FC2ブログ
新年早々やっちゃったMUCCの二人、JACK IN THE RADIO 
では後ほど~、とか書いておきながらこの時間になってしまいました。

SATOち君、いつもひどいですけど、今回特にひどいです(笑)

遅くなりましたが、そんなんでよろしかったら~。


















逹瑯:さぁ~、新年始まりましたぁ~。 明けましておめでとうございます。
JACK IN THE RADIO、今年は、え~ど~かなぁ~、凄く充実した一年にしたいですね。
はい、DOORS水曜担当MUCCヴォーカル逹瑯です。
あっ!違う! 今年はこのJACK IN THE RADIO、もっとなが~い時間でやれるようになりたいです。MUCCヴォーカル逹瑯です。
そんな記念すべき新年一発目はMUCC全員でお届けしようかなと思います。
ということで恒例のご挨拶。 「今年どんな一年にしたいか」を言ってからご挨拶よろしくお願いします。 どうぞ。

ミヤはい、今年はシンプルな一年にしたいです。 MUCCギター、ミヤです。
逹瑯:お?

YUKKE:はい、今年は去年少し減っちゃった友達を、また一緒に飲もうよっていって友達を増やす、そういうフレンドリーな一年にしたいです。 ベースYUKKEです。

SATOち:はい、今年は朝起きても視界良好な一年にしたいです。 MUCCドラムSATOちです。

逹瑯:はいどーもぉー! リーダーはシンプル イズ ベスト。 シンプルな一年にしたいと。
YUKKEさんは去年シンプルなっちゃったから、今年はもうちょっとゴテゴテしたいと。
YUKKE:そうなんですよ。ほんとそうですよ。
SATOち:無理無理~。 無理無理~。
逹瑯:SATOちさんはよくわからない状態にしたいと。
SATOち:レーシック、レーシック。 レーシック、レーシック。
逹瑯:レーシックね?
SATOち:うん。
逹瑯:ということで、そんなMUCCですけれども、今回は新年スペシャルということで、いろんなね、皆さんが好きなあの企画をやっていこうと思いますけど。
SATOち:
逹瑯:MUCC全体的にはどんな年にしたいですかね?

ミヤ:うん。

逹瑯:まぁやっぱ忙しいに越したことはないよね? 忙しければいいなと思いますけれど。
YUKKE:うん、そうだね。
逹瑯:なんか、いい感じに暇だったね今年はというのが今んところないのでね。
YUKKE:そうだね。
逹瑯:それはありがたいのかなと思います。
ということで、今週もですね忙しく、この放送進めていこうかなと思います。
行きます! みなさんで叫びますよ! せーの!

JACK IN THE BOX-----!!!!

SATOち:イエーーーーー!!! 待ってたぜーーーーー!!!

逹瑯:皆さんね、異常にこのコーナー好きですから。
YUKKE:ねー、なんで好きなんでしょうね、こんなに。
逹瑯:はい、ここにBOXがあります。 このBOXの中には疑問、質問からプライベートに関することなどのメールが入っておりますが、こっそりね。
正直スタッフも目を通していない未知数なメールがドカッと入ってますと。
これから無造作に引いてもらい、引いた人がそのメールに100%答えていくという、事務所のチェックが入らない画期的なコーナーですと。
SATOち:うん、そうだね。

逹瑯:今回ね、ほんとにキツイんだって、たぶん。
SATOち:マジで? 全然イケるよ。

逹瑯:目を通してないのでほんとにキツイのがあるかもしれない。
YUKKE:ヤダね。

逹瑯:なので、今回2回だけ優しさが入ってると。
SATOち:マジで?
YUKKE:ほう?

逹瑯:2回だけ、もうほんとにこれは無理ですっていう場合は、「パス」ができると。
YUKKE:ほう。

逹瑯:でも2回越えちゃった場合はみんなでフォローしあうという。
YUKKE:わかったよ(笑)

逹瑯:という感じになりますので、行こうかなと思います。 リーダーから行きますか?
ミヤ:はい。 
YUKKE:そんなにキツイんだ。
ミヤ:どうだろうね?
逹瑯:うん、でも分かんないの、ほんとにチェックしてないんだろうから。

ミヤ:ラジオネーム トモさん。
聞いてください。 僕は骨格がゴツイのに文化祭で女装をさせられました。
逹瑯:ほうほう。
YUKKE:笑。

ミヤ:もしMUCCの皆さんが女装したらどなたが一番綺麗になると思いますか? 
僕の予想ではミヤさんです。 和服が似合う女性の「木村 多江」さんのように綺麗になるのでは(笑)
機会があったら是非やってみてくださいと。

ミヤ:ほう?
逹瑯:やー、これ、俺が一番無理だ、多分。 女装は。俺はでもね、自分が女装したらたぶん、うちのかーちゃんと同じになる。



YUKKE:分かんないよ、みんな。
逹瑯:いや、ほんとね。
YUKKE:こっちは分かるけど。
逹瑯:俺最近ね、風呂上りとかで鏡をぼ~~って見ると、「お母さん」と思うからね。
YUKKE:ちょっと待って。 面白いよそれは。
逹瑯:ほんとん、リアルに想像できてしまいます。
YUKKE:見てみたいですけどね。
逹瑯:YUKKEさん、じゃかじゃんっ!

YUKKE:じゃかじゃん!
行きます。 ラジオネーム、Sさん。
MUCC4人の放送ということで、とても嬉しいです。 ケミカルパレードツアー国内編でカルマの曲をライブで聴くとまたガラッと印象が違ったりして、凄く楽しかったです。
そして、今回のツアーで面白かった出来事や印象に残った出来事はなんですか?
私はツィッターでYUKKEさんが速報したミヤさんの寝言のことと、札幌で逹瑯さんとYUKKEさんがぶつかって、逹瑯さんが盛大に尻もちついたのが忘れられませんと。
尻もちついたんだっけ?

SATOち:またやったのかYUKKE。
YUKKE:うん、やったらしいね。
逹瑯:また、わざとぶつけたのか?
YUKKE:わざとじゃないよぉ。(言い方が可愛いですよねぇ)

逹瑯:でも今回のツアー、ちょっと前からですけどライブ自体は。 
転がしというか、モニターを置かなくして、今まで音聞くためのものがあって、ステージ上に転がっていたから、足元に。
それがないっていうライブを最近ずっとやってきて、ステージが広いじゃん。 
広いステージでいろいろ走り回って、暴れ回ってっていうステージを作って、ライブハウスになってもその調子でやるからさ、意外と狭いんだよね?
YUKKE:そうだね。
逹瑯:だから結構接触しそうで、あぶねーあぶねーっていうのが何回かありましたね。
YUKKE:狭いね。
逹瑯:みんなさ、このきっかけでみんなで同時にボッて動き出すって決まってるから、そこが危ないよね、やっぱりね。
じゃ、次俺が一枚引いて曲にいこうかなと。

SATOち:たのむぜー。
逹瑯:思うんだけどもー、ジャカジャーン!
パースッ!!!
YUKKE:おいおいっ!

逹瑯:ふふふ、行きたいと思います。ラジオネーム、マサミッピーさんです。
これまたいい質問きましたよ、最後に。
SATOち:よっしゃー、きたかー!

逹瑯:過去付き合った女性の中で、ここがいいなぁとか、よかったなぁという点をひとつ教えてください。
俺ね、ここがよかったなーというか面白かったのが、高校生の時に付き合った彼女で、要はそ夜中とか電話するでしょ?
電話してて夜中、「ちょっとちょっと、何チャンネル観て、何チャンネル観て」みたいな感じで観ると、
エッチな番組がやってるわけ。
「おー、凄いねぇー?」
「観るなー」って言われるわけよ。
「ええーー??」みたいな。 なんだそれはみたいなのが面白かったというのが今でも残ってますよ。
なんだこの高校生の変なやきもちの焼き合い。
YUKKE:いいね、可愛い。
ミヤ:可愛い。

逹瑯:はい、ということで一曲いきたいかなと思います。
聴いてください。 これいろいろねリクエストが着てたんだって、レディオネーム ミィポンさん他多数のリクエストありがとうございます。
ということで聴いてください。 MUCCで「フォーリングダウン オーガニックエディション」


フォーリングダウン


逹瑯:はい、お送りしたのはMUCC ニューアルバム『カルマ』から「フォーリングダウン」オーガニックエディションでした。
レディオネーム ミィポンさん他、多数のリクエスト、ありがとうございます。
続いてですね、新年スペシャルのJACK IN THE BOX、まだまだやっていきましょう。
はい、次は誰が引きますか? 誰でもいいですよ。 引きたい人いる?

YUKKE:はい!
逹瑯:じゃ、YUKKEさん。

逹瑯:よし、じゃじゃーん。 
YUKKE:自分にキツクないの引こ。
レディオネーム 家政婦は俺さんです。

MUCCのみなさんこんばんは。 今までMUCCはいろいろなバンドと対バンだったり、イベントで一緒だったと思いますが、
ぶっちゃけ、もう一緒にやりたくないってバンドって過去にいましたか?

逹瑯:えーーー・・・・・
SATOち:あ~~~~~
逹瑯:凄いねぇ。 
ミヤ:何だこいつはっている?
逹瑯:いなぁい。 覚えてない。

ミヤ:逆に何だこいつらって思う前にあんまり興味のないバンドは覚えてないよ。
逹瑯:あぁ、そうだよ。 
YUKKE:それはたぶん、やな理由だとしたら、楽屋の使い方が凄いひどいとか、うるさいとか、そういう理由でヤダっていうのはあった気がするけどね。
SATOち:あった、あった。

どかーーん!!(効果音です SATOち君が固有名詞を言ったもよう)

ミヤ:おい!
逹瑯:・・・・おい! 何があった。
SATOち:誰かとさ、話しこんでて、楽屋を全部使ってんの。
逹瑯:あぁ~。
SATOち:で、俺らなのにどかねぇの。
ミヤ:う~ん。
逹瑯:それまだ仲良くなる前でしょ?
SATOち:そう。全然前。
逹瑯:言った、その後? あんときひどかったっすね。
SATOち:どかーーん(しどと聴こえたような笑)とかね、言ったと思うよ。
逹瑯:ほんと?
やっぱ、今でも思うけど、対バンとかでも出演時間とかちゃんと時間を守んねぇのはダメだな。
YUKKE:そうだな、そうだな。
逹瑯:周りの目を考えねぇ奴は。 自分たちの与えられた時間の中で、なんでパフォーマンスしきれないのかって。
YUKKE:いろんなトラブルにも繋がりますしね。
逹瑯:ほんとですよ。
YUKKE:いっぱいみてきましたね。

逹瑯:でもまぁ、幸か不幸か、そんなにひどいのには会ってないですからね。 えー、いい感じですね。
YUKKE:はい、そうですね。
逹瑯:なかなかいい質問だったんじゃないんですか、これね?
YUKKE:そうですね。 後半滑り出しいいですよ。 

逹瑯:じゃ、SATOちさん、どうぞ。
SATOち:はい。 ラジオネーム、ルーツさんです。

SATOちさん、この早口言葉を3回連続で言ってください。
いいの?
逹瑯:いいですよ、言ってください。

SATOち:どじょうにょろにょろ みにょろにょろ あわせてにょろにょろ むにょろにょろ(×3)

YUKKE:今ラジオつけた人、どう思うんだろこれ。
逹瑯:あのね、この程度の笑い。
SATOち:失敗したら、初恋の人の名前を叫んでください。
逹瑯:失敗してたから。 初恋の人の名前言って。
YUKKE:それ自分で読まなきゃいいのに。
SATOち:あぁ、初恋か。 あー、誰だっけ? じゃぁ。

さとう ゆーこちゃーーーん!!

逹瑯:じゃぁって何? じゃぁって。
SATOち:あ? なんだ忘れちゃったぁ。
逹瑯:さとう ゆうこちゃん、聴いてるかなぁ?ということで、次ね。 
さとう ゆうこちゃんももう今年31歳ですか?
SATOち:そうだねぇ。
逹瑯:へぇ~。 素敵な女性になってるか分かりませんけど、聴いてるといいですね。
SATOち:はい。
逹瑯:じゃ、最後、ラストクエスチョン。
じゃかじゃーん。 レディオネーム、ミドリンさんです。

こんばんは、逹瑯さん。 よく後輩を弄ってますが、それって愛情の裏返しですよね?
そういうことでもし一晩をギルガメッシュの弐さんか、ゾロのたつひさんと一緒に過ごさないといけないとなったらどっちを選びますか?
弐とたつひとどっちかと? 一晩一緒に過ごさなきゃいけない?
と思ったらどっちを選ぶか?

