FC2ブログ
送り火の日にあったこと
今年も送り火自体は無事に済んだようですねぇ。
その前にいろいろ残念なことがありましたが、
どちらの心情も理解できるので、なんとも言えませんが、
私としては中止にしてほしくなかったです。


娘は今中3で、受検真っ只中なハズなんですけれど、
なんか勉強もダラダラとテレビみたりしながらやってます。

そして今日も私が日中現場に行っていた間に、「昼寝」していたらしいんです。
その時に夢を観て、小学校5年生の時に病気で亡くなったお友達が出てきたそうです。


あ~、お盆やからこっちに帰ってきてたんやねぇ~。


どんな夢だった?と聞いたら、
「何言ってるのか分からなかった。 ずっと叫んでた。」
と言うんですよ。


せっかく会いに来てくれたのに、アンタ寝てたからや。
しかも受験生なのに、なにのんびりしてんのって怒ってはったんちゃう?


娘と仲が良くて、我が家にもよく遊びに来てました。
お勉強のよくできる子だったので、
きっと勉強もせずにダラダラしてる娘に腹が立ったんでしょう。

目と鼻の先にお家があるのに、
あれからお線香もあげに行ってません。
将来デザイナーになるのが夢だった彼女が描いてくれた、
彼女デザインのお洋服を着た天使の絵。
何かのお礼に「ありがとう」という言葉を書いて渡してくれたんですけれど、
今から思うと自分のことを薄々分かっていたのかと思ったりします。
娘はこれを大切に額に入れて机にいつも飾っています。


娘は気にしてないようですけれど、
私はちょっと気になるので、友達を誘って会いに行ってきなさいと言いました。


皆さんはどんなお盆休みでしたか?


スポンサーサイト



【2011/08/16 23:58 】 | 日々 | コメント(10) | トラックバック(0) |
| ホーム |