スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
そんな貴方が大好きさ
20100130064206.jpg

リーダーがお話ししてるのによそ見中(笑)
なにが気になっていたんだか。
妖精さんにしか見えないものでもあったのか。
お仲間でも頭の上横切っていたんだろうか?

そんな貴方が大好きさ
(いつもその扱いのてったんも愛しいわ)

いろいろとりこぼしてますが、今日は今から京都です。
以前より根回ししていた案件にいいお返事をいただけたので、
橋渡ししてくれた知人の初釜にお礼かたがた参席するためと、
その関係各位にご挨拶周りしてきます。

本当は昨日のうちに行くはずだったのが新幹線のトラブルでバタバタでした。
お返事いただいたのも昨日突然だったので余計だったのですが
また改めて。
お返事等も後日にてお許しください。

行ってきまーす。
スポンサーサイト
【2010/01/30 07:16 】 | HYDE | コメント(2) | トラックバック(0) |
1月27日 NHK Music Line
全国放送なので需要があるか分かりませんが、自分の記録として起こしておきます。
NHKのマイコー特番観ながらだったので遅くなってしまいました(笑)

NHKということで、hydeさんは当たり障りのない受け答えでしたねぇ。
おもんないよ。

同時にJACK IN THE RADIOも聴いいたんですけど、
逹瑯君が二人を弄って遊んでましたね。
というか、逹瑯君、メンバー全員弄ってるよね(笑)
こちらもそのうち起こします。
諸々の感想なんぞも後日。

ということで、よろしかったら続きよりどうぞ。
誤字脱字はすみません。

read more...
【2010/01/28 00:14 】 | ラジオでラル面 | コメント(2) | トラックバック(0) |
団地(妻)が喋りすぎだ!JACK IN THE RADIO カラス編その1
あっという間に一週間。
カラスのJACK IN THE RADIOを起こそうと思っていたら、すっかり忘れていました。
明日またカラスだもんね。ヒロト君だもんね!
今の内にupしておきます。

仕事で外出していてバタバタしていたので、また始めのほうが切れていますが、
よろしければ。


今日、カラスさんアメスタでしたね。 観れました!
ヒロト君、天然で可愛い。
いや、ヒロト君とけんぞう君が並んでるとなんか可愛いよ。
逹瑯君のツッコミが可笑しくて爆笑でしたよ。
そして逹瑯君って本当にでっかいなと再認識。


JACK IN THE RADIOでしたね。
えー、それでは追記よりどうぞ
read more...
【2010/01/26 21:16 】 | JACK IN THE RADIO | コメント(0) | トラックバック(0) |
MJ 茶々入れhydeとついに我慢が切れた大型ken
MJ、次か!? 次はそうだろう? 次なのか!?と、
落ち着かなくて片膝立てて座りながら観てましたが、
ラルクさん出た瞬間、咄嗟に正坐していたよ(笑)

そして今朝、我が家のご意見番13歳に真っ先に見せたところ

「足、一人だけ浮いてんじゃんっ!」

やはりそうか娘よ。 君もまずそこだったか!

実際には浮いてるわけじゃなくて届くところに届かせているだけなのよ~。
座ると足が開いちゃうのはhyde(HYDE)の癖ってマネFAかMさんがいつだか書いてましたよね?
足がどこかについてないと<>状態に開けないものね=落ち着かない。
しかしゆきさんはいつなん時もリズム刻んでんですね=落ち着きがない。

hydeさん、久しぶりに会えることが反対に今何をしているのかを聞けて楽しいみたいなことを言ってましたが、
なんか4人で一緒にいることがとても楽しそうに観えました。
人の話に茶々入れっぱなしだしね。
kenちゃんがギターに対してのメンバーからの反応がないというと、
「(俺は←ココ、多分重要)言ったじゃん! このギター(の音が曲に入ること)高く感じるって!」
ゆきさんがオリンピックの楽しみはフィギュアを観ることなんだけど、転ぶかもと思うと観れないとのコメントには、
「観るのヤダって言った!」

・・・・・・・・ ほんと面倒臭い子

MJのトークもゆきさんが結構持っていきましたよね。
フィギュアの選手、自分が観ていて転んだのだったらどうしようって・・・・・
まぁ、暗黒王子ですからね。
自分が発する邪悪なものが電波越しでも到達することをご心配されているようですけど。
つーか誰!? 誰、あなた誰?

ゆきさんもユッキーとyukihiroじゃ人格が変わるのね。
ゆきさんと一緒にフィギュア観て、仮に選手がそんなことにでもなったら、
責め立ててみたいね!
どーなるのかな? 
「僕のせい?」なんてしょんぼりしちゃうんでーすーかー!!!???
うわー、「そうだよ」とか吐き捨ててみたいよ。
ユッキーの時だったらイケるのかもしれませんよ。
これがyukihiroさんの時だったら、知らん顔で邪悪な電波垂れ流しになるんでしょう。


曲はほぼフルで流れたんですね。
CD届くまでPVは一度観たきり、音源もあまり聴いていませんけれど、
hydeさんも言っているように、この歌って本当に難しそう。
メリハリつけて歌わないと全然面白くない歌って感じ。


そして歌うhydeさんのフォルムがあんまりにも可愛くて目じり下がりました。
ムートンブーツ、ロングコート、お袖からレース。
まるで女の子。
ぽかーんしちゃいましたよ。
歌も上手(というのもおかしいんだけど)でぽかんしちゃったんですけど。

難しいとご本人も言っているわりには、
とても気持ちよさそうに歌っていたように見えました。
私も聴いていて気持ちよかった。
てったんの抑え気味な優しいコーラスもとても気持ちいい。


頑張らなくてはと気合が入るというよりも、
聴いていて安心する歌。
肩の力が抜ける感じ。

オリンピック選手の方々は、NHKだけでなく
他局とタイアップしたいろんなテーマソングを耳にされるかと思うけれど、
ラルクさんの『BLESS』でhydeさんのマイナスイオン効果抜群な歌を聴いて、
自分がつけてきた足跡を信じ、
身体に入った余計な力を抜き、
目の前の夢をのびやかに楽しむことができたらいいなと思いました。




それからナタリー。
とうとう半ケツ・エアギター状態だったあの人が、
辛抱たまらんなって立ちあがってましたね(笑)
相変わらず新曲のコメントなのかなんなのかよくわからないですね。
新曲は「すげぇでくみ取って」っていう扱いだし。
ナタリーのどんなところが好きですか?って質問もおかしいよね(笑)
それに答えてもらうことでさらにおかしなことになってたしね。
「ナタリーよりも日本人が好き」(てったん)
「ナタリーとはまだヤってません」(kenちゃん)
流石幼馴染コンビ、阿吽の呼吸を感じたわ。

そして、ゆきさんのコメントでこれらは去年のうちに撮られたことが判明。
2010年、何かしたほうがいいよね?って、2010年、ゆきさんはacidやるんですよね?
一連のコメントでゆきさんが饒舌だったりして、なにか一皮剥けたような感じを受けるのは、
2010年に向けてゆきさんなりに向かう方向が定まってきていたからなんじゃないのかと。
あ、それとやっぱりラルク4人一緒にいるのが嬉しいのもあるのか。
そんなことを思いました。


お返事

>ゆうゆさん
いつもラルクっていう鎧を着てるてっちゃん。
ソロではそんな気概が微塵も観られませんでした。
もっとLIVEやってくれたらいいのにと思いましたよ。
じーちゃんの記事にもコメントありがとうございます。
このラルク週間、オリンピックが終わったらどうなるんでしょう。
なんかこの祭りが終わってしまうのが怖い気がしますよ(笑)


>ル・・・・さん
yukihiroさん、優しいんですね~。
なんだか我関せずと飄々としているのでとっつきにくい雰囲気なんですけど、
今回のコメントではどれもそんなイメージが一蹴されましたよね。
今年はacidさんも動くようですし、いろいろ楽しみな年です。


>ぴーさん
土スタ観損ねたの?
歌はまたお披露目があると思うよ。
コメントはどうなんだろうな?
オリンピック特集でまたやりそうって感じだったんだけれど。
hydeさんしかしゃべってなかったからねぇ。
MJさえ押さえておいたら土スタはそんなに執着しなくてもいいって感じだったよ。
これから出ないようだったらダビしておくね。
【2010/01/26 00:52 】 | ラルクあれこれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
土スタとパパラッチの1枚
予想していたより短かった。
コメントは嬉しかったけど、曲はもっと流れるかと思っていたのにねー。
MJに期待します。
アップのhydeさんは本当にチワワ並みの目のデカさでした。
そしてkenちゃんと並ぶと余計にチワワみたいだった。
image.jpg
この体格差がたまらん。
チワワと大型ken。


kenちゃんはアコギとギターを一緒に抱えて凄いことになってたね。
白いアコギがkenちゃんでもデカッ!って感じでした。
kenちゃんしか(ラルクでは)あんなことできない。
他の子がやったらギターで身体が隠れちゃうよ(笑)


そして、「目の前に~」のてったんのコーラスの声が綺麗だった。
最後の「まるえぬ」・・・・・・ゆるい。

ひと時の癒しでしたわ。



それから知らぬ前に更新されていたパパラッチなんですが、
今更なんですけど、とても萌えてしまった1枚がありましたよ。

野獣さんが階段の下から階段途中にいるHYDEさん、K.A.Zさん、有松さんを撮影しているのを、
階段のもうひとつ上から撮った写真なんですけど。
つまり野獣さんの他は後ろ姿なんですが、
階段途中の股引みたいな服着ているHYDEさんが、
隣にいるK.A.Zさんの左腕にしっかり掴まっているんですよ!
そのK.A.Zさんは階段の手すりを持って(いるんだと思う)ちゃんとバランス取っています。
HYDEさん、階段から転げ落ちないように気をつけてるのかしら~~~~って、
ちょっと微笑ましかった。

小さな事なんだけど、HYDEさんってこういうところで慎重だよね。
小さい時に自転車やらテトラポットで危ない目に遭ってるからなんでしょうか(笑)
自動車の運転も凄く慎重って自分で言っていたことがあるし、
きっとバイクの運転もそうなんだろうな。
だから私は、バイクを運転することでどうのこうの言われたことがあった時に、
ちょっと気の毒に思ったんだよね。
運転することの危険性や事故った時のリスクが高いことは、本人が一番よく知ってること。
それでも好きで乗りたいんだーってね。
今乗ってるのかどうかは知らないけど(笑)

お、もうすぐMJですね。
昨日届いた会報読みながら待ちます。

お返事後ほど、すみません。
【2010/01/24 23:15 】 | ラルクあれこれ | コメント(2) | トラックバック(0) |
話してても黙ってても
このたびの各種コメントはゆきさんの出来(で・でき?)がどれも秀逸でございますねぇ。
あれってラルクさん側はずっと座りっぱなしなんだけど、
全部のコメント録るのにどれくらい座っていたんでしょ?
お尻が痛くなりそう。
じっとしてるのも嫌だろうね。kenちゃんなんか半分ケツ浮いてるもんね(笑)
ちょこっとコメントの感想など。


BARKS
ゆきさんが流暢にお話ししてるのに凄く驚きましたよねー。
ばっさり切り捨てながらも自分のコメントはきちんと印象づける。
あぁ、こんなメリハリの効いたコメント、ラルクさんで初めて観たわ。
ちったい人なんかずっとにらめっこしてるだけだもんね。
誰とにらめっこしてたんだろう?
kenちゃんは半分以上張りぼて状態だしね。


So-net
見どころ満載でしたー。
ゆきさんがhydeさんとてったんの会話に聞いてなさそうなんだけど僅かに反応してるのね。
でもてったんの思い出話の時には、2回くらいフリーズしてるから、
きっとその時、成人式の思い出話考えていたんでしょう(笑)
そしてその間、kenちゃんの右手はずっとエアギター弾いてます。
だけどこれの見どころは何と言っても、
ベタなツッコミするてったんにベタな反応返しするゆきさんですよね。
あんな表情も見せるんだ。 ライヴのあの人とは違う人だわ。
ゆきさん、なんか一皮剥けたね。


MOOCS
てったん進行役。
やっと新曲コメントらしいコメント。 これが一番最初に撮られたコメントなんじゃない?
「にょっき」はどこら辺で出現したんだろう?
コメント撮りに飽きた頃なんだろうなぁ(笑)
hydeさんが良いこと言ってるのよね。 後ろの二人は我関せずなんだけど。
良いこと言ってるんだけどラルヲタは、
「たけのこにょっきのほうがいいコメントだよな」
なんて思ってしまうんですよ。 残念だわ自分。

今日からTVラルク週間ですね。
とりこぼさずにしなければ。


遅くなりましたが、最後まで居られなかった徹夜LIVEのレポにもかかわらず、
たくさん拍手をしてくださって、皆様ありがとうございました。



お返事

>m・・・さん
初めまして。
最後までいられなかったレポですけれど、
そう言っていただけてうれしいです。
ありがとうございます。
あんな近くにてっちゃんがいたってことがまだ信じられませんよ。
本当にキラキラなんですもの(笑)
こんなキラキラした人がこんな近くにいていいのかと思いました。
みんな楽しそうでてっちゃんも嬉しそうで、いいライヴでした。


>無記名さん
ご丁寧にありがとうございます。


>k・・さん
リーダーのてったんは本当にリーダーしてるもんね。
ソロのてったんは、てっちゃんだったよ。
星子さんとのじゃれあいは、星子さんに懐きまくっているてっちゃんを観れました。
本当は凄い甘えたさんなんだね、てったん。
そんなところも観れてよかったです。

【2010/01/23 08:54 】 | ラルクあれこれ | コメント(2) | トラックバック(0) |
「いちにょき」をまだ引きずったラルク、キューンコメント
仕事の合間に覗いたラブログさんで知りました。
情報upしてくださったブロガー様、ありがとうございます。
ほんと知ったのギリギリですよ。
なんでこういうの本家からお知らせこないんでしょうね?


「はみでろ! キューンch.」は1月27日からオンデマンドで再配信されるようですが、
取り敢えず拾えたコメントあたりを文字起こししておきます。

最初は1月17日に行われた渋谷のNHKホールで行われた「BLESS」の収録の様子が、
映像は流すことができないので、各所で紹介されたものと同じ写真で音源が少し流されました。


オリンピックのテーマソングということで、当初考えていたよりも「風」を感じられるように少しテンポを早くした。
スピードスケートの高木美帆さん(15歳)のことを最近知って、暖かい目で見守っているというhydeさんのコメントや、
ボブスレーにチャレンジしたいというKenちゃんの言葉を紹介していました。
Kenちゃんのコメントについては、あまり言うとそういう話しがきちゃうかもしれないなんて大塚さんが言ってました。
それもいいかも。
一番組出来上がるよね。史上最強のバラエティー番組として。

後は、てったんの、オリンピックは詳しくないので、今回じっくりみて選手のことを覚えようと思うというのと、
ゆきさんのフィギュア選手に「BLESS」で滑ってもらいたいという既読のものばかりでした。

で、写真がスライド状態で紹介されながら「BLESS」がチョロっと。
収録では紙吹雪ではなくちゃんと人工雪を降らせたらしいですよ。

そしてPV紹介の前にメンバーからのコメント映像が流れましたー。
いちにょき映像と同じ衣装・位置に座っての映像でしたよ。
ちょっとニュアンスで(笑)文字起こししておきます。


ken:はぁ~みでろ!キューちゃんをご覧の皆さま、こんにちわ、ラルクです。
   kenです!
hyde:hydeです!
tetsuya:tetsuyaです。
yukihiro:ゆきぃろです。(めっちゃ小声でした)

hyde:いちにょきっ! 
ken&tetsuya:ににょきっ!!!
hyde:だめ。そういうのだめ。
ken:え?なに?
hyde:重なったら二人ともだめ(いちにょきに新たにルール発覚)
ken:え~、わからへ~ん。


ken:えー・・・・・いちにょきっ!
hyde:ににょき!
tetsuya:さんにょき!
yukihiro:わからないよ(笑)

ここでまたhydeさんがゆきさんを指さして何かダメだしをしてましたが、何を言っているのか聞こえませんでした。

ken:今回のPVはどんな仕上がりになっていますかと聞かれると、真っ白な衣装を。
   3人真っ白?
hyde:みんな真っ白。
tetsuya:俺も真っ白かと思っていたら微妙に灰色な感じでした。(監督さんの可愛いてったん贔屓か?)
ken:一人だけグレー。 
   何て事でしょう!っていうPVになってます。
   ひたすらただ歩くというシーンだったんですけど・・・・


もうこの少しまえあたりからゆきさんはずっと、
お袖から出ているビロビロを手で引っ張って一人遊び状態でしたね。

ken:今回いろんなところを歩きました。
   hydeさんはどちらを歩かれました?
hyde:夜とか 
kne:「夜とか」・・・漠然としてますけど(笑)
h・t・y:
ken:tetsuyaさんはどこを歩かれました?
tetsuya:ん? ルームランナーの上。 

笑!

ken:yukihiroさんは、割と草とか森
yukihiro:森の・・・・森みたいな・・・・
ken:中をね、歩いてましたね。
   そういう格調あるPVになっています。
   皆さんは今頃どこを歩かれているのかな?
hyde:ふふふ、そんなことはいいよ

そうだよ、そうだよ、kenちゃん!
もっと曲について言うことあるやろー!

ken:君は人生のどのあたりを歩いているのかな?
   それでは! 今歩き続けているラルク アン シエルでした。




なんなのコレ?

以上、今歩き続けているラルクから「何て事でしょう!」っていうPV紹介コメント。
一部「いちにょき」ルール解説含む。
でした。



メモを元にニュアンスで起こしているので細かいところが違っているし、
勘違いして聴いているところもあると思いますので、そこのところは許してね。
最後のほうhydeさんがバイバイって感じで手を振って、
てったんが「どうぞー」ってやってるのが可愛かったです。



【2010/01/21 23:19 】 | ラルクあれこれ | コメント(0) | トラックバック(0) |
TETSUYAでTALKで徹夜したLIVE(代官山UNIT)
代官山UNITは音が驚くほど良かったです。
しかし小さい箱でした。開演ギリギリに入ったので、後ろのモニターを観ながらのLIVEだったんですが、
人波が右に左にゆら~ゆら~として、最初はいつ雪崩が起こってもおかしくないような様子でしたよ。
観ていて怖かった。

オープニングアクトはギターの室姫さんのバンド「THE SPIN」
メンバーの最後になぜか黒いフードの雨合羽姿みたいなグラサンの人。
キャーという悲鳴にもなぜかこの人全く反応しません。
正体を無理に隠しています(隠しきれてなかったけど)
そこで一曲、SPINのデヴュー曲(てったんが好きな曲らしい)をツインヴォーカルで。
途中フード取ったらいつものキラキラな頭が登場。
一曲歌って、「TESUYAー」とか「てっちゃーん」の声援にいちいち
違うよ! 違う!(TETSUYAじゃないよ) 
という一生懸命なわざとらしい抵抗が無償に可愛いかったという。
初っぱなからそんなことでニヤニヤだった。
ちょこっと「THE SPIN」の紹介をして
まったねー!
って一旦捌けていきました。



SPINさんが終わった後TETSUYAバンドまでの転換の長かったこと。
30分くらい時間掛かってた。
上手横の巨大スクリーンでてったんのPVを流してくれるんだけれど、
「これからLIVEで聴くのになぜに!」
と、思った。 でも、睡魔に襲われかけた私には救いだった。
K.A.Zさんが映って覚醒しました。



TETSUYA

曲は予習のお陰で分かりましたが曲順を全く覚えてないので、あげていてくれた方から拝借。

・Fresh
・蜃気楼
・wonderful world
・empty tears
・?
・lonely Girl


箱とは思えない音質の良さでしたよ。
てったんのこだわりなのか、UNITさんの特質なのか。

LIVEは「Fresh」の頭フリフリてったんが観たかったんです!
武道館でヤラれた時からお気に入り。 生でちゃんとした人間サイズで観れたわ~(フリフリ)
あのてったんは最強に可愛い。 つられてこっちまで左右に揺れちゃう。
揺れても自分が可愛くないことは分かってるんだけど。
「wonderful world」は聴いてるとほんわかしてきますよね。
赤いチェックの燕尾服のようなジャケットに頭に赤い羽根、サングラスという感じだったと思う。

こんな平日なのに徹夜でライブなんかしおってー。
ごめんねー
明日仕事のある人ー(はーい)
!!あるんやー!(平日だからね)
メンバーで仕事ある人?(はーい)
俺もある!
今日は時間あるからゆっくり行こうや。
寝かせへんでーーー!


バナナ鉄砲をぴゅんぴゅん飛ばしてました。
いつもそんなに飛んでないような気がしていたんだけれど、
水、結構飛ぶんだね。
会場が小さいから割と後ろのほうまで飛んでました。
一回、凄く小刻みでしかも一箇所に集中してピュピュピュピュってやってましたねー。
楽しそうだったよ(笑)


また一度捌けたら、しばらくしてステージに一人のおっちゃんが。

TETSUYAの父です。(えーーーー!!!)って、違うし、星子さんだし。
お父さんのようなもんです(笑)

ここでスクリーンに星子さんの名刺がドアップに。
これって、会場の誰なの?という反応を予想して用意してあっったってこと?
スターチャイルド代表取締役とかって名刺が出てくるのよ。大爆笑でした。

星子さん、片手に缶ビール、スーツにてったんの星条旗ベストを着用してました。
完全になんかの試合観賞していた酔っぱらいのような出で立ち。

メンバー誰も酒呑んでないの。
スタッフももちろん呑んでない。
呑んでるの俺だけ。
来たら酒がない。
仕方ないから近くのファミリーマートに行って自分で買ってきましたー。
TETSUYAとはインディーズの頃からの付き合い


来ていきなりMCやってと言われ、打ち合わせも何もしてなかったんだって。
話しがなくなってTETSUYAを呼ぼう!ということになったんだけど、

TETSUYA! てっちゃん!って呼ぼう!

なんてね、手拍子して一生懸命煽ってくれました。
TETSUYA、てっちゃん! TETSUYA、てっちゃん!
呼んだんだけどてったんは出てこなくて。

もっと言わないと出てこない
(TETSUYAは)甘やかされてるから!
俺が甘やかしたんだけど(笑)


星子さん、嬉しそうにそんなこと言うんですよー。
ほんとにてったんのことを子供みたいに可愛いって思ってるような言い方でした。
今回1年半?ぶりくらいにてったんと会ったんだけど、
それまで音沙汰一切なしだったんだって。

それで出てきたてったんは星子さんをSOXXやZy.の創刊者と紹介しながら、
眼鏡を取ったりいたずらしてじゃれてました。
星子さんはずっとてったんに眼鏡を取られるといういたずらをされ続けていたそうです。
その間に若い頃の星子さんの写真なんかがスクリーンに写るんですが、
全部ててったんが持参した写真。

どんだけ星子さんのこと好きやねん!

自分でツッコミ入れてましたよ。




この後、星子とTETSUYAで「TETSU子の部屋」が始まりました。
星子さんとてったんがメンバーを招いて3人でトーク。
どういう順番でどんなトークだったのか忘れちゃったよ。
メンバーの紹介時にその過去映像もスクリーンに映し出されてた。


てったんはメンバーのことを全員、「俺より有名な○○」みたいな紹介してました。
室姫さんの時はそのスクリーンにCreature Creature のPVが流れて、

知ってる?
知ってるよー、ライブに行ったよー!!(星子さん、俺を誰やと思おてんねんみたいなノリ)
でも、そん時俺はいなかったと思うよ(笑)

そんなやり取りがありました。笑った。

DIE IN CRIESの映像も流れて、度アップですんごい形相で歌うKyoちゃんとか、yukihiroさんとか映る度に会場が反応。

シンヤ君が捌けるときに、シンヤァ~って咲声が出たんですよ。
星子さんが
しんやぁ~?
最近ね、そんな感じで・・・・・
そしたら会場が一部「TETSUYA」で咲き始めたんですけど、
TETSUYAaaa~
星子さんも訳もわからず咲いてました(笑)

Ikuoさん(だと思ったんですけど)と星子さんは二人っきりで呑んだことがあるらしいですよ。
それも初対面でいきなり。
それなのに星子さん、Ikuoさんのことを覚えていなくて、再会した時に、
人格ラヂオ(調子)どう?
と聞いたらしい。
しかもその横にはシンヤ君がいて、シンヤ君は?だったんだって。
いやー、星子さん、面白かった。

最後のほうスツールから立ち上がった途端ビールじょぼじょぼこぼしてたしね。
トークの途中、ちょっと眠そうでもあった(笑)

後は・・・・・
Ikuoさんと岸さんは西川兄貴のabingdon boys schoolのメンバーなんだけど、

二人共、俺のほうが会ったの先やのに、俺が真似してるみたいにいっつも見られんねん!
スクリーンに流れるa.b.sのPVを観ながら、
俺、ここにおっても違和感ないやろ? 洋服もかぶってるしぃ
眼鏡も(岸君)
そう、眼鏡も・・・・まぁ、うちとa.b.sは姉妹都市みたいなもんやから!
あ、だから後ろのエンブレムがなんか観たことある気がするんだ!
え? うそ! ほんま?
うん、なんかアレ観ると落ち着く気がする(笑)

てったんは似ていることは認めているような感じでした。

徹夜ライブになったのは、(あの人が)19日と28日に会場を抑えてくれたから
時間じゃなくて日にちが大事だった。
メンバーみんなが忙しかったから19日はこの時間帯になった。

そんな話しもチラリとしてくれました。

TETSU子の部屋はそんな感じだったかなぁ?
いろいろたくさん忘れてます。


そうそう、星子さんは Ritchie BlackmoreとMichael Schenker の追っかけをしていて、
それぞれのツーショットの写真を持っているんだって。
筋金入りのロッカーです。


TETSU子の部屋の後はてったん、中村さん、岸さんの1969生まれのユニットで2曲歌ってくれました。


夏の午後
PRIMAL


「夏の午後」はJACK社長とカラオケに行って歌った時に大絶賛だったんだって。
歌とてったんの声がよく合ってると言われたそうです。
でね、本当にこの2曲の雰囲気がとても良かったんですよ~。
てったん、歌上手いじゃん!って思ったから。
いつもが下手ってわけじゃないからね。
曲とてったんの声が本当によく合っていたのよ。
てったんも丁寧で気持ちよさそうに歌ってました。

ここまでで私はタイムリミットでした。
始発で帰らないと子供達を学校に送り出せないから。
きっとこの後に残りの曲を歌ってくれるんだろうなー。
ちょっとトークが長すぎだよ!
とも思ったんだけれど、歌はまたLIVEで聞くことが出きるけれど、
あのま~ったりぐっだぐだなんだけど一生懸命メンバー紹介してくれたてったんや、
星子さんとのかみ合わないトーク(笑)はレアだったんだよね。

他のブログの方が最後までの様子を書いてくれていたので読みました。
てったん、みんなに「大好き」って言われて照れちゃったんだね。
そしてその後に照れながら

俺もみんな大好き

って、言ってくれたんだ。
聞きたかったなぁ(笑)
でも、LIVE中にそんなてったんの気持ちは伝わってきたからいいや。


私、てっちゃんのライブに行くことができて本当に良かったと思う。
いつもラルクのリーダーの顔のてっちゃんしか観ないもんね。
ソロのてっちゃんは可愛くってほっとけないって感じですよ。

ラルクさんが何度も解○しそうでしなかったのは、
もちろんやることきちんとやっているてっちゃんだったからもあるけれど、
リーダー然としたてっちゃんのせいではないんじゃないかと思った。

てっちゃんにだけ態度がデカイらしい幼なじみ。
てっちゃんによく相談事を受けるおじいちゃんみたい御大。
ハワイまで来たのに構わず看病してあげたゆきさん。
誰よりもてっちゃんのことを思ってくれていた彼の人。
みんなてっちゃんのこと放っておけないんだろうね。

また徹夜LIVEしてくれたらいいなぁ。
てったん、スタッフさん、UNITさん、徹夜してくれてありがとう。
でも、今度は始発で帰れる時間までにしてねー。
おしまい。



お返事

>k・・さん
ヒッヒッフー。
なんとか産みました。


>ぴーさん
勢いにノッテ行って来ましたよ。
最近勢いに乗らないとなかなか腰が上がらなくなってきましたね。
ぴーさんもおじさまたちのお相手が大変だね・・・・
まずその両者の違いが分からない程度だったら、
たとえ説明受けたとしてもすぐに忘れるんじゃないかと思うんだけど。
もっと似通ったのほかにいるじゃないかって(笑)

思いの外てったんは可愛い奴でした。
行ってよかった。


>ピラさん
一生懸命たくさん喋っていましたよ。
MCの時間が長すぎ・・・・って、半分くらいPV観ていたような気もするけど(笑)
でも、頑張ってお話してくれたんだと思う。

サイトのてったん、可愛いですよねー。
なんじゃこりゃーーーー!でした。
ここ最近の一番の衝撃映像でした。
【2010/01/20 18:10 】 | LIVE | コメント(4) | トラックバック(0) |
TETSUYAでTALK
渋谷から始発に乗らないといけなかったので最後までいられませんでした~

というか、半分TALKだったな(笑)

もちろん、てったんはキラキラでした

また後程m(__)m
【2010/01/20 04:42 】 | てったん | コメント(6) | トラックバック(0) |
TETSUYAでナイト☆
寅年ですねー。
広告でこんなフィットネスウェア着てるおねーさんがいました。

tiger.jpg

こんなのあるんだーと思いながら。
こんなのがあることに少し不安を覚えました。
某さんのところで見た寅柄HYDE。
今年はこんなのでてきませんように。
出てきたらそれはそれで面白いんだけどね。
ちょっと観たい気もする。 結構似合うと思うな!


さて!
寅年最初のLIVEはTETSUYAでナイト。
実はサラッとチケットが当たっていたんです。
JACK IN THE BOXでのキラキラアイドルてったんが忘れられず。
あんなもんが数時間観られるのかと思ったら思わず申し込んでいました。

某動画サイトで数回曲も予習しました(つまりアルバムは買っていない)
TETSUYAでナイトのLIVE時間、
私にとっては一番融通の利く時間帯なんですよね。
徹夜明けは厳しいですが、そこはそれ自営業ですから(笑)どーとでも。
というわけで、ちょっくら行ってまいります。
【2010/01/19 22:31 】 | てったん | コメント(0) | トラックバック(0) |
嵐の「バンクーバーオリンピック」 テーマソング・・・他
NTV系の「バンクーバーオリンピック」のテーマソングは
嵐の「揺らせ、今を」っていう曲に決まったんですね。
嵐ファンのママ友のメールで知ったんですけど。
なんか嵐、ほんとに凄いね。


過去も未来も全部輝く
一歩一歩踏みしめて 今始まる

寄せては返す波のように
繰り返しながら変わっていく
そんな毎日に残した足跡
確かに進んでいる


なんて歌詞の部分が「BLESS」と被るなと思った。
なかなか疾走感のある「らしい」曲調です。

ラジオ音源「揺らせ、今を」



ラブログさんに寄って目にした「スタジオパーク」
何それ?
最初、あの、例の運動してメダルもらってダーツするやつと勘違いしちゃった。
ほら、メダルだからさ、オリンピックと絡めて。
よく考えたら絶対あり得ない。 出るわけ(走るわけ)ないよねー。
たとえ出演したとしてもメダル1個も貰えなさそうだしね。

1月23日に番組内で「BLESS」の初披露なんですね。
今、「スタジオパーク」のHP観てきたんですけど。
・・・・・・地味な番組。
2月6日にも「バンクーバーオリンピック特集」ってあったから、
チラリと曲の紹介くらいされるかもしれないですね。


久しぶりにSakuraさんのマイスペブログを読んだんですけど、
「厄払い」に行ったとか(笑)
あれ? もしかして厄年?
あれは数え年で考えるので・・・・・そうかな?
ということは御大も・・・・・・・そう?

Sakuraさん、初詣に引いたおみくじが「凶」だったのに、
厄払い後に引いたのは「半吉」
半吉というのは初めてだと書いてました。
私もそんなのあること知らなかった。
で、おみくじの種類(?)ってどれくらいあるのかちょっと調べてみましたよ。

大吉・吉・中吉・小吉・半吉・末吉・末小吉・凶・小凶・半凶・末凶・大凶

結構あるのね。
半吉は小吉と末吉の間なんだ。
それよりも末吉のお隣の末小吉っていうのも初めて知ったわ。


娘が時々『オリスタ』を買ってくるんだけど、
今日買ってきたその『オリスタ』の1/15~1/21の星占いってのが載っていて、
なにげにhydeさんの星座を探したら、2位でした。
そのTOTAL運のところに


長期的な計画が立てられる時。
10年後どんな自分になっていたいのかを考える時間も自然と増えそう。


なんてことが書いてあった。
先日のCDDLデータのhydeさんの記事とシンクロしていて面白かったわ。

ついでにラッキーSONGがこれで、
Stay the Ride AliveStay the Ride Alive
(2009/12/01)
GACKT

商品詳細を見る

なんか元気出ました(笑)


お返事

>ル・・・・さん
バファリンとyukihiroさんは優しさでできてる。
どちらもキレると怖いです。

笑点みたいですね。 
上手い!
座布団3枚!

ありがとうございました。

【2010/01/17 01:46 】 | ラルクあれこれ | コメント(2) | トラックバック(0) |
ARE YOU READY YUKICHI? 
VAMPSさんのアー写ね、二人の革ジャンがなんとなくお揃いで、
コメント映像観た時から、「けっ、仲良しさんめ」となんか面白くなかったんです。
でも去年のモフモフよりこちらのほうがVAMPSっぽいわ。

VAMPSさんの2010スケジュールですが、ズラズラ並んでいたので目眩がしました。
YUKICHIが飛ぶ。
でも、先行ったって何ヶ月も先の予定なんかわからないし、
たとえ予定組んでも土壇場でどうなるかわからない。
いつものことですけど。

LIVE好きでもソレ中心の生活ができるわけじゃないもの。
LIVEよりも優先しなくちゃならないことがありますからね。
主婦だったら尚更よーなんて分かってはいるけど、完全に体現はできていない。

でも、それなりに東京は申し込んでしまうんでしょうね。
そして、いけそうなところ(名古屋・仙台あたり)にいきなり行くことになると思う(結局)
出張と予定が合えば福岡も行ってみたいです。
出張時はシーホークにいつも泊まるんです。 ZEPP、目と鼻の先だもんね。
出張で行けば交通費も宿泊費も経費で落とせるし(せこい)
行くたびに「今日がLIVEだったらいいのに」って思うのよ。

DVDも2本も出るんですねぇ。 でもUSAのほうの4800円って少し安いよね。
5月にリリースのほうはオフショットで「ハイド恐怖の夏休み・渓流釣り編」は入っているんでしょうねっ!
20分くらいカメラ回しっぱなし、しかもかなり面白いのが撮れたそうなので、
それを入れたら時間を取られてDVDが2本になったとか(笑)

海外ツアーは9月の中旬からで、
アメリカ・ヨーロッパ(行くの?)とかまわって10月末のハロウィンに間に合うの?
まさかあちらで本場ハロウィンライブとかやっちゃたりしないよね?
どっかのお城で(やるなら野外になると思うけど)やっちゃったり、
それでツアー組んだり・・・・・しないよね?
今年はみんなが入れるおっきなところでヤルんだよねー?



CDDLは今日買ってきましたが・・・・・・なんかhydeさんのバランスおかしくないですか?
ここがおかしいとはっきり言えないんだけど、娘も「なんかおかしくない?」って言ってますが?

4人をちょっと上からのショット。
下から見上げられるとなんだか餌をやりたくなる衝動(笑)

hydeさんの「勝っても負けても抱きしめてあげたい」という思いは、やっぱりお父ちゃんやねと思ったわ。
やりたいことをやれる内にガーーーっとやってって、
やり続けたからスパっと辞めたりもできるわけで、
私だってそんな風に生きられたらいいなと思う。
潔いじゃん、そういうの。
ずっとやることに魅力を感じないなら「もういいよ」と思うよ。
もう充分楽しませてもらってるし、
そんな風に思いながらの歌はきっと聴いてもつまらない。
そうなったらスッパリ身を引いてください。
ヲタ同士でCDやらDVDを持ち寄って、
「このHYDEが、あのhydeは、はいたんどーしてるんだろうね?」と言いながら、
感慨に耽るのもまた楽しいものよ。


kenちゃんねー、いつもより瞼はれぼったくない? どした?
ぼんやり空気みたいなものをギターで出すって、凄いね。
凄いよ、kenちゃん。
歌うことのほうが「なんてこったい」で、ギターのほうが自由度があるって、
ギタリストなら当然な表現なんだろうけれど。
歌うって使うのは自分の声で身体じゃない。
弾くとか奏でるって自分の身体からワンクッション置いてるじゃない。
その物理的なものを取っ払うってことだものね。
普通の人の感覚なら無理だよね。
どうしても「弾く」とか「演奏する」っていう概念がついてくるものね。
いや、こういう感覚、一般人だから分からないだけなのかもね。


「リーダーだからと言って、ラルクを自由に転がしてるわけじゃないからね」
てったん、言うな。
分かってる。 わかってるけど、笑った。
ファンはみんなてったんのお陰な部分は分かってるよね。
でさ、どうなったってラルクのことをどうにかしてくれることもわかってるから、
甘えて、安心していろいろ言っちゃうんだよね、てったんに。

知識があるとか経験があるとかは関係ない。
全部丁寧にやっていけばわかる。


これね、じーちゃんが同じようなことよく言うんですよ。
まずは何でも丁寧にやることが大事。 知識や経験は後からいくらでもついてくる。
知識や経験を積むことばかり考えるからモノにならんらしいですよ。
確かに、じーちゃんは一貫して何事にも丁寧です。
ゴキブリ殺すのも。 完璧粉々になるまで殺りますね。

TETSUYAのYAは想いの記憶。 
もちろん真っ直ぐ届いてる。 ちょっと格好つけすぎだけどね。


ゆきさんの指、こんなに美人さんだったんだ。
小指なんて本当にポキリと音を立てて折れそうなくらい華奢です。

kenパンクにいろいろお世話かましたり、
オリンピック選手が失敗するのが可愛そうで見られなかったり、
DO-Sとか言われてるけれども実は優しい。
そういえばラルクさんがハワイに行っててったんが熱出したとき、
一人ホテルに残っててったんの看病したのはゆきさんだったものねー。

ROUTE 666 2010はゆきさんアレンジでモトリー・クルー。
てったんの声がハマっているらしいという一抹の不安はあれど、
非常に楽しみにしてまーす。


しかし、またhydeさんとゆきさんの二人はタカミーによる不思議な重ね着をさせられてますね。
何枚着てるのかわかんない。
ゆきさんは重ね着しても細っこいけど(以下略)


お返事

>ロ・・さん
初めまして。
そうですね、彼女はとても魅力的な方ですよ。
ちょっと天然なところがありますが、そんなところも魅力です。

私は気持ちのいい生き方は自分ではまだまだだと思ってます。
最近少しは楽しくはなってきましたが。

>大人なハイドさんファンは素敵な方が多い

もうね、ほんといい加減大人ですからね。
少しは素敵になっていたり、少しは人生楽しくなってないと。
なんのために生きてきたのか分かんないですからね。

お料理は~~~~~、上手じゃないですよ。
私がやってることなんて、ほんとにみなさんもできることです。
下手なりにやるか、やらないかの違いです。


>ゆいさん
ほんと、オブリとか言ってる暇なんて与えられないスケジュールですよ。
国内はバーンとでたので、あと気になるのは海外ですね。
LA、来てくれたらいいですね。
ヨーロッパはどうなんでしょうね。
いつかはLIVEで行ってみたいとも思う反面、
海外のファンの方へより多くの機会をと思うと、
行くのはばかれる気もあります。

こちらに来られるようでしたら是非ご一報くださいね~。

【2010/01/15 23:55 】 | ラルクあれこれ | コメント(2) | トラックバック(0) |
YUKKE君の恋愛対象とは?なJACK IN THE RADIOと・・・VAMPS情報解禁!
いや、「清水の次郎長」なんか観て、そのあと録ったドラマ観てたりしたら、
VAMPSがどえらいことになっとりましたねー。
いやー、今見て驚きましたよ。


シングル! シングル! アルバム! ツアー!!
私たちよりご本人様たちのことが心配になっちゃいます。
ハゲてないかなぁ、はいたん。

そして9月からは世界に行ってしまうんですね。
いつ帰ってくるんやーーーー!!!



さて、JACK IN THE RADIOのゲストがYUKKE君だというのもちょこっと忘れていました。
慌てて録ったんですけど、頭のほうが今回は一曲目紹介後まで始まっていました。
そんなんでよろしかったら。

YUKKE君、面白かったです。
というかさ、おにぎり食べる逹瑯君、リラックスしすぎ。
では、続きよりどうぞ






read more...
【2010/01/14 01:53 】 | JACK IN THE RADIO | コメント(0) | トラックバック(0) |
switchーTK remix
acidモバイルのswitch-TK remix、お気に入りです。
かっちょいいですね。
で、acidさんのMySpaceもオープンということで飛んでいったんですけど、

・・・・・あの動画
どこの現場?みたいに油断していて、
おぉーーーーー!!!ってテンション上がる前に


ちょと、なんとかしてよあの人!
S(自称)がSにSなことされても腹立たしいだけなのよっ!
【2010/01/13 11:42 】 | 日々 | コメント(4) | トラックバック(0) |
余裕の一年
ラルクさんの「にょっき」コメントを娘にみせたら、
yukihiroさんが後ろで好き勝手なことしながらhydeさんのコメントを笑う姿を観て、

「なにげに聞ーてんだ」

って、愛でておりました(13才です)

そして、肝心のBLESSのコメント辺りが「にょっき」の追求に反して全くテケトーで
hydeさんが小さな声でふにゃふにゃ言ってたので、

「おかしーだろ! 
揃いも揃って○○になってんのにちゃんと喋れないなんて!」


13歳、軽くキレてましたね。



さてさて、なんと今日はせいらさんとeriさんが同時にパエリア作っていたようです。
二人ともがおいしそうな画像を送ってきてくれました。

seirasan.jpg     erisann.jpg  
左がせいらさん作。  右がeriさん作。
せいらさん、椿さんのアイデアでムール貝をと思ったらしいんだけど、
そんなオサレなものはなかったそうで(私と一緒だよ)、アサリを使用。
アサリが貝塚のようにてんこ盛りになってますが、きっといいお出汁が出てると思います。

eriさんは長男さんのお誕生日メニューで作られたんだって。
上手にできるかドキドキしたって~。 そのドキドキもお料理のうちなんだよね。

皆さん、なんか・・・・・ありがと~って私が言うのも変なんだけど、嬉しいです。




さて、お話変わりまして。
ブログやメールではこうして簡単にやり取りができるんですけど、
皆さんとはLIVEでもほんの一瞬ご挨拶程度(お互いに家庭を持つ主婦なので)という方ばかりです。

それでもお互いに刺激を受けたり、共感したり、日々の過程でとてもいい塩梅な関係だと思っています。
そんな中のとある方が「今年の一字」を「快」と決めてらっしゃいました。
この方とも本当に掠め合うくらいにしか会うことができないんですが、
ヴァイタリティーがあって、たくさんの人に恵まれていらっしゃって
悩みを抱えてても逃げずに正面から認めている、生き方のとても気持ちのいい方なんです。
で、その方が今年の一文字を「快」だと。
それは彼女のライフワーク・ライフスタイルにとても似合っている言葉だと思いました。
なんて言ったらいいのか、彼女を思い浮かべながら、
「あー、ぴったり」と思いました。

感化されて私も今年の一文字を考えてみました。
私の今年の一文字は「余裕」
家人が言っていたんですが、余裕ってお金があるとか、時間があるとか、教養があるとかいうことじゃなく、
いつ客人が来ても慌てずにお茶をお出しできる・・・・・みたいなことじゃないかと。
いつでもお湯が沸いていて、お茶菓子があって、客人用の食器がすぐに出てというような。

それは常に整っているということなんだろうと思うんですよ。
不意の客が来ても部屋にすぐにお通しできるようになっている。

私が昔お世話になっていた処が、毎日四畳半に炭を入れて鉄瓶でお湯を沸かしていたんです。
いつ何どきでもお抹茶が呑めるようになっていました。
365日、朝炭を熾して炉にくべ、夜になったら炭を取りだして炉を休ませる。
毎日同じことの繰り返しですが、その同じことを繰り返すことができるって、
余裕があるからなんですよね。

年末には年末の行事を、
お正月にはきちんとお飾りをして、とし神様をお迎えし、
一年の行事を怠らず、
毎日神棚に手を合わせ、先祖に手を合わせ、
住まいを整え、自身の佇まいも整え、
そんな同じことを繰り返すことができるのが余裕なんじゃないかと。

と、家人が言ってました(笑)

とても納得できるんですけれど、分かるんですけれど、
それが理想なんですけれど・・・・・・・

そうできたらいいな。
というわけで、私の今年の一文字は「余裕」
いや、今年のみならずこの先ずっとそうありたい、あるべきだと頑張ろうと思います。

そんな願いもVAMPSさんの今年のLIVEスケジュールが発表された途端に
消し飛びそうなんですけどね。

余裕なんて言ってらんねー。
毎日ギリギリさー。
今日は家事なんてテケトーに片づけてLIVEさー!
ってことになると思う。 いやなる。 
VAMPSめ、早く予定発表してよ。
早く分かったからって余裕持って挑むなんてことできないんだけどね。
反対に、LIVEあるのに私だけ余裕あり過ぎってのも悲しいし。

今年もやっぱりドタバタになりそうですが、気分は余裕を求めていきます。

じーちゃんの記事にたくさん拍手をありがとうございました。


お返事

>Mさん
じーちゃん、若い頃はさぞかしですよ。 今でも十分ですけど。
後に続けれるかどうかわかりませんけれど、
あの二人を観ていると、こうあるべき夫婦の一つの姿だと思えてきますね。
しかし、子供たちは二人ともばーちゃんの味方ですね(笑)


>ゆいさん
お祖母様のために鶴の噴水作っちゃうって、凄いですねお祖父様(驚)
なんだかロマンチックですねぇ~~~~~。
噴水の水が枯れぬように私の愛情も枯れないってことですか? うわぁーーーーー!

私はおかみさんどころか、職人さんからしたら下っ端の使いっバシリです(笑)
まぁ、それが自分の分に合っていると思いますー。
じーちゃんはいろいろ伝説がありますよ(笑)
日々更新中です。
また機会があったらご紹介しますね。


>ぴらさん
不器用とか恥ずかしがりやとかの前に、そういうこと言うのがめんどいんだと思います。
分かったこと聴くなーって感じですかね?

Kenちゃん、貰いもので生活してるって書いてありましたねぇ(笑)
Ken牛乳はもう別個にこのまま連載コーナーとして担当していいんじゃないかと思いますよ。
使ってるところを紹介する → 使ってくれてると思うと嬉しい → 実用的なものを贈る →
Kenちゃんが欲しがっているものをプレゼント → Kenちゃん、さらに貰いもので生活できる みたいなね(笑)

【2010/01/12 00:41 】 | 日々 | コメント(4) | トラックバック(0) |
今日の職人(じーちゃんの日常)
「機会があればお祖父様のお話を・・・」という奇特なコメントをいただきましたので、
今日は我がじーちゃん(義父)の職人ゆえに笑える日常をちょっと紹介しようかと思います。

じーちゃん70歳。
鍛え上げた肉体と精悍な表情により65歳くらいにしか見えない。
朝は5:30に起き(ばーちゃんは5時)、昼に30分ほどのお昼寝をします。
夜は7時には寝床に入る。
気に入ったテレビ番組があると9時くらいまでは起きていられる。
でも9時から始まる映画はすごく見たいのに最後まで観れたことがないようです。

なのでこの間、「レコーダー買ってくれ」とせがまれました。
買ったはいいがたぶん操作はできないでしょう。
私か孫の仕事が余分に増えるだけ。
デジタルに対して一向に信用を置かないじーちゃんだったけれど、
ここ最近私がバンバン投入するので、その便利性にだんだん慣れてきた模様です。



職人は基本的に愛妻家なのです。
身体が資本であることを充分に知っているので、その健康管理一切を任せている奥さんには、
言葉や態度では全く現さないけれど非常に感謝しています。
じーちゃん見ているとよく分かる。

ばーちゃんは「お父さん」と呼ぶけれど、
じーちゃんは「○ちゃん(名前)」とばーちゃんのことを呼ぶ。
これが・・・・・
朝から晩までほぼ呼びっぱなし。
ばーちゃんの姿が見えない(トイレとかに入っていて)と、「○ちゃんどこだー!」
ちょっと長風呂すると「○ちゃん大丈夫かー!」
常に傍にいないと心配な様子。
他には「○ちゃんあれどこだ、あれ持ってきて、あーして、こーして・・・・」
そんなじーちゃんのことをこの間ばーちゃんは「うるさいっ!」と怒鳴っていました。


じーちゃんよりちょっと年上のばーちゃんは未だに自転車に乗ってスーパーに買い物に行きます。
行くと必ずじーちゃんもついていく。 心配だから。
かといってばーちゃんの自転車のスピードになんか絶対に合わせません。
自分やることがたくさんあるのに、
その時間を削ってばーちゃんにつき合ってあげているとでも思っているんでしょう。
だからどんどん先を行きます。
先を行きすぎてばーちゃんの姿が見えなくなることもあります。
それで「早く来い、遅い」とばーちゃんを叱る。
帰ってきたばーちゃんはよくヘトヘトになっている。
一緒に行ってる意味はあまりありません。


この間二人は喧嘩をしました。
じーちゃんの声は大きいからすぐに分かるんですよ。
喧嘩したままばーちゃんは買い物に出かけました。
じーちゃんはついていかなかった。

でもばーちゃんのことが心配だから、
ばーちゃんが帰ってくるまでずっと門に隠れて待っていました。
角を曲がってばーちゃんの姿が見えたとき、
じーちゃんは家に入っていった。

そんな姿を外で遊んでいた孫に観られていました。
「そんなに心配なら一緒について行けばいいのにねー」
影で孫にそう笑われていた。
「それね、じーちゃんにもばーちゃんにゆうたらあかんよ」
「なんでー、おばあちゃんに言ったらおばあちゃんきっと喜ぶよ」

お互いのことをとても大事にしていることは、
二人の中では言葉にしなくても自然と肌で分かっていること。
わかりきっていることなんです。

職人はわかりきったことを言われるのが一番腹が立つようなんです。

喧嘩はじーちゃんが先に言った「おかえり」の一言で終焉。
それでばーちゃんは、
何事もなかったかのようにお昼ご飯の支度を始めるんです。


じーちゃんとばーちゃんを観ていると結構面白いです。
じーちゃんの洗濯物と布団干しに対する情熱なんてネタもありますが、
またの機会に。


都内の現場の棟梁もこれまた真面目で純粋な方。
東北から出張して現場に入ってもらっているのですが、
現場から見える富士山にえらく感動してました。
東北出身の棟梁は初めて富士山を観たらしく、
「こーんなおっきなふずさんはぁ、はずめで観ますた、はぁ、おっきなですなー」
写メとか撮って一時間くらい屋根から降りてこなかったよ。
屋根の上から奥さんにも電話してました(笑)


お返事

>ピラさん

音楽と人、読んできました~。
Ken牛乳が毎回面白いですよねぇ。 Kenちゃん、寝間着が欲しいんだ(笑)
きっと貰えるよ。 

yukihioさんのコメントはびっくりでしたよ。
あんなにしゃべっているゆきさんを観たのは、久しぶりというか初めて?
それも半分怒鳴ってますからね。
最後は力つきてますけど。

ステータス?
いやいや、私にそんなもんありませんって。
未だにポリタンク自転車の前後ろに積んで行くんですよ~。
自動車は維持費やらなんやらがもったいなくて買えないんですから。
それに、名前の知られているブランドと言われる品物は持ったことがないです。
そういうもの、今の生活レベルより高すぎて持ってる意味がないですからね。
服もバックも普段でも気軽に使えて、
なおかつ持っていてそこそこ気分もく、恥ずかしくない程度のものです。

でも、ジャージで外出は自分の中では論外です。
たとえご近所さんでも。
というか、家の中でも掃除中か就寝のときにしか着ません。
普段からウエストマークは必至です。


【2010/01/10 18:27 】 | 日々 | コメント(6) | トラックバック(0) |
YUKKE君がゲストだったJACK IN THE RADIO
先日のパエリア、早速kazueさんが作ってましたね~。
でっかいホットプレートだ~(笑)
これ2台分作ったんでしょ? 男の子3人だもんね。

そんなんで喜んでいたら、夕食時に「作ったよ~」って、椿さんからもメールをいただきました。
ごめん、勝手に載せちゃうよ。
tsubakis.jpg
お焦げの写真も丁寧に添付(笑)
そうそう、お焦げがこれまた美味しいんですよ~。
でも、今年2回目のパエリアだそうで。 具だくさんでおいしそー。
どんだけ好きなん?

彼女はサフランとターメリックも入れるそうです。
色もよく出るし、肝臓にもいいと。
ターメリックって? なんかオサレなスパイス?とか思っていたら、ウコンのことだそうです。
知らなかった。 私だけ?
でも確かに肝臓にはいいよね!(ウコン信仰者)

ブログを観てこうやって作ってくれて、なおかつそれを報告してくれるなんて、
なんだか繋がってる感がとっても嬉しかったんです。
二人ともありがとう~。

さぁ、次はあなたの番よ、せいらさん。
待ってる。


さて、年末の30日、JACK IN THE RADIOでYUKKE君がゲストでした。
30日は毎年友人宅におよばれ、そして年末、新年、新年会と続いていたので、
ラジオ起こしがなかなかできませんでした~。

逹瑯君とYUKKE君がどんな会話をするのか個人的に興味があったので起こしてみました。
遅くなってしまいましたが、よろしければ。

あ、最初のところ少し切れてました。









read more...
【2010/01/08 23:59 】 | JACK IN THE RADIO | コメント(8) | トラックバック(0) |
神の啓示
ガソリンスタンドへ灯油を給油しに行き(チャリで)
前カゴのバランス崩してポリタンクから灯油を盛大にまき散らした栄です。
あー、びっくりした。 ドコドコ出たよ、ドコドコッと。
後ろのカゴのは無事でした。
「ガソリンじゃなくてほんとによかったですよ」
とお兄さんに慰められたので、

「だよねー!」(YOUちゃん風)

新年なので明るくきり返そうと思って言ったのに、
「ほんとに・・・・・勘弁してくださいよね!!」
真顔で凄まれました。



ここ数日ラブログ界で吹き荒れている「にょっき旋風」、
ところが今日はそれと同時に「yukihiro罰ゲーム」とかいう、
なんだかいろんな想像しちゃいそうな文字を散見。
もう、わけわからずにドキドキしちゃいましたよ。

ラルクさんの新年のコメントらしいけど、携帯からしか観られない?
えー、どうやって観るの?
で、先ほど携帯からkazueさんのところでアクセスして観てきました。

どうしてyukihiro罰ゲームなのかがよく分かんないんですけど、
一人でしゃべらされているところが罰ゲームなんですか?
一人でしゃべらされることがゆきさんにとって罰の対象になるのか。
いえ、そんなことどーでもいーよーーーーーーー。

ゆきさんがしゃべってるね。
最初、誰が話しているのかと探してしまった。
「え? ゆきさん?」と思った時にはコメント終わっていたよね。
再生・再生・再生。

・・・・・・・・・いや~、初めのほうおもいっきし叫んでんじゃないですか、右足貧乏ゆすりしながら。
「あけましておめれとーございまぁーーす!」
きばったはりますよ、ゆきさんが後先考えずに。
太鼓とヲタク活動以外で(笑)
案の定、「シングルBLESSがでま~す」のあとら辺から叫び疲れてどーでもよくなってますね。
その前に「2010年のらるくあんしえるは・・・・・・えっと」だし。
何を言うか考えてなかったっぽい。



2010年のラルク活動、神よりの啓示
テレビとか出ると思う
(心せよ民ども)





さてね、怒涛の三が日が過ぎ、娘と一緒に録画してあった『リアルクローズ』を観たんです。

「つまらない服を着ていると人生までつまらなくなるわよ」(by 神保美姫)

食事も同じようなことが言えると思うんですよね。
私は、つまらない食事したりつまらないものしか食べてなかったりすると、運気が下がるような気がして嫌です。
美味しい食べ物を食べたり、美味しいお酒を呑んだりしている時は会話も弾むしね。
良い人間関係を構築するには重要な要素です。

話を戻しますが、ドラマを観て「つまらない服~」という言葉を思い出し、
そうだ服を買いに行こうと思い立ちました。
正月のご褒美、ご褒美。
まだ職人さんたちをお呼びするという一仕事が残っているんですけど、
流石にその時に変な姿で現れるわけにはいきませんので。
各現場へのご挨拶もありますし、そのときに着るお洋服でも(言い訳)
いや、これは必要経費よ(?)

というわけで、よくお世話になっているお店で一目ぼれしていろいろ買ってきました。
1.jpg
これはワンピースなんですけど、プリントの上から刺繍が施されているんですよ。
なのに、プリントの柄も刺繍も全然うるさくないでしょ?
レースの部分もとても丁寧なんです。
その絶妙なバランスに感動!! 一目ぼれでした。
あとからお店の方が教えてくださったんですが、
この刺繍をする会社はシャネルも御用達のところなんだそうです。
シャネルのお洋服とは一ケタ違いますけど、贅沢な気分を味わえますよねー。


2.jpg
次に一目ぼれしたのがこのバック。
カラスの羽根みたいで素敵。
チェーンは取り外しもできます。
結構大きめなのでカメラも携帯もメイク用品も難なく入ります。
月末に仕事とプライベートを兼ねて京都に行くので、その時に活躍してくれそうです。



そういえば、「BLESS」コメントの「ニョッキ」の方は無難に観れたんですけれど、
GyaoのPVの方は映像が途切れ途切れで上手く観れていないんですよね。
なんとなく流れは分かりましたが、こちらは27日を楽しみにしよう。
あ、27日、マイケルのDVDも来るんだった。
あれ? てったんの本もだよね?
あと他にもなんかあったような・・・・・

VAMPSさんの今年花咲く予定もいつ発表になるんでしょう?
早く知りたいような、知りたくないような。


>お返事

>ゆいさん
とんでもないです~、こちらのほうこそありがとうございました。
そしてどうぞよろしくお願いいたします。

にょっきの場面にK.A.Zさんがいたら・・・・・・
「にょっき」が何なのか分からないままHYDEさんにやらされて、
一通りみんなで笑い合った後に
「ねー、にょっきって何?」って来そうです(笑)
オブリは今年はLIVEやらないんでしょうかねー。
2011年にはやるのかな?
あぁ、どちらにせよ忙しくなりそうですね。
こんな話、鬼が笑うどころじゃありませんが。

【2010/01/07 01:01 】 | ラルクあれこれ | コメント(4) | トラックバック(0) |
取り戻しつつある日常
ラブログ界にまだまだにょき旋風が吹き荒れています。
新年早々に突風でした。

久しぶりにアンナちゃんのブログ覗いたらクリスマスのディナー風景がありました。
アンナちゃんちのクリスマス
この写真に写っている四角い耐熱ガラスのお料理。
以前に紹介したグーラッシュだと思います。

ほんまに作ってはるんやー。 
なんか嬉しかったりして(笑)

お正月に給仕三昧だった私の初夢は、kenちゃんとお料理する夢でした。
何を作っていたのか全然覚えていません。
でもそんな企画があったら楽しいのに。 
kenちゃんと一緒に料理したら面白いだろうな~。
できた料理はやせ細ったゆきさんに食べさすのだ。
ちまちままずそうに喰ってるとこを、kenちゃんと二人でガン見してやるのだ。
そして、ゆきさんの食べ残しをkenちゃんと奪い合って食べる(ドリーム)


・・・・・正月早々に何をゆってんでしょうね。
そんなだから神社ですっ転んだりするんだよ、私。

今日は近所の神社に初詣に行ったのですけど、神社の後に玄米を精米機にかけに行こうと思い、
チャリの後ろのカゴに玄米5キロ積んで行ったんですよ。
そしたら、神社に到着してチャリを停めようと思ったら、
駐輪所に敷いてあった砂利にタイヤを取られてすっ転びました。

正月から玄米を盛大にぶちまけてきましたよー。
子供たちと一緒に可能な限り拾いましたが、拾いきれるわけありません。

家人は正月早々に縁起悪いなんて言うんですが、
私は、神様が欲しかったに違いない、神様に奉納できてよかったと思ったんですけど。

ええ、よく言われますよ、前向きだねって。


今日の夕飯は家人のリクエストでパエリア。
201001051758000.jpg
ホットプレートで簡単にできてしまう割に、とっても美味しいのですよ。
左から、白ワインに漬けたエビ20尾
鳥モモ1枚分ざく切り
玉ネギ大1みじん切りと人参1本角切り
白ワイン100ccに漬けたサフラン一つまみ
トマト2個ざく切り
パフリカとピーマン千切り
あさり
コンソメスープ800cc
お米は4合
(内1合はもち米にしました)は洗ってざるにあげておきます。

160度にプレートを熱してオリーブオイルをなじませ、
みじん切りにしたにんにく2欠片で香りをつけたら、
玉ネギ、人参、鶏肉の順に炒めていきます。

お米をオリーブオイルが全体になじむように炒めあげ、トマト、サフラン入りの白ワインをまんべんなく混ぜ込ます。
その上に他の具材を並べて(今回もっと具の量があってもよかったと思いました)、
コンソメスープ800を入れます。

プレートに蓋をして、160度で5分、120度で15分炊きます。
少し蓋をあけてお米の様子を観て炊きあがっているようだったら、
スイッチを切って5分蒸らしたら、できあがり。
201001051845000.jpg


ホットプレートの温度調節と時間配分がそれぞれのご家庭で違うかとは思いますが、
大体こんなもので大丈夫です。
具を切ってワンプレートにぶち込んで出来上がりますよー。

子供たちのお正月料理、揚げ物や食べる頃には冷たくなってしまう料理ばかりだったので、
来年の一品にしようかと思っています。
簡単にできて、子供たちも大喜び、蓋を開ける瞬間の感動が楽しめます(笑)
味もまず失敗はしません。
一度お試しあれ。


>お返事

>ハ・・さん
手の込んだようにみえる料理が得意です。
普段は上のようにぶち込んでおしまいな料理をよくやってますよー。
でもこのパエリアは本当に簡単で美味しいのでお勧めです。
具は自分で好きなものを何でもOK。

昨年は楽しいひと時をありがとうございました。
今年もよろしくお願いしまーす。


>ピラさん

大変なんですけど、正月から人が集まるって楽しいなと思います。
大変なんですけど(笑)

まぁ、この日にしか会えない人もいますからねぇ。

コメントは、久しぶりにラルクパターンでしたね。
ゆきさんは結構ヒラリンとかブラブラとかフリフリとかしてますよね。
てったんは風が吹いたらヒラヒラしてますね。
しかしラルクさん、みんな自由だなと思いましたよ。
本当にみ~んなが可愛いかったです~。
可愛いっていう年齢でもないのに。
【2010/01/05 23:59 】 | 今日の一品 | コメント(9) | トラックバック(0) |
にょきで終わった新曲コメント
いや~、Gyoったら凄いですね!
いえ、凄いのはGyoではなくラル面ですね!
BLESSのコメントゆうよりも、大半「にょき」の話で終わってますよ。
あれでいいいんだねあらふぉー・・・・・
新曲に対していろいろコメントする予定だったんじゃないの?
カンペで「オリンピックで気になる競技は?」etcが用意してあったはずだろうに、
ほぼ「いちにょき・にょき・さんにょき」で終わっちゃっいましたよ。
hydeさんの「いちにょきっ!」で、てったんのお口がぽかん?なってましたね。
わかるわー(笑)
でもそのあとにkenちゃんが「ににょきって言えばいいの?」なんて話合わせてあげたりするからさぁ。
てったんまでおもわず「さんにょき?」ってやっちゃうからぁ~~~。
BLESSのコメントだったはずが見事に「にょき」の話になっちゃったじゃないの。

「負け~」と言われてばかばかしくなったゆきさん、笑いながらどっかいっちゃうしね。
「最後まで残ったら負けっ!」って、hydeさんちょっと勝ち誇ったようにゆうてましたけど、
それに「あ~」と納得するゆきさんがかわゆいん。
「にょき~」とか言うゆきさんを観てみたかったです。

しかし初めてですよ。
コメント映像であれだけ動いたyukihiro先生は。
大爆笑して立ちあがるなんて凄いですよ!
まぁ、そのあとのBLESSコメントの間はお洋服を弄って自由になさっていらっさいましたけど。
いやん、ほっそい。
首のまわりにまきまきにしてあるストールで、ますます頭がちったくみえちゃうよゆきさん。

で、肝心のBLESSコメント・・・・・声が小さくて何いってんだかな。
もうその前の出来事でこっちもお腹いっぱいでどーでもよかったんだけど。

久しぶりのラルクの黄金パターンを観ました。


そして『BLESS PV』!
黒(衣装)hydeから白hydeになるところ、hydeさんの背景に花弁が映りますけれど、
これ一瞬羽根のように観えませんでしたかー?
あとね、森の中を歩くゆきさんが「モリゾー」のようでした(笑)
そんでもってまたなんだか高い処で歌ってるんですね。

hydeさんの時間への抵抗力は恐ろしいものがあります。
「ベンジャミン・バトン」並みです。


さて、やっとお正月のドタバタが終わりました。
昨日は子供だけでも結局9人。
大人は11人、総勢20人。
今年も準備が忙しく、始まるまではとても憂鬱だったんですが、
始まると今年も会えた顔にやっぱり嬉しくなりますね。

今年の料理は特に魚料理がとても評判でした。
どんなものをお出ししようかと少し前に参考がてら、いろいろなところに家人と食事をしに行ったりしました。
そこで某所で食べた料理を参考にお出しした料理が
201001031637000.jpg
新聞紙が敷いてありますが(笑)
リゾットの上に焼き魚(鯛)を載せて、その上に緑や赤、オレンジ色のピーマン、千切りにしたネギを素揚げしたものを飾っています。その周りにソース。

このソースが某所ではなにやら聞いたことのないキャベツで作られていたのですが、普通の家庭ではそんなもの手に入らないので、セロリ・アスパラ・ピーマン・タマネギをバターで炒め、ひたひたの水とコンソメスープで煮てミキサーにかけたものにしました。
自分で言うのもなんですが、めっちゃくちゃ美味しかったです。
前の晩に仕込んでいたんですけれど、味見をした瞬間、
「うまいっ!」
と、叫んでしまいました。
焼き魚にこんなふうにソースをかけるだけでもなんだかオサレじゃないですか?

昨日はリゾットも魚もソースも熱々をいただいてほしかったので、一皿ずつ作ってお出ししたので全員分出すのに少し時間が掛かりましたが、とても喜んでいただきました。
ソースが食べやすいようにスプーンを持ってきてと言われ、皆さん本当に綺麗に召し上がってくれました。

肉料理はよく参考にしている「母ちゃんちのご飯」さんのお料理をお出ししました。
201001031714000.jpg

レシピは→2日がかりで作る牛の赤ワイン煮込み

この煮込み料理はワインに24時間つけ込むことがミソです。
ご家庭で食されるとき、それほどいいお肉でなくてもワイン(こちらも料理用ワインで十分)に漬けて煮込むだけでトロトロになります。 
バルサミコ酢もお肉を柔らかくするのに一役かっているのだと思います。
こちらではコンソメキューブを使っていらっしゃいますが、私はビーフコンソメにしました。
漬けて煮込むだけ。 
料理するのにかかりっきりにならずに済みますし、豪華に見えます。
高価な材料を使わなくても美味しいお客様料理には重宝なレシピです。

ほかのお料理もお出ししましたが、今回はこの2品で1万5千円の価値をつけてもらいましたよ(笑)

子供たちの料理は揚げ物が多かったんですが、兎に角質より量で、エビフライ20尾、サイコロステーキは肉2キロを角切りに、手羽元のスペアリブ60本、いなり寿司20個、おにぎり20個・・・・という状態。
残るかと思っていたんですが、すべて無くなりました。
子供といえども9人も集まって食べる姿は圧巻です。
飲み物のペットボトルなんか10本くらいゴロゴロしてました。

料理も給仕も大変ですが、最後にみなさんに「美味しかった」「また来年も楽しみにしてます」と笑顔で帰っていただけると、その時点で「来年はどんな料理にしようか」と考えます。

我が家の正月はあり得ないほど慌ただしくての~んびり寝正月なんてないのですが、
お正月にもかかわらず遠いところからわざわざ来ていただけるということは幸せなことだと思っています。

今年も一年頑張ろう。


お返事

>恵さん
頑張ったよ~。
頑張ったというより、今年もやったるでーという感じ。
じいちゃんも食べにくるんだけど、今年はいつも何も言わないじいちゃんが「美味い」と言ったよ。
3キロのお肉も完売でした。


>唯空さん
あけましておめでとうございます。
生け花は昔とった杵柄というやつです。
唯空さんもよい一年をお過ごしください。
コメントありがとうございます。
【2010/01/04 23:59 】 | 今日の一品 | コメント(6) | トラックバック(0) |
2010もよろしくお願いいたします
あけましておめでとうございます。

旧年中、多くの方にめぐり合い、楽しくお付き合いさせていただきましたことや、
当ブログにもお越しいただき、時には厳しく、また暖かくご指導いただきましたこと、
厚く御礼申し上げます。

今年も当ブログは言いたいことを率直にをモットーとして参りたいと思っております。
2010年も相変わらずよろしくお願い申し上げます。


あ、K.A.Zさんブログ更新。
正月からゆる~いわぁ。
今年も格好いい曲お願いします。




さて、今年は年末から例年よりもなんだか慌ただしくすごしております。
PCに触れなかったよ。 なんで?

2009年の間に2009年を振り返りたかったんですけど、年を越してしまいました。
また改めて振り返ってみようかと思います。

28日、29日辺りは掃除とか年賀状とか料理の仕込みとかしていたような。
あまり記憶にない。

30日は大晦日の仕込みして、毎年呼ばれる家人の友人宅で忘年会。
帰りがけに庭に咲く蝋梅(ろうばい)の枝をいただきました。
roubai.jpg
毎年いただいて切り花と取り合わせてて活けたりするのですが、
今年はとても枝ぶりが立派で伐るのがもったいなかったのでそのまま花瓶に挿してしまいました。
決して活けるのが面倒だったわけではありません(と、言っておこう)

31日は家人の実家で年越し、帰宅後元旦の仕込み。

明けて元旦は、毎年家人の友人第一陣が来るので朝から給仕。
いや~、11時頃まで呑んでましたよ、お友達たち。
2日は義妹夫婦が3人の子供連れて来て泊るので、これまたその準備。
客人が来る前日に家族でやってくるって嫌がらせかよと思いますよ。
けど、姪っ子・甥っ子にどーしても来かったの~なんて言われて頬が緩むおばちゃん。
我が子入れて5人の子供たちもいっぱしに喰うようになりました。
これがあと数年したら一緒に酒呑むようになるのかと思うと・・・・・恐ろしいことです。

そして今、3日の家人の友人第二陣来訪のための仕込みに目処が立ったので新年のご挨拶。
明日(というかもう今日だ)は、元旦より凄いことになるので今のうちに。
毎年言ってるような気がしますが、憂鬱です。

私の正月は年末からこの3日が終わってからやってきます~~~。



ということで、コメントやお正月メールをいただいておきながらお返事せずに本当に申し訳ありませんでした。

以下、拍手としそこなったコメントのお返事を


>せいらさん

JACKでは当然お会いできるものだと思っていたのに、とても残念でした。
今年はVAMPSで東京遠征。
その時は是非にと思うのですが、こうなるととことん会えないのかもしれないと思い始めています(笑)
しかしながらJACKのてったんの可愛さは目から鱗状態でした。
せいらさんでさえ「可愛い」と思ったということは、
私なんか完全にイチコロでもおかしくなかったわけですね。

今年もせいらさんのブログで、また違った観点からhyde愛を確認させていただきたいと思っています。
(あ! そうだよね! うんうん、そうだ。 言われなかったら気付かなかったけど、私もそうだーというやつです)
相変わらずのお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。


>ぴーさん

KenちゃんLIVEやら、HELLWEENやら、なんだかんだで結構ぴーさんにはお世話になった2009年でした。
Mスてのhydeさん、ちょっと前のお父さんhydeとは打って変わって別人でしたよね。
不思議な現象です。
今年も十分振りまわされそうです。

JACKでは、まさかの遭遇でした。
〆がぴーさんか~~~~。
感慨深いものがありましたよ。
パイ、おにぎりやらなにやら持ち込んではいましたけれど、すぐに底を尽き。
正直「あの時パイを貰っておけばよかった」と後悔しました。

ぴーさんとは何をしなくても会えるような気がしますね。
今年もVAMPSさんは凄いらしいので、またどこかの会場でお会いいたしましょう。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


>松井さん

松井さんにも旧年中には本当にご迷惑をおかけいたしました。
いつも嫌な顔せずに私にお付き合いいただきまして、本当に感謝してます。
ありがうございます。

とはいいつつ、去年はあっちのほう何もしなかったよねぇ。
今年は・・・・・・
まぁ、ぼちぼち楽しみながらやっていきましょうね(笑)


武道館は、どうも上から監視されているようで落ち着きがありません。



>恵さん

新年早々にメールをありがとうございます。
返信できずに申しわけありませんでした。

萌えのみのレポですが楽しんでいただけましたでしょうか。

恵さんも旧年中は何かとありがとうございました。
いろいろと気遣っていただき、お陰でヲタとして充実した一年を過ごすことができました。
恵さんとも今年は会うことができるでしょうかねぇ・・・

この月末には友人の初釜で京都へ行く予定なんですが、
その時はもれなく家人も付いくるんですよ~~~。
残念・・・・・・、久しぶりの京都なのに監視付きでございます。


>kazueさん

JACK、会えなかったね~~~。 本当に残念でした。
違うフロアには行き来ができないのね。 考えたら当然なんだけれど・・・・・

てったん、あの可愛さには本当にお口あんぐりでした。
この人こんなに可愛かったかしら?としばらく信じられないものを観るよう。
私の両隣のお嬢さん方も、「やべぇ~、てっちゃん可愛い~~」なんて言ってましたよ。
あの時、てったんの可愛さを認識させられたのは、私だけじゃなかったんでしょうね。
アレは本当に不意打ちって感じでしたね。


じいちゃん、国技館はやってないそうですよ。
武道館もデカイだけで簡単な建具でつまらんかったそうです(笑)
ちゃっちゃと済ませたと言ってました。(じいちゃ~ん)
でも、当然のことながら、きっちり仕儀はしています。


>ゆいろさん

そうですよねぇ~、DVDをと思ってもあれだけいろんなアーティストがいっしょくたなJACKは
様々な理由でDVDにはなりえないんでしょうね。

yukihiroさん情報ありがとうございました。
やっぱりそうだったんですか。
床に叩きつけて遊ぶって・・・・・
近くで叩きつけられた人はちょっとした恐怖だったでしょうね(笑)
素敵。
暇そうだったのはボールがなくなっちゃったからだったんですね(爆)
もう体力気力全て出しつくした人のようにぼ~~~っとしていましたよ。

ゆいろさんにもいろいろとメール等で楽しませていただきました。
旧年中はありがとうございました。
今年もまたよろしくお願いいたします。


>ピラさん

私もJACKのてったんを観て、一番の乙女はてったんなんじゃないかと思いましたよ。
ヒラヒラスカートがめくれあがるところを内またで押さえる仕草。
だったらスカートはくなーーー。
めくれたってその下ズボンだろーーーー。
と、思いながらなんか観ちゃいかんだろみたいに思うのはなぜでしょうか。
実際に観たら本当にアイドルでした。
参りました。
てったん、アンタが一番!と思いました。

ピラさんも、今年一年またご愛顧くださいませ。
どうぞよろしくお願いいたします。


>ゆうゆさん

なんとJACK行ってらしたんですねー。
萌えたところがほとんど丸被りです(笑)
ゆきさんはボールを投げつけた後はやっぱり暇そうだったんですね。
今年のJACKはもっとたくさんゆきさんにボールをお願いします。
あれもこれもどれも本当に楽しくて素敵なJACKだったんですが、
最後にちらっと出てきたちったい人と電車ごっこに全て持っていかれました。
電車ごっこなんて歌ってもいないのに・・・・・

今年もこちらに来ていただけますか?
ありがとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


>k・・さん

お久しぶりです!
野獣さん、ほんと大丈夫なんでしょうかね?
ベッキーちゃんのPVなんかに参加してるってことは大丈夫なのか?
今年もVAMPSメンバーなんでしょうか?
なんだかいろいろ心配です。

格付け、がっくんが一流に残ったところだけ丁度観ました。
2年連続ですよね? 確か去年もそうだったような。
流石ですねー。
本当に生まれながらの一流なんですねー。

K.A.Z君のブログ、私も観ましたーーー。
いや~、癒されました。
食べ過ぎに注意と言われても・・・・・
なんか変なトラのぬいぐるみだし(笑)

今年もROCKで参りましょー!
よろしくお願いいたします。



落ち着きましたら皆様のブログの方へもご挨拶にお伺いさせていただきます。
まずはご挨拶まで。

今日も一日頑張ります。


【2010/01/03 03:58 】 | 日々 | コメント(8) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。