弐だな。
たつひは無理だ。

ミヤ:なんで? 俺、たっぴがいい。
逹瑯:うそぉっ! 
ミヤ:待って、だって一晩遊べばいいだけでしょ?
逹瑯:たつひと一晩遊べっていうのは、あーいつ、あのノリで一晩は俺なんか、ダメだな。
YUKKE:でも、弐とも遊んだことねーしな。
逹瑯:ネタにして遊んでる分にはいいけど、二人っきりだからね。
そのネタを誰か笑いに変換してくれる人がいない状態はちょっとしんどいよ、俺は。
YUKKE:短い時間凄く濃く、楽しそうだね、たつひは。一晩か。
逹瑯:だとしたら弐のほうが、アイツは適度に面倒くせぇときは面倒くせぇって顔するから(笑) まだ楽ちんだね。
SATOち:わかる、わかる。 いい後輩だ、あれぁ。

逹瑯:どっちがいいですか、皆さんは?
SATOち:俺、弐。
YUKKE:一晩でしょ? じゃぁ、弐。
ミヤ:俺だけだ。
逹瑯:あ、そう? なんでたつひの方がいい?
ミヤ:なんで? 面白いから、喋ってて。
逹瑯:あー、面白さを求めてるだけじゃないですか?
ミヤ:あと、観ためと人のギャップが。
逹瑯:あぁ、あるねアレはね。
ということで、こんな締まらない最後でしたけれども、JACK IN THE BOX。
ま、でもね、いろいろ危険な質問聴けましたよ。
YUKKE:今までの中で一番レベルが高かったでしょ?
逹瑯:俺ね、今思うのは、今回あぶねーなと思ったのは、これで今回ちょっとギリギリアウトの質問とかもいろいろ答えましたけれども、これを踏まえて次回が怖い。
YUKKE:うん、そっか。
逹瑯:ここまでがオッケーなら、じゃ大丈夫じゃないか?っていう次からの質問が怖いなと。
ミヤ:そうだね。
YUKKE:ハードルを上げたっていうことだね。
逹瑯:上げたんですよ、今回はもう新年一発目から縁起が悪い。
ということで、後半でもう一曲いこうかと思います。
レディオネーム、ヨッシー他ありがとうございます。
聴いてください、MUCCで『零式』


零式


逹瑯:はい、お届けしたのはMUCCニューアルバム『カルマ』から「零式」でした。
レディネーム ヨッシーさん他、多数のリクエストありがとうございます。
ということで、新年最初のDOORS、水曜JACK IN THE RADIO、ここまでお届けしてきましたが、
あっという間にエンディングです。 どうだったですか?

YUKKE:楽しかったし、JACK IN THE BOX、アレはやっぱ面白いし、平均これくらいの危険度があってもいいね。
逹瑯:どMだな、お前。
YUKKE:うん、あとあれいらないな。 パス。
逹瑯:いや、でも次、これパスいらないなって言ったら次回自分の首絞めることになるからね。
YUKKE:もうそれを誤魔化してる必死さを楽しんでもらいたい。
逹瑯:どうするお前、これでYUKKEさんが引いたのが、
「去年の年収いくらでしたか?」
SATOち:それは(笑)
YUKKE:そういうのは。
逹瑯:これはパスしたいだろ?
YUKKE:そういうのはパスって言うよ。
逹瑯:貯金額いくらですかとか。
YUKKE:じゃあ、パス1回は使おうかな。
逹瑯:怖いでしょ!
YUKKE:今、言ったことによってそういうのがあるから!
逹瑯:だからくいうジャブも入れつつ、次回が怖くなるよっていう。
YUKKE:そうだね、そうだね。
逹瑯:布石ですから。
YUKKE:なるほど。 あーやだ!
逹瑯:いろんなタイプの嫌な質問がありますから。
そういうのはまたMUCC全員が揃うときに楽しみにしてもらえたらと思います。
どうでした? リーダー。

ミヤ:うんっとね、下ネタとか全然平気なんだけど、あんまそういうイメージないでしょ?
逹瑯:あのね、リーダーが大丈夫でも多分電波が大丈夫じゃない。
ミヤ:・・・・・だよねぇ。
逹瑯:SATOちさんもですからねぇ。
SATOち:うっそー。
逹瑯:ほんとですよ。
SATOち:うえ~~?
逹瑯:一番デカイ声出さないで、そこで。
ということで、JACK IN THE BOX、よろしくお願いします。

