スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
さとし一人でできるわけないじゃん(by逹瑯) JACK IN THE RADIO ギルガメッシュ
そういえば、聖誕祭の日は全くの別件で京都で盛り上がってきました。
ホテルからは東山連峰が一望でした。
懐かしの(ケツにウ●コ事件が起こった)都ホテルや大文字も部屋からみえました。
京都オークラ2

眼下に連なる町屋を観ながら、少し前にはこの瓦屋根が延々と並んでいたことを想像すると、
なんて美しい風景だったんだろうと思いましたね。
そりゃあ外国の方は驚いただろうな。
今のようにこんな上からは眺められなかっただろうけれど。

改めて京都の景観の崩壊を感じました。
ま、こんなホテルに泊まりながら言うのもおかしいけど。
次の日に行ったお茶人の初釜は、
70年は建っているだろう町屋での初めて釜掛けでした。
「陰翳礼讃」はこういうシチュエーションにはもってこいだけれども、
暗い、湿っぽい、寒いの町屋に快適さを求める現代人が住むのは至難の業。
かといってゼロにしてしまっては京都自体を失うことにも繋がってしまう。
現代の生活スタイルにあった町屋の再生を模索中。

そうするには現行の建築基準法自体を見直してもらわないとダメなんだけどね。
そして、ハイタンがウザがる消防法もです。



さて、JACK IN THE RADIO、遅くなりました。
逹瑯君のコメントの他、ゆけくんもいきなり振られてコメントしてました(笑)
面白かったです!

Bouno!というアイドルさんたちがゲストでいらしゃってて、
なんとなくギルガメさん、浮かれてましたね。

そんなんでよろしかったら。








左迅:はい、始まりましたJACK IN THE RADIO DOORS水曜日担当、ギルガメッシュヴォーカルの左迅と。
愁:ギルガメッシュベース、リーダーの愁で~す。

よろしくお願いしまぁ~~~す!!!

左迅:今回はね、この二人ということで。 
ムックヴォーカル逹瑯の代わりをですね、およそ一か月間ですけれども俺たちギルガメッシュが務めさせていただきます。
愁:(逹瑯さん)先輩ですよね?
左迅:え?
愁:先輩ですよね?
左迅:あ、いいんですよ、アイツは。
愁:大丈夫ですか?
左迅:大丈夫、大丈夫(じゃねーよ、きっと大喜びしててるよ逹瑯君は)
愁:なるほどなるほど。

左迅:さて、今回はそんなムックヴォーカル逹瑯からですね、なんと! 海外公演の合間を縫って、俺たちギルガメッシュにコメントを送ってきてくれたそうです。
愁:すげぇな!
左迅:マジかいっ?
愁:これあぶねーな。
左迅:マジかいな?
愁:怒られるよ。

左迅:なんかね、いろいろ俺がね、呼び捨てにしてることがバレてるらしいんですよ。
愁:あらっ!
左迅:ちょっと聴いてみたいと思います。
愁:ちょっとこわいですけど、ちょっと聴いてみましょうか。
左迅:お願いいたしまーす。


逹瑯:JACK IN THE RADIOをお聴きのみなさん、どぉ~も~、こんばんわっ! MUCCヴォーカル逹瑯でぇ~すっ!
ということでですね、今ギルガメッシュが代打でやってるんですけども、
なにやらツイッターとかでね、話が聴けるんですけど・・・・・

左迅くん?
私のことを「たつろーだ、たつろーだ」って呼び捨てにしてるらしいですねぇ?
あの、帰ったら酷いですからね。
覚えておいてくださいよ。


(左迅:うん、大丈夫だよ、大丈夫だよ(何を根拠に?))

え~、弐くん?
あなたはあれですね、「逹瑯さんがいなくて寂しい」とかって言ってくれてるみたいですね?
可愛いですね。
お土産にボルシチ買ってきますからね。
食べてくださいね。

え~、そんな感じで私もツアー中で、今日もライブが終わったばっかりで、
喉がちょっとガラガラって感じなんですけども(本当にガラガラ声です)、
ヨーロッパをギルガメッシュも3月にガンガン廻ってくるということでですね、
今回はスペシャルゲスト、MUCCとかギルガメッシュのツアーとかでは欠かせない存在です、
通訳のマサさん、江藤さん、こんにちわ。


マサさん:どうもどうも、マサです。
あの~、今回はギルガメッシュを喜ばせるために登場ってわけですけれども、
これからギルガメッシュも相当ヨーロッパに慣れてますけれども、
ドイツとかも来ますけど、
この言葉はやっぱりね、これからはもっと幅を広げていくために、
知っておいたほうがいいんじゃないのかなっていうような単語とかね、
ちょっとだけあります。
ステージでガンガン使えるドイツ語なんですけど。
俺もまだ教えていない単語があったんですよ。

逹瑯:俺もまだそんなの聴いてないのに。
マサ:教えてないですもん。 秘密兵器。
逹瑯:じゃ、ギルガメッシュのために?
左迅くん、これリピートしてね。 コメントが終わったらそこにいるみんなでリピートしてくださいね!


左迅:あ、いいですよ。

マサ:えっとですね。 ステージでものすごく観客が喜ぶ単語なんですけども。
これを言ってみてください。

ピッテン!(意味:おっぱい)

左迅・愁:ピッテン!(おっぱい!)

逹瑯:お~、これドイツ語ですよね?
マサ:これドイツ語です。 ピッテン。
逹瑯:ピッテン。 これをステージで言ってくださいねと、いうことでじゃ、みなさん?
声を揃えていいですか? せぇ~~の。


左迅・愁:ピッテンッ!!(おっぱい!!)

逹瑯:そうそうそうそう、もう一回いきますよ。 せぇ~のっ!

左迅・愁:ぴってぇーーん!!(おっぱぁーーい!!)

逹瑯:そういうことですね。 ピッテン。 ガンガン使ってくださいね!

左迅:意味なんなんだろう?

逹瑯:ということで、最後にYUKKEさんから一言貰ってね!
(「えぇーーー!?」という凄い声が後ろでしています、たぶんYUKKE君)
お別れしたいと思います(笑)

YUKKE:はい、びっくりしました。 今となりでパソコンやってたんですけど。
俺もね、左迅くんがやってるこのラジオに呼んでもらえたらいいなと思ってますね。
あんまりギルガメッシュとしゃべったことがないんですよね。

逹瑯:ギルガメッシュが全員でやってるんだよ。
YUKKE:あ、全員でやってるんだ、今。 
逹瑯:全員でやってるんだ。
YUKKE:あ~、そこに一人は入りづらいですね。
逹瑯:さぁ~とし一人でなんかできるわけないじゃん!
YUKKE:そりゃそうだ。
逹瑯:さとし一人でそんなものぉ~~。みっともないですから、ほんとにぃ。


(凄い勢いでYUKKE君の後ろで吠えてますよ。 うっかり嫁を褒めてしまった舅にぶーたれるてる姑みたいです(リアル))

YUKKE:うんうんうん、またなんか呼んでもらえたら行きたいですけど。

(なんかこのくだり、楽屋で逹瑯君と逹瑯君の横でパソしてるYUKKE君が、
後輩のことを並んで会話してるのかと想像したらうっかり萌えました)

逹瑯:はい、ということで、以上MUCCとマサさんでしたぁ~。
(後ろで「ゆっけでしたぁ~」とか言ってるの)


愁:いやぁ~、なんか嬉しいですね、向こうの空気感が。
左迅:嬉しいですけれども。 確かにね、「ぴってん」って言ってたんですけども、この意味なんだ? なんだこれ?
愁:共通の通訳のマサさんが言ってってことで。
左迅:絶対ね、マサさんが言ってるってことはね、絶対ね「下ネタ」だと思うんだ、俺。
愁:なるほどね。
左迅:うん、絶対ね、言わせてるってことは下ネタで、
「お前ら何言ってんだよ、お前ソレ」みたいなことを絶対に言ってる!
愁:可能性あるね。
左迅:あるよ絶対!(大当たり)
・・・・・・・あぁ~~はっ(笑) はははは・・・・・
愁:意味が、意味が今。
左迅:カンペで出されました。 え~、「おっぱい」という意味です。
やっぱ当たってたね、俺!
愁:あぶない~。
左迅:やっぱ当たってたよ。
愁:あぶなかったよぉ~。
左迅:どうせね、どうせね通訳のマサさんのことだから、絶対下ネタだと思った。
愁:ドイツにいる日本で言う高田純次さんみたいな人だからね。
左迅:ほんとにもう、最低ですよね。
愁:あぶないな。

