スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ロケ地になってたー
自分ネタですみません。

さっき子供が録ったドラマを観ていたら、
家人が設計した店舗で伊藤君がコーヒー飲んでた。

な~んか観た事ある屋根が窓の向こうに並んでるけど?
観た事ある机があるけど?
観た事ある照明器具・・・・・・


高校生1  高校生2

子供たちと大騒ぎでした!!!
私は、昼食出るかと思うくらいびっくりしました。
っていうか、教えてよ秘書課さん。
伊藤君、ちょっと好きなんですけど・・・・・・・




お返事

>p・・さん
シム、楽しみにしてくださってありがとうございます。
私も彼らのあり得ない行動に癒されます。
今後はかずシムとラルク家との絡みもあると思いますのでまた観てやってください。
どんな予測不能な行動に出るか私も楽しみです。

ライブ、楽しんできます!
p・・さんも映画館で楽しんでください。
きっと生では分からないものがたくさん観えると思いますよ~。
それはそれでかなり盛り上がりますので!


>messyさん
チケ確保おめでとうございます!
でも博多は取れなかったんですね~。
私の友達も博多が取れなったようです。 結構激戦だったんですね。

オブリさんの博多会場はとっても小さなハコだと聴きました。
こちらも激戦だったのでしょう。
博多、熱いですね~。
朗報、お待ちしてます!
関連記事
スポンサーサイト
【2011/05/15 14:06 】 | 日々 | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<リーダーミヤ『暁』を語る JACK IN THE RADIO 5月11日 | ホーム | JINちゃんおめでとう!  パブリックヴューイングおめでとう!>>
コメント
それは
かなり、驚かれた事でしょう!しかも、のんびりお食事中(前もって知っていたら、観る態勢だって違っていたハズ?)録画、永久保存ですねっ。 沢山お話聞かせて頂いていましたが、ご主人様が設計なさった建築物を初めて見ました。
【2011/05/15 21:40】| URL | SUZUNE #-[ 編集] |
SUZUNEさん
驚きました~。 でも家人も全然知らなかったみたいです。
今度あそこに行ったら同じ席に座ってこようと思います、わははははは~。

伊藤君、夜中にやっていたドラマ「夜叉」の役がとっても好きでした。
かなり昔の話ですね~(笑)
【2011/05/16 01:26】| URL | 栄 #-[ 編集] |
すごい!!
雰囲気あって落ち着いた素敵なお店ですね~。
ロケ地になるのも納得しちゃいます。
学生の頃ちょっと建築関係のお仕事に憧れてました。
デザイン科の学校行ってまして、その中で建築の授業もあって
その時の授業が楽しく仕事にできたら・・・て密かに思ってましたが
他の子が提出する設計図・模型見て『自分は平凡だ・・・』と。
何も始まっても無いのに挫折感を一丁前に感じたのを思い出しました(遠い目)

オブリさん、川崎チケット確保しました~。
今からとても緊張してしまって・・・。
とりあえず初めてなので後方にいようかと思ってます。
恐さもあるのですが、K.A.Zさんに会える楽しみの方が大きいです♪
あ、私も『薄っぺらい(この表現ツボでした)』一人ですね(苦笑)
【2011/05/16 13:30】| URL | ナミ #-[ 編集] |

リアタイで観てましたよ~ビックリです。

なにげに、家族一同(♀)伊藤くん>松岡くん派なのでじっくりと観てたシーンです(笑)

落ち着いた客席ですよね~階段の雰囲気も素敵!
お茶がいただけるお店なの?

『夜叉』…わかるよ(笑)
吉●秋生のだよね?
【2011/05/16 19:00】| URL | ぴ- #0VsEpw9c[ 編集] |
ナミさん
建築は図面が引けるだけでは成り立たない職業だと思います。
それも大切ですけど、一番はやはり人間関係をいかに上手く構築できるかですね~。
一人では本当に何もできない仕事です。

OBLIさんの川崎、おめでとうございます!
とりあえず後方で・・・・・そのうちモッシュゾーンへどうぞ!
K.A.Zさん側はRIKIJIさん前やKENさん前よりかはまったりだと思います。
薄っぺらくても好きな気持ちは変わりませんからね。
お互いに楽しみましょう。
【2011/05/17 15:59】| URL | 栄 #-[ 編集] |
ぴーさん
ここは川沿いにある総合店舗の中の一店舗で、
階下にはお土産屋さんもあります。
TVの場面は屋根瓦がみえてるけれど、山並みがそろって観える場所もあって、
とてもロケーションがいいんだよ~。
食事もできます。 機会があったら寄ってみて。
細部まで地元職人さんの匠技に拘った建物です。

『夜叉』
そうそう、吉○秋生先生ね。
『バナナ魚』とかね~、何度読んでも泣けるわ。
【2011/05/17 16:05】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1141-aae80b43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。