スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
スタジオも目がハート ZIP! 文字起こし
ZIP!の映像、もっと長かったはずなのになぁ~って感じでしたね~。
インタヴュー内容、どこかで全部紹介してほしいと思う反面、
もしかして誰かさんの暴走で流してもそんなに内容がないという判断を下されたのか?(笑)
いや、ファンなら全部知りたいよね!!!


ということで、ZIP!文字起こしです。





続いては、今年結成20周年を迎えたロックバンドL'Arc〜en〜Cielの4人を直撃。
ZIP独占です。


zip1.jpg
ラルクが語る20年間の想いとは?



昨日発売された結成20周年の節目となる37枚目のニューシングル「GOOD LUCK MY WAY



zip2.jpg
20周年ということで意識されて?
h:はい



zip3.jpg
せっかくの20周年なんで、あまり暗い日常を書いてもね、仕方ないと思うんで
頑張って明るい未来を想像して書きました




zip4.jpg
t:アゲアゲな曲を書きたいなと思って・・・・作りました


zip5.jpg
kenちゃん、どういう話の時の反応だったのか気になる



zip6.jpg  zip7.jpg
1991年に結成し、これまで数々のヒット曲を世に送り出してきたL'Arc〜en〜Ciel



zip8.jpg
マス:あ~懐かしいなぁ~~~ これ難しい・・・・
(因みに小窓のマスアナはhydeさんに憧れていたらしい)



zip9.jpg
更にその音楽活動は日本では留まらず、2004年には初の海外ライブを開催
世界中の人々がその音楽に酔いしれています
まりちゃん:凄いですねぇ!



zip10.jpg
欧米の人とかはちょっと、やっぱオープンな反応をしたりしますし、
中国とかってまだそういう海外のアーティストが行って
ロックコンサートをやるって、まだ土台が出来上がってないみたいで




zip11.jpg
警備員かと思ってたらファンだったりとか
t:楽屋にね
そう、普通にいるからコイツ誰?って言ったら、いやわからないって


zip12.jpg
ファンだ ファンじゃねーかっ!!
(ハイタンの目のデカさに今更ですがべっくりです)



zip13.jpg
そんなことってあるんですか?
どーも目がハートだなぁと思って・・・・・・



zip14.jpg
まりちゃん:直接会ってみて如何でしたぁ~?
はい、20周年ということで、皆さん長くバンドを続ける秘訣は、お互いに一定の距離を保つ・・・
マスアナ:え~~~~?


やっぱりみなさんテンションが上がられてますねぇ?
マスアナ:やっぱそうですね。 ラルク世代って宮崎さんもそうだと思うんですけど・・・
宮崎:いやぁ~、めちゃくちゃ凄いですよね


マスアナ:ラルク アン シェルじゃなくて「シエル」だってCMでよくやってましたもんね
マス君はだってhydeさんに憧れてたんでしょ?
マスアナ:憧れてましたけど成りきれなかったという


カラオケでも歌えなかったという・・・・・今でもやっぱり格好いいですね~~~。
まりちゃん:かっこいいですねぇ~~~~~



zip15.jpg
宮崎:誰も10年前と全く変わってないですね、皆さん! ねぇ、かっこいい~~~
(再び、なんの話をしていたんだか気になるkenちゃんのジェスチャー)


こんな感じで、1分ちょっとでした。
インタ風景が流れてるのにその音声がなくて、映像だけで気になるっちゅーねん!
なんだか盛り上がってるし。
先生も楽しそうだったし。
なんの話してたのかなぁ~・・・・・・

でも、マスアナがhydeさんに憧れていたなんて(笑)
小窓の中でスタジオも盛り上がっているのが分かって、楽しかったです。


この週末は山ちゃんですね。
もうなんかいっぱいいっぱいです。 
二次も始まって、なんとなく生活が落ち着かないです~~~。
スポンサーサイト
【2011/06/30 23:21 】 | ラルクあれこれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
追記あり 魁 音楽番付 「大人な僕たちを見て!」 文字起こし
ニコ生の続きはまた後ほどupさせていただきます。
すみません~。

昨晩の「魁 音楽番付」結構なヴォリュームのインタヴューで面白かったです。
kenちゃんのテンションが特に。

そんな「サキガケ」文字起こし。
よろしかったら。


※追記 先ほどおっちゃんさんのブログで「魁」の最後にも訛ったハイタンが出てくるというのを知りました。
確認したらほんと! あったよ。
ということで追記です。 おっちゃんさん、ありがとうございます~。












saki1.jpg
本日平井アナがインタヴューするのは?
今や世界的ロックバンドとなったこちらの皆さん!


saki2.jpg
L'Arc〜en〜Cielでぇす。
20年経っちゃいました。


今年20周年を迎えたL'Arc〜en〜Ciel
先日行われたラニバライブでは、その驚異的存在感を放った
彼らには20年間のあゆみの中で大切にしている曲が・・・・・・・



h:パッと思いついたら「虹」ですけどね 「虹」っていう
t:「虹」かなぁっていう

saki3.jpg
k:僕も「虹」です
y:僕も・・・・・・まぁ「虹」ですけど


フランス語で「虹」の意味を持つL'Arc〜en〜Ciel
彼らの20周年に「サキガケ」が迫る!!


20年間を振り返ってみて、今改めて如何でしょうか?




h:長かった・・・・けど、そうこの間もライブをやっててね、
まだまだいろいろ発見することがあるね。
なんか、前向きなL'Arc〜en〜Cielとか、そういう雰囲気?
こう、演奏を凄く楽しんでるっていうか。



saki4.jpg
ライブの後~・・・・・・自画自賛してました
やったぜ俺!みたいな、うん



saki5.jpg
20年もぉ、バンドやってるとは思ってなかったというか


saki6.jpg
あのぉ~~、久しくお酒を呑んでなかったんですけどぉ、
終わって、打ち上げでお酒を呑んだら、おいしぃことおいしぃこと!!
「二次会行くよっ!」って言ったら、「二次会ないです!」って言われてぇ・・・・
「だ・だぁめじゃないかっ! んいぃ今から用意しろっ!」っつてぇ・・・



saki7.jpg
・・・・・呑んでる?



saki8.jpg
ん・・こ・・・こうまぁ、同じテンションを再現してるだけ



その二次会にはメンバーの方は?
k:いませんよ、そりゃ



いつも4人でいらっしゃるとこういう感じの?



saki9.jpg
一切! 会話しませんけど
ライブ始まっても喋らないから・・・・
ライブ始まったら喋れないでしょ?
喋れないから・・・・
MCで「はいでぃ・・・」っつって、ふってももう・・・・


saki10.jpg
これ、これもんですよっ!


saki11.jpg
怒ってんのかなぁ? 俺のMCにぃ・・・・って思いながら・・・・・



saki12.jpg
僕にとっては一番気を抜くタイミングなんですけどね
はぁ、気を抜いてる、あ、普段気を抜くと二枚目になっちゃうんで・・・




saki13.jpg
メンバー爆笑!(いい顔して笑ってますよぉ~)




数々の名曲を残してきたL'Arc〜en〜Ciel
(ドラハイ・HONEY・ネオユニ・STAY AWYA・ドラハイ・BLESS・虹のPVがながれました)
その中でも一番想いが深い曲が「虹」だという



saki14.jpg
バンド名がフランス語で「虹」なんで、
で、丁度7枚目のシングル「虹」、七色の「虹」
あと、ロンドンでkenちゃんがね?

あ、そうだね
アコギ買って
そうそうそうそう
それでイントロとか詰めにいってたりしたので、思い出しましたね、今



saki15.jpg
イントロがポロポロってキタんですね
で、それでこんな風なんだけど?っていうのを持って、スタジオに持っていったら、
みんながいろいろアイデアだしたり・・・・




saki16.jpg
普段、詞とかほったらかしなのに、
この曲については結構歌詞とかいろいろ言ってくれたりとか、
曲作りもみんなで参加して作った印象がありますねぇ・・・・・はい




そしてL'Arc〜en〜Ciel、結成20周年第一段シングルが本日リリース
なんか明るい曲にしたいなと思っていた次第でございます



レコーディングのときのエピソードとか、もしあったら何か




saki17.jpg
早かったよね?
結構サクサクっと
トラブルもなく
それが逆にエピソードというかね 早く終わったよね




20周年のL'Arc〜en〜Cielから視聴者へ




saki18.jpg
まだまだ僕たちのことを知らない人も沢山いると思うので、
これからもよろしくお願いします




saki19.jpg
「大人になった私をみて!」っていうこう素っ裸になってる気分ですね
だから、子供で相手にしてくれなかった自分を・・・「見てぇ!!」
みたいな・・・・感じです

(大人なkenちゃんのほうが手に負えない気がする)



saki20.jpg
L'Arc〜en〜Cielっていいぜぇっ!っていう感じです


saki21.jpg
演奏が楽しめる状態になったのが不思議な感じ




saki22.jpg
今回のライブとかツアーもきっといい感じになると思うんで、
是非楽しみにしていてください



※追記
番組の最後の最後に
saki23.jpg
さきがけ おんがく ばんづけ えいとぉ~~~





こんな感じでした。
ZIP、結構サラッとでしたね~。
また後ほどです。

お返事やらコメントのお返しなど遅れてましてすみません。


【2011/06/30 20:03 】 | ラルクあれこれ | コメント(6) | トラックバック(0) |
ニコ生L'Arc〜en〜Ciel 文字起こし(その2) プライベートは知らない

古:これすっげぇ~~~
ニコ生26
(ちゅかんでぇ~~フー)

h:始めた頃はね、まだ3歳頃だったんで。
とかなんとかかんとか言ってますが、全然聴き取れません。

古:99年。 幕張ですか?
t:いや、これはお台場です。
(その隣で幕張ですか?に頷くいい加減なhyde)
古:お台場のグランドクロスツアー。 2日間で25万人ですか?
h:へぇ~~~~。
古:へぇ~~~って・・・・・
h:いやぁ~、凄かった!
古:小さい声で「へぇ~」って言いましたよね?
h:いや、人数は知らないけど、物凄かった人が。
古:一日で12,3万人いるわけじゃないですか? どうなんですか?
この12,3万人を前にしてライブをやるっていうのは? kenさん、自分の中で。

k:いや~、そうですねぇ。 仕込み日に行ったんですよ。
バイクで行ってたんだけど、会場の一番後ろからステージまで、バイクでも時間かかるのね。

ニコ生28
(ずっとアンテナ握ってるkenちゃんとずっとそれが気になってる先生)

古:えー。
k:ほいで、ライブするじゃないですか。 だから音がちょっと遅れるでしょ?
だからジャンプがこんな(時間差ウェーブ)感じなの

古:じゃもう、リアルウェーブなんですね?
k:そう。 こう、前から飛んでって、後ろ飛んでみたいな。
凄かったですよぉ。

古:確かに12万人ですからねぇ。
k:う~ん。

古:ちなみにこのライブに行ったっていう人いますか? この現場に居たっていう人。
あ、手上がってる。 この「ノ」っていうのは手が挙がってるっていう。
h:あ~、挙がってる。 挙げてんの? すげぇー。(予習済みのハズなのに)
ニコ生29
(再び、アンテナもちながら「?」なkenちゃんと先生)

k:あ、それ「手」なんだ。
古:手ですよ。 「ヘ」っていうのは下げてるんです。
k:ふぅーーん!!
h:あぁ~~~(「ヘ」は完全に忘れた)
古:で、ノシっていうのは手を振ってるんです。 あ、いるいるいる。すっごいなぁ~。
ま、行けなかったっていう人もいますけどねぇ。
これはでも、二日間やって3時間、3時間ってそんな感じでやられたんですか?
h:うん、かなぁ?

古:テンションは相当高かったんですか? 終わった時なんか。
h:かなぁ?
ニコ生30
(そろそろ眠たい)

古:10万人の前で・・・・・・
h:だってなんせもう、10・・・・・・
古:12年前ですか?
h:もう干支もまわっちゃいますしね。
古:そうですね。 ぐるっと一周ですもんね。
h:はい。

k:もんじゃ焼き食べたの覚えてる。
古:え? ライブの後にですか?
k:なんか、お台場から月島が近いぞっていう話で、で、お台場からもんじゃ食べに行った記憶はあります。
ニコ生31
(ライブの記憶はありません)

古:ライブ終わってから?
k:いや、ライブ前日に。 
古:あ、前の日に。
k:あ、どうでもいいですね、はい。
古:もんじゃを食べに行ったのは覚えてて、ライブのことはなんとな~く。
k:覚えてます。 あの、画像とかで。
古:画像で覚えてるのがいいですね。 映像じゃないんですね。

さぁ、それではですね、続いてのVTRはこちらです。

ニコ生33
h:パリ、撃たれる前だ!
古:撃たれる前?

k:早いじゃないですか?(画面に流れる文字) 見てる人これ全部見てるの?
(K.A.Zさんも全然だめでしたね。 なつかしー)
古:慣れてくると。
k:見えるの?
古:普通に見える。
k:へぇーー!!

コメントが流れているほうがなんでも見やすくなったという大魔王に対して・・・・

k:「がんばれ元気くん」ってこういう練習してましたよね?
古:もう20年以上前の話ですよね?
k:そうそうそうそう。
古:確かになれないうちは疲れて疲れてしょうがなかったですけど。
k:へぇ~、見えるんだぁ。
古:みんなでライブを一緒にしゃべりながら観てる感じになってくる。
h:なるほどね。

パリのVTRが終わって
古:なんだろ? 格好いいっすね。 ほんとに。
h:ですね。
古:「ですね」って言われてももうなんも思わない。 まさにそうですからね。
これね、2008年のパリ。 もう世界中、どれくらい周ったんですかね?
覚えてますか? 何カ所くらい回ったかって?
h:いや、何カ所? 7か所? 8くらい? 9?

古:パリで、もちろんアメリカとかも行ったりして、アジアも回って、日本と海外とはやっぱり感動が違いますか?
h:違うねぇ。
古:どんな感じですか、海外は?
h:あの、基本的にやっぱ日本の子はどっかシャイですよね。
なんか、ちょっとした技とかやった時に、

ニコ生32
「はぁーーーーーー!!!」

って、あんまならない。
心の中で「あ、凄いっ!」って思うけど、それを表現するのが下手というか。
俺も行っても「あ、すげぇ!」って思うけど、態度に出ないもんね。
でも向こうの人って態度に出る人が多い。

古:そうですね。 しかも知ってるとかそういうの関係ないですもんね。
いいものがあったらもう「イェーイ!」って感じで。
h:そうそうそうそう。

古:これは2008年のパリなんですが、7500人を動員したと。 で、同時に日本でも生中継されていると。
印象に残った海外とかありますか?
yukihiroさん、こういうところにこういのがあったとか。
y:海外ですか? 海外・・・・・ハワイ・・・・・かな?
古:ハワイですか。
h:それはライブじゃないじゃんっ!

ニコ生34
笑!

古:やめてくださいよ。 ワイキキビーチとかの話は。
y:いや、僕違うんですよ。
k:ハハハハハハハ!!!!!
y:ラルクに入って初めて行った海外がハワイだった。
古:ほんとに個人的な感じで。
y:はい。
ニコ生35
(この笑顔ですよね~)

古:でも、ハワイでライブもして。
y:いや、ハワイではライブしてない(笑)
古:なんだそれは?
ニコ生36

古:本当に印象ですか?
y:笑

古:tetsuyaさん、ありますか、海外は? 何か印象に残ること。
t:あ~、どうかな?
古:初めて行ったアメリカとか。
t:ボルチモアなんですけど。
古:ボルチモア? そこはライブかなんかで行ったんですか?
t:そこはライブですっ!
ニコ生37

古:最初の印象どうでした? 怖くないですか? 海外でライブをするっていうのは?
ちょっとどんな反応なんだろうとか?
あんまなかってですか? もう関係ないや!
t:あんときは、その前の国内ツアーの流れで行ったんで、もう勢いで行きましたね。
古:行ったら?
t:行ったらぁ! もう1万人くらい入ってて
古:アメリカで?
t:うん。 スゲェなと!

古:当時は今みたいになかなかインターネットみたいなのがないのに、雑誌とかテレビで知ってるんでしょうねぇ?
h:ねぇ。
古:世界中をね、ツアーして頑張ってる・・・・まぁ、頑張ってるっていうのも変だけど、ね、L'Arc〜en〜Cielでございますが。
そういえば、海外のツアーとかって行ったことがある人っているんでしょうかね?
h:いるぅ?
古:ちょっと聴いてみましょう。
海外に行ったことのある人っていますかね?

古:モロッコ。
t:モロッコ?(笑)
古:海外に住んでる人がいる。
h:あ~、なるほどね。
古:そういう人もいるんでしょうね。
ハワイに行った・・・・・・個人的なことでしょ? 個人的にハワイに行ったってことでしょ?
「来年行きたい」 「今度行く」って書いてあります。
あ、はぁ~~ん。 ってことは行ってねぇなぁ~。 この感じは。

h:司会、よくないって(笑)
古:母親がパリに行った。 
なんて? 司会がよくない?
h:よくない(笑)
古:ほんと? じゃ、俺やめよっかぁ?

さて、この後、なんと7:30分から、このニコニコ動画で実は初めてというあることをするんですよ。
h:うん?
古:あることをするから、ニコ動って凄い時間にルーズなんですけど、今日ね、スタッフが全員テンパってます。
なんか分単位、秒単位でやっていこうとして、普段だったら次のコーナーに行くんですけど、
今ね、「あと5分待ってくれ」って出てきたんですけど。
こうやって映像を見てもらってユーザーの皆さんとなんか会話してみたいことってありますか? hydeさん。
ちょっとさっき言ったメロンとかでもいいですけど。

k:じゃ俺~、聴きたいことがあります。
どんな格好、服装でコレを観てるんでしょうか?

ニコ生38

古:今?
k:今。にゃう!
古:この番組を?
k:はい。 どんなシチュエーションで?
h:どんな格好してんのか?
k:う~ん。
古:まぁ、いろんなところで観てますからね。 どんな服を着てるか? 来ました、パジャマ。
h:うん? 早いな!
古:ノーブラ。
t:ノーブラ来ました。
古:ラルTっていますよ?
h:うん。
古:タンク。 タンクトップかな?
t:フルチンって?
古:フルチンの場合は何も着ていないってことで、部位を言う必要はないと思うんだけど。
パパも私もノーブラ。 パパがしてたらもう変態ですからね。
仕事帰りにOバック。 ありましたねぇ、そういうの。

k:Oバックねぇ~。
h:え? Oバックってどんなの?
k:Oバックってお尻が見えてるやつでしょ?
古:あの、Tバックがこうあって、0はこう空いてるっていうの。

ニコ生39
h:あぁぁぁ~~~あ~~~。
古:穿いたままできるというふれこみの。

ということは、家で観てるんでしょうかね? 皆さん。
あ、アレ聴きたいですね。 客層。 年齢層。
h:あぁ~、そうね。そうそうそう。
古:皆さん、自分の年齢を正直に書いてください。
お、20、22・・・・・若い。
t:若いねぇ。
h:97!

古:97の人がいます。
t:ほんまかぁ?
k:これ見えてんだ、97の人。
古:まぁ、老眼だから離しているんでしょうね。 近くでは観てないと思うんですけども。
h:だんだんエライことになってきたね。
古:みんなそうなんですよ。 みんなまともに書くとそのうちにボケ始めるんですねぇ。
h:飽きてくんだね?
古:飽きてくるんですよ。

さぁ、自分達の中で20周年っていう意識ってありますか?
やってきた感じってどうですか?

ニコ生40
h:言われてみて歴史とかね、過去の写真とか観たりして、「あ~、そんな経ったかぁ」って思いますね。
古:そんなに20年やってきたっていう感覚は、もうあっという間でした?
t:あっという間っちゃあ、あっという間ですよねぇ~。
古:でも振り返ってみるといろいろあったから、あっという間の20年だよと。
h:ねぇ。
古:ここまで来ると皆さん兄弟みたいなもんですか?
h:兄弟?
k:男兄弟いないからちょっとわかんない。

古:まぁまぁそうなんですけど、相当いろんなところまで知ってて、仕事もしたし、プライベートもしってるみたいな?
h:プライベートそんなに。
t:しらないですっ!
古:そうなんですか、じゃL'Arc〜en〜Cielとしてもうガッと!
ここは踏み込んでいけないところに行ったみたいですね。

さぁ、そろそろ、あと1分半くらいで!
h:何が始まるの?
古:何かが始まるんですよ。
h:ふぅ~~ん?
古:僕もさっき聴いたんですけども、確かに凄いことなんです。
ニコニコの中でも。

ニコ生41
h:へぇ~?

古:この後ジングルを挟んで30分から行くんですが、そのジングル自体が3秒しかないんですよ。

笑!

古:普通ジングルって30秒くらいありますよね。
k:ありますね。

古:どうですかこのニコニコ動画。 ファンの人たちと接しながら番組ができるっていうのって?
h:未来のテレビみたい
ニコ生42
(「俺、今いいこと言った」と思ってるときの顔)

古:今ここで言ったことがまんま流れていくんですもんね。
h:そう~。 すごぉ~い。
古:例えば今ここでライブをやると、みんなが曲順を決めるわけですよ。
アンケート使えば。
h:あぁ~~~~! うぉ~。
古:世界中で。 それができるんですよ。
t:急に言われてもね、演奏できないですからね。(リアル)

古:あっ! さあっ!(時間です)


ということで、続きます。
今気付きました。 今日はキューンさんもあるって・・・・・・

【2011/06/29 18:20 】 | ラルクあれこれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
ニコ生L'Arc文字起こし(その1) 初めて一緒にふ~したよ
2011 L'Arc関連文字起こし等はコチラ

楽しかったですね、ニコ生L'Arc〜en〜Ciel~。
今朝4時起きで出かけなければならなかったので、昨晩は子供たちの勉強を見て寝てしまいました。
ということで、昨日のニコ生、半分だけですが、よろしかったら。
画像が沢山あるので、携帯の方は面倒かもしれません。 すみません。













古:きましたっ! さ、ということでございまして、昨日の20時より、24時間お送りしておりますニコニコラルクステーション!
MCの古坂大魔王でございま~~~~す。
h:うぇ~~~~ぃ。
古:さぁ~、いよいよラスト1時間。 もう画面がもう物凄い事になってますねコレ。 
逆にコメントで何も観えませんね、コレ。
え~、ユーザーのみなさん、大変大変お待たせいたしました!
ニコ生1-1
(画面を覗き込むハイタン)
本日のスペシャルスペシャルゲスト!!!
L'Arc〜en〜Cielのみなさんでぇ~~~~~す!!!
ニコ生ラルク1-1

h:いえぇ~~~~~~~ 
古:よろしくおねがいしまぁ~す。 
いやぁ~~、ニコニコ動画もとうとうここまできましたか~?
h:んぁ・・・はは・・・
古:もうL'Arc〜en〜Ciel、全員きました。
h:うん、あざぁ~す。

古:まま、今更も~う、コレ知らない人いないと思いますが、え~、じゃ一人一人自己紹介のほう、じゃ、お願いします。
h:はいどですっ! はいどですっ!
・・・・・・はぇぃどでぇすっ!

ニコ生3-1
(3回言いました)

t:tetsuyaでぇ~~す。 どこどこぉ?
ニコ生4
(カメラ探して目が泳ぐ) 

k:kenでぇ~す。
ニコ生5
(少々ゴルフ焼け)

y:yukihiroですっ!
ニコ生6
(語尾がハキハキしてました先生っ)

古:全てこの4人で、観てください! このコメント!
h:すごぉ~い。
t:じゃまこれ(画面に映るコメントを手で押しのけて)
古:確かにね、邪魔だと思う人はコメント消してますから。
ニコニコ動画ってご存知なんでしょうか、皆さん?

t:もちろん
古:観た事はありますか・
t:もちろん!
h:あるある。 プレミアム会員ですよ。
古:でました。 525円払ってるんですね?
h:俺もう払っちゃったぁ。
古:ラルクも入っているプレミアム会員ですよ。
h:はぁらちゃったよぉ~。

古:皆さんに質問を投げかけると、こうやって答えてもらえるんで、何かもしよかったら質問してもらったりとか。
今どこで観てんの~?とか。
何着てんの~?とか。 髪切った~とか、何でもいいんでね。

h:じゃぁ、イカのダジャレを言ってくださいっ(大真面目)
古:皆さん、一発目から敷居が高いですよ。 イカのダジャレを言ってくださいっ(笑)
あ、「やらなイカ」って言ってます。
h:あ、やらない? ヤリイカ。
ニコ生7
K:イカがわしいイカ。
t:イカがわしいイカ。 あ、それアレだね? 前のDVDに出てくる。
h:あ、そうなんだ。
t:しりとりで。
古:あ、イカがイカしてるっていのもありますけどね。
h:すげぇな。
一発目のコメント、これでいいんですか? hydeさん。
h:いや、いいんだよ!
古:だ・大丈夫なんですか?
h:あのぉ、イカにはちょっと五月蠅いんで、ぼく。
ニコ生8
h:どれぐらいのレベルかはこれで分かるんで。
古:客層が?
h:そうそうそう。
古:なるほどぉ~。
h:まぁまぁいい感じ。
古:他になにかあります、kenさん?

K:じゃぁ~、メロンについて
古:なるほどね。 今日ね、ダジャレで行くと思いますよ。
K:うん。
古:メロンで何かをかけた言葉?
K:うん、そうですね、メロンと言えばっ?
古:じゃみなさん、メロンと言えばなんですか?
h:デカメロン(笑)
古:夕張市っていう純粋な人がいますね。
h:夕張ね。
古:メロン記念日。 デカメロン伝説。 キャメロンディアスっていうのありますよ!
K:はっはは、それも入るの?
t:いいねぇー!
古:キャメロンディアスいいですね。
K:いいね(笑)
h:キャメロン!

古:ま、こんな感じでございます。
h:すごぉ~い。
古:こんなふうにユーザーとコミュニケーションをとりながら、盛り上がっていく番組でございまして。
ここでもですね、「拍手」っていうと拍手が流れるんですよ。

へぇー。

古:ではみなさん、拍手!
h:888888ですね、コレ。(予習済み)
ニコ生9
(ハイタンとは反して、明らかに「なんじゃこりゃ?」な反応の二人)

古:数字の“8”なんです。
k:うっわ~~。
h:すっげぇ~ハチ。
古:たまぁ~に「7」っていうね、ひねくれた人間がいるんですよ。(虹に掛けてるんだと思う)
後ほどユーサーの皆さんと直接話せる「ニコ電」というのもあります。
ファンが直接話せるチャンスがあるかと思います。
ユーザーの皆さん、こんな貴重なチャンスはテレビではもう絶対にないですから。
h:ふぅ~ん。

古:さぁ、個のL'Arc〜en〜Cielの皆さんにニコニコのことを知ってもらうべく、こちらのコーナー行ってみたいと思います。
参りましょう!
L'Arc〜en〜Ciel、ユーザーイメージ調査~~~。

888888888888888

古:僕も今日はラルクの皆さんと会えるっていうことで、浮いちゃってるんで、テンションが全然違うんですけども。
h:う~ん。
ニコ生10
(確かに!笑)
古:そのうちこう、少しずつ合わせて行くんでお願いします。
さ、ニコ生には「アンケート機能」っていうのがあるんです。
これはユーザーがメンバーのみなさんにどんなイメージを持っているのかっていうのを調査していくということでございまして。
画面が4択に分かれていきまして、みんなが普通にマウスでポチって触ると、即座にそのパーセンテージが出るという!
h:ふぅ~ん、すげぇー(棒読み)
ニコ生11

古:実際に試しにこんなことをやってみましょうか?
じゃ、行きましょう! アンケートこちら、ボンッ!
「日本の首都はどこ?」
え~、幼稚園児に出すような問題ですけどもね。 1番大阪、2番東京、3番福岡、4番ジャブロー、これまあ「ガンダム」ですね。
k:ぷっ! へっへっへっへっ!
ニコ生12
h:絶対コレに入れて来るヤツいるでしょ?
古:絶対いますね。 今コレもう打ってますから。
h:五反田?(笑)
古:はい、もう出ました。 なんでしょう?この茶番は(笑)この茶番はなんなんですかねー?
はい、こちら!
ね、いるんですよ!
h:すげぇー!
古:4番に30%もいるんですよ。 hydeさん、これがニコ中の・・・・
k:性質だと。
古:こんな感じでいこうかと。 さ、こんな感じで答えまして、それでは第一問に行こうかと思います。

メンバーの中で一番女性に優しそうなのは誰? アンケートスタート。

これ、みなさんもう20周年なわけですから、もう知り合いだしてからはもっと長いんですか?
全然前から知り合っていたとか?

t:ここは(kenちゃんと)もう幼馴染なんで。
古:あ、そ~うなんですか? じゃもうもう、酸いも甘いも全部しってるわけですね?
k:うん。僕がポケットにキュウリ入れてる時から

古:・・・・・ポケットにキュウリが入ってた?

t:そうなんですよ。あの、小学校の頃、キュウリ大好きで、kenちゃん。
ニコ生13
(新婚さんいらっしゃいみたいだ)
古:ええ。
t:いっつもポケットにキュウリ入れてたんですよ。 先っちょがちょっといつも出てたんですよ。
k:そう。

古:なんだろ? ポケットの中にキュウリが入ってる?
k:そう、そうゆう時代があったんですよ(笑)
h:変わってるね~
古:どんな時代。
あ、出たー。 結果はこちら! 出たっ!

h:ゆっきぃ~~~???(まこと不満そうです)
古:お、yukihiroさんが1位ですねぇ~。
ニコ生14
h:次俺?
古:結果は2位がhydesさん23.8、kenさんが22.9、tetsuyaさんが20.3%と。
h:ふぅ~~ん?
古:実際どうですか、メンバーの皆さん?
h:ふぅ~ん、ふぅ~ん、どうかなぁ~~~~
y:ふっふふふふ。
古:実際どうですか? メンバーのみなさん。
h:いやぁ~、どうかなぁ~~~~?
古:どうですか、hydeさん?
h:ゆっきぃ~ねぇ? ゆっきぃ、優しい・・・かもっ
古:優しいですよね? 絶対優しいです、アレ。 こんな感じのアンケートです。
h:ふん。

古:続いていきましょう。 次の問題こちら。

一番料理が上手そうなのは?

h:あ! 
古:上手そうなのは?
h:はい。
古:もうキュウリの話しましたからね。 料理なんかされますか?
t:僕はしないです。(うーたんお料理上手だもんね)
古:しないですよね? hydeさんもしますか? 自分で料理。
h:僕はしますよ。
古:あら? しますか?
h:1回くらい。 年に1回くらい。
古:年いち?
h:ねんいちw
ニコ生15
古:それはもうほぼ「しない」に等しいですよね?
h:しかも、カレーみたいなww
古:なんかあるんですか? 年に一回カレーつくるそっ!って作るんですか?
h:そうそうそう、な・なすとかいれ・入れる。
ニコ生16
(自慢げです)

古:kenさんとかはありますか?
k:僕、餃子作りますねぇ。
古:餃子? 大変じゃないですか、餃子作るの? いちいちこう・・・・
k:いやねぇ、あれねぇ、なんか楽しいんですよ。 繰り返し繰り返し包んでいくのも。
古:皮から作るんですか?
k:いや、皮はもう出来上がりのやつなんですけど。 アレね、100個くらい作るんですよ。
古:はぁ~~~~~~。
k:で、3日くらいで食べちゃうんですけど。
古:一日33個くらい?
k:そう(笑) 割りきれませんね。
古:ラストは34?
k:はい。
h:すげぇ~。

t:けん、けんちゃん得意ですよ、料理は。
h:う~ん、すごい得意。
ニコ生17
(全く料理話には興味を示さない先生)
古:メンバーの方は食べたことがあるんですか?(でも一人だけ大きくうなずいてました)
h:アレなんかね、出来合いのもんでやったりするんですよ。 なんか、冷蔵庫の中に入ってるヤツとかで。
古:凄い11年目の主婦ですねぇ。
h:そう。
古:はぁ~~~、料理をするということで皆さんのイメージはどういうことになっているんでしょうか?
アンケートの結果はコチラ。 
あっ! やっぱり知ってる! kenさん、50.2%ですよ。
h:う~ん・・・・・ゆっきぃ~8%?。
古:一気に8%ですよ。 女性には優しいんだけど。
k:料理はしない。
y:僕本当にしないんですよ。 全然できないですね。
古:じゃ、もうこのイメージどおりですね。

h:だってね、台所になんもないもん。
古:台所になんもない?
t:凄い綺麗。
h:なんも、なんもないっ。
古:包丁もなんもないんですか?
y:あの、危ないんで置いてないですね。
h:確かに危ない。
古:切るものがないと。凄いな。
じゃ、次行きますか?
これは、楽し質問ですね。 じゃ、行きましょう!

デートの時、ワリカンしそうなのは誰ですか?

h:それやだな。
t:コレやだな。 これ高かったらちょっと凹むな。
古:みんながそう思ってたら。
h:俺はもっと凹む。 もっとー凹む。
t:じゃ、俺ももっと凹む!
h:俺ももっと凹む。
(なんじゃこの言い合い。 因みに、私はハイタンに入れました、ごめんよ)
古:何十万人、何百万人の前で歌って、ワリカンしてんですもんね。
t:そう思われてたって考えたら、ステージに立ちたくない。
古:急にね。恥ずかしくなっちゃうよね。
h:うん、俺もう立たない!
t:俺も立たないっ!

k:ワリカンっていうより、こう~、おごってほしいっ(ダメken)
t:・・・・・はぁっ??!!
k:女子に。
h:あぁ~あ。
古:おごってほしい?
k:なんか凄い特別な気分になりそうじゃないですか。
古:まぁまぁまぁね、いつもおごってるか、たまにはってね。
k:そう。

h:でも俺最近酔っ払ってさぁ、すぐに記憶がなくなるんですよぉ。
なんか自分で払ったかどうか分かんなくてぇ、自分で払ったかどうかは、よく朝の領収書見て分かる

(それ、うちの家人と同じやん)
古:下手したら酔っ払って、「よぉ~~しっ、ワリカンッ!!」って言ってるかもしれないですよ。
h:それはないよぉ~~(笑) それだったら俺もう、ライブやんねぇ。
古:この質問、なんできたんですか? じゃ、結果はこちら!

ニコ生19
ん?(全員身を乗り出す、今までにない喰いつき方)

古:あ!? tetsuyaさん!!
t:凹むなぁ~~~~~~~。 ちょいちょい、ダントツちゃう?
古:tetsuyaさん、45.9ですよ。
h:だから、しっかり者のイメージやないの?
古:なるほどね。
t:ちょっと待ってでも俺・・・・・・えぇ?
h:ははははははっ!!(高笑い)
古:だからケチじゃないんですよ。 きっと、ちゃんとしてるっていうイメージなんじゃないかな?
h:そうじゃないかなぁ?(他人事)
まぁ、俺は凹むけどな。
t:凹む凹む、凹むよねぇ。
古:これはきっとみんなね、なんか間違えたんですよ。
t:ワリカンなんて・・・・・・
古:で、1234、同時にどんと押したんです。
h:ワリカンなんてたまにしかせぇへんよな?
ニコ生18
(もうハイタンの優しい気遣いも無駄なくらい凹むてったん)
t:ワリカンなんて・・・・・・俺・・・俺・・・・
・・・・・・・わりかんってな・に?・・・・・ぐらいなぁ!!

古:えっと、十万だから10人いて一人一万ってことですよね?
k:そうですね。
古:まぁ、そういうことはないと思いますけども、こういったね、アンケート機能を使ったりしながらですね。
続きましては、まっ、これが今日のメインですからっ!

はい、L'Arc〜en〜Cielの20年の歴史を振り返っていきたいと思います。
が、その前に!
番組からちょっとお祝いのプレゼントを用意させていただきまして。
h:やったぁ~
古:プレゼント、かも~~~~ん。
お、意外と遠いです。



古:意外と遠かったですね。
h:そっから?
ニコ生20
古:ほんとに隠してるという。
h:そっからかい。 うん、気持ちが嬉しいv
古:きましたー。 
h:すげぇ~。
古:20周年を記念した、20thL'Anniversaryケーキでございまぁ~す。
ニコ生21
h:可愛いじゃん。

古:可愛いらしいこちら、一応20周年ということなので、蝋燭が20本立っているということなんですけど。
h:うん、すげぇ。
古:せっかくですからみなさん、この蝋燭を一斉にふぅ~と消してもらってもよろしいでしょうか?
h:いいですよ。
古:よろしいですか?
k:はい。
古:20周年、おめでとうございまぁ~~~~~~すっ! せ~のっ!

ニコ生22

おめでとうございまーす!!
古:あ、みんなもふ~ってしてる。
h:ありがとぉ~。
古:ケーキとかって食べられますか皆さん?
h:甘いの大好きですよ、僕。
古:あ、そうなんですか? でも、甘いもの食べられないよって人、いますか? みなさん。
ニコ生24 ニコ生25
(つまみ食いハイタン2連発)
t:いや、大丈夫ですよ。
古:量がありますんで、是非とも、本番終わってからでもですね。
h:ありがとうございます。


古:こっからは実際のVTRを見ながら、当時のことを伺っていきたいと思います。


とりあえずここまで。
ちょっと出かけてきます。
最後、個人的にツボだったツーショット。
ニコ生23

【2011/06/29 14:36 】 | ラルクあれこれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
努力はしてるyukihiroコメント MUSIC JAPAN TV COUNTDOWN 
2011年 L'Arc関連文字起こし等はこちら


ニコニコL'Arc~en~Ciel盛況ですね~。
来場者数50萬越えですよ。
これ、メンバー生出演の時どーなるんだろう?


さて、MUSIC JAPAN TV、あまりにもリピート数が多くてすっかり忘れていました。
蓋を開けたらゆきさんが一生懸命コメントしてました。

ということで、以下ネタバレです。


















MUSIC JAPAN TV COUNTDOWNをご覧のみなさん、こんにちは。
(全員:ちわっ!)
L'Arc~en~Cielです。
mjtv1.jpg


6月29日にニュ-シングル「GOOD LUCK MY WAY」をリリースしますっ。
この~曲はですね・・・・・・・えっとぉ~・・・・・・

mjtv2.jpg
(サクサクコメント続かないゆきさんに、顎に梅干し作って待つハイタン)




サクサク作って・・・・・・サクサク録って・・・・・・・・・・
サラッといい曲ができちゃったなwみたいな。
・・・・・・・でも努力はしてるんだけど

mjtv3.jpg
(kenちゃんが一番最初に笑いだしました)


それが伝わるかしら?
伝わってほしいな


っていう感じ・・・・・の制作現場でしたね。

いい感じでしたっ!

mjtv4.jpg
(hydeさんが “グッ” ってやってました)

少しPVが流れて


そんな僕たちL'Arc~en~Cielはですね、20th L'Aniniversary Tour・・・・・・を・・・・・・やりますっ。
さらに、2012年では“World Circuit”を~やることも決まっております。

そんならるく あん しえる~~を~~~、皆さん応援よろしくお願いしますっ!
L’Arc〜en〜Cielでした。



ゆきさんのコメントにほんわかメンバーが笑ってるのがじ~んと来ましたよ。



さぁ、今日の19時でしたよね?
おかーさんは忙しい時間だっつーの!
どうなりますかね~~~?


お返事

>p・・さん
きちんと整理されてるかどうかわかりませんが、
こうしないと自分も全く分からなくなってしまうので・・・・・

ハイタンはいつまでボケてても可愛いんでしょうね?
幾つになっても可愛いんでしょうが。

ハピM等、某所に上がってます。
良い時代ですよね。
それでも観れなかったらご一報くださいね。


>ピラさん
本当に起こして下さる方のお陰ですよね~。
なんかリンクも追いつかなくてすみません。
いつも優しいコメントありがとうございます。


>s・・・・さん
Mステ、結構凝った演出してくれますよね。
なのにカメラワークが悪いときがあって、そんな時は本当に残念です。
GLMYは早いとhydeさんも仰ってましたし、
ゆきさんもそんなこと言ってましたもんね。
歌うの大変なんでしょうね~(笑)
てったん曲って歌うことに関してはレベル高い曲が多いと思います。

各種コメント、てったんの白メガネはいつまで続くんでしょう?
ゆきさんがコメントの時って、なんだかほんわか~ですよね。
ゆきさん、一番仲良くしたがり屋さんな感じです。


【2011/06/28 11:00 】 | ラルクあれこれ | コメント(6) | トラックバック(0) |
FM横浜 てったんばっこんコメント
私本日、子供たちの期末試験の勉強に付き合わされております。
そんな中、CHIKAKOさんがFM横浜のてったんコメントを文字起こししてくれました。

CHIKAKOさん、ありがとうございます~~~。

以下、CHIKAKOさんよりてったんコメント文字起こし


もしも~し、L'Arc~en~Cielのtetuyaで~す。こんばっこ~ん!
え~、みつくにさんと是非お話したくて電話したんですが、留守電みたいですね。
え~、最近のL'Arc~en~Cielですが、6月の29日ですね、あ、あさってですね。
え、水曜日、え~GOOD LUCK MY WAYという新曲をリリースします!

え~、この曲はこれからの季節がピッタリなアゲアゲな曲に仕上げっております。
是非皆さんチェックしてみてください。

そしてですね、え~、L'Arc~en~Cielとしては約3年ぶりとなるツアーも決定しました。
20th L'Anniversary ツアー、関東はですね、埼玉ですね。

さいたまスーパーアリーナの方で9月の10日と11日の土日の二日間、え~、ライブを行います。
え~、是非横浜から皆さん遊びに来ていただけると嬉しいなと思います!

え~、そして来年にはですね、え~、ワールドツアーも決定しました。
香港、上海、台北、バンコク、ニューヨーク、ロンドン、パリ、東京。

え~~、まぁもうちょっと増えるかもわかんないですね。
横浜でもライブしたいなと思います。

え~、今度は是非スタジオに遊びに行きたいと思います。その時はよろしくお願いします!
L'Arc~en~Cielのtetuyaでした~。
ばっこ~ん!



(以下CHIKAKOさんのコメント)
以上です。
留守電にメッセージを残すというタイプのコメントなんですね。
てっちゃん、言ったからには横浜来てね(はぁと)と思った次第です。


うん、リーダーらしくそつなく無駄のなく、かつ遊び心も忘れていないコメントです。

CHIKAKOさん、本当にありがとうございました!!

【2011/06/27 21:44 】 | ラルクあれこれ | コメント(2) | トラックバック(0) |
CDJ & CDTV
あ、CDJじゃなくてJCDでした。すみません。
や~こいなぁ。


2011 L'Arc関連文字起こし等一覧はコチラ


てったんは白ブチ眼鏡どんだけ持ってるんだと思う。
以下ネタバレです~。



















JAPAN COUNT DOWN

jcd1.jpg
kenちゃんキーボードの練習中

20周年を迎えたL'ArcenCielが6月29日、
最新シングル「GOOD LUCK MY WAY」を発表します
力強いメッセージがドラマティックい展開していくサウンドで彩られています



Q:「GOOD LUCK MY WAY」はどんな意図で制作した?

jcd4.jpg
t:20周年の年・・・・第1弾になるので、アガる曲書きたいなぁと思って。
正月にライブやって、そのときすごくあの~・・・・「待ってましたっ!」ていうのか、
凄いファンの喜ぶ顔を見て、なんかワクワクドキドキする感じを曲で出せればいいかなと



h:まあ20周年なんでねぇ、後ろ向きの歌詞を書くのは良くないなと。
あのぉ・・・親にきつく・・・・言われたんで。
なるべくね、あのぉ、前向きな歌詞にしようかなと。


5月に味の素スタジアムで、20周年2daysライブを開催した彼ら。
両日ともに豪雨に見舞われながら、初日はキャリア前半のナンバー、
そして2日目はこの新曲も含め、現在に繋がる楽曲を披露!
スペシャルな2日間となりました。
(ラニバの映像でした)


Q:5月28、29日の味の素スタジアム・ライブはどうだった?

h:なんか新鮮でしたね。その当時の良さもあったし、
そういうのも今後に活かしたいなとか思いながらね、演奏したりしてましたね。

t:ま、20年やっ・・・・・てもまだまだ、知らないことっていうか、
初めて気づくこともあって、どんどん新しい発見していきたいですね。


彼らはこの秋、日本でのアリーナツアー、そして来年にはワールドツアーに突入します


jcd2.jpg
k:この4人で生でボンッと音出すとですね、その曲がこう空気を出してくれるわけですよ。
だからね、そんな空気をなんかね、みんなとまた共有できるなんて、僕は幸せだなぁ!


Q:今後のツアーへの意気込みは?

jcd5.jpg
y:味の素の2日間をやって、すごい楽しかったので、
jcd7.jpg
そういう~~~~雰囲気~~~で、ツアーもさらに楽しくやれたらいいなあと思ってます。
(この画像みてるだけだと物凄く不安だよね、先生の願いが叶いますように)


jcd6.jpg
h:次のツアーはねあの、ちゃんと屋根があるんで、雨が降っても大丈夫なんで、
あのぉ~、安心してきて欲しいなと思います


t:次は全国に僕たちのほうから行くんで、是非みなさん、遊びに来てもらえたらうれしいですね!
あと来年・・・・、あのぉ、ワールドツアーも行いますので、
jcd8.jpg
お小遣い貯めて頂けると嬉しいなと思います。




貯めさせてくれ。
思いのほかインタヴュー映像が長くて良かったですね。
歌はBGMだったけど。








CDTV

h:CDTVをご覧の皆さんこんばんはっ! (こんばんはー!)
L'ArcenCielですっ!


え~、6月29日にニューシングル「GOOD LUCK MY WAY」発売になりますっ!
え~、この曲はせしゅ・し・○☆△しゅう・・・・
(なぜいつも言えないのかな)
cdtvl1.jpg
t:20周年ねっ!


h:はぁいっ! 第一弾ということで、20歳になったL'ArcenCielの、
が、露わになった前向きな曲になってるんで、あのぉ~~、感じてくださいっ!
cdtvl2.jpg
それでは聴いてくださいっ! どぞっ!
 




お歌は安定してましたね~。
某番組真似て4分割
cdtvh.jpgcdtvk.jpg
cdtvt.jpgcdtvy.jpg


さて、今日はこれからジャガイモ掘りです~。
お返事後ほどです、すみません。

【2011/06/26 08:05 】 | ラルクあれこれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
Mステ &ハピM(ネタバレです~)
2011 L'Arc関連文字起こし等一覧はコチラ



Mステ、かわいいハイタンでよかったですよお~。
kenちゃんは演奏後のダレ具合が壺でした。ゆきさん、髪の毛が伸びて~、なんか一昔前に観たゆきさんでしたね。
そしててったん、そのサングラスは・・・・・

トークはゆるゆるでしたけど(あっちゃんに絡んでもらえてよかったね)
演奏始まった時点で20周年を迎えた貫禄がバンバン出てきて、
大変にかっこええかったです!

合間に「るんたった」と翻ったり、不思議ステップが入ったり、
カメラ目線に固執するあまりにカメラを探して目が泳いだりしてましたけど、
却って可愛さが際立ちました。

だけど、高音キープで早い曲なので喉が辛そうです。
ほとんどてったんのイジメだね。

私的に今回のMステ、ニクイ演出だと思ったのが、4分割からの虹色でした。
Mステ虹ラルク1  Mステ虹ラルク2


Mステ虹ラルク3  Mステ虹ラルク4
虹の向こうにL'Arc〜en〜Cielがいるっていうね。
Mステ、洒落たことすんじゃないかと思ってしまった。



さて、その後のハピM
ネタバレですのでよろしかったら。
ラルクさんのコメント映像の後にもプチ笑撃があったりしました。











read more...
【2011/06/25 08:11 】 | ラルクあれこれ | コメント(8) | トラックバック(0) |
2011 L'Arc関連文字起こし等一覧
ラルクさんのメディアラッシュで訳わからなくなってきましたので、
2010のVAMPSさん時と同様に、自分の記録用に一覧にしておきます。

なにせズボラな性格ですので、取りこぼし等があるかもしれません。
「このコメントはあのサイト様で起こされてます」というのがありましたら教えてください。

リンクを張らせていただきましたサイトの管理人様には、この場にての通達で申しわけありません。
リンクを外して欲しい方がいらっしゃいましたら、遠慮なくおっしゃってください。
また後日のものにつきましてもリンクを張らせていただきますこと、お許しください。



read more...
【2011/06/24 19:29 】 | 2011 L'Arc関連文字起こし等一覧 | コメント(2) | トラックバック(0) |
スイカhydeへの道、3年前の音楽戦士
先ほど少し時間があったので棚の整理をしていたらビデオテープが1本出てきました。
何が録画されてるのかなぁ~って観たら・・・・

「MY HEART DRAWS A DREAM」時の音楽戦士でしたよ!
コレ観てGLMYのスイカhydeにちょっと納得というか、
成るべくしてなったのかと思いました。

その時の音戦のコメント(当時まだアナログだったので画像は悪いですが)




h:果物がおいしくなってきましてね。
(いきなりコレから始まっていた)
急にスイカが食いたくなって、スイカだけを買いにスーパーに行きました。


音戦1
h:最近大人食いするんですよ。

k:大人買いじゃなくて?


音戦2
h:4分の1カットくらいのやつを買ってきて、1人で食う!
ぜいたくにねv
え~、でもう一つ。

(この時のhydeさん、まだ歯の矯正前でほんとにガッタガタな歯でした)

(「MY HEART DRAWS A DREAM」の紹介)
k:一月に一曲は作ろうと心掛けた一発目です。
L'Arc〜en〜Cielでこの曲を演奏したいなぁ~と。


音戦3
h:さらに感動・・度が増しましたね。
k:そうですねぇ。
h:L'Arc〜en〜Cielが明るいニュースをお伝えしました。


で、「MY HEART DRAWS A DREAM」の演奏に続くんですけれど、
すでにこの時てったんは・・・・・・
音戦4
しましまでした。
もうてったんが先にやってたんだね。
この時のブログ読んだら、一緒に録画を観ていた我が娘に
「てったん街にいる怖い人みたい」
などと言われて不評だったことが判明しました。

3年後、なぜこの時の轍(tetsu)を再び踏んでしまったのかL'Arc〜en〜Cielよ・・・・・
明日のMステ、いろいろと楽しみです。
【2011/06/23 14:30 】 | ラルクあれこれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
レコチョクコメント&インタヴュー
ご近所にこの4月で2歳になったMちゃんという、まぁ、近所のアイドルがいるんですけど、
これがまたよく泣く娘で。 それもギャーーーーというすんごい泣き方なんだけど、
ご近所さんもお互い様だった(もちろん我が家もそうだった)ので、
「またMちゃん泣いてるあらあらあら、どうしたのかしらね?」程度で済んでるんですが、

朝食時に「まま、まずいよー、ままーーーー!!!うぎゃーーー!!」

って、号泣するのだけはママが気の毒で聴かない振りする私たちご近所組。

「まずくなんてないでしょ! 一口食べて! Mちゃん!!!」
そうやって毎回声を張り上げるママ、ほんと気の毒(笑)


ちょっと日が空きましたが、この数日の間にとある共和国の方とお話する機会がありまして、
私、その国の名前は聴いたことがあるんですけど、
どこにあるかとか、どんな国なのか全く知らなかったんですね。
そしたら、天然資源がめっちゃ豊富で国内経済成長率が独立国となってからすんごいんだぜという説明をされて、
驚いたことに、都市整備に掛ける費用が年間20兆円だそうで!
(ドバイじゃないです、念のため)


20!!とかって違う意味で喰いついたのもつかの間、
20兆円って? はぁ? そんな国あるんだ?
新宿副都心みたいなのがバンバン建ってるらしいです。
その一割でいいから被災地復興に回せませんかね?って思わず呟いたら、
そんなもん通訳せんでもいいのに通訳されて、家人にド叱られました。

それにしても羨ましい話。
ですが、最近は日本にも注目される天然資源が見つかってるらしいですね。
見つかったというか、それをエネルギーに変換する技術が躍進してるというか、
技術大国日本! 甦って欲しいものです!






さてレコチョク。 意外と充実していてびっくりしたんですけど、まんまと餌に引っ掛かった感じがしないでもない。
http://recochoku.com/info/larcenciel/
(※携帯からのみアクセス可)

スマートフォン専用サイト



コメントでは舌っ足らずハイタンが一生懸命喋ってました。
ネタバレ










h:みなさんこんにちは、L'Arc〜en〜Cielですっ! え~、6月29日ニューシングル、「ぐっどっ らっくまいうぇいっ!」をリリースしますっ!
このシングルめちゃめちゃ早い!
ダンツクダンツクダンツクダンツクダッダ!
(ドラマーhyde)
めちゃくちゃ早いんですけど、この曲『はがれのれんきんじゅちゅし』ですよ、コレ。
え~、エンディングテーマですからね。

これ、あの~、昔本屋行ってた時に、本屋遊びに行ってた時に、子供が二人こうぱぁ~と走って、

「にぃちゃん、にいちゃん! はぁがれんのポスター!」(指さす)
そうすっとにちゃんが、
「あぁっ!」


k:ふっははははははは・・・・(なぜか馬鹿受け)

h:二人こう、そのポスターをじぃ~と見てて、「あぁ~、かわいぃ~」と。
そう、このこのにーちゃん歌ってんねんでっ!(自分指さす)

笑(メンバー)

h:と、心で思いながらね。 そういう出来事があるくらい、やっぱりこうね、人気があるんだなと、思っていました。
着うたフルが先行配信中なんで、これ是非チェックしてみてくださいっ!
20th L'Anniversary ツアーっていうね、にっじゅうししし・・・20周年のツアーがあります。
くわしくは、お・・ふぃしゃ・・るほーむぺーじを・・・チェック・・してくだ・・さいっ!
(カンペ読み)
え~、近くの会場に是非来てくださいっ(じゃあ、チケくれや~~~)
それでは、以上、L'Arc〜en〜Cielでしたっ! (スチャっと右手で挨拶)



最後、てったんが中途半端に手を動かしてましたねぇ?
眼鏡のフレームがホワイトに見えたんですけど・・・・・



インタヴューも読み応え十分でした。
てったんがGLMYを書いたのがソロライブ中でサッカーのシリア戦観てからとか、どっかで言ってたのと同じこと言ってて、
てったんのデモを聴いた時のメンバーのそれぞれのコメントが、
kenちゃんとhydeさんはそれなりのことを答えているんだけど、
ゆきさんが・・・・・「tetsuya君っぽいな」

ゆきさんのコメントっていつもコレじゃないですかー?
「kenちゃんっぽい・hyde君っぽい」まぁ、ゆきさんっぽくていいけど(笑)


GLMYの歌詞を書くにあたっては、事前に映画監督とそのテーマについて
「愛だの恋だのじゃないものがいい」というお話があったんですね。

私、今回の歌詞を聞いた時、そこに愛だ、恋だというテーマに拘りは持っていなかったんですが、
やっぱりちょっと物足りなさを今でも感じます。
正直最初の印象は、楽曲に救われたなーっていう感じでした。


Music Clip時は踊るhydeにkenちゃんが喰いついてお話してたとか、
なんテイクも叩かされて、筋肉も頭もキレたゆきさんとかの話が載ってました。
あのストライプ柄はhyde的にはすげぇ楽しかったらしい。
こっちも楽しかったよ。 お互いに良かったね。


てったんが会報と同じく、

20th L'Anniversaryは今年の1月1日から12月31日ではなくて、
2012年の5月までが20th L'Anniversary year


と言ってますね~。
じゃ、ラスト東京(?)は来年の5月なんですかね?

コメントの返信、また後ほどにさせていただきます。
遅くなってすみません。



お返事

>アマダさん
おぉ! 埼玉いらっしゃるんですね!
母娘でラニバなんて羨ましいです。
ではでは、お母様に許される範囲でお会いできたらと思います。
よろしくお願いしま~す。


>messyさん
けろけろはよく平仮名でしゃべりますからね~。
誰かさんもですけど。

会報0号は準備号だそうですので、これからどんな感じになるのか、
それとも同じなのか(笑)
KENさんのページのフリーダムさに期待です。
K.A.Zさんはきっちりまとまって来ました。
RIKIJIさんは、うん! いいよ、頑張ったね!! ありがとう!!!と、
とても愛しかったです。



>s・・・・さん
OBLIさん、是非行ってみてください。
KENさんのパワフルダイナミックなステージングに、
いつK.A.Zさんが体当たり食わされて吹っ飛んでいかないかヒヤヒヤもんです。

sさんもチケット厳しいですね~。
そして、意外や名古屋が激戦だったんですよね。
いつも名古屋は取りやすいイメージだったんですけれど、
やはり3年という月日がラルヲタを飢餓状態にさせているんですね・・・・・

モバイル、方々手を尽くしましたが、どうなることでしょう~。
お互いにGLMYでありますように。

【2011/06/22 17:58 】 | ラルクあれこれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
OBLI会報! 福岡お疲れ様です~
OBLIさんの会報、Vol.0っていうのは、FC会報の準備号とうことで“0”だったんですね~。
STAFF BさんによるOBLI再結成から2月18日・19日にSHIBUYA AXで行われた「ASHES TO DUST 2100」の楽屋裏からライブの様子までのレポが掲載されてました~。

あとはメンバーがそれぞれ会報の自分のページを持たされて、そこは自由に使ってもいいということになっているようです。

KENさんは「KEN LLOYDE Trios for Daisy」というコーナーで、
なんか不思議ちゃん炸裂させてますよ。
よくK.A.Zさんは宇宙人とかいう話は聞きますが、
KENさんも十分です。


K.A.Zさんは「Life Style of K.A.Z」
K.A.Zさんが撮ったお気に入りのものの写真と共に、K.A.Zさんのコメントが掲載されてます~。
K.A.Zさんの私物とかね。

K.A.Zさん、最近の目覚めの一杯はコーヒーでなくティーなんだね。

いやこのコーナー、K.A.Zファンには溜まりませんよ。


RIKIJIさんコーナーは基本K.A.Zさんと同じことしてくれてるんだけれど、
なんというか、あっさりで(笑)
でもさりげなくご家族の写真なんかあったりして、
なんかRIKIJIさんって全然飾らない人なんだなという気がしました。


準備号ということで今後のVol.1以降がどういう形になるのか楽しみです~。
STAFFさん、メンバーさん、期待してまーす。


そして、今日はOBLIさんの福岡ライブでしたね~。
SUZUNEさんが奇跡の整番で参戦してたんですけど、楽しかったようです。


KENさんのMC中で動物の着ぐるみの話になったら、K.A.Zさんを見ながら、

「K.A.Zはもう決まってるよね~ けろけろ・・・・かっわいいぃ~」

とか、言ってたそうで、なにそれ観たいけろ。
今年はOBLIでハロウィンやんないかな?
けろけろ着ろ!!


あと、曲だしを間違えるというレアなK.A.Zさんも出現したそうです!


K.A.Z様が曲の出だし間違えたんですよっ\(^O^)/
前の曲終わりで、な~んか表情が変わったので
「感情移入しておられる」って思っていたら

「なんだっけ?」

って考えていたらしいです!

KENさんにマイク渡されたK.A.Z様は
「ついったぁで、つぶやかないでよ~(にこにこ)」
と申されました。

(SUZUNEさんからのプチレポ)


ついったぁ
・・・・そうだね、平仮名で言ったに違いないね。



お返事

>s・・・・さん
ありそうでなさそうな私の夢。
私も観て得した~と思います(笑)
よくぞ観た私!

私、普段からhydeさんのこと隅々まで愛でてますかね?
いや~、よくハイヲタであることを疑われる私ですが、
ハイタンが飲んでいたのは確かにメロンソーダでした!!

ツアーチケット、お互いに行きたいところ、取れるといいですね~。



>・さん
ほっんとに繋がらなかったです。
シアキスのときもそうでしたけれど、これほどではなかったですよね?
怖ろしいですよもう。

で、日本い来られるんですね。
無事にチケット確保、おめでとうございます。
またライブの様子、お聞かせください。

【2011/06/19 23:54 】 | 会報・書籍・雑誌 | コメント(6) | トラックバック(0) |
きょっきょの虎さんとちゅっちゅの将君 Alice Nineのありがトラ 6月13日
他人頼みのラニバ埼玉が両日取れて、
自分が絡んだ名古屋初日を落とすという、
今一、チケ運がいいんだか悪いんだかわからない幕開け。

モバイルでなんとかしたいです。
いや、しなきゃ!!
私一人のチケットじゃないんだからーーー!!!


さて、ありがトラですが。
虎さん、将君コンビ。

いいねっ!

そんなんでよろしかったら。

read more...
【2011/06/18 12:12 】 | ラジオ | コメント(6) | トラックバック(0) |
うわ~~、当落結果
流石にこの時間、もう繋がるだろうと思っていたのに甘かった!
午後はオフィシャル行けてもシエルちゃんが登場しなかったり、
やっとシエルちゃんに会えたと思えば、確認ページはまだ繋がらなかったりしたので、
諦めて今行ってみたんですけど・・・・・
まだ繋がらないですね。


激戦の埼玉、一日は相方さんが取ってくれて、
2日目もお友達さんが取ってくれました!!!
しかし、私のノルマはまだ確認できてません。

怖い~~~。
自分だけのチケットじゃないからプレッシャーあるわ。
今回、私がチケットエントリーの采配しちゃったんですけど、
自分がエントリーしていな埼玉取れて、自分が取れてなかったらどうしよう~~。

どうやらドームは結構当選してるんですね?
ドームだもんねぇ・・・・・
味スタの教訓からドーム運は東京に残しておくために今回は見送りましたけど、
東京ってドームだよね?

【2011/06/17 23:58 】 | ラルクあれこれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
将君登場もまたもや天一 Alice Nineのありがトラ 6月6日
Alice Nine・・・・・もしかしたら天一餌にメンバー全員釣れるんじゃないだろうか?
少なくともヒロト君は釣れるな。

そして天一のデジさん。
久しぶりに京都人のまどろっこしいしゃべりを聴いたわ。


遅くなりました。 先々週の分です。すみません。
そんなんでよろしかったら。
read more...
【2011/06/16 21:02 】 | ラジオ | コメント(0) | トラックバック(0) |
HYDE vs MJ

GLMY1.jpg vs嵐JET1
ストライプ vs ボーダー


なんて遊んでる場合ではなかったよ!!!
昨日上棟式だった現場の様子を見て、今帰ってきました!

帰ってきてPCのメールを確認したら!

Club OVERDOSE会報vol.0発送のお知らせ
が来てました!!!

Vol.0だって~~~。
明日届くんでしょうか?
読んでいないメンバーのROOM日記(FC限定)もそろそろ読みにいかなければ。



結局私は、12日のCreature Creatureも13日のCreature Club限定も行くことができませんでしたけれど、
Morrieさんからちゃんと会員宛てに感謝のメールが来てました。
泣ける。(勝手に泣かせておいてください)
最後は「では ごきげんよう」という言葉で締めくくられていて、
なんか・・・・・「Morrie」でした。


たくさんネタはあるんですけど(会報・オリスタ・WHAT's IN?・ハイモバ)
でも、読んではいます。
そのうちチョロッと感想書きます。

では、夕食の支度してきます。



お返事

>p・・さん
いつもコメントありがとうございます。
お話・・・・時間があったらとは思っているんですけど~~~。

蝙蝠君、手に乗せるとほんわかあったかくて、
心臓が物凄い早さで打ってるのが分かるんですよ。
ととととととととととと・・・・・・って感じです。

でも、野生のはとてもバイキンだらけらしいので、
子供たちと触りつくして逃がした後は、しっかり手洗い3回はします(笑)

【2011/06/15 18:02 】 | HYDE | コメント(2) | トラックバック(0) |
夢でHYDE飛来
本日ラニバツアーチケットの申し込み終了日でしたね。
私も無事にエントリー完了しました。

さて、そんな今日の朝ですが、
久々にハイタン登場の夢を観ました。
私、結構観てる気がする。


私の夢は毎回ご本人様には申し訳ないような突拍子もない設定なんですけれど、
今回も目覚めて大爆笑しました。

夢の中でわたくし、ハイタンの大事なコレクションを保管庫に管理するお仕事をしておりましたよ。
そのコレクションというのが、まさしくHYDEコレクション。
CDやDVDや各種映像からテキストに関連グッズ等々。
ファンにしたらお宝の山なんですが、そのお宝の山を目の前にしながら平然と仕事にいそしむ私(謎)

で、なにが凄いかというと、夢の中の私のボス(夢の中のハイタン)はこの保管庫をなんと、
大阪城の天守閣の外壁のどこかに造っておったんですよ!
頭の中では大阪城で映像は姫路城だったけど。
驚きでしょあーた。
一体いつの間にそんなことしはったんですか?
なんでバレへんの?
なんでもっと隠しやすいところにしはらへんの?

男のロマンか。

しかも保管庫への入り口はその外壁からしかないんですよ。
私は毎回どーもかなりの苦労を強いられながらハイタンの大事なHYDE様コレクションを保管しに行ってるらしい。

それがなんと、その日はボスが保管庫の保管状態を確認しにくるらしく、
私は一般人に観られないように苦労しながら城壁のどっかで待機してるんですよ。

それなのにですよ! それなのに!
HYDE様、真っ赤なハンググライダーで颯爽とこっちに向かってくるではないか!
一体どっからテイクオフしたんや?
いや、そんなことより!
目立ちすぎですボス! せめて黒い羽根にしてください!

そうこうしている間にハイタンは天守閣城壁にペタッとへばりついて見事に着地。
真っ赤なハンググライダーと思っていた翼は蝙蝠の羽根にそっくりな形をしていて、
「う~ん、ボス流石です」と感心する私。

ところがそんなド派手な登場するもんだからやっぱり見つかってしまって、
こんなところで身バレはヤバイと、また空へと真っ赤な翼でテイクオフするハイタン。
一体何しにきやったんや!

「逃げるで栄ちゃん!」

そんなこと言われましてもボス、私、生身です!



結局、ハイタンも私も無事に逃げおおせたようなんですけれど、
大阪城を管理しているなんかものすごく偉い人に、
ふつーの喫茶店で二人してお説教されるんです。
実際叱られてるのは私だけで、ハイタンはちょっと離れた席でしらーん顔してメロンソーダ飲んでるんですけど。

その「なんかものすごく偉い人」っていうのが、「泉●しげる」で。
「ちょっと栄ちゃーん、毎回困るんだよねぇ~、コレ誤魔化すの俺なんだからさぁー」
とか、言われました、私。

というか、毎回ああいう派手な登場してたんだボス。
●谷さんの後ろに座っているハイタンの後姿が見えてるんですけど、
(なぜだか今回ずっと後ろ姿でした、きっとノーメイクで髭面だったんだろう)
メロンソーダ飲みながらほっぺのところがぷくって膨らんでいて、
明らかに笑ってるのが分かるんですよ。

コノヤロー

思いましたね。




こんな夢なんで観たんだ?と毎回思うんですが、今回の要因の一つは多分
蝙蝠君2
コレ。

ブログでは多分3回目くらいの登場かと思いますが、我が家では6,7匹目。
昨晩また蝙蝠君(栄家ではHYDEのしもべと呼んでおります)が迷い込んできました。

蝙蝠君の飛来といい、夢にハイタンが出てきたことといい、
これは幸先いいということですか?
チケット、無事に当たってくれますように~。

ということで、上手く纏めました。

会報せっかく読んだのに感想書けませんでしたね。



お返事

>s・・・・さん
え~っと、sさんの要求を満たすカメラマンさんはそうそういないと思います。
私、sさんの叫ぶカメラワークでかなり興奮しましたもん。
そ、そうか! あの時はそこをアップにすべきだったのか!
あぁ、そうだよね! そうだそうだ! きぃー、カメラマンなにしとったんやー(今更)
ライブ前に「ここはハズしちゃいけないはいどちゃんねる」というのを投稿してください!
是非、是非!
DVDはきっと出ますよ! 出て欲しいです! 
【2011/06/13 23:58 】 | HYDE | コメント(10) | トラックバック(0) |
痺れたShout at the Devil
昨日、私は上から下からトイレにお世話になってました。
3年に一度くらいそういう時があるんですけれど、
もう~~~、私の調子が悪いと家人の機嫌がもの凄く悪くなるんですよ。
くっそー、「大丈夫?」くらい言えねーのかてめぇ!

あ、私はちょっとくらいの熱や下痢(言った)くらいだったら平気で動けるので大丈夫です。
雑種のように丈夫なんです。

不安定な天気が続いております。
皆さまもご自愛ください。



さて、今日はオブリさんの初日でした。
私は自治会の会議でした。
明日はCreature Creatureです。
私は自治会のバトミントン大会です。
何だよ自治会!!! あーもーーーーー!!!!


そんな神をも呪いたくなるここ最近。
ラニバで歌われた「Shout at the Devil」を聴いて、「格好いい」と思ったんですが、
改めて聴いてみてかなり痺れております。

どういう意味を含めて歌詞を書いたのか、書かれた時と今とは状況が違いますけれど、
どうしようもない事へ抗おうとする力強さが今の状況にとても合っているなと思いました。

なんでも震災と繋げるのも変なのですが、
多くのアーティストが「助け合おう、繋がり合おう、みんな一緒」
みたいなチャリティーソングを出す中で、
こんなに尖ったロックな、なにくそ根性丸出しな歌に痺れました!!!

こんなことを書くととても不謹慎と思われると思いますが、
「Shout at the Devil」を聴きながら思い浮かんだのは被災地の荒れ果てた映像でした。
その今の状況への怒りのようなものや、
それに対する不屈の精神を喚起させられるようなものを感じたのです。

いや~~、L'Arc〜en〜Ciel。
もしこの歌を今出していたらと、
そらまぁ~~~、他のアーティストとは比べようがないくらいカッケーかったでしょうね。
【2011/06/11 23:59 】 | ラルクあれこれ | コメント(6) | トラックバック(0) |
恋愛相談したいアーティスト
ラニバからもう2週間にもなろうというのに、
いまだにあの子が眼前をちらついて、ハイモバの着せ替えに食指が動きません。

そんな本日69の日。
MUCCさんのライブでしたね~。 どんなだったんだろう?
昨日のJACK IN THE RADIOは逹瑯君とYUKKE君がゲストで、
ギルガメの左迅君が逹瑯君の代わりにMC担当でした。

てっきり間に合うと思っていたのに、帰宅したら10時回っていました。
すみません。
なんか、ラニバが終わってから気が抜けまくりですよ。


そんな中、music walkerのアンケートランキングにまたもや御大が。
「恋愛相談したいアーティストは?」で、
見事10位に食い込でいらっしゃいました。

これ、ガクさんも6位に入ってます。
「そんな男良くないよ」とか判断して、ズバッと意見を言って欲しいというのが理由でした。

1位aiko 2位西野カナ 3位くーちゃん・・・・と、まぁ頷ける上位3位。
4位Tiara 5位たかみな で、6位GACKTさんですよ。
ガクさんなんかに相談なんてしたら、相談してる間にそっちでどーかなっちゃいそうです。

7位misnoがよくわからんのですが、8位福山さん 9位桜井さん。
「恋愛経験が多くていろいろアドバイスしてくれそうだから」という福山さんと違い、
「彼の言うことならなんでも説得力がありそう」という桜井さん。
絶大な信頼を得てますねぇ~~。

で、肝心の10位のHYDEさん。
「恋愛経験も多そうで、男目線だから的確」とありました。
が、本音は、
そんなことより何より、話してみたい
・・・・・・そりゃそうだ!

最近あの方、恋愛の話になると結婚観の話になって、
早く結婚しなさいよ!みたいな話になっちゃうみたいですけれどね(byいつぞやの会報)



先行が始まりましたね。
埼玉激戦の予感ですよ。 
東の方の方々も新幹線の駅から在来線で一駅ですから、来やすいですもんねぇ。
そんなんで、慎重にエントリーしようかと思います。



お返事

>●さん

そうですよ! ロンドンです!
ロンドンロンドン! 愉快なロンドン、楽しいロンドン、ロンドン!(知ってます?)

ロンドンがあるって分かった時、●さん喜んでいらっしゃるだろうなと思いました。
ロンドンの会場の様子はそんな感じだったんですね。

大きな歓声と拍手

そうですよね! ●さんもかなり興奮されたと思います。

>hydeが作り出す世界観ってやっぱり独特で広がりがありますよね。その上あの美しさ!

あれは、あの美貌を持っているhydeでしか作られないものですよ~。
本当にズルイです。
しかしLONDON、また素晴らしいライブになりそうです。
hydeさんの雰囲気にも合ってますし!

