スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ヒロト君、将君電話でお話 Alice Nineのありがトラ 5月30日
長いです!
虎さん、ヒロト君、喋りすぎ!

読まれる方はざ~~~~っと下って、
虎フォンの代わりにヒロト君が将君に非通知電話掛けてますので、
そこらへんから読まれても十分かと思います。

ヒロト君の天然が今回も炸裂です(笑)
後は暑苦しい天下一品への語りとサッカーの話ですよ~。






そんなんでよろしければ。













虎:はい皆さん、こんばんは! 下手ギタリストォッー!   ・・・虎です。
えー、今週もやってきましたぁ、Alice Nineのありがトラ!! どうぞよろしくお願い致しまっすぅ~と。
え~、今週も先週に引き続き、Alice Nineの楽しい仲間とともにお届けしまっすぅ。

Alice Nineのし~~~~~・・・・・・・上手ギタリストォ~、ヒロト in the houseっそぉぉ~~~いぃぃ~!!
ヒロト:はぁ~い! メッシ未満ヒロトですっ!

虎:おい!ゆっちゃったじゃんっ!!

ヒロト:えっ?

虎:約束したぁじゃぁんっ!! 覚えてないの?
ヒロト:・・・・・おぉぁあーーーーー!!!!
虎:ふっはっはっはっ・・・
ヒロト:いや、そうだぁ~。
虎:約束したじゃぁぁん!!した・じゃーんっ!!
ヒロト:ウラメッシ~"?

虎:ゆうてたじゃん! 一週目終わった時に、来週はもう…「メッシ" ってゆった方がぁ、め・飯おごる・おごりね」って。
ヒロト:あっ! そう・そういう感じでしたっけ?
虎:そうだよぉ~、ゆってたもん! 俺覚えてるもぉ~ん。
ヒロト:じゃあ、わかりましたよぉ。

虎:そうなんですよぉ。 またねぇ、こんなあの~、海外の話ばっかりするからぁ、こう…いっぱい、海外の人からメールが来て。
ヒロト:おお~いいじゃない。
虎:ただぁ~、 メッシからは・・・・来なかったぁ!
ヒロト:ええぇーー!!?? あんだけゆったのにぃー!!??
虎:あんだけ言ったのにね。
ヒロト:あんだけ言ったのにぃ?!
虎:あんだけ言ったのに来なかったし、多分日本語しゃべれねぇよな?
みんな日本語で書いて来てるもんこれ。
ヒロト:が・・・・・・ちょっとなぁ。
虎:しかも、サッカーネタ書いて来てる人、一人もいないっていうね!
・・・・・・・うーん、おかしいなこれ。
ヒロト:おかしいっすね!?


虎:う~ん、まずね、海外から。 ラジオネーム、ロビンさん。
ヒロト:ロビンさん! ・・・ロビンフット。

タトゥーを持ってる女子、どう思うの?

ヒロト:
虎:めっちゃ上から目線だしな!!!
ヒロト:どう思うの?
虎:どう思うの?
ヒロト:どう思うの?
虎:ど・どう思います?タ トゥーを持ってる女子。
ヒロト:持っている・・・・・入ってるってことですよね?
虎:いや、ちげぇーよ! バーーカ!!(笑)
ヒロト:えっ!?
虎:持ってるヤツだよ(笑)
ヒロト: t.A.T.uのCDっす。
虎:…そう。ふははははっ!! 違うの?
(そういやいたね、 t.A.T.u。 ロシアの生意気小娘ユニット。 音楽番組ドタキャンしてたね違うの?

ヒロト:えっ?違うの?
虎: t.A.T.uを持ってる女子ってことですよね?
ヒロト:うん、持ってる女子?
虎:うん、持ってる。 い・入れてるわけじゃない。持ってる。
ヒロト:持ってる。
虎:うん…どう思う?
ヒロト:素敵じゃないですかね?
虎:素敵ね? それ・・・・?
ヒロト:うん。 あの、何かによりますね?
虎:あ、そ。
ヒロト:うん。

虎:な・な・何、どの曲かってこと?
ヒロト:バルセロナっ!
虎:・・・・・あー! タトゥー?
ヒロト:うん、そそそそそ。
虎:おぃ? バルっ・・・ふふふ! 「バルセロナ」 って入ったらカッコいいでしょ。
ヒロト:カタカナでね!
虎:うん。
ヒロト:もちろん!
虎:いいかもしんない。
ヒロト:うん!
(えー? そうかぁ~?)

虎:じゃ、ヒロトはあれだね? ここの指の本数、丁度ギタリストだからさ、全部見えるからさ。
ヒロト:はい。
虎:こう・・・・・・メッシ !!! 入れて欲しいよね。
ヒロト:足りてないじゃん!
虎:ふははははは・・・・・ 足りてない、いやっ!
足りてないくは・・・・・まぁ、足りてねぇな確かに。 うん。
ヒロト:メッシラブ、 メッシラブ!(足りてる)
虎:そうすねぇ~、はい、続いて(来てますよ。
ヒロト:はい。

虎:え~~~~ラジオネーム、フィタさんです。
ヒロト:はい。
虎:フイター。
ヒロト:フイタさん。
虎:え~、あっ、インドネシアさん。 インドネシアさんですね?
ヒロト:
虎:インドネシアからのっファンですね、これね。
ヒロト:インドネシアさん"ですね?
虎:インド・ネシアさん ですね。

メンバーの中で誰が一番おしゃべりなんですか?

という質問なんですけども。
ヒロト:う~ん、誰でしょう? 誰っすかねぇ?
虎:俺はだから普段意外としゃべんないね。
ヒロト:意外としゃべらないでしょ? 
虎:はい。 ま、Naoさん!
ヒロト:Naoさんだなっ!
虎:だな~。 こないだも…
ヒロト:常になんかしら、なんかしゃべってるよね?
虎:うーん。 最近なんか引っ越し、・・・・・引っ越すっつってねぇ?
ヒロト:なんか、ひたすら言ってますよね?
虎:そうずっとその話しかしないよね?
ヒロト:うん。

虎:だからもう、ちょっとぉ、・・・・・今更感というね?
ヒロト:今更感?
虎:ま、一番年上なくせして。
ヒロト:うん。
虎:Naoさんサッカー選手でいったら結構な歳ですからね!もう。
そろそろっていう感じになっちゃいますけどねぇ~。
ヒロト:笑!!

虎:はい。 で、あと、

一人一人のメンバーの好きな曲はなんですかと。

・・・・・・・・・・これなんなんだ? Alice Nineの曲でかな?
ヒロト:じゃないかな?
虎:ん~、なんですか?
ヒロト:・・・・・・・・・・はぁ~?
虎:難しいよなっ!
ヒロト:難しいよねぇ。 だってぇーどれもぇ、・・・・・・こうねっ?
虎:そうなんですよぉ。
ヒロト:あの~ね、サッカーのチーム組むようにして、作ってるわけじゃない?
虎:ん、そうですよー。
ヒロト:どれも欠けちゃいけないんですよ!
虎:!! そぉーなんですよっ!! 
ヒロト:うん。
虎:11人で頑張ってるんですよっ!!
ヒロト:だって、そう! 一人、11人のうち一人でも欠けたらもうっ・・・・・これダメっすよー。
虎:ダメですねぇ~~、ほんとにねぇ~~。 なかなかやっぱ、・・・・・・・10人じゃ勝てないんですよ!

(雲行きが怪しくなってきましたよ)

ヒロト:うん! だろうねっ!
虎:難しいんですよ。
ヒロト:うん。
虎:それぐらいだからこう・・・・微妙なね。 ファウルっていうのはやっぱ微妙な賭けでぇ、
でもそれでもファウルしなきゃ止められない時もあるんですよね?
ヒロト:人間、男なら、やらなきゃいけない時がある!
虎:そうなんです! でもそれはやっぱ、10人になるっていう覚悟のうえで、ファウルを取るっ!!
これはねー、プロのファウルですよ!
ヒロト:プロのファウル?
虎:そう。
ヒロト:もう、やっちゃったファウルではない? すべて・・・・・?
虎:計算したファウルですっ!!
ヒロト:先の明るい未来のための?
虎:そう! その代わりに俺が犠牲になろうと。 チームのためにね。
ヒロト:チームのために・・・・・・・・そんな質問でしたっけ?
虎:ふっははは・・・・・ 
ヒロト:はははははは・・・・・
虎:どーでもいいや。


BLUE FLAME


虎:はいっ! え~~、ねっ。 改めまして、Alice Nineの下手ギター虎と。
ヒロト:ヒロトです!

虎:え~、そうなんです。 今ね、Alice Nineの「BLUE FLAME」が!
ヒロト:はーい! 
虎:6月・・・・・8日でしたっけ?
ヒロト:はい、8日!
虎:えー発売のAlice Nineの「BLUE FLAME」、かかっちゃったんですけどもねー。
え~、残念ながら、サッカーの話をしてしまったせいで、えー、うちらフェイドアウトされたと(スタッフの手によって)
ヒロト:ふはははははは。
虎:もう、しないんで大丈夫です、はいっ! Alice Nineのありがトラ、まだ続けていきます!
ま、一個ちょっとね、そうだな、メールでも紹介しよっかな。
え~、……なんか、ん~~~ラジオネーム、コロスケっさん!
ヒロト:スケ!

ドリーム・ジャンボくじがねー、当たったら、3億円当たったら、何に使いますか?

ということでね。 俺、大体予想すると、多分ねー、ヒロトは 「天一」を毎日食うんじゃないかな~?っていう。
いや、むしろなんか天一を一店舗買っちゃいそうだなぐらいのね。
ヒロト:買うね!
虎:買うっしょ? はははは。
ヒロト:間違いなく買うねっ!
虎:好きでしょう~?
ヒロト:うんっ!

虎:そうなんですよねー。 ヒロトさんは天一ブームということで。
ヒロト:はい。
虎:え~、今日はね。 ヒロトさんの、天一 覚醒度チェックぅぅ~~~~~~!!
ヒロト:いいの? そんなん、いいの?
虎:そうなんですよ。
ヒロト:いいの? ほんと?

虎:ねぇ~いいよいいよ。 だから天一の話をね、たっぷりしていただこうかなぁと思うんですけども。
ヒロト:曲とか流さないの?
虎:えー、もぅいいよ! 新しい新曲、もし作るとしたらあの「天下一品」ってタイトルで作ってもいんだからもう。
ヒロト:Alice Nine 5th Album『天下一品!!』
虎:なんかすごい、うまそうじゃん! いろんな意味で。
ヒロト:いろんな意味で。

虎:ま~、だからあの~~~なんだろ。
ヒロト:はい。
虎:某つぶやきサイトでは天下一品に関するつぶやきを多く見かけたらしいっすね? あのスタッフさん。
ヒロト:あ、僕のっすか?
虎:そう、だと思いますはい。
虎:例えば朝。「天一・スープ~に、パンでしみ天一パン」 なんだこれっ?! どゆこと?
ヒロト:あの~、「つけパン」 とかやってるじゃないすか? 最近あの~、コーンスープとかに?
虎:やってるねぇ! うーん。 つけパン、染みパン!
ヒロト:あれ! ようするに、あれの天一版ってことっす。
虎:ああ~~~~~~・・・・・・あぁ? パン!で食うの?!
ヒロト:パンを、ちょっと焼くんすよ。
虎:おぉ。
ヒロト:ほのかにね。 表面がカリッと、ちょっとカリッとするぐらい。
虎:おぉ~、はいはいはい。
ヒロト:焼いて、それを、こう~サイコロサイズというか、うん、こま切れというか、にして・・・・・
虎:フォンデュみたいな感じ?
ヒロト:そそそそそそ。
虎:ほ~う?
ヒロト:天一フォンデュ みたいなもんす。

虎:ほぉ~う? 美味しそうじゃね?
ヒロト:美味しいんだよ!! これがっ!! しかも朝にぴったり!!
虎:えっ? やったことあるの?! 想像じゃなくて?
ヒロト:ちがっ、だから、こ~れはですねぇ、あの~う~、僕のこの前の誕生日にー、スタッフさんからのプレゼントで天一の自宅キットを貰いまして。
虎:それにパンをつけてぇ?
ヒロト:そう。
虎:たぁ~べちゃったと?
ヒロト:食べた。
虎:うまかった?
ヒロト:美味い! これはっ! これはお薦めだね!