左迅:さぁ、というわけですね、逹瑯さんからのコメントもお届けして盛り上がってきたところでですね、
ギルガメッシュのニューアルバム『GO』からですね、上がる曲をお届けしたいと思います。
愁さん、上がる感じで曲紹介お願いします。
愁:あげあげー。
左迅:はぁ~い。
愁:ギルガメッシュ ニューアルバムから「MISION CODE」


MISSION CODE


左迅:はい、お届けしたのは先週リリースです。 ギルガメッシュのニューアルバム『GO』から「MISSION CODE」でした。
MUCC逹瑯さんは、さ来週のJACK IN THE RADIOから復帰します。
引き続きギルガメッシュが代打でお届け中のJACK IN THE RADIO この後も聴いてください。
この後はなんと! スペシャルゲストとしてアイドルグループ、Buono!から嗣永桃子ちゃんと、夏焼雅ちゃんが初登場いたします!
愁:アイドル~。
左迅:アイドルだよぉ!
愁:しかも、話に聞くと若いみたいだね(アイドルだからね)
左迅:そうですよ。 若いということなんでね、もう必死こいてついて行こうと思いますので。
愁:ついてこー。
左迅:どんな話が聞き出せるのか、お楽しみにしてください。



左迅:改めましてギルガメッシュ ヴォーカルの左迅と。
愁:ギルガメッシュ ベース、リーダーの愁です。

左迅:さあ、こっからはですねゲストさんと一緒にJACK IN THE RADIO進めていきます。
それではご挨拶よろしくお願いします。

嗣永:こんばんわ。Bouno!のリーダー、嗣永桃子です。
夏焼:こんばんわ。 Bouno!の夏焼雅です。

よろしくお願いしまーす。

左迅:代打ですので緊張してるんですけど、よろしくお願いします。
アイドルということなんですけども、実は芸歴が長いのではないでしょうかという。
嗣永:そうですね、芸能界に入ったのは9年目ぐらい。
左迅:9年目?
夏焼:そうですね、小学生からやっているので。
左迅:まだ十代ですよね?
夏焼:はい、わたくし夏焼雅は18歳なんですけど。
愁:なるほど、なるほど。
左迅:事務所の中で一番仲のいい先輩とかっていたりするんですかね?
夏焼:メールとかは何人かしてるんですけど、モーニング娘の田中玲奈ちゃんとかは、私は小学生の頃とか「アー」(?)っていうユニットをやらせていただいてて、
そこからずっと一緒なので仲がいいです。

愁:事務所内の立場などの位置になるんですか?
ちなみにギルガメッシュは一番最下層なんですね。
左迅:そうすね。 最下層で誰からも弄られて。
愁:もう、フラストレーションの塊のバンドなんですけども。
嗣永:私たちはもう偉大な先輩、モーニング娘さんとかいて、最近は下の後輩たちがどんどん追い上げてくるぞっていう危機感があったりとか。
とっても絶秒な立ち位置だよね?
左迅:中間管理職ですね。
愁:位置的にはね。

左迅:俺らは後輩ができたためしがないんで。
嗣永:あ~、小学生とかがどんどん入ってきて、やっぱり若い子が皆さん好きじゃないですか?
焦りは感じますよね。
愁:十分若いですよっ!
左迅:十分若いと思うんですけど。
夏焼:ほんとですか? ありがとうございます。
左迅:とんでもないです(笑)
ちなみにBouno!の気合入れの言葉があるらしいんですけれども、これってライブの前とかに気合入れでやるってかんじですか?
愁:ちょっとやってもらいましょうか?
夏焼:じゃ、一緒にやります? 私から名前を言っていくので、言ったら「今日もおいしくいただきます」って、いいですか?
左迅:わかりました! 了解しました!(はしゃぐな)

夏焼:じゃ、今日も頑張りましょうね~、いきますよぉ~!

