スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ありがとうございました
停電は夜中過ぎに解消されました。
それまでネットもできず、TVも観ることができず、
押入れの奥からほじくり出した携帯ラジオが大活躍。
情報はここから入手することができました。
電気がないと本当に何もできないんですね。

停電なので信号も消え、どこのお店も閉店。
コンビニも開いていませんでした。
暗いと何もできなくなると、明るいうちから夕食(カセットコンロでカップヌードルの食事)を済ませ、
寒さしのぎに6時には家族揃って布団の中へ。
真っ暗の中にラジオニュースだけが響くという。


今朝、やっと青森の業者さんと連絡がつきました。
社長以下従業員も棟梁たちも全員無事と、社員の一人の(一人とだけ)携帯に奇跡的に繋がりました。
都内のお施主さんたちも家族、家屋とも無事と分かりました。

後はTVで何度も名前の上がる被災地にいらっしゃるお施主さんと、その現場。
そこともやっと先ほど、現場の棟梁と電話が繋がりました。
隣接する既存の建物に住んでいらっしゃるお施主さんは一足先に避難されていて無事。
現場の若いのが数人、避難信号を聴き逃し逃げ遅れたものの大事にはいたらずでしたが、
完成した建物の床上にまで津波が押し寄せ、恐ろしかったそうです。
しかし、しっかり木組みした日本建築はビクともしなかったと。
棟梁の元気な声が頼もしかったです。

実は地震の前日、家人はその被災地に行く予定で(取り止めて)、
私はまさに地震の当日、
そこより少し上にある業者さんの展覧会のお手伝いに行くことになっていたんです。
業者さんの社屋は少し高台にあったので津波に呑まれることがなかったそうですが、
海岸に近いところは全部持っていかれたとのことです。
ニュースでもその様子がやっていて愕然としました。

福島の親戚も今のところ原発避難の心配も地震の影響も免れています。

一日経って私のところでは、近所のスーパーが水浸しで閉店していたり、
24hオープンのはずのガソリンスタンドが開いておらず、
かなり遠くまで灯油を入れにいかなければならなかったりしています。
少し離れた友達の近辺は、新旧とわず家屋の瓦が落ち、ブロック塀が崩れ、
家の中がめちゃくちゃになっているようです。

我が家は2階の仕事部屋だけ書類や本が散乱しましたが、今日中に片付きました。
一番の痛手はデスクトップのPCが上から落ちてきた本の下敷きになって壊れた事です。
今はノートパソコンから更新してます。
が、なんと!
私、その午前中にデータのバックアップ作業をしていたんです!
大事なデータ、全部残すことができました!!!!
出張のタイミングといい、バックアップのタイミングといい、不幸中の幸いでした。


しかし、地震の怖さの「怖さ」の概念を底から覆されました。
阪神・淡路の時は京都で、中越の時はココで大きな揺れを体験したんですけれど、
その時は怖いというより「大きな揺れに驚いた」という感じ。
今回は、本当にどうしよう? どうなるんだろう? 何これ?という得体の知れない怖さ。
プラス、被災地に多くの知り合いがいるという怖さ。

両者の怖さは地震がもたらしたものですが、全く違ったものでした。


現状での知り合いの安否を確認したところで、やっとhydeさんたちのことに気がまわりました。
そういえば(そういえばって笑)みんな大丈夫だったのかな?

hydeさんのことだから大丈夫なら籠ピカ灯らせてくれるんだろうなと思っていましたけど、
・・・・・血文字・・・・・・、らしいよね。

K.A.Zさんも滅多に更新しないのに嬉しかった。
オブリのみなさんも大丈夫だそうで。


昨日手伝いに行く予定だった展覧会。
その業者さんとは本当に苦しい時期を一緒に乗り越えて来た仲だったし、
業者さんもとても頑張って今回に至ったことだったのに。
正直悔しいです。
今日本が直面している自体とは比べられないものですが。
社長とはまだ連絡つかずなんですが、きっとそれどころじゃないのでしょう。
変わり果てた地元をこれから復興していかなくてはなりません。
また一からの出直しです。












でも必ずリベンジします!
メール、コメントいただきましてありがとうございました。


「隣国四千年の不思議」のお返事

>s・・・・さん
年金問題、どう改定されるのでしょうね。
どう転んでも財政難はもう免れられないと思いますが。

s・・・・さんのほうは地震は大丈夫でしたか?
小さいお子さんがいらっしゃるので大変だったのではないでしょうか?
お疲れがでませんようになさってくださいね。



「今更BEAUTY & BEAST」のお返事

>須・・さん
はいはーい。 観る時はもちろん正座でございますよ。
そして瞬きは少なめに。
暗闇に浮かび上がるK.A.Zさんとか
bb1.jpg

マイクスタンドに肘掛けてコーラスするK.A.Zさんとか!!
bb9.jpg


>s・・・・さん
そうですか~、最後はHYDEさんのいい笑顔だったんですね。
ありがとうございます!

あの画像、もうそんな風にしか観えないでしょ?(笑)
だれか描いてくれないかしら~~~。



「大丈夫です」のお返事

>s・・・・さん
ご心配いただきありがとうございました。
今は通電しライフラインも確保されています。
普段とあまり変わらない生活に戻っています。
そちらも地震続きですが、大丈夫ですか?


>せいらさん
ありがとー。
地震が起こった時、「ラニバに行きたい!」と願いました(笑)


>MOZZさん
ご心配くださってありがとうございます。
我が家は全員無事です。
ぴーさんや松井さんも大丈夫です。
MOZZさんはいかがでしたか? 大丈夫でしたでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト
【2011/03/12 23:42 】 | 日々 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<被災地状況 | ホーム | 大丈夫です>>
コメント
No title
栄さんのお宅は、大変だったのですね・・・お仕事の方でも、心配事が沢山で・・・
そんな時に、のん気なコメント大変失礼致しました。

うちも結構揺れましたが、特に被害はなく・・・
唯一、娘の部屋だけが被害に・・・って、物が山積みになっていて、それが崩れたという・・・(Ju-Kenのように)

これから、被災地、被災者の方はもちろん、被災地と取引がある仕事関係などなど、いろいろな意味で大変だと思いますが、まずは、安否のわからない方のご無事を祈るばかりです。

【2011/03/13 00:47】| URL | あんちょママ #-[ 編集] |
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/13 12:44】| | #[ 編集] |
あんちょ
いえいえ、そんな気になさらないでください。
私のほうもうそれほど被害はありませんでしたし、
今ではほとんどの方と連絡がついてますので。

ただ、東北方面での仕事は少し先になりそうですが。

そういえば、我が娘の部屋も被害がありました。
娘、絶句してました(笑)


【2011/03/17 02:07】| URL | 栄 #-[ 編集] |
Re: こちらも大丈夫です
ご心配いただきましてありがとうございます。
ご連絡のほう遅れておりまして申し訳ありません。
mさんも大変な時期なのですね。
そんな時にお声をかけてくださいまして本当にありがとうございます。
またメールさせていただきます。

さて、MGSですが、今は全くしませんがファンです。
4のスネークの老化には同感です。
オールド・スネークってそのまんまやんか!と思いましたが、
それでも愛おしいキャラですよね。
しかし4はプレイしておりません。
だって、PS3を持ってないからーーーー(泣)
【2011/03/17 02:17】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1096-1f2b5f26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。