スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
TよりGさっ! JACK IN THE RADIO ギルガメッシュ
「明希くん」と「はいでぃ」と「恵方巻」で賑わっていた昨日の最強ラブログ界隈の中、
「清春さん」と「マオくん」の記事あげてる自分、
逹瑯君に負けず劣らず天の邪鬼だと思ったわー。

我が家も昨日は夕飯が恵方巻でしたよ。 
恵方巻
栄宅の恵方巻は細巻です。
あんな太巻き1本も黙って喰えないよ。
それぞれが好きな具を1本選んで、家族で黙ってもくもくするの。
残りのは切り分けちゃうからね。
先に食べ終える家人は私や子供たちが食べてるのを観て、
「いつもこの姿写真に撮っておきたいって思うんだよね~」って笑う。
ちょっとした幸せってヤツですね(何か?)

てったんとこもうーたんが節分のブログ上げてましたけど、
二人でやったんかいな?
鬼のお面が二つあったよ。
二人で豆のぶつけ合いっことか。
・・・・・・・・きゃっきゃきゃっきゃやったんやろな。
きゃっきゃっきゃっきゃ・・・・・・くぅ~~、かわえぇ~。





さてさて、遅くなりましたが先週のJACK IN THE RADIO ギルガメッシュです。
アルバム『GO』について「えー、そこなの?」という感じでしたよ。
サディの美月君もブログで『GO』について書いてました。

サディ・美月 成り上がり街道まっしぐら

左迅くんは、美月君の下僕なんだ(笑)
美月君、逹瑯君にかなり弄られる存在なのに、
その美月君にしても左迅くんは下僕なのか。
どんだけやねんっ。

今週のは週末の間に頑張ります。
相変わらず、誰がしゃべってんのか分かりません!

そんなんでよろしかったら。













左迅:はい、始まりましたJACK IN THE RADIO DOORS 水曜日担当ギルガメッシュのヴォーカル担当左迅と。
愁:ベースでリーダーの愁と。
弐:ギターの弐と。
Яyo:ドラムのЯyoです。

はい、ギルガメッシュです。

左迅:先週のJACK IN THE RADIOからMUCC ヴォーカル逹瑯さんの代わりを、およそ一ヶ月間俺たちギルガメッシュが務めさせていただきます。
よろしくお願いしまーす。
さてですね、今日は1月26日の水曜日はなんと?
なんと?
ギルガメッシュのニューアルバム『GO』が、ついにリリースですっ!!

パチパチー よかったねー(うるさい)

左迅:そんなおめでたい日ということなんでですね、ニューアルバム『GO』に引っかけたメンバーの「GOしちゃった話」を聞き出したいと思うんですけれども、
例えばね、値段の高いものを思わずGOしちゃってちょっと後悔したとか、いろいろあると思うんですけれども、
なんか皆さん、「GO」しちゃったことはありますか?
ちなみにさっきわたくし、「GO」しちゃったんですけど。

さっきトイレに行って、ウォシュレットだったんですよ。 そしたら「最大」で、ハイパワーがGOしちゃって、お尻がGOしちゃいました。
今、GO!してる状態なんでものすっごい痛いんですけど。

Яyo:それ「GO」だねぇ。
左迅:GOでしょ?
Яyo:それ痛いね。
左迅:裂けたよ。
愁:考えただけで痛い。
左迅:なんかありますか? これに負けない。
Яyo:弐さんあんじゃない?
弐:俺はですね、オンラインの世界へ「GO」しちゃいました。
左迅:あ~~~! ついに!?
弐:行っちゃったね。
Яyo:行っちゃったね。
左迅:あの、つねに家にいる弐さんが?
弐:そぉ!
左迅:ついに。
弐:行っちゃった、そっちに。
左迅:禁断の扉を開けちゃった。
弐:世間一般的に「モンスターハンター3 ポータブル」
左迅:えぇ、えぇ、あ、モンハンね。
弐:モンハンです。 ま、いろんなバンドさんとかもやってたり、SIDのメンバーさんもやってたりね。
左迅:あぁ、ありますね。
弐:で、それでオンラインで、知らない人とね、協力し合ってすることができるんですよ。
左迅:はいはい。
弐:だからもう、なんすかね? 1月の1日から、バンド始めいつだったっけ? 11日か。それまでずっと家に籠ってやってましたから。
左迅:何日間くらいですか? 10日日間くらい?
弐:もうずっと。 いやぁ~、楽しかったねぇ~。
「一緒に行ってよろしいですか?」
「おぉ! 了解です!」
とか、おもしろかった。