桃! みやび! 左迅! 愁(笑)!
今日もおいしくぅ~
いただきまぁーすっ!

パチパチパチーー!!

左迅:振りまでしていただいてですね、コレ俺らもやろうよ。
愁:ライブ前に?
夏焼:ぜひぜひ~。
左迅:今度やろう! 俺らも結構ライブ前に気合入れとかするんですけど。
夏焼:どういう感じなんですか?
左迅:オカマ口調で。 「イクわよぉ~」みたいな。
嗣永:観たい観たい。
左迅:普通にこう集まって、「アンタたちっ! イクわよっ!」
愁:はいぃ~~~~!
笑!
左迅:そのほうが和むんですよね。 まわりのスタッフとかも。 是非是非やってみてください。
夏焼:新しい感じで。 じゃ、そっちもたまに。
愁:たまにねっ!

左迅:さて、いろいろBouno!のことが分かったところで、今日2月2日にBouno!のニューシングル「雑草の歌」を発売ということなんですけどれども、
この曲なんですが、一言で言うとどんな曲になってますか?
夏焼:今回は応援ソングになっていて、すごく力強く激しい曲になったんじゃないかなと思います。
左迅:俺聴いたんですけど、結構ロック色が強いところが多くて、打ち込みとバンドサウンドが凄く混じっているような感じで凄い自分達の好みだったんで。

ありがとうございます。

愁:ギルガメッシュのファンの子も「おっ!」って思うかもしんない。
夏焼:ほんとですか?
嗣永:Bouno!はアイドルとロックをちょっとマゼマゼした感じなので。
愁:なるほどね。
夏焼:その中でも今回の曲はさらにロック調の強い曲になってます。
愁:ライブでも盛り上がりそうなナンバーで。
左迅:この曲を歌う時に大切にしてることとかはあったりしますか?
夏焼:今回は初めてダンスがついてなくて、いつもは振りがついてるんですよ。
なのでみなさん真似してくれたりとかしてくれてるんですけど、
今回はないのでスタンドマイクを使ってそれぞれの見せ方とか。
左迅:なるほどね、バンドスタイルでやってるぞみたいな感んじ?
夏焼:そうですね。
愁:なるほどね。
嗣永:あとアレですかね。雑草魂ですかね。
左迅:素晴らしい。 俺らも千葉県出身でね、若いころからやってまして、もう先輩たちからいろいろ虐められつつ頑張ってきたんでね。 物凄く歌詞に共感できるわけですよ。
嗣永:這い上がれと(笑)
愁:いつか花が咲くと。
左迅:そうですよ、咲かしていきましょうね。
さて、欲質問されてぶっちゃけ困ると思うんですけど、レコーディングの時にハプニングだったり、
面白エピソード教えていただきたいんですけど。
夏焼:はい、よく聴かれますね。 困りますね。
左迅:俺らも結構困るんですけど。
夏焼:そうなんですよね、実は。
左迅:えぇ・・・・ありますか?
夏焼:容赦なくきますね、ガンガン。
嗣永:ハプニングあるでしょう?
夏焼:ありますけど。
嗣永:ネタの宝庫ですよ、雅は。
夏焼:よくあるのは、声を出してるとお腹が空いてくるじゃないですか?
左迅:まぁ、ありますね、声だしてると。
夏焼:その時に、マイクにお腹のグルグルグル~~~ていうのが乗っちゃって、やり直しとか。
左迅:歌ってる時に?
夏焼:そう、鳴っちゃうんですよ。
愁:可愛い話ですよ。
左迅:そうですよね。
夏焼:でも恥ずかしいですよね。
愁:まぁそうですね。
夏焼:え?っていう雰囲気が流れるみたいな。
愁:確かにね。

嗣永:私は、Bouno!の曲って力強い曲が多くって、靴を脱ぐことが多いんですね。
愁:なるほどね。
嗣永:で、私は身長が低いのでできるだけ高いヒールを履いてやるんですけど、
マイクの位置をはじめに調整していただく時も高いのに。
左迅:笑! それ脱いだら!
嗣永:脱いだら、あれ?って、毎回そういう顔をされるのが、ショックなことが多いですね、レコーディングは。

左迅:はい、というわけですね、いろいろお聴きしたところで、早速ニューシングルをお届けしたいと思いますので、
曲紹介よろしくお願いいたします。
夏焼:はいっ! 今日リリースです! Bouno!で、「雑草の歌」


雑草の歌
(蹴られて~、蹴られて~、蹴られて~、何か見つけ出すんだ。 あきらめちゃだめ。 You can Do IT!ですよ)

左迅:はい、お送りしているのは今日リリース、Bouno!で「雑草の歌」でした。
ということで、DOORS 水曜日担当ギルガメッシュのJACK IN THE RADIO ここまでお届けしましたが、
あっという間にエンディングです。どうでしたか、皆さん?
嗣永:はい、今回初めてゲストということでちょっとドキドキしていたんですけれども、楽しかったです。
左迅:俺らカミカミでしたからね。ほんとに。
愁:申しわけないです、ほんとに。
左迅:また機会があったらよろしくお願いします。
夏焼・嗣永:はい、よろしくお願いします。

左迅:ではここでですね、JACK IN THE RADIO 告知です。
告知関係よろしくお願いいたします。

以下割愛します(すみません)

ギルガメッシュは5日、昨日ですね、の凱旋公演で「ある発表」をしちゃうかもしれないと言ってましたけれど、
「ある発表」ってなんだったんですかね?

左迅:このあとゲストさんと一緒にJACK IN THE BLOG用に撮影をしますが、
そんな今日は初のゲスト Bouno!ということで、さきほどもやっていました、
「今日もおいしくいただきますっv」
のポーズです。
気になった方は番組携帯サイトをチェックしてください。

この後のサラ・マリーさんですが、これさえあれば他いらないという大好きな食べ物はなんなんですか?
ということで、JACK IN THE RADIO ギルガメッシュ ヴォーカル左迅と。
愁:ベースの愁と。
嗣永:Bouno!のリーダー嗣永桃子と。
夏焼:夏焼雅でした~。

ばいば~~~い。


以上で~す。
逹瑯君帰国後のギルガメッシュの扱いが知りたいものです。
帰ったら酷いですからね
ですよ~~~、なんか可愛いな逹瑯君(笑)



お返事

>ゆうゆさん
マオ君と清春さん、仲がいいというか、マオ君本当に清春さんのことを尊敬してますよね~。
尊敬できる人とあんなふうに付き合えるということが羨ましいです。
清春さんも懐が深いですね。
黒夢ライブ、残念ですね。
ですけど、SIDさんのほう存分に楽しんできてください。

はいたんの髪の毛はまたすぐに伸びるんでしょうね。
痛みきっていたからバッサリといったんでしょうか?
伸びる過程がまた楽しくもあり(笑)


>SUZUNEさん
20本近くですね、毎回。 3合炊きます。
しかし、今回はそれが全然足りませんでした。
今度から4合くらい炊かないと。

チケが! 我が家にも届きましたよ!
しかし、!!!あそこってこんなに入れたの?というチケ番号でした~~~。
まぁね、そんなこったろと思っていましたからいいんですけど。
楽しみですね~~~。
当日、よろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
【2011/02/06 16:27 】 | JACK IN THE RADIO | コメント(8) | トラックバック(0) |
<<泣きのギター | ホーム | TよりGさっ! JACK IN THE RADIO ギルガメッシュ>>
コメント
No title
久しぶりにお邪魔しますよ~~。
遡ってみたけど、あまりに膨大な文字起こし、しかも誰が誰やらL'ArcとVAMPS位しかわかんない私はさささ~~~ってかんじで読ませて貰ったんですが。。。
なんか、めちゃ面白いですね。
デンジャーすごいな。なんて思ったし。
それから誰が誰だかちゃんと分かってこれだけの量起こしてる栄ちゃんがス・テ・キ。←きもい?
いやぁ、すごい。感心ってか感動です。ありがとう。

それから優しいお言葉ありがとう。
嬉しかったよぅ。
【2011/02/07 17:21】| URL | せいら #-[ 編集] |
言われるままに
ぴってぇーん\(^O^)/って、はりきって叫ぶ2人…w 幅が広がると良いですねぇ。  帰国後第一段は、ムックとギルガメッシュ、全員出演すれば良いのに!  楽しいラシオおこし、日を置かずのUP、感謝致します!!
【2011/02/07 22:16】| URL | SUZUNE #-[ 編集] |
せいらさん
お疲れ様でした。
しばらくしたら気が抜けたりして身体にくるかも~。
御身お大事にね。

私も完全には把握してるわけじゃないのよ。
声だってなかなか聞き分けられないし。
流石にMUCCさんの4人は分かるようになってきたけれどね。

でもラジオ起こししてるとだんだん愛着が湧いてくるのよ~~~。
無邪気に「ぴってん」とか言ってる姿を想像すると、
「可愛いっ」とか思ったり。

コメントありがとうございます~。
【2011/02/08 19:14】| URL | 栄 #-[ 編集] |
SUZUNEさん
無邪気に叫んでましたよ(笑)
市川のライブもかなり楽しかったようです。
ZEPP東京にも6月に来るとか。
あれ? 福岡もあったと思ったよ?
6月10日、福岡 DRUM Be-1だそうです。 どこ?

ギルガメ、きっと呼ばれると思います。
その時を楽しみに。
(たしか明日は将くんとヒロトくんだったと思います。)
【2011/02/08 19:20】| URL | 栄 #-[ 編集] |
左迅さんの度胸・・・
毎度お疲れさまです。
まさかJACK~を2回分まとめて大人読みできる日が来るだなんて、贅沢過ぎますΣ(゜o゜ι)
栄さん、ありがとうございました☆ここに労をねぎらいます!

1/26分を会社の休憩時間に読ませてもらおうと思い、目で追ってたのですが、「左迅さんのウォシュレットハイパワーがGO」の所で声を出して笑いそうになったので、諦めました(=o=;)
(声を押し殺して読むことなんてムリです)
左迅さんって意外と?後先考えずにいくタイプなんですねぇ。っていうか逹瑯さんにイジられたい・・・ドMさん??
逹瑯さんは恐喝まがいのコワいコメントされてましたが、ギルガメスのLIVEに駆けつけたり、左迅さんの顔半分しか写っていない写メをツイッターにupしてくれたりと、愛情たっぷりの面もあるんですよね♪なんとも微笑ましいです。

お時間許します限り、次回も宜しくお願いします!
(どんなに遅くなろうとも、読めればそれでいいんです!)
【2011/02/08 22:26】| URL | 清水ジョン #-[ 編集] |
清水ジョンさん
そんなに喜んでいただけるなんて、報われます。 ありがとうございます。

私は「ぴってぇーん!」と言われるがままに無邪気に叫ぶ二人がおかしかったです。
先輩から言われることは絶対!が身に染みついてるんだと。

逹瑯君、ライブに行っていたんですね。
なんだかんだ言いながら可愛がってて、
左迅くんたちもそれを分かってるんでしょうね。
ラジオ聴いていても逹瑯君に構ってほしくてじゃれついてるって感じです。

今日はゲストに将君とヒロト君が来るようです。
また賑やかになりそうですね~。
楽しみです。
【2011/02/09 17:27】| URL | 栄 #-[ 編集] |
こんにちは
ラルヲタ、夢烏、ハロプロヲタのももと申しますm(_ _)m
聞き逃してしまったので、こちらを読んで聞いた気持ちになれました!
ありがとうございます!!!!
ちなみに、夏焼が組んでいたユニット名は「あぁ!」です(笑)
【2011/03/17 15:24】| URL | もも #-[ 編集] |
ももさん
> ラルヲタ、夢烏、ハロプロヲタ

こんな三拍子そろった方がいらっしゃるのですね。
ただ今驚いております。

ユニット名、ありがとうございます。

先週のJACK IN THE RADIO、もう少し落ち着いてから起こそうかと思っています。
よろしかったらまた覗いてくださいね。
【2011/03/20 01:13】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1071-a2955c3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。