虎:ただ、一言言っていいかな?
ヒロト:はい?
虎:もはやラーメンじゃねぇなこれ!
ヒロト:いや違うっ!! 天一自体ラーメンって区切る人すけどぉ・・・・・・間違ってんだよっ!

虎:おぉっ? 大きくでましたね? だ・大丈夫ですか? 天下一品の人でもないのに(笑)
ヒロト:笑 はい!
虎:いやいや、いいっすよ、いいっすよ。
ヒロト:ちがっ…、「なんであのラーメンのスープはあんなにドロドロなんだ?」とか言うひといますけど。
虎:いますねぇ。
ヒロト:いっまっすっけっどっ!!(ばん・ばん・ばん・ばん!と机を叩きながら主張)
虎:はい。
ヒロト:違うのっ!!
虎:おぉ?
ヒロト:あれはねっ、・・・・・コラーゲンなのっ!
虎:ほぉ~~~~、コラーゲン?!!
ヒロト:うん! コラーゲンと野菜のエキス!
虎:野菜のエキス?
ヒロト:野菜のエキス!
虎:うんうん。
ヒロト:が、たっぷりはってるのっ!(たぶんドヤ顔中)
虎:おぉ~ぁ~ん!!

ヒロト:で、麺と絡めて、食べるんです!
虎:ほぉ~~~~。
ヒロト:だから、スープだけで飲んだりするじゃないですか。 一緒なんです! 
だからぁ~、あのパンにつけてもいいんですよ。
虎:・・・・・・? ほんとですかぁ~~~?
ヒロト:うん。で僕はそ~う・・・・・しまして。
虎:いいっすねー。 ついにあのヒロトが、天下一品の商品開発部に入るかもしれない・・・・・というね。
ヒロト:もうぜんぜんアイデアいくれでもありますよ!
虎:そうすね。 いいな~。 なんかこうだんだんヒロトの~ね、こう、なんだろ?
話を聞いてると、ほんっとに天下一品食べたくなるよなぁ~~。
ヒロト:いやいやほんとに皆さん食べたほうがいいっすよ、これ!
虎:そうっすね。
ヒロト:ここの放送聴いたらまずすぐ、行った方がいいですっ!
虎:俺も行こうかな? この放送終わったら。
ヒロト:はいっ! 行こぅっ!

あっ!! ・・・・・・・・はああぁぁぁぁ~~~~~~~~~~~(ヒロト)

虎:お? 天下一品!!???
ヒロト:●△□☆ロケっ!!(言葉にならず)
虎:今…こう聞こえた?
ヒロト:聞こえました!
虎:スタッフの小情報で。
ヒロト:天の声がっ!!
虎:なんと! 天下一品ロケやろうと!!
ヒロト:おんっ!!
虎:意味がわからないんですけども正直。
ヒロト:っとゆことっすか?
虎:いえ、だからどうやってやるのかと?
ヒロト:うん?
虎:ラジオですよこれー。
ヒロト:うん?
虎:お・俺たち麺を食べる音と・・・・・その感想で「天下一品うまいっ!!」としか言えないですよ?
ヒロト:違いますよ!! 店員さんとの対談ですよ(イキイキ)
虎:笑! 対談!!??
ヒロト:対談!!
虎:ありなんだ。 
ヒロト:対談。
虎:あ、いいね、対談。 で、ヒロトが例えば商品開発部に行ってぇ、「天一スープに、しみパン」作ってくれよと。
ヒロト:そう。 ・・・・どうですか?って。
虎:すごいね!
ヒロト:だからこの番組内で、ある程度そうゆうの見繕ってぇ、ちょと持ってきましょうよ! 
(ちょっとマジでヤル気ですよこの子 笑)

虎:あぁ~。アイデアをね?
ヒロト:アイデアを!
虎:ん~~、なんかしら出るかもしれないと。
ヒロト:そう、どうですかと!
虎:はーい。 まぁねー、いずれ、自宅でスープから仕込んでね、メンバーに振る舞う計画も。
え~、天一ヒロトスペシャル!、ゆーのもねぇ~、ちょっと考えてるんで。

ヒロト:最近パスタにもしたんすよ。
虎:天一を?
ヒロト:はい。
虎:どうでした?
ヒロト:これはぜひご馳走したい!
虎:是非食べてみたいですねぇ~。 うーん、なんか今いろいろ味を想像してみたんですけどもぉ、意外と合うんじゃないかな?っていう。
ヒロト:合うんですよ~。
虎:ま、意外と、でもパスタって思ったよりこうさ、普通はね? スープにこう麺ほど絡まないじゃん?
ヒロト:はい。
虎:でもぉ~、あの、なんつーんだろ? スープなら
ヒロト:そう。
虎:絡んじゃうんだよね?
ヒロト:絡んじゃうんですよぉ~~。
虎:あれあのっ、こっちからくっついてくるんじゃなくて向こうからくっついてきてくれるから。
ヒロト:そう!
虎:だからいいんだよね?
ヒロト:ま、女性みたいなもんですよね?
虎:・・・・・どっちが?
ヒロト:や、もう「天下一品」っていうものが。
虎:あ「天下一品」っていうものは女性?
ヒロト:男性と女性の関係性みたいなもんす!
虎:あぉ~~~そうゆう感じ?
ヒロト:うんっ!

虎:じゃあれだ! ゆってみれば、クリスティアーノ・ロナウドと、カカみたいなもんだ?
ヒロト:ああっ! もうそういう感じっすよ!!
虎:両サイド・・・・・から。
ヒロト:両サイド。
虎:頑張る感じ?
ヒロト:いやっもっとだねぇ~!!!
虎:ま、俺のポジションなんだけどもね、今のね。
ヒロト:あ・あの、自分のチームのね。
虎:そう自分のチームに今、クリスティアーノ・ロナウドと、カカがいて。 で、上に、こうイグアイン、アデバヨール、ベンゼマっていうね!!

ヒロト:なかなか僕でもわからなくなってきましたけども・・・・・
虎:そうなんですよ。 だから!こう・・・・・いんですよ。 両サイドが固まってるから・・・・いんですよね。 まぁ、わかります?
ヒロト:あれっす。 そうね~、きっと虎さんの作ってるチームは絶妙なバランスで成り立ってると思うんすよ。
虎:ぼくの作ってるチームはねぇ~~。
ヒロト:マネージャーのサイ・チョンも倒しちゃてっていう。
虎:やーーでもねぇ~。 一回だけしかまだ倒してなくてねぇ~。 強いんですよ、うちのマネージャー。
んもううちのマネージャー結構・・・・たぶんやり込んでると思います。 
作戦が強いんすよね! さすがマネージャーだけあって。
ヒロト:流石、マネージメント能力に長けている。
虎:すぐあのイブラヒモビッチ、飛び出して来ちゃうからね!

ヒロト:もしも、うちのAlice Nineのマネージャーがドラッカーを読んだら?
虎:あぁ?・・・それ。 なんか知ってますよそれ。 なんでしたっけ。
ヒロト:「もしドラ」
虎:「もしドラ」?
ヒロト:「もしドラ」。 そ、あれ読んだらたぶんねー、戦略が変わるよきっと。
虎:あれを読んで、「ウイニングイレブン」をやれと!
ヒロト:そう! それかー、もしくは天一の具材に見立ててチーム組めば、ハーサイ・チョンなんて倒せますよ。
虎:ああ~いいかもね!
ヒロト:うん。 
虎:じゃ、「天一」っていうチームを作ります。 新しく。
ヒロト:新しく。
虎:海外に。
ヒロト:海外に?(笑)
虎:海外のチャンピオンズリーグでぇ、決勝に残るのは・・・・・バルセロナ VS 天下一品!!
ヒロト:天下一品!!

虎:はい。 サッカーの話するとまたフェイドアウトされちゃうんでそろそろここで、
もう一曲聴いてもらいましょう! じゃ、曲紹介、ヒロト君!
(すでに曲が勝手に掛けられております)

ヒロト:笑 えーそれでは聴いて下さい! 
Alice Nineで「残響ホワイトアウト」


残響ホワイトアウト


虎:はい、えー、聴いてもらったのは、「残響ホワイトアウト」でしたぁ。
・・・・・・Alice・Nine、下手ギター虎と。
ヒロト:ギターのヒロト~で。
虎:えーお送りしていきます、Alice Nineのありがト~ラッと。
えぇ~~、ゆうことなんですけども、今週ね、ちょと話しすぎてしまったんですけど。 
多分、ほとんどカットされる。
ヒロト:へっへっへっへ・・・・・ 残念極まりない。
虎:うん、はーい。 なんにも別にやらしいこともなんにも言ってないけどカットされるっていう、もう。
ヒロト:ただただしゃべりすぎた。(起こす身になってくれ)
虎:そうすねぇ・・・・・もぅなんなら俺、曲減らそうかなって思ってんですよ。 このラジオの。
ヒロト:凄いっす。 うん、もうぜんぜん違う話します?
虎:そう。 もうなんだったらタイトルも変えて?
ヒロト:うん。
虎:「ありがとう天一!」(笑)
ヒロト:普通~(笑)
虎:普通。
ヒロト:普通(笑)

虎:ま、なんかあのあれだ! ここでアレやるかぁ?
あのヒロトのほら、先々週かかったやつ。
ヒロト:あ? あぁっ!!  あの~・・・・・
虎:虎フォンッ!
ヒロト:虎フォン!!
虎:今日はあの~、特別~バージョン。 ヒロフォン!!
ヒロト:おおっ? ヒロフォン?!
虎:ヒロフォンやります! ヒロフォーン。
ヒロト:ヒロフォーン!
虎:ヒロフォンや、「ヒロポン」やりましょう!
えーというわけで、Alice Nineのメンバーへの直接ホットライン! メンバーを繋ぎまっすー!
ヒロト:これ誰行きますか~?
虎:・・・・・ぁ~、将くんかな?
ヒロト::えぇ!!??
虎:じゃぁ、将君の・・・・・・お母さん!
ヒロト:あぁ、お母さん? うん。
虎:の!
ヒロト:ん?
虎:子供!(将君)

ヒロト:子供・・・・・・あれ? 将君?
虎:将君。
ヒロト:あっ、いいね。
虎:か、Naoさん!
ヒロト:Naoさんか・・・・・・ま、将くんだな!
虎:ま、将君・・・・かなあ~~~? ここに来ると。
ヒロト:うん、ここに来るとね。

虎:将君にじゃあ電話してみましょう。 じゃ、ヒロトさん。
ヒロト:はい)。
虎:じゃ、繋いで下さいお願いします。
ヒロト:・・・・・えーっと、じゃあ将君は・・・・ゼロ、あっ!
虎:おいゆっちゃうのかよ!!
おいおいおいおいおいおい。 お~いお~いお~いお~いお~い・・・・・だぁめだろ(穴子さん出現)

プーップーップーッ・トゥルルルル

ヒロト:ん? スープにパンでしみ天いちパンッ! スープにパンでしみ天一パン!(いきなり唱えはじめる)
虎:言い辛いよね(笑)
ヒロト:スープにパンで・・・・・
将:あれっ?
ヒロト:しみ天一パンッ!
将:はぁい? もしもーし?
ヒロト:え?
将:あれ? 
ヒロト:あぁーーーっ!!!
(電話掛けといて驚くというね 笑)

将:あの~?
ヒロト:あっ!!
将:あの~?
ヒロト:あ・あなたは? (将君だろ?)
将:あなたは~?
ヒロト:あなたは?
将:誰?
ヒロト:メッシですか?

将:ノー、メッシ! メッシ! ご飯食べるめっし?
ヒロト:あれ? 将君ですかぁ?
将:あっ、将君ですよ?
ヒロト:将くんですかぁ?
将:あ? 誰誰? あんた誰?
ヒロト:あ・あんた・あんた誰?とは。 いきなり失礼だな!!
将:なんだと? 貴様がメッシかっ?

ヒロト:メッシ未満だ!

将:なるほど(笑)
ヒロト:あれ?
将:その声ヒロト?
ヒロト:ん・ん・うん。 そんなとこ(メッシ未満だから) どうですかー?
将:どうですかって・・・なにがっ!!??
ヒロト:うん? あの~~~。
将:うん?
ヒロト:明日、来てくれるかなっ?!
将:いいとも!! ってお前な・・・・違うだろっ! これは!!
ヒロト:ちがっ違うんすか?
将:非通知で電話かかって来たらヒロトからなんかっ・なんか言ってるぅ~~~~。 
これなにいったいぃ~~~~(泣)
ヒロト:僕、先週言われた気がするんですけど。
んーなんか・・・・もういいやっ!

虎@傍観者:ふはははは
ヒロト::ふっははははぁ!
将:おいっ! まあまあまあ。
虎:次のラジオのゲストは将君? どうですか? 
将:はぁい! 
虎:来てくれますか?
将:あ・・・・・・・いいともぉ~~!!
虎:はい、ではお待ちしておりまぁ~す!

虎:え~~~ね。 というわけで。
ヒロト:出たね??!!
虎:ん、ま、出ますよねぇ~。
ヒロト:ビックリしちゃった!
虎:うーん、たぶんねあの、もうヒロトの一件があってぇ、ま、非通知イコール、ま、こういう電話だと。
わかってた感じがちと、ありましたね?
ヒロト:なあんかちょっとね。 あの、誰? お前誰だ!って、言わないすからね。
虎:そうね、今度ほんとに知らない人が電話してみて欲しいよね?
ヒロト:確かに!
虎:そう! そこで必要になのがやっぱ天下一品の、店員なのよ!
ヒロト:そぉ~うだね! 間違いないね!
虎:虎フォンのためだけに呼ぶ!っていうね? 今日ははスペシャルゲストで!
ヒロト:スペシャルゲストで!
虎:天下一品の店員さんです!
ヒロト:店員さんです! 赤坂店の!!!
虎:あははっ!
ヒロト:○○さん!
虎:○○さん! いいですね! そういうのも、ちっとやってみたいなと思います!
ヒロト:はい!
虎:え~~~、というわけで! 今夜のエンディングテーマ「G3」を聴きながらお別れです!
え~、まぁほんとに、・・・早い~ですね?
ヒロト:早いですねぇ。 まぁでも、あれですね、来週はきっとねっ!
将さんがねっ、僕より熱く天一のことを語ってくれると思うんで!
虎:将君も天一結構好きだもんな?
ヒロト:そうすよ。
虎:そうなんですよ。 うちはもうほんとラーメン好きばっかりで、けっこう大変なバンドなんですよねぇ~。
というわけで番組では皆さんからのメッセージをお待ちしておりまっすぅ~。

えーそれでは、この後はRADIO DRAGON高山都さんへ。 そうですね。
これを三回言ってみて下さい!

天一スープにパンでしみ天一パン
天一スープにパンでしみ天一パン
天一スープにパンでしみ天一パン

これ結構難しいんで! 
ヒロト:結構難しい(笑)
虎:はーい、やってみて下っさい! それではまた来週ぅ~~。 う”ぁいばぁい。
ヒロト:ばいばーーい!


ふぅ~~~、以上です。
先週の分が今頃で申しわけありません。
ちなみに高山さんは、天一食べたくなってきたと言って、
「天一スープにパンでしみ天一パン!」3回繰り返してました(笑)


しかしヒロト君。 将君の電話番号素で口にするとこだったね。
天然すぎで驚き!!





関連記事
スポンサーサイト
【2011/06/07 22:21 】 | ラジオ | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<恋愛相談したいアーティスト | ホーム | 止まない雨はない 28日追記>>
コメント
そうそう
こないだヒロトの誕生日に重なったライブで
サプライズに
バースデー天下一品が出てきたよ
ライブでイチゴ牛乳をファンにふっかけた前科持ちのヒロト
ラーメンのスープを飛ばしてました


将君
笑顔がね、癒されますよ
HYDEさんじゃ絶対やってくれない顔です
ま、HYDE好きはそんなHYDEが

好きなんだよねー
【2011/06/09 20:08】| URL | 松井 #NL852uQM[ 編集] |
松井さん
そんなに天下一品って美味しいの?
食べたことがないの。

そういや、V流でヒロト君のモグの写真が出てきたよ。
虎さんとこのにゃんこの写真も。
並べてみると確かにそれぞれ似てた(笑)

将君の声もちょっと独特よね~。
二人からしたら虎さんが全然大人に見えるんだけど、
実際中味はどうなんだろうね?
【2011/06/10 00:57】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1166-49744b19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。