写真集用の写真、ロンドンでたくさん撮るんだろうなぁ~(笑)

ロンドンだけでは我慢できませんよね? 
そちらのほうも叶いましたらレポお待ちしております。


私も「励ます」って、あまり好きな言葉じゃないんですよね。
その方の「励まされ疲れた」という言葉にドキリとしました。
【2011/06/09 23:04 】 | HYDE | コメント(2) | トラックバック(0) |
ヒロト君、将君電話でお話 Alice Nineのありがトラ 5月30日
長いです!
虎さん、ヒロト君、喋りすぎ!

読まれる方はざ~~~~っと下って、
虎フォンの代わりにヒロト君が将君に非通知電話掛けてますので、
そこらへんから読まれても十分かと思います。

ヒロト君の天然が今回も炸裂です(笑)
後は暑苦しい天下一品への語りとサッカーの話ですよ~。






そんなんでよろしければ。
read more...
【2011/06/07 22:21 】 | ラジオ | コメント(2) | トラックバック(0) |
止まない雨はない 28日追記
お会いしたことはないのですが、メールで時々お話をさせていただいている方から、
「28日の20th L'Anniversaryに行きました」というメールをいただきました。

その方は福島の方で、今回のライブをどうされたのかと思っていたところに
そのようなお返事をいただきました。


あの日のライブを、彼女はとても温かい、幸せなライブだと言っていました。
いつもは「楽しかった」というライブなのに。

励まされ疲れていたのかもしれないというその方は、
hydeさんがわかりやすく励まさなかったのが嬉しかった
と、仰っていました。


「止まない雨はない」

だから、hydeさんがそう言った時、とても救われた気がしたそうです。
その会場にいらっしゃった方は全員、そんな気持ちになったんじゃないかと。



私は正直あの時、ちょっと気障!って思ったんです。
それで雨が止んだりなんかしたもんだから余計に。
できすぎだろ!!って。

でも、hydeはその台詞が自然と口をついて出たっていう感じだった。

雨がやまないと出ない虹。
そんな中でhydeさんが歌ってくれた「虹」を、
その人は特別な想いで聴いたそうです。


2日目に「花葬」・「浸食」と続いた時、私は胸が凄く痛かった。
それと同じように、初日にあった「fate」と「Floods of tears」の流れにも痛んだ。

真実を探せない「Lies and Truth」、
胸が痛くて壊れそうだから早く見つけてと叫ぶ「flower」、どれも悲痛だった。

でも、遺していくものへ限りない愛を叫び続ける「I'm so happy」や、
Devil(神)の力に疑問を抱いても、その真実を求めよと歌う「Shout at the Devil」には、
何にも屈しようとしない人の力強さを感じた。

そして後に続くナンバーは、未来への強い憧れやそこへ向う意志を歌っていた。

本当にL'Arc〜en〜Cielの初期を駆け抜けたようなライブでした。
そしてそれが多くの人に共鳴したライブだったのだと思いました。


すみません、ラジオ起こしが滞ってます。
ぼちぼちやってますので、またよろしかったら読んでやってください。




お返事

>messyさん
お久しぶりです。
クリアなスクリーンで観ても毛穴レスでしたかーーーー!!!
きぃぃぃ~~~~ですよね。
我々がどれだけこのムレムレの中で苦労しているかと思ってるんでしょうか。

あんな激しく叩きつける雨の中でも一寸の崩れもなかったhydeのメイク。
なにが嘘で何が真実なのか!!!!

あぁ! 知りたい!!!!



>s・・・・さん
そうですよね!
あの化粧品、一体どこのでどう使っているのか!!!
教えてくれてもいいじゃなーい。

VAMPS最前は戦場ですからねぇ~。
もう2曲目くらいで「顔に色の無い女」になり下がりますよ。
あるいは顔がまだらな女に。

・・・・・・・いやーー!!!!

JCDのクネクネちゃんは可愛かったです。
これ、WOWOWでも観れますよね?
息子がまた嬉しそうに一緒に踊ってくれそうです。
【2011/06/06 23:39 】 | LIVE | コメント(2) | トラックバック(0) |
JAPAN COUNTDOWN ハイタンのクネクネダンス
50秒くらいですか。
ドシャ降りの雨の中、なんかキレて嬉しそうにギターを弾くkenちゃんが印象的でした。
kazueさん、助かりましたー。 ありがとうございます。

それにしてもハイタンの美しさはなんということなんでしょうか?
15周年の時よりも、美が研ぎ澄まされています。
とりあえず、

どんな化粧下地でどこのメーカーのどんなファンデで何番なのか
教えてください。

もういっそのこと化粧品ブランド作っちゃえよ。
CMもご本人様起用でいいじゃん。
もちろんL'Arc〜en〜CielタイアップでCMソングも作る。


さて、JCDのネタバレです。


















JCDL1.jpg
L'Arc〜en〜Cielが先週末、28・29日の二日間、


JCDL2.jpg
味の素スタジアムで結成20周年を記念するスペシャルライブを行いました。


JCDL3.jpg
二日間で10万枚のチケット即刻完売したこのライブ、
彼らは初日はキャリア前半、そして2日目は後半と



JCDL4.jpg   JCDL5.jpg
20年間のリリースナンバーをくまなく演奏する特別なメニューを披露。


JCDL6.jpg
全国の映画館で生中継されただけでなく、
海外の6都市でも同時中継されました。



JCDL7.jpg   JCDL8.jpg
ハイタンのクネクネダンスのが映ってました。
鼻血出そうなほど可愛いぜ。


JCDL9.jpg   JCDL10.jpg
L'Arc〜en〜Cielはこの秋、
ドームやアリーナを中心とした実に3年ぶりとなる国内ツアーを開催。



JCDL11.jpg   JCDL12.jpg
そして来年には、アジア・アメリカ・ヨーロッパを横断する、
一瞬カメラ目線のken様にどっきりです。


JCDL13.jpg   JCDL14.jpg
ワールドツアーも決定しています。


こんな感じでした。

ラニバ終わってからなんだか慌ただしくて、
よそ様のレポ等、まだ読ませていただいておりません。

もう1週間経ったなんて思えませんよね~。

昨日やっと会報も来ました。 まだ開けてないんですけど。
いつも九州のお友達よりも早く来るのに、
今回はこちらのほうが遅かったですね。

なんか、ゆきさんがどえらいことになってるらしいじゃないですか!?
今晩、会報読んで、ブログ巡りさせていただきまーす。



お返事

>p・・さん
いつもありがとうございます。
ラニバのhydeさん、本当に神さまに愛されて生まれてきたという感じがしましたよね。
スクリーン越しでも全く遜色ないですよね~。
却ってアノhydeさんをドアップで、雨やら寒さなどの悪条件を抜いて、
画面に集中できていたほうが破壊力はあったかもしれません。

お色直しで登場の場面、初日は歩いてくるところがちゃんとスクリーンに映っていたのに、
2日目は初めの頃映らなかったんですよね。
DVDに入っていることを願います。



>ハ・・さん
こちらのほうこそ楽しい時間をありがとうございました。
私の意外な一面? 
どこなのかしら? 
むしろ私をどんな人間だと思っていたのかが心配です。

ダダ漏れ状態でPCに支障はなかったでしょうか?
ラルク万歳!!!

今度もまた是非お会いしましょうね!



>e・・さん
初めまして。

>ラニバで15年前に好きになったときの気持ちを思い出した・・・・・

なんて素敵!!!

そうですね、その間にはL'Arc〜en〜Cielにも私たちにもいろんなことがありましたよね。
それでもL'Arc〜en〜Cielの美しい旋律だけは変わらず、
そして今も同じようにそれを響かせてくれる。

そういう音楽に出会ったことが奇跡であり、
本当に感謝したいです。

コメントありがとうございました。
長くファンをされている方からこのようなコメントをいただけて嬉しいです。
どうぞ、またお越しください。



>s・・・・さん
二日間お疲れ様でした。
幸せな、そして夢のような時間でしたね。
コメントありがとうございます。


>美しい人が美しい歌声で美しい旋律に乗せて歌う。

これはL'Arc〜en〜Cielのhydeにしかできないことだと思います。
やっぱり宿命ですよね(笑)

しかし15周年の時よりも美しさが増していたと思いませんか?
一体どうなっているんでしょうか?
いえ、嬉しいんですけれど。

歌詞は、明確に意思を示したいと思う歌もあるのでしょうが、
それだって100%伝わるとは限らないですよね。
世に放たれた瞬間、人がそれを受け取った瞬間から、
その人に照らし合わせた様々な受け捉え方があるかと思うのです。

でもそれによってその歌が、その人の糧になり、希望になるのであれば、
それはそれでいいのではないかと思うんですよね。

難解でも彼が感じた世界をそのまま聴くというのは、
コアなファンならではの楽しみ方なんでしょうか?(笑)

【2011/06/05 16:04 】 | ラルクあれこれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
真実と幻想と愛を求めた20年 20th L'Anniversary LIVE@味の素スタジアム(11/05/29)
今日中に上げたいなんて数日前に言っておきながら、
こんなに遅くなってすみません。




何年たっても色あせることのない魅力というのは、
そこに留まらずに先へと向かっていくということなのだろうと教えてくれたライブ初日。
10年以上経って尚も愛されるのは、当時のクオリティーの高さもあるけれど、
常に新しい情景を魅せてくれるから。

そんなL'Arc〜en〜Ciel 20THライブ二日目レポ。

始まる前から顔を上げられないほどの土砂降りだった。
初日に沿道を歩いてきたメンバーの姿を期待して、
後ろを振り返るファンを裏切り、真っ先にステージに現れたのはゆきさんだった。

ゆきさんの姿を見つけて歓声なのだけれど、
期待を裏切られたことに少しがっかりしたようなため息も混じる。
スクリーンに映ったゆきさんは、ドラム前に座ると少し笑ったように見えた。

間髪いれずにREADY STEADY GOを叩く。


Are You Fuck'in Ready!!!!!???


hydeは昨日と同じくエクステ美人だ。
掛ける人を絶対選ぶであろうサングラスが更にグラマラス。
5月も終わりだというのに降りつける雨は冷たい。
なのに胸から腹部まで深く空いたフレディーパンツで、
嬉しいんだけど、ハイタンのぽんぽんが冷えるんじゃないかと心配した。

長い間雨に打たれながら待っていたファンが弾けるように飛び上がって、
この後プリガ・ネクサス・ヘヴドラと、
雨ではなく、
hydeの声の振動が全身を打ち付けてくる。

ビーズ?スパンコール?を縫い付けた今日の衣装もよく似合う。
滑らかな腹部が目の前でくねる。
シックスパックは消えていた。 この衣装にアレはたぶん似合わない。
流石hyde。 声だけでなく身体までも自在なのだ!(笑)


雨、ちょっとやりすぎちゃったかな?
今日は静かにしていたらぶっ殺すぞ!
・・・・・って、yukihiroさんが言ってました。

ね?



スクリーンにゆきさんの横顔が映ると大きな歓声を上げるファン。
横顔のゆきさんが何か叫んでいる。


ブッ・コ・ロ・スッ!


口がそう言っているように見えたのは私だけなんだろうか?
昨日に増して上がってるyukihiro。




LOVE FLIES・snow drop・NEO UNIVERSE・ドラハイ・花葬・侵食
この頃のラルクはどうだったのか?
売れていたのは事実。 
バンドとしても絶頂期だった。
でもヒリヒリとした危うさが痛い。
幻想の中に真実が埋もれ、それを放とうと誰もがあがいていたように感じる。



多くの楽曲の中からこの二日間のために選ばれた曲。
なぜ選ばれたのだろう?

初日と二日目の曲を、セットリストごとに落として出張の移動中に聴いてみた。
何かひっかかるものがあったからだ。
ライブ後にこんなことをしたのは初めてのことだ。

改めて聴いてみてメッセージ性の強いセトリであったことに気付かされる。
今の状況がそう思わせるのかもしれないが、
メンバーも自分達の曲という言葉に載せて何かを伝えたいと少なからず思っているに違いない。

新幹線の窓に流れていく景色。
雨模様・地平線・風に揺れる木々・なだからな茶畑・人家を縫うように走る自転車・庭のあじさい。
自分の中にあるそれらの眺めが曲の中でも感じることができる。

3年も前に書いたブログを思い出した。
スティング・HYDE・日本の音

この時感動したてったんの繊細さについても、
kazueさんち経由で読んだ、りょんりょん先生のブログ記事を読んで納得したりした。


ALONE EN LA VITA
叙情詩

hydeの歌詞に出てくる足跡スキーな私にとって、ALONE~は『KISS』の中でも断トツに好きな曲だった。
この歌詞に出てくる孤独な足跡は、それまで出てきたhydeの歌詞中一番切ない。

しかし、それまでの儚く消え入りそうなイメージで捉えられてきた足跡と違い、
残りの日々を悔いなく生きようとする力強い一歩として歌われている。
甘く切ない足跡を忘れないように明日へと向かっていく「TIME SLIP」と同じく、
実はとても前向きで力強い歌なのだ。

悲しみの哀を覆すのは愛であることを知った今、
この曲がここで奏でられることの意味は大きい。

会場に響き渡るhydeの歌声に頭が痺れ、
楽曲にあわせ身体を揺らすことも億劫になってくる。

そこにhydeがアカペラで叙情詩を歌い始めた。
こんな叙情詩を聴けるとは思っていなかった。

歌い手を何年もやっていれば、観客が喜ぶ雰囲気のある歌い方を心得てはいるだろう。
どんな声で、どんな表情をつけて、どう声をだして。
どうすれば自分の声で伝えられるか。
七色の声を吟味し、どう歌うかを試行錯誤したhydeの声。

そんな邪推を差っぴいても、hydeが歌う叙情詩の威力に呆然とし、
じっと佇んで聴くしかないほど私は感動してしまった。

感動なんて言葉、こんな風に書くととても安っぽい。

歌うhydeを見ながら、

この人がまた生まれ変わったら、
その時もこの美しさと、この歌声を与えてください

思わず祈った。
やっぱりこれは彼の宿命なのだ。
そしてその時、私は人でなくてもいいから、
たまたま空を飛んでいる鳥でも、犬でも猫でもいいから、
少しでもその歌声を聴いて素敵だなと思えるような命にしてくださいと。

・・・・・すみません。 
ライブ中で感極まっていたので、改めてこうやって書くとキモイ!!

実は恥ずかしながら、hydeの歌を聴いてその時初めて泣いたのだ。
いつも隣で泣いてる松井さんにちょっかいを掛けていたのに。
しかも「泣く」なんていう実感がなく。
あれ?
なんか左目からあったかいの出た? 雨? 汗?
と思うくらいポロっと出た。

もう一度ほろ~と出て、自分が泣いてることに気づき、
泣いてる自分にびっくりしたら、涙が引っ込んだ。


雨の中びしょ濡れになりながら、びしょ濡れの私たちを楽しそうに観ているkenちゃんも、
やっぱり時々心配そうにファンの様子をを観たり、
メンバーの位置を確認しているてったんのことも、
一人職人みたいに背中丸めて太鼓叩いてるゆきさんも、
ほんとにほんとに好きだと思った。



さて、2日目のkenちゃんのMCはそれこそ伝説に相応しいMCであった。
ほとんど「イェイ!」「味の素」「SEVENTH HEAVEN」で終わった。
20年経つとMCもリズムにのれるらしい。
21世紀の新しいMCと言っていたけれど、ツアー中に更に進化していくことを期待。
海外でこのMCはウケるのだろうか?
hydeさんが「ぽかーん」とkenちゃんを観ていた。


kenちゃんの後のMC担当てったんは、やっぱりやりにくそうだったけれど、
本当に饒舌になったものだ。
MCでにっこにこなてったんが、とてつもなく可愛い!
今ここにきてとっても安定した雰囲気のリーダーを見ると、
ファンとしては非常に安心感に包まれるのだ。



雨に濡れると思って合羽の下は水着なんちゃう?
脱いでもえーんちゃう?
わっしょーーーい!!!



・・・・・・言ってることはおっさんだがな。


遅くなりましたが、5月30日で20歳を迎えたL'Arc〜en〜Ciel。
ごぞーんじー?
存じ上げておりましたよ。
おめでとうございます。
私たちもずっとあなたの笑顔を見つめていたいのです。

hydeの高音が信じられないくらい美しかった。




アリーナにいた私たち、
2日目のアンコールで白塗りハマーからメンバーが降りてきたというところは全く見えず。
かろうじてステージ下に吸い込まれていくてったんとkenちゃんの姿が一瞬観れた。

反対の沿道にはhydeさんとゆきさん。
雨の中、昨日よりもゆっくりと歩を進めている。
スクリーンにはファン一人一人の顔を確認するかのように、
頷きながら歩くhydeさんの姿が映っていた。
お召し替えをしたにもかかわらず、まだぽんぽん全開であった。



ありがとう
我々は新たな未来へ向かいます
次の一歩を踏み出します
みんな一緒に行こう
そして今日ここへ来れなかった人の想いも
連れて行きます
共に乗り超えよう
これからも一緒

I love you



スクリーンにメンバーからのメッセージが届く。
スクリーンを見上げて涙ぐむ人の姿もあった。


forbidden lover・マイハー・GLMW
渦巻いた悪い夢よりも心を高く舞い上がらせる
どんな褪めた、色のない世界であろうとも
夢を描くことは諦めない
誰も縛ることなどできない心は、
日差しを捉えることができるのだ
その心で、信じる道へ進もう




20年長かったようで短かった、でも長かった
ラルクは大きな船になったけど、何度も暗礁に乗り上げた
そのたびのスタッフやメンバーが努力して乗り越えてきた

全ての人にありがとう
遠くからの想いは伝わっている
みんな口下手なんで、言葉の代わりに演奏で



2日目の最後はBLESS。
この曲にも『足跡」が歌詞に出てくる。
後ろに残す足跡がいくら歪んでいようとも、
夢へ、想いはまっすぐに向けよう。
マイハーにも通ずるところがある曲。

hydeの深みある声が響き渡って、ライブの終演を感じた。
弾けたゆきさんがモニターに上ってL'サインという、
伝説その2も観ることができたが、
伝説その3でんぐり返しは見逃した。


二日間行って思ったことがある。
L'Arc〜en〜Cielが奏でる旋律は美しい。
美しい旋律は美しい詞を呼ぶ。

最近分かりやすい詞を心がけているというhydeだけれど、
私はそれほど拘らなくてもいいのではないかと思う。
はっきりとした答えを与えなくとも、ファンは自分の中に詞を浸透させ、
それに導かれていく。
すぐには分からなくても、環境が変わったり、歳をとったりしながら、
自分の中に染み入ったものがいつかふと、心を打つときがくる。
長い時間をかけて自分で咀嚼し、血肉となったものは、
永遠にその人の力となるのではないかと。
分かりやすさに拘るより、美しい曲から触発されるhyde自身をそこにのせてもらいたい。


そして、今の彼らを知ることが、
L'Arc〜en〜Cielが20年、あるいは13年という歳月を掛けて追い求めてきた全てを知ることになるのだと、
ラニバは改めて教えてくれたのだった。




最後に、ラニバの間にお会いできました方々、
貴重なお時間をありがとうございました。
残念ながら諸々の事情で今回お会いできなかった方々、
今ツアーでまた機会がありましたら、よろしくお願いいたします。


お返事

>あーちゃんさん
素晴らしかったですね!
私もまだ現実に戻りきってませーん!
9月のご予定まで決まっていらっしゃるとは、お忙しいのですね。
私は流石に9月の予定はまだ分かりませんが、
拙宅も土日も平日も関係ない仕事柄なので人ごとではありません。
どうにか予定がずれでもして、あーちゃんさんが行かれるようになるといいなと思っています。

その前にチケットですよ~~~~~。
【2011/06/02 23:24 】 | LIVE | コメント(14) | トラックバック(0) |
血文字! 会報! 拍手お返事!
出張より戻りました~。
今晩は夕食にヤキソバという超手抜きメニューで済ませてしまいました。

レポ、遅くなってすみません。
行きは少し新幹線の中で書いたのですが、
帰りは昨晩ホテルから用意された部屋だけれども、
「他のお客さんに迷惑だから」という意図丸分かりな別名「隔離部屋」での
職人衆とのどんちゃん騒ぎのせいで家人と共に爆睡してしまいました。



そんなんで今血文字に遭遇しました!
なんだかお疲れで甘えたモードですね!
こんなフニャフニャなハイタンがいたらちゃっちゃと持ち帰ります。
眠そうだし。 簡単に持っていけそう(笑)
かっわいー。

この二日間ラニバの美麗hyde画像を確認する暇もなく、
酒臭いおっさんばかり相手してきたので癒されますのぉ。


会報も発送されたのですね。
ラニバは次回の会報か。
忘れた頃にまたあのド別嬪にびっくらさせられるのか。



さて、遅れていたコメントのお返事をさせていただきます。
遅れて本当に申し訳ありませんでした。



「いろいろ心配なラニバです」の拍手お返事

>m・・・・・さん
暴風雨にはなりませんでしたが、雨、結構降りました。
でもメンバーも雨ざらしでライブしてくれたんですよね~。
途中から合羽を着てるのが申しわけなくなってきました。

そして、自前おかっぱよりも凄いの出てきましたよ!
もう目に焼き付いてしまって離れません!


>MOZZさん
あんな髪形が似合う4●代の日本人ってそうそういませんよねぇ。
それだけでも奇跡です。

パンフレットはふっつーのいつもと同じ感じのものでした。
私も初日は正面スタンド席でしたが、巨大スクリーン様様でした。
微妙な席が故にかなり塗れましたよ~。
MOZZさんはいかがでしたでしょうか?

せっかくだったのですが会えずじまいですね。
でもあの状況では約束したところで会えたかどうかわかりません。
ツアーも発表されましたので、雨のない会場で会いましょう。



嵐と奇跡を呼ぶ男への拍手お返事

>p・・さん
う~ん、そのサプライズはもう無いでしょうね。

臨場感を除けば映画館は最適な環境ですよね。
肉眼では見えないようなところであれば、ずっとスクリーンのお世話になるわけですし、
となると映画館で観ても同じかと。
濡れないし、座れるし、モグモグできるし。

スクリーンに映る巨大なhydeのアップにも負けない美しさに、
場内どんななんだろうと思っていましたけれど、
やっぱりそうですよねぇ~~~~~。
感嘆、ため息、悲鳴、号泣・・・・・
あぁ、ラルヲタ万歳。



>s・・・・さん
二日間お疲れ様でした。
両日、なかなかの良席だったようですね。
本当に、雨がもう関係なかったです。それ以上にライブが素晴らしかったということですよね。

てっちゃんはなんだか今とっても安定してるという感じがします。
男前度上がりましたしね。

kenちゃんは、心配していた健康優良児体型でなくて良かったーー!!
というのがkenちゃん観て最初に思ったことです。
雨の中でも本当に楽しそうに弾いてましたけれど、体調崩してないでしょうか?

sさんともあれ以来お会いできていませんが、また機会がありましたらお声をかけてくださいね。



てったんとLONDONへの拍手お返事

>kazueちゃん
二日間お疲れ様でした。 あまりお話できなかったけれど、ありがとうございました。
てったんねー、いつもいろんなこと一生懸命考えてるんだろうね。
可愛いよね~。


>s・・・・さん
ピックを見た時にどんな理由があるのかな?と思っていたんですけれど、
そのまま忘れていました(笑)
CHIKAKOさんに感謝です。
メールを頂いた時に素敵なお話だなぁと思いました。


>須・・さん

>今回のラニバでのリーダーの立ち居振る舞いに惚れそうでした

なんだかねぇ、落ち着いたというか、大人になったというか。
てったん、とてもいい雰囲気になりましたよね。

>hydeのMCの時、隣で静かにおじぎをしていた

そうだったんですか? 観てませんでした。
ありがとうございます。 ほんと、格好いいですね、てったん。
私もますますL'Arc〜en〜Cielが好きになりました。



>e・・ちゃん
>やっぱりリーダー

ほんとほんと!!!
やっぱりリーダーはリーダーなんだねぇ~~。



>MOZZさん
ほんと、素敵なお話ですよね。
CHIKAKOさんに感謝です。
コメント、ありがとうございます。


>マ・・さん
こちらこそ、あまりお話ができずにすみません。
ちょっと味スタの環境がね・・・・、今度はゆっくりお話できたらなと思います。
流石リーダーですよね~~。
リーダーの株、急上昇です!

長旅お疲れ様でした。 加えてあの雨。
どうかお疲れがでませんように。



皆さま、本当にありがとうございました。
こうやってコメントくださることにいつも感謝してます。
【2011/06/01 22:13 】 | ラルクあれこれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。