FC2ブログ
ラピニュ狂騒曲
なんだかんだで今年も始まりました。

新年明けましておめでとうございます。


すったもんだのラッピーだったようで、大晦日は家人の実家で晦日料理作りながら天気予報に耳ダンボ。
どんどん交通規制の情報が流れる中、西のほうからやってくるお友達が無事にたどり着くようにと心配してましたが、
案の定、物凄いことになっていたようです。
これも間に合ったから言えることですけれど、忘れられない思い出ね。

私は大晦日は家人の実家(といっても隣ですけど)で過ごし、
明けて元旦は家人の来客の接待。
翌日2日は義妹家族がやってくるのでこれまた吞み会。
そして今、12時回って帰宅し、ちょこっとブログ巡りして、
本日3日の来客のために一番出汁取ったところです。

そんなんで新年のご挨拶が遅れておりまして、申しわけありません。
携帯にメールでも頂いているのですけれど、ご返信できずじまい。
重ねがさすみません。


ラピニューのUST配信が観れたのもアンコ後だったので、
聴きたいと思っていた抒情詩は聴けずでした。
オープニングは「あなた」だったのですね。

今回の一曲目は「しっとり」した曲でくるだろうなと思っていたんですけど、
「あなた」が来るとは思っていなかったです。
というより、その曲のこと忘れてた(笑)
言われてみれば相応しい選曲ですよね。


料理の仕込みしながら聴いていて、やけに音声がはっきりしたなと振り向いたら、
背後に置いてあったPCにハイタンがくっきりはっきり映っていてびっくりしました。

それ以上にびっくりしたのがハイタンのぷっくらしたほっぺだったんですけど!
まだ正月前だよハイタン!
何油断してんだよハイタン!


さてさて、セトリを観ると、このオープニングの「あなた」と「アイムソ」を除いてはどれも予想通りという感じで、
カウントダウンライブ、20周年ライブイヤーの幕開けという名目以上のものではなかった気がします。

純粋にラルクの4人を確認できることの喜び以上のものはないのですけれど、
会場整理の教育が行き届かないままドタバタして、
無理してやるほどのものでもなかったんじゃないかと、
あちこちのレポを拝見させてもらって思ってしまった。

今年の冬JACKの状態からして事務所内が、あっちでバタバタ、こっちでバタバタして、
どれもこれも中途半端な状態という感じを受けてましたので、
なんとなく幕張もそんなんじゃないのかな~と思っていました。

5月に行われる味スタも、「20周年、もう5月にやっちゃうの? 早すぎない?」という感じなんですけど。
20周年、5月にやっておしまいなんでしょうかね?
その後海外なんですか?
その後、別のツアーが始まるんですか?
その前にアルバムリリースされるのでしょうけれど。

20周年のラニバは以前からヴィジョンに入ってはいたとはいえ、
15ラニバのクオリティーが高く、その後の「また火」から「シアキス」「L'7」が濃密すぎたうえに、
このたびのラピニュだったので、いまだ20周年のハイ(ド)クオリティーへの確信が持てません。

そしてこのラルクイヤーが、
カウントダウンに始まって、5月にラニバ、その後海外に行き、
凱旋ライブが今年の大晦日で年越す前に終了(別の意味でカウントダウン)になりゃしないかと心配してます。

早くそんな杞憂を払拭してくれる情報が欲しいです(笑)



あぁ、新聞屋さんが来た。
そろそろ伊勢海老の処理にとりかかろう。
我が家はこのたびの年末年始も酒で〆、酒で明けました。
人が集まってこのようなことができるのは幸せなことです。
 
お返事いろいろ遅くなっておりますが、三が日の私は忘れてください。
4日に復帰いたします。
申しわけありません。

毎年こんなドタバタした年明けを迎えておりますが、
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

栄 拝



スポンサーサイト



【2011/01/03 03:48 】 | ラルクあれこれ | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム |