FC2ブログ
シムたちのはぴはぴはぴでー
うわー、お昼ゆっくりできると思っていたら、業者からのFAX攻撃でしたー。
そしてTETSUYAがTSUTAYAに見えちゃうよー。
それでもってラルクでシングル?
!!!!!
楽しみです。



さてさて、ゆきシムとけんシムのお誕生日を忘れてしまっていたはいシム。
その後思い出したものの、どう切り出したらいいのか分からず、
一人ウジウジしてましたよ(笑)

長いので追記よりどうぞ



read more...
スポンサーサイト



【2009/12/01 15:35 】 | sim日記 | コメント(2) | トラックバック(0) |
はぴはぴはぴでー
前回の記事でせいらさんがの「疲れてるの?」ってコメント・・・・そうだったかも(笑)

いや前日、225枚の宛名書きを終わらせなくちゃあかんのに、
PCで住所録を打ち出している間に
突然ブレーカーが落ちて停電したんです!

PCが復旧するまであっちこっち電話して4時間ほど。
もう、せいらさんのご主人さん転送してーって思った。
でも、恐怖のリカバリ一歩手前で全データ失わずに復旧しました。
このPCは何度もこういう危機に瀕しながらもいつも最後は生き返ってくれるというタフな奴なんですが、さずがに今回はもうダメ(ずっと画面が真っ黒だった)と思いました。

FUJITSUコンシェルジュのお兄さん、ありがとう。
3000円の価値あったよ。


さてね、そんなんで宛名書き再開しようかと思っていたら、今度は東京の現場から家人が電話してきました。

「鞄がないんだけどさ」
「?」
「鞄・・・盗まれたみたいー」
「どこに置いてあったの」
「現場のそとー(一般道路)」
「ば・・・そんなの盗んでくださいゆうてるようなもんでしょう」
「・・・・・・あ~、○(以前私の掌に寝ゲロ吐いた人)のもないっ!」

大の大人が二人並べて道路に鞄置きっぱだったのかよっ!

久しぶりに血管ブチーーって切れる感覚でしたね。
二人とも免許証、財布はもちろん入っていて、その前に大切な図面なんかも入っていて、
特に家人には財布には入れてはいないんだけれど、
職人さんにいつでも飲ませれる様に常に数十万は小分けにして鞄に入れてあるんですよ!

「んなもん財布盗ったら重いだけの鞄やさかい、そこらにうっちゃってるかもしれへんのやから
みんなでヘラヘラ笑っとらんとちゃっちゃと探しにいかんかいっ!」

(このボケーーーーー!!!!!)

ただでさえ日曜日にビジネスバック二つも持って歩いてたら怪しいんだからさ。

で、数十分後、職人さんたち総動員で探した結果、家人のはやはり外ポケットに入れてあった財布だけ盗って鞄は捨ててありました。
そして、職人さんたち駅から現場の道しか知らないから、ウロウロしてみんな迷子になってるっていうね(爆)
家人の鞄は出張帰りだったので、開けると下着や寝間着が丸見えなんですよね、
その横や下のほうに袋に入れてあった現金は手つかず(笑)

ただしブランドバックだった○君の鞄は見つかりませんでした。
金額からいったら家人のほうが入ってたんだけど、見た目もうクタクタな鞄だったものだから。
○君には悪いけれど不幸中の幸い。

しかし、この後がさらに血管ブチギレなんですよっ!
結局、厄払いだーとかでそのまま家人がみんなひきつれて飲みに行ったんですけどね、
まぁ、それはいいでしょう。 仕方ない。

でも電車がないからって池袋からタクシーで帰ってくるな(実は2回目)、そんな時に。
電車がないっていうけど、その時間でもちゃんと終電には間に合うってこと私は知ってるんだからね(笑)

あら? その後のはいシムのことをと思っていたのに長くなってしまった。
ちょっと今日はのんびりできるので、はいシムさんのはお昼にでも更新します。
すみません。
【2009/12/01 08:54 】 | 日々 | コメント(6) | トラックバック(0) |
| ホーム |