FC2ブログ
今年の紅白
今さらなんですが、今年の紅白のテーマって「明日を歌おう」なんですね。

「2012年に向け視聴者のみなさんと一緒に明るいあしたの歌を歌える番組に」

震災のことを考えるとNHKらしいテーマ。
こうなるとラルクさんの選曲も一番NHK側からOK出されそうなのが「GLMW」ですね。
でもこういうときにあえて「XXX」や「CHASE」を選んじゃうのがL'Arc~en~Cielらしいと、
多くのファンは思っているようですけれど。


私としては「I'm so happy -L'Acoustic version-」を歌って欲しいなと思ったりしています。


10月に京都に出張に行った時、京都の姉さんに会いました。
祇園さんの時にお手伝いに行っていた兄さんの奥様です。

実は兄さんは今年の1月に急逝されたんです。
子供のころから心臓が悪かったから。
姉さんとはたった3年弱の結婚生活でした。

400年近く続いたお店なので、いろいろとしきたりも細かくあり、
フライトアテンダントをしていた姉さんと兄さんのご両親が難しかったりして、
結構兄さんは大変だったみたいなんですよね。

でもその時姉さんから聞いた兄さんとの生活は、
幼馴染の私ですら想像もできない兄さんの素顔があって、
短いながらも兄さんは姉さんと本当に幸せに暮していたんだと思ったんです。

けれど姉さんは、無念な想いのやり場のないご両親に「お前のせいや」みたいなことを言われ続けて、
私と話をしながら何度も、「私と結婚して幸せやったんやろか、あの人」と聞くんですよ。

夕飯に子供みたいにお子様プレートを作ってほしがったなんて、
そ・想像できない! あの兄さんが!!???
私が臨月の時なんか、ほぼ毎日家に顔出していたんですよ。
家人が帰ってくるのを夕飯食べながら二人で待っていたりして。
家人が帰ってきたら「あ、おかえり」なんて言って、
どっちが旦那か分らんとか言われていた兄さんなんですけど、
そんな趣向があったなんて、私全然知らなかった!

そんな話を聞いて家人は、
「きっと今、ここに座って一緒に笑ってるよ」
なんて楽しそうに話したりしていました。

私は、何も言えなかったんだけれど、
そんな誰にも見せたことのない自分を、
兄さんが姉さんに見せていたということがその答えだと言ってあげたかった。

なのにどうやって言っていいのかわからなかったんです。
その時に頭の中にずっと回っていたのが『I'm so happy -L'Acoustic version-』

以前、この歌は遺された愛する人への想いのようにも聞けると書きましたが、
私、そのあと姉さんに『アイムソ』をCDに焼いて送ったんです。
姉さんにうまく言えなかったことの代わりに。

我ながらくさいことをしてしまったと思ったんですけれど、
姉さんからは携帯にメールで「ありがとう」と一言だけいただきました。

スポンサーサイト



【2011/12/14 23:50 】 | ラルクあれこれ | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム |