スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
目の上のタンコブな先輩 JACK IN THE RADIO BREAKERZ
確かにね。
同感ですよ、逹瑯君。

いつまでも自分にとって偉大であってくれないと困るんですけれど、
偉大すぎるのも問題です。
でも、そんなことは自分達でなんとかするしかないもんね!
目の上のタンコブは自分で削るしかないよ。

そして自分もタンコブにならないとね。

ガンガレ。





というわけで、SHINPEI君が思いのほか笑わせてくれました。
よろしかったら。


read more...
スポンサーサイト
【2011/09/29 17:56 】 | JACK IN THE RADIO | コメント(6) | トラックバック(0) |
BREAKERZの「GO」でシェイプアップ
京都からただいま。
京都駅のおトイレが修学旅行生に占拠され、少しイラッとしました。

そんな中、yasu君とDAIGO君が面白い企画してたんですね~。
時間がなくてまだ観てないんですけれど、
二人の馴れ初めやら、ハロウィンのことやら、
相変わらず「神」のことやらを話したようで、今後も楽しみです。

京都ではヲタ友のeriちゃんと家人との待ち合わせ前に会いまして、
いろ~~~んな話で花が咲きました。
eriちゃん、もともと痩せていたのに、更に痩せて綺麗になっていた。
綺麗になったのはこの間握手しに行ったからだね、うん。

そんなeriさんがFM802レッドニクスでのyasu君の惚気を起こしてくれてます。
「XXX」のyasu君絡みの裏話。
blurry eyes
もう笑うしかない。












さて~、もうすぐ10月です。
10月と言えばハロウィンですけど、みなさん仮装は決まりました?

ハイモバでやっているハロウィン仮装のリクエスト。
「今年HYDEにやってもらいたいコスプレは?」
仮装じゃないんだ。 コスプレなんだねと思いながら、速攻で送信。
リクエストしたのは女装じゃなかったんですけど、
コメントが変態丸出し(今から思うと)だったので、たぶん却下されると思います。

さてね、ハロウィンは仮装もなんですけど、
仮装衣装に身体を合わせるという課題もありますよね。

私、このたびの京都も含め、ここのところ接待や客人続きでダイエットどころじゃありません。
この一月弱でなんとかせねば。

そしたらMJに出演していたBREAKERZの「GO」で、シェイプアップというのをやっていまして、
まぁ要するに曲に乗ってエクササイズっていうことなんですけれど、
なんかそういう専門のインストラクターさんがやってきて、BREAKERZも踊らされていました。
私も一緒に踊ってみたんですけれど、結構腹にキました!
これ、「GO」(でなくてもいいと思いますけど)一曲やったらかなり効くと思いましたね。

で、メンバー3人も踊ったんですけれど、ギターのAKIHIDE君がね、
mjb1.jpg
若年寄らしくリズムに乗れないんですよ。


mjb2.jpg
もうね、最初の時点で「腕が逆」だから。
ついでに言うと身体の向きも。


mjb3.jpg
全てに一歩遅れるんです。



mjb4.jpg
遅れるんですよ・・・・・・



mjb6.jpg
でも最後のフィニッシュは誰よりも早く跳んじゃったりするんです。


尺があったのか、もう一回やらされたんですけど
mjb7.jpg
やっぱり逆なんです。



mjb8.jpg
そしてフィニッシュだけ速いんです。
まだみんな走ってるだろっつーの。


「ライブの時はあんなに滑らかに動いてるのにねぇ~(ため息)」
by 身近のAKIHIDE君ファン

ほんとか?


まぁ兎に角、いろいろ楽しいPVを出してくれるBREAKERZさん。
今度このカラオケシェイプアップを兼ねたPVを出してくれないかな~。
インストラクターの後ろにはもちろん、メンバーも踊ってるっていうのがいいな。





お返事

>う・・さん
ありがとうございます~。


>m・・・・・さん
ブログのリンクありがとうございました。
AKIHIDE君のブログを読んでいて、私も同じ疑問がわき出ました。
でも10年くらいの付き合いになるんですよね?

うちの、「純真」って言うんですか?
ただの「お子ちゃま」ですよ。
まだ暗いのが怖くて、目を閉じながら部屋に入って、
手さぐりで電気点けてます(笑)


>あさちんさん
サイリュウムについて語りだした時、「負けず嫌い」と笑ってしまいました。
確かに振られて綺麗な曲と雰囲気ぶち壊しな曲とあると思いますね。
「俺のために」というなら、
「この時は振って、この時は嫌」
と、ファンの気持ちも推し量って指示するくらいしたらいいと思います。

メドレーは・・・・へぇ~、そういう考え方だったのねと思いました。



>あかねさん
ありがとうございます。
楽しんでいただけました?



>hydeさん
埼玉2日目でkenちゃんが・・・・
>かっこいい

どこが?



>う・・さん
姉妹でラルクファンなんですよね~。
空白の時間なんてなんの問題でもないです。
今、好きならいいと思います。

あんなに年齢不詳なのも不思議ですね。
SIDアキ君とのカラオケ写真なんて、まるきり男の子みたいですしね~。
何かと話題に事欠きません。

でも好きなのはやっぱり「声」
これだけは侵しがたい領域ですね。

長くなっても構いません~。
いつもコメント嬉しいです。
ありがとうございます。
 

【2011/09/28 18:46 】 | 音楽とか映画とか | コメント(8) | トラックバック(0) |
スペシャ特番 ラニバ アンソロジー ネタバレ その2
途中で寝てしまいました(笑)

スペシャの特番 「20th L'Anniversary Live Anthology」のネタバレその2です。

こちらはあと4回リピート放送

・10月 5日(水)19:00~
・10月15日 (土)25:00~
・10月21日(金)21:00~
・10月29日(土)21:30~


がありますので、
ネタバレいやんな方は下がらないでね。

































STAY AWAY
CLUB CIRCUT 2000 REALIVE

la7.jpg




大規模なライブが続いた後クラブサーキットと銘打ってのライブツアーでした。
その意図はどのようなものっだのでしょうか?



あの頃はね、あの・・・・・・地球が滅びると思ってたからね。
でも・・・・・・・・・滅びなかった・・・・・・人類は。
la8.jpg

そこでやっぱりライヴハウスは回るべきかなと、思ったんですよ。
やり残したことをやっておかなければいけない。
やっぱり大きい会場になればなるほど、
エンターテイメントっていうのが不可欠になってくると思うんですよね。
la9.jpg

荒々しい部分だったり、熱い感じっていうか、そういうのが、
なかなか大きいところだと表現できないってその当時は思っていたんで。






THE NEPENTHES
CLUB CIRCUIT 2000 REALIVE

la10.jpg



タイムスライス(被写体は静止したままでカメラアングルだけが動く映像)っていうのが出始めた頃で、
これ、ライヴでできたら凄い格好いいんじゃないかな。
ライヴハウスって人数が限られるから、たくさん観れないけれども、
その熱いROCKなL'Arc~en~Cielを
あたかもそこにいるかのような臨場感で見せれたら、
L'Arc~en~Cielに対する認識がまた変わるかなと思って。
それでそういう新し企画を踏まえてのオーソドックスなライブツアーだったんじゃないかなぁ。






LOVE FLIES
TOUR 2000 REAL

la13.jpg





“TOUR 2000 REAL”は約3年振りの東京ドーム公演を含む初のドームツアーでした。
当時の印象や思い出は?



k:ヒリヒリした感じというのが印象に残ってますね。
丁寧さで見せていくものじゃないものの格好よさ?
いや、今から見ればですけどね。
そういうふうに作用していたのかなと思うんですけど。

独特の張りつめた空気というものが、
REALの頃のツアーには纏わりついていたなぁという感じがしますね。

それが今観ると凄い刺激的で、僕は好きですね。




東京公演ではサラシを巻いて演奏するkenさんの姿もありましたが?

サラシはね、ル・シエル、ファンクラブ会報の取材でカートに乗ったんですね、
そんときのインストラクターの人が、
椅子に脇腹を当ててカートを運転すると速くなるっていうのを聞いて、「よしっ」と。
思いっきり押し当てていたら脇腹が折れました。

んで、ハイディも・・・・・折れました。
二人でサラシを巻いて。
la11.jpg


それも独特の緊張感を・・・・笑
la12.jpg
醸し出していたのかなぁ?
ギリギリでした。





あなた
shibuya Seven days 2003

la15.jpg



国立代々木競技場第一体育館は10万人規模のライブとなりました
“TOUR 2000 REAL“以来約3年振りとなったライブでしたが、
いかがでしたか?



代々木はあれだね? 下がプールなんですよね、あそこはね。
今でもプールなのかな?
飛びこみ台に行くのが楽しかったね。
かなり怖いんですけど。 立てない感じで。

立てない!
しかし人類は立ちましたね! 
2足歩行で。

それくらいこの7DAYSも人類の歴史を関わってくるということ。
それくらいのパワーのあるライヴだったかなと。

・・・・・・・・・・・・・・



ちょっとこじつけ過ぎましたかね?


代々木に入った瞬間、それはプールの匂いね。
アレは未だに健在ですね。
だからプールに行くと僕は代々木を思い出すんですよ。
プールの匂いと共に甦るあのサイリュウムの輝き。

あの感動的なサイリュウムの・・・・・予想してなかったんでね。
とても嬉しかったというか、ウ・・・ん、感動しましたね。
「そんな段取りだったっけな?」みたいな感じもありましたけど。

よくサイリュウムをね、嫌う人もいるんですよ。
これが眩しいとか、明るいとか言って。

でもそこはね、僕のために我慢してほしい
la14.jpg
(身ぶり手ぶりで訴えてます)
僕は、世界で一番美しい光景だと思うくらい美しい光景を、僕がその時観れるってことは、
それなりの感動した歌をその時に届けてるってことなんですよね。
僕が感傷的になって、感動的になった歌をその時に聴けるわけで、
サイリュウムが明るくて観えないっていうのは、
そこに囚われちゃいけないと思うんですよ!
もうひとつなんかあるんじゃないのかな? みんなで繋がった感じとか。
みんなで演出の一つになった感じとか。

もう一歩踏み込んで考えて見たら、なんかちょっと素敵に思えるというか。
コンサートは1回やるとね、2時間の演出を基本的にはお客さんは観賞するじゃないですか、
もちろん僕らが与えられるものはいっぱいあるけど。
でも、演出らしい演出っていうのはやっぱり、
踊りや自分達の肉体での表現でしかないですよね。

サイリュウムというのは、また新たま自分達の表現方法でもあると思うので、
本当は海外だったらみんなライターとか点けるけど、
日本だとダメだからね。

サイリュウムっていうのは、僕は悪いとは思ってなくて、
感動的な映像だなと思ってます。






milky way(P'UNK-EN-CIEL)
SMILE TOUR 2004

la16.jpg



4年振りにリリースされたオリジナルアルバム
『SMILE』を引っさげての全国ツアー
初めてP'UNK-EN-CIELとしてもライヴをしましたがいかがでしたか?




y:まさかベースを弾くとは思ってなかったですねぇ。
まぁ、僕が入る以前もラルクはパートチェンジをやっていたので、
もしかしたらそういうのがいずれはあるのかなぁとかは思ってはいたんですけど。
まぁ、どうやって断ろうかなぁと最初は思っていたんですけど。

まぁ・・・・・やるってなったらやるバンドなので、やりましたね、はい(笑)





REVELATION
SMILE TOUR 2004



SMILE TOUR 2004で印象的だったことは?


y:SMILEツアーはセットが凄かったっていう記憶がありますね。
なんか電動に見えてじつは人力みたいな。
凄い大掛かりな人力セットでしたね。






READY STEADY GO
L'Arc~en~Ciel live in USA




アメリカボルチモア公演はL'Arc~en~Cielとして
初めての海外公演だったにも関わらず1万人にものごる慣習が熱狂し、大成功を収めましたが
どのような印象を持ちましたか?



t:初めての海外でのライヴだったんですけど、
思っていた以上に会場がデカくて、
日本でいうと横浜アリーナくらいだったかな?
「え? こんなところにお客さん入るの?」みたいな感じだったんですけど、
日本人が海外でライヴやる時って、
海外なんだけど蓋開けるとお客さん結構日本人ばっかりみたいなパターンが多いんですけど、
そういう感じにはしたくないなぁと思ってて、
日本からツアーを組んでファンの人を連れて行くってことをやらなかったので、
自分達で日本からいらしたお客さんもチラホラいらしたんですけど、
ほとんどが白人のお客さんで、
ライヴが始まったら日本語で口ずさみながらね、すんごい盛り上がって。

当初は、どうなるか分からないっていうのがあったんで、
蓋開けたらお客さんいないとか、盛り上がらなくって映像にできないってなると怖いので、
業界の人もあんまり呼んでなかったので、信じてもらえないというか。
ほんとにアメリカでライヴやってきたの?
ほんとにお客さん入ったの?みたいな。
だから、ちゃんと日本からみんな連れていけばよかったなぁって・・・・・

ぐらい、凄いライヴでしたね。





AS ONE
AWAKE TOUR 2005 前夜祭


この講演では骨折したkenさんが車椅子から立ち上がるという軌跡が起きました。



k:PV撮影中に足を折って、もうすぐライヴだっていうので、
これはなんとしてもひっつけねばと。
予定ではひっつかない感じだったんですけど、ひっついちゃったんですよね。

ひっついちゃったけど、ファンの人たちはまだひっついてないと思ってるけど、
どうななんだ?っていう話をしてたら、
「よし! これは特攻だ」と。
これでひと演出だっていう話になって、途中で立つっていうのはどう?みたいな。
「え? それさえも演出ですか?」
みたいな。







極小キャパシティのライブハウス公演でしたが、
手ごたえはありましたか?



会場が大きくっても小さくっても、ファンの人たちのパワーなのか知らないけど、
狭い会場300人で埋めていくのと、デカイ会場5万人で埋めていくのと、
僕たちが出して行く音はほぼ一緒かもしれないけれど、
そういうのがあるからその空間が同じくらいの熱さで満たされる感じはするから、
あんまり差は感じませんけどね。




その他印象に残っているエピソードなどありますか?


この時じゃなかったかな?
俺が楽屋に帰ったら、俺の荷物がなかったの。

楽屋ですっごいギターを弾くわけですよ。
たぶん五月蠅かったんだと思うんですよね。
で、リハして帰ってきたら、僕の練習用アンプが楽屋から消えてたんですよ。
なんか周りが「こっちこっち」って、違う楽屋に通されて、
そこから僕一人の楽屋になった気がしますね。






AWAKE TOUR 2005 
叙情詩




反戦と平和を願って構成された
メッセージ性の強いツアーは初めてだったように思われます
そこに込められていた想いを今一度聞かせてください。




ラルクの『AWAKE』っていうアルバムが少し、
「爆弾」っていう言葉が出てきたりとか、
直接的な部分もあるんだけど、僕らみたいな人間がそういうことを言うことに凄く・・・・
違和感があるんじゃないかな?って思って。
でもその違和感が凄く届くというかね。
いつもそういうこと言ってる人じゃないから、
たまに言ったことのほうが届くんじゃないのかなっていう気もして、魔がさしたというか。

でも、かといって僕、コンサートの演出として、説教臭いのはあんまり好きじゃないんですよね。
たぶんパッ見は格好いいんじゃないかな?
la17.jpg
恰好いいと思う人が多いんじゃないかなと思うんだけど、
気が付いたら戦争が嫌いになってるとか、そういうふうになればいいなと思って、
コンサートの演出は考えましたね。






星空
la18.jpg





New World
ASIALIVE 2005




yukihiroさんが普段聴いている洋楽のアーティストは
ワールドツアーも行うようなアーティストが多いように思われますが、
海外でライヴをやることについてはどのように思っていますか?




ツアーに関してはそういう海外のアーティストの方々と比べられるほどのツアーは、
できてないだろうなとは思ってますけど。
でもまぁ、日本じゃないところでやれたりしてるのは凄いことなんじゃないかなと思ってますね。




日本と海外のライブで一番違うところは?


その時のツアーがどうだったか、もうあんまり記憶にないんですけど、
海外でのライヴはやっぱり、日本でやるものとは違う空気があるなと思いますけど。
歌う人が多いなぁって気がしますね。 一緒に歌う人が多い。





HEAVENS DRIVE(in Seoul)



来年ワールドツアーが控えていますが、展望などはありますか?


y:予定だと今まで一番いろんなところにいく日程にはなってますけど、
実際、やってみないとちょっと分かんないってことが多いと思います。
そんなね、経験してるようでしてないと思っているんで、海外のライヴっていうのに。
どのライヴも、海外でやるのも日本でやるのも、
楽しみ半分、??半分みたいな。







Dune
15th L'Anniversary live

la20.jpg



15周年を振り返るというコンセプトで行われた
“15th L'Anniversary Live”とても凝った演出で15周年をファンと共に祝いましたが、いかがでしたか?


15周年のライヴはもう大変でしたね。
何が大変って、段取りを覚えるのが大変で、あっち行ってこっち行って、
あの曲終わったらあっち行って、着替えて、
なんかステージの下を潜ってサブステージに行って、みたいな。

もう演奏しながらそれが気になって、
「え? この曲終わって次はどこ行くんやったっけ?」みたいな。
それが大変でした。



Link






Are you ready? 2007 またハートに火をつけろ!
My HEART DREAMS A DREAM

la21.jpg



約9年振りのホールツアーは
とても達成感のあるツアーだったように見受けられました
どのような想いで臨み、どのような達成感を得られたと思いますか?



y:絶対に成功させたいなと思って、ライヴ1本、1本はもちろんですけど、
ツアーとしての完成度を高めたいなぁと思って始めましたね。

ちゃんと1本、1本納得できるライヴができたし、
それがツアーが終わるまで維持ができたっていうのと、
どんどんよくなっていくっていうのも感じられたんで、
身体はボロボロになっていくんですけど、
ライヴとかはやればやるほど良くなるなぁっていうのがあったし、
逆にやればやるほど緊張するなっていうのも、
プレッシャーが大きくなるなっていうのも感じてましたけど、
達成感というか解放されたっていう感じでしたね。






SHINE
TOUR 2007-2008 THEATER OF KISS

la22.jpg
 


不思議の国のアリスをモチーフにした
コンセプチュアルな演出でしたがどのような意図で構成し、
どのような世界を見せられたと思っていますか?



h:もともと好きな世界観ではあったんですけど、
そのころはラルクもライヴをそんなしょっちゅうするバンドじゃなかったんで、
あ、なくなったので、
なくなってたていうのはあるんですけど、たくさん曲を・・・・・
これも賛否両論もあるメドレーとかもね、
アリスの狂った世界観を音楽で表現するならまさにメドレーじゃないかなと思うんですよ、僕は。
テンポがコロコロ変わって、もっと行きたいところが行かなかったり、
世界がコロコロ変わる感じというか、
そういうのが凄くストレンジな感じで合ってんじゃないかなぁとか。

でもメルヘンって、ラルクって実はそういう世界をあんまりやってなかったから、
演出としてはネタがたくさんあったりして、やりがいがありましたね。
声優さんを雇ったりとかね、着ぐるみであったりとか、
デザインとかも、結構細かくやったり、ステージのセットもそうだし。
そういう作りこむ楽しさがあったツアーだった気がするなぁ。
結構トリックとかも、うさぎが出てきたりとか、
ちょっとミュージカルっぽいっていうかね。舞台っぽい感じ。
なかなか今後はないんじゃないのかな、ああいうのは。
だからこそよかったんじゃないのかなと思います。







TOUR 2008 L'7~Trans ASIA via PARIS~
SEVENTH HEAVEN

la23.jpg


初の欧州公演となるパリのステージでは
kenさんが特攻に打たれると言う衝撃のエピソードもありました



k:日本でも銀テープに撃たれたことがあるんですけど、
フランスの銀テープを撃つ機械がね、日本のと違うんですね。
だから、「まさかコレから出るのかな?」と思っていたら、
それから出て・・・・・・・・
日本で撃たれた時はぜんぜんへちゃらだったんで、
パリで撃たれた時も、「当たった」とは思ったんだけど、
絶対にあぁ、もう平気平気ぃ~~と思って演奏続けようと思ったら、全然力が入らなくて。

日本は空気で飛ばすんですけど、あっちは火薬で飛ばすんですよ。
まぁ、言ってみたら大砲ですよ。
火薬は無理だったか、と。

相当痛いです。

どの国の銀テープが火薬を使ってるか聞いといたほうがいいかなぁ~って、
今思いました。







20th L'Anniversary
la24.jpg



20周年を迎え改めてL'Arc~en~Cielをどのような存在だと思いましたか?
またファンをどのような存在だと感じましたか?


h:ちょっとやっぱりねぇ、悔しかったのは雨だったので、
一生懸命みんなで考えた演出がもうほとんどダメになったんですよね。
映像的なものもまるでもう観えなくなっちゃったし、
それはちょっと悔しいんだけど、でもその分得られた、
想像してなかったものがね、転がってきたんで、まさにライヴというかね。

自分達で演出を決めたことっていうのは、台本で、筋書きがあることでなってしまう。
ただそこで「雨」っていう演出は、自分達の中でその一月間まるで考えたこともない。
というか、考えないようにしてたから、雨じゃねぇよって言い張ってたから。

始まる前は他の日に変わればいいのになと思いましたけどね。
ファンの子が来てるのに、来てくれてるのに、
こんなんでいいのかって、29周年ライヴがって。

普通に考えたらできないことっていうか、
わざわざこの日にね雨降らしてって神様には言えないんで。
そういう意味では感謝する出来事ではあったのかもしれない。

僕が観てる限りでは、演出的な部分も含めてね、
凄く記念になる思い出深いライブにお互いなったんじゃないかと思うし。

たぶんもう、お互いに忘れない日になったんじゃないかなと思います。

そういう部分も含めて僕は、ファンの子たちっていうのは仲間というかね、
お互いに相手のことを気遣う関係なんですよね。
考えてみれば、20年間ずっとそうだったのかもしれないね。
お互いにずっとこう、心配し合うちうか。
次はどうしてくれんだろう?って、俺たちは格好いいことしないといけないし、
ファンも俺たちの変わっていく
やっぱり20年っていうのは山あり谷ありだったから、いろんな変化があったけど、
ファンの子たちは付いてこないといけなかったりするし。

お互いに心配し合って、この長い道のりを乗り越えてきたっていう、
だから俺はなんか戦友・・・そうね、うん、きょうだいとかそういう、
仲間な気持ちでいます。








hyde MC
la25.jpg
ちょっと真面目な話に・・・・・・
今回のライヴの収益は全部、義援金として被災地へ贈られます。
めずらしくうちのメンバーがね、よく話をして、
意見を交換して出した結果ですけど・・・・・
とてもラルクらしくて、あの、いい決断だと思いました。
潔いメンバーがカッケェなと思いました。

そして、今日という日を迎えられて本当に嬉しいっす。
ありがとうございます。

無理にでも前に進まないと、希望が見えづらくなってるから、
みんなで前に行けたらなと思って今日を迎えました。

雨の中本当に来てくれてありがとう。
この20年間もありがとうございます。




la26.jpg
止まない雨はない。

最後に「虹」
聴いてください。



20th L'Anniversary LIVE



以上です~。

今日はこれから京都へ出張に行ってきま~~~す。

【2011/09/26 05:21 】 | 未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) |
スペシャ特番 ラニバ アンソロジー ネタバレ その1
スペシャの特番 「20th L'Anniversary Live Anthology」のネタバレです。

こちらはあと4回リピート放送

・10月 5日(水)19:00~
・10月15日 (土)25:00~
・10月21日(金)21:00~
・10月29日(土)21:30~


がありますので、
ネタバレいやんな方は下がらないでね。




























L'Arc~en~Ciel 20th L'Anniversary LIVE Anthology


L'Arc~en~Ciel 1997 REINCARNATION

la1.jpg



活動休止後の復活ライヴというデリケートなタイミングで、
なぜこの時期に東京ドームという会場で、このようなライヴを行ったのですか?


tetsuya:この時点ではL'Arc~en~Cielは3人組なんですよ。
3人で、まだユッキーが正式加入する前で、
ビッグエッグっていうじゃないですか、東京ドーム。
そこから、おっきな卵から僕たちは生まれ変わるみたいな意味を込めてですね、
それまで一番大きな会場が武道館だったんで、
「いきなりドームって・・・・入んないんじゃないの?」っていろいろスタッフには言われたんですけど、
絶対に次にライヴやるならドームじゃないと、逆にダメになっちゃうと思ったんで、
反対を押し切ってやったんですけど。
結果、最速ですか? チケットが売れったっていうの。
結果、やってよかったなとは思ってますね。





L'Arc~en~Ciel TOUR '98 ハートに火をつけろ!
Shout at the Devil

la2.jpg


加入後 初のツアーとなった“L’Arc~en~Ciel TOUR '98 ハートに火をつけろ!”
どのような想いで回り、どのような手ごたえを感じましたか?



yukihiro:ラルクに入ってまだそんな時間も経ってないときのツアーだったと思うんで、
ラルクのライヴっていいうのは、どういうものなのかなっていうのが、
やって行くうちに分かっていったツアーでしたね。
自分が今までやってきたバンドとは、ライヴの規模も大きいものが多かったですし、
観に来てくれてる人とのコミュニケーションの取り方とかも、
今まで僕があまり経験したことがないような感じだったので、最初のうちは、
それは新鮮で面白かったですね。

長いツアーっていうのは初めてやったわけではなかったんで、
ツアーの本数とかはそんなに気にしてはなかったんですけど、
これだけの本数のツアーができるっていうのは凄いバンドなんだなぁとも思ってましたね。



winter fall
la3.jpg





1999 GRAND CROSS TOUR
HEAVENS DRIVE



バンド史上最大級 約65万人もの動員を招き、
既存のライヴ会場は一切使用しない前人未踏のツアーでした
屋外にライヴ会場を作った経緯などありますか?



t:段々ですね、まぁ、生意気な話なんですけど、ライヴをやる会場がなくなってきちゃってですね。
ドームとかでもやらせていただいて、チケットが手に入らないっていう人が増えてきたんで、
「もう屋内にはないな」ってことになって、
それでもう「作ろう」っていうか、野外で更地を探して、
そこにステージを組んで、全個所野外のライヴをやろうっていうことになったんですよね。





この時期のL'Arc~en~Cielとして、
どのようなライヴを見せるべきだと思っていましたか?



t:イケイケでしたから、当時。
当時イケイケで、怖いものをあまり知らなかったというか、
あんまり何も考えずにやりたいことやって(笑)、無理もできたし、
無茶なことやるな~ってことをやるほうが、自分達も燃えるっていうか、
なんか、「楽しかったな」っていう思い出しかないですね。







1999 GRAND CROSS TOUR
HONEY




グラクロツアーで印象に残っていることはありますか?


t:毎週夏、その年の夏、1999年の夏、金土日、全国移動するみたいな。
リハーサルの日に、名古屋かな、名古屋で金曜日に雨が降った事があったんですけど、
土日の本番は一度も雨が降らなくて、
凄いなぁ~~~俺ら・・・・・持ってんな、みたいな。

la4.jpg
あとは、ファイナルのお台場のビッグサイトは凄い良かったですね。
丁度ね、ステージから月が観えて、丁度羽田に降りる飛行機が飛んできて、
12万5千人のお客さんの前で演奏するっていうのは、凄い気持ちが良かったし、
なんか今でも昨日のことのように覚えてます。







RESET>>LIVE000
NEO UNIVERSE

la6.jpg



世間では2000年問題が叫ばれるなか行われた
初のカウントダウンライブはいかがでしたか?



ken:タイトルが「NEO UNIVERSE」っていう曲で、丁度「新世紀」を迎えるってこと?
だからオツなもんだな。 うまいことなってるなと思いながら演奏してました。
la5.jpg

師走、そんな年末にゴリゴリに何かをすることはないんですが、
紅白に出て、近くからヘリで飛び立って、
凄い渋滞してる首都高観ながら会場に入って、
「はぁ~~、なんか年末だなぁ」って感じでしたっ。

大晦日にね、なんか除夜の鐘を叩きに行く、聴きに行くのかなアレは?
そんな感覚でライブに来てるお客さんがいるような感じがして、
あの~・・・・・除夜の鐘になった気分でした。

大晦日ってなんか盛り上がるじゃないですか。
僕にとってはクリスマスくらい盛り上がるんですけど、
そんな時にね、一緒にファンの人と過ごしてるのがね、不思議で楽しかったです。




【2011/09/25 23:58 】 | ラルクあれこれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
BREAKERZの若年寄り JACK IN THE RADIO 9月21日
って、言われたりしないのかなぁ?

AKIHIDE君ですが、彼のブログ LIFEの落ち着いた静かな文章がなんともいいです。
合わせてMOON SIDE THEATERも、まったりできる空間です。







さて、先日息子が空になったお弁当箱を不服そうに私に返してきました。

「栄ちゃん! たくさんウィンナー入れてって言ったじゃん!」

入れたはず。 ウィンナー5本を半分に切って10個にしたウィンナー全部入れた。
おかず入れが2段のお弁当箱の1段目の半分がウィンナーで埋まったはず。

「たくさんウィンナーいれたじゃん!」
「たくさんウィンナー入れてって言ったのに!」

まだ言うか、しつこい奴め。

「あれ以上たくさんウィンナー入れたら、おかずがウィンナーだれけになるわっ!」
「違うよ! タコさんウィンナー入れてって言ったんだよっ!!」


は?
タコさん
タコさんウィンナー? ゚(∀) ゚ エッ?

まさか中1男子の弁当にタコさんウィンナー入れなきゃならないとは思っていなかったからさぁ・・・・・

そんな空耳が慢性化している私が起こすラジオ起こし、
ちょっとSHINPEI君とAKIHIDE君の声の区別がついてません。
もしかしたら逆になってるかも。

そんなでよろしかったら。
read more...
【2011/09/23 15:12 】 | ラジオ | コメント(8) | トラックバック(0) |
スペシャ番組『L'Arc~en~Ciel 20th L'Anniversary LIVE Anthology』
※追記
スペースシャワーTV THE DINERにて L'Arc~en~Ciel特番を上映!

「20th L'Anniversary Perfect Video Collection」
【日時、場所】 9月24日(土)スペースシャワーTV THE DINER
【販売時間】 11:00~23:00
【販売グッズ】 L'Arcafe 2011 グッズ、20th L'Anniversary TOUR グッズ



「20th L'Anniversary Live Anthology」
【日時、場所】 9月25日(日)スペースシャワーTV THE DINER
【販売時間】 15:00~23:00
【販売グッズ】 L'Arcafe 2011 グッズ、20th L'Anniversary TOUR グッズ



ドリフェスの会場でも12:00~からグッズ販売しますというメールと一緒にきたんですけれど、
これ、ラルカフェを開催したDINERでもスペースシャワーTVでやる特番が観られるということなんですよね?
そしてDINERでもグッズの販売をするということでいいんですよね?
(追記ここまで)




さて、ラルカフェで流れていたスペシャル映像のスペシャ番宣。

今年結成20周年を迎えたL'Arc~en~Ciel。
これまでに数々の名曲を世に送る一方で、多くのライヴでも人々に感動を与えてきました。
今回の番組では、1999年に開催した伝説の野外ツアー「1999 GRAND CROSS TOUR」や、
今年5月に開催された結成20周年記念ライヴなど、
彼らの貴重なライヴ映像を多数オンエア。メンバー4人のインタビューも交え、
90分にわたってL'Arc~en~Cielの魅力をたっぷりご紹介します!

(こちらはスペシャTV HP内の宣伝内容)


そろそろ流れるかなぁ~~と思って適当に録画しておきまして、
今見直してみたらありましたのでちょっと紹介。

リピート放送の日時もちゃんと告知されてました。



ラルカフェで流れた物議を醸した豹柄ハイタンの画像もありますので、
ネタバレいやんな方は下がらないでね。
























伝説のライブが再び
sp1.jpg  sp2.jpg





今年、結成20周年を迎えたL'Arc~en~Ciel。
彼らの数々な貴重なライブ映像と、

sp3.jpg  sp4.jpg





メンバー4人の最新インタヴューで、彼らの輝かしい軌跡を振り返る
sp6.jpg
(スクリーンに出る度にどよめきと笑いが起こったハイタン)

sp7.jpg
(かわいいぃ~~~~と黄色い声が上がったゆきさん)

sp8.jpg
(不服そうにパリライブでの特効事件を語るkenちゃん 笑)

sp9.jpg
(なんか異様に可愛かったてったん)




とまぁ、こんな感じでラルカフェでも流れていた昔のライブ映像が流れていました。


そして、
初回放送の9月25日(日) 21:00~22:30の他に

・10月 5日(水)19:00~
・10月15日 (土)25:00~
・10月21日(金)21:00~
・10月29日(土)21:30~

と、4回リピート放送がありますよ~~~。


とりあえず今度の日曜日ですね。
楽しみです。



拍手・お返事、また後ほどさせていただきま~す。

【2011/09/22 15:12 】 | ラルクあれこれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
ひよこは友達
急に寒くなってきましたねぇ~。
屋外用のロールスクリーンというのを頼まれて探しているんですけれど、
オーニングはあるのですが、
なかなかロールスクリーンで「これは!」というものが見つかりません。

簾のようなロールスクリーンをご所望なんですが、
そんなので屋外用なんてあるわけないよ。
屋内用はあっても屋外用となると、オーニングでテント地みたいなものになってしまう。
スクリーンで屋内用と書いてあるものでも、竹材なんかは屋外用として使えないのかなぁ。

第一帆布さんがフランス・フェラーリ社製の屋外用ファブリックを取り扱っていて、
第一帆布自身にもファブリックもあり、色もそこそこあるので、
ここら辺りで聞いてみようかと思うんですが、
何かいいものがあったら教えてください。

もうさぁ、竹簾降ろしとけばいいじゃん・・・・・
あれだってロールアップできるのに何が違うのよ・・・・・・

なんて言っちゃいけないんですけど。




さて、福岡二日間行ってらっしゃった皆様、お疲れ様でした。
土日祝日と日程には恵まれましたよね。

福岡のSUZUNEさんやゆいろさんがメールやコメントでライブの様子を伝えてくれたり、
拍手コメントでも送ってくださった方がいらっしゃっいました。
皆さん、ありがとうございました。

hydeさん、ゆきさんのドラムに引きずられて「ドラハイ」がおかしなことになったり、
叙情詩がまたアレなことになったりしてたようですけど、
その投げキスとか可愛い事になったんですね~。

はぁ~~~、うらやましか~(違)

相変わらずhydeさんの博多弁は殺傷能力ハンパなかったと
SUZUNEさんが興奮してました。


はかたべん おそわったっ ちゃんね
VAMPS 2010でのK.A.Zさんの博多弁に匹敵したらしいです。
コレも・・・・・・相当な破壊力だわ~。


私も博多には小さい子どものいるお知り合いがいるんですけれど、
その子どもたちの博多弁ったら・・・・・・まぁ~~~、ほんとに可愛いですよっ!

ご飯は美味しいし。 活気はあるし。
ええとこやなぁ、福岡。



そういえば、「ひよこは友達だから蛇の餌になんかようせん」というようなMCをしたhydeさんですが、
シアキスの時の金色のエクステを編み込んだhydeさんが、


金色のひよことか呼ばれていたのを思い出しました。
ひよこ


次は北海道。
もう紅葉が始まっているんですね。 
メンバーの皆さん、暑かったり寒かったりで体調が心配ですけど、
まぁ、みんな大人だからねっ!



お返事

>P・・さん
それでいいんですっ!

脳内妄想は自由ですからね。
心は誰も縛れはしないんですからね。

そしてkenちゃん自身も変顔はお気に入りだそうですので、
それでいいんですよ!
私もライブ中にしょっちゅう楽しませてもらってます。



>う・・さん
レポ、ありがとうございました。
そういえばL'7のDVDにあのMCは入っていませんでしたね。
今回の福岡も・・・・・これは絶対に入らないでしょうね~~~。

ラニバの21世紀型MCのハシリは入るのでしょうか?
kenちゃん、本当にいろいろやってくれますね(笑)
【2011/09/20 13:08 】 | ラルクあれこれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
DAIGO 今年のHALLOWEEN仮装傾向  9月16日 BEAT SHUFFLE
昨日はいいお天気で運動会日和でしたね。
私、息子の中学校のPTA役員なので一日外にいましたが、暑いっちゅーねん。
久しぶりに幽体離脱しそうになりました。

そんな息子は今日もお弁当持って6:30には家を出て行きました。
あの喘息でゼコゼコ言っていた子が嘘みたい。



さて、オタ友ちゃんから頼まれて録音したBEAT SHUFFLE。
ゲストはBREAKERZだったのですが、
今年のハロウィンで彼らがどんな仮装を考えているかとか、
毎年呼ばれるVAMPS主催のハロウィンパーティの感想や、
少しHYDEさんのことにも触れていましたので、
起こしておきます。

うん、私グンソクよりAKIHIDE君だな。

よろしかったら。



read more...
【2011/09/19 11:37 】 | ラジオ | コメント(6) | トラックバック(0) |
福岡マリちゃん 追記あり
福岡ライブに行ってらっしゃるSUZUNEさん、Y(お名前伏せておきます)さんから
ライブの様子がメールやコメントで届きました。

Yさんがその後追記でレポを送ってくれました。

一応ネタバレということで空けておきます。
























福岡マリンメッセって長いよね
ということで、福岡はマリちゃんとhydeさんから拝命されたそうです。
マリちゃん・・・・激しいぃとか最後のほうでは喘いでいたらしいのですが、
福岡マリなんて名前の方、いそうです。

いらっしゃったらさぞやその方は嬉しかったでしょうね。
いや、迷惑?(笑)



以下、コメント抜粋。

kenちゃん、「どんなモンなの?」
観客が??となっていると、(おそらくhydeさん曰くの「マリちゃん」とは)モンスターハンターでいうと、
「どんなモンスターなの?」
「わかってないやろ、おれもよくわからん」


九州来るの楽しい、好き、的なMCになり、

「でも前回九州来たとき、おれ大変な目にあったの知ってる?」…知ってるわけないんですけど。
御本人が「ステージ上でウンコ漏らした」と宣言なさってました。
背中が痛くなってマッサージしても治らず、
病院に行ったらどうやらウィルス性腸炎(診断名は御本人もお忘れです)とのことで、
お腹が緩くなっちゃったそうです。

で、寝て目が覚めたら「生理来た!」と…。
オムツはいかんということでスタッフさんにナプキンを買ってきてもらって、
それを着けてステージに上がっていたそうです。

あれいける、セクハラじゃないけど今もそういう人いるでしょ、一緒vv
みたいな話でした。

そしてそのままナプキンして韓国(かな?)行ったそうです(笑)。
この話の後でもう一度九州いいよね的な発言があり、「次の曲聞きたい?」で、
hydeさんが「はいりづらっ」と言ってHONEYでした(笑)!




hydeさんのMCで、
PV収録の時、ゆきさんは蛇が可愛い、可愛いと触りまくりだったらしいのですが、
hydeさんは蛇が好きなのに案の定触れなかったとか。

某ブログにもそんなことが書かれていたそうですが、

「だって、(蛇って)ひよこ食べるんですよ
・・・・・・ひよこって言ったら・・・・・友達ぢゃん!」


そんな可愛いMCがあったのか。
蛇はヒヨコどころかネズミもカエルも一飲みですよ。
どうするハイタン、そんなんでも蛇が好きって言えるのかしら?(笑)

因みに私も蛇は好きです。
昔から蛇とは因縁があって、飼ってるわけではありませんが、
小さな頃は特に蛇がしょっちゅう近辺にいました。
家の松に青大将がよく絡まっていたり、
登校途中の道端でデッカイのが道をふさいでいたり、
寝ようと思った布団の中にいたなんてこともありましたけれど、
怖いと思ったことは、今もですがありません。



以下追記でいただいたもの


レベレでhydeさんが歌詞間違えてました。現実のライブだとあんまり気にならないものですね~!
左右スクリーンは送風装置みたいなのと照明機材でアーティストの顔があまり見えませんでしたけど、
hydeさんが正しい2番の歌詞に戻ったときの微妙な笑みには
「やった、見ちゃった!」って思いました。

あと、kenちゃんがギター弾かずに上げ下げして、客席がそれに答えて手を上げ下げして遊んだり、
にっこにこしながら弾いてるのが右スクリーンに写ってたり。

てっちゃんは肉眼では見えるのに、中央と左スクリーンはほとんど見えなくて残念でした。
単に私が隙間からyukihiroさんを見すぎていて右スクリーンを見逃したのかも。


さてMCです。
・「XXX」の紹介でPVの話をしていました。
おねえさんがたくさんいたので、おねえさんを見てるの大好きなhydeさんは楽しかったそうです。

・蛇が出てるんだけどユッキーが手に巻いたりしてずっと遊んでた、とのこと。
hydeさんは「蛇が好きで、(マイク)スタンドとか 、
ネイルも(スネイク柄)」とスクリーンに大写しにして、
指先でチュッ。観客がきゃー!です。
右中指にちょっと変わった指輪と、左手は薬指と小指に指輪だったと思います。
「でも蛇には触れなかった…」とご本人。

・ユッキーが蛇飼おうかみたいなこと言ってたよね、とも話してました。
でも蛇の餌ってひよことかなんだよ、ひよこは友達でしょ、友達を餌ってさぁ…、
でもユッキーが飼ったらかっこいい感じするよね、みたいな感じで終わったと思います。


「あなた」前の最後のMCで、
hydeさんが、博多いいよね、ご飯美味しいよね、1番美味しいんじゃない?と言ってくれました。
さっと来てさっと帰らないと(これはやけに早口)居ついちゃう、とも。

・それからさっきのkenちゃんMCの後、どうしようかと思った、的な発言がありました。
あの後で歌ってねぇ、みたいな感じでてっちゃんに話しかけて、
あー、という微妙な表情でスクリーンに写ったてっちゃんがマイクのところにきて会話になりました。

最初の方の会話はてっちゃんが話し出したことで歓声が上がってよくわからず。
kenちゃんがスクリーンに写って(もしかしたらkenちゃんとてっちゃんの順番は逆かも?)、
「言ってないこともあるよ」と言い出しました。

hydeさんもてっちゃんも、「え?」「は?」という感じです。
kenちゃん的には、もっとアレな話もあったけど、
「TPOはちゃんとわかってるからあれでやめといたんだ」という感じです。

言おうか?という雰囲気になったので、
てっちゃんが「いい、言わなくていい」と止めてました(笑)。

けどあのMCの後でHONEYって、と言われたkenちゃん、
「あのシモで下げるだけ下げといたからHONEYが上がった」とか言ってました…(笑)。

・hydeさん、実は今日(ナプキンが)いるのは俺かもしんない、とのこと(笑)。
今日は口を開くと正露丸くさいそうです…。

次で最後の今日です、と言ってからそんな流れで「あなた」でした。

正直、HONEY前にあのMCをしたkenちゃんをどうこう言えないのでは…と思いました。

・「あなた」直前かkenちゃんMCの前か、今回のツアーはオーケストラの皆さんと一緒に回ってます、とご紹介がありました。
一度あのオケの箱?に入ってみたいそうです。
「入ったら優しくしてください」、とオケの方々にご挨拶してました。

・yukihiroさんは随所でドラムを鳴らしてましたが、声は聞けませんでした。
hydeさんの蛇MCの時、kenちゃんMCどうなのって時にはスクリーンに写ってました。
でも顔ははっきり見えなかった…。

・随所でhydeさんが「マリちゃん」と言ってあおったり、
20歳になりましたってMC(内容忘れました…)もありました。

MCはこんな感じでした~。
なにしろkenちゃんMCの威力は観客にとっても凄かったです…。
あ、kenちゃんMCではナプキンの使い方をマスターした話
「シールの方をお尻じゃなくて下着につけるんだよね、あれ便利」
とかいう感じでした…


ラルクファンの方にお話したかったので、長々と書いてしまってすみませんでした~。



いえいえ、たくさんありがとうございました。
しかし、kenちゃんのMC史上最低のMCですねっ!
それに乗っかるhydeさんも・・・・・おいさんたちいい歳して何やってんだか。

娘が「二人とも最低ー」を連発してましたよ。
全国の女子中高生のみなさんに謝ったほうがいいですね(笑)



(追記はここまで)






さて、いただいたコメントから知ったのですが、
yukihiroさんはドラムソロの後、後方へ倒れたようですね?
演出だったのでしょうか?
そんなことを彼がするとも思えませんが。


さいたまライブのブログ記事にも書きましたが、
ゆきさんのドラムを聴いていて、なんだか今日のゆきさんのドラムは重たいなぁ。
軽快さがないなぁと思っていたんですけれど・・・・
私の気のせいだったらいいんですけどね。


コメントをくださったYさんは、ラルクのライブに初めての参加でした。
ずっと前からL'Arc~en~Cielのことは大好きで、
ライブも行きたいと思われていらっしゃったのですけれど、
なかなかその一歩が踏み出せなかったそうです。

その彼女が同時にこんなコメントも寄せてくださいました。


ライブが始まって、
最初はどうしたらいいかわからなかったのですけど、
曲が始まったら頑張って跳ねて歌って、名前呼んで…でも記憶はさらさら消えてしまって、
本当に夢を見ているようでした。

今までいろんな方のブログを読ませていただいて、
ライブに行ってみたい、
思いきって行ってしまえ!
と思えるようにしていただいて、本当にありがとうございました。



私もL'Arc~en~Cielのライブに行き始めた頃は様子が分からず、
いろんな方のライブレポを読ませていただいた覚えがあります。
なので読ませていただいてるレポには本当にいつも感謝して読んでいます。

福岡参戦の方、楽しいレポをお待ちしてますね~。





お返事

>う・・さん
お天気はどうでしたか?
今日のライブ、みなさんと楽しまれたでしょうか?
ネタバレ回避のドキドキから、今ライブ後の余韻に浸っているころですね?
またライブの楽しいお話、お聞かせくださいね~。


>aさん
うーたんのこの記事、ほっこりしますよね~。
ブログにお弁当の写真などありましたが、
もしかしてこれ、てったんのお弁当~~?なんて思うと楽しくなってしまいます。
【2011/09/18 02:29 】 | LIVE | コメント(14) | トラックバック(0) |
HALLOWEEN 29日のゲストはワロタに決定!
とうとうキタ!

10月29日(土)神戸公演 渡り廊下走り隊7 出演決定!!

渡り廊下走り隊7 PCサイト
           モバイルサイト 


ま・まゆゆが来る!
優子じゃなくてよかったけど。

この日はステージよりも客席が凄いことになりそう。
いや~~~、どんな展開になるのか見届けたい気がしないでもない。

29日、しょこたんとワロタだよ・・・・・・
なんかもうVAMPSハロウィンったらヲタイベント(私たちもある意味ヲタですが)になりつつあるじゃん。

こうなると30日のゲストは濃いぃ~のが来そうですね。
【2011/09/18 02:03 】 | VAMPS | コメント(4) | トラックバック(0) |
「Roen」・・・・・と拍手お返事とさいたまあれこれ
roen.jpg
Roen

いつも行く本屋にふっつーに置いてありました。
びっくりした。 我が目を疑った。 
で、めでたく購入いたしました。


まぁ、特別付録のことはスルーして、
HYDEさんは表紙裏の6分割写真の1枚と、見開きの片ページの1枚です。
お隣は雅さんでした。

HYDEさんだけ衣装が2パターン。
表紙裏のは白を基調に、見開きの方は黒を基調にしたもの。
L'Arc~en~Cielのhydeではなく、VAMPSのHYDEとしての掲載です。

どちらも可愛いですよ。
Roenに対するコメントも、とってもお利口さんな事が書いてあって、
「コレ、台本なしにハイタンが本当に言ったのか?」と・・・・・


「クローゼットの3分の1はRoen」と書いてありましたが、
そういえば会報で蕎麦打ちに行った時に着ていた作務衣もRoenでしたよね。
ドット付けてHYDEテイストにアレンジはされてましたけれど。

ただ、この2枚に2000円出すのは学生さんには痛いかも。


個人的にはお笑いタレントの今田さんがRoen着てるのに、
なんか無償に腹立った。





さて、さいたまのライブレポが中途半端なんですが、
両方まとめて書いていたものを保存し直したら、
なぜか書き足した部分が保存できずに消えてしまいました。
そこから書きなおす気が起きず、実はもう3日放置してあります。

もう書けませんと開き直ります。
というわけで、私も楽しませていただいた方々のレポをリンクさせていただきます。
自分の覚えとしても。

innocent kissさん
SWEET REVEさん
L'Vさん

最後に、わざわざ会場で携帯を掛けて所在をはっきりさせ、
その後椿ウォッチを楽しんだ(アリーナのウェーブにハンパな参加の仕方をしとった)
変温椿さん


そして、私の中途半端なレポはコチラコチラ

少々追記すると、
kenちゃんの新型にゃんこMCを観た時、「A○B48好きなんだ」と思ったり、
hydeさんが「XXXはチョメチョメチョメじゃないです」と言った時に、
「山城○吾か!」とツッコンだりしてました。

2日目、400レベルの床がみんなのジャンプでユランユランして非常に恐ろしかったですよ。
本来こういう使い方では設計されてないはず、
どこまで耐震性があるの~~~~と、しばらくライブどころではなかった(笑)

初日にはなかったゆきさんのドラムソロ。
2日目、叩くゆきさんの様子がなんか重そうに観えたんだけど、気のせいでしょうか?

両日とも映像が非常に凝っていて幻想的でした。
スクリーンは青、なのにhydeにはずっと紅い照明が当たっていたり、
音も必要だけれど、視覚からくるこの刺激はまた新しいライブの境地。

しかし一番印象的だったのは、ブログにも書きましたが2日目の「叙情詩」
味スタでも「こんな叙情詩聴いたことがない」と思ったのですが、
2日目の叙情詩は、なぜだかhydeが幸せそうに歌っているように感じました。

歌い方ひとつでこんなに歌というのはその印象が変わるのかと思いましたよ。
叙情詩の歌詞は本当は幸せな歌詞なんですよね。
聴いている間に胸に幸せな感情が溢れてきて、
楽しそうに歌っているハイタン観てて、顔が自然に綻んできました。
で、案の定歌詞を飛ばすhydeに苦笑。

さいたま2日間、本当にいいライブでした。
ありがとうございました。



遅れていた拍手のお返事もさせていただきますね。

L'Arc Halloween 相葉丈hyde!のお返事
>m・・・・さん
mさんもダメな大人の仲間入りですか(笑)
さて、マントはお買いになられましたか?
なんだかこちらも凄い人気だったとか。
確かに私も今月のオタ出費は、家計とは別と言えども家人には言えません。



L'Arc~en~Ciel新曲! 「XXX」のお返事
>あかねさん
このジャケットは最高ですよね!
卍絡みもこの20周年におけるL'Arc~en~Cielを象徴しているようです(笑)
あかねさん、さいたまのライブに行かれたのでしょうか?
またライブの話もお聞かせください。


>P・・さん
本当にライブの初日にこんなもの持ってくるなんて!
という感じでしたね~。
どんだけ煽るんだ!って。
曲のほうはもう聴かれましたか?
どんな感想でしたでしょうか?


>ピラさん
合成ではないと報知には書かれていましたけれど、
真実はどうなんでしょう?
これからメディアにでてくるでしょうから、そこで分かるのでしょうか?
さいたまで聴かれた「XXX」、どんなご感想でしょうか。
私は好きですよー、この曲。



「XXX」新曲のジャケ写は宗教画のお返事
>う・・さん
キましたよーーーーー!!!
ジャケ写、本当に素敵ですね。
ドツボです。


>m・・・・・さん
いやぁ~~、たまアリレポ中途半端ですみません。
久しぶりに力尽きました。
さいたまのセトリは仰る通り新旧満遍なく織り交ぜてのものでした。
楽曲が沢山あるからできることだと思いますが、
2日目の一曲目はなかなかレアだったんではないでしょうか。
名古屋、なかなか難しいですが、さいたま二日間いけただけでももう幸せです。
ありがとうございました。

新曲、もう聴かれましたよね? 如何でしたか?



>s・・・・さん
さいたまちゃん、お疲れ様でした。
Sさんの興奮具合が簡単に想像できる新曲です(笑)
もちろん私もドンピシャですよ~。
ジャケ写も新曲の音も「いかにもラルク」な雰囲気ですね。
VAMPSであろうがL'Arc~en~Cielであろうが、
身体に染みる音は同じですね!



20th L'Anniversary Tour初日のお返事
>s・・・・さん
二日間お疲れ様でした。
200レベルでもあの黒くてでっかいアレは邪魔だったんですね。
どうしてなんでしょう?

400レベルから観ていて私も思ったのですが、
あの演出はもしかしたらアリーナからは分からないんじゃないでしょうか?
味スタの時も実際床は観えませんでしたしね。
私は両日400でしたけれど、それなりに楽しめて良かったのかなと思いました。



さいたま2日目でkenちゃんが・・・のお返事
>s・・・・さん
同じ演出なのにトコトコと前へ向かっていくkenちゃんに、
「嘘でしょ、kenちゃん」と思いつつも、
ちょっと期待してました。
もちろん当たって怪我をすることじゃなく、ああなることを。
予想通りの展開に大爆笑でした。
あんなハードな格好してたのに、kenちゃんが愛しくなりました。

てったんのご衣裳は二日間ともなんというか・・・・・
その黄色は外せないのか!
てったん、どこかしらに黄色を用いてるような気がしますけど、
・・・・・・・・風水でしょうか?



めざまし・ZIPで「XXX」プロモのお返事
>無記名さん
わかります!


>Rさん
叙情詩っぽいですね。
しかし一番の見どころは、美女に紛れる白い先生。
オマケにゆらゆらしてます。


>こ・・・さん
愛ちゃんのコメント~、癒されます。



>Nさん
いつもお越しくださってありがとうございます。
まさかね?と思いながら張っていた甲斐がありました。
ゴージャスですよね~~。
これぞラルクという感じです。


>s・・・・さん
ほんとに虹レンジャー!って感じのてったんの衣装でしたね~。
特に2日目はもう頭が上がりません。

kenちゃんは本当に嬉しそう・楽しそうにギターを弾きますよね。
それ以上に何をしでかすのか予想できなくて、
特にこのさいたまではkenちゃんに釘付けでした。

この後のライブも参加したい~~~~。

いつもコメントくださってありがとうございます。



【2011/09/17 00:39 】 | HYDE | コメント(8) | トラックバック(0) |
「XXX」解禁 チョイネタバレ
さいたまで「XXX」を聴いた後、メロディを口ずさむとなぜか、
「きよしのズンドコ節」と「雨音はショパンの調べ」になっていた私。
昨夜のスペシャでやっとその全貌が明らかになって嬉しい限りです。
とりあえず、きよしからは抜け出れそうです。


会場ではスクリーンのど真ん中に入っていたでっかい「XXX」と、
黒くてでっかいいアレが邪魔していたPVでしたが、
昨夜はオールクリアで美しい映像を楽しむことができました。
もう「栄のズンドコ」なPVで嬉しい限りです。

お久しぶりーあたいのラルク

って感じ。



さて、少しネタバレしますのでいやんな方は下がらないでね。



























『創世記』のエデンの園でイブに禁断の果実を勧めたのは蛇ですが、
PVのhydeさんもまるでイブに果実を勧める蛇のように撮られてます。

一人の女性が金の林檎(PVの最初にXXXの文字が浮かび上がっていた)を手に取り、
今にも口に入れようとしているのを、
ものすっごくねちっこく見つめていました。
jetx1.jpg


jetx2.jpg
で、そのハイタンと白い蛇がシンクロしていくんですよ。
ここ、好き。


jetx3.jpg
さぁ、口にしてごらん
まるで蛇が鎌首もたげて待ち構えているようなハイタン。
演技できてる!とびっくりした場面。
この後、舌舐めずりして叫ぶところも必見!



jetx4.jpg
で、この後場面が一転して、白いラルクさんから黒いラルクさんへ
映像のほうも女性が林檎を口にするのを煽っているかのような撮り方。
良く観ると画面にある金色の木に林檎のような実が生っているのがわかります。


jetx5.jpg
みなさん全身真っ黒け。
ハイタン、鞭を振るような仕草で何度も煽ってました。
美女軍団の場面がキラッキラでごちゃごちゃだったので、
この黒いラルクさんたちの場面が視覚的に強烈ですよ。
そして格好いい。(久しぶりに)



jetx6.jpg
私の見間違いかも知れませんが、最後に自らも金の林檎を喰らうハイタン、
髪の毛までキンキンになってませんか?
それまでは髪は黒かったのに。
お目目までも薄い色になってます。
完全に誘惑態勢の発光体へ変化。


歌詞ははっきり分かるまでじっくり聴かないことにしました。
他にもちょいちょい気に入ってるところはありますが、
(隙間にいるゆきさんとか、ドラムで踊るゆきさんとか)
最後のhydeの刻印は残しておきます。

夕べオタ友から「ツイッターでhydeの刻印の場所、知ってしまった~~~~」
と嘆きのメールがきました。
某所ですでに上がっているので観ようと思えば観れますけれど、
自分で確認したいという方もいらっしゃるかもしれないと思いまして。

というか、他人から知らされるのが勿体ないと思うので。



明日・明後日は福岡ライブですね~。
SUZUNEさんから
「天神でグッズのクッションバック持っている方2名発見」
と、メールが来ました。

もう現地入りされてる方がいらっしゃるのですね。
盛り上がりそうですね!
みなさんのレポ、楽しみにしてます。

【2011/09/16 15:58 】 | ラルクあれこれ | コメント(12) | トラックバック(0) |
本日21時~ 「XXX」 SPACE SHOWER TVにてO.A
暑いですね。
今日は資料集めに家人と図書館に居たんですけれど、
帰路につこうと図書館出た瞬間、引き返そうかと思いました。

そういえば家人は大デブなんですけれど、
ごぼう茶、飲ませてみようかな?
どのごぼう茶がオススメなんですか?


さて、本日15日・21時よりSPACE SHOWER TVにて「XXX」O.Aです!
「SPACE SHOWER RECOMMEND JAPAN」
2011年9月15日(木)21:00~9月21日(水)24:00
http://www.spaceshowertv.com/powerpush/jet/

みなさん、ハイタンの刻印お見逃しなく。



そうそう、9月25日(日)はラルカフェで上映されたスペシャル映像の別ヴァージョンがスペシャで放映でしたね~。
待ち遠しい。
9月25日(日)21:00~22:30他でスペシャにて放映です。
合わせてお見逃しなくですね!





もうひとつ、WOWOW 2011年10月7日(金)22:00~
「L'Arc~en~Ciel 20th L'Anniversary LIVE」リピート放送決定

http://www.wowow.co.jp/music/larc_en_ciel/



拍手、コメントたくさんありがとうございます。
後ほどお返事に参ります。


【2011/09/15 16:44 】 | ラルクあれこれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
めざまし、ZIPで「XXX」プロモ ネタバレ画像あり
実はそろそろクルんじゃないかと張っておりました。
ZIPは捕獲しそこねましたが、
めざましは捕獲できました。

お掃除済んで、お仕事開始の前に上げておきます。


ネタバレいやんな方は下がらないでね。

















軽:ではここで今日の一曲目です
愛:L'Arc~en~Cielで「XXX(キスキスキス)」

めざx1
来月12日にリリースされるラルクの新曲「XXX」は
危ない恋心を歌ったセクシーナンバー




めざx2  めざx3
ミュージックビデオではメンバーが40人の美女に囲まれ、





めざx4
ゴージャスな雰囲気に仕上がっています
(私のイメージ:イタリア車を乗り回す放蕩息子)



めざx5
ゴージャスに叩くたんびに金粉が舞う先生のドラム





めざx6  めざx7
軽:10時間を掛けて撮影を行ったということで・・・・・・






めざx8  めざx9
これ男性としては羨ましいプロモになってますね(特にkenちゃん)




めざx12
そうですね、囲まれてますね
(囲まれすぎてやや緊張気味な先生)


めざx13

歌詞は

Feel 愛しいほどに  ねぇ感じる so dizzy
Feel 切ない息を   忘れるほど ohohoh(まるさんありがとうございました)

ねぇ、覚めない夢を(以下聴き取れず)


な、感じでした。
TVで解禁ということで、そろそろ全貌が明らかにされますかね?



そうそう、愛ちゃん、
続いては、打って変わってコチラです。
って、マツコデラックスのCM撮影を紹介していました(笑)


【2011/09/14 09:44 】 | ラルクあれこれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
その刻印はXXX 20th L'Anniversary 2011.09.11 さいたまスーパーアリーナ

tetsuya.jpg

やぁ、みんな元気?
俺はバンド戦隊虹レンジャーのリーダーtetsuya。
目印は黄色いバンダナだよ、よろしくねっ!

必殺技は千鳥格子・チェック柄・ドット柄の重ね着で敵の目にハレーション効果を出したり、
全身にラメを装着してミラーボールに負けないくらいキラキラすることで、敵への目くらまし攻撃さ。

得意なのはメンバーに販促させること。
ラルピンクはなかなかゆうこと聞いてくれないけどね(笑)




そんな感じだった20th ラニバ さいたま2日目でありました。
「どんなやっ!」って言わない。
本当にそうだったんだから。
残念なのはさいたま2日目のてったんバンダナ衣装がないこと。
初日より凄かったんですよ!!
そして2日目のてったんは初日より可愛かった~~~。


初日のレポが半分書きなんですけど、あとでこっそり書いておきます。
そして2日目、演奏以外の目玉が沢山ありました。


まずはkenちゃんがレイザーkenだったこと。
2曲目くらいで帽子を取ってしまっていたけれど、
ずり落ちて来る大門グラスは最後まで掛けていて、
ギター弾きながら中指で落ちてくるサングラスを上げる仕草がセクチー。
分厚い胸板解禁で恰好よかった!



レディステのkenちゃん、一応リンクしておきます。



そしてレベレのkenちゃんがなぜか巨大スクリーンに静止画状態で大写しだったこと。
ちょっと身体がナナメに傾いたまま、指だけ動いている。
「どうしたのkenちゃん! なんなの一体!?」
異様なkenちゃんの姿に大騒ぎだった。




kenちゃん新世紀MC
初日の『ロッキー』MCから一夜明け、2日目は振付付きだった。
猫手でにゃんにゃん、右へ左へ。 前へ後ろへ。
「なんでこんなことさせられなあかんねん」
ぼやきながらノリノリな私。

次の曲、セブヘブのリズムに乗りながら演奏し終わったマイハー「夢を描くよ~」を歌わせる。
新しいなkenちゃん。
そこから無理矢理セブヘブへ持ち込む。
相変わらず行き当たりばったりなMC。



叙情詩
鈴虫BOX(オケのおねーさんが入ってる透明な箱)の上にてったん、kenちゃんと並んで座って、
なぜか幸せそうに叙情詩を歌うhyde
叙情詩なのに切なさがない。
なんだかルンルンしながら歌ってる。
hydeが嬉しそうに歌ってると、こっちも幸せになってくる、叙情詩なのに。
どうせ「サイリュウムきれー」とか思っていたんだろう。

kenちゃんの手元をルンルンしながら観てて、ルンルン一小節歌い忘れる




リーダーtetsuyaのメンバーによる販促
アンコでhydeのMC。
「悲しいお知らせがあります」と、
前日の自分のMCで紹介したリスバンが好調な売れ行きをライブ終了後にみせたことを、
悲しそうに報告するhyde。

そんな宣伝したつもりで言ったんじゃないのに・・・・・

ついでに自らを小デブ呼びしながら、
小デブちゃんは「ごぼう茶」飲んだら汗かいていいよと言った瞬間、


グッズタオルでhydeに汗を拭けと促すリーダー
(このいかにも「リーダーの命令」みたいな言い方に萌えた私)
でも言うこときかないハイタン。
非売品の「L'Arc~en~Ciel」タオルを持ってきちゃう。
「こんなタオルが欲しい」とか言いだす。
しかし、tetsuyaドットコムも「それグッズで作って売る?」と便乗して抜け目がなし。

たぶんグッズになるでしょう(笑)
結局、てったんがスタッフに持ってこさせたグッズのタオルのほうは、
「いらんっ!」って、hydeが「ていっ!」と捨てておった。


このてったんのメンバーによる販促はコーナー化して欲しいです。
次の会場では何を販促してくれるのか楽しみだったり。



新曲XXX
さて、新曲の感想を。

初日同様、歌詞が全く聴き取れなかったのだけれど、
音がとってもバブリーです。
特に、なんと言ったらいいのか、「ダーン!」と鳴るところが、バブル期の音です。
同世代には絶対に受ける。
そして若い世代にも却って受ける。
そんな曲。

あのジャケ写の効果も絶大で、たぶんこのシングルは売れるでしょうね。


プロモはVAMPSの「DEVIL SIDE」の明るい版。 白い版というのか。
4人が白いスーツ着てきれーなおねーさんと絡んでるんですが、
hydeさんはどう見ても、
イタ車に乗った放蕩息子でクラブ貸し切ってどんちゃん騒ぎ
な人に観えます。

身体(遺伝子)に刻まれた「XXX」
実は染色体XXXは異常遺伝子の表記でもあるんですよね。
普通は持っていないのですけど。


まるで「666」の刻印のような扱い。

『オーメン』でダミアンの「666」の刻印は頭皮にありましたけれど、
hydeの刻印はどこにあるのか。

あ、センスいいなぁ~。

と、思える。 そんなところにありました。
どこかまで言ってしまうと面白くないので、プロモを楽しみにしていてください。

「XXX」でグッズ作ってもいいかも~と思ってしまった。
某バンドみたいだけど。





なかなかレポをかく時間がなくて、中途半端ですみません。
また追記で書き足します。
拍手、コメントのお返事も遅くなりすみません。
ちゃんと読ませていただいております。


ひとまず送信。


【2011/09/14 01:10 】 | LIVE | コメント(8) | トラックバック(0) |
スッキリでは「XXX」の歌詞
はい、さっき確認したらスッキリ!!にもL’Arc~en~Cielさん入ってましたね。

ということで、ネタバレです。
いやんな人は下がらないでくださいね。












南海キャンディーズの山ちゃん(天の声)が、
さいたま初日の映像で「HONEY」が流れるや歌いだしてました。



天の声:すみません、昔よく歌っていたんです、ほんとに
(結構似てたという声あり)
テリー伊藤:起こられるよhydeさんに




すっきり1
天:結成20周年を迎えた人気ロックバンドL’Arc~en~Cielが一昨日、
さいたまスーパーアリーナを皮切りに全国ツアーをスタートぉ!



すっきり2  すっきり3
天:そして!来月発表の新曲「XXX」を初披露!


すっきり4  すっきり5
  Feel 愛しいほどに  ねぇ感じる so dizzy




すっきり6
みんなにね、20年分のキスをあげたいなと思って



すっきり7
そういう意味で名前をつけました
テリー:hydeさん、やっぱり恰好いいねっ!


すっきり8
うそです ただのエロい気持ちでつけました
すみません

(スタジオ爆笑)



天:こんなに受ける下ネタ言えるのって、鶴光師匠以来じゃないですか?

テリー:乳頭の色だもんね(笑)
天:乳頭の色以来のこんなに受ける下ネタ、久しぶりに観ましたよ!
テリー:確かにそうだっ! でも全然タイプは違うけどな
天:確かに色合いは違いますね(笑) メチャクチャ恰好いいですけどね、こっちのほうが!


恰好よくても下ネタは下ネタである。


すっきり9
天:今回のツアーは札幌など5都市で10公演行われ、
およそ15万人を動員するツアーでございますぅ~~~~~


テリー:うわぁ~~、人気あるんだね!
天:ねぇ~、大人気です。 恰好いいですね~。
テリー:雰囲気が全然変わらないね。
天:変わらないですよね! 20年とは思えないですよね!
テリー:うん、ずっと美系で!




で、L'Arc~en~Cielに関するQuestionというのがでてきまして、
巣鴨のお年寄りに「ラルク アン シエル」と書かれた紙を見せ、
なんのことか答えてもらったが、どういう答えが一番多かったかというのを
テリーさんが答えるというものでした。


・シェルだから貝かなと、牡蠣っぽい感じ
・チョコレートのまじったお菓子
・化粧品

等々お年寄りの遠慮のない答えの中、
「L'Arc~en~Ciel」と聞いて判らない8人、バンド名4人の次に多かった答えは?
というのが質問で、

「レストラン」というのが答えで、一番多かったそうです。
青山とか表参道にありそうな、牛肉も素敵に盛り付けた真っ白なお皿に出てきそうなレストラン

凄く具体的に間違ってました(天の声)


あとは「XXX」のプロモ映像が少し映ってましたので、
すっきり12  すっきり13
まぁ、こんな感じで綺麗なおねーさんがいっぱい出てくるPVです。

右のスクリーン画像。
中央スクリーンの両脇向って左側、
てったんの顔に真っ黒で太いアレが丸被りなのがおわかりかと思います。
上層階ではこんな具合にこれがものの見事にスクリーンを二分してたんですよ(泣)


ということで、スッキリ!!でした。

【2011/09/12 16:26 】 | LIVE | コメント(14) | トラックバック(0) |
ZIPにてL’Arc 20thさいたまライブ他映像
9月11日から10年、3月11日から半年。
今週末に行われたイベントをメディアで流すなら当然の流れであった各局の映像。

そんな中ZIPさんが91年デヴューのスマップさんを筆頭に、
「1991年デビューアーティスト特集」と銘打って、
復興支援ライブの紹介の後にうまいこと編集してくださってました。

めざましでのやっていたそうですけど?
私は見逃しました。


ということでZIP。
映像はさいたま初日のものでした。
ネタバレいやんな方は下がらないでくださいね。











桝アナ:まずはそのころ(91年)にデビューしたアーティストをご覧いただきましょう。

ZS1
20歳になりました L’Arc~en~Cielです。



zs2.jpg
HONEY
20thL’Annibersary TOUR
一昨日20周年を記念して3年振りの全国ツアーをスタートしたL’Arc~en~Ciel
20年経った今もチケットは即日完売するほどの人気ぶりです



zs3.jpg


zs4.jpg
さいたま初日、kenちゃんはこんなピンクでした



zs6.jpg
「X X X」一部流れました 
♪蝶になって~ Ah~♪



zs5.jpg
そして海外でも人気のL’Arc~en~Ciel
来年にはワールドツアーを行う予定なんです



まりちゃんが凄い顔して驚いてましたが、このあとスピッツの紹介に流れていきました~。



2日目にはグンちゃんが来ていたそうで、その絡みであるかと思ったのですけど、
なかったですね~。
2日目のkenちゃんが、レイザーkenで格好よかったんですけど。


こんな感じでした。
【2011/09/12 08:32 】 | ラルクあれこれ | コメント(10) | トラックバック(0) |
埼玉2日目でkenちゃんが・・・・・・
昨日と同じステージ前方が「バーンッ!」ってなるレディステの特効なのに、

近寄っていって、

爆発した瞬間びっくりして後ろにのけ反った


kenちゃんの尻に当たらないように前方で爆発させたのに、
結局どこでもkenちゃんには危険なんだなと思った。


kenちゃんがびっくりしてのけ反った瞬間、
hydeはそれを観て大笑い。

一瞬パリの悪夢が甦ったけれど、何もなくてよかった~。
きっとてったんはステージ前に向かうkenちゃんに気付いてハラハラしていたに違いないよ。


【2011/09/11 22:32 】 | LIVE | コメント(8) | トラックバック(0) |
20th L'Anniversary Tour初日 2011・09・10 埼玉アリーナ
午前にカウンターみた時「669666」でした。
昨日、今日の間に「666666」、6の6並びがあったのですね!
観損ねた!
皆さま日々お越しくださってありがとうございます。


さて、前回の記事でいただいたCHIKAKOさんのコメントで素敵な表記がありましたので、
ここで改めてご紹介させていただきます。


昨日はてっちゃん側花道真横、ステージの代わりにステージ裏が良く見え、
左側にはもう誰もいない~という端っこの「THE 参加席!」という席でした。
だがしかし!!!

ライブ直前恒例のメンバーで手を合わせてオー!ってやるあれの、
「オー!」が聞こえちゃいました。



ちょっと萌えません?
あの人達が円陣組んで手を合わせて「オー!」ってのを、
自分のすぐ近くでやってるって思っただけで!

「オー!」だって。
なんか可愛い。
他の3人より明らかに腰の位置が高いkenちゃんは、
少し屈んでやってるんだろうな・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・

ぎょーーー、萌えーーーー!




そんな埼玉初日。
開演予定から5分も遅れて、
PTA室にPTAの必要書類を片っ端に置き忘れ、
チケットだけ握りしめ、人身事故で動かなくなった電車を乗り捨て、
他の電車を乗り継ぎながら汗ダクで到着した松井さんに、
JINちゃん遭遇事件を熱く語ったさいたまスーパーアリーナ400レベル。

上からほぼ真下に見下ろすステージのなんとあっさりとしていること!
真っ暗なステージにドラムセットがぽつーんとあるだけ。
今まで装飾ゴテゴテのステージばかり観てきたから、
L'Arc~en~Ciel、ステージセットに費やすお金ないのかと思っちゃった。

ところがそんな心配はやはり余計なお世話であった。
このあっさりしたステージセットが全面スクリーンに化ける。

客電が落ちて真っ暗なアリーナ会場。
浮き上がるサイリュウムの灯りは宇宙空間にいるみ・・・・た・・・・
明らかにサイリュウムの数が足りてないやないかい!
聞けば早々に売り切れたとか。
あれば売れるものを! あほちゃうかっ!


ステージ後方のスクリーンに、これは映像で広がる宇宙空間の映像。
み・見えぬ。
参加席ではない参加席のお隣のFC席。
ステージ上に並んでる照明がスクリーンの上半分にまるっと被ってる。
これ500レベルは正面といえどもほとんど見えないんじゃないの?
それより酷いのが横にぶら下がってる
真っ黒くて太いアレ(スピーカー?)
私たちの位置だとソレがスクリーンのど真ん中だった。


さて、初日で印象深かったところを記述しておきます。





一曲目、暗闇から響きだしたのはhydeの声。
アカペラだ。 
それも今度は虹だ!
しかし客席もステージも暗過ぎてどこにいるのか判らない。
気が付いたらステージど真ん中に出現していた。

hydeの衣装は味スタ2日目とほぼ同じ。 ヘアスタイルまでも。
どうやら気に入ってツアー中はずっとコレでいくらしい。
これはラニヴァーサリーに行かれなかったファンを思ってのことなのか?
ただしインナーはイカにもーだった。
てったんはこの時白黒しか見えず、kenちゃんはピンクのブラウス、ゆきさんは真っ黒。


GLMWでhydeの声に合わせて歌う客席。
ものすごく大きな声だった気がする。
誰もが今、自分の信じる道を信じ、進みたい、そんな感じだった。


ドリンキ
ステージ前方から後方スクリーンにかけて一気に走り抜ける真っ赤な炎。
この炎、「いばらの涙」でも使えそう。


DUNE
ドリンキとは反対に砂漠のようになにも映ってないスクリーンに、
メンバーの足元から黒い影が伸びきって、空虚感が漂う。


夏の憂欝が始まる直前、
hydeが鼻をすすって息を吐く「す~~~~・・・・・はぁ~~~~~」をマイクが拾う。
会場一瞬「へ?」な反応。
本人もまさか拾われるとは思ってもいなかったようで、
会場の反応にどう対応していいか判らず、仕方がないので
何もなかったかのように歌に突入
置いてきぼりにされる観客。 正直、困った。


forbidden lover
魅入る聴き入る。
これは是非体感してください。


マイハー
に続く、kenちゃんのギターソロ。
前回の果てしなく海のイメージから、
地球の全てに対する賛歌のような音に感じた。
この世界はこんなに素晴らしいのだとkenちゃんが歌っているようだった。

GLMW同じく、「夢を描くよ~」で会場も大合唱。
今この時、夢を描くということに勇気づけられる。
夢を描くことをどんな時にも忘れない、夢を描くことは実現への第一歩なのだ。
だれもがそんな気持ちを持ったのではないか。


あぁ、ちょっと時間切れです。
また後ほど。

しかし、スクリーンに映るhydeのど真ん中でそそり立つ真っ黒で太いアレがもう邪魔で邪魔で。
マイクを握ぎりしめて熱唱する大画面のhydeの顔に被ったりしたもんだからもう、
hydeが真っ黒で太いアレをくわえ・・・・・・・・・


私にそんな楽しい妄想させたくなかったら、
今日のライブで即刻アレをステージ脇から下げるがよいっ!
今日も400レベルで邪道な楽しみ満喫してきます!


【2011/09/11 14:07 】 | LIVE | コメント(10) | トラックバック(0) |
さいたま初日にJINちゃんに出会う
行ってきましたさいたま初日。

行った時にはすでに物販の列には並べませんでした。
そして物販は長蛇の列。

『物販最後尾』
という立ち看板を信じて進むと、そこは物販の出口だったという、
なんか訳わかんない体験をして引き返していた時、

前方からふつーの無地のTシャツにふつーのパンツ、手ぶら、
帽子もかぶらず眼鏡の顎髭ちょびっと生やした
頬が激コケのおじさんが人並みに流されながらやってきました。


ん? 

二度見

じ~~~(凝視、JINちゃんも凝視) 
JINちゃんに似てるこの人
JNちゃん?
JINちゃんのそっくりさん?(激似)

周囲の人の反応を伺うも誰も気づいていない様子。


声をお掛けしようかと思ったんですけど(確認も含めて)、
私に凝視されたJINちゃんの目が泳いでいたので、

「あ、これは声掛けちゃ駄目なの?」

そう思ってやり過ごしました。

もう本当にご対面って感じで、通り過ぎる時に腕と腕が擦れるくらいの至近距離でしたよ。

JINちゃんのあまりの一般人化に驚いた!
抱きついておけばよかった!!!!!_
(JINちゃんはVAMPSにおいてK.A.Zさんに次ぐ私の癒し)


さっきJINちゃんのツイッター読みましたけど、やっぱり来ていたのね。
http://twitter.com/#!/jinxito/status/112537179095445504

JINちゃん! 私気付いてたからね!!
今度あったら抱きつかせてね!(殴!)
ものすっごく激痩せしてたけど、大丈夫ーーーー????


さて、ちょっと今から自治会の草取り(笑)
初日レポ、できるかしら~。



お返事遅れておりますが、すみません。


【2011/09/11 08:35 】 | LIVE | コメント(8) | トラックバック(0) |
「X X X」新曲のジャケ写は宗教画(キター!)
って、初めて思った。
わくわくなんちゃらはいらないけれど・・・・・・

本丸のアー写が早速コレになってると聞いてみてきました。
ナタリーにも・・・・・美しい。

ナタリー1
「X X X」初回限定版


ナタリー2
通常版


報知では判りにくかったところが鮮明に!!!
以下、パッとみて思ったこと。



構図が思いっきり宗教画っぽい。

手の仕草なんぞ特に。

金の林檎・・・りんごは禁断の果実。

初回限定版のてったんとhydeさんは目線が外れてるけれど、
初回・通常版ともにメンバーの目線は林檎に注がれてます。

通常版のkenちゃんなんか、いまにも林檎(禁断)に手を伸ばしそう。
(ある意味一番手を伸ばしそうな人)

とりあえず、これ考えた人素晴らしい。



はいどの胸元が胸があるようにしか見えない!!



間違いなく祭りの始まり!!
【2011/09/10 11:49 】 | ラルクあれこれ | コメント(8) | トラックバック(0) |
L'Arc~en~Ciel新曲! 「XXX(キスキスキス)」 画像あり
kazueちゃんからメールきて、
息子も送りだしたので速攻コンビニ行って来た~。





以下スポーツ報知抜粋






4人組バンドの「L’Arc~en~Ciel(ラルク アン シエル)」が、
結成20年で初めて女性言葉を歌詞に使った新曲「XXX」(キスキスキス)を10月12日に発売する。
ジャケット写真もメンバー全員が初めて
“合体”
バンド史上最もセクシーなショットを初公開した。


 代表曲「HONEY」など、男性視線の曲をヒットさせてきたラルクが大胆な“イメチェン”だ。
「XXX」は「ねぇ…」を連発し「Darling 最後のキスなのね」と女性言葉でささやく、妖艶でビートの利いた楽曲。
ボーカルのhydeが、昨年末のNHK紅白歌合戦出場曲「BLESS」以来となる作詞・作曲を担当した。


 また、同曲のジャケット写真では
「デビュー以来、初めて全員が寄り添った」関係者)。
金色のリンゴを手にしたhydeが口を半開きにし、


寝そべった黒衣装の4人が絡み合っている。


煽りますなスポーツ報知!



チューの看板は合成だったもんね。


そんな合体写真 ↓
ネタバレ嫌な方は下がらないようにしてね。







gattai.jpg

卍絡み!(やらすぃー)


今日のさいたまではコレが聴けるのかーーー!!!
これで今日・明日のさいたまのハイタンはメロンでもスイカでもないね!(たぶん!)
テンションMAXで行ってきます!(まだ行きませんが)

【2011/09/10 08:46 】 | ラルクあれこれ | コメント(10) | トラックバック(0) |
L'Arc! Halloween! 相葉丈hyde!
ラニバグッズが出ましたねぇ~。
ラニヴァーサリーのグッズはまだ届きませんって書いていたら、
届きました~。

ラニヴァグッズ1_convert_20110909125718  201109091242000.jpg
こうやって使うんだ~、ほぉ~。
私の待受け、ハイタンでなくてZIPPEI(ジッペイ)





ラニバツアーの特設サイトがオープンした日、
私はそこへ全く到達することができませんでした。

特設サイトどころか、本丸まで落城しちゃってて、
ラルヲ民の枯渇ぶりが恐ろしかったです。



前回PASSTが可愛くて人気があったのか、PASSデザインのものが増えてましたね。
今後の長袖TシャツのPASS部分はプリントじゃないんですね!
ラニヴァのはプリントですよね?

PASS部分はプリントでなはく、全てワッペン生地を縫い付けてあります。
そんな手の凝ったことしたらまた発送が遅れるだろ!!

って心配してます。




4人が6500円のやつ。
あれってピンキーとかいうちゃんとした商品名があったんですね。
ず~~~~っと前にこれでラルクさんを作っていらっしゃったのをみた事があったんですけど、
そんなことすっかり忘れてました。
画像みて「あ~、あれね~~~~」と思いだした次第。


可愛いんだけど、コレ買ったらクオリティに満足できずに後悔しそう。
絶対自分好みに造り変えたくなっちゃうでしょ~。
いろいろパーツもあるし、揃え始めたらキリがなくなってしまいそう。
さりげなく「NO.1」って書いてあるし、次もあるってこと?

でも一番許せんのが身長差ですな。

相方はなんだか手を染めそうな雰囲気だけどぉ~~~(笑)
いえ、無理には止めませんよ。

もうね、この歳になったら自分がやりたいと思うことはとりあえずやってみるべきだと思うから。




HALLOWEENにグッズも発表されたんだけれど・・・・・・
可愛いね。 高い! 着れんわっ!!!
でも毎年仮装にこれくらい使っている気がする。
ダメな大人だわ、私たち


ラルカフェのレポもいつあがるかなと思っていたんだけど、
ヤス君は映ってないのね~。
ハイタンの相葉丈が、豹柄でないとああも可愛いものなのか



さて、明日は息子がテニスの試合なのでお弁当つくるために5時半起き。
とはいってもいつもは5時起きなので、いつもより30分寝れる!
朝の30分って大きい。 嬉しいよ~~~。

30分余計に寝た分はライブに還元してきます!!!

【2011/09/09 23:46 】 | ラルクあれこれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
kenちゃんキャラ化
うちのけんシムは私の命令(K.A.Zシムの相手をせよ)も無視して、
ずっとトイレに座りっぱなしで全然可愛くないのに・・・・・
(因みにてっシムは仕事、ゆきシムは庭の草むしりに没頭中)

でもうちのはいシムは翌日の仕事に響くほどの深酒はしない(by ハイモバダイアリー)


びっくりですよ!!
なにがって、まさかkenちゃんがキャラ化するとは思いもしなかった。
ツイ廃は置いといて、
今まで渋いおいさんを全面に押し出していたkenちゃんが、
まさかべべ化するなんて!!

kenピック1


なんだいコレ!
ずるいじゃんこんなの!
可愛いべべの人気に嫉妬してるという噂は本当だったんだな!!


べべが出現した時「これはキャラで一人立ちするぞ」と言いましたが、
このキャラkenもその可能性大ですね~。


そしてべべにライバル出現。
kenちゃん、こちらも可愛がりそう~。
でも見た目とは裏腹に意外と腹グロだったりするんだよ。
可愛がられるミニkenに嫉妬しても敵わないべべ(笑)



私たちはこのキャラをどう呼んだらいいんでしょうか?

けんたん・・・・ですかね?
ミニken?
ぷちけん?
小型犬?

ベビィkenちゃん?
けんたん5歳




ずるいやん!
kenちゃんばっかり可愛くなっちゃって!

何目指してんの?
ハイタン・てったん・ゆきさんも同タッチでキャラ化してよ!!




お返事

>おっちゃんさん

こんな企画あったら面白いでしょうね~。
秋ですし、運動会や行楽でお弁当つくる機会もありますしね。
てっちゃんのお弁当が抽象的すぎて一番困ります。
そして誰のも納得しないてっちゃん(笑)



>須・・さん

私もちょっとキましたよ。
よかったねよかったね。
はぁ~~、うーたんどうぞ末永くよろしくお願いします。
そんな気持ちになった方、たくさんいらっしゃるでしょうね。
これで黒いオーラ(ってなんじゃいぃぃ~~って思いました)も払拭されたでしょう!

グッズ、今日もなかったですね・・・・・




>S・・・・さん

ここまで公で惚気ていいのかしらと心配になっちゃいましたけど、
掲載されてるってことはOK出てるんですよね?

てっちゃんの厳しさは優しさの裏返しだと思ってます。
ただ、無駄な優しさで媚びたりしないから誤解も多いんでしょうねぇ~~。

てっちゃん、うーたんがちゃんと努力してることわかってるんでしょうね。
「ありがとう」って言われると本当に嬉しいですもんね!

ゆきさんのお弁当はお弁当箱から気を抜けませんよ。
エヴァ仕様でチョコのデザート付きだったらまず大丈夫でしょう!!




>ラフィールさん

うーたんの献身さにうるるとしちゃいますよ。
この娘を泣かすようなことしたらおばちゃん黙ってないよ!
そんな感じです。

ゆきさんが手作りのお弁当食べるっていう行為自体にトキメキますね!!

【2011/09/06 18:41 】 | ラルクあれこれ | コメント(10) | トラックバック(0) |
て・tetsuya! この幸せ者め!!
今日は家人とお施主さんのところに行ったんですが、
お昼前に打ち合わせが終わったので、
お昼ごはんにおにぎり買いに二人してコンビニに寄ったんですよ。
今帰宅しました。
そして忘れないうちにほざきます!

てったん絡みのうーたんネタですからね~。
いいですか?











さて、読みました?
あなた読みました?

『MORE』10月号。

MORE (モア) 2011年 10月号 [雑誌]MORE (モア) 2011年 10月号 [雑誌]
(2011/08/27)
不明

商品詳細を見る


きっちり縛られてる雑誌類の中で、1冊だけビロビロになった『MORE』10月号があったんです。
そういえば「お弁当物語」とかいう内容で今月うーたんだったなと、
帰りの電車を気にする家人の横で、
「これだけ読ませて」と読みましたらですね!


ネタバレしますよ












うーたんのお弁当物語は、「てったんのお弁当」についてでした。
寮生活の時は自炊もできずにいたので、これでいいのか?と一念発起して、
お料理等の勉強を始めたらすっかりハマってしまったらしいうーたん。

その腕前はブログでご存知の方も多いかと思います。

で、結婚当初、なんとてったんが

「お弁当持っていきたいんだけど、いい?」(言い回しは正確にあらず)

と、のたまったらしいのですよ!

ただでさえ身体が資本の仕事なのに、深夜遅くまでの作業なんてざらにある。
そんなてったんのことが心配で、
車の中で手早く食べれたり、籠りっきりのスタジオで作業の合間に食べれたりできるように、
小さな容器に幾つかに小分けして入れたものや、
ロールパンのサンドウィッチ(写真はそんな感じだった)を持って行けれるように作ったとありました。

てったん、お弁当持参!
たぶん、他の人に見られないようにして食べてる!!!
萌ゆる!!



そして、食べ終わったら必ず「ありがとう」と、お弁当の感想を言ってくれるらしい

うーたん、それがお料理やお弁当をつくる原動力だと書いてありました。



私、電車の中で家人と二人並んでコンビニのおにぎりパクつきながら、
忘れないように携帯に打ち込みました。



この~~~~、てったんしゃーわせ者や!
もっとうーたんパパにグッズをプレゼントしてあげて!
(うーたんパパ、てったんタオルを首に巻きながら旅したらしい 爆)



そしてラル面は身体のことを考えてみんなお弁当持ってきたらいい。
見せあいっこしながら食べて欲しい!
kenちゃんが自分で作ったキャラ弁(べべの)を持ってくる、
それなんていい夢。


いっそのことLE-CIELで「お弁当企画」してみたらどうだろう。
メンバーに食べさせたいお弁当選手権。


・kenの心を動かす素敵なキャラ弁
・yukihiroが120%食欲を出す見た目重視弁
・美食家(かどうかは知らん)hydeが酔いしれる豪華絢爛弁
・tetsuyaの愛妻弁当を上回る愛妻弁




えっと、あと何だっけ?

あ、グッズまだですか?

【2011/09/05 14:14 】 | てったん | コメント(2) | トラックバック(0) |
K.A.Zシムにまでつれなくされるはいシム
昨日のシムたちの残り画像を・・・・



実はK.A.Zシム、けんシムの招きでラルク家に遊びに来てます。
snapshot_3535975b_9b6d1d2d.jpg
なのに招待したけんシムはなぜかトイレに籠りっきりなので、
一人で勝手に遊びだすK.A.Zシム。


snapshot_3535975b_7b6fbd80.jpg
一人で勝手にジャクジーに入るK.A.Zシム・・・・・
ちょっと誰か相手してあげてよっ!!!
(紋々が違うのは許してください)


でもはいシムとは相性が悪いんですよ。
なぜかって、私がそう設定したから(笑)
snapshot_3535975b_7b6fbeaa.jpg
家政婦が見守る中、はいシムと会話させてみました。



趣味やら仕事やらいろいろなことについてお話させてみたんですが、
相性値は一向に上がらず。
因みに「カラオケ一緒に歌わへん?」とはいシムから誘わせてみたところ・・・・・・
hkシム_convert_20110904233538
「申しわけないですが、あなたと一緒に笑い者になる気はありません。
でも、これを個人攻撃だと思わないでくださいね」

と、断られました。
どう受け取っていいのか判りかねているようなはいシムの顔が哀れ・・・・・・・





明日くらいにはツアーグッズの発表が来ますかねー?
というか、頼んだグッズいつ届くのかな?




お返事

>P・・さん
はいシム、まだそんな魔法しか使えません。
「相手を惚れさせる」とかいう魔法もあるようなんですけどね~。

時間がなくて残り画像のUPですみません。



>messyさん
K.A.Zシム、結構頑固者だということに気付きました。
はいシムに興味の欠片も示しません(笑)

ゆきシムは海賊の姿も軍服もよく似合いますよ~。
色眼鏡で見るからでしょうか?

グッズ、待ち遠しいですよね~。
まさか出ないとかないですよね?
【2011/09/04 23:56 】 | sim日記 | コメント(6) | トラックバック(0) |
久しぶりにシム界を覗いてみました
ラニバツアーのグッズ発表ってまだ?

てったんのエンブレム×ローリングストーンズのベロマーク冬物ヴァージョンは、
ツアー開催地で限定アイテムを販売するんですね!

【限定アイテム販売店舗】
埼玉:コクーン新都心(駅から玉アリの反対方向に歩いてすぐです)にて9月3日(土)~9月25日(日)
福岡:岩田屋本店本舗2F     9月14日(水)~9月20日(火)
名古屋:名鉄百貨店本店本舗4F 10月19日(水)~11月6日(日)
大阪:なんばマルイB1特設会場 11月25日(金)~12月6日(火)

だそうです~。
このコラボグッズ、結構可愛いんですよね。

埼玉、もうすぐです!
体調整え、早寝早起きに徹します。








さて、今日はシムたちが何してるのか久しぶりにちょっと覗いてみました。




そしたらK.A.Zシムが一人で格好つけて店で呑んでましたよ。
snapshot_dac46fa2_dacacf51.jpg
お洋服が冬ものなのはスルー。
まぁ、もうすぐ冬になるしね!


放っといたら他シムに誘われて賭け事に参加。
snapshot_dac46fa2_1acace16.jpg
何気にカード捌きが上手かったという。
そしてまたもやけんシムがいるという(後ろ姿のつむじ野郎です)



snapshot_dac46fa2_1acacd04.jpg
コインも親指で「ピンッ」と弾いたりするK.A.Zシム。
まったくご本人様のイメージがありません。



snapshot_dac46fa2_3acad4cc.jpg
でも遊び疲れてご就寝の際に見せた一瞬の表情にイメージ重なったりする(笑)
なんかおじいちゃんっぽい。




さて、ラルク家はどうかなと行ってみると・・・・・・
snapshot_3535975b_fad81ce8.jpg
はいシムが海賊の格好で魔法の勉強してました。
たくさんアイテム作らないと呪文を唱えられないんです。
得意な呪文は相変わらず、「ゴキブリを出現させる」です。



ゆきシムは・・・・・・・
snapshot_3535975b_7ad81d71.jpg
はいシムに海賊にされたのがとっても気にいらないらしく、
なにをしていてもはいシムの顔に「×」が出るので、
そろそろみんなの姿を元に戻すつもりです。



以上、最近のシムたちでした。



【2011/09/03 16:24 】 | sim日記 | コメント(4) | トラックバック(0) |
VAMPS GOODS届きました と、駅のお話
ラルカフェ衝撃の一夜でしたな。

こうやんさんがご紹介されていたSecret words様が、
昨夜のバカップルの一部始終をレポされていると知り、お邪魔させていただきました。

小首傾げる可愛いハイタンよりも、口ポカンなyasu君観たかった。
メンバーよりもメンバーな位置じゃないか、yasu君。
君のファンがまた嘆かなければいいけど・・・・・・・・・・笑


そうそう!! VAMPS GOODSが届きましたよ~。
vgoods2.jpg
大きいだろうなとは思っていたけれど、やっぱりちょっと大きかったね。
B5のノートを重ねておいたら、ほぼ同じサイズでした。
マチもあって、持ち手も付いていて、おいさんのセカンドバックみたい。

vgoods1.jpg
その分、収納量は申し分なくあります。
支払い(毎月いろいろ来るから)を忘れないように
請求書が来たらすぐにここに入れておこう♪




さて、昨日・おとついと出張だったのですが、
そこの現場の最寄り駅が毎回訪れる度に可愛いなぁと思うので、ちょっと紹介。

昭和6年に立てられた駅なんですが、
宇治山田駅1
宇治山田駅といいます。
なんというか、バタークリームケーキみたいな感じの駅です。

宇治山田駅5
国の登録有形文化財に指定されています。

宇治山田駅2
テラコッタ・タイルで装飾されているんですよ。 
可愛い~。
貴賓室があるので、天皇や総理大臣が伊勢神宮に参拝に来られる際の乗降駅です。


宇治山田駅4
今なら駅の自販機で
「仮面サイダー」と「秘密炭酸ゴレンジャー・レモンスカッシュ」
が売っています。

もし機会がありましたら。




お返事

>s・・・・さん
来るんだったらkenちゃんかな?
よく来ててっちゃんだろうな?
と思っていたんですけど、まさかのhydeさんでしたね~。
しかも同伴ですよ。

メンバーでもないのにファンにキャーキャーいわれながらラルカフェで食事。
ちょっと自分を見失っていやしませんか(笑)

hydeさんがあんな近くにいたら見失うか。


神戸のゲスト、スパッと出しちゃってほしいですよね~~~~。


【2011/09/01 14:08 】 | VAMPS | コメント(10) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。