左迅:Xリンク? トンネル? どっち?
弐:え~、なんだっけ? アドリックパーティー?
Яyo:PS3?
左迅:全然わかんない、俺。
弐:そうそうそう、俺ね、Яyoさんにこれ設定してもらったの。
「お前これやればオンラインとかで知らない人と一緒に狩りに行けるから、お前行っとけ」

左迅:何人くらい友達できたの、お前?
弐:えっとねぇ~。
Яyo:何人?
弐:100人くらい(笑)

はははははーー

Яyo:お前、キモイな。
左迅:お前、現実世界で友達作れよ、お前~。 友達いねぇんだから~。
弐:いやいや、だからねЯyoさんとか愁さんも今モンハンやってるんでね、今度一緒にその世界に連れて行ってあげようか?
左迅:みんなね、3人やってるんでね。
愁:そう、実は興味があってね、あっちの世界に。
左迅:だめだめ、それやめとけ。
愁:まぁ、一回触りだけやってみてね。楽器隊だけでね、わんさかわんさか。
左迅:それは意味があんの?
Яyo:あのね、その楽器隊のグルーブを高めるってためのモンハンなの。
弐:すげぇ高まるぜ。
愁:じゃ、高まるのはいいけど、高まってるけど、一人だけなんか違う方向行っちゃってっから。 
Яyo:神の領域だから(笑)
愁:3人で行ってねーから。 ほんと頼むよ。
弐:あー、すみません。 
愁:帰ってこいよ。
弐:じゃぁ、ちょっと行ききしたりすると元気そうね。
左迅:帰ってきてね。
弐:今後も行きたいと思います。
左迅:はい、というわけでですね、各メンバーのモンハン話を聞けるということで、
ニューアルバムから早速一曲お届けしちゃいましょう。 では聴いてください。
今日リリースです、ギルガメッシュで「destiny」


destiny


左迅:はい、お届けしたのは今日リリースです。
ギルガメッシュのニューアルバム『GO』から「destiny」でした。
ということでギルガメッシュ期間限定のJACK IN THE RADIO、引き続き皆さんの質問・疑問ですね。
こんな話を聞きたいというトークテーマ、さらにメルマガなどのお題なども待っております。
是非送ってください。
Яyo:待ってますっ。


弐:今後ともギルガメッシュ、よろしくお願いします。


左迅:はい(笑) ということで、JACK IN THE RADIO引き続きお聴きください。
この後はニューアルバムに関する皆さんからのメールをたくさんGO!しちゃいまーす。
お楽しみにっ!



左迅:改めましてギルガメッシュ ヴォーカル左迅と。
愁:ベースでリーダーの愁と。
弐:ギターの弐と。
Яyo:ドラムЯyoです。

左迅:はい、ここからはですね、ニューアルバム『GO』に関するメールを紹介していきたいと思います。
みなさんメールありがとうございます。
まず1通め、ラジオネーム エビちゃん。 男性ですよ。

愁:うちのかーちゃんのちっちゃい頃のあだ名、「えびちゃん」
左迅:聞いてない、聞いてない。 そんな話聞いてない。
愁:そーなんだ、うんごめん。
左迅:はい、いきますよー。

ギルガメッシュのみなさん、こんばんは。
今からニューアルバムが楽しみです。 それにしても今回のアルバムのジャケットも斬新ですよね。
何かでっかく「G」って。
色合いは可愛感じがしましたけれども、どことなく力強さも感じました。
一体どうやってジャケットを決めたんですか?

左迅:これはどうでしたっけね? 案は愁さんでしたっけね?
Яyo:そう、愁さんがイメージが強かった。
愁:なんかね、あの、「G」って文字が俺スゲェ好きなんで。なんか強ぇえ感じが。
左迅:我々の物販でGシャツってありますね。
愁:またバカっぽい発言しちゃったな。
「G」って凄い強い感じがするの。
左迅:強いよね。
愁:強いよ。だってさ、あのバイオハザードでもさ、アレだよ、Gウィルスってあった。
左迅:あぁ、Gウィルスね。ちょー強そう。
愁:TウィルスよりGウィルスのほうが強いからね。
左迅:そう、濁点ついてっからね!(自信満々だけど、それ日本語でしか通用しないからね)
愁:>全部ね、AとかEとかローマ字で言うとガギグゲゴだよっ!ちょーつぇえよっ!

