FC2ブログ
めざまし、ZIPで「XXX」プロモ ネタバレ画像あり
実はそろそろクルんじゃないかと張っておりました。
ZIPは捕獲しそこねましたが、
めざましは捕獲できました。

お掃除済んで、お仕事開始の前に上げておきます。


ネタバレいやんな方は下がらないでね。

















軽:ではここで今日の一曲目です
愛:L'Arc~en~Cielで「XXX(キスキスキス)」

めざx1
来月12日にリリースされるラルクの新曲「XXX」は
危ない恋心を歌ったセクシーナンバー




めざx2  めざx3
ミュージックビデオではメンバーが40人の美女に囲まれ、





めざx4
ゴージャスな雰囲気に仕上がっています
(私のイメージ:イタリア車を乗り回す放蕩息子)



めざx5
ゴージャスに叩くたんびに金粉が舞う先生のドラム





めざx6  めざx7
軽:10時間を掛けて撮影を行ったということで・・・・・・






めざx8  めざx9
これ男性としては羨ましいプロモになってますね(特にkenちゃん)




めざx12
そうですね、囲まれてますね
(囲まれすぎてやや緊張気味な先生)


めざx13

歌詞は

Feel 愛しいほどに  ねぇ感じる so dizzy
Feel 切ない息を   忘れるほど ohohoh(まるさんありがとうございました)

ねぇ、覚めない夢を(以下聴き取れず)


な、感じでした。
TVで解禁ということで、そろそろ全貌が明らかにされますかね?



そうそう、愛ちゃん、
続いては、打って変わってコチラです。
って、マツコデラックスのCM撮影を紹介していました(笑)


スポンサーサイト



【2011/09/14 09:44 】 | ラルクあれこれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
その刻印はXXX 20th L'Anniversary 2011.09.11 さいたまスーパーアリーナ

tetsuya.jpg

やぁ、みんな元気?
俺はバンド戦隊虹レンジャーのリーダーtetsuya。
目印は黄色いバンダナだよ、よろしくねっ!

必殺技は千鳥格子・チェック柄・ドット柄の重ね着で敵の目にハレーション効果を出したり、
全身にラメを装着してミラーボールに負けないくらいキラキラすることで、敵への目くらまし攻撃さ。

得意なのはメンバーに販促させること。
ラルピンクはなかなかゆうこと聞いてくれないけどね(笑)




そんな感じだった20th ラニバ さいたま2日目でありました。
「どんなやっ!」って言わない。
本当にそうだったんだから。
残念なのはさいたま2日目のてったんバンダナ衣装がないこと。
初日より凄かったんですよ!!
そして2日目のてったんは初日より可愛かった~~~。


初日のレポが半分書きなんですけど、あとでこっそり書いておきます。
そして2日目、演奏以外の目玉が沢山ありました。


まずはkenちゃんがレイザーkenだったこと。
2曲目くらいで帽子を取ってしまっていたけれど、
ずり落ちて来る大門グラスは最後まで掛けていて、
ギター弾きながら中指で落ちてくるサングラスを上げる仕草がセクチー。
分厚い胸板解禁で恰好よかった!



レディステのkenちゃん、一応リンクしておきます。



そしてレベレのkenちゃんがなぜか巨大スクリーンに静止画状態で大写しだったこと。
ちょっと身体がナナメに傾いたまま、指だけ動いている。
「どうしたのkenちゃん! なんなの一体!?」
異様なkenちゃんの姿に大騒ぎだった。




kenちゃん新世紀MC
初日の『ロッキー』MCから一夜明け、2日目は振付付きだった。
猫手でにゃんにゃん、右へ左へ。 前へ後ろへ。
「なんでこんなことさせられなあかんねん」
ぼやきながらノリノリな私。

次の曲、セブヘブのリズムに乗りながら演奏し終わったマイハー「夢を描くよ~」を歌わせる。
新しいなkenちゃん。
そこから無理矢理セブヘブへ持ち込む。
相変わらず行き当たりばったりなMC。



叙情詩
鈴虫BOX(オケのおねーさんが入ってる透明な箱)の上にてったん、kenちゃんと並んで座って、
なぜか幸せそうに叙情詩を歌うhyde
叙情詩なのに切なさがない。
なんだかルンルンしながら歌ってる。
hydeが嬉しそうに歌ってると、こっちも幸せになってくる、叙情詩なのに。
どうせ「サイリュウムきれー」とか思っていたんだろう。

kenちゃんの手元をルンルンしながら観てて、ルンルン一小節歌い忘れる




リーダーtetsuyaのメンバーによる販促
アンコでhydeのMC。
「悲しいお知らせがあります」と、
前日の自分のMCで紹介したリスバンが好調な売れ行きをライブ終了後にみせたことを、
悲しそうに報告するhyde。

そんな宣伝したつもりで言ったんじゃないのに・・・・・

ついでに自らを小デブ呼びしながら、
小デブちゃんは「ごぼう茶」飲んだら汗かいていいよと言った瞬間、


グッズタオルでhydeに汗を拭けと促すリーダー
(このいかにも「リーダーの命令」みたいな言い方に萌えた私)
でも言うこときかないハイタン。
非売品の「L'Arc~en~Ciel」タオルを持ってきちゃう。
「こんなタオルが欲しい」とか言いだす。
しかし、tetsuyaドットコムも「それグッズで作って売る?」と便乗して抜け目がなし。

たぶんグッズになるでしょう(笑)
結局、てったんがスタッフに持ってこさせたグッズのタオルのほうは、
「いらんっ!」って、hydeが「ていっ!」と捨てておった。


このてったんのメンバーによる販促はコーナー化して欲しいです。
次の会場では何を販促してくれるのか楽しみだったり。



新曲XXX
さて、新曲の感想を。

初日同様、歌詞が全く聴き取れなかったのだけれど、
音がとってもバブリーです。
特に、なんと言ったらいいのか、「ダーン!」と鳴るところが、バブル期の音です。
同世代には絶対に受ける。
そして若い世代にも却って受ける。
そんな曲。

あのジャケ写の効果も絶大で、たぶんこのシングルは売れるでしょうね。


プロモはVAMPSの「DEVIL SIDE」の明るい版。 白い版というのか。
4人が白いスーツ着てきれーなおねーさんと絡んでるんですが、
hydeさんはどう見ても、
イタ車に乗った放蕩息子でクラブ貸し切ってどんちゃん騒ぎ
な人に観えます。

身体(遺伝子)に刻まれた「XXX」
実は染色体XXXは異常遺伝子の表記でもあるんですよね。
普通は持っていないのですけど。


まるで「666」の刻印のような扱い。

『オーメン』でダミアンの「666」の刻印は頭皮にありましたけれど、
hydeの刻印はどこにあるのか。

あ、センスいいなぁ~。

と、思える。 そんなところにありました。
どこかまで言ってしまうと面白くないので、プロモを楽しみにしていてください。

「XXX」でグッズ作ってもいいかも~と思ってしまった。
某バンドみたいだけど。





なかなかレポをかく時間がなくて、中途半端ですみません。
また追記で書き足します。
拍手、コメントのお返事も遅くなりすみません。
ちゃんと読ませていただいております。


ひとまず送信。


【2011/09/14 01:10 】 | LIVE | コメント(8) | トラックバック(0) |
| ホーム |