スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ちょと元気出た話 消息情報とVAMPS BOXが届いた!!!
朝からいきなり運休した高崎線他にかなりもってかれました。
前日から言ってよーーー!!!
これじゃ羽田へ行けれない!

結局航空券はキャンセル。
現場へ連絡して、今日の打ち合わせの予定を組みかえたり。
それがどれだけの人に迷惑掛けると思ってるの!

国上げての節電が悪いって誰も言ってないじゃない。
だからこそ、こういうやり方はないでしょ。
日本経済の危うい時に、それを滞らせるようなことはしないでよ。
車の渋滞が半端なく、物流が動かない。
緊急車両はどうしたらいいのよ。


こんなこと長続きするわけがないとずっとTVにしがみついていたら、
案の定、幾線かが運行しはじめ、高崎線も動くことが分かりましたので、
今だとばかりに家人は旅立って行きました。
いつもは一人で支度なんてしないのに、
(下着からスーツ、歯ブラシやら出張書類、携帯や財布、果てはティッシュも揃えて所定の場所に私が詰める)
ちゃっちゃと一人でお支度できまちたー。
えらいですねー、やればできるんですねー。

そんなんで朝からバタバタしていて、今やっと一息ついたところです。


さて!
今日は職人の本領発揮なちょっと元気の出るお話を。
まず、連絡がつかなかった社長から今朝電話が来ました!
「俺、今から博多(本日の出張先)にむかうのでよろしくお願いします」
今までなんの連絡もなしにいきなりコレですよ。
今までどうしてたとか、どうやって三沢空港まで行けれたの?とか、何もなしにコレです。
逗留させている職人たちが心細い思いをしてるだろうからだって。
職人たちの実家の様子もちゃんと調べていました。
自分のところだってままならないのに。
家屋等の被害はないとは言えね。
よっ! 社長かっけー!!

・・・・・・・でもその前に一回電話してほしかったよ。


そして、「今津波が来てます」という電話の後に連絡つかなくなった職人さんたち4名。
今日消息が分かりました!
二人は消息情報でヒットしました。
現場に隣接しているお施主さんのビルの屋上に避難していたらしい。
そこから自衛隊ヘリに発見してもらって救出。
救出後、3人はヒッチハイクを重ねて自宅のある山形方面へ無事に帰宅。

あと一人なんてもっと凄いですよ。
救出後、近隣の住民から自転車を賃りて石巻から山形までチャリ漕いで帰宅です。
なんで一緒に車に乗らなかったの?
たぶん、チャリで行けると思ったんだろうな。
たぶん、そんなところだな。

もう、逞しいやら頼もしいやら、心配したんだけどばかばかって感じです!!!
残るは当のお施主さん。
でもきっと大丈夫。



hydeさん、ずっと灯りをともしてくれているんですねぇ~。
真っ暗な中にともされている灯りを見てホッとしたと被災者の方が言っていました。
私もTV画面に映る真っ暗な画面の中で灯りを見つけると、
そこに誰か頑張っている人がいるんだと思いながら観ています。


そして、届きましたよVAMPS BOXが!
すっかり忘れていましたが、今日はホワイトデーなんですね!
でっかいクッキーじゃ。

少しネタバレですので空けますよ~




































VAMPS BOX
ポストカードサイズのカレンダーの下から睨んでましたよ~。



完全に忘れていて、全くの不意打ちだったので、
何が届いたのか分かった時こんな感じでした。
jubeast.jpg
雄叫び


お返事

>messyさん
修学旅行だったんですね。
お疲れ様でした。 いい思い出が作れましたか?

平穏な毎日は悪いことではありませんよ。
素晴らしいことです。
私は毎朝、「あぁ、今日も白いご飯が食べれた~」と喜びながら食事をします。
飯器の蓋を開けて、暖かくてご飯の香りがする湯気を、
幸せだなぁ~と思いながら、顔に当てます(スチーム美容)

messyさんの「きっと大丈夫」、かなり勇気づけられました。
ありがとうございます。


>SUZUNEさん
メールも頂きながら返信遅れていてすみません。
いつも何かとお心遣いいただいて感謝してます。

心配してくれてありがとうね。



>s・・・・さん
何事もなくて良かったです。
それでもお子さん方が小さいので気の休まらないこともあるかと思います。
時にはゆる~く参りましょう。

いつもいくスーパーの尋常ならぬ様子はいらぬ不安を掻き立てられますよね。
買い物客もなんだか殺気立ってます。
ガソリンが無いからなのか、普段より歩いたり自転車の方が多いように感じます。

原発や被災地の様子を観るたびに、本当に復興できるだろうか?
あの美しい海岸線を取り戻すことができるのだろうか?
日本はこれからどうなってしまうのだろうと心細くなってしまいます。

いや、子供たちにも見せてあげたい残してあげたい。
原動力はきっと次代への想いですね。

関連記事
スポンサーサイト
【2011/03/14 17:42 】 | 日々 | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<PRAYER? | ホーム | 被災地状況>>
コメント
No title
連絡取れると安心ですよね^-^
私も友人と連絡が取れ安心してます
怪我に気をつけてくださいね
【2011/03/14 17:50】| URL | みっちー #-[ 編集] |
ご無事で何よりです

お久しぶりのご挨拶がまさか安否確認になるなんて‥。

ご本人ご家族、そして身の回りの方々のご無事、何よりです。


発生時、O宮ルミネ2階に友人とおりましたが、本気で死ぬ準備をしました。

それからはもう、ちっさな余震にびびりまくりです。


しかし東北の方々の苦労を思えばたかがしれたこと。

せめて何か役に立てればと、節水節電に努めております。
もうしばらくしたら募金やら献血やらに赴きます。



また皆さんにお会いしとうございます。

お互い元気にがんばりましょう!
【2011/03/15 19:34】| URL | T #-[ 編集] |
よかったーーー!!
本当によかったですねー!!
職人さんてすっごい!!
あの状況でヒッチハイクする方も、自分の体力で戻る方も、知らない人に自転車を貸してあげる方も、お仕事を滞らせまいとする方も…。
報道を見ていても、これからのために前向きに動き出した方もたくさんいらっしゃいますね。
職人さん達も、これからのために、いいおうちを造っていって欲しいです。
【2011/03/16 12:05】| URL | ゆいろ #-[ 編集] |
みっちーさん
本当ですよね、安心しました。
こちらが安心してもなんにもならないんですけど、
沈んでばかりだと共倒れですからね。

ご友人もご無事だったのですね。
良かったです。

コメント、ありがとうございました。
【2011/03/17 02:31】| URL | 栄 #-[ 編集] |
Tちゃん
Tさんって、あのTちゃんだよね?
お久しぶりです。
就活はいかがでしたか?

私たちもTちゃんに会いたいです。
Tちゃんがどれだけ大人になったのか楽しみだわ~~~。
酒の肴になりにおいでね。

【2011/03/17 02:34】| URL | 栄 #-[ 編集] |
ゆいろさん
ありがとうございます!

職人パワー凄いですよね。
兎に角帰って棟梁に安心してもらわなきゃと思いながら帰ったようです。
棟梁も嬉しそうでした。
自転車で帰ってきたのには流石に驚いたと仰っていましたけど。
そしてやはり、なんで自転車で帰ろうと思ったのかな?と
【2011/03/17 02:38】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1098-7748f18f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。