スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ラニバ名古屋ガイシホール 11月2日 追記あり
ネタバレです、

















名古屋からただいま。
帰りの電車の関係でhydeさんのMCの途中で抜け出さなければならなかったんですけど、
チケット見て気付いたんです、名古屋初日だけ開演時間おっせーーーーよ!

そして途中で抜けたにもかかわらず、
新幹線は豊橋駅で不審者の線路内立ち入りで緊急停車。

私が乗る電車ね、よく停まるんです。
娘の高校説明会を2回行ったんですけど、2回とも停まったんです。
で、帰宅したら2時過ぎてました。

コレだったら最後までいれたやんか!




そんな名古屋初日レポです。





新幹線の中からせいらさんに「行きます」メールしたら、
笠寺に行くぎゅーぎゅー詰めの在来線に乗ってる時にせいらさんが電話掛けてきた。
出られへんっちゅーの。

グッズを買いまくった様子のせいらさんになんとか出会え、
席をみたら意外と近かったんだけど、
チケットの席番が見えない(なぜかは敢えて書かない)せいらさんを、
係員のように誘導するとゆう、いい思い出ができました。
年上なんだけど、なんというか、可愛くなってくるね。


そしてガイシホール。
なんかちっさかった。 え? ガイシってこんなちったかったっけ? 
2階席のステージから一番遠い(一番見やすい)真正面ブロックなのに、近い!
一体感ハンパなし!
ガイシ、いいところ。







メンバー衣装

hydeさん
さいたま初日のスイカ衣装。

kenちゃん
キラキラしたバイソン柄?のスーツに幾何学模様の茶色のシャツ。
とお目で観た私の印象はコレ
サメ

ゆきさん
上はシースルーの黒。 なんか全部黒。
他がキラキラしてたのでドラムセットにブラックホールが座ってるようだった。 

てったん
鬼のようにドット柄。 背中の一部が黒いだけ。
てったんの後ろにあるてったん用のトリコロールカラーのアンプ。
青・白・赤ってなってて、白いところにてったんがいた時、
背後に溶け込み過ぎていてしばらくてったんがそこにいるのが分からず、
ステージ中探した。




本編

OP、初めてまともに見る事ができた。
こんな映像になってたのね。 さいたまではケーキもなにも分からんかったし、
メンバーのお目目のドアップも観えなかったから。
スクリーン映像がなかったら本当にシンプルなステージセット。
これL'Arc~en~Cielなの?って感じ。



真っ暗なステージのセンターのスポット照明にhydeさん。
正直、音は外れていたと思うけど、そのままアレンジ風に歌いあげた。
曲に入ってかなり経ってから歌に入った印象。

the Forth Avenue Cafe

GOOD LUCK MY WAY

ゲラマッウェー!

goood luck my way♪のところでてったんがくるんっ!
信じる道へ~ ではhydeさんがいつものように手を掲げる。
kenちゃんは今日も大股開き。
hydeさんは高音かなり抑えてたというか、出てなかった。
ハイタン、あちゃーって感じで舌出してた。



ハイタンMC

ハタチになりました。 栄のいろんな所で遊ぼうかと思います。
ここは・・・・前はレンボーホールだったんだよねぇ~。
ニホンガイシホール、長いから・・・・・しーちゃんでいいかな?

しーちゃん、せまっ!
ここってこんなに小さかった?
だから前との距離が・・・・・普通は10M開けないといけないんですよ。消防法で決まってて。
でもコレってどう見ても・・・・・・3センチ?
近い。
だからなんかここら辺、取って喰われそうで

(なのでガイシではステージ前方からテープは飛びません、後方ブロックでもテープが取れますよ)

しーちゃんゆる~~~~ぃ。
でもいっぱい愛してあげるからーーーーーー


「喰われそう」って、本気に怯えてそうだった。


flower
下手の花道、参加席の真下まであるんです。
そのギリギリのところまでhydeさん行ってくれて、ファンの子とタッチしてましたよ~~~。
しばらくそこの柵に腰かけて歌ってた。

2度目のブルーハーブは間に合わなくて、「せめて枯れたい!」がまるまる歌えず。
ワタワタしてた(笑)


ドリンキ
フラワーからコレ。
一瞬にして会場の雰囲気も変わっちゃうのは流石。
真正面から観た燃え盛る炎の映像は気持ちいいくらいに大迫力!
格好いい! けど、おにゃのこの映像、アレいらないよね?


DUNE
3人のバックに黒い影のパターン。
この曲は本当に砂漠のように乾いた音だね。


レベレ
掛け声長かった。


ガラス玉
時計の秒針音で始まって何か分からなかった。
前奏始まってほぁーーーーー!ってなるしーちゃん。
ギターソロでトリップするkenちゃん。


forbidden lover
ガラス玉からのforbiddenって最高なセトリだと思った。
味スタではfateだったんだよね。
コレもよかった。

青いスクリーンに紅く浮かび上がるhyde。
素晴らしい映像美。 これもハイタンだからこそできること。
おもいっきり歌詞まちがったけどな!


マイハー
スクリーンに「太陽を雲の先に感じる」っていう歌詞と同じような映像が流れてたんだねぇ~。
さいたまの時は全然分からなかったですよ。

しーちゃん、程よい大きさから成る一体感で、
「夢を描くよ~」も大合唱。
御大はおもいっきり歌詞間違ったけどなっ!!



kenちゃんMC(ひどいもんです)
ニュアンスでお願いします。



一月ぶりですね。
こぅ~~、周期が同じ人っているよね?
一ヵ月ぶりなのに~~、なんかイライラするわ~~~って。

みんな一ヵ月なにしてたーん?
俺はみんなに会えないのが寂しくて。
みんなに会えないのもだけど、メンバーに会えないのも寂しくて。
(湧く会場、kenちゃんのこの言葉に皆やられた)

でね、ポスター貼ったの(寂しいから?)トイレに。 
恥ずかしいんだけどみんな視線外してる。
だけどhydeだけ、こっち見てる
(腕組して仁王立ちのポーズをするkenちゃん)

ウンコする時は(自分がポスターに後ろ向くから)観えないんだけど、
シッコする時は俺はみんなにち○こ見られながらしてます。

で、ポスターは視線外してるからいいんだけど、人形あるやん?

(それもトイレに飾ってあるのか。 なぜトイレ?)
それがなんか、みんな素朴な顔して見てくるから~~~~(笑)


あと、四国にも行きました。
四国に行く時、なぜか神戸を通って、ペットショップに行ってへばりついて見てました。
かわいいのがいて、ポメラニアンっていうの?
くまちゃんみたいで、「くま」て名前を付けました
(注:買ってないです)

飼いたいな~と思ったんだけど、ツアーの時はどうすんねん。
部屋がう○こだらけになるやん?
国内ツアーならまだ連れて行けるけれど、海外ツアーの時はコレどうしたらいいの?

で、誰かに飼わない?ってずっと言ってたんだけど、誰も飼ってくれませんでした。

誰か・・・・・・誰か飼うて~~~~~


本当に飼いたくて仕方なさそうだった。


では、俺のち○こ観てるhydeさん(迷惑)どうぞ。
あ、もう一ついいですか?
メイプルシロップってはちみつなの?


アレは、メイプルの木ですね。
メイプルの木の汁です。


このギターもメイプルなんだけど! 
じゃぁ、これからも出るのかな?


笑(しらねー)

いや、次の曲がハニーだから(笑)


HONEY
スクリーンにははちみつ色のメンバーでした。


SEVENTH HEAVEN
Blurry Eyes



てったんMC

おげんきぃ~~~? おげんきぃ~~~~?
上手花道でハイタンが水撒いたりしてファンとじゃれてます。

しーちゃんやっけ?

しーちゃん!(ペットボトル投げながら)

ねぇ? 今回なんでくるんやろなぁ?って思って。
ガイシやからガイちゃん?
大阪はどうなるん? ドームやから・・・・・・コン○ーム?
じゃ、kenちゃんに久しぶりにあの歌、歌ってもらおうか? マイ○ーラー!


!?
あの、人生最高傑作?
(←kenちゃん無茶ぶりだった)

オチまでが長いんやけどな(笑)


あんなこといいな できたらいいな
あんな夢 こんな夢 いっぱいあるけど~
みんなみんなみんな 叶えてくれる 不思議なポッケで叶えてくれる~
中に自由に出したいな はいマイ○ーラー
あんあんあん とっても大好きドラえもん



歌い終わった後のkenちゃんの顔ったらね!(笑)
しょ~もないことしちゃったって感じで、愛しかったわ。


こんなMCするつもりやなかったんだけど。
みんなマイ○ーラーってごぞんじぃ~~~?

歳ばれんで(笑)

みんな曲の途中だってごぞんじぃ~~~。
続き聴きたいぃ~?
聴きたいのぉ~~~~~~?



hydeさんがてったんの肩に腕を回して歌い、
why do you stare~を一つのマイクで二人が歌う~~~。
眼福。


笛はグルグル回して、
「そっち投げるでぇ~ そっちにしよっかな~」な目線。
最後「えいっ!」って投げて、その行方を最後までおっきな目で
ワクワクしながら追う顔がスクリーンに大写し。
可愛かった。

ハイタンはまた下手花道の柵に腰かけて歌っていた。
止まり木?


レディステ
速すぎだろ。


ユッキードラムソロ
いや~~、これでもかってくらい凄かったです!
スクリーンに稲光バシバシでした。



すみません、時間切れ。
また追記します。




以下追記



今日の名古屋2日目も凄かったようですね~。
アネモネとかうわ~~~~~~。
新曲にPVとかどあ~~~~~~~~。

ナタリーなんだ速いよ。
ライブで新曲解禁待ちだったのかー?


12月21日新曲リリース。
12月28日味スタDVD。
年末すぎだぎゃ。
新年は味スタライブ観ながら年越しするだぎゃ(名古屋弁?)








さて、名古屋初日の続きです。

私思ったんですけど、kenちゃんがあんなに惚れたポメのくまちゃん。
「誰か飼うて~~~」って言ってたけど、
くまちゃん本当に飼ったらkenちゃん遊びに来てくれんじゃないの?
いや、くまちゃん餌にkenちゃん釣れるとか(笑)
kenちゃんホイホイ。

あと書き忘れていましたが、kenちゃんMCで名古屋弁で~~~だがや~連発して、
せたがや~と言い間違えてしまって、自分で爆笑してた。


それからforbidden loveの時、スクリーンにhydeさんがアップになるんですが、
距離があるとは言え2階席でステージ真正面で遮るものがないもんですから、
まるでハイタンと見つめ合ってる感覚(笑)




さてアンコールから

アンコール明けの映像はスタッフのお遊び感満載。
サタデーナイトフィーバーなhydeさんとkenちゃんの間から顔を出すゆきさんとか。
その合間に恰好いいhydeさんをちょいちょい挟んだり。
面白かった。
さいたまでは何一つ観えなかったから~~~~~。


花葬
スクリーンに紅い花びらが舞って、曲にもL'Arc~en~Cielにもぴったり。
ただただ聴き惚れる。
映像と曲と照明のイメージが本当に合っていて、
贅沢な時間だった。


XXX
これは生で聴くほうが重厚な感じがする。


DIVE TO BLUE
意外な選曲で嬉しかったんですけれど、
なんか「XXX」の後にはピンと来なかったな。
この時のhydeさんの調子が最悪な感じだった。
今日名古屋に行っていたぴーさんからのメールだと、
hydeさん風邪を引いてるそうだけれど、昨日もそうだったのかな?


LINK
残念ながら途中で席を抜け、hydeさんのMCは歩きながら聞きました。


みんながニコニコしてるからつられるとか、
友達に「お前ホモ?」って聞かれたあたりでさようなら~~~~。



さいたま以来のL'Arc~en~Ciel。
純粋に楽しかった。

hydeは可愛いのぅ、hydeは。



お返事

>e・・ちゃん
え?関西スルー?
なにをおっしゃいますやら、生で聴いてきたんでしょ~。
でも某所でうpされてるみたいよ。


>ら・・・さん
お返事おそくなりましてすみません。
いえいえ、なんの問題もありません。
リンクしてくださってありがとうございます。


>もうええて改め・・さん
そうですね。
私はがっかりというか、なぜ?なんですけれど。
もっと多くのファンへという形でできなかったのかと思います。


>m・・・・・さん
アレ計画性なんてあったんでしょうかね?
ホテルから「今年もひとつよろしく」って急に振られたような感じ。
すでに向こう側ではお膳立てされていたみたいな。


>P・・さん
これに特別な思いを持っているファンは多いと思うんですよ。
そういうの分かってこういうことしてるんでしょうか?
それにしても発表のタイミングが悪いですよね。


>通りすがりさん
そうですね、私もです。


>t・・・・さん
ありがとうございます。
行ってきました。
tさんは2日目行ってらしたんですか?
レポ、楽しみにしてます。


>P・・さん
はい、行ってまいりました。
結果的には惚れたが負けなんです。

私は今でも納得はできませんが、
いつまでも引っ張ることは非生産的だと思いなおしました。
一つのことに囚われて、楽しいことに目を向けないのは馬鹿らしいですからね。
共に天国から地獄まで参りましょう~。


>う・・さん
ただいまです!
しーちゃん、楽しかったです。
ありがとうごじあます。
大阪行かれるのですね~。
私も迷い中です。 行けれたら行きますが。

ほんと、嫌いにさせてくれないなんてずるいですよね~。


関連記事
スポンサーサイト
【2011/11/03 22:31 】 | LIVE | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<イースターには早すぎる | ホーム | 名古屋初日 本日のセトリと諸々>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1322-f80d49c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。