スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
DAIGO 今年のHALLOWEEN仮装傾向  9月16日 BEAT SHUFFLE
昨日はいいお天気で運動会日和でしたね。
私、息子の中学校のPTA役員なので一日外にいましたが、暑いっちゅーねん。
久しぶりに幽体離脱しそうになりました。

そんな息子は今日もお弁当持って6:30には家を出て行きました。
あの喘息でゼコゼコ言っていた子が嘘みたい。



さて、オタ友ちゃんから頼まれて録音したBEAT SHUFFLE。
ゲストはBREAKERZだったのですが、
今年のハロウィンで彼らがどんな仮装を考えているかとか、
毎年呼ばれるVAMPS主催のハロウィンパーティの感想や、
少しHYDEさんのことにも触れていましたので、
起こしておきます。

うん、私グンソクよりAKIHIDE君だな。

よろしかったら。













浅(浅井):今夜はBREAKERZの皆さんをお迎えいたしましたっ!

全員:よろしくお願いしまぁ~~すっ!

浅:じゃ、順番に自己紹介お願いします。

D(DAIGO):はいっ。 え~、BEAT SHUFFFLEで育てられましたヴォーカルDAIGOですっ!
A(AKIHIDE):はい、ギターのAKIHIDEです。 よろしくお願いしまぁ~す!
(AKIさまぁ~~という黄色い声が飛び交う@公開生放送)
S(SHINPEI):ギターのSHINPEIです。 お願いしまぁ~~~す!

浅:はい、よろしくお願いします。 なんと3年半ぶりにスタジオマルシェに登場。

全:おぉーーーー!

S:お久しぶりです。
D:ほんっとすねぇ~。

浅:懐かしくないですか?

S:懐かしいですね、この雰囲気。
D:でもなんかぁ、「ただいまっ」っていう言葉が俺、一番しっくり来ましたね。
心の中で言ってましたね。

浅:なぁっにぃを!

D:「ただいま」って言ってました。

浅:なぁにを言ってるんですかぁー。

D:ほんとに(笑)

浅:いやいや、今日沢山ファンの方もね、集まってくれました。
たっぷりと語っていただきたいと思います。
結成から5年目に突入しておりますBREAKERZですけれども、
まずは最近どんな日々を送っているのかと聴いてみたところですね、
DAIGOさんは、UFJに行ったと?

D:うん。

浅:大阪のキャンペーンの時に?

D:いやあのですねぇ、USJのユニバーサルジャパンスタジオ?

浅:違うわっ! ユニヴァーサル・スタジオ・ジャパン。

D:あぁ、ユニヴァーサル・スタジオ・ジャパンの(笑)、パレードになんか参加させてもらって・・・・・

浅:おぉーーー! それ出たってこと?

D:そうなんです。

浅:すごーーーい!!!!

D:なんか船みたいなのに乗って。

浅:それはどういう企画で?

D:なんかハロウィンで、なんかそういう毎週かな?
定期的になんか来られてるみたいで。

浅:ふーん、なるほど、へぇ~~~~~。

D:そこへ呼ばれて。

浅:凄いっ!

D:行ってきいました。 ああいう時ね、俺、思いました。
パレードの時は決めポーズある人って強いっすね!(自分のことです)

浅:笑  コレコレコレ?

D:えぇ、強いっすよ。
S:ウィッシュ、強い(笑)
D:コレやっとけばみんなやってくれるんで。

浅:で、お客さんもやってくれるの?

D:やってくれるんで(喜) よかったなぁと思いましたね。

浅:じゃ、パレードで山車みたいなのに乗って?

D:はいはい、それも手を振ったりして。
A:へぇ~~、楽しそうぉ~~~。
D:楽しかったっすねぇ、ほんとに。
S:いいねぇ~~~

浅:で、その終わった後とかは、一応フリータイムがあったりしたんすか?

D:そうなんすよ。 それでね、3つほどアトラクションに乗らせてもらって。

浅:何に乗ったんですか?

D:スパイダーマンとか、あとあの、デッカイやつ、デッカイ外の
S:デッカイやつ。
D:外のジェットコースターの。

浅:ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド?

D:あーーそれですね。 とか、あと
クルクル回るちょっとあの室内の・・・・

浅:はいはいはい。

A:分かる人~?(笑)

浅:スターライト?

S:そうそう、スターライトなんとかみたいな。
D:えぇ、そうです。

浅:まぁまぁ分かります。 ジェットコースターね?

D:そうそうそうです。 ジェットコースター3発。

浅:エンジョイしましたか?

D:エンジョイしましたね。

浅:なるほどぉ~。 そして他のお二人はですねぇ、え~AKIHIDEさんは、
寝る前のキャンドルにハマっております。
またもぉ~~~。 こういうところ持っていくんだからもぉ~。

A:でもマジなんすよ。 まぁ、節電もあったじゃないですか。 そっから始まったんですけど。
夜キャンドルやったら意外にコレ落ちつけるなぁ、みたいな。

浅:アロマじゃないの?

A:アロマキャンドルですね。

浅;じゃぁ、いい匂いが。

A:いい匂いもしながら、で~まぁ、JAZZとか掛けながら。

浅:JAZZとか掛けながら?

D:でたでたでた。
A:掛けながらのぉ~、ウィスキーころがしぃ~のぉ~・・・・・で、クイッと寝ちゃうみたいな。

浅:これ、速攻記憶無くなるみたいなね。 いや、ちゃんと消さなアカンで!

A:あ、ちゃんと消しますよ。

浅:危ないですからね。 気を付けてね。

A:気をつけます、気をつけます。

浅:最近お酒に弱くなりましたと。

D:おやおや。
A:う~ん、そうですね。 弱くなりましたねぇ。

浅:それは3人で呑んでる時も? あまり日頃は呑まないですか?

D:日頃ねぇ、僕たちは休みの日とか会ったとしても、まぁ3人で会うことはまずないですね。
まぁ、いつも会ってますからね。

浅:ライブの打ち上げくらい?

D:そうそう、打ち上げで呑む時に、AKIさんはいち早く撃沈しますよ。

浅:へぇ~~。 例えばね、キャンペーンで帰りの新幹線とか、
レコーディング終わって後は帰るだけになった時とか、
「あ~、お疲れ。 プシュッ!」みたいなのはないんですか?

D:あんまないっすねぇ~~~~。
A:うちらないっすねぇ。

浅:あ、そうなの?

S:もっぱらお弁当ですねぇ~。

浅:お弁当ですか?

S:駅弁的なね。
D:はぁい~。

浅:駅弁的な。 ヘルシーでいいですけど。
そしてSHINPEIさんもですねぇ、自宅筋トレにハマってますと。

S:あぁそうですね。 最近ちょっと。

浅:最近なの?

S:ま、より一層ですね。 前から好きだったんですけど、
最近はも自分の部屋に・・・・・
D:またね? またその話?
S:えっへへ。 結構言ってる。
最近はですね、アブ・・・・アブトロなんとかみたいなのあるじゃないですか?
腹筋のピクピクいうやつ。
アレが僕の中でめっちゃ新しくってですね。

浅:あ、今頃アレが新しい?(笑)

S:えぇ。
D:お前ん中でね(笑)
S:そうなんですよ。 アレ、テレビ観ながら筋トレできるって最高ですね。

浅:え? アレ、付けてウィンウィンやってるだけで、本当に鍛えられるもん?

S:そこそこキますよ。 で、普通の腹筋もやったら更に効果倍増なんです。

浅:あ~~~~、なるほどっ!
で、なに? 二人から観て割れてますか?

D:うん、そうっすねぇ。 ま、割れてるような気もしますしぃ、
こういう話聞くと、ま、「良かったね」としか言えないっすねぇ。

S:あんまり乗かってきてくんないんですよぉ~。

浅:でもSHINPEIさんはお風呂の前後とかに、「ん! ん!」ってこう、鏡の前で・・・・・

S:あぁ、筋肉との対話ですね?

浅:笑 俺、今日キテるみたいな?

S:そうですね。 まぁ、時々。

浅:時々?

S:はい、まぁ、一日に一回くらいは。

浅:いいじゃないですかぁ~。
でもDAIGOさんはシンピーは、経済の本ばっかりみてるって書いてあります。

S:はっははぁ!
D:そうっすねぇ。

浅:どういうこと、これ?

D:なんかねぇ、プロモビデオとかレコーディングの時とか、
いろいろ時間があるじゃないですか? 待ち時間が。
あん時に持ってくる本が、大体世界の金融事情とか・・・・・
S:あっははははは!
D:なんかねぇ、経済のねぇ、そういう株の話とかね。

浅:そんなんやってるんですか?

S:いや、なんていうかぁ、あまりに今まで僕勉強しなさすぎたんですよ、逆に。

浅:なるほど。

S:で、最近、僕のモットーが「無駄遣いをしないようにしよう」と、人生において。
で、ちょっとそういう勉強し始めて。
(バックでメンバーがくすくす笑っております)

浅:堅実にお金を・・・・

S:池上彰さんの本とか読んだりしてね。
D:すごいっすよ! 
だから世界の金融事情が良くなくなると日本にどういう影響が起こるかとかぁ。

笑!

D:そういう話をねぇ・・・・

浅:いやいや、でも3人の中で一人そういうのがいたら、頼りになるじゃないですか。

D:そうっすね。 確かに。
A:なるほど。
D:いいっすよね。
S:そんな感じの僕です。

浅:じゃ、メンバーに、「僕が堅実に運用してあげるから、僕に預けるといいよ」みたいなことを言いだして。

D:う~~ん、そうっすね。 財テク担当かもしれないっすよ。 BREAKERZの。

浅:いや、BREAKERZ、それ解散すっから止めたほうがいいよ。

S:それは止めましょう。
D:そうだよね。 止めましょうか。

浅:はい。 さて、5年目に突入しているBREAKERZですけれども、
いよいよ来週、9月21日、ニューアルバム『GO』がリリースになりますっ!

全:ありがとうございます!

浅:はい、5th Anniversary yearの記念すべき第一弾ということで、
未来に繋ぐアルバムの核となる『GO』で始まりまして、
ライブでの掛けあい、ソロパートに注目のスマイル100%、
そしてBREAKERZ裏王道刹那系ナンバーたちまで14曲が収録されております。

今回のレコーディングは如何でしたか?

A:いやぁ~、今回結構ギリギリまで粘ったんですよ。

浅:粘った?

A:粘りましたねぇ~。 まぁ9月21日に発売なんですけど、
その一ヵ月前の8月19日にやっと終わったっていう。

浅:それなかなかいい、満足のいくテイクが録れなかったっていう意味ではなくて?

A:いやもう、とことんまで曲の選考から曲作りまで拘りましたね。
その結果そうなりましたね。

浅:なるほどぉ~~~。
結構、ボツになった曲もたくさんある中で?

A:僕たちはいつも結構ありますね。

浅:あぁ、そうなんだ。

A:はい、もう曲をたくさん持ちよるんで・・・・・

浅:なんせ、アルバム1枚通して聴くと「スマイル100%」っていう曲がもう衝撃なわけですよ。

A:はっははは
D:そうっすねぇ~、どこ行っても結局そこへ行っちゃうんっすよ。

笑!

D:こういうのメインでやっちゃおうっかな?みたいなね、そんな空気もなっちゃいますよね。

浅:ライブではもうやってるんですか?

D:ライブではやってないですね、まだ。

浅:だって・・・・・・・二人も歌う・・・・・

A:そうですねぇ。
S:そうっすね、一節ずつぐらい。
D:そうなんっすよ。

浅:どうですか、気合のほどは?

S:気合ですか? 逆に気合入れないくらいのほうが。
浅:ちょっと力抜いちゃったほうがいい?
S:ラブラブとか入っちゃうんで。

浅:「ラブラブ」と・・・いや、その歌のフレーズの中で、
普段自分が言わないような、馴染みのない言葉をAKIHIDEさんは言わないといけないので、
雰囲気を出すのに苦労したって書いてある。

A:そうなんですよ。 「ラブラブ」なんて言わないですからね、普段。

浅:ほんとに言わないんですかぁ?

A:言わないっすよぉ~~。

浅:ほんとは言ってんじゃない? 「ラブラブ?」とかって!

A:言わないですよぉ~~(笑)
だから、DAIGO君がもうちょい柔らかくとか。

浅:あ、DAIGOさんが指導するわけですか?

A:指導してくれるんですよ、いろいろ。

浅:流石~

D:うん、そう。
「やだやだ」とかもあるんすけどぉ、やっぱAKIHIDEさん、そういうの言わないから。
堅いんすよ。

浅:やだやだ?

D:「やだやだ」みたいな、凄い堅くて。

浅:そこは本人に任せると、「いや、僕はやだな」とかって言っちゃうわけだ。

D:そうなんす。 だから、もっと「やだぁやだぁってお願いします」
みたいな感じで、どんどんいい感じになってきてます。

浅:SHINPEIさんはどうなんですか?

D:SHINPEIはね、もうマッスル寄りの言葉ばっかしか出してないんでぇ、
S:はははは。
D:ほぼ一発で終わりです。



浅:つまんないねぇ~。 もっといろいろやりたかったでしょ?

