FC2ブログ
逹瑯君って凄いなと思ったJACK IN THE RADIO@ギルガメッシュ
あ~、さっきタイトル入れずに投稿していました。
すみません。


HYDEさん、血文字3つ投下してくれましたね~。
ひかりっぱだといつハイタン来たのかわかんねーとか思っていたんですけど、
誰かが気付いてくれるもんです。




さて、ギルガメさんが勢ぞろいできていたJACK IN THE RADIO。
まー、五月蠅かったね!

そして思った。
左迅くん、ラジオのパーソナリティやってみたいならメンバーと一緒にはしゃいでちゃイケナイ(笑)


相変わらずギルガメさんの誰が何を言ったのかあやふやですけれど、
そんなんでよろしかったら。













逹瑯:JACK IN THE RADIO 水曜DOORS担当 MUCC逹瑯ですっ!
前回はゲストにアイドルグループ℃-ute(キュート)から、鈴木愛理ちゃんと萩原舞ちゃんをゲストに読んでいろんなお話と、二人が選ぶ元気が出る曲をお届けしてきましたが。

いや、可愛かったですねぇ~~~(声がデレデレ)

収録、私も変は汗をいっぱい吹きましたけど。
もぉ~、みなさん、楽しんでもらえましたか?

そんな今回は今までと打って変わってですね、五月蠅い男たちですねぇ。 もう五月蠅いのが来ます!
ギルガメッシュ!
やってまいります。 もうガンガン騒いでいこうかなと思いますので、楽しみに聴いてください。

今回、ギルガメッシュはですねぇ、チャリティソングを作ったということで、
その話や以前このJACK IN THE RADIOの担当を少しばかり代わってもらった時の、その時の感想をですね、
きちんと聞いていこうかなと思いますので、最後まで楽しみに聴いてくださいっ!
そして、ギルガメッシュへの質問やリクエストも送ってきてください。



ということで、ここで一曲お届けなんですが、こちらもリクエストですね。
レディオネーム あおいさんからですね。 25歳、女性の方からのリクエストです。
聴いてください。 MUCCで「フォーリングダウン」


フォーリングダウン


逹瑯:はぁい、お送りしたのはレディオネーム あおいさんからのリクエストでした。 
MUCCで「フォーリングダウン」でした。 こちらは2010年、去年ですね。 10月6日リリース。 作詞作曲はリーダーのミヤです。
ちなみにアルバム『カルマ』には、「フォーリングダウン オーガニックエディション」という別ヴァージョンがありますので、こちらもチェックしてもらえたらなと思います。
ということで、MUCCのリクエスト曲も待っております。

この後は久しぶりにギルガメッシュが全員で登場!
ちょっと五月蠅くなるかもしれません!
お聞き苦しいところもあるかもしれません!

お楽しみに聴いてください。 よろしくっ!




はい、改めましてMUCC ヴォーカル逹瑯です。 
ここからはゲストさんと一緒にJACK IN THE RADIOを進めていこうかなと思います。
それではご挨拶、よろしくお願いしま~す。

左迅:ギルガメッシュ ヴォーカル 左迅とぉっ!
愁:ギルガメッシュ ベース リーダー 愁と。
弐:千葉県から来ました。 ギルガメッシュ ギタリストの弐です。 
好きな食べ物は梅こんぶです。よろしくお願いします。
Яyo:笑 Яyoです。

逹瑯:おまぇ~、なんだよそらぁ~。
左迅:おまえはぁ~~、スタートダッシュしすぎなんだよっ!
弐:久しぶりだからさっ! 言わないと、どんどん!!
左迅:ま、アゲアゲなのね?
弐:アゲアゲいかないと!
(すでに五月蠅い)

逹瑯:梅こんぶ? アゲた結果が梅こんぶ?
弐:梅こんぶですっ!(アゲ加減に自信アリ)
逹瑯:ほんとですか・・・・
もぅ、どうもねぇ~。 ギルガメッシュの皆さん、久しぶりですね!

久しぶりです! 
ひさしぶり! 
ひしゃしぶりでございます!
元気です!
元気ですか!
元気です!!!
(五月蠅い!!)

逹瑯:ほんとですか。 もう今日はいのきを引っさげての登場ということで。
みんな「いのき」で行きますか? ニューシングル「イノチノキ」(BGMに流れてます)

イノチノキ!
古いですな!
大分前ですな!
大分前ですよ!
去年!
(巣に餌を放り込まれたヒナのように一度に喋り出します)

逹瑯:はははは・・・・そんな感じで、ということでよろしくお願いします。


愁:はぁ~い、まぁ~っちでぇ~~~~す!!
左迅:???? はははは! どぉ~したぁ?
愁:久しぶりの・・・・・
左迅:どぉした(笑)

逹瑯:もうそういえばですね(付き合っていると進行しないため突き進みます)、1月後半にJACK IN THE RADIOを任せましたけれども。
左迅:はい。
逹瑯:どうだったですか?
左迅:いやぁ~もうね! いやもうテンパリましたよ、ほんとに。
ゲストさんのお話を聞くのがこんなにも難しいことなんだと。
逹瑯:いろいろ来てましたよ。 僕のツイッターのほうにも、メッセージが。
左迅:あ、報告が?
逹瑯:あの、勢いだけでなんとかしてるっぽいですとかね。
左迅:それもう大当たりですね。
逹瑯:いろいろ来てましたけれども。
左迅:ええ、ええ、はい。

逹瑯:でもあれ、大変だよな?
左迅:大変ですね。 あの、初のゲストが女性アイドルグループさんでございまして。
逹瑯:でしょ?
左迅:もうね、あの、おっさんですから(笑)

逹瑯:アイドルの子が来てたじゃん? 俺、それ聴いてさ、この間jealkbが来てくれた時に、
なんでギルガメッシュの時はアイドルが来て、うちのときはjealkbなんですかね!?ってふざけて話てたら、
話してたらほんとにね、アイドルの子ブッキングしてくれてさ。
左迅:あ、なるほど。
逹瑯:モー娘と℃-uteの子が来てくれて。
左迅:あらま。 で、どうでした?
逹瑯:いやいや、ほんとにそういう意味じゃなかったんですけどみたいな感じで、変な汗かくなぁ~。
左迅:変な汗かきますよね? もう脇汗べっとべとで、もうヌルヌルのおっさんがもう~~・・・・
逹瑯:もういいや!って思った。
左迅:あれ、テンポ感もだって、ほんとハキハキ喋ってくるから・・・・・・おっさんはもうテンポが遅れますからね。
逹瑯:ほんとですよ。それでここにばーばーばーって来て、「梅こんぶ」ですからね。
またね、今度何かあったらやってもらおうかと思いますけども。
その時はよろしくお願いしますね。

お願いします。

逹瑯:で、事前アンケート。 左迅の失敗談にですね、
ギルガメッシュがやったJACK IN THE RADIOで大ヤケドがあったの、これ?
具体的にさ、覚えてるヤケドあんの?
左迅:覚えてるヤケドですか?
逹瑯:汗かいただけでさ、ダメじゃない?
左迅:汗かいて・・・・・え~~~~~と・・・

愁:僕、1個ありますよ。 あの、Buono!(ボーノ)さんっていう方だったんですよ。
で、ライブ前に掛け声があるそうで。 で、「なんとかです!なんとかです!なんとかです!ぼ~のぉ~!」みたいにやるんですよ。
「今日もおいしくいただきます」みたいなやったんですけど、完全にその、女の子が二人いて、
「なんとかです! なんとかです! あぁぁ・・・さとしです!  ああああしゅうです!」
逹瑯:あっははははは!!
愁:ワンテンポ遅れて、完全に冷や汗で、もう2回もやらされた。
左迅:そうですね。
逹瑯:あ、2回もやったの?(笑)
愁:2回やりましたね。 2テイク。
逹瑯:ほんとにNG出たの?
左迅:NGが出ました。

ここでその時OAされた時の模様が流れました。

左迅:わかりました! 了解しました!
夏焼:じゃ、今日も頑張りましょうね~、いきますよぉ~!
桃! みやび! 左迅! 愁(笑)!
今日もおいしくぅ~
いただきまぁーすっ!


