FC2ブログ
人の人生をどうにかしたいと思うなら・・・・・・
人の人生をどうにかしたいと思うなら、自分の人生をかけなきゃな・・・・・by 高野 哲

先日のライブで高野さんが言ってました。
ライブのことは後ほど。

ラルクオフィはじめ、ハイモバやVAMPADDICTにもメッセージがありますね。
ラルヲタ界が賑わったラニバの収益を義援金にという件。

多くのアーティストがチャリティー活動されていらっしゃいますけれど、
20周年のラニバはかなり以前から計画されていたこと。
ライブは基本赤字とはいえ、
経費も収益もそれ以降のL'Arc~en~Cielの活動費として計上されていたと思います。

地震の影響を考慮したライブ構成ということで、
実際掛かる予定だったライブ経費を多少抑えられるのかな?
両日はきっとスタッフの労力は無償のボランティア活動みたいなもんなんだろう。

ぶっちゃけ言っちゃうと、
全てはL'Arc~en~Ciel本体のためとなる選択だったのだと思うけど、
かなり検討に検討を重ねたのだろうね。
その選択がファンや被災地のことを思いやった結果と繋がるということが何より嬉しかったです。

決して楽な選択ではなかったと思うよ。
経営的に考えたらありえんことだったろうし、後の予定も微調整していかなきゃならない。
たくさんの人が凄く頑張って出した結論なんだろうな。

私も正直、これどうしようと思っていました。
家人もお施主さんも職人さんも大変な時にライブに行くのか~と、ちょっと気が重たかった。

大変な時にライブに行くことに変わりはないんだけど、
気分的には雲泥の差だよね。




さて、先日のライブ。

入れたのはCIRCUIT9さんの途中からでした。
井上陽水の「最後のニュース」
奥田民生の「カスタム」
他の曲もカバー曲だったのかな。
この時、という選曲。

Sakuraさん、なんか変わったスティックで太鼓叩いてました。
その音がアコギにとても合っていました。
あまり観えなかったんだけど、久しぶりに素顔のSakuraさんだったな。


そして高野さん。
身体で「s」「a」「k」・・・とやって、みんなで呼ぼう!
「せーの! まだだよー」
なんていう弾き語りの始まりでした。
ここで笑いを取ったんですけど、その後すぐに歌い始めた一曲目が、
坂本 九の「見上げてごらん夜の星を」
かすれ気味の声で静かに歌い上げる高野さん。
一瞬にして会場の雰囲気が変わっちゃいましたね。
この歌は好きなだけに、ちょっと目頭熱くなってしまいました。
あとは「ダヴィンチ」と他2曲は曲名わかりません。すみません。


そして、高野さんとSakuraさんです!
はじめに高野さんが今日のタイトルのようなことを言ってました。

高野哲はアホか天才かどっちかだと思いました。
こんなことサラッと私なら言えませんよ。
でも考えたら、結婚も子育ても人の人生に関わることなんですよね。
なるほど、自分の人生かけなきゃなと思いました。

My Way
スリープ~チェルシー~スリープ
笑う月
ひまわり
flow
アンコールでWALK

どの曲もこの時のためのような歌でした。
が、もうMCが長くて。
高野さんが楽しそうで、MCが止まらなくて、SakuraさんとMCというより漫談のようになってました。

「ひまわり」を歌った後、しみじみと「どうして売れなかったのかなぁ?」というSakuraさんに、
「そのころ俺、よく暴言吐いてたから」と高野さん。

だって、人がせっかく歌ってるのにひまわりの造花目の前で振られたら・・・・・まぁ、いいや。
・・・・・・俺らはSOPHIAじゃない!!! 帰れ!

とかね、言ってたらしいです(笑) 


高野さん、ACのCMの「思いやりは~」が宮沢賢治の詩って言っていたけど、宮沢章二だよ。
高野さんがそんな話をすれば、Sakuraさんは「ACのこだまでしょうかの朗読はUA」って、調べたって。
高野さん、UA好きなんだそうで。
「いいなぁ、朝起きたら横に・・・・・」
「結婚してるし」マジに答えるSakuraさんがおかしかった。

子宮頸がんの仁科親子。
娘さんは「今お嫁さんにしたい女性NO.1」
親子で顔の大きさが違う、からDENさんがZ団の撮影の時は
絶対Sakuraさんの前には来なかった。 
遠近法を駆使していたという話になったり。


チロリンさんみたいな赤いモヒカンみたいなスタッフの方がいて、
「きゅーちゃん」って呼ばれてたんですけど、
DENさんのギターの弦が切れた時に真顔でモップ差し出して、
ライブ後酔っ払ったDENさんに延々とお説教されていたとか。
DENさんは酔うと同じ話を繰り返すらしい。

二人は昔青いツナギを着て同じバイトをしていたという話も出て、
ファンからSakuraさんに、「黒以外も着るんですか?」って聞かれてました。
「あまり見せたくない」とか言ってたかな?


ブラックユーモアとして、
某カリスマ(笑)の成田送迎をしているSakuraさん。
某カリスマがNYに帰る時、車中で「SakuraもNYで暮らしたらええ」とか仰ったそうです。
震災が落ち着くまで某カリスマはSakuraさんの身の心配をして言ってくれたらしいのですが、
家族も友人もいるのでと答えて車内テレビつけたら
「第一原発水素爆発」というニュースがどーん!!
「大丈夫か? Sakura」
「大丈夫です、ちょっと被ばくしてるだけです」


楽しくって、朝までやろーか?なんてこと言う高野さんに、
「だめだよ、みんな電車があるんだからね」とかね!!
煙草吸いながらやんわり諭すところなんかもうくらぁ~としたじょ。


二人が本当に楽しそうで、高野さんなんか曲に入ろうと
「わんっ つーっ・・・」って入りだしたSakuraさんと被って喋り出しちゃったりして、
いや、時間さえ許されるなら本当にもっと聞いていたかった。
二人のギターとドラムってなんてしっくりくるんだろうって。
またやってほしいって、真剣に思いました。


最後の曲が終わって、「すぐにそっち行くから」って、
Sakuraさんが義援金を集めに降りてきてくれました。
スネアケースを募金箱にして(笑)
手書きのメッセージが貼ってありました。
スネア募金箱の前にはZ団の懐かしいグッズがあって、
バーゲン会場のような押し合いへし合いで、
「押さないで~」なんていいながら対応してました。

私はZ団のことはタイムリーで知らなかったので、
これは他のお姉さま方にお譲りしようと、
でも、初のSakuraさんとの握手は実現させたいと!
(まだ握手してもらったことないんですよ)
もみくちゃになりながら頑張りました(笑)

もう一時のあの人は誰?ってくらい痩せちゃって、
その体型を維持してくれてるのが嬉しかった~~~~~。
なんか最近目がタレ目だよね?
以前よりずっと可愛い顔になっちゃってました。
相変わらずお肌白くて綺麗でした。
太鼓叩いてるときはキリっとしてるんだけどなぁ。

あぁ、Sakuraさんの太鼓、久しぶりに生で聴きましたけど、
やっぱり好きだわ。
土臭いところが。(洗練されてないってことじゃないですよ)
そして本当に高野さんとのギターで聴くSakuraさんの太鼓が気持ちよかった。
うおーん、もっと聴きたいよー。

そんな後ろ髪引かれる思いでShow Boatをあとにしました。
久しぶりに音楽を楽しんだって気がしたわ。
「芸人なんだからなんかしなきゃ」って、高野さんが言ってましたけど、
音楽っていいよ、うん。

帰りなんですが、電車の中で寝ちゃって盛大に降りる駅通り過ぎたね(これも久しぶりにやった)
戻る電車がもう走ってなかった。
タクシー代5000円も払っちゃったよ。
義援金に払えばよかったのに。
いや、タクシー業界に貢献したということにしよう。


お返事

>e・・さん
久しぶりのSakuraさんだったんだよ~。
無理して行ってよかった。
あぁ、もうSakuraさんの太鼓、気持ちよかった。
んで、垂れ目でもうどうしようかと思った。
手はサラッとしていて冷たくて、思ったより大きな手じゃなかったわ。
顔も手もコンパクトで、でっへっへって鼻の下伸びました。



関連記事
スポンサーサイト



【2011/04/01 01:50 】 | LIVE | コメント(8) | トラックバック(0) |
<<お父さんにしたいアーティスト | ホーム | 楽しかったー>>
コメント
No title
どんなときでも心に潤いを持たせてあげなくちゃ枯れてしまうよね。
ステキなライブだったんだね。
いや、ステキって言うと軽い感じになっちゃうか。
心にクる、刻まれるようなライブだったんだなって思いました。
いやぁ。。。こんな時だからこその行動で心酔もするし幻滅もしちゃうから。
素晴らしい人達とふれあえた栄ちゃんが素敵。(漢字で書くと当てはまる気がする。日本人だね。)

L'Arcのアニバーサリーイヤー。
ホント収益金って聞いたときには、
「どうすんの????この後の事務所やL'Arc活動の資金大丈夫なの???せめて利益分とかにしなくて良かったの??事務所潰れないよね??」
なんて下世話な事を心配しました。(懺悔)
だから規模を小さくすることに異論はないし、それで幾らかの義援になるなら本望だよね。
【2011/04/01 08:52】| URL | せいら #-[ 編集] |
良い時間を過ごせたね
その昔(10年くらい前)に
同じようなことを言ってた人が居たのを思い出したわ。
高野哲は天才かアフォのどっちかだって。

暴言吐いてた頃も、丸くなった今も変わってないってことだよね(゚m゚*)プッ
【2011/04/01 16:08】| URL | kazue #7DX8b6u2[ 編集] |
行けて
よかった!行ってよかった!! とっても濃い、ひとときだったのですね。   夜のドライヴも、できましたね~。
【2011/04/01 22:52】| URL | SUZUNE #-[ 編集] |
文章から
本当に楽しい時間を過ごしたんだなぁっていうのが伝わってきますね^^ まさに、音を楽しむ=音楽、ですね♪
ラニバの収益を義捐金にというお話、チケットが手に入らなくてもグッズを買って、少しでも貢献したいな~と思います(ぴあ先行外れました~泣 でもまだe+とローチケがある!希望は捨てません!)

先日はお忙しいなか、メールのお返事ありがとうございました。
【2011/04/02 05:21】| URL | CHIKAKO #C4nL51EQ[ 編集] |
せいらさん
>心に潤い

そうなの。ここのところいろんなことにギスギスしちゃってて、
本当に久しぶりに楽しんだって感じだった。
生Sakuraにも会えて潤いましたよ(笑)


下世話じゃなくて本当に大事なことだよ。
無理して母船が沈んだら元も子もないから。
まぁ、そこら辺はきちんと(あの体制でも)やってると思うわ。
でなかったらてったんがgoサイン出すはずないもんね!
と、変なところでてったんを信用しています。
【2011/04/02 10:07】| URL | 栄 #-[ 編集] |
kazueさん
> その昔(10年くらい前)に同じようなことを言ってた人が居たのを思い出したわ。

えー、誰なのそれ?
あ、Sakuraさん?

ライブの主旨とは別に、音楽を楽しませていただきました。
歓声やら野次やら飛び交う楽しいライブだったよ。

高野さんの当時は知らないけれど、
当時・・・・・あれじゃ大変だったろうなSakuraさん(笑)と思ったわ。
【2011/04/02 10:19】| URL | 栄 #-[ 編集] |
SUZUNEさん
心配してくれてありがとうね~。
濃くて楽しかったです。 
ほんと、久々に楽しみました。

夜のドライブは余計だったけどね。
仕方がないんだけど土地勘のないドライバーに疲れと眠たさでイラついて、
運転手さんをビクビクさせてしまいました。
【2011/04/02 10:23】| URL | 栄 #-[ 編集] |
CHIKAKOさん
楽しかったです~。
被災地の方にもこういう日が早く訪れたらいいなと思います。

ラニバチケは相変わらず激戦のようです。
グッズもこうなったら購買意欲をかき立てるデザインを願うばかりですね!

こちらこそ、帰国準備でお忙しい中素敵な写真をありがとうございました。
CHIKAKOさん、写真を撮るのが上手ですね~。
メールでお返事しましたけれど、どれもポストカードのような美しさ。
実際を目にしたらもっと凄い景色が広がっているんでしょうね。

たくさん観光名所を教えていただいて、
老後の楽しみが増えました(笑)

あちらに旅行に行くときには(何年先の話になるのか)
CHIKAKOさんにご相談させてくださいねー。
【2011/04/02 10:31】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1108-48f81ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |