FC2ブログ
K.A.Zくんギリギリ! K.A.Zくん! ギリギリですからぁ~~!!!
11日、ZEPP東京行ってきました!
今朝は午前中に近所の同業者と打ち合わせがありますので、
それまでに。


















さて11日、変態温度の椿さんに「チケットないんでしょ、めぐんであげるふふ」と言われて
尻尾振って行きました。
ゆりかもめの中で「軽く食べてく? お茶だけでもいいよ」というメールで、
お茶だけで持つかな?と心配して店に行ったら、
乳マスターのYさんと一緒に卵焼きがのっかった全然軽そうにみえない食事を二人がしていた。
なんか成り行きでそーなったらしいので、私も付き合ってガッツリ食べ、
成り行きで知りあいから頼まれていた別日のチケットを悩むYさんに売りさばく。
そしてZEPPへ・・・・・

ZEPP到着して「私、K.A.Zタオル買ってくる!!!」
その日の第一の目的を果たす。

番号の早いYさんは先に入られ、私は椿さんと二柵目、上手へ。


6:66
PLUG INでグリーンゲージ。
わぁーーーー、K.A.Zさんがほぼ真正面にみえる!!
美人さんです。
ダポダポなTシャツ着て、右肩大蛇がこんばんわしてます!!


某所で乳祭りだったHYDEさんは、
今日はもしかして乳を隠してくるかと思われていたけれどめだたく全開。
わぁーーーー、ほんとうに割れてるよ!!
胸と胸の間も割れてるー。
髪は少し短くなったけど、なんかタンポポの綿毛みたい。
こちらも別嬪、いや、かわいいーーー。
隣の椿さんの鼻息が荒いーーー。


野獣さん、有松さんはみえず。
JINちゃんがものすごく細かった。


SEXから始まって結構MC入るまで曲数がありました。
いやもう、K.A.Zさんの右肩がどんどん露わになっていくよ!!


PIANO DUETね、低めのマイクに両手添えて屈んでコーラス。
音が取りにくいのかちょっと耳に手を当てて一生懸命です!
こら可愛いわ(K.A.Zさんが)

その後のTIME GOES BY。
聴けると思っていなかった椿さんのテンソンがガっと上がってた。

DEVIL、DOLLY、REDRUMノンストップ。
HYDE、綺麗だ。
K.A.Zさん~~~~(もう言葉にならず)
ここら辺かな? HYDEさんがK.A.Zさんの大蛇に顎を乗せていた。
しかしK.A.Zさん、微動だにせず。
正面を見据えてストイックにギターを弾く。
肩の上のHYDE。
K.A.Zさんの置物のよう。
そして、後ろのメンズの肘が私の頭にゴツゴツ当たるんだよ!


SAMSARA
MY FIRST LAST
「リラックスして。 身を任せて。」
って言ってくれるんだけど、なんかHくさい。

噂に聴く有松さんのシルエットが凄いことになってました。
K.A.Zさんは何度も首をそらして喉仏みせてくれるしね!!!

今回改めて思ったんだけど、この2曲に後続する曲の選曲って難しい。
私はFAITH系の曲のほうがいいんじゃないかと思う。
「一緒に逝こう」とか言われて、余韻って必要だよねぇ。
気持ちの切り替えがなかなかできないうちに次の曲で、
でも昨日はハイタンもなんか切り替わってなかったよ。
というより、音外しまくりだった。
全然違う歌になってた。
余計にノレなかった。
そしてHYDE本人もちょっと唖然としていた気がする(笑)


そんなハイタンの出来、不出来はお構いなしに演奏はいいんだ。
がんばれハイタン。
ちょっと手に汗握っちゃった。


MC(ここら辺だったか?)ニュアンス。

ZEPPぶち壊せー。
ほんとに壊れたら困るんだけどっ。
ZEPP東京、なくなるなくなるってずっと言われてんだけど~(笑)
ここがなくなったらVAMPSはどこでライブやったらいいんだ?
まぁ、アリーナとかもあるけど、
いつになってもVAMPSは箱でライブをやるよ!
(ここ盛り上がった)

ZEPP終わってぐるっと周ってまた帰ってくるから。
鮭の産卵みたいに。
(産んだら死んじゃうよ)
そしたらまた吸血しないとなっ!
(おぉ! 上手く切りかえした)

NO.1ホスト、K.A.Zのエロギター!!!!!
エ・ロ・ギターーーーーー!!!!

