スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
送り火の日にあったこと
今年も送り火自体は無事に済んだようですねぇ。
その前にいろいろ残念なことがありましたが、
どちらの心情も理解できるので、なんとも言えませんが、
私としては中止にしてほしくなかったです。


娘は今中3で、受検真っ只中なハズなんですけれど、
なんか勉強もダラダラとテレビみたりしながらやってます。

そして今日も私が日中現場に行っていた間に、「昼寝」していたらしいんです。
その時に夢を観て、小学校5年生の時に病気で亡くなったお友達が出てきたそうです。


あ~、お盆やからこっちに帰ってきてたんやねぇ~。


どんな夢だった?と聞いたら、
「何言ってるのか分からなかった。 ずっと叫んでた。」
と言うんですよ。


せっかく会いに来てくれたのに、アンタ寝てたからや。
しかも受験生なのに、なにのんびりしてんのって怒ってはったんちゃう?


娘と仲が良くて、我が家にもよく遊びに来てました。
お勉強のよくできる子だったので、
きっと勉強もせずにダラダラしてる娘に腹が立ったんでしょう。

目と鼻の先にお家があるのに、
あれからお線香もあげに行ってません。
将来デザイナーになるのが夢だった彼女が描いてくれた、
彼女デザインのお洋服を着た天使の絵。
何かのお礼に「ありがとう」という言葉を書いて渡してくれたんですけれど、
今から思うと自分のことを薄々分かっていたのかと思ったりします。
娘はこれを大切に額に入れて机にいつも飾っています。


娘は気にしてないようですけれど、
私はちょっと気になるので、友達を誘って会いに行ってきなさいと言いました。


皆さんはどんなお盆休みでしたか?


関連記事
スポンサーサイト
【2011/08/16 23:58 】 | 日々 | コメント(10) | トラックバック(0) |
<<今年もハロウィンでKARAOKE | ホーム | ハロウィ~~ン当落~>>
コメント
No title
幼い頃にそういう思いを子供が体験するのはすごく切ないです。
長女が二十歳のとき高校時代に仲の良かったクラスメイトの男の子が亡くなったときの仲間の悲しみ様は大人の私でもちょっと忘れられない思い出です。
生きている私たちがそれを憶えているからお盆に帰ってこられるし夢枕にも立つんだろうな~と思うの。
娘ちゃんは優しい子なんだな。。。

あ、私ですか??舅の初盆を終え、よれよれに疲れましたが、既に日常です。
【2011/08/17 03:43】| URL | せいら #-[ 編集] |

今、通勤電車の中なのに読んでて涙が出ちゃいました

うちのミニラは、やはりデザイン関係の仕事につくことを目指して、高校もそっち方面に進学したんだけど
夏休みの課題が山のように出たのに
ちっとも進めてなくて、私の夏休みは、ミニラを怒りながらの制作指導に明け暮れてました
カラーパターン150以上、平面構成、デッサン、水彩、油彩各1枚に勿論学科の宿題もあって、化学とか元素記号を全部イラスト化したり
正直宿題多すぎると思うけど
夢に向かって進むにはやって当たり前の事
チャレンジできる幸せがわかってない
大学まで7年間も好きなことに打ち込める機会をもらいながら、やらないなんて、、お前はアホじゃーって鬼の形相する日々
時間を失ってから気づいて欲しくなくて、毎度起こりまくるんだけど
効果なし

帰ったら栄ちゃんの、このブログをミニラにも見させていただこうと思います
命と夢と持っていられる事の幸せを、私自身も深く感謝して

【2011/08/17 07:58】| URL | 松井 #-[ 編集] |
天国のお友達からの
叱咤激励だったんでしょうか。。
死は誰のであっても辛いものですが子供の死は特に辛いです。
未来がある、当たり前の日常がどんなに幸せかって
頭では理解してても実際実感として分かりにくいものですよね。

私もかなりダラダラとした受験生でした。
何とか高校生になったら母が病気で介護生活になり
『皆両親元気で高校生生活楽しんでるのに何で私だけ』
被害妄想よろしく引き籠りがちに・・・。
社会人になって結婚した今、何でも挑戦できた歳と時間を
無駄に過ごした事を後悔してます。
あの時の甘えた自分を殴りたい!
そして『いますぐラルクを聞け』と言いたい!!(結局そこか)

両親の夢はほとんど見る事はないのですが
コッチに心配事がないからと解釈してます。
夢でも逢いたいですけどね。
【2011/08/17 10:54】| URL | ナミ #p5viccLg[ 編集] |
大切な
お友達が描いてくれた画を大切に飾っている素敵な娘さん。この日、この時間のお昼寝は、何か意味のある事だったのかもしれないですね。夢で会えて、このお友達への想いもより一層深いものになったのでしょうね。 お盆の間、祖父母、伯父伯母 の写真がいつもより優しくみえて仕方ありませんでした。普段も、気のせいですが、見る時の気持ちで表情が違ってみえるんですね。
【2011/08/17 20:34】| URL | SUZUNE #-[ 編集] |
せいらさん
切ないですよね。
自分の子どもを観る度に、あの子もこれくらいになっていたハズなのにと思い、
ご両親さんの気持ちを思うと胸が苦しくなります。

>生きている私たちがそれを憶えているから

そうですね。
私もそう思います。
私でさえ忘れたくないその子の思い出がいっぱいあります。

娘は親の私が言うのもなんですが、優しい子ですよ~。

せいらさんも初盆、お疲れ様でした。
【2011/08/17 22:28】| URL | 栄 #-[ 編集] |
松井さん
泣かすつもりはなかったんだけど・・・・・

ミニラちゃん、大変そうだね~。
松井さんもお疲れ様です。

でも、確かに夢に向かうってそういうことなんだよね。
ここでできるかできないか、
できない人はこの先もずっとできないままなんだ。

そして、人生って後悔の繰り返しなの。

【2011/08/17 22:33】| URL | 栄 #-[ 編集] |
ナミさん
若い死は辛いです。
どうして? なぜ? そればかりです。

ナミさんも大変なご苦労をされたのですね。
人生において後悔のない時間を持たないような方はほとんどいらっしゃらないでしょう。
私たちは誰もがそれを胸に抱えながら生きていますが、
それだからこそ分かることもあります。

ご両親様、ナミさんのことを安心して見守っていらっしゃるのですね~。
確かに、出てこられたら心配してしまうかも。
【2011/08/17 22:40】| URL | 栄 #-[ 編集] |
SUZUNEさん
そうなんです、大事にフォトスタンドに入れて飾っています。
私も観る度に彼女のことを思い出しますね~。

>意味がある。
やっぱり、「何ダラダラしてるのよ~」ということだったんでしょうか。
大事な時間に気付いてということだったのかなぁ?

お写真がいつにもまして優しく見える、
お盆は故人と繋がる日本のいい風習ですね。
【2011/08/17 22:48】| URL | 栄 #-[ 編集] |
物事には意味がある・・・
物事には、意味がある。なるべくして、なるようになっている・・・私は、そう思っています。

お友達は、あちらの世界に帰る前に、会いに来たのだと思います。
叫んでいた・・・というのが、気になりますが、何かを言いたかったのでしょう。お盆は終わってしまいましたので、もし、まだ会いに行かれていないのであれば、お彼岸の頃に会いに行かれてはいかがでしょう?
お友達も喜ぶと思います。
【2011/08/18 19:37】| URL | あんちょママ #-[ 編集] |
あんちょママさん
お彼岸・・・・・そうですね。
あれからお友達のママ友にもお聞きしたら、
その方も毎年行っていたのに、今年はまだだったそうなんです。
実は8月の上旬がその子の命日なのですよ。
だから余計に寂しかったのかなと。
可哀想なことをしてしまいました。
なので今日はお風呂に入りながらですが、
娘と彼女のお話をたくさんしました。

娘の友達もタイミングを逃してしまったようなので、
お彼岸の頃に誘い合って行かせようと思います。
ありがとうございました。


で、カラオケは今年もやるそうですよ~~~(笑)
【2011/08/19 00:19】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1237-4f9638a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。