S:楽しかったですけどね。 やりやすかった。
D:瞬発力あったね。

浅:お客さんが「AKIさまぁ~」っていうところもありますが。

S:あぁ、合の手がね。
A:そうなんですよ。
D:ねぇ、名前を言うところがあるんで。

浅:そうなんですよ。 ちゃんと覚えて行かないといけないですね?

D:はぁい。

浅:そしてその他ですね、「オレンジ色の空」という曲では、
「スライドギターを使ってなかなか渋いのができました」って書いてあります。

A:あぁ、そうっすね。 ギターソロで、スライドギターってボ・・・・・
なんて言うんですかね? 

浅:ま、ボトルネックってありますけどね。

A:ボトルネックですね。
いわゆる、音程がそのまま繋がるというか、まるで人の声みたいになる。

浅:みょわんみょわん~。

A:みょんみょんみょんみょん、今回させてるんで、是非そこも聴いていただきたいなと。

浅:BREAKERZで初めて?

A:初めてでもないんですが、あそこまでフューチャーしたのは。

浅:あ、ほんとにぃ。

A:はい、今回ですね。

浅:ライブの時に是非皆さん、ギターソロを、注目して。

A:はい、注目して、はい。

浅:頂きたいですね。

A:はい。

浅:そして、アルバムの最後に「ゲストラクション」という非常に速い、激しい曲が入ってますが。

D:はい。

浅:DAIGOさんが、「喉がBREAKERZしました」って書いてあります。

D:そうっすねぇ。 ほんとに激しい曲だったんすよ。
SA:うん。
D:最後、僕たちなりの激しいのを行こうってなって、
で、ちょっとね、2テイクくらいでBREAKERZしましたね、喉が。 
気合入り過ぎちゃって。

浅:え? じゃ、その後しばらく休憩みたいな感じですか?

D:その後も大変でしたよ、もう。 一週間くらい引きずったかな?

A:なんか変わった声になってましたよねぇ?

D:もうほんとその後ねぇ、音楽はなかったんですけど、ヴァラエティ収録が目白押しで。



D:そっちかい!みたいな感じですよ。 ほんと大変でしたね。

浅:結構声が枯れた状態でテレビに出たりしてたんですか?

D:もう頑張ってね、いろんな、すっごい行きましたよ。 お医者さんとか。

浅:あ、そう~。 でもツアーの時ちゃんと歌えるようにしとかないとダメですよね?

D:いやもう、完全にね、ツアーではね、ちょっとやっぱ7割くらいで行きたいと思います。

浅:笑
100%で歌うと大変なことになっちゃうからね?

D:もう100%気持ちでね。 やります。

浅:なるほど。

D:もしかしたらやっちゃいますよね、ライブだと、結局。

浅:気をつけないとね。 じゃ、そこまで激しい歌い方するの初めてだったわけですね?

D:そうっすねぇ。 

浅:そしてSHINPEIさんはですね、レコーディングでDAIGOさんが歌っている時に携帯を弄るなと。

D:うん。
S:はいはいはい?

浅:DAIGOさんが言ってますけど?

S:あ、なるほど。 

浅:あ、なるほどって?

S:僕が弄るなってことですね?
D:そうそうそう。
S:結構ね、あの~僕ね、落ち着きがないんですよ。
自分の仕事が終わっちゃうとすぐにこうね、いろんなことしちゃうんでね。

浅:あの~、メンバーが自分達のパートを録り終わって、落ち着いてたら、なんか嫌なんですか?

D:いや、やっぱね、歌いれって結構どんな感じかな?って、
すっげぇーこう、盛り上がるじゃないですか?
で、終わった後に観るじゃないですか?
俺今、いいテイク録ったぜっ!って言う時に、シンピーが携帯弄ってたり・・・
S:ははははっ!

浅:聴いてんのかお前?って?

D:もう爆睡してたりするんですよ。 しかもすっごい首の角度で。
(そりゃカチンとも来るわな)

浅:どのくらいの?(笑)

D:もう完全に、もうこんな感じで!(観えません)
なんの言いわけも効かないようなっ!
完全に寝てるぜってみたいな感じで、シンピーがいたりすると、
「あ~、ちょっとこれ、せっかく魂込めたのに、俺の歌が生ぬるかったのかなぁ?」ってね。
S:ごめんねぇ~。
あぁ、そう勘違いされちゃうのね。
D:そう思っちゃうんですよ。

浅:テンションダウンなんですね。

D:そうなんですよね。

S:そうですね。 オーディエンスとして我慢ですね、そう言う時は。
D:ということですよ。 今後はね。
S:今後はちょっとビシッと。
D:はい。

浅:まぁまぁ、今回凄くね、レコーディング的にも忙しかったということなんですけれども、
そんな入魂のニューアルバム『GO』を引っさげてのツアーですけれども。

10月22日、千葉県南総文化ホールからスタートします。

D:はい。

浅:関東公演は他に、日光市今市文化会館。

A:日光来ましたね。

浅:はい、11月12日です。 そして、11月23日には武蔵村山市民会館。
12月3日に久喜総合文化会館。 12月8日・9日、渋谷公会堂2DAYS。
こちらがファイナルということになっております!

全:はぁーい!!

浅:ではですね、ここでアルバムからこのナンバー、
タイトルチューン一曲目に収録されている曲を聴いていただきたいと思います。
曲紹介お願いします。

D:はい、それでは聴いてください。
BREAKERZで「GO」


GO


浅:9月21日、来週水曜日リリースとなりますBREAKERZ、ニューアルバム『GO』から、
タイトルチューンの「GO」を聴いていただきました。

さぁ、ここでクイズ企画。 トレジャーハントに参ります。

BREAKERZから頂いたリスナープレゼントはオリジナルグッズ。
ま、グッズが何になるかは判りませんが、3名様分。

D:ま、なんらかしらね。
AS:はい。
D:なんらかしらが行きます。
S:行きます。

浅:3名の方に差し上げますからね、お宝ゲット目指してクイズにチャレンジしてください。
メンバーには答えとなるキーワードを導き出すヒントを出していただきます。
では、DAIGOさん、1枚。

D:はい、じゃ、いいっすか?
んと、じゃ・・・・・引きましたぁ~。
S:何かなぁ?

浅:そのカードに書いてあるキーワードのヒントをお願いします。

D:行きますよぉ~~。 おぉ!!
「るーつー」です。



D:あ、すいません、「鶴」です。
すいません、ちょっと業界的に読んじゃって。 はい、「鶴」

浅:って、書いてあったの?

D:はい。

浅:・・・・・・あのさぁ~

S:あーー、ちがうちがうちがう(笑)
D:なに? なになに?

浅:コーナーを把握してくれよっ!!

D:あぁ~そうか、ヤベェ!

浅:これが答えなんですね。

D:ヤベェ!

(あ~~~、だいごぉ~~・・・というスタジオの声)

D:なるほどねぇ~。
なるべく、そういう間違いはしないようにってことですね(←?)
ゲストの方はね?
A:なるほど。 例を読ませていただいたという。
D:これを連想させるね・・・・・はいはいはい、行きましょう!!
はいはい、なるほどぉ~。

浅:はい、じゃぁコレを導くヒントをお願いします。

D:いいですか? えーとですね、まぁ、軽いのからね。

浅:はい。

D:赤。

浅:赤。 第一ヒントは「赤」でございます。

D:赤です。

浅:じゃ、AKIHIDEさん、お願いします。

A:僕はね、3並び。

浅:3並び?

D:あ~~、渋いとこ行くなぁ。
A:うん。

浅:「赤」で「3並び」

D:SHINPEI、ここ結構歩み寄っていいところだからね。
S:なるほどぉ。
D:センスが。
S:僕はですね、「東京で1番」

浅:「東京で1番?」

(観覧者:「あ~~~~~~」)

浅:あ、分かってるみんな!

S:ちょっと前まで(笑)
AD:大受け

浅:ちょっと前まで東京で1番。

S:はい。
D:あっぶねぇ~~。 終電だった、終電だったよ、今(笑)
あぶないよぉ~~~。
A:危ない。 乗れた乗れた(終電に)
S:うん、乗った。

浅:はい、「赤」 「3並び」 「東京で1番」
これがヒントでございます。 もう大体分かってるね、みんなね。
はい、このクイズの答えが分かったという方はですね、
あなたの住所・お名前・電話番号、そして番組の感想を書いてご応募ください。
メールでお待ちしています。

beat@nack5.co.jp

来週の木曜日締め切りです。
(ちなみに答えは「東京タワー」です)

では、時間の許す限り、いろんな質問にお答えいただこうかなと。

D:行きましょう~、お願いしまぁ~す。

(いぇ~~~~~~いっ)

浅:凄い声の大きさ。

D:いいっすねv

浅:紳士なイメージのBREAKERZの皆さんですが、お酒で失敗したエピソードがあったら教えてください。
酔うとどんなスイッチが「GO」しますか?