愁:それでね、僕CD書ショップ巡るのが好きで、タワレコとか例えば行ってるときに、ジャケットをたまには〆ようかなって思ったりするわけですよ。
そんときにでっかく「G」って書いてあるバンドがあったら、
俺は、「こいつ等馬鹿だな」って思うわけ。

左迅:あー、そうね。 インパクトあるもんねっ!
愁:どんな音楽やってんだろうって気になるんで。
なんかいつもギルガメッシュは、インパクトとか斬新さっていうのを求めるんで、
ジャケットもパンチが欲しいなと、おもめまして。
左迅:おもめまして(笑)
弐:愁さんはいっつもパンチを探してるからね。
もうパンチパーマにしたいしね。
愁:愁さん刈りって? まぁ、そんな感じです。
左迅:ありがとうございます。
じゃぁ、次は愁さん、メールのほうを紹介して。
愁:あぁ、俺か。
左迅:そうですね。
愁:大丈夫? 喋りすぎてない?
左迅:大丈夫、大丈夫。
愁:じゃ、2通目行きますよ。 ラジオネーム、さっちゃん、18歳の女性の方から。

皆さんこんばんは。
今回のアルバムは2パターンあるみたいですけれども、「激アツ版」で面白いですよねぇー。
『NOW』の時はスーパー初回限定版でしたし、この「激アツ版」っていう名前は誰が決めたんでしょうか?

はい、僕でーす。

笑!

左迅:そうですよー。 大体こういうのは全部愁さんですからね。
愁:あのね、たぶんうちのメンバーってほんとにいいバランスだと思うの。
俺がほんとぶっ飛んでる発言するから絶対に。
左迅:あ、そうね。
愁:リーダーであるべきことじゃないじゃん、ほんとは。凄いことを言うと・・・・・
左迅:リーダーがまとめる役だからね。 制御する役だからね。
愁:そう。 凄いことを言って3人が制御させてくれてるから。
左迅:そうですよねぇ。
愁:で、今回は、じゃコレ経緯言う? なんで「激アツ版」にしたかの経緯だけ言おうか。
弐:言っちゃって、言っちゃって。
愁:あのね、スタジオ帰りに家の近くにパチンコ屋がありまして、そこに「本日激アツ」って書いてあったんで。

笑!!!!!

愁:「激アツ版」っていいやんっ! めっちゃええやん!
Яyo:でもね、それって大事よ。 大事、大事、そういうなんか。
愁:「初回限定版」ってみんなやってるから、なんかみんなと一緒ってやだなぁって、ちょっと。
左迅:あー、ひねくれてるんだな、ちょっとその部分はね。
愁:そうねー、そうねー、ちょっとそういうとこあるかもしれないわねー。
愁:ありがとうー。で、「激アツ版」にしましたぁー。

左迅:次はですねぇ、弐さん、紹介してくださぁい。

(途中からみなさんオネェです)

弐:紹介しちゃいまっすぅ。
ラジオネーム、ナルナさん。 20歳の女性からですね。
愁:丁度ハルナさんですね。
左迅:春菜 愛さんかもしれませんよ。

弐:こんばんは。 私は今回のアルバムの曲でなぜかは分からないですけど、「見えない距離」が、
左迅:うんうんうんうん。
弐:タイトルだけで好きになっちゃいました。
タイトルだけで切なさや、寂しさが感じられるって素敵だな。
左迅:うーん、うんうんうん。
弐:曲のタイトルってやっぱり詞から思いつくんですか?
左迅:うんうんうんうん。
弐:それとも、タイトルを決めてから詞をつくることってあるんですか?

左迅:これは・・・・
愁:これは左迅さんですね。
左迅:結構8割がた書いてから決めるのが多いね、みんなで決めたりとか。
最初から決まってるのもあるんですけども、「見えない距離」っていうのはまぁ、後からかな。
なんかね、告白できるかできないかのムズムズした感じ。
一番恋愛でいう楽しい部分でね。
弐:ありますね、そういう時期。
左迅:ありますよねぇ。
愁:メールが長文の時期ね。
左迅:そうですっ! その時の「見えない距離」をですね、表現したわけですよ。
弐:あら? めーないの? 歯がゆいねぇ。
左迅:歯がゆい感じが伝わってんだな。
愁:伝わってるよ、コレ。
左迅:俳句のセンスがやっぱ俺あんだなっ! (え?俳句のセンス? 私の聞き間違い?)

Яyo:でもね、仮タイトル「だだーん」だけどね。

左迅:もうぜんぜんわかんない。 ま、そんな感じですね。 ハルナさん、分かっていただけましたでしょうか?
ということでですね、いろいろニューアルバムについて答えてきたところでもう一曲お届けしたいと思います。
愁さーん?
愁:はい?
左迅:ニューアルバムね、『GO!』っぽく勢いある感じで曲紹介よろしくお願いしますよー。

愁:はい。 じゃ、先ほどね、ハルナさんもありました、おっしゃっておりました曲を流したいかなと思います。
本日リリース、ギルガメッシュで「見えない距離」



見えない距離



左迅:はい、お送りしているのは今日リリース、ギルガメッシュのニューアルバムから「見えない距離」でした。
はい、ということでDOORS 水曜日のJACK IN THE RADIO、ここまでお届けしてきましたが、あっという間にエンディングです。
今日はどうでしか? だいぶオカマ口調がね。
Яyo:そうね。
弐:でも慣れていたかな、ちょっとずつ。
左迅:ちょっと落ち着いてきたねー。
愁:ただ、いい緊張感を保ちたいから。
左迅:そうですね。 まぁ、これが生だったらだいぶ。
Яyo:もうしゃべんなくなっちゃうね。
愁:もう二度とラジオには出れませんよ。 もうアイコンタクトのみ。
左迅:そうですねぇ。いろいろ爆弾投下しちゃいますからね。
はい、ということでですね、この辺でJACK IN THE 告知でーす。 よろしくお願いしまーす。

愁:はい、今日ギルガメッシュ、ニューアルバム『GO』リリースいたしました。
ほんとに素晴らしい自信のある作品になってますんで、是非チェックしてください。
そしてギルガメッシュ凱旋公演「CHIBA」が決定!
2月5日の土曜日、市川市文化会館大ホールにて行います。
一般チケット発売中です。 間もなく始まりますんで、是非みなさん遊びにきてください。

Яyo:さらに、ギルガメッシュワールドツアー2011、「Here we go」 3月5日、ロシアのモスクワから始まって、フィンランド、ドイツ、ハンガリー、フランス、ロンドンなどなどを、Here we go!しまくってきます。
そのほか、詳しくはオフィシャルサイトとツイッターをチェックしてください。

弐:ギルガメッシュのライブ、楽しいよっ!

左迅:笑 さて、この番組の放送終了後からは、メルマガJACK IN THE 対談を配信します。
この後JACK IN THE BLOG用に撮影をしますが、そんな今日はギルガメッシュのニューアルバム『GO』に引っかけて、
「イケイケなポーズ」
で、お願いしますということです。
気になった人は番組携帯サイトをチェックしてください。

パーソナリティの自分に気合を入れる時は何をしますか?ということなんですけども、
ちなみに俺たちはライブ前。
Яyo:気合? 入れるじゃんいつも。
左迅:やっぱアレだよね? 流れで言うと。
Яyo:オカマのね。
左迅:オカマの口調で、あんた達イクわよっ!
弐:準備はできてるの?
愁:でも結構我々ヴァリエーションが豊富ですね、そういう気合を入れる時はね。
左迅:ええ、ええ。たまにご当地ものを叫んだりね。
めんたいこー、めんたいこーとかいろいろありますね。
ということでですね、JACK IN THE RADIO もうそろそろ終わりたいと思います。
よろしいでしょうか、皆さん?

はい!

左迅:ギルガメッシュ ヴォーカル左迅と。
愁:ベースの愁と。
弐:ギター、弐と。
Яyo:ドラム、Яyoでした。

左迅:また来週聴いてください。

ばいばーい。


ちなみにサラさんはストレッチだそうですよ。
気合を入れる時はストレッチをして股関節を伸ばし、足を伸ばしたり腕をのばしたりして、
よっしゃー行くぞということになるそうです。

どこぞの御仁もライブ前、ストレッチやってるね(笑)
身体の緊張をほぐすにはいいのだろうね。

以上でしたー。
今週のは逹瑯君からの(怒りの)コメント有りですよ。
関連記事
スポンサーサイト
【2011/02/04 21:03 】 | JACK IN THE RADIO | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<さとし一人でできるわけないじゃん(by逹瑯) JACK IN THE RADIO ギルガメッシュ | ホーム | 清春41X マオ君コメント>>
コメント
あ…?
頭のいい感じでやるのは、やめたんですねぇ(?)なんだか、とっても楽しそうで仲よさそうです! ライブ行ってみたいナ(のマエに音源)めんたいこめんたいこっと気合い入れに、福岡来ないかなぁ!   GOしちゃった方、今ならいっぱいいますよね!  〈栄さんのラジオおこし〉途中の栄さんの、つぶやきがオモシロサを何倍にもしてくれています。いつもありがとうございます!!
【2011/02/05 19:38】| URL | SUZUNE #-[ 編集] |
SUZUNEさん
頭のいい感じでやることはすっかり忘れているようです。
国内はもとより、海外でもかなり人気があるんですって。
メンバー同士が仲がよさそうで、いつもワイワイやってそうなバンドですよねぇ。
ライブも随分と楽しいようですよ。

こちらこそ、いつもコメントありがとう~~~。
【2011/02/07 01:07】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1068-063b8a37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。