スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
hideさんとHYDEさんとK.A.Zさんと・・・・
先日、コメントでhideさん繋がりのK.A.Zさんの話やら、
K.A.ZさんとHYDEさんの馴れ初めの話やらいただいたり、
久しぶりにオブリのライブDVDをこの何日かで少しずつ観たりしてました。
K.A.Zさんの動きがキレがあって、ほんとに格好いいね。

ゆいさんやMOZZさんのコメントでのhideさんのことを読んでいて、
教えていただいた映像を探して観たりもしてました。

私、Xのヴィジュアルが苦手で全くスルーしていたんですが、
hideさんの歌声は当時よく耳にはしてました。

意識して聴きだしたのはK.A.Zさん繋がり。
いろんなアルバム(Xを除く、Xはね、声がダメなんだ)を聴いて、

「なにこの人、天才?」

今更ですみません。
HYDEさんの『ROENTGEN』聴いた時以来の衝撃だったんです~~~~。

そして喰わず嫌いしていた後悔(笑)
顛末への哀惜。
この人が今いたらどれだけ面白い音楽をやっていたことかなんていう、
どうにもならないことへのじれったい怒り。

いろいろ教えてくださるSUZUNEさんやゆいさん、MOZZさん、
そしてhideさんファンの方はご存じかと思いますけど、
私がK.A.Zさん繋がりでhideさんのことを知りたいと思い結構お世話になったのが、
某所に上がっていたスペースシャワーTVの映像です。
「hide goes on」で検索すればすぐに出てきます。

11分割されていて結構長いです。
1~11までところどころに満遍なくK.A.Zさんがおります。


当時のメンバーやとっても若いK.A.Zさんがhideさんのことを語っていたり、
(このコメントがどれも本当にいいんです)
hideさん自身のコメント映像もあって私には見応え十分でした。
hideさんとK.A.Zさんは接点がなかったとか、
K.A.Zさん、酔ったhideさんに絡まれて、
「この人とは一緒に呑みたくないな」と思ったとか、とても面白かった。





hideさんとHYDEさんって音楽的センスが似てるよね。
これも両者のファンの方からしたら今更だと思うけど。
音としては決して似てはいないんだけど。
それで思い出したのが、2008年8月刊行のMUSICA。
ツアーリハ初日のインタヴュー。
来るはずの有松さんがなぜか来てなくて、
その理由も分からなくて、鹿野さんにツッコまれたHYDEさんが苦笑していた回の。

そのインタヴューでHYDEさんがhideさんのことを語っています。
ちょっと抜粋。



アングラで格好いい音楽はたくさんあるけど表に出てこない。
だから売れてるアーティストがもうちょっと遊べば、
アングラな音楽も世の中に広まって出てきやすくなる。
K.A.Zがhideさんと一緒にやっていた音楽(hide with Spread Beaver)だって、
そのころすでにそういうことをやっていた。
だから、hideさんが今いたら、もっと凄いことになっていたんじゃないのかなぁと思う。


この言葉はVAMPSの意義をそのまま語ってるよね。


この後鹿野さんに精神的な意味でバトンを繋ぎたい?と聞かれると、


最近気になる存在
とHYDEさんは答えてる。


先ほどのhide goes onの中でもK.A.Zさんが
ステージで演奏するときは、ステージの横に絶対(hideさんが)いると思ってやってる。
なんて言ってたりして、hideさんの影響って凄いんだと、これも今更ながら思った。
という私も、DVDやPV観たり、CD聴いたりしていて、hideさんの存在の違和感を感じなかったりする。


K.A.Zさんのこの時のインタヴューもちょっと抜粋。
これがK.A.ZさんがHYDEさんと一緒にやっていこうと決意したもっともな答えだと私は思う。


HYDEは曲の空気を凄く読める人。 
曲中の空間表現が上手くて、景色がちゃんと浮かんでくる表現力が声にある。
HYDEが印象に残っていく部分は、hideちゃん的な要素と似てるところがあって、
ポップの要素も分かってて、そのさじ加減も身につけている。



K.A.Zさん、hideさんに「俺はポップな曲書けるけど、K.A.Zは書ける?」と聞かれて、
ヤな感じと思ったことがあるらしい(笑)


hideちゃんにしたら、zilchという形でそれ(パンク)を表現していたと思うし、
その両方のバランスを持っていて、
で、HYDEもそれを持っていると思う



再び「hide goes on」のインタヴューに戻りますが、
最後にhideさんがHYDEさんと同じことを言っていた。
いや、HYDEさんがhideさんと同じこと言ってるのか。



バンドの魅力は化学変化。
立ち姿にバンドの勢いが出る。


あ、K.A.Zさんが立ち姿の格好いいギタリストだということも言ってた。

この3人への興味はなかなか尽きません。


お返事

>SUZUNEさん
いやいや、私にとってもお宝情報いっぱいでした~。
ありがとうございました。

草取り、毎年この時期にやるんですけどね~、
なぜこんな暑い中親がやらなきゃならんのだと思います。
家の草取りだって大変なのに。
授業後に子供たちにやらせろとか思っちゃいますよ。

スポンサーサイト
【2010/08/31 10:01 】 | VAMPS | コメント(10) | トラックバック(0) |
ラルク以外にも収穫あったMステ
暑いですね。
今日はKenちゃんの握手会なんですねー。
行かれている皆さま、Kenちゃんに会ってさらに体温上昇中なのでしょうね。
また幸せレポを楽しみにしてます。

東武動物公園といったら戦隊ショーでよくお世話になった懐かしの場所なんですけど、
あそこにKenちゃんが行ってるなんて。
不思議。
ラルクのKenだよ。


考えると自然と笑みが浮かんできます。
そんな感じで今日は小学校の草むしりを乗り越えました。




さて、昨日のMステ。
98年の少年のようなラルクさんがTVに映って、
なんとも気恥ずかしい気持ちになりました。

が、それよりも観ていた私たち(私、子供二人)を湧かせたのは、
近畿の子供たちの場面に映っていた

aibachan.jpg
この人と、


nino.jpg
この人たち。


分かります?
一枚目の、相葉ちゃんですよ。
そして二枚目、「当時19歳」の文字にかぶっちゃってますけど、
これニノ君ですよね?
そして、近畿の二人の間にいるのタッキーですね。

もう栄宅大爆笑でした。
あとはあーちゃんのアイスの寝言に癒され、
そこだけ10回位繰り返して観たり。
ラルク以外でも十分楽しめたMステでした。


本日大阪三日目、今日はどんなHYDEさんなんでしょうか?
K.A.Zさんは二階に現れるのか?
こちらもレポを楽しみにしてまーす。


お返事

>SUZUNEさん
なんかもうHYDEさんの視線があからさますぎて、観てるこっちが恥ずかしいですよ。
さらに、98年の子供みたいなラルクもなんか気恥ずかしい。

スプレビのDVDって視覚外でした~!
そうですよね、K.A.Zさん映ってるんだ。
今より華奢でやんちゃそうなK.A.Zさんなんですね~。
ありがとうございます、SUZUNEさん。
観てみます!
【2010/08/28 16:05 】 | 日々 | コメント(10) | トラックバック(0) |
HYDEさん、また一つ夢を叶えたんだね~
この間の夏JACKでのHYDEさんとK.A.Zさん。
K.A.ZさんがHYDEさんに目もくれずと思っていたんですけどね、
よっく観ると二人して向き合ってギター弾き合う前に一瞬、
HYDEさん微笑むんですよ~。

コレ絶対にK.A.Zさんも微笑んでますよ。
ライブの最中、お互いの目を見つめ一瞬微笑み合う。

なんちゅーことだー!
けしからーん!








さて、大阪二日目。
ライブに行っていた友だちから、ライブ終了後に興奮気味にメールが到着。

「クララが立ったー」
「手の上歩いた」

で、思い出した。
VAMPS LIVE in USAでWARPEDでライブしたとき、
VAMPSさんたちの前でライブしたバンドのヴォーカルが、
ファンの手の上を渡り歩いてたってHYDEさんが言っていたこと。

あんなの初めて観た!

なんて驚いていたんじゃなかったっけ?


あー、きっと自分もやってみたいんだろうな。
でも女の子が多いVAMPSのライブじゃちょっと無理なんじゃない?
女の子でもこちらの人たち並みにHYDEさんよりガタイのいい子ばかりだったら大丈夫だけど。
なんてこと思ってました。



今ツアーは中盤からダイブを初めて、
なんだかんだありながらファンも少しずつそれに慣らされて(笑)
みんなHYDEさんのために一生懸命やってるっての、すごく感じるわ~。
やってみたいことひとつ、またかなえられてよかったね。

幸せ者だねぇ、ハイタンは。

そんなんでZEPP東京のチケットも届き始めているようですが、
エントリーしなかった私にお声を掛けてくれるもの好きな友達もいて、
ありがたいことです。

ギラギラせずにダイブするHYDEさんを期待しようかと思います。
あんまりギラギラして待ってたら、絶対にケドラレて降ってこなくなっちゃうからね!(笑)







話変わりますが、
yukihiroさんの『13:day:dream』聴いた時から思っていたんですけど、
「violator」とhideちゃんの「ピンクスパイダー」
似ていますよね?

しかし、『13:day:dream』何度聴いても全く退屈しませんねぇ。
最後のゆきさんの寂しそうな歌声にいつもテンションがドーンと下がりますけど。
いつもあそこで『音人』インタでゆきさんが語った、
「今のなし、今のなし」
という台詞を思い出し、その時のゆきさんの心情を想像してしまって、
さらにテンション下げる私です。



お返事

>SUZUNEさん
そうでしょ!? 喰いつきそうな目つきでしょ~。
このままK.A.Zさんにダイブというより、
K.A.Zさんに襲い掛かりそうで恐いです。

喜んでいただけてよかったです(笑)

【2010/08/27 16:28 】 | HYDE | コメント(0) | トラックバック(0) |
これですよ、これ!
昨日、上野でお施主さんと待ち合わせだったんですけど、
私は高崎線が遅れ、家人は福岡からの飛行機が遅れ、
二人とも遅刻した挙句、お施主さんに帰られてしまうという大失態。

平身低頭で本日もう一度約束をとりつけ会ってきました。
約束の時間より1時間も早く到着しちゃったよ(笑)

その帰途、携帯で読んだヲタ友さんの夏JACKのレポ。
PIMENT TIC DIARY

待ってたよ!
これだよ!

中継で観たK.A.Zさんを待ち構えるHYDEさんの危険な視線。
これを知りたかったのよ~~~~。
萌ポイントが同じところがやはりヲタ友だと思ったんですけどね。

そうなんですよ!
花道をステージへと歩いていくK.A.ZさんはHYDEさんのほう見向きもしないのに、
HYDEさんはK.A.Zさんをロックオンだった件。

夏JACK v1  夏JACK VAMPS2

これね、これ!
なかなか私的に満足いく腐ったレポ(失礼)をしてくださっている方がいらっしゃらなくて、
kazueさんに託してました。

ありがとうございます、kazueさん。
これですっきりしました(笑)



お返事

>無記名さん
>「虹四天王」の元で「除夜の鐘を撞く」ということで家族に了解を

上手い!
お上手なこと言いますね!
煩悩108じゃ足りませんけど(笑)
ありがとうございます!



>SUZUNEさん
戦慄迷宮のK.A.Zさん!
そうでした! いや、忘れてなんていません。
絶対に死ぬまでに観たい。

そして、ロックオンされたK.A.Zさんは、
そんな視線お構いなしにギター弾いてました。
そんなK.A.Zさんが好きです。

てったんの振り付け(?)可愛いでしょ!
冬JACKでアレを観て、私は壊れたんです。
ルーレットの振り付けのほうがもっと可愛いんですけどね!

恐ろしいことです。
【2010/08/25 23:58 】 | VAMPS | コメント(6) | トラックバック(0) |
ラッピーの?とMJの可愛い二人
巷はラッピーの衝撃をまだ引きずっていますね。
私もですけどー。
一番の関心事は、ラルク史上最大なビックイベントに自分が参加できるか否かというところ。
2万人・・・・・・この数字は少ないのか妥当なのか。
元旦ということを考えると妥当なのかなぁ。
元旦っていっても深夜だからね、
ライブに参加できるファンの条件考えるとそこそこなのかもね。

そういえば、徹夜ライブとかSIDさんの年越しプレミアライブなんか年齢制限あったけど、
これはどうなの?
リセットライブは制限なかったのでしたっけ?
ないとしても、深夜に子供だけでライブに行くというのも、
親からしたら承諾できかねる話だよね。

あ!
娘が行きたいから私ついていきまーすってのダメ?
朝までには帰ってくるからー。
(そんなの当たり前だ、偉そうに言うなって言われそう)
しんどい目に遭うのは結局私だけで、家人に影響はないはずさ。
大晦日から三が日、彼は酔っ払っていればいーんだから。
うん、そうなったら娘も会員にさせないと!

正月は家族との年中行事とか、麗しき日本のしきたりとかうんたらかんたら言ったって、
行きたいもんは行きたいんだよ!
家族に申しわけないなんて上っ面な言い訳なんて気持ち悪くてしたくないわ!
毎年正月三が日朝から夜中まで給仕やってる私が今年一回行って何が悪い!
(25周年はもっと凄いと思うけど)
朝までに戻って例年どおりの正月をすればいいんでしょ。
なんか文句ある?

そこまで言ってダメだと言われたら諦めよう。
でも、密かに仕返しはしてやろう。
家人の料理にだけ塩を大量にふっとくとか(へっへっへ)








年齢制限あったら申し込みもできないじゃん!
制限なくても当たらなかったら意味ないじゃん!
当たったら元旦に金使っちゃうじゃーん!!!

もう悩むことが鬱陶しい!!!!!



そんな日々、MJでてったんを録画していたのを忘れていました。
観たらあーた、なんか可愛い二人がいましたよ!
私の毒吐きにゲップがでそうだった方。
よろしかったら。


read more...
【2010/08/24 11:59 】 | てったん | コメント(8) | トラックバック(0) |
中継で観たJACK IN THE SUMMER
昨日目覚めたら世の中が変わっていたって感じだった。
実は前夜、せいらさんとなぜだか長話して、その後なんのチェックもせずに寝てしまった。
そのころラルヲタさんたちがラッピーで号泣していたことなんてちっとも知らなかったよ。
なのでせいらさんとの会話に今から思うとちょっと違和感があったかもしれない。
朝になったら巷に「ラッピー」とか「ハッピー」とかって言葉が溢れかえっていて、
もうめっちゃんこ驚いた。

カウントダウン・・・・・行けるかっつーの。
私には年越しカウントダウンはそのまま客が来るまでのソレですよ。

それよりも、私は元旦は金銭は使わないことにしているのだ。
結婚する前から慣行してるのよ。
ばーちゃんが言ってたよ、元旦からお金使ったら(お賽銭は別ね)、
その年は一年中お金使うことになるんやって。
私は元旦は掃除もしないの。
お風呂もトイレも洗濯も大晦日の間に済ませる。
これもばば様から、
元旦から掃除したら一年中掃除ばっかりしないといけなくなるよと教えられたから。
まぁ、本当なら料理もしたくないんだけど、
こればっかりは客人を招くのでどうしようもない。

幕張行ったら金使うやんかー!!!!!
私めっちゃケチみたいやんかーーー!!!
てったんのあほーーーーーー!!!!!


これはフランス公演みたいに映画館で中継とか、
スカッとパーやワウとかではやってくれないのかなぁ?
やってよー。
HYDEさんは大晦日は「ゆく年くる年」じゃなかったのー?

あ、これをもじってライブ開演前とかになんかやりそうだよね(笑)



JACKはお家で中継でしたけど、
バタバタして観れたり、観れなかったり。
てったんやkenちゃんが配信されなかったのも知らなかったー。
VAMPSは全配信だったのにね。

まぁ、なんとも中途半端な感じだったけれど、
それなりに楽しめました。

以下、なんとも中途半端な感想。
よろしかったら。
read more...
【2010/08/23 01:52 】 | LIVE | コメント(10) | トラックバック(0) |
8月19日 スペイン坂 両方イケるてったん
こちらでよくコメント寄せてくださるMOZZさんの旦那様がライブイベントに出演されます。
http://www.ichikawa-jun.com/sp/shu.html
故市川準監督の3回忌のイベントのプレイベントです。
素敵なイベントですねぇ。
夏JACKと重なっておりますが、こちらだったら行くことができる、興味があると言う方は是非。
葉山の森戸海岸で海の家ライブなんて、それだけで素敵な響きです。




今日は少し涼しかったですね。 ちょっと身体が楽でした。
楽といえば、楽しんご。
ブログが華々しくばかばかしいけど、ちょっと可愛いと思ってしまった。
でも、この人すっごく背が高くて体格いいよね。
こんなんに本気出されたらマズイよ、絶対。
アンナちゃん目当てに観た『ミュージックアワー』なのに。
東さんとの絡みを観てみたい。

夏JACKが毎度のことながらギリギリで情報が怒涛のように。
ラルカフェとかね。
楽しそうだなぁ~。


さて、首振りてったんのルッキンフォーが我が家にもやってきました。
も~~~う、自然と首振っちゃうんだよこれが。
PV観てた我が子を後ろから観てたら、二人ともやっぱり首振ってたね(笑)

そんなてったんは昨日お昼からラジオに出てたんですけど、
私は一日中外で雑用していたので、お昼のほうは録音できませんでした。
予約録音、一つしかできないんだもん。

ということで、4ROOMSのみですけど、よろしかったら。
read more...
【2010/08/20 22:42 】 | てったん | コメント(8) | トラックバック(0) |
小悪魔だと思うアーティスト
music walkerのアンケート結果なんですけどね

1位 浜崎あゆみ
2位 倖田 來未
3位 安室奈美恵
4位 西野 カナ
5位 大塚 愛
6位 沢尻エリカ
7位 木村カエラ
8位 中島 美嘉
9位 かしゆか

そして10位に(笑)
我らがKING、ハイたん\(^O^)/
やっぱりキタかー

10位 HYDE

その理由として、

惚れさせて相手を動かすのが得意そう
(ヤス君とかね、サンダル探しに行かされても幸せなんだもんね)

ライブではかなり俺様なのに、普通のトークではまるで少年みたいなところ
(ライブじゃ俺の○んことか連呼のくせにね)


まさかの男性ランクインなんて書かれていた(笑)

入るかもとは思っていたけど、1位から9位見て、10位とはいえ、ここでランクインできる4○歳 男性って凄いよね。
入れるほうも入れるほうだけど(私)
黒木メイサとかさ、ハイたんの下にきっと入ってるんだよ。



本当に弄り甲斐ある話題を常に提供してくれるわよね。


只今帰宅中の車中にて、コメント、拍手お返事後程させていただきます
m(__)m
【2010/08/19 20:14 】 | HYDE | コメント(2) | トラックバック(0) |
夏場のライブを乗り切るために
中洲を挟む博多川や那珂川にはクラブ通いの河童が生息してるらしいです(K.A.Z VOICEより)
写真の日付が14日になってるんだけど、前日から中洲って(笑)
それよりも、中洲から河童を連想した人ってきっとK.A.Zさんくらいだと思う。
なんで河童なのかな?

そして白玉あんみつが好きなのかー。 おじーちゃーん。
どこまで和ませてくれる人なのかしら(泣)



昨日JACK IN THE BOX SUMMERがネット中継されるって嬉しいお知らせいただきましたね~。
お留守番組には涙もののニュースでした。
しかし、その日家人が7時ごろ出張から帰宅するんですよ。
丁度PCの前からだってトイレ休憩できそうもない頃に、
私は風呂! 飯! 出張記録! 寝る、布団敷け!という目に遭いそう~~~~。
まぁ、なんとか頑張ります。


連日猛暑続き、熱帯夜続きですが皆さん体調のほうはいかがでしょうか?
食欲な~いという日、我が家では定番のメニューを今日はご紹介します。



reisei2.jpg
トマトの冷製パスタ

例のごとく作り方はいたって簡単。

材料は4人前でこんな感じ
reisei1.jpg

カットトマト缶1缶(400g)
これはもちろん生のトマトでもいいです。
その場合は3個くらいをざく切りにして。
玉ネギ小1個・調味料白ワイン適量・コンソメ1個


作り方
1.玉ネギをみじん切りにしてバター適量で炒める。
2.炒めた玉ネギがひたひたになるくらいの量の白ワインにコンソメを入れて煮る。
3.玉ネギが柔らかくなったらカットトマトを入れ塩等で味を調えひと煮立ち。
  (私は塩と本だしで味付けします) 
4.粗熱をとって冷蔵庫で冷やす。

食べる時に、パスタは茹でたら冷水にとって最後氷水でしめましょう。
その上にざく切りしたトマトを盛り、冷蔵庫で冷やした冷製トマトソースをかけ、
大葉等の青物で彩りよくしてお出しします。
最後にざく切りトマトを乗せるのは、
ソースを作っている間にお鍋のトマトはほとんど潰れてしまうからです。
このトマトもキンキンに冷やしておくといいです。


ソースは朝食の片付けをしながらでもできますから、
お昼にも間に合いますよ。
我が家はよく昼食にリクエストされます。

夏の日差しから美肌を保つためにも、トマトのリコピンをたくさん採りましょう~。
さっぱりして胃腸も整います。
暑さを乗り切り、皆さん、ライブ後半戦にそなえましょうね~。
【2010/08/18 14:06 】 | 今日の一品 | コメント(12) | トラックバック(0) |
K.A.Zさんのお買いもの
JACKのタイムテーブルが発表されて、♪♯さんの位置が微妙だなぁと思ったわー。
なぜ、kyoちゃんとacidさんの間なの?
「居ろ!」ってことだよね?(笑)



福岡2日目。
HYDEさん、ダイブしたんですね。
SUZUNEさんがコメントで教えてくれたんですけれど、
ダイブしてその場で「ぢたばた」してステージへ戻ったって・・・・・・
今日は泳がなかったんですかね?

二日間ともSUZUNEさんのご報告によると、
K.A.Zさんのご衣裳の襟ぐりが広すぎて肩がずりずりだったそうで。
鬱陶しそうにそれをギター弾きながら腕を上げて直すんだけど、
またズリズリ・・・・・
それが格好よかったらしい。
私は想像すると、可愛くて仕方なかったんですけど。

K.A.Zさん、首周りが広いお洋服が似合うと思う。
ちょっとボリュームがあって首回りが広いやつ。
名古屋のオフ会で着ていた白くて首周りボリューミーなトレーナー着てましたよね?
あれがすごく似合っていて可愛かったなぁ。



野獣さんブログの街で売ってるアンオフィシャルなVAMPS Tシャツ。
確かに歯の具合がよく似てる。
Ju-Kenさんってところかまわず出没して、人目気にせず買い物とかしてそうなんだけど、
それに反してK.A.Zさん。
VOICEでは14日はお買いものしていたって。
紳士ものよりレディースのほうがデザインなんかが奇抜で格好いいものがあって、
気になるものも見つけたようなのに、

レディース店に入る勇気がないらしい。
怪しい人と思われそうで、服をじっくり見ることもできないらしい。

笑!!!

店の前でもじもじしてるのかしらね!?
あのお洋服が気になるのに~~~ってもじもじしてるの?

野獣さんとでも一緒に行ったらいいと思うよ。
それか、HYDEさんにさりげなく言って買わせるとか(笑)

頑張って!
頑張って、K.A.Zさん!


そして、おにゅうなグッズの紹介がされてました。
タオル、いいなぁ。欲しいなぁ。

K.A.Zさんの写真っていつもセンスがあると思うんだけど、
なぜだかグッズ紹介の写真はいつもへったぴぃなんだよね。
どうして?



お返事

>SUZUNEさん
速報ありがとうございます!
名古屋のK.A.ZさんのMC、このっ! 可愛い奴めっ!でしょ~~。
でも一日目のK.A.Zさんもそんな美味しかったんですね。
あぁ、私も早くライブに行きたくなってきましたよ。
そして、ヤメナイデいいんですよね?


>e・・さん
ちったいの持ってるの?
すごい! 持ってるんだ。
kenちゃん癒されるけど、でっかいべべちゃんにも今回癒されました。
【2010/08/16 23:58 】 | VAMPS | コメント(8) | トラックバック(0) |
音魂のKenちゃん 大きすぎて入らないのぉ~
名古屋最終!
K.A.ZさんのMCがやたらめったら可愛いことになっとったじゃないですかーー!!!

自分のお洋服の裾引っ張って広げて、

「買ってもらっちゃったぁ~(見て見て~)」って・・・・・

どこの女子じゃー。

HYDEさん、よくK.A.Zさんにプレゼント貢いでるよね(笑)
それも、K.A.Zさんの好みをよ~~~く理解していらっしゃって、
あげるたびにK.A.Zさん、ものすっごく喜んでんじゃん!
喜ぶK.A.Zさん観てめちゃくちゃご満悦なんだろっ!
K.A.Zさんが喜ぶの観て、自分もすっごく嬉しいんだろっ!

K.A.ZさんもHYDEさんから貰うとよく自慢してご披露してくれるよね、VOICEとかで。
貰って早速ライブで着て、それをファンに嬉しそうに報告とかって・・・・・
好き勝手やってくれんじゃないのよさぁーーーーーーー!!!!!
それを頷きながら聞く(HYDE)って、嬉しいならはっきり態度に出せよーーーー!!!

チッ!
疲れた。


そんなんで、
音魂のKenちゃんに癒されましたが、
よろしかったら。
read more...
【2010/08/14 23:50 】 | ラルクあれこれ | コメント(8) | トラックバック(0) |
音魂のKenちゃん
音魂、今週はKenちゃんだったんですねー。
一回目逃した。

4ROOMSもすっかり忘れてました。
その時間、子供たちとクッキー作ってたよ~~~~~(泣)
c.jpg



出張の帰りに実家に預けた子供を引き取って帰宅した翌日から、
義妹とその子供3人が来ていて、
なぜか義妹は実家でのんびり~、子供3人は我が家で我が子とドッタバタしてるんですよ。

夜も子供だけこちらで寝泊まりしてるんですけど、
子供5人がリビング占領していて、
TVはなんか嵐ちゃん三昧だし、ゲームとか付き合わされるし、
気付けば奴らは腹減ってるし。

それでも反抗してVAMPSのPVを合間に流してやったら、
レボリューション始まった瞬間に全員が画面のほうをバッ!と向いた(笑)
ATのPVは可愛い~~~と好評だった。

可愛いってよ、はいちゃん!


そんなんで、今。
花火をやってる間に録画しておいたMステ観させてます。


音魂よろしかったら。



read more...
【2010/08/13 22:41 】 | ラルクあれこれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
雑誌諸々、嫌いは食べたくない
9日は名古屋ZEPPにデッカイのが降ってきたらしいですね~。
みなさん気合で押し上げたようで、お疲れ様でした。


と・ということは、K.A.Zさんもいつか落ちてくることがあるの?
温泉入るみたいに片足から浸かってきたらどーしよー。
いや、意外と思いっきり飛び込んできたりするのかしら。
踵を骨折した時みたいに。

泳いだあとの髪の毛ぼっさぼさになったK.A.Zさんとか観たいものです。
腕とか足とか引っかかれても大丈夫な格好して飛んでねー。
BEASTたちの爪は凶器よ。



さてー、なんか移動ばっかりでホテルと実家に泊りに行っただけな私の夏休み(というのかな?)
お陰で移動中に持っていった雑誌は読めました。

イケすぎててあまり好きじゃないK.A.Zさんと、
妊婦服みたいなの着てバランスがおかしなことになってるHYDEさんの『Talking Rock!』は、
そんなに目新しいインタビュー内容というわけでもなかったですね。
ノリのいいインタだったようですけど。
インタビュアーがチリにほんとに行ったらたいしたものだと思う。

『GiGS』は8月号と9月号のインタビューのところだけ持って行きました。
8月号はK.A.Zさんの単独インタビューなんだけど、
9月号のK.A.Zさんの衣装って8月号と一緒だったな。
しかも9月号のHYDEさんのインナーのシャツとK.A.Zさんのインナーシャツがお揃いっぽくって、
「チッ!」と思っちゃった。

8月号も9月号も、気持ちいいほどK.A.Zさんがヲタク度を披露していて、
意味がわからなくて何度も読んでしまったよ。
レコーディングにピックを10種類も使うなんてなんだろう?
一体どういうこと?
ピックに厚みの違いなんてあるんだ。
幅はいろんな形があるから違いがあるっていうのは分かるけれど、
厚みと幅でギターの音まで変わってくるって・・・・・

そこまで聴き取れない自分の耳が残念でならんよ!!
ごめんね、K.A.Zさん。

9月号はねぇ、写真がいいね! HYDEさんもK.A.Zさんも。
プラグ刺さって充電中の二人が、『BEAST』の「PLUG IN」の映像みたい。

K.A.Zさんのヲタクっぷりを「どんどん神経質になってるんじゃないか」と、
少し懸念気味のHYDEさんだけど、それを「聖域」と言っちゃうところがね。
お互いに侵しがたい領域を認めてそれを尊重してるのねー。

まぁ、読めば読むほどどんだけ惚れあっとんじゃとイライラしてくるのはいつものことだった。
チッ。


あ、それから名古屋に居る間に教えてもらった「大人の男」が載ってる雑誌。
これも地元では考えられない大きさの書店で発見して購入。

「結婚がゴール」

結構古臭いこと言うよね、この人。
HYDEさんよりも周りのねーちゃんたちのほうが男っぽく観える。
というか、HYDEさんが違和感なく溶け込んでいるのが笑えた。
それで「大人の男」なんだもん、笑。



HYDEさんがMCで広島・長崎について触れていたけれど、
「嫌い」ってはっきり言ったことにちょっとドキリとした。
よく言ったなぁと思った。
全部のアメリカがこのことを正当化しようとしてるわけではないと承知しているのだとは思うけど、
こういう発信はある程度(ファンの間では)効果的だと思う。
海外のファンがHYDEさんのこの言葉についてどう思ったのかを聞いてみたい。


あの時代に起こったことを、今どちらがどうだというのは難しいことだと思う。
だけど「無知」であるということがさらなる悲劇の一因も担うよね。

原爆がどこに落とされたのか言えない子供がいる今の日本。
戦争をしている国はまだたくさんあって、
戦争だけでなく、諸々な争いで命を奪われている人たちもたくさんいる。
祈るだけでは平和にはならない。
「平和をただ祈る」という行為自体、無知の象徴のように思えるね。



お返事

>s・・・・さん
ほんとほんと、先日のKY発言なんてどっか言っちゃいましたよね~。
夢がかなってよかったね、はいたんってなってしまった。
あ~ぁ、なんか腐ってもファンだなという感じです。

渦巻く欲望の中には身を投じえなかったHYDEが愛おしい(笑)


>SUZUNEさん
あらら、ゆいさんの携帯からは読めませんでした?
それは残念、K.A.Zさんの描写がいいのに~(ドS)
きっとDVDには入れてくれると思ってはいるんですけど、
入ってなかったらちょっとHYDEさんを恨むかもしれない。

完璧でないなにか・・・・人間臭い。
やることなすこと人間臭いですよね、HYDEさん。
だけどステージの上では人間越えちゃうというか、昇華するんですね~。


K.A.Zさんの「HYDEがもみくちゃ」っていうの、なにかの映像でも観た気がするんですけど。
笑ってましたよ。
仙台の海で波にもまれた時もそれを笑って観てましたからねー。
心配じゃないのか?と思ったんですけど。
まぁ、そんなK.A.Zさんが大好きです。

そして、来年はラルク始動でたくさんままならないことがあるから、
今年目いっぱいしたいことしとくって感じですね。

当日券は残念ながら当たらなかったです。
日曜日でしたしねー。
当たっていたらナウシカHYDEが観れたんですけど、
仕方ないですよね。
ご心配いただき、ありがとうございます。


>未来さん
ご丁寧にこちらにまでお返事いただきありがとうございます。
未来さんみたいな可愛いらしい方(せいらさん談)に喜んでいただけてよかったです。
人造人間に行ってらしたんですね!
私も行っていたんですよ。 私はあれでacidに目覚めたんですけど。
本当に機会があったらお会いしたいです、せいらさんともども。
チケット、引き取ってくださってありがとうございました。


>s・・・・さん
ゾクゾクしちゃいました?
ぴーさんのレポってさりげなく面白いですよね。
ニギニギとか言わないー、sさんの(可憐な奥様)イメージがー。
うーん、私だったら何を確認するかなぁ。
脇腹辺りの柔らかさとかですかね!
【2010/08/11 16:54 】 | VAMPS | コメント(4) | トラックバック(0) |
あぁ、名古屋
当日券、外れたよ

昨日は、前からジジババんとこに行かせてある子供達+ジジババを、事務所から30分くらいのホテルに放り込みました。

ホテルはかなりロケーションのいいホテルでした。


私は夕方に入りましたが、子供達は既にプールで遊びきっていました。
夕方遅かったので、プライベートプール状態(笑)

ずっとプールサイドで付き合わされヘトヘト。
今日も朝からプールサイドで待機

今はじーちゃんの代わりに実家まで運転中です。
久しぶりに五平餅食べた。
もう、家人がいないから、はしゃぎまくりな我が子たち。
今日は夜までこれに付き合わされるのか


お返事等、また後程に。
すみませんm(__)m
【2010/08/08 14:53 】 | 日々 | コメント(8) | トラックバック(0) |
ぴーさんの名古屋初日生々しきHYDEダイブレポ
ぴーさんが名古屋初日のハイたんダイブにモロに遭遇してました(笑)
そして、その生々しい様子だけレポしてくださったので、
よろしかったら追記よりどうぞ~~~~。

ぴーさん目線の意外な情報もあり、HYDEさんの気遣いを感じられるレポですよ。



そして、kenちゃんのハピMがありましたね!
面白かった~~。
Kenちゃんなんかすっきりしてる?って思ったら、
髭がもっさりしてなかったんだ。
男前だったなー。
マツコDXに気に入られるはずね。


Kenちゃんの『ハピもの』はゴルフパターでした。



夜型のKenちゃんは早朝ゴルフに間に合わせるために、
ゴルフウェアを着たまま寝ると言って、ベッキーに引かれてました。


そして、女の子のゴルフウェア紹介でウェアを着てきた女の子のうち一人を最初からロックオン。
その子のウェアが一番好みとか言って、
なぜか彼女をゴルフに誘ってました。



さすがです。


話が前後して申し訳ありませんが、
ぴーさんの「溺死寸前泳ぐHYDEの生々しいレポ」を追記よりどうぞ~~~。
read more...
【2010/08/07 10:48 】 | VAMPS LIVE 2010 | コメント(4) | トラックバック(0) |
Kenの養子でウハウハ JACK IN THE RADIO
ゆいさんがマイスペに富士急2日目のレポを上げてくれてます~。
こちら
K.A.Zさんファンのゆいさん、サービスVTRの「K.A.Zくんに走った戦慄編」
K.A.Zさんよりにレポしてくれているので、K.A.Zさんファンは是非是非。



昨日、急遽出張が先方の都合で取りやめになったので、暑気払い兼ねて接待。
といってもターゲットは家人の後輩。 で、二人で挟み撃ち(笑)
いつも行く割烹に開店時間の5時から10時まで居座りました。


その後、氷がジャラジャラいうところに行ったその帰り、
タクシーの運ちゃんと一緒にラーメン屋に寄ったり、
コンビニに停まらせて先方の奥様とお子様にとアイスクリーム買ったり・・・・・・・・
ついでに車中で運ちゃんも一緒にアイス食べたり。
迷走しながら帰宅しました。


でも、心配していたJACK IN THE RADIOはちゃんと録音できてました。


というわけで、遅くなってしまったんですけれど、そんなんでよろしければ。

read more...
【2010/08/05 23:50 】 | JACK IN THE RADIO Ken | コメント(2) | トラックバック(0) |
戦慄迷宮の戦慄
富士急2日目はK.A.Zさんの戦慄迷宮映像だったんですねーーー!!!
おぉぉぉぉおおおお~、ライブよりそっち観たかった。

大体戦慄迷宮行くのにHYDEさんが同行しないという時点で、
したたかな野獣は「何かある!」って分かったに違いないのに、
なんの疑いもせずに迷い込むK.A.Zさんが可愛すぎる。

白装束に「HYDEっきり」のマスクという間抜けな姿に、
真剣びっくりするK.A.Zさんが可愛すぎる。

まるっきり自分がハメられた映像だというのに、
「怖くなかった」と主張する丸分かりなK.A.Zさんが可愛すぎる。

TFMのタイムラグありすぎなK.A.Zさんのメルマガ
(富士急終わった翌日に富士急に到着したという内容だった)や、
VAMPSのマイスペのK.A.Z Diary(同上)のタイムラグさに驚いたけれど、
実際K.A.Zさんが驚く時も普通の人よりタイムラグがあるんだろうか?
そんなん考えると楽しくて仕方がないしょーもない大人です。

うあー、私も幽霊役やりたかったよー(そこかー)
あの、どっかの黒いダンサー団体みたいにびっくり企画とかしませんか?
ビビリのU○Aさんの幽霊企画、某大女優まで絡ませて凄く面白かったです。


その映像、DVDに入れてくれるよね?
もうそれだけ入れてくれたら
行きたいのに行かれなかったファンに対するHYDEのデリカシーのない台詞も許せる(笑)

え? 
いや、ファンにとってはやっぱりさ、君が一番なんだよって話です。 




お返事

>s・・・・さん
ですよね~~。
まぁ、気分が高揚して盛り上がって、会場と一体となる気分も分かるけど、
「それ言っちゃうの、君?」と少しカチンと来た私は心が狭い奴ですよ。

その場に仮にいたとしても嬉しいとは思うだろうけど、
やっぱり、「うわー、それデリカシーないよ~~~」と、
常に大手を振ってライブに行けれてるわけではない身としては思うだろうなぁ。

悲しくなっちゃったs・・・・さんは、
私(ムカついて楽しかったのが一気に萎えた人)と比べて「なんて可愛いんだ」と思いました(笑)
【2010/08/04 09:14 】 | VAMPS | コメント(6) | トラックバック(0) |
ワシの大事なめもりーず
富士急は楽しかったみたいですね。
なんといってもドシャ降りライブってのがレアな気がする。
晴れ男神話が崩れたけれど、
なんかこれでもう野外はどんな天気でも来いって感じ。
行きたかったなー。
無理して行けるなら行ってるよ。
行きたくても物理的に無理なんだから行けないんだよねー。

普段行ってるライブも無理というか無理矢理行ってるのだし、
自分が無理してるということは家族持ちの私としては同じように
家人にも子供にもかなり無理させているということだよなと、
行かれた方たちのレポを読んでいて、
今更ながらにそう思った。


例えば夕飯がカレー(ライブ時の最低ライン)だったりとか(笑)


私にとってライブに行くっていうのは、
やっぱり家族に我儘行って行かせてもらっているということになる。
たとえ出張帰りに立ち寄ったとしても、
寄らなければもっと早くに帰ってこられるはずなんだから。

そして、こうして我儘言って行くことができることに、
もっと有難味を感じないとなぁと(笑)

行きたくてもやっぱり行かれない、
「どうして私がいけないの?」っていう気持ち、
何度もしているファンの方は沢山いらっしゃる。
海外のファンの方は特にね。

これだけ国内でライブやってくれたら、どこかのライブには行かれそうだけど、
海外のファンは「その日」に行けなかったらもう今ツアーは駄目という確立が高いもの。
だから余計にアレだけ熱狂的にVAMPSさんたちを迎え入れることができるんだね。


ということで、
行くことができるライブはこれからも精いっぱい楽しんで、
読んで喜んでもらえるようなレポを書いていこうと思いました。





さて、ブログには書かなかったのですけど、
我が家にも『BEAST』はちゃんとやってきました。
会場限定盤のほうを頼んでいたので、リリース日から微妙にズレてやってきましたよ。
血液型V型に娘がウケてました。

しかし、なんだかんだいろいろあってまだ2回聴いただけ。
なんと、VAMPSのフリーライブも結局再び観ることはできなかったんですよ~~。
私は何をしていたんだ?

で、アルバム『BEAST』についてはまた書けたら書こうとは思っているんですが、
まずは「MEMORIES」で自分にとっておかしな現象がおきまして(笑)

実はこの曲、タモステで聴いたり、ライブで聴いてもいまひとつピンとこなかったんですよ。
だって、少年だった頃を風を切るように駆け抜けたなんて歌ってる人が、
まだまだ全然青春真っ盛りで、
精力的に(って打ったつもりなのに性欲的って打ち間違えた爆)動き回ってるから、
メモリーに浸ってる場合やないですよ?という感じだったんですね。

それがHYDEさんが言った、
メモリーズの「僕」を「わし」に変換してみたらその瞬間にがらっと!
というの。
HYDEさんは面白ネタで言ったのだろうけど、
私には自分を「わし」と言うような年代のHYDEさんのイメージ。
細かく設定いたしますと、
自分の山でどこかから移築リフォームした古民家をバックに、
自家菜園で鍬にもたれながらはるか昔のことを青空仰ぎながら思い出してるHYDE。
想定年齢80歳。
ちょっと腰が曲がってる。
(非常に申し訳ありません)

そんなHYDEさんが鼻歌交じりで歌ってるほうが、
私のこの歌のイメージにピッタリだったんですよ!
仕方ないじゃないですか、個人的に受けるイメージなんですから。
HYDEさんが意図しようがしなかろうが。

ただ、その歳になってもゴールが観えないってのは悲しいことだけど(笑)、
次の人生に生まれ変わるなんてことを考えるのって、
それくらいの歳のほうが似合うよね。

そういうわけで、『BEAST』で「MEMORIES」になると、
白金に色白でお目目うるるなHYDEから、
一気に鍬担いだ農作業パンツのHYDEに脳内メタモルフェーゼしてしまうという、
おかしな現象なのでした。


お返事

>SUZUNEさん
ブログを楽しんでいただけてるようでありがとうございます。

photo by K.A.Zって、K.A.Zさんが撮ったHYDEさんの写真ですねー。
あのHYDEさんの表情、K.A.Zさんにだからみせた表情って感じでしたよね。
やっぱりK.A.Zさんよりですかね、私?
もうあのなごみ加減がツボでございます~。
DVDで魚釣りの指南をHYDEさんにするK.A.Zさんの動きが、
おじーちゃんみたいにノロイところ
とか・・・・・・
はが~~~~~~ってなりました。

そんなツボでよろしかったらまた同調してくださいませ。



【2010/08/03 23:10 】 | 歌詞とか | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。