D:なるほど~。

浅:噂でAKIHIDEさんがSHUSEさんのパンツを持って帰ってしまったって聞いたことがあります。

A:あ~、まぁ正確にはYUKIさんのですね。

浅:それは酔ってかい?

A:酔って、僕は自分のパンツだと思って持って帰ったら、YUKIさんのパンツだったんです。

浅:どんなヤツ?

A:いや、覚えてないんですけど(笑) もう泥酔してて・・・・・・・

浅:あの、abcで一緒にやってる。

A:そう、やってるギタリストさん。
で、結局YUKIさんはパンツがなくて困ったって、帰るのに。

浅:どうしたんだろうねぇ?

A:まぁ、それはご本人込みで聞きたいと思いますけどねぇ。

D:凄い。 先輩のパンツ持って行くって、相当酔ってますよね?

A:しかも、不貞腐れていたらしいですよ。

浅:「んだよっ、もぉ~~!」って言いながら人のパンツを?

A:って言う感じで持って行ったんで、「アイツおかしいぞ」って、思っていたみたいですね。



浅:パンツ持ち帰りスイッチが「GO」になっちゃった。
他の二人はどうですか?

D:でもね、俺もシンピーもね?
S:はい。
D:酔ってテンション上がるんすけど、そんななんか記憶がなくなるとか無いんで、
結構ないよな?
S:DAIGOさんはやたらとカラオケ歌ってくれますよね。

D:俺はもうテンション上がっちゃうんで、カラオケとかあったらフルコースで歌いますよ。

浅:例えばどんなのが?

D:まぁ、桑田佳祐さんから入ってね。

浅:桑田桂祐かよ。

D:あと、ラクリマ・クリスティーのTAKAさんね。 ちょっとね。
そぉよぉぐぅかぜぇ~~~にぃ・・・・・みたいなね。

爆笑

D:ちょっとね、そういうちょっとこう、行ったりとか。

浅:行ったりとかしてね(笑)

D:いろいろやりますよ。

浅:楽しそうですねぇ~。

D:楽しいと思います、たぶん(笑)

浅:他の二人はカラオケはあんまり歌わないんだ?

D:そうですねぇ・・・・
S:まぁでもチョイチョイやりますよ。
D:やりますよね。

浅:AKIHIDEさん、何を?

D:AKIHIDEさん、2曲ぐらいしかないけどね。
A:まぁ、レパートリーが・・・・・

浅:レパートリー2曲?

A:えぇ。 長淵剛さんと・・・・

浅:長淵剛!

A:X JAPANさんのX。

浅:みんなでXジャンプするわけ?

A:やりますねぇ~。

浅:SHINPEIさんは?

S:僕結構J-POP、幅広くなんでも。

浅:幅広く?

S:あと、DAIGOさんのハモり役とかね。

浅:なるほど。

S:補佐役で。
D:上手いんっすよ。

浅:それ職業じゃん? プロだもん。

D:これでね、コーラスワークのね、精度を上げていって(笑)

浅:なるほど、カラオケでもね、練習してんねん・・・と。

D:えぇ。

浅:そして、「もうすぐハロウィンですがどんな仮装をしたらいいのか迷っています」
ときましたが。
「皆さんは今まで参加したハロウィンで、この人凄いと思った仮装は何ですか?」

D:う~~ん、なるほどね。

浅:去年でしたっけ? VAMPSのハロウィンパーティに出演されて、
AKBとか、AKBとか、AKBとかされてましたけれども。

D:そうっすねぇ~。BRZ48ね。 
S:そうですよね(笑) やったんですけども・・・・・
D:やりましたよ。 えぇ、やりました。
S:アレは凄かった。
D:う~ん。

浅:大変でした?

S:スカートってあんなに・・・・・ソワソワするんですね。

浅:するんですよね(穿いたことあるのか?)

D:する。

浅:絶対めくんなよっ、お前らっ! みたいに思いますよね。

A:そうですね(笑)
D:きますね。 でもあのハロウィンイベントはね、今年も一日、初日出させてもらうんすけど、
ほっんとに仮装のね、レベルがハンパないんで。
もう仮装じゃないもんね? もうね。
本装だよね? ある意味ね。

浅:だってアレもう、衣装さんとかメイクさんはプロがやってるわけですよね?

D:そうなんですよ。
だからHYDEさんとかもう、最高に・・・・ギズモの・・・・グレムリンの着ぐるみで(笑)
1時間とかライブやってたりしてたんで(笑) 全員、メンバーが。 凄いっすよね。

浅:今年のハロウィンパーティーの仮装は、もうなんかアイデア出し合ってるんですか?

D:出し合ってるんですけど。 どっちで行くかみたいな。

浅:あ、なるほど。

D:結構女装系で来ちゃってるんで。 一昨年が大橋のぞみちゃん。

浅:笑

D:で、去年がAKB48さん・・・・だからどう行くかなって。
ちょっとそっちのラインで行くのか、
ここは一発、ちょっと格好つけたいのか? 
2種類で、今どうしようかっていう葛藤がありますね、俺たちん中で。

浅:ま、大体ABCが格好つけますからね。

D:そうっすねぇ~、えぇ~。

浅:BREAKERZがウケを狙うっていうポジションに定着してしまうのは残念ですから。

D:だからそこでね。 そうなんすよ。 バランス見つつどうしようか?みたいな。

浅:たまには恰好いいのもねぇ?

D:観たいっすけどね。 やってみたいすね。

浅:えぇ。 そしてこの方。
BREAKERZでが好きすぎて台湾から日本に来ました。 

D:うわ~~、嬉しい!!

浅:台湾でもBREAKERZをおうえんしているファンが沢山いますよ。
BREAKERZの皆さんは台湾に来た事がありますか?って。

D:台湾ね。 ないんすよ。
S:行ったことないですねぇ~。

浅:まだBREAKERZで仕事として海外に行ったことが一度もない?

D:そうっすね。 今度FC旅行で香港には行くんですけど。

浅:あぁ! そうなんだ!!

D:えぇ~、でも台湾じゃなかったんでね、いつか行ってみたいですね。
S:行ってみたい。

浅:じゃ、初海外、ひょっとして。

S:僕、初海外です。 人生で。
いやもう、ワクワクです。 もうず~っとパスポート鞄の中に入れてますもん。旅行用の。

浅:もうすでにパスポートは取って、いやいや、失くさないでね。

S:そうですね。 もう旅行鞄い入れて、あとおやつこれから考えるところですね。

浅:いやもう~ウキウキしすぎでしょっていうくらいね。
はい、もうひとつくらい聞けるかな?

「3人とも凄く優しくて温厚な性格ですが、どんな時に怒りますか?
キレますか? どんなふうに怒るかやってみてください」

D:なるほど(笑)

浅:シンピ、携帯弄ってんじゃねぇーよっ! みたいなね。

S:はははは
D:いや、そういう言い方した事は1回もないですねぇ~。

浅:1回もない?

SA:う~ん。
D:ちょっとムカついた時はあったんすけどぉ、ま、SHINPEIがスナック菓子食べてて、
食べた時に手についた粉をそのまま袋にパラパラってやった
SA:笑

浅:最低!

D:そん時にちょっとね、
お前これみんなで食べる食べる、みんなで食べるポテチを・・・・・
S:そうっすんねぇ~(笑)
D:自分が一人で食べんならいいですよ。 
多分癖だったんでしょうね、それ。
今まで注意する人がいなかったんだと思うんですけど。
それ、俺、2回くらい目撃してから、流石に3袋目、何日間か経った3袋目の時に、

「シンピちょっとそれね、みんなで食べるものだからさ」

って。

A:そうですね。
D;「あ、全然気付いてなかった」みたいな。
「でもそれってしょうがないよね」って話で和解したんすけどね。

浅:キレたっていうよりも、なんか親が注意したって感じですね。

D:そうっすね。

浅:「だめよ」みたいな。

D:えぇ。
S:ほんとにお恥ずかしいけど、一人で食べてる時の癖が直ってなかったっていう。
びっくらこいてました。

浅:いるいるそういう人。
でも、怒鳴り合いとかもう4年以上経ってますけど、結成してから。
1回もない?

D:う~ん、怒鳴り合いは1回もないっすね。
SA:ないっすね。
D:1回もないっす、本当に。

浅:へぇ~~~~~。 本当に温厚なんですね、みなさんね。

D:そうっすね。

浅:いいことじゃないですか。

D:まず尊重しあってね、お互いをね。
やっぱ皆さん、ほら、いろいろポシャって来てるんで、それぞれね。

浅:笑 そんなことないっすよ。 ポシャってない、ポシャってない(笑)

S:まぁ、いろいろありましたからね。
D:浅井さんならね、BEAT SHUFFLEさんにもお世話になったんで分かってもらえると思いますよ。
A:そうそう、ほんとにそうですよ。

浅:紆余曲折あってここにきてますから。

A:そう。
D:観覧でね、ハズレがでることなんてなかったんです。 ほんとに。
でも嬉しいですよ。

浅:はい。 引き続き、仲良し3人で5周年に向けて突っ走っていただきたいと思います。

全:はい。

浅:では最後にアルバムからもう一曲聴いてお別れということにしたいと思いますので、
次はもうちょっと、3年半と言わず、また来てくださいね。

A:はい。
D:是非是非、心はいつもBEAT SHUFFLEですから。

浅:ありがとうございます(笑) 信じます。
では、曲紹介お願いします。

D:はい! 
ということで、この曲まだラジオでちゃんとO.Aしたことなかったんで。

浅:お? 初出し?

D:はい、この曲を聴いてもらいたいと思います。
BREAKERZで「CHANGE THE WORLD 」


CHANGE THE WORLD


浅:NOCK5 BEAT SHUFFLE、今夜はBREAKERZの皆さんをお迎えいたしました。
ありがとうございました。

全:ありがとうございましたぁ~~~~~!!




結構長かった。
最近AKIHIDE君の常に半開きの唇が色っぽいと思い始めました(笑)




お返事

>P・・さん
おぉーーー、初ラルクライブおめでとうございます!!
Pさんもよいスタートだったようでなによりです。

ハイタンはライブステージ上では完璧な女優ですね。
いく人もの主人公に成り切りますからね~。
いいんです。 ライブ以外にそれは求めませんから。

ゆきさん、スタッフに軽々と運ばれていったんですな。
あまり重大なことではなかったようでなによりですが、
ご飯、きちんと食べないとそろそろ出てくるお歳ですよね。



>う・・さん
お疲れ様でした。
蒸し暑かった?のですか?
ゆきさんの酸欠はもしやそのせいですかね?

kenちゃん、お顔がちょっと丸っこくなっていましたね~。



>ピラさん
オムツがダメならソレでという発想がkenちゃん。
付けるのに抵抗はなかったんでしょうか?
買ってくるスタッフもスタッフですよ~。
kenちゃんだからこそのエピソードなんでしょうけれど、
これがてったんだったら号泣or大激怒だったでしょうね(笑)

蛇、目がまん丸でしたね~。
蛇も女の子だったのかしら?



>う・・さん
お帰りは大丈夫だったでしょうか?
お疲れ様でした。
そしてMC、ありがとうございます。

kenちゃんのサイリュウム遊びはL'7の京セラでもやってましたね~。
そしてやっぱり客は言うこと聞きませんでした。

hydeさんも正露丸のお世話になっていたということで、
歌詞飛ばしはその影響ですかね?
そんな大量に飛ばすなんて珍しいですね。

ゆきさんの投げチッス、「なんてことしてくれたんだ~~~」と、
羨ましくて仕方ないです~~。




関連記事
スポンサーサイト
【2011/09/19 11:37 】 | ラジオ | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<ひよこは友達 | ホーム | 福岡マリちゃん 追記あり>>
コメント
\(^O^)/
栄ちゃんありがとー!
だ~か~ら~言ってるでしょ、いいんだって彼(^w^)いろいろ~♪
【2011/09/19 19:11】| URL | eri #-[ 編集] |
なぜギズモ…?
こんばんは、いつも楽しい文字起こし、ありがとうございます!
今年のハロウィンもマンプスでバッチリ見せていただきたいです~。
しかしDAIGOさん、プロがやってるから本装、の例になぜギズモ…?もしかしてあれも一体ずつ手作りだったのでしょうか??
そしてハロウィンはやはり出演者さんも仮装に悩んじゃうイベントなんですねぇ…最終的にどうなるのか、今からみなさんのレポが楽しみです♪
【2011/09/19 22:07】| URL | ゆいろ #-[ 編集] |
eriちゃん
い・いろいろ?

あのイラストとか意外だわ~。

あ、26日、接待で京都行きますけど・・・・・
【2011/09/20 23:03】| URL | 栄 #-[ 編集] |
ゆいろさん
ギズモも手作りとか言ってたような気がしますが、
どこまでが手作りなのか・・・・・
でも顔が出るように作り直してはありますからね~、手作り?

ハロウィンは出演者の仮装を観るのが楽しみなイベントですね。
去年のようにマンプスがでるでしょうか?
出て欲しいです。
【2011/09/20 23:06】| URL | 栄 #-[ 編集] |
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/09/21 10:32】| | #[ 編集] |
eriちゃん
ということで、よろしくね~。
【2011/09/22 23:27】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1279-fb1a09a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。