パチパチパチーー!!


逹瑯:・・・・・なかなかねぇ~~。 やりやれない、自分の土俵で戦えない感じがしますね。
左迅:そうなんですよ。 でも物凄くいい子たちだったんで。
逹瑯:やっぱアイドルの子ってそこらへんの喋りが慣れてるからね。
愁:そうなんですよ。 めちゃめちゃスムーズのやらせていただいてですね。
逹瑯:ほんとにね、ほんとにこれから次にどんどんレベルアップして。
左迅:そうですね。
逹瑯:まとめられる感じでね、お願いしますよ。

Яyo:実は左迅くんメインで逹瑯さんゲストっていうのも面白いかもしれないね。
弐:それ完全に乗っ取られる感じじゃん。
逹瑯:左迅さんね、あの、一人レディオみたいな。
左迅:ちょっと待ってください。 ゲスト無しの?
逹瑯:ゲスト無しの。
左迅:一人喋りですか?
逹瑯:一人喋りですよ。 一人喋りも??だったら意外と簡単ですから。
左迅:ほんとですか?
逹瑯:なんかの機会にですね。
左迅:んじゃ、ちょっとやりたいですよ。
逹瑯:やりたいっ!!?? 左迅くんがやりたいっって言ってる!
左迅:あっと? 下ネタだけでいいんだったら。
逹瑯:下ネタだけでいいですよ、もう全然いいですから~。
左迅:ほんとですか?
逹瑯:リスナーからの反応は自分で責任取ってくれれば、なんの問題もないですから。 いいんじゃなのにかなと?
左迅:笑 わかりました。

逹瑯:そんな左迅くん率いるギルガメッシュが、今回、チャリティーソング!!!
左迅:はいっ!
逹瑯:あんたねぇ、下ネタ、下ネタ言ってますけども。下ネタで日本を元気にするっていうのも有りだとも思いますけども、バカみたいなこと言って、
こんな時期ですからね、バカみたいなことを言ってね、笑いも必要ですけども、
これは真面目にチャリティソング「pray」を制作ということで。
左迅:はい、大真面目です。

逹瑯:その話も聴いて行こうかなと思いますけども。
左迅くん、やっぱチャリティソングということで歌詞がね、いろいろと難しいと思うんですけども。
左迅:はい。 これはやっぱりヨーロッパツアー中に地震が起きたことを聞いて、やっぱ「祈る」ことしかできない想いを、ツアー中のバスの中で書いて。
で、帰国してから、またその歌詞を仕上げたっていう感じなんですけど。
逹瑯:ある意味客観的に観れたかもしんないよね?
左迅:そうなんですよ。
逹瑯:海外からこう・・・。 うちらって日本にいたから国内の情報ばっかだったけど。
左迅:そうなんですよね。
逹瑯:海外から見る、要は海外の情報じゃない? 客観的な情報が入ってきて、いろいろ思うところがあったんじゃないのかな?と思いますけども。
左迅:そうなんです。 しかもやっぱり、ヨーロッパのファンの人たちも、やっぱり凄く応援してくれたりとか、鶴を折ってきてくれたりとか。
逹瑯:ほんとぉ? ちゃんと折れてた?
左迅:ちゃんと折れてたんですよ。
逹瑯:すごいねぇ!
左迅:しかも、段ボールいっぱいに!
逹瑯:マジで?
Яyo:あれは1000羽いた。

逹瑯:これは、Яyo君が作って?
Яyo:イエス。
逹瑯:でしょ?
Яyo:イエス。
逹瑯:曲が先?
Яyo:いや、歌詞が、こんなこといいたいなぁっていうのを初めに聞いていて。
逹瑯:あっ、そう!?
Яyo:そうなんだよ。
左迅:結構新し目の感じでしたね。 やっぱ伝えたいことが多かったんで、まぁ、Яyoに伝えてって感じでしたね。
Яyo:で、それを見て、帰ってきて2日で仕上げましたね。
逹瑯:じゃ、歌詞を見て、それで流れて来る音とか、こんなテンションがいいなとか、初めて?
Яyo:初だね、コレね。
左迅:初。
逹瑯:あぁ、そう。 なかなか良かったじゃないですか。
愁さん、どうですか、リーダー?
愁:はい。 
逹瑯:この曲、リーダーとしては?
愁:そうですね。 リーダーとしては、僕は発案しかできてないですよね、こういうのをやろうという。
左迅:そうですね。
愁:結果的に頑張ってくれたのはЯyoと左迅くん。
Яyo:い~え、みんなで頑張りましたよぉ~。
逹瑯:けど、ほんとさ、フットワーク軽いよね?
左迅:軽かったですね。 瞬発力あるなぁと思いましたね、自分でも。
逹瑯:帰って来てすぐだったじゃん?
Яyo:帰ってきて二日後くらいに打ち合わせがあって、そこでやろうってなって。
逹瑯:てか弐くん、あんま喋んないで。
(弐くんがなんかごちゃごちゃゆってます)



弐:ちょ・・・おい、どういうことだぁー?
逹瑯:せっかくいい話。
弐:スタッフー?
逹瑯:ちょっとメンバーさんからいい話聞いてんだから、ちょっと黙っててもらえますかぁ!
弐:えー、相槌しかできねぇーやん、これぇ。

逹瑯:そうですか、まぁ、そんな感じでね、ほんとに皆さん東北の人、頑張ってくださいっていう気持ちがいっぱいこもってる。
東北だけじゃなくてね、日本で頑張っていこうっていう気持ちがいっぱいこもっている曲だと思いますけども。
じゃ、曲紹介。 弐さん。
弐:お?
逹瑯:よろしくお願いしますかね?
弐:これ、僕でいいんですか、これ?
逹瑯:いいですよ。
左迅:いいですよ。 じゃ、心をこめてね。

弐:それでは・・ギルガメッシュ・・チャリティソング「pray」


pray
ということで、左迅さんのブログを転記


今回チャリティーソング「pray」は配信という事で歌詞がダウンロード出来ません。

なのでここにupしたいと思います。
ファンの皆が広めてくれると嬉しいです!



「pray」
作詞:左迅 作曲:ギルガメッシュ 

涙流す日々心の奥に
僕等手を繋ぎ生きてく

ねえ君は今 この空見上げ
何を思うの? 泣いているの?
願いは海を あの星を越え
繋いだ愛は 明日を創る

一つ一つは小さな欠片だけど
この手に溢れた光を

涙流す日々心の奥に 絆を結び
僕等は一人じゃない
君の笑顔今 取り戻せるように
僕等手を繋ぎ生きてく

冷たい雨は いつ止むのかな?
せめて君には この星空を

祈る事しか出来ない日々が過ぎる
行き場を無くした思いが…

眠れない夜は静けさだけが 君を迷わす
だから今この歌を
震えたその手を離さないよずっと
君に掌の温もりを

Now,the world becomes one

失う声消えてく音 聞こえていますか?
でも僕等は大丈夫さ 愛を知っている

涙流す日々心の奥に 絆を結び
僕等は一人じゃない
君の笑顔今 取り戻せるように
僕等手を繋ぎ生きてく

左迅




逹瑯:はい、お送りしているのはギルガメッシュで「pray」でした。
この曲は現在、ARTIST DELI フルとレコチョク フル、iTunes Store、iTunes Store U.S.から配信中です。
こちら

凄いですねぇ。 やっぱ配信ってさ、今の時代でさ、配信だからこれだけのスピードで出せるっていうのがあるよね。
Яyo:CDにしちゃうとやっぱプレスの時間がかかっちゃって。
逹瑯:そうそうそう、だしさぁ、一番聴いてもらいたい被災地の人にさ、流通が流せない可能性もあるからね。
Яyo:ダウンロードが一番しやすいということだったんで。
逹瑯:みなさん、聴いてもらえたらなと思います。
詳しくはJACK IN THE RADIO 番組ブログをチェックしてください。

ということでDOOES 水曜のJACK IN THE RADIO、終わっちゃうんですけども~~~。
愁:あら。
左迅:今日、なんか一段と早いですね。
逹瑯:でもさ、これ「pray」って英語版もあるんでしょ?
左迅・Яyo:ありますよ。
逹瑯:触れるの忘れましたけど。
左迅:英語版、頑張っておりますよ、ほんとに。
愁:頑張ったね。
逹瑯:大変でした?
左迅:めっちゃ大変でしたもう。 一行、一行、発音を確認しつつやったんでね。
逹瑯:英語版、これUSとかからも配信できるということでね、
そちらのほうもほんと世界中で聴いてもらえたらなと思います。 弐さん。
弐:はい?
逹瑯:これからよろしくお願いしますよ。
弐:ほんと、なんか今日はアタリがね、ちょっと弱いね。
左迅:今日、あんま喋ってない。 アタリが弱いんだ。
逹瑯:なにがって、今日最初の自己紹介とタイトルコールしか事足りてないから。
弐:マジでぇー。
愁:中味一回も喋ってないから。
弐:俺、相槌しか打ってない気がするわ。

逹瑯:相槌も無いよ。

左迅:相槌もカットされてる(笑)
逹瑯:カットされてますよ。
弐:勘弁してくださいよぉ。
逹瑯:今度ね、ほんともっとガッツリ、ガンガンガンと一緒にやりたいなと思いますけどもね。 
愁:久しぶりにね。
逹瑯:ほんとに。
愁:お願いしますよ。 頑張ります。
逹瑯:愁さんもね、髭もそろそろ汚いですから。
愁:はい。
左迅:ちょっと待って。 逹瑯さんもつい一昨日まで生えてたんですよね? たぶん。
逹瑯:生えてないったら。 俺、ほんとに髭は結構前だよ。
左迅:いつですか? 俺らがヨーロッパ行く前には剃ってました?
逹瑯:いやもう全然剃ってた。 カルマのツアー中も髭ないし。
左迅:え? うちらの市川市の・・・・・。
逹瑯:ないよ!

あれ?

左迅:もう、髭の印象しか残ってない(笑)
逹瑯:全然ない。もう一年くらいないよ。
愁:ほんとですか? じゃ、髭剃りましょうか。
逹瑯:うん、急いで、急いで剃って、ほんとに。
左迅:急ピッチで。

逹瑯:はい、ということで、髭を剃るという告知もありつつね、JACK IN THE 告知、よろしくお願いします。

左迅:はい、ギルガメッシュ「pray」、現在配信中です。
この曲を聴いてですね、少しでも希望を持ってもらえれば嬉しいと思います。
愁:はい、そしてこの楽曲の収益は全てJACK IN THE BOX義援金プロジェクトを通じて被災地に寄付させていただきます。
Яyo:その他詳しくはギルガメッシュのオフィシャルサイトとツイッターをチェックしてください。

逹瑯:おい~、ここもやっぱ弐さんは無いんですね?
愁:台本にもないですからね。
左迅:ほんまや!
弐:俺ね、見てて思ったの、あ、しゃべるとこねー。

逹瑯:なんか個人的にあったらいいですよ。
左迅:自分的な告知ね。
愁:弐さんの告知よ。
弐:あ、自分的な?
Яyo:この後俺、こうしますみたいな。
弐:え~・・・・・

逹瑯:はい、MUCCに関しては5月21日土曜日と5月22日日曜日ですねぇ、日本武道館2DAYSツアーファイナルスペシャルライブをやります。
チケットは現在発売中です。
こちらもですね、ちょっと武道館を絡めていろいろ義援金とかチャリティーに関したことを絡めてやろうかなと思っております。
おいおい発表していこうかなと思いますのでチェックしていてください。
JACK IN THE BOX 義援金プロジェクト含め、その他詳しくはMUCCオフィシャルサイトとツイッターをチェックしてください。

この後はJACK IN THE BLOG用に撮影しますが、そんな今日はギルガメッシュの「pray」の歌詞にもあるように「手を繋ぐポーズ」ですと。
愁:一番いいですね。
逹瑯:ほんとにね・・・・・あの、普通ですね。



左迅:じゃ、指を絡めるタイプの手を繋ぎましょう!
逹瑯:五月蠅いよ、ほんとに。
左迅:はい。
逹瑯:いろんな手を繋ぐがありますからね、みなさん、手を繋いでもらえたらなと思います。
気になった人は番組携帯サイトチェックしてください。

パーソナリティーの沙羅・マリーさんは最近手を繋いだことがありますか?と。
まぁ、弐さんはないだろうねぇ。
弐:ちょっと待て。
左迅:あるんですか?
弐:ありますよ!
左迅:あるんですか?!
逹瑯:握手会とかじゃないよっ!
弐:あ、ダメ、そっち?



逹瑯:握手会で逃げようとしただろ、お前?
弐:あ~、ないわ。 だったらないわ。
愁:じゃ、今後繋いでいこ、いっぱい。
左迅:みんなで繋いでいこ。

逹瑯:なんかおかしな流れになってきましたけども、ということでJACK IN THE RADIO MUCCヴォーカル逹瑯と。
左迅:ギルガメッシュヴォーカル左迅と。
愁:ベースの愁と。
弐:ギターの弐とぉ~。
Яyo:ドラムЯyoでしたぁ~。

ばいばーい。

愁:??(聴き取れません)のギターの弐は普通なんだな。

笑!


以上です~。
ちなみにそんな質問をされた沙羅さんは、「逹瑯さん、酷い!」と言っていました。
「そんな、私だって手・・・・・繋ぎたいですよぉ~」ということです。

最近ツイッターで「デートしたい」を連呼しているのを読んだ逹瑯君の嫌がらせではないかと推察してました。
有り得る。
アイドルに喜ぶ逹瑯君もおっさんなだなと思った今回でした。

関連記事
スポンサーサイト



【2011/04/22 19:16 】 | JACK IN THE RADIO | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<チケット諸々~ | ホーム | 虎、一人沙我様からみ Alice Nineありがトラ 4月18日>>
コメント
お久しぶりです!
栄さん、こんにちはー。
どうもご無沙汰しておりまして。
実はJACK IN THE RADIOのモー娘高橋さんの回、聴くことが出来ました!\(^o^)/ワーイ♪
ネットでラジオが聴ける「radiko」ですね。4月11日まで関東方面の番組も聴けたんですね。本当にありがたかったです(*´ェ`*)
初JACK~、だいぶ興奮しながら聴きましたが、「あーこれを文字起こしする栄さん・・・すごいな。」って改めて感動しました。
アザース<(_ _)>
逹瑯さんとギルガメスの絡み方はおかげさまで?!熟知しました(笑)五月蝿い感じがヒシヒシと伝わってきましたもの!
今後の弐さんのご活躍も期待したいと思います!
【2011/04/27 15:08】| URL | ジョン #-[ 編集] |
ジョンさん!
お久しぶりですー!!
radikoで聴けたんですね~?
radiko、ほんとはどこのラジオ局でも聴けるんですかね?
できるんならもっと続けてくれればいいのに。

初JACK、改めまして、おめでとうございました~。

ギルガメさんのペースに呑まれずに番組を進行していく逹瑯君。
あのリズムが好きですねぇ~。
ラジオ起こしだといまいちそのリズムが分かりづらいかと思いますが、
妄想膨らまして読んでいただければと思います。

とかいいながら、今週遊んでいて前5分逃しました。
すみません。
でもギルガメさん登場には間に合いました。
また起こしますのでよろしかったらご覧ください。
【2011/04/28 01:14】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1121-c3aa1505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |