どころしか知らないのねぇ。私。
子育て中だったかなぁ???←記憶を辿る。
ちょっと風刺がかってる歌詞が特徴だと思ってた。
>雪が積もり
>季節が巡ってくるその前に
>冬を祝福しよう
なんか情景が浮かぶね。
【2011/11/13 16:06】| URL | せいら #-[ 編集] |

冬 を、祝福しましょう!
【2011/11/13 21:02】| URL | SUZUNE #-[ 編集] |
スティング
「ウィンターズ・ナイト」25日金曜日にも放送されるみたいなので、見てみようと思いま~すo(^-^)o
【2011/11/13 21:16】| URL | あーちゃん #-[ 編集] |
No title
某所でちょこっと観てきました。
こんな素敵なライヴがあったんですね。
イギリスに住んでいたことがありながら、洋楽にはとんと疎いので。(でもなぜか、授業中に先生に連れられ、スティングの家は見に行ったことがある 笑)

冬は帰郷の季節~ の詩はスティングが冬について語ったことですか?それとも、歌詞?
いいですね、これ。。。すごく暖かいですね。私の中のイギリスの冬だわ~。

もう来月にはクリスマスなんですね。。。冬は帰郷の季節~ を読んでたらディケンズのクリスマスキャロルが観たくなっちゃいました。
パトリック・スチュアートがスクルージ役をしているもので、とってもおススメな映画です~♪


【2011/11/13 21:17】| URL | CHIKAKO #C4nL51EQ[ 編集] |
あんちょママさん
私、あんちょママさんの
「10周年で原点へという気持ち」もあるんだと思います。
けど、だったらさぁ~・・・というのもあります。

yasu君に浮気?
いや、それって外食ですよね?


【2011/11/14 21:43】| URL | 栄 #-[ 編集] |
Re: No title
彼は金持ちだけれど今でも社会主義者だそうです(笑)

風刺の効いた歌詞は多いですけれど、
メロディが美しかったりしてそんな風に聴こえなかったりするんですよね。

そして、ラブソングなんかはこっぱずかしくなるくらい情熱的です。
【2011/11/14 21:51】| URL | 栄 #-[ 編集] |
SUZUNEさん
冬を祝福するっていう考え方、
私の中にはありませんでしたね。

クリスマスとかお正月を祝うという感覚とは違うんですよね。

【2011/11/14 22:01】| URL | 栄 #-[ 編集] |
あーちゃんさん
これまでのスティングのイメージを是非捨ててご覧くださいね。
【2011/11/14 22:02】| URL | 栄 #-[ 編集] |
CHIKAKOさん
> 冬は帰郷の季節~ の詩はスティングが冬について語ったことですか?それとも、歌詞?

スティングの冬のイメージです。
素敵ですよね。
冬をこんなふうに思ったことはなかったですね。

クリスマスキャロルの「Gabriel's Message 」も歌ってますよ。
私、映画では近年にあったディズニーのしか観た事がありませんが、
何作か映画化されているこの作品を、
冬の夜に見比べてみるのも面白いかもしれませんね。

【2011/11/14 22:19】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1331-7f961774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。