凄い顔してエロギターって叫んでいた。


で、K.A.Zさんがギュワーーンと入ってきた!!!
K.A.Zさん、エロギターを公認するのか!?
エロギターでいいのか!?
HYDEはNO.1でなくてもいいのか!!??(どーでもいい)




野獣がK.A.Zさんの左ほっぺにちゅーしたーーーぁぁぁぁぁ~~~。
目の前で何してくれんのよぉ~~。
何かを投げつけそうになったんだけど、タオルしかない。

しかし!
やっぱりK.A.Zさん崩れず。
二コリともしないよ。
正面睨んだ綺麗なまんま!! うひょー、気持ちいい。

今日の野獣の野望、クールK.A.Z崩しは不発でした。


本編最後はHIDEAWAY。


アンコールではK.A.Zさんだけステージにいない。
今日の2階席はK.A.Zさんなのね!

HYDEさんの目が2階席をずっとユラユラ見てるんだよねー。
K.A.Zさんはなかなか登場しなくて。

ほらね、おじーちゃん、歩みが遅いから。
汗拭いて、喉潤して、崩れた髪をセットしなおして、
ゆっくり歩いてくるのよ。

そんなことを椿さんと言いながら笑っていたんだけど、
いざK.A.Zさんが2階席に登場したら私、ステージそっちのけでした。
ほとんど後ろ向いてた。
また、落ち着きなく走り回る野獣とちがって、
ゆっくり練り歩いてるのよ。

ペットボトルの水も、両手でボトルをひと押ししてピュッと出し、
残りはボタボタ~~~と1階にまいてました。
ちょっと歩いては、ぴゅっぼたぼた~~~。
あの動きだけ見てると眠くなってくる。

が、一旦ギター弾きだすとね、アレはなんだったんだろうって感じですよ。

2階でギター弾くK.A.Zさんなんですが、やっぱり右肩出てるじゃないですか。
だけど2階の客席向いて弾いてるので、
こちらからはK.A.Zさんの後ろ姿なんですよね!!
それで、出てる肩も後ろ側が丸見えなんですよね!!!

いやーー、K.A.Zくんの肩!
後ろからの尖がったラインさいこーーーーー!!!!
K.A.Zくんさいこーーーーー!!!!!

もうそれ観れただけで嬉しくって嬉しくって。
青のフライングV、さいこーーーー!!!!!!


ステージには意外と早く戻ってきてました。
アンコール始まる前のHYDEさんが結構場つなぎしていたあの時間はなんだったんだろう?
やっぱりK.A.Zさんの身支度だったのかしら?


アンコール2曲目が吸血せよで少しびっくり。
ここでレボリューションはやらないんだ~~と思った。
私、まだレボリューション生で聴いてない。
よちよちハイタン見てない。
これじゃ冥土に行けないよ!

だけどハイタンのテンションは頂点に向かいつつありました。
歌ってる姿が、叫んでる顔がものすごく格好いい!
そしてこの人ほんとに綺麗。

ミッドナイト。
HYDEさん、突然脱いだ!
でも手首に袖が引っ掛かって脱げない。
もたつく!
ぶんぶんしてる(笑) 小学生みたーい。
間奏で一旦手を戻して丁寧に脱いだ(爆)
なのに顔はロックしてる。
このアンバランスがまさにはいど。

いや、それどころじゃないですよ。
腕の荊のところ、両腕包帯姿でした。
渡航前に色を入れたのかね?
また何か書きくわえたのかな?


そして上半身裸になったHYDEは最凶です。
おまけに包帯というアイテムつき。
腰をクネクネ・・・・・ミッドナイトなのに。
裸になるとどうしてもあの動きになっちゃうみたいですね。

(ピンク)ミッドナイトショーの始まりでした。
これ観て結構いろんなもの忘れたね。
椿さんもこれを観にきたようなものだって嬉しそうでした。
誘ってくれてありがとうございました。
ざっと流してしまいました。
読んでくださってありがとうごいます!

※携帯から追記

HYDE、ZEPPをくまなく見渡し、この距離感がいいと言ってた。
みんなの想いがダイレクトに感じるんだって

俺の気持ちも奥まで届いてるよ~で、まぁいつもの奥までMCに繋がったんだけどね。

ちょっとジンとしたのに台無しだった(笑)
お返事、すみません、また後ほどいたします。
いつも拍手、コメントもいつもありがとうございます~~~。

スポンサーサイト



【2010/09/12 09:04 】 | VAMPS LIVE 2010 | コメント(12) | トラックバック(0) |
| ホーム |