ミヤ:1月15日からケミカルパレード in ユーロ、スタートしまーす。
モスクワからパリまで行ってきまーす。

YUKKE:そして2月14日、ウィンターサーキット2010、NHKホールのライブDVDをリリースします。
更に来年の5月21日土曜日と5月22日日曜日には、MUCC日本武道館2DAYS、ツアーファイナル&スペシャルライブをやります。

SATOち:会員チケット先行受け付けは、1月14日金曜日より、2次受付開始です。
逹瑯:まだあります。
SATOち:MUCC有料携帯サイト、「虚無僧DU MODE」先行受け付けは1月24日月曜日より2次受付開始です。
MUCCオフィシャルサイトとツイッターをチェックなうなう~。

逹瑯:はい、ということですね、ヨーロッパツアー、っして日本武道館2DAYSに向けて頑張って行きましょう!

この後、JACK IN THE BLOG用に撮影しますが、そんな今日は新年明けたということで、
それに引っかけて「おめでたいポーズ」ですと。

新年にかかわらず「めでたい!」というポーズを身体全体で使って表現していこうかなと思います。
気になった人は番組携帯サイトをチェックしてください。

ということで、この後は引き続きRADIO DORAGONですね。 パーソナリティのサラ・マリーさんはおめでたい時食べるものは何ですか?
赤飯? 鯛のお頭つき?
YUKKE:なるほど。

逹瑯:サラ・マリーさんはどうですか? 教えてください。
ということで、JACK IN THE RADIO MUCCヴォーカル逹瑯と。
ミヤ:ギターミヤと。
YUKKE:ベースYUKKEと。
SATOち:ドラム、SATOちでした~~~~~。

ばいばーい。


以上です。

いや~、新年早々やっちゃったSATOち君と素ボケのゆけくんが聴けてよかったわ。
今年も楽しませてくださいMUCCさん。

ちなみに沙羅さんは赤飯だそうです。
たまにスーパーで栗入りを見つけたときはそれを買うそうですよ。

ラジオ起こし、遅くなってすみません。



お返事

>SUZUNEさん
2月ですね、すぐですよ。
早くK.A.Zさんに会いたいです。
オブリ、しっかり予習していこうと思います。

味スタ、みんなで楽しみたいですね~。
私としては関東圏でやってもらえて本当にありがたいことですけれど、
遠征組の方は大変なことだと思います。
仮に私だったら絶対に行かれませんからねぇ。

月末、お父様のお客様が沢山いらっしゃるのですね。
頑張ってください!

今回のリリース、いいところがあっちにチョロっと、こっちにチョロッとありまして、
本当に悩みどころです~。
あ、全部頼めばいいんだ(笑)

マンプス14、完全に忘れてました~~~。
ありがとう~。
関連記事
スポンサーサイト



【2011/01/08 22:54 】 | JACK IN THE RADIO | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<てったんONGAXコメント、ハピM、TOKYO FMコメント~ | ホーム | 卯年のラニバ>>
コメント
No title
こんにちは!いつもムックの文字起こしありがとうございます!!私は聴けないので、毎回本当に楽しみにしてます><  ご無理なさらない程度に、(笑)これからもよろしくおねがい致します!
【2011/01/09 02:22】| URL | 毬 #-[ 編集] |
SATOちさん・・・
こんばんは。
新年早々お疲れ様です<(_ _)>
JACK IN THE BOX、本当におもしろい企画ですね~♪
SATOちさんの爆弾投下っぷりも最高でした。
ワタシはMUCCファン歴まだまだ浅いんですが、栄さんの文字起こしで育ったようなもんですから(´ー`)♪♪
次回も楽しみにしています!
【2011/01/10 03:07】| URL | 清水ジョン #-[ 編集] |
毬さん
コメントありがとうございます。
楽しみにと言っていただけると励みになります~。
無理はしてませんから大丈夫ですよ。 お気づかいいただいて嬉しいです。
これからもできるだけ続けていこうと思います。
【2011/01/11 00:13】| URL | 栄 #-[ 編集] |
清水ジョンさん
JACK IN THE BOX、ミヤ君はまだ物足りなさそうですよね~。
嬉しいお言葉ありがとうございます。
そんな風に言っていただけるとは~~~~~。
果たして正しく育てさせていただいているのか不安なのですが。
これからもできる範囲でやらせていただきます~。
【2011/01/11 00:21】| URL | 栄 #-[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://faireal.blog96.fc2.com/tb.php/